2019年01月30日

至福の時間の準備

今日は午前中のおばあちゃんの水道パッキン交換以外は特にこれといった予定もなく、床暖房の上でまったりと時間を過ごしていました。

でも、数日前に冷凍庫から冷蔵庫に移した卵白が気になって、いつものラングドシャケーキを作ることにしました。

前回、自家製ラムレーズンに加えて、ケーキ材料のドライフルーツを入れてみたところ、なかなか評判が良かったので、今回はさらに量の多いパックのドライフルーツを買い置きしていたので、それを使いました。

ケーキを焼いている間、奥さんから在庫が無くなると聞いていた、珈琲豆を焙煎することにしました。

2019-01-30 17.52.24.jpg

ここ何回かは、100g100円しない超リーズナブルなブラジル産NO.2という豆でしたが、今回はコロンビア産のブリサスセレクションという少しだけ値の上がる、バランスの良い生豆を焙煎します。

2019-01-30 17.53.32.jpg

いりたて名人では、本来100ℊだと少し多いのですが、生豆の小袋が100ℊ入りなので、そのまま100ℊを焙煎します。

2019-01-30 18.00.16.jpg

予め、いりたて名人のセラミックボディを充分に熱しておけば、比較的早く焙煎できます。

2019-01-30 18.02.09.jpg

ざるにあげて、うちわで仰いで冷しますが、ブラジル産のNO.2と違って、ブリサスセレクションはチャフ(薄皮)あまり出なくて良い。

2019-01-30 18.07.00.jpg

粗熱が取れた珈琲豆は、冷蔵庫で保管しています。

2019-01-30 18.12.23.jpg

これで、今晩からの至福の珈琲タイムの準備ができました。るんるん
posted by かわいいHERO at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣クッキング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185470718

この記事へのトラックバック