2022年08月08日

とうとう我が家にも・・・

先日受けたPCR検査で陰性だった私ですが、自分が陽性かも?と考え出すと、陰性だという自信は持てなかったですし、ここのところの全く落ちない陽性者数からは、我が家でも誰かがいつ陽性になっても不思議じゃないと感じていましたが、その時が突然やって来ました。

IMG_20220808_204423_resize_20220808_204450.jpg

それは私ではなく娘です。

昨晩、咳が出て、発熱が38度を超えた娘のコロナを疑っていたのですが、今朝は熱が下がっていたらしく、様子見していたのですが、今日の夕方に行きつけの耳鼻科へ行ったところ、抗原検査で陽性が判明したそうです。

昨晩、娘の彼氏と兄弟が陽性かも?ということで検査を受けるという話をしていたので、感染ルートはきっとそこでしょう。

娘の帰宅後は自室で隔離することとしましたが、今朝までは私と奥さんも寝室で娘と一緒に寝ていましたし、基本は家族で共用という部分も少なくないですから、手遅れな気はしますが、私と奥さんは明確な症状が出ない限りは、濃厚接触者として自宅待機するしかありません。

もっとも、明後日から会社が1週間の夏季休暇に入るため、私の居るフロアの観葉植物を移動しないと枯れてしまうのですが、警備会社のセキュリティの解除は私しかできないので、一度、他の従業員とは接触しない形での出社は必要です。

まぁ、車通勤ですから、問題はありません。

でも、唯一困るのが、先日抜歯した部分の経過を診て頂く予定だった歯科の診察です。

明日一番で電話しますが、きっと診察を断られてしまうのでしょうね。

出された抗生剤も昨日で飲み切ったものの、これまで何度か経験している外耳炎と同様の痛みに悩まされています。

初めは外耳炎だと思い、オキシドールを染み込ませた綿棒で耳の中を消毒したりしましたが、よくよく考えてみると、耳掃除をした覚えもなく、ひょっとして?と思って、ネットで調べてみたら、抜歯によって三叉神経が刺激されることがあるらしい。

放散痛って言うのでしょうか?

物理的に傷があるわけではないので、いくら消毒しても改善するわけないですよね。

まぁ、ロキソニンを飲むほどの痛みでもないので、我慢していますが、明日は診察で確認してもらえると思っていたのに、難しそうですが、状態が悪いということでもないので、仕方ないですね。

帰省を予定していた今春の就職で愛知県在住の次男坊も帰省出来なくなりましたが、既に友達と会う約束をしているらしく、幸い1階のおばあちゃんは、お風呂以外は全て別で、改めて接触しなければ感染する可能性は低いため、次男坊はおばあちゃんエリアへ帰省することとなりました。

きっと我が家のような形で連日陽性者が出て、全国的にもなかなか新規陽性者が減少しないのでしょう。

家族の全てが人と接触しないような生活をしていない限り、感染を防ぐことは難しいのかも知れません。

残念ながら、今年の夏季休暇は自宅待機で終わりそうです。もうやだ〜(悲しい顔)
posted by かわいいHERO at 21:35| Comment(2) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事
この記事へのコメント
私も陽性になった時は涙が出そうになりながら、キャンカーで隔離をしていました。
仕事柄コロナに振り回されていますが、誰がいつなっても仕方ありませんよね。
個人的には伊丹空港のPCR検査センターに10回以上行っているので最近慣れが生じていますよ。
Posted by ヒロポン at 2022年08月09日 07:44
>ヒロポンさん

すみません、大量の迷惑コメント攻撃があって、コメントが確認出来ていませんでした。

結局、私も検査受けずとも症状が出てみなし陽性の後、ほぼ回復しました。

うちの奥さんが検査で陽性だったので、間違いないでしょう。

微熱で咳は出ないのに喉の違和感があり、これがしつこい印象です。

このしつこさに普通の風邪との違いを感じます。
Posted by かわいいHERO at 2022年08月17日 13:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189739238

この記事へのトラックバック