2019年06月27日

G20懸念払拭?

G20_1-1-644x930.png

いよいよG20大阪サミットの道路規制が始まりました。

府立高校在学中の娘は休校ですが、これを利用してディズ二ーランドへ行っている高校生達も多いみたい。

休日と平日では混雑度合いが違うので、気持ちはわからなくもないですが、なんだかなぁ・・・。

ちなみにうちの娘は成績不振でそれどころじゃないみたいです。もうやだ〜(悲しい顔)

今週はずっとパートだといううちの奥さんに、毎日出勤時に乗せて行けと言われているのですが、当の奥さんはG20大阪サミットの影響で中央環状線が混むのではないかと心配しながらも、モノレールで行こうという気持ちはないようなので、ツイッターで検索してみると、「渋滞を覚悟していたのに拍子抜けだった」という書き込みを多数見つけて、通常通りの時間に出発しました。

その書き込み通り、いつも以上にスムーズでした。

並走する中国自動車道の方は少し交通量が多めの様にも感じましたが、一般道の方はやはりトラックの比率が低いと感じましたので、企業が対策したところが大きいのではないかと感じます。

そう言えば、昨日のトヨタディラーでもサミット当日の明日28日金曜日と29日土曜日が臨時休業になっているようです。

物流の問題で部品も入って来ないのでというような話でしたが…。

この状況を見て、明後日夜のバイク屋食事会も問題ないだろうという気がしていますが、方針として決定している大企業と違って、中小や個人はこの状況を知って車で活動を始める可能性もありますから、後半の方はまた違った状況になる可能性も無きにしも非ずですから油断はできません。

それ以上に、せっかく各国の要人が集結して気合の入ったG20サミットが、梅雨入りに台風までもとあまりイメージ的に良くなくなるのではないかと懸念しています。

出来れば、晴れ晴れとした天候で、大阪は良いところだったというイメージで帰ってもらえれば、万博にも良い影響を与えられたであろうと考えるとちょっと残念です。ふらふら
posted by かわいいHERO at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ニュース、時事・社会問題
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186197802

この記事へのトラックバック