2021年06月14日

春の淡路島に思う

先日からのニュースで取り壊しが決定したことは知ってはいましたが、今日から淡路島の巨大観音像の解体準備が始まったとツイッターで知りました。



立派な観音像なので勿体なく感じますし、残念です。

私も以前、ダムカード目的の淡路島ツーリングでDR-Zとツーショットを撮ったことがあります。

その時でもところどころ穴が開いて朽ちていましたので、取り壊しは当然なんですが。もうやだ〜(悲しい顔)

P1010286.jpg

今年初めてのダムカードは淡路島

ちょうど今くらいの時期ですね。

でも、今年ほど暑くなかった気がします。たらーっ(汗)

この観音像を訪問した時の記事を探していたら、この年は前月に先ずツーリング仲間のペンキ屋さんとバイク店主の友人と淡路島を訪れていました。

春先取りの淡路島ツーリング

このツーリングで春の淡路島の魅力にはまって、早速ダムカード巡りを実行したんですね。

この時は花さじきに花が無かったので、やっぱり5月です。

そして、その翌年も…

春の花続き、しらすツーリング

写真三昧の楽しいツーリングだったなぁ…。

やっぱり春の淡路島は最高ですね。

5月の気候なら、軟弱になった私でも行けそうな気がしますので、来年の春には行ってみたいなぁ・・・って鬼が笑うな。爆弾
posted by かわいいHERO at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ニュース、時事・社会問題
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188758658

この記事へのトラックバック