2021年03月13日

続くがっかり

いよいよ今月末からスタートするモトGPですが、コロナ禍で最近パッとしない私には唯一の大きな楽しみと言って良いかも知れません。

オートバイ関係では、明日が友人のショップのツーリングで晴れそうなのですが、私は今晩から三男坊を迎えに行く予定になっているのでパスなのです。

そんな私の楽しみであるモトGPは、今週がカタールでの公式テストでした。

テレビやストリーミング放送も無さそうで、ネットでの結果を確認するしかありませんが、計5日間のテストの結果だけでもある程度は今シーズンが見えてきます。

motogp-test01.jpg

テスト開始早々、見えてきたのはアレイシ・エスパロガロの乗るアプリリア機の調子が良いことです。

かなりヤマハ的な味付けのマシンになっているなんて情報も。

motogp-test02.jpg

そして、今期からヤマハワークス入りを果たしたファビオ・クワルタラロも速さを見せています。

motogp-test003.jpg

そして、ドゥカティワークスのジャック・ミラーも今年も速そうです。

同じくドゥカティに乗るヨハン・ザルコも速さを見せていて、最高速はトップだとか。

motogp-test04.jpg

ですが、テストも後半になるとやはりヤマハが強さを発揮しているようです。

昨シーズンは明らかに他メーカーに劣っていたトップスピードが改善したと言います。

motogp-test05.jpg

そして、最後の仕上げと期待していた最終日は、なんと強風の為にほとんどのライダーが出走しないという残念な結末となりました。もうやだ〜(悲しい顔)

マルク・マルケス不在のホンダ勢が想像以上に転倒が多く苦戦しているイメージですが、マルク・マルケスの腕は順調に回復しているらしく、ホンダの他のライダーが活躍できない状態のまま、マルクが帰ってくるかも知れません。

また、昨シーズンのチャンピオンであるジョアン・ミルとアレックス・リンス率いるスズキチームは、調子は悪くなさそうですが、地味に7,8番手辺りの位置をキープしている感じなので、昨シーズンと同じように見えてしまいます。

motogp-test07.jpg

我らがバレンティーノ・ロッシはプライベーター「ペトロナス・ヤマハ」チームからの出場となりますが、これまで同様の落ち着いたテストメニュー消化で、調子は悪くなさそうです。

motogp-test06.jpg

あと2週間。

カタールは2連戦となるので、楽しみに待とう。わーい(嬉しい顔)
posted by かわいいHERO at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣レース関係
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188486212

この記事へのトラックバック