2021年10月16日

貼るピタZ

今日はうちの奥さんをパート先へ送り迎えするはずでしたが、朝食にヨーグルトを食べていた時に、そこに投入していた冷凍フルーツカクテルのパイナップルで調子を崩したようで、一転休むこととなり送り迎えは無しとなりました。

その冷凍フルーツカクテルは今日開封したわけではなくて、フルーツの中にアレルギーのあるパイナップルが入っているのは以前からわかっていたのに、どうして食べたのか私には理解不能です。ふらふら

私の勤務先では、頻繁に休むうちの奥さんみたいな人はとても採用できませんねぇ。爆弾

ということで奥さんのパート先を経ずに、今朝はオープン直後の家電量販店のエディオンに直行です。

先週の土曜日にはステック型の飲料「ミロ」5個入りをアプリ会員の来店特典としていただきましたが、今週はチョコレートです。

2021-10-16 16.58.06.jpg

以前はのんびり午後から行ってももらえた景品ですが、最近はアプリ会員も増えたようで、お昼前でも在庫がなくなることがあるようなので、出勤時に通勤途中にある店舗に寄るようにしています。たらーっ(汗)

そして、今日は景品をいただくついでにスマホの保護フィルムとソフトTPUケースも購入。

というのも、午後からauショップに予約していた会社の上司の「iPhone13 Pro Max」を受け取りに行く為です。

アナログな上司なので、会社契約のスマホということもあり、ほとんど全て私が段取りしますので、ケースの用意など未だできていないであろうことは想像に難しくないので、好みのケースを買うまでの間用に安いTPUケースを用意するわけです。

そして、午後からauショップへ出向きましたが、予約時と同じ担当の女性でしたが、わざわざ聞かれて答えたiPhoneが入荷した際に連絡してもらうはずの私の電話には連絡がなく、上司の携帯に連絡するという間抜けな対応に不安を感じていましたが、契約時も予約時に変更したプランのこともすっかり頭から抜けていて、こういうこともあろうと持参した予約時の控えの紙に再度目を通してもらいました。

その後はスムーズに進みましたが、今回のiPhoneから同梱のLightningケーブルの反対側がUSBのA端子(四角い大きなUSB端子)ではなくUSB-C端子(楕円のAndroidやPDで使用されるUSB端子)に変更になったことを知らされました。

なので、USB-C端子のソケットを持つ充電器が必要ですが、再度、家電量販店に行くのも面倒なので、auショップで調達しました。

無事に「iPhone13 Pro Max」の受け取りが完了したものの、後から来た隣の窓口の親子らしき3人にはパックのお茶が出されたのに、私には何もなく、別にお茶が欲しい訳ではないけれど、なんだかなぁの対応でした。ちっ(怒った顔)

その足で、上司の所へ行って旧端末である「iPhone8 Plus」からのデータの移行を行いました。

LINEだけは事前のトークのバックアップを忘れない様注意が必要ですが、移行自体は本当に簡単になりました。わーい(嬉しい顔)

TPUケースの装着と保護フィルムの貼付けは、他の従業員に任せて去るつもりが、保護フィルムの貼付けもして欲しいと言われ、渋々作業することに。がく〜(落胆した顔)

4582269531847.MAIN_.png

今回、適当にこのガラスフィルムをチョイスしたのですが、普段から説明書を読まない私ですから、何も考えずにパッケージを開けて中身を取り出したところ、何やら「貼るピタZ」なるフィルム貼りのシステムが存在していたらしい。

harupitaZ.jpg

改めて説明書に目を通したら、先ずは動画を見ろというので、フィルム貼りの説明動画を見て、パッケージ自体がシステムの一部になっているということに気が付きました。

一度何も考えずに全部出してばらしてしまったので、再度システムのあるべき姿にするのに、データの移行よりも数段時間が掛かってしまいました。

まぁ、最終的には上手く貼れたので良いのですが、初めからシステムの存在を理解していたら、超簡単に綺麗に貼れたと思います。

保護フィルムの進化しているんですね。

次からも、このシステムを利用したいと思いました。ひらめき

毎年秋に新しいiPhoneが出る度に、色々な学びがあるものです。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣スマートフォン・タブレット
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189070098

この記事へのトラックバック