2020年11月27日

DEMONSLAYER

先日行った和歌山県の甘露寺が世間で大人気のアニメ「鬼滅の刃」に登場するキャラクターの名前と同じというだけで聖地化しているわけですが、私にはピンと来ませんでした。

そのキャラクターを知らないからです。

でも、アニメの「鬼滅の刃」自体は受験生だった三男坊が息抜きに観ていた横で、何話かは観たことがあり、面白いアニメだということは知っていました。

もちろん、ここまで人気が出るとは思いもよらなかったわけですが。

そして、劇場版の公開がこの人気に拍車を掛けました。

今や台湾でも大人気で、タイでも公開が始まったというニュースも見ました。

ちなみにこの記事のタイトル「DEMONSLAYER」は、鬼滅の刃の映画タイトルとなります。

国内の歴代興行収入でも3位にまで来ていて2位の「タイタニック」を抜くのは時間の問題でしょう。

歴代1位の「千と千尋の神隠し」とは未だ少し開きがあるようですが、その「千と千尋の神隠し」を劇場で観た身からすると、劇場版「鬼滅の刃」も是非劇場で観ておきたい。

うちの奥さんに「鬼滅の刃の映画観に行きたい?」と聞くと、あまり興味ないと言うので、落ち着いたら自分ひとりで観に行こうと考えていたところ、歴代興行収入の話を知ったら突然自分も観に行くと言い出しました。爆弾

コロナの猛威もあるので、いつ行くかは未だ決めていませんが、映画に行くならテレビアニメも観ておくべきですよね。

ってことで、昨日からAmazonプライムで観始めました。

9CFD3B53-3F22-469C-A549-66DC5078B582.jpeg

アニメは1話が短いのであっという間ですね。

今日現在で19話まで観たので残り7話ですから、確実に明日には観終わりそうです。

やはり面白いアニメだと感じますが、コスプレ向きであったり、絶妙な時代背景による様々な要素が人気を後押ししている気がします。

ということで、明日も「鬼滅の刃」に全集中ですw。るんるん
posted by かわいいHERO at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ドラマ・映画・動画等
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188165340

この記事へのトラックバック