2021年03月05日

通勤車サンバートラックの不調

2020-03-06 16.27.43.jpg

少し前から通勤車である軽トラサンバーの振動が大きくなった気がしていたのですが、最近はアイドリングが不安定になって来ました。

そして、昨日から明らかにエンジンパワーの出方が不自然です。

すぐにスバルのアプリからディーラーへ連絡をして診てもらえるようお願いしてみたのですが、3月の繁忙期ということで直ぐには予約が取れませんでした。

結局、2週間後となったので、それまで乗らないようにできれば良いのですが、その間も通勤で乗り続けることになるのでちょっと心配です。

赤帽で鍛えられたサンバーのエンジンなので、そう簡単に壊れることはないだろうと思っていますが、やや不安が残ります。

エンジンの低回転でパワーがほとんどなく、ある回転数から突然パワーが出るという状態なので、まるで2サイクルエンジンのようです。

ミッションが5速マニュアルなので、ローがほとんど使いものにならず、いきなり3速にあげるとパワーが落ちるで、きっちりと2速から3速というように1段ずつ上げる必要があります。

ピーキーなエンジン特性に、運転自体にも気を使います。

購入後、エアコンを修理し、前回の車検でエンジンからのオイル漏れも完全修理してコストを掛けているので、簡単に壊れてもらっては困ります。

貴重な生産終了のRR軽トラということで、とても気に入っていて長く乗りたいと思っています。

まぁ、そう言いつつ乗りっぱなしでまともに手を掛けていないので、もうちょっと手をかけていきたいなぁと思っていた矢先のトラブルです。

無事に修理できたら、先日RVランドのスタッフさんのブログで知った、塗装に挑戦してみたいなぁと思っています。

どうかこれ以上悪化することなく、壊れませんように…。

posted by かわいいHERO at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣サンバー&シエンタ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188460352

この記事へのトラックバック