2019年05月18日

初ファンクラブ?

私の記憶が確かなら…(わかる人にはわかる懐かしいフレーズ爆弾

これまで生きて来て、私はお金を払ってファンクラブに入ったという覚えがありません。

おっと、ひとつだけありました…それは、小学生の時の「阪急ブレーブス友の会」。

一年に一度、宝塚ファミリーランドが無料で楽しめたんです。

チームではなく、個人やグループのファンクラブでは、おそらく入会経験は無いと思います。

一方で、うちの奥さんは昔からの福山雅治にK-POPアイドルに、友達のチケットの為と言う嵐など、無駄と言うと怒られますが、塵も積もれば山になるんじゃないでしょうか。

で、そんな私がこの度ファンクラブへと入会しました。

rossifanclub00.jpg

それは、モトGPライダー「バレンティーノ・ロッシ」の公式ファンクラブです。

今更という感じもあるのですが、先ほどロッシグッズの公式オンラインストア「VR46 Store Tokyo」を久しぶりに見たら、1年前からイタリアの公式ファンクラブの入会申し込みの代行受付を始めたとありました。

でも、読み進めていくと東京の店頭での受付のみということで「なーんだ」となったのですが、どうも公式ファンクラブに入会すると、グッズがもらえるらしい。

rossifanclub001.jpg

会員証はもちろんファンなら自己満足なアイテムなわけですが、それ以外にもTシャツにキャップ等予想外の大盤振る舞いです。

バレンティーノ・ロッシの公式グッズは、とても高価でして、Tシャツなんかは大体が約6千円です。

rossifanclub002.jpg

これに、キャップが約3千円に簡易バッグにステッカー?と会員証で日本では1万円を超えるであろう内容が、送料込みの55ユーロは、日本円で7千円弱なのです。

送料が15ユーロということなので、入会費としては40ユーロと何とも良心的です。

これは入ろうと決めたものの、東京までは行けませんから、インターネットでイタリアのファンクラブサイトに直接申し込みました。

残念ながら、サイトに日本語はありませんが、一般的な内容なので、イギリス国旗マークの英語にすればそんなに難しくなく申し込みました。

rossifanclub01.jpg

今週開催中のモトGPフランスラウンドでは、FP1、FP2ともに下位に沈んだままのロッシ選手ですが、チームメイトのマーベリック・ビニャーレス選手がFP2でトップタイムとヤマハとルマンサーキットは決して相性は悪くないことから、決勝レースでは良い走りを見せてくれることと思いますので、今日の予選を何とか上位で終えて欲しいと思います。

rossifanclub05.jpg

ロッシのファンクラブ加入で、モトGPにまたひとつ楽しみが増えました。るんるん
posted by かわいいHERO at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣グッズ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186015102

この記事へのトラックバック