2021年06月29日

「るろうに剣心」と「鬼滅の刃」

原作漫画の代わりにとなんとなく見始めたテレビアニメ版の「るろうに剣心」ですが、当初は実写映画や原作漫画との違いを見比べる程度でしたが、話が進むに連れてどんどんのめり込んで来ました。

480kensin.jpg

特に志々雄との闘いまでの回は非常に濃い内容に釘付けとなりましたが、その後もどんどん進み、全94話の内、既に70話に入ろうとしています。

るろうに剣心.jpg

そんなアニメ版の「るろうに剣心」を観ていて、ふと「鬼滅の刃」に似ている?と感じることがありました。

kimetsu.jpg

そこでWEB検索してみたら、「鬼滅の刃」は「るろうに剣心」のパクリか?なんてサイトがいくつかヒットしましたが、そのほとんどが内容的には動画サイトへに誘導を目的にしたものや、単に両作品を紹介しているだけのサイトのように思えます。

私自身も全くパクリとは思いませんし、全く別個の作品だと感じますが、「鬼滅の刃」の作者が「るろうに剣心」に影響を受けた可能性はあるように思いました。

それは明治と大正と少し時代背景に差があるものの、近代の刀ものの物語であるという共通点からくるものと思われますが、それ以外にも回想シーンやふとしたシーンに近いものを感じました。

それ以外にも具体的に言うと…

るろうに十本刀.jpg

「るろうに剣心」の志々雄の手下である「10本刀」と「鬼滅の刃」の鬼舞辻無惨の手下である「十二鬼月」なんていう設定も似通っているといえば似ていなくもないです。

でも、決してパクリなんかではないと思います。

また、ビジュアル的にも「るろうに剣心」のスピンオフ的な回で列車の上で剣心が戦うシーンがあるのですが、

るろうに汽車.jpg

これに劇場版「鬼滅の刃」無限列車編の戦いを思い出しました。

鬼滅機関車.jpg

でも、最も影響を受けたのでは?と感じさせたのが、志々雄の船の名前です。

るろうに煉獄.jpg

なんと「煉獄」という名前なんですね。

「煉獄」と言えば・・・

煉獄さん.jpg

もちろん「鬼滅の刃」の400億の男「煉獄杏寿郎」ですよね。

嫌でも「鬼滅の刃」を思い出してしまう名前ですから、「るろうに剣心」をリスペクトしているのか、影響を受けたのか?と思ってしまいます。爆弾
posted by かわいいHERO at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ドラマ・映画・動画等
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188801699

この記事へのトラックバック