2020年11月08日

バッテリープロテクター問題解決

バッテリープロテクターの「カチッ」という音から始まったオルビスのDC系統のトラブルで未だ車内のDC機器が使用できない状態なので、早急に解決しなくてはなりません。

ですが、いつものごとくダラダラと過ごしていると、猫娘たちのクルーミングなんかをしていたら、あっという間に時間だけが過ぎています。

オルビスに籠らないといけないものの、明日がゴンタの命日ということで、奥さんに市の斎場へお参りに行きたいと言われて、行ってきました。

IMG_20201108_154122_resize_20201108_200430.jpg

もう2年経ったのですね。

我が家では、今でもゴンタご可愛いという話題が良く出てきます。

IMG_20201108_154117_resize_20201108_200430.jpg

帰宅後、満を持してオルビスへ。

IMG_20201108_160910_resize_20201108_200430.jpg

ここまでの検証で接触不良が疑われることから、テスターでいろいろ追っかける前に、サブバッテリーからの配線をまとめている端子を確認します。

IMG_20201108_160919_resize_20201108_200429.jpg

サブバッテリーの端子に余裕がないので、端子台で中継する形にしているのですが、その端子台の一本の軸にワッカ状の端子を重ねて留めているので、正直原因の可能性としては高くないと考えていましたが、他のオルビストさんからの情報もあり、確認してみたところ、上は38SQ という太い線から細い線まで混在しているので、各端子の接触状態が悪い場合があるようです。

IMG_20201108_161719_resize_20201108_200429.jpg

なので、各線を扇状に広げて増締めしました。

IMG_20201108_161708_resize_20201108_200429.jpg

ついでに、マイナス側も。

IMG_20201108_161633_resize_20201108_200429.jpg

すると、見事にメインスイッチが復活し、DC系統が復旧しました。

テスターの出る幕なく、早々に原因がわかって良かったです。

IMG_20201108_171445_resize_20201108_200429.jpg

取り替えたバッテリープロテクターを再度取り替えて、問題が解決です。

これで、またいつでも出掛けることができます。わーい(嬉しい顔)
posted by かわいいHERO at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビス>室内>電気関係
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188106658

この記事へのトラックバック