2019年06月25日

最後はライブハウス?

今日は給料日ということで、昼前に駅前へ。

2019-06-25 12.00.10.jpg

銀行でお金をおろしてから、東へ向かう道路を歩いて行きますが、交通量が多いのに歩道も無く危険な道です。

2019-06-25 12.03.00-1.jpg

そして、しばらく歩いて見えたのがこちらのお店の入り口です。

2019-06-25 12.03.49.jpg

左側のCAFEという文字のある階段の方です。

2019-06-25 12.04.09-2.jpg

今日は、ここでランチをいただきます。

2019-06-25 12.04.30.jpg

こちらのお店は火曜日のみランチ営業しているということで、今日は奥さんのお弁当を辞退してやって来ました。

そして、メニューには目的のものも…。

2019-06-25 12.05.07-2.jpg

急な階段を登り切ったところは踊り場で、まだまだ階段は続きました。

2019-06-25 12.05.25-1.jpg

そして、最終的にやって来たのは3階かな?

中が見えない自動ドアでなんだか入りづらいなぁ。

2019-06-25 12.06.45-2.jpg

意を決して入ったものの、人の姿が見えません。

大きな音で音楽が流れるその空間は、「マリアナカフェ」というライブカフェ&バーなのです。

厨房の奥に人の気配を感じるので、大きな声で「すみません!こんにちは!」と声を掛けたら、「はーい」というマスターの声が返って来ました。

2019-06-25 12.09.28.jpg

注文を済ませて、席で待っている間に周りをキョロキョロ。

2019-06-25 12.09.51.jpg

ホームページのスケジュールには、今日はランチ営業とフリーセッションデーとの表記がありました。

2019-06-25 12.10.14.jpg

自由にステージに立って演奏して良いということなのでしょう。

そして、目的のものが運ばれてきました。

2019-06-25 12.18.28.jpg

最後の安威川ダムカレーです。

2019-06-25 12.19.04.jpg

damcurrymarianacafe.jpgカードの写真

でも、カードと器が違うし盛りつけられた野菜も違うような…まぁ良いんですけど。

2019-06-25 12.18.51.jpg

ダムっぽく写真を撮ってはみたものの、安威川ダムカレーのスタンプラリーをコンプリートした感想としては、「何でもありだな」ということ。

実際の建設中の安威川ダムなんて関係ないって感じがします。

特にこちらの「マリアナカフェ」さんは、辛うじてFacebookにダムカレーの写真を見つけることはできましたが、説明も無く、ホームページや他のSNSでも一切ダムカレーについての文言を見つけることはできませんでした。

茨木市の安威川ダムカレーのスタンプラリーが無ければ、まずダムカレーなんて存在自体気が付かないレベルです。

夜のバータイムの注文もできるのでしょうが、ライブカフェ&バーということで、ダムカレーカードを集める人達とは人種が違うんじゃないかと思うくらいの違和感ですから、ダムカレー目当てなら昼間のランチタイムがベストですが、火曜日だけというのがなんとも。

また、安威川ダムカレーのスタンプラリーのページでは、こちらのカレールーには「カニとふわふわ玉子がたっぷりとちりばめられています」とありましたが、私が感じた限りでは、キーマカレーとしか思えず、カニや玉子を感じることはありませんでした。

まぁ、カニと聞いて生臭かったりは嫌だなぁと思っていたので、美味しいキーマーカレーで良かったのですが。

なので、やっつけ感満載と言うと怒られそうですが、私のようなカードが目的の人間には問題はありません。

カレーにはドリンクが付いていたので、アイスコーヒーをいただきましたが、やはりダムカレーは高いです。

こちらで1,080円ですから。

やはり、これを企画した茨木市には、カードを利用した責任として、早期のマンホールカードの配布を強く要求します。ダッシュ(走り出すさま)

まぁ、何はともあれ安威川ダムカレーのコンプリートを果たしたので、一区切りつきました。るんるん

ごちそうさまでした。
posted by かわいいHERO at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣マイブーム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186187896

この記事へのトラックバック