2021年02月14日

何となくラベルライター

以前からテプラやネームランドのようなラベルライターがあっても良いと思っていたのですが、先日家電量販店へ行った時にそれを思い出して、売場に行ってみたら、ブラザーの製品が大きく場所を取られていて、カタログをもらって帰りました。

全く予備知識が無かったので、ちょっとお勉強して、これを買っちゃいました。

IMG_20210214_185845_resize_20210214_200001.jpg

ブラザーの「P-TOUCH CUBE(ピータッチキューブ)」というラベルライターです。

IMG_20210214_185911_resize_20210214_200001.jpg

スマホを使って印刷するタイプで五千円程度の安価なものもありますが、より新しくて36mmという幅広いテープが使用できる「PT-910BT」という少し高い機種をチョイスしました。

IMG_20210214_190010_resize_20210214_200001.jpg

リチウムバッテリー搭載で、何処でも使用できますし、上位互換で幅の狭いテープももちろん使えます。

IMG_20210214_191045_resize_20210214_200000.jpg

メイとさつきもニューアイテムに興味津々のようです。

IMG_20210214_190833_resize_20210214_200001.jpg

スマホとはBluetoothで接続します。

IMG_20210214_190944_resize_20210214_200001.jpg

早速、スマホで作成したラベルをプリントしてみます。

IMG_20210214_191001_resize_20210214_200001.jpg

用意されたフレームを利用してこんなラベルが出来ました。

IMG_20210214_191334_resize_20210214_200000.jpg

養生テープにマジックというやっつけラベルが、見栄えの良いラベルになりました。

IMG_20210214_191620_resize_20210214_200000.jpg

なお、「P-TOUCH CUBE」の箱の中には、実際のおしゃれサンプルが入っていて実物のイメージが良くわかりましたが、36mmテープは種類が少な過ぎて1/3ちょっとの金額で買える24mmタイプが人気というのも理解出来ます。

IMG_20210214_192727_resize_20210214_200013.jpg

でも、今は未だ製品に同梱のサンプル用のテープカートリッジしかないので、36mmのクラフトテープを利用して試しプリントしてみました。

IMG_20210214_192446_resize_20210214_211833.jpg

簡単で、なかなか面白いです。

オルビスにも私以外が見て分かるようにラベルを貼りたいと思います。るんるん
posted by かわいいHERO at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣家電
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188402985

この記事へのトラックバック