2019年03月05日

BS・CSの知識なし

我が家のオルビス・イオのテレビには、当初は八木アンテナの「power up UwPA」なんて地デジアンテナを持ち込んだりしていました。

オルビスの地上デジタルテレビ計画

ですが、当時のナビが地デジに対応していなかったこともあって、パナソニックの自動車用の4×4チューナーをナビと兼用する形で設置していました。

パナソニック地デジチューナー取り付け

その後、ナビを楽ナビに入替えたことで、現在はこのパナソニックの地デジチューナーは、ダイネットのテレビ専用となっています。

多少電波が悪くても、ワンセグで受信してくれるところが自動車用チューナーの良いところですが、結局、電波が受信できない山間部なんかだと、テレビを諦めて、デジ像にバトンタッチすることになりますが…。

基本的に、キャンプ場でのんびり過ごしたりすることが無いので、キャラバン中は走行時以外にはテレビもそんなに見ないのですが、先輩キャンパーさんを見ていると、のんびりキャンプには、きっと地デジだけでなくBS・CSなんかも欲しくなるのでしょうね。

子供達が大きくなって、キャンピングカーの利用方法も変わりつつあるので、我が家のオルビス・イオについても、BSやCSという選択肢も必要となってくるのかも知れません。

そんな中、グーグルがピックアップしてきた記事の中に、こんなアンテナの記事がありました。

sa00_o.png

旅先でも地上/BS/110度CS放送が受信できる携帯型アンテナ − AV Watch


置いて繋ぐだけみたいですから、私のようなBS・CSの知識なしの人間でも、簡単に使えそうですね。

でも、大きくて収納が大変そうですし、キャンプ場以外では置き場所に困りそうなので、やはり車載タイプの方が良いのかな。

と思っていたら、同じ会社が1年以上前に、屋根に設置する車載用も販売しているようです。ひらめき

キャンピングカーなどで使える、自動で角度を調整するBS/110°CSアンテナ「SELFSAT SNIPE2」を発売 −  ValuePress!

これの性能や使い勝手はどうなんでしょうね?

しかしそれ以前に高いなぁ…がく〜(落胆した顔)

BS・CSが必要かを含めてじっくり勉強したいと思います。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣関連記事・ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185659915

この記事へのトラックバック