2020年11月24日

西国三十三所めぐり(兵庫編)書寫山 圓教寺

この連休の日曜日、23日は残りわずかとなった西国三十三所めぐりの兵庫県の二寺を訪問することに決めていました。

当初は、加西市にある法華山一乗寺を訪れてから姫路の圓教寺に行くつもりでしたが、利用する書写山ロープウェイの無料駐車場が混むという情報をSNSで得て、急遽、順番を入れ替え、なおかつ朝一番に駐車場へ到着するよう家を出ました。

2020-11-22 06.50.27.jpg

朝が早いので、朝食は奥さんがパンを買ってくれていて、珈琲を調達するために、高速へ乗る前にローソンへ寄りました。

DSCF2316.jpg

おかげで8時半の始発に対して、8時には駐車場に到着したので、未だガラガラでした。(写真は帰りに撮影)

ロープウェイ乗り場へ行ってみると、既に順番を待つ人達の姿があり、その後ろに付きました。

DSCF2275.jpg

ロープウェイのロープの下には色付いた書写山が。

DSCF0950.jpg

定刻通りの出発で、無事に始発に乗ることが出来ました。

DSCF2277.jpg

コロナ対策で、ぎゅうぎゅう詰めとはならずで、窓も開けられていました。

DSCF2279.jpg

写真を撮る場所を確保できなかったので、上りの写真はこれだけです。

まぁ、この山の色付きぐらいで、この1枚で充分ですが…。

DSCF2280.jpg

ロープウェイを降りて、少し歩いた先で志納金として500円をお支払いしますが、年配の方はここからマイクロバスで行かれる方がほとんどのようで、実質、歩いては私達が一番で進むこととなりました。

DSCF2281.jpg

先に居たご家族は、ロープウェイではなく、歩いて登って来られたようです。

DSCF2283.jpg

朝の気持ちの良い眺望に思わず深呼吸してしまいます。

DSCF0951.jpg

両サイドには距離を置いての観音像が並びますが、以前来た時に写真を撮りまくったので、今回は先を急ぎます。

DSCF0953.jpg

うちの奥さんもどんどん先へ行きます。

DSCF0954.jpg

シャッターを押しながら小走りで追いかけるのがいつものパターンです。

DSCF0955.jpg

まぁ、一応時々私がついて来ているかは確認してくれます。たらーっ(汗)

DSCF2284.jpg

仁王門が見えてきました。

DSCF0957.jpg

ここまで来れば、比較的楽に進めます。

DSCF0962.jpg

ここからは、少し紅葉も楽しめます。

DSCF2288.jpg

摩尼殿の下が見えてきました。

DSCF2290.jpg

先ずは、この上の摩尼殿でお参りをして御朱印をいただきました。

DSCF2296.jpg

もう一つの目的である紅葉も。

DSCF2297.jpg

ただ、ひょっとすると先週がピークだったかも?

DSCF0969.jpg

でもまぁ、今しか楽しめない景色ではあります。

DSCF0970.jpg

私の好きなグラーデーションも楽しめました。るんるん

DSCF0971.jpg

例年は、数日もみじ祭りというのが開催されるようですが、今年はコロナの関係で、もみじ祭りは中止でした。

DSCF0986.jpg

その代わりに、「書写山 秋の探訪」重要文化財特別公開と題して、1か月間の土日祝に限って重要文化財が特別公開されるということで、敢えて日曜日に来たのですが、その時間が10時からということで、未だ30分ほどあったので、奥さんがパスすると言い出しました。

というのも、時間があれば姫路に住む長男と昼食を食べようと考えていたからです。

まぁ、元々スタンプラリー目当てですから、そこまで重要文化財に固執していなかったということもあります。

ということで、映画のロケ地で有名な大講堂や常行堂一体も今回はパスして、下山します。

DSCF1014.jpg

帰りになって初めて気が付きましたが、前回の槇尾山施福寺同様に、ここにも「〇丁」という表示があったようです。

DSCF2307.jpg

早々に圓教寺を後にしますが、これからの時間は続々と登ってくる方があると思われます。

DSCF2308.jpg

そして、ロープウェイ乗り場へ到着。

DSCF1016.jpg

やはり沢山の方が乗っています。

DSCF1017.jpg

流石にこの時間に降りる人は少なく、帰りは写真を撮るのに全く支障は無かったですが、所詮ガラス張りで映り込みがあるので、ここでは1枚だけ。

その後、姫路駅でスタンプラリーのスタンプをもらい、長男の寮へと向かいます。

そして、長男を拾って、寮近くのステーキレストランへ。

DSCF2324.jpg

この「はなやす」さんで以前、長男と食べたランチのフィレステーキが美味しくて、是非、奥さんにも食べさせてあげたいと思っていました。

DSCF2323.jpg

11時半からの営業に対して、11時過ぎには到着しましたが、予約の方も多く、直ぐに店内は埋まりました。

DSCF2320.jpg

長男と久しぶりの会話に奥さんも楽しそうです。

DSCF2319.jpg

今回、メニュー表の表示が変わっていて、前回と同じランチを注文するつもりが、フィレステーキが頭にこびりついていて、ワンランク高いフィレステーキ定食と勘違いして注文してしまいました。

DSCF2318.jpg

でも、その美味しいフィレステーキの量が多くて、こちらにして良かったです。

間違いないフィレステーキに奥さんも美味しいと絶賛していました。

DSCF2322.jpg

食後にコーヒーも付いてます。

お店を出た後は、長男を寮で降ろして、持参したみかん等を手渡して、私と奥さんは、次の三十三所めぐりの「法華山一乗寺」へと向かいました。

【一乗寺へ続く】
posted by かわいいHERO at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お出かけ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188154447

この記事へのトラックバック