2010年03月17日

ジェネ男さん

昨日の夜にはかさ上げされた骨組みが出来上がっていた我が家のカーポートであるが、夜が明けたので2階の出窓から確認してみると
carport04.jpg
すぐ目の前である。
しばらくして今日の残りの作業が始まった。
作業の間、家でうだうだしていたのだが、この間にPCのメールチェックをすると納車待ちのキャンピングカー「オルビスIO」のビルダーであるキャンピングワークスのジェネ男さんからメールが入っていた。
ジェネ男という名前はもちろん本名ではない。
ジェネ男のジェネは「ジェネレーター=発電機」のジェネであるのは想像するに難しくない。
キャンピングワークス社の公式ブログでこの名前を名乗られており社内での役割もジェネ男の名の通り「発電機」の設計のようだ。
先日の幕張のショーで発表されたCW社の新型発電機「雷電」の産みの親でもあることはブログを見ればわかる。
raiden.jpg
そのジェネ男さんからのメールは私のオルビスIOのリアダイネットオプションの詳細確認であった。
各項目特に先日の小西社長との打ち合わせの内容と異なる部分も無かったため全て「OK」と返事をする。
以前、ジェネ男さんが本田宗一郎さんのお墓を参るブログの記事があり少しだけジェネ男さんのモータースポーツへの関りを書かれていたため、返事に付け加えて私のモータースポーツへの興味を一言付け加えた。
しばらくして、再度ジェネ男さんからお返事をいただいた。
そこにはジェネ男さんの自己紹介としてさらに詳しくモータースポーツとの関わりが記されていた。
本当にわくわくしてしまうすばらしい経歴をお持ちである。
是非いつかCW本社へ寄って生で貴重なお話をお聞きしたいものだ。
そうこうしているうちに、カーポートの工事も終わり、ガレージのオルビス受け入れ体制は整った。
carport05.jpg
シエンタの上の空間で高さがわかってもらえるだろう。
carport06.jpg
トップ部分は2階出窓前まで達している。
carport07.jpg
接合部分も黒いコーキングで防水を施して終了である。

posted by かわいいHERO at 23:34| Comment(2) | TrackBack(0) | ┣オルビス>納車まで
この記事へのコメント
はじめまして、いつもブログを拝見させて頂いております。
当方もオルビスを首長竜のように首を長くして納車を待っているところです。
すみません、参考までにお教えいただきたいのですが、車庫のかさ上げ工事はどのくらいの費用がかかりましたでしょうか?条件は違うのであくまでも参考としてお聞きできればと思い、質問させて頂きました。
Posted by ぴー太 at 2010年03月19日 08:15
>ぴー太さん
こんにちわ。
コメントありがとうございます。
岩手県のぴー太さんですね。
同じオルビス納車待ちの同士なのでうれしいですねぇ。
いろいろ情報交換しましょう。
ミクシィはコミュニーケーションを取る便利な手段なのでぜひご参加ください。
さて、費用の方ですが実は未だ確定しておりません。
仕事上の知り合いの業者さんでもあり無茶は言わないかなと思っての請求書待ちです。
請求書が来たら細かい条件や注意点含めお教えできると思いますが、できましたら金額が絡む話はミクシィ内のDMとかが好ましいかなと思います。
よろしくお願いします。
Posted by かわいいHERO at 2010年03月19日 09:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36481414

この記事へのトラックバック