2019年06月22日

今日は自転車屋さん

私は小さな会社に勤務してるので、何かと本業以外のことをする機会があります。

今日は、事前に聞いていた書類の引き取りについての連絡と共に、自転車がパンクしたから自転車屋さんに持って行って欲しいとの要請が…。

まぁ、軽トラなので、載せて行ってもらおうという単純な発想だと思われますが、自転車のパンクくらいならわざわざ自転車屋さんに行くこともありません。

2019-06-22 15.07.56.jpg

ということで、事務所から水を入れたバケツを持ち出して、パンク修理セットは自宅にしか置いてないのでホームセンターで調達して対応することにしました。

2019-06-22 15.08.33.jpg

パンクと言われて何も考えずに作業を開始しましたが、チューブを引き出してから虫ゴムに問題があることに気が付きました。

何度もエアの注入をしたので、例のハンディエアポンプが思わぬところで役に立ちました。

2019-06-22 15.10.14.jpg

原因が虫ゴムだとわかれば、悪い虫ゴムを交換すれば良いわけですが、調達したパンク修理セットの中に虫ゴムが見当たりません。

でも、スペシャルバルブなる名称のバルブセットが入っていたので、これは虫ゴム不要のバルブなのかと思って、はめてみましたが、バケツの水に付けるとバルブからエアが漏れてます。

前のゴムが固着してるのかと思い、いろいろ試してみるものの、スペシャルバルブからのエア漏れが解決しません。

これではらちがあかないので、最寄りのホームセンターで虫ゴムを買ってきました。

2019-06-22 16.04.16.jpg

それを、元々付いていたバルブに付けてエアを入れたところ、漏れが無くなりました。

改めて、パンク修理セットの説明書を見ると、スペシャルバルブについての記述はないものの、英国式バルブの説明として、虫ゴムを使う普通の説明となっていたので、スペシャルバルブにも虫ゴムが必要なのでしょうか?

真相はわかりませんが、今回は既存のバルブの虫ゴム交換で解決したので、それで良しです。

2019-06-22 16.02.47.jpg

パンク修理セットはそのままサンバーに積んでおくので、これでいつでも自転車のパンク修理に対応できます。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186175724

この記事へのトラックバック