2020年10月10日

職場のWiFiルーター入替

少し前、会社の事務員さんに「最近、ネットがよく切れるんです」と言われ、WiFiルーターを入れ替えることにしました。

私自身は、有線LANでの接続なので、遅めながらも問題は無かったのですが、これまで使用していたルーター自体がバッファローの古いモデルなので、いろいろ替え時だなとは思っていました。

2020-10-10 12.09.01.jpg

新しいWiFiルーターは、自宅でも使用しているNEC製ですが、自宅のものよりも更に新しい「WiFi6」対応です。

とは言え、会社の他の機器自体が古いので、スマホぐらいしか関係ないでしょうけど。

PCも、ネットワークカードを交換しないと速度は上がりませんが、業務上はそこまで速度を必要としないので、当面はそのままのつもりです。

これまで、WiFiルーターの入れ替えは何度もやって来ているので、軽く考えて作業に着手したのですが、久しぶりの作業で、失敗してしまいました。

無線LANは難なく設定できたのの、肝心の光回線がつながらないのです。

基本的には自動で回線を判別して繋がるはずなのですが、それが繋がらいのです。

仕方がないので、ルーター置き場のそばの事務員さんのPCからマニュアル作業で光のIDとパスワードを確認して接続を試みますが、どうしても繋がらない…。

この前の火曜日の夕方から作業を始めたので、直ぐに社員の帰宅時間が来てしまい、作業を中断です。

仕方がないので、PCからスマホに切り替えて、念の為OCNにIDとパスワードを確認してみましたが、IDとパスワードは必要ないとの自動回答が来てお手上げです。

本来なら、そのまま接続できるまで私だけ残って作業を続けるのですが、娘の塾へのお迎えがあるので、結局以前のバッファローのルーターに戻して会社を出ました。

そして、休み明けにいろいろと情報をチェックするも有効な解決法が見つからないまま、会社の自室のPCからこれまでと同じ手順で作業をしていたら、ようやく正常に回線がつながりました。

特に変わったことをした覚えはないので、何故つながらなかったのかはよくわかりません。

きっと、些細な間違いがあったのでしょう。

そこさえ押さえられれば、もう大きな問題はありませんが、メーカーが変わったのでIPアドレスも変わってしまい、プリンターの設定がやや面倒でした。

そして、今朝になって事務員さんが別フロアのプリンターから印刷できないと言ってきて、対応する羽目になりました。

原因はわかっているので、新たに固定IPアドレスを設定して無事に解決しましたが、フロア違いのリースの複合機なので、その複合機の設定方法にパスワードが必要なのですが、それを事務員さんが控え忘れたりでやや苦労しましたが、こちらも解決できました。

色々と面倒でしたが、別社員はネットが切れたことは無いと言うので、ルーターの問題ではなかった可能性もありますが、事務員さんは何も言って来ないので、改善されたのだろうと思うことにします。

こんな雑用も多い職場です。爆弾
posted by かわいいHERO at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣周辺機器
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188012493

この記事へのトラックバック