2011年07月28日

真摯なジェネ男さん

先日では完結しなかったシートマット問題を取り上げましたが、そのまま放置で誤解があるといけませんので経過報告です。
その後、私からのメール通りにしっかり先日のブログ記事も見ていただいたようで、CW社のジェネ男さんからご丁寧なメールをいただきました。
再度きちんと確認のうえ、手配くださるとのことで今度は本当の最後となりそうです。

もともと、開発や設計がジェネ男さんの本業なのでお手を煩わして申し訳ないと思っていますが、おかげで頼もしくも感じています。

辞められた方を悪く言うのも良くはないので内容までは言いませんが、前工場長に対して若干の不安を持っていたのも事実です。
それに何度かマットを送っていただきましたが、いつも届いたのはマットのみでした。
ですが、今回はマットと共に書類が…。

1311748199358.jpg

一言添えていただくだけで、受け取る側としては違うものですよね。
なんでもないことだとは思いますが、商売の上では重要なことだと思います。

ということで、今回は真摯なジェネ男さん担当で良かったなというお話でした。
posted by かわいいHERO at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣キャンピングワークス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47001197

この記事へのトラックバック