2020年06月27日

猫娘初の就寝時エアコン

2020-06-22 21.20.19.jpg

一昨日の夜は、今年初の熱帯夜となり、非常に寝苦しい夜を過ごしました。

その前日が、風があって寒いくらいの夜だったので、全く油断していましたが、暑い中、既に娘が熟睡していたので、私も我慢してエアコンなしで乗り切りました。

ですが、昨晩はもう同じ過ちはしたくないと思い、朝から娘に今日から「エアコン入れて寝るよ」と伝えて、帰宅するなり、娘の部屋のセミダブルのなんちゃってSATAベッドマットを私達の寝室へ運び込み、三男坊にもマットを移動するよう伝えていました。

そして、昨年の9月に我が家へやって来た猫娘、メイとさつきは、当初慣れるまではリビングのケージで過ごしていたこともあり、エアコンの入った寝室で寝るのは初めてです。

これまでも寝室で一緒には寝ているわけですが、私達がベッドに入ってある程度の時間が経つと、いつの間にかメイもさつきもベッドマット上の足元あたりで寝ているという状態です。

メイは基本寒がりなので、冬場は布団に入って来ますから、熱帯夜の夜も平気で私の足にくっ付いて寝るもんだから、私の足は汗でビッショリでした。

対してさつきの方は、メイと違って暑がりなようで、夜にリビングのエアコンを付けたら、テーブルの上でスヤスヤと気持ち良さそうに居眠りしていました。

ゴンタと違って暑さに強い猫娘ですが、さつきはやや暑さが堪えていたのかも知れません。

そんな猫娘たちのエアコンな夜は…

エアコン以前に、子供たちのマットが敷き詰められて、いつもの環境ではないことに興奮気味で、娘のマットの上でプロレスごっこしてました。あせあせ(飛び散る汗)

更に、普段一緒に寝ていない三男坊と娘が居ることに慣れていないからか、さつきの方は狭い爪とぎの中で寝ていました。

メイの方は、相変わらずベッドの上で私の足にくっ付いて寝ていましたが、エアコンのおかげで汗をかくことも無く、逆にメイの温かさが気持ち良い位でした。

ちなみに、リビングに続いて寝室のエアコンも今年の初めに入れ替えて、風が直接当たらないモードがあって、以前よりも快適に寝ることが出来るようになりました。るんるん

おかげで人間たちは、皆熟睡できましたが、猫娘たちは慣れるまではやや寝不足かも知れません。爆弾

でも昼間はほとんど寝ているので大丈夫。

最近は昼間は三男坊の部屋の2段べッドがお気に入りで、メイが上段、さつきが下段で、自分たちのベッドのようにリラックスして寝ています。

きっと、三男坊が島根に戻ったら、その部屋は猫娘たちの部屋となりそうな予感です。パンチ
posted by かわいいHERO at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ★癒しのメイとさつき+あやめ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187639438

この記事へのトラックバック