2019年06月20日

3度目の川崎遠征は築地へ(その1)

すっかりブログ更新が滞っていましたが、今週は長男のガンマナイフ手術の件で、月曜日の夜から昨晩まで、今年3度目となる長男の住む川崎へ行っていました。

奥さんが私の帰宅時間を尋ねてきていたので、てっきり7時くらいの出発できるのかと思っていましたが、改めて何時に出られるのかを確認すると、「10時までには…」と残念な回答でした。

そして、その言葉通りの出発となり、高速に乗る前に、ローソンでマチカフェを。

000001.jpg

GWの乗りっ放しで、オルビスのおでこは汚れたまんまです。

地デジの受信が怪しくなった滋賀の新名神からは、アマゾンでダウンロードしていたプライムビデオが旅のお供でしたが、案の定、助手席の奥さんは途中でウトウトしていましたが、しっかりエンディングだけは見ていました。

頚椎症で軽トラ運転で感じた背中の痛みというかだるさを心配していましたが、オルビスのレカロシートの快適さから全く不調なく運転ができていて、新東名の浜松サービスエリアでトイレ休憩となりました。

000002.jpg

サービスエリアでストレッチをして、快調を維持したまま、いつもの足柄サービスエリアへ到着した時には、夜が明けかけていました。

慌ててバンクへもぐりこんで爆睡です。

000003.jpg

8時位に起き出した後着替えて外に出ましたが、残念ながら富士山が見える場所には雲だらけでした。

000004.jpg

足柄サービスエリアなので、朝食は毎度の朝マックにしました。

000005.jpg

奥さんがトイレで顔を作ってくる(本人談)間、私はカメラを持ってウロウロしてました。

000006.jpg

富士山が撮れなくて残念でしたが、私以上に奥さんが毎回楽しみにしているので、可愛そうでした。

000007.jpg

花を撮ったり…

000008.jpg

その向こうのオルビスを撮ったりしている間に、ようやく奥さんが戻ってきたので、川崎へ向けて出発しました。

今回は、長男のガンマナイフ手術についての説明を受けるために、築地の病院へ行かなくてはならないのですが、当初は長男と現地で待ち合わせて、オルビスでそのまま築地へ行こうと思っていましたが、駐車場事情が全く違うことから、沿線のどこかでパーク&ライドなんて考えて、東京在住のオルビストさんに相談したりもしたりもしたのですが、結局、川崎からの時間や運賃を考えるとパーク&ライドの意味もあまりないようなので、既に駐車場事情を理解している川崎から、長男と一緒に電車移動することにしました。

なので、川崎の前々回と前回利用したコインパーキングへ行ってみるも、どちらも空きが無く、別のコインパーキングへ駐車することとなりました。

停めてから、ここの最大料金が24時間ではなく午後8時までだったことに気が付きましたが、それ以降は1時間100円なので「まぁいいや」となりました。

000009.jpg

半休を取ったという長男の帰宅に良い時間での到着となり、長男のマンション経由で、川崎の駅へと向かいます。

000010.jpg

グーグルマップナビや乗り換え案内で、経路を検索しながら、今回は京急川崎駅へ向かいましたが、途中、運良く1時ちょうどのイベントに出くわしました。

000011.jpg

幾つものルートが存在するので、土地勘のない私達には全くピンと来ません。

000012.jpg

そんな中、泉岳寺という駅で、一度だけ隣のホームへの乗り継ぎでやって来たのは東銀座駅です。

000013.jpg

3時からの診察なので、先ずは昼食をということで、ネットで東銀座のランチを検索したところ8件を紹介するサイトがあり、内3件が奥さんのお眼鏡にかない、その3件の中から長男が選んだお店へ行くことにしました。

が、地上へ出るとすぐに歌舞伎座の姿が見え、奥さんが前を通りたいと言います。

000014.jpg

幸い、お店の方向もそちらなので、歌舞伎座の前を通ってぐるりと向かいます。

000015.jpg

ミーハーなうちの奥さん、とても喜んでいます。

000016.jpg

こちらの演目の入場待ちのお客さんがたくさんおられました。

000017.jpg

歌舞伎座脇に小さな神社を見つけて、早速お参りする奥さんでした。

そこに、歌舞伎座タワー5階で御朱印紙がいただけるとあったのですが、先ずはランチが先です。

そして、目的の夜は高級水炊き屋さんらしい「森川」というお店へ向かったものの、昼の営業が1時半までとなっていて、その時間には間に合ったものの、もうオーダーストップかも?と思っていたら、案の定、暖簾は掛かっているけど、札が支度中となっていました。

仕方がないので残りの候補の2件となるわけですが、ここへ来るまでの間に、内1件のYOU/ユーという喫茶店には長い行列ができているのを目にしていて、そこはパス。

なので、残りの1件のイタリアンのヴォメロ (Vomero)というお店へ行ってみたところ、無事に入ることができました。

000018.jpg

東銀座でイタリアンというと、ちょっと気が引けますが、こちらのお店はカジュアルで非常にリーズナブルでした。

000019.jpg

パスタランチは1080円ですが、立派な前菜つき。

000020.jpg

幾つかからチョイスできるもちもちパスタは、フレッシュトマトにしました。

000021.jpg

どれも美味しかったですが、これに、珈琲もしくは紅茶のドリンク付きなので、満足感は高いです。

ここで、奥さんは早々にドリンクを飲み干して、先ほどの御朱印を求めて歌舞伎座タワーへ行くことにして、私と長男は少しゆっくりアイスコーヒーを飲んでから、歌舞伎座タワ−へ向かいました。

診察時間が迫る中、何とか御朱印をもらえた奥さんと合流して、ぎりぎりクリニックへ滑り込みました。

その2へ続く
posted by かわいいHERO at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビス>おでかけ記録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186166815

この記事へのトラックバック