2021年05月26日

やっとDR-Z引き取り

4月の半ばに車検で友人のバイクショップに持ち込んだDR-Zの整備が完了ということで、昨晩ようやく引き取りに行ってきました。

ジュジュの件でなかなか持ち込めなかったのですが、持ち込んでからも1ヶ月以上経過しています。

IMG_20210525_221043_resize_20210526_103839.jpg

ここまで時間が掛かったのは、持ち込んで発覚したハンドルの曲がり。

自分では気付いていませんでしたが、転倒時にハンドルが曲がってしまったようです。

確かにハンドルに負担の掛かる転け方でした。

でも、ただハンドルを変えるだけならそこまでの時間は必要ありませんが、そのハンドルがバックオーダーだったようです。

まぁ、時間が掛かっても、緊急事態宣言や梅雨入りもあって全然構わないんですが、受け渡しの際、エンジンが掛からずセルが回らなくなりました。

「昨日までは問題なく回ってたのになぁ」と友人。

何かしてくれるのかと思いましたが、その様子もなく、自宅に充電器があることだけ確認されました。

自分で家で充電器しろと言うことか…。

それなりの金額払ってもお客じゃないのね。もうやだ〜(悲しい顔)

IMG_20210525_225504_resize_20210526_103839.jpg

取り敢えず、自宅へ持ち帰って、バッテリーを充電しようとすると、充電器の12.5Vランプが点灯してます。

予想外に電圧は高いようですが、セルが回らなかったのは事実なので、配線等含め原因を探る必要はありそうです。

安物台湾ユアサが駄目だったのかも知れませんが、交換してからずっと充電器を常時接続して満充電を保って来たので、なんだかなぁと感じます。

ひょっとして、ジェネレーターに問題があるのか?

しばらく自宅に置いて、チャンスがあれば乗ろうと思っていましたが、バッテリー問題で興冷めです。

昨年の転倒時もバッテリーが弱っていて、気が乗らない所で出掛けようとしたので気持ちの上では深刻です。
posted by かわいいHERO at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣愛車
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188704466

この記事へのトラックバック