2020年04月03日

オルビスで島根へ引越(前編)

4月1日エイプリールフールの水曜日、とうとう三男坊の引越の日がやって来ました。

2020-04-01 08.42.37.jpg

腰を痛めながらも日曜日から積み込んだ荷物でオルビス・イオの車内は一杯です。

荷物を置くために、サードシートのマットは背もたれ含めてバンクルームへ移動しています。

最も厄介な自転車は、この通路の位置しか置けないので、ペダルを取り付けずに受け取って、最後に載せました。

2020-04-01 08.42.54.jpg

当初は、冷蔵庫と洗濯機も積込可能なサイズのものを購入して積み込むつもりでしたが、家電量販店のエディオンは、島根にもあることから、お安いセットを送料無料で届けてもらうことが可能となりました。

そして、次男、長女におばあちゃんのお見送りを受けながら、自宅を出発しました。

2020-04-01 08.45.07.jpg

およそ1時間走行して、オルビスを停めたここ。

お分かりの方はお分かりの安富パーキングエリアです。

2020-04-01 08.46.11.jpg

同じオルビストのeppleさんに久しぶりにお会いします。

2020-04-01 08.52.40.jpg

事前に連絡をしていたので、モーニングセットをご用意いただき、まさに古民家カフェでの素敵な朝食をいただき恐縮です。

eppleさん、奥様、ありがとうございました。

うちの奥さん、素敵なこだわりの古民家がすっかり気に入ってしまったようで、その後しばらく古民家の話ばかりしていました。

また、たくさんのお土産までいただいて、申し訳ない限りです。

eppelさんとのお話の中で、密かにお会いできるかも?と期待していた北海道のオルビストなべGCさんの近畿入りがコロナで中止になったと聞いて残念でしたが、eppelさんの北海道行きだけでも無事に実行できることをお祈りしております。

そんな朝食食い逃げでeppelさん宅を失礼した後は、ひたすら雨の中国道を西へと走ります。

すっかり本降りになってしまいましたが、今回は引越の為に時間が無いので、無料の鳥取道、山陰道経由ではなく、米子道で時間短縮します。

料金がかなり違うので、今後の島根行きも通常は無料の鳥取道、山陰道経由が常となるでしょう。

2020-04-01 11.24.42.jpg

トイレ休憩に蒜山サービスエリアに寄ってみました。

2020-04-01 11.25.02.jpg

すると、奥さんこちらの神社にもお参りしてました。爆弾

2020-04-01 11.21.48.jpg

その後、13時過ぎには島根県は松江に到着し、私はオルビスで待機し、不動産屋さんへは三男坊と奥さんで契約書を持参して鍵をもらい、案内された鍵屋さんで合鍵を作って、アパートへ。

アパート前の駐車場の空き区画へオルビスを停めさせてもらい、少しオーニングを出して出入りの雨避けとして、雨の中、全ての荷物をアパートへ運び込みました。

昼食も食べることなく、黙々と家具の組み立てや生活用品の整理をする中、夕方にはガス屋さんが開栓に来て、その後に冷蔵庫と洗濯機が届きました。

そして、流石にお腹が空いたので、おばあちゃんの握ってくれたおにぎりと、551の豚まんを、新品の電子レンジで温めて、遅い昼ご飯としました。

そしてその後、こんな感じで何とか形になりました。

2020-04-01 23.52.02.jpg

即席ですが、ブルー主体の男の子らしい部屋です。

2020-04-01 23.52.12.jpg

そして、買い忘れたものや不足に気がついた物と生鮮食品を買うために、イオン松江ショッピングセンターへ偵察を兼ねて行きました。

滋賀の次男坊が「お母さんのおかげで、僕たちは何もできなく育って苦労している」と言っていたそうですが、奥さんがよりベッタリしていた三男坊は、もっと大変なんじゃないかと心配です。

でも、そういうところを今からできるようになってもらいたいと思っています。

2020-04-01 22.49.41.jpg

夕食にアパート近くの丸亀製麺に行こうとオルビスを停めたものの、ラストオーダー終了後で、三男坊チョイスで回転寿司のくら寿司へ行きました。

もう何年も回転寿司はスシローオンリーだったので、久しぶりのくら寿司でした。

当初は、私と奥さんは道の駅にでも行って、オルビスで寝るつもりでしたが、不動産屋さんが翌日まで駐車場を使っても良いと言ってくれたのと、奥さんが明日まで三男坊と一緒に居たいというので、その晩はアパートに泊まることにしました。

余分な布団が無いので、オルビスから降ろしたシュラフやこたつ布団で何とか寝ました。

(翌日に続く)
posted by かわいいHERO at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビス>おでかけ記録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187341760

この記事へのトラックバック