2020年04月18日

当たらない「Nintendo Switch」

島根でひとり寂しい日々を過ごす三男坊の為に、任天堂のゲーム機「Nintendo Switch」を送ってやりたいと思うものの、マスク同様に転売ヤー以外からは買えない状況が続いています。

また、外出自粛の「Stay Home」との相性も良いことから、最新ソフトの『あつまれ どうぶつの森』が大人気で、芸能人がインスタにアップしたりするらしく、うちの娘も「あつもりやりたい!」と言い出す始末です。

テレビでも取り上げられ、それを見たうちの奥さんもスイッチ確保に乗り出し、一昨日から夫婦して抽選販売の為に、アクセス集中で苦労しながら、抽選を行うサイトやアプリを登録しまくっております。

switch.jpg

私は、過去2回ジョーシン電機のアプリでの抽選販売に挑戦するも、無残に破れ続けており、現在3回目にチャレンジ中です。

また、昨日はエディオンの店舗でも申し込んだものの、未だに電話はなく、外れたようです。もうやだ〜(悲しい顔)

2020-04-18 15.51.54.jpg

わざわざ高いものを買うつもりはないので、当たればラッキーくらいの気持ちでやっていますが、コロナ対策と応募が多いからか、ジョーシン電機は商品数を増やして抽選を後ろ7回に分けて行うようです。

2020-04-18 15.54.05.png

まぁ、こちらとしては結果を待つだけなので、これまで通りのスタンスで、連絡が来ればラッキーと思っておきます。

ところで、三男坊の居る島根県の松江ですが、感染者ゼロからガールズバーがクラスターとなって、既に感染者が10人を超えています。

おまけに、そのガールズバーは山口組の組員が経営していたとかという記事もあり、何だか物騒な街と映っています。

三男坊の大学も、遠隔授業が決定しており、クラブ活動等の制約が無ければ、実家に帰っても支障は無いと言います。

軽音部への入部を希望していた三男坊ですが、クラブ活動もとても動ける状態ではないので、無駄に食費だけが掛かる現状に、帰宅したいと言っているようです。

例え帰宅しても、部屋代やインターネット代は掛かってくるわけですから、私として帰る必要も無いと感じていますが、奥さんの周りの人の大学生の子供達は、みんな実家に戻って来ているということを言って来るので、奥さん自身は帰らせたいのでしょう。

とは言え、松江の感染者が増えているとはいえ、大阪よりはましなので、移動を自粛するべき現在は、我慢しなければならないのでしょう。

来週のインターネット開通で、三男坊の折れそうな気持が改善すれば良いのですが…。
posted by かわいいHERO at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187395273

この記事へのトラックバック