2020年11月13日

西国三十三所めぐり(奈良編)長谷寺

私達にとって、奈良県最後の西国三十三所の札所となるのが長谷寺です。

岡寺から少し距離があるのかと思いましたが、思いの外近く、30分ちょっとで到着です。

DSCF2216.jpg

長谷寺の駐車場ではなく、手前のコインパーキングへ停めました。

最大料金は同じですし、もし1時間以内に戻って来たら100円安いからです。

DSCF0813.jpg

長い石段の向こうにある仁王門の手前に参拝入山の受付所があり、そこで入山料ひとり500円を支払います。

DSCF2171.jpg

仁王門の先には、傾斜はゆるいけれど

DSCF2173.jpg

ながーい石段が続いていました。

DSCF0823.jpg

右手の段段には何が植えられているのかな?

DSCF2174.jpg

なんて考えていると、右に曲がって未だ上がっていくようです。

DSCF2176.jpg

少し石段が高くなり、急ではなくても長さがなかなかきついです。

DSCF2179.jpg

左手に本堂らしきものが見えてきました。

DSCF2180.jpg

ようやく到着です。

DSCF2181.jpg

向こうの山の色付きが見えます。

DSCF0825.jpg

結んだおみくじの隣には絵馬が奉納されています。

DSCF0833.jpg

美しい絵馬ですね。

DSCF0834.jpg

寒桜でしょうか?桜らしき花が咲いていました。

DSCF0830.jpg

いよいよ本堂へお参りしますが、残念ながらこちらは撮影不可です。

DSCF2184.jpg

正直、びっくりしました。

西国の三十三所をめぐってきて、最も立派で凄いご本尊でした。

これは来た甲斐があったなぁと感じます。

感動のお参りの後は、ぐるっと廻ってみます。

DSCF2189.jpg

この舞台の奥にその素晴らしいご本尊であるが十一面観世音菩薩がいらっしゃいます。

DSCF2190.jpg

また、反対面も素晴らしい。

DSCF2188.jpg

見事な眺望でした。

DSCF2195.jpg

御朱印をいただいた後には、奥さんの希望で、本堂の向こう側の大黒堂を参ってから、向こうに見える五重塔へと足を運びます。

DSCF0839.jpg

紅葉のコントラストと

DSCF0837.jpg

神聖な空気に包まれながら、

DSCF0836.jpg

心地良い時間です。

DSCF2198.jpg

五重塔付近は、より紅葉が進んでいる様子です。

DSCF0846.jpg

五重塔自体の色も合わさり、見事な色のハーモニーです。

DSCF0844.jpg

この先もっと美しく染まるのでしょうか?

DSCF2204.jpg

でも、充分に綺麗です。

DSCF0848.jpg

DSCF2205.jpg

つい、シャッターを押してしまいます。

DSCF0851.jpg

個人的には、苔のグリーンと紅葉のレッドの対比が大好物です。

DSCF0852.jpg

フジXのフィルムシミュレーション「Velvia」の得意なシチュエーションとも言えます。

DSCF2210.jpg

本堂も良く映えます。

DSCF0853.jpg

あとは、紅葉を楽しみながら、ゆっくりと下山します。

DSCF0854.jpg

あまり期待はしていなかったものの、充分に紅葉を楽しめました。

DSCF0855.jpg

静かで落ち着いた時間を過ごすことが出来ました。

DSCF0856.jpg

参道まで出たのですが、4時を過ぎたらもう閉めているお店も多く、熱々の草餅は食べ損ないました。

DSCF2215.jpg

長谷寺を後にして、次は今日の3つのお寺の全てのスタンプがいただけるJR桜井駅へ寄りました。

DSCF2217.jpg

そして、その後ミニストップで恒例の珈琲&デザートです。

草餅を食べ損なったので、大盛りのプリンパフェです。

疲れた心身に効きました。

DSCF0858.jpg

そして、帰宅する前に以前に参拝を済ませていたものの、スタンプが未だだった「南円堂」のスタンプをいただくためにJR奈良駅へ寄りました。

2020-11-11 17.57.24.jpg

そして、のんびり下道で帰ろうと考えていましたが、この日も娘の塾が早く終わるらしく、急遽高速で娘を迎えに行きました。

DSCF2220.jpg

急ぎましたが、現在、阪神高速環状線が工事中で通行止めとなっているため、各所に影響が出ていて、遅れて到着し、その後に娘のリクエストで、鎌倉パスタで晩御飯となりました。

DSCF0860.jpg

無事に奈良県も満願となり、残りは姫路辺りの2寺と大阪南部の槇尾寺、そしてスタンプラリーでは、サービススタンプとなっているので、参拝の必要はないのですが、満願のけじめとして、最後に第三十三番札所の岐阜県の「華厳寺」を予定しています。
posted by かわいいHERO at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お出かけ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188121194

この記事へのトラックバック