2020年11月25日

いよいよ“満願”華厳寺へ

JR主催の西国三十三所めぐりスタンプラリーが完結し、そのサービススタンプとして、唯一行く必要のない岐阜県の華厳寺ですが、西国三十三所めぐりとしては、最後の満願・結願の地としてお参りしないわけにはいきません。

ということで、連休最終日の月曜日、勤労感謝の日も少しだけ早めに家を出て、コンビニで朝食のパンと珈琲を調達の上、名神高速を北上しました。

そして、先ずは滋賀に居る大学生の次男坊のアパートを訪問し、物資をお届けです。

偶然、バイトへ出掛けるところに到着し、顔も見れたので荷物だけ降ろして先を急ぎます。

c01 2020-11-23 08.17.47.jpg

琵琶湖近くから東へ舵を切り、伊吹山のふもとを進みます。

c02 2020-11-23 10.07.40.jpg

そして、約1時間で岐阜県の大垣市へとやって来ました。

何故大垣市かと言うと…

c03 2020-11-23 10.56.18.jpg

岐阜タンメンの支店があるからです。

少し前にケンミンショーで取り上げていて、奥さんが行きたいと言うので予定に組み入れましたが、常時列ができているという情報から、朝の開店時間の11時を目指しました。

c04 2020-11-23 11.19.07.jpg

おかげで、開店と同時に席に付けました。

朝食にパンを食べたので、セットではなく岐阜タンメン単品でしたが、あっさりとして美味しかったのでペロリです。

c05 2020-11-23 11.30.31.jpg

私も奥さんも3辛をチョイスしましたが、全く辛さを感じなかったので、4辛でも良かったかなと言う感じです。

そして、食後は華厳寺のある谷汲山を目指します。

c06 DSCF2362.jpg

ナビの適切な誘導で、お昼過ぎには到着できました。

観光駐車場は300円と有料でしたが、参道のほとんどのお店で使える400円分の金券クーポンが付いてきたので、実質無料です。

c07 DSCF2363.jpg

長い参道は、ここからはお寺は見えません。

c08 DSCF1081.jpg

こちらもお寺まで「丁」による表示がありました。

c09 DSCF1083.jpg

左側には半のついた「丁」表示です。

ちなみに、「丁」は約109mだとか。

c10 DSCF1085.jpg

しかし、連休ということもあってすごい人です。

私も感染に注意して出掛けていますが、ニュースの通り我慢の3連休と言う感じはないですね。

ボランティアによるミニ三輪車タクシーも走ってました。

c11 DSCF1087.jpg

長い門前町の先に仁王門が見えてきました。

c12 DSCF2368.jpg

仁王門の先も長い石畳が続くようです。

c13 DSCF1089.jpg

ちょうど綺麗な紅葉のポイントもありました。

c14 DSCF1093.jpg

そして、この複数の石段の先に本堂があるようです。

c15 DSCF1095.jpg

これまで西国三十三所巡って来て、そこまで人の多さを感じてはいませんから、ここの人出は西国三十三所めぐりとは無縁の紅葉目当ての方がほとんどなのでしょうね。

c16 DSCF2377.jpg

実際、本堂でお参りを済ませ、御朱印をいただくときも、人が多いこともありますが、非常にスムーズでした。

c17 DSCF2379.jpg

本堂に「戒壇巡り」があり、奥さんがやってみたいということで、私も初めて経験しましたが、先を行く奥さんが順番を変われと言い出し、バタバタしている間にあまりに暗すぎてわけわからないうちに終わってしまいました。ふらふら

c18 DSCF1096.jpg

紅葉は少し過ぎた感がありますが、未だ綺麗なところもありました。

c19 DSCF1101.jpg

満願・結願のお寺ということで、巡礼に使用されたものを奉納する笈摺(おいずる)堂もありました。

c20 DSCF2381.jpg

「満願」という文字の並ぶ階段がありました。

c21 DSCF2383.jpg

登ってみると満願狸?

c22 DSCF1103.jpg

こちらにも狸。

c23 DSCF1104.jpg

狸だらけです。

c24 DSCF1107.jpg

満願堂は狸だらけでした。

c25 DSCF2385.jpg

見ざる聞かざる言わざるのようなパロディのようなお狸様まで…。

c26 DSCF1106.jpg

満願堂からはなかなかの眺望でした。

c27 DSCF1109.jpg

写真を撮りつつ散策しながら、駐車場へ戻ります。

c28 DSCF1117.jpg

部分的には大好物な構図もたくさんありました。

c29 DSCF1120.jpg

「豊川分霊吨枳尼真天」という豊川稲荷の分院らしき建物もあって、せっかくなのでと奥さんは御朱印をもらってました。

c30 DSCF1121.jpg

こちらの蓮の花は水琴窟で良い音がしていました。

c31 DSCF1130.jpg

参道は帰りの方が紅葉が良い感じに見えました。

c32 DSCF2399.jpg

と、奥さんが団子に目が行ったので、みたらし団子と五平餅をいただきました。

c33 DSCF1131.jpg

そこまでは良かったのですが、その後、400円の金券を消化するために奥さんの優柔不断が発動し、かなりウロウロ。

せっかく早くミッションが終了していたのに、結局15時に駐車場を出ることとなりました。

c34 2020-11-23 16.32.49.jpg

ナビでルートを確認して、コストパフォーマンスで湖西道路を通るルートをチョイスしました。

コンビニのあるうちに今日のスイーツと珈琲を確保して、連休最後の渋滞へと挑み、夕食の買い物をして20時頃無事に帰宅できました。

これで、西国三十三所めぐりに関するお出掛けは全て完結したので、充実感もありますが寂しさも少しあったりします。爆弾
posted by かわいいHERO at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お出かけ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188158098

この記事へのトラックバック