2021年03月29日

これが日テレのやり方かぁ???

これまでテレビドラマは、放送終了後にまとめて観る派だったのですが、今年に入ってからは、珍しく放送中のドラマをよく観ました。

とは言っても、基本「TVer」での見逃し配信でしたけど…。

自宅では、家族みんなが観ていないと、なかなかチャンネルを替えられないので、事務作業しながらとか、弁当食べながらとか、放送後1週間以内ならば自由な時間に視聴できるのが良いですね。

今の自分を表しているようなテレビ東京の「おじさまと猫」なんかは、当初の2回は自宅のリビングでアマゾンのFire TV Stickの「TVer」アプリで家族と観たのですが、続きませんでした。

一番人気だったTBSの「天国と地獄」はレコーダー録画していて、奥さんに一番人気だからと話していたものの、結局未だに観れていません。

なので、自分一人で消化するのが、気楽で効率も良いので「TVer」ありがとうって感じです。

色々あったドラマの中でも、普段自宅の日テレ率が高いことから、観るつもりはなかったものの、日テレのドラマの1話を観たら、結局全部観ちゃったというのがこちら。

ogp.jpg

竹内涼真君と中条あやみちゃんの「君と世界が終わる日に」です。

日本テレビとHuluの共同制作というのは少し引っ掛かっていたのですが、特に気にすることなく最後まで見たわけですが、最後の最後にその意味が分かりました。

drama-kimiseka-2nd.jpg

シーズン2がHuluで独占配信って…。

最終話まで観て完結の達成感を味わいたかったのに、何だこれは???

もちろん、有料のHuluに加入してまで観る気はありません。

そして、もう一つの日テレドラマが「レッドアイズ 監視捜査班」です。

ogp2.jpg

亀梨君主演のドラマは、どことなく2019年7月期土曜ドラマ「ボイス 110緊急指令室」に似ていました。

ボイスが韓国ドラマのリメイクなのに対して、レッドアイズは完全オリジナルだそうですが。

でも、こちらのドラマも終わり方が意味深で…。

一瞬こちらもHuluのオリジナルストーリーへの誘導かとも思いましたが、ひょっとして続編を匂わしているのか???

ogp2f.jpg

そう言えば、日テレと言えば、こんなドラマもありました。

ogp01.jpg

「奥様は、取り扱い注意」(2017年10月期水曜ドラマ)が、ちょうど今、劇場版が公開中ですね。

og4.jpg

素直に完結できないのか?って思ってしまいます。

まぁ、百歩譲って完結後に続編ができるのは許せても、Huluに加入しないと完結しない「君と世界が終わる日に」だけはちょっと許せないなぁ。ちっ(怒った顔)
posted by かわいいHERO at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ドラマ・映画・動画等
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188532692

この記事へのトラックバック