2019年06月01日

デイブレイクがデイブレイクではなくなった!?

発電機による完全自立型キャンピングカーであるオルビスの盟友として京都のビルダーであるマックレーさんが販売するデイブレイクからとうとう発電機が消えた?!



新型車デイブレイク・ルグランのページを見ても、発電機という文字は見当たりません。

それどころか、これまでこだわって来られた屋根上のルーフエアコンではなくとうとう家庭用セパレートエアコン導入ということですから、個人的にはこれはもうデイブレイクじゃないって感じがします。

デイブレイク・ルグラン − 株式会社マックレーHP

まぁ、ホリデーとかバレンシアとか発電機を積んだ車両もあって、デイブレイクの定義を勝手にそう感じていただけかも知れませんが、デイブレイク=発電機と感じていた方は多いのではないでしょうか?

発電機を辞めるということでもなく、ラインナップの拡充ということなんだとは思うのですが、デイブレイクから発電機が無くなるというのは、何となく寂しい気がしています。

でも、もうひとつ気になるのが、果たしてセパレートエアコンの室外機がどこにあるのかってことです。

残念ながら、図は室内レイアウトばかりで、室外機の位置は確認できませんでした。

しかし、尖った特徴が無くなってしまって残念です。
posted by かわいいHERO at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣関連記事・ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186080493

この記事へのトラックバック