2021年06月11日

サーキュレーターではなくボックスファン

未だ6月の初旬だと言うのに30度を超える暑い日が続いてびっくりです。

昼間は会社でエアコンを使用していますが、自宅に帰ってからはエアコンは未だ使用していません。

気温的にはもうエアコン使用しても良いと思うのですが、時期的に早いと思っているのか、うちの奥さんからはエアコンという言葉は未だ出て来ません。

そこで、扇風機の出番なのですが、我が家はボックスファン専門です。

ところが、寝室とリビングで1台のボックスファンを使用していて、都度2階と3階の間を持ち運んでいるのですが、正直面倒です。

そこで、家電量販店へ行ったところボックスファンが無い。

それどころか、ほとんどがサーキュレーターです。

ここ数年では、サーキュレーターの扇風機を凌ぐ伸びを感じます。

扇風機もDCモーター機が増えて、良くなっていると思うのですが、サーキュレーターも同様の流れのようですね。

でも、サーキュレーターは基本的には強い風で室内の風を撹拌するのが目的です。

なので、エアコンと一緒に使うことが前提となり、我が家の今の状況では適当とは言えません。

良さげな機種も多いサーキュレーターに心引かれますが、私が欲しいのはボックスファンなのです。

何故ボックスファンかと言えば、我が家は上下に開く縦窓が多く、その窓にボックスファンを置くことで、ダイレクトに外気を導入出来、今の季節は涼しい外気で涼むことができるからです。

IMG_20210611_195350_resize_20210611_215701.jpg

僅かな奥行きである窓枠なので、普通の扇風機は厳しく、サーキュレーターも首振りしてしまうので、不安定になり危険です。

一方でボックスファンは、ルーバーが回転するだけなので、風向きを変えられるのに本体に大きな動きがなく、窓枠に置いても不安定にならないのです。

その形状から、軽くコンパクトなボディの割に羽根が大きいというのもボックスファンの良いところです。

でも、このボックスファンって山善くらいしか販売しておらず、サーキュレーターばかりの売場からは消えてしまったようです。

ようやくコジマビックカメラで山善のものを見つけましたが、税込みだと五千円を超える金額だったので、コーナンの安い香芝電気のものを買ってみました。

IMG_20210611_161541_resize_20210611_215701.jpg

角々なスタイルで更に安っぽく感じますが、窓枠にはよりフィットしていて、悪くはなさそうです。

IMG_20210611_195437_resize_20210611_215701.jpg

今夜の機構くらいなら、冷たい風が心地良いです。

例年、就寝時のエアコン使用開始となる7月に入るまでは、こいつに寝室で頑張ってもらおうと思います。
posted by かわいいHERO at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣家電
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188751711

この記事へのトラックバック