2019年07月17日

原因はUSBーCケーブル

昨日、カメラからPCへと撮影した画像を転送しようと試みたところ、PCがカメラを認識しません。がく〜(落胆した顔)

実は最近、富士フイルムの「X-T30」を使ってみたところ、噂のAFの進化に感動して、カメラの整理に着手しています。

以前のボディを全て処分して、安くなってきた「X-T3」を導入して、「X-T30」との2台体制にしました。

その「X-T3」のデータをPCに取り込みたかったのですが、思わぬところで引っ掛かることとなってしまいました。もうやだ〜(悲しい顔)

USBケーブルはタイプCとなって信頼性が向上したものの、「X-T3」から仕様が変わったのか?と疑うも、後発の「X-T30」ではそんなことなかったよなぁと思い直して、同じタイプCケーブルを使用するスマートフォン「Mate20Pro」を接続してみたところ、USB機器が認識されないと表示されてエラーとなります。ふらふら

充電は問題なくできるものの、デバイスマネージャーでエラーとなっているドライバーを削除しても改善しません。バッド(下向き矢印)

PCかウィンドウズという可能性も低いので、そうなるとケーブルくらいしか考えられませんが、USBーCケーブルは、それしかなかったので、帰宅後にノートPCでそのケーブルを使用してみました。

IMG_20190716_214511_resize_20190717_193449

ですが、やはり認識しません。

IMG_20190716_214551_resize_20190717_193449

そこで、自宅で充電に使用しているUSBーCケーブルを使用したら、あっさりと認識しました。

耐久性に長けたUSBーCケーブルなどで、まさか、ケーブルが原因とは思いませんでした。

まぁ、耐久性に長けているのはソケット部分なので、ケーブル部分の問題なのでしょうか?

充電はできるのに…。

でも原因がわかって良かったです。グッド(上向き矢印)

危うく、今日の休みに富士フイルムのサービスステーションに持ち込むところでした。あせあせ(飛び散る汗)
posted by かわいいHERO at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣周辺機器
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186287437

この記事へのトラックバック