2012年11月26日

CWオフミ番外編

image.jpg

この3連休で行われたキャンピングワークス車ユーザーによる全国初オフミの内容については、前記事の参加者の皆さんのリンクを見ていただくとして、私自身の個人的な動きについて。


《出発》

オフミ前日はもちろんフルに仕事でしたので、仕事帰りに長靴や食材の買い出しついでに、オフミで役に立つかもと急遽エディオンの来店プレゼントの電子レンジクッカーをもらってきたりと、家に着いたら既に9時を過ぎていました。

image.jpg

結局使うことはありませんでしたが。

そこから、今回は自分一人ということで、細々と持って行っても使わない可能性の高いものまで準備して、給水もろもろを済ませて、オフミ明けに自宅の工事業者が来るというので、不用品を整理と出発前にすることではにも拘わらず、動き回り、結局出発できた時には、すでに夜中の1時を余裕で過ぎていました。

image.jpg

その後、ノンストップで走り続け、新東名に入って最初のSA「浜松」に、同じオルビスイオに乗るCOCOさんがいらっしゃることがわかっていたので、まだ先へ進むつもりでしたが、取り敢えず寄ってみることにしました。
その時すでに朝の5時でしたが、SAは満車状態でしたが、運良く一番奥に停めることができました。

image.jpg

駐車場に入ってすぐCOCOさんのイオが目に止まりましたが、さすがにこの時間は寝ておられるだろうと、ミクシィでつぶやいていると、次に目をやった時にはCOCOさんのイオは動き出して、出発してしまいました。
なんでも3時には起きておられたそうですから、声を掛ければよかったとも思いましたが、どうせオフミ会場お会いできるので、そのまま2時間ほど仮眠を取り、起きだして少しだけ施設内へ入りましたが、早朝にもかかわらず、すごい人でしたが、ここは夏にも来たので、結局何も買わずに出てきました。

image.jpg

さすが連休、駐車場が満車なので、駐車エリア以外の駐車もすごかったです。

image.jpg

そして、再出発してからは、お昼前には会場に到着しました。



《キャンサスハイスペック試乗会?》

初日には、日帰りのtakekidさんもいらしていて、「キャンサスハイスペック」を検討中ということで、ぜひ乗せてほしいとのことでした。
偶然、岩手のぴー太さんからもお聞きしていたので、ぴー太さんの到着を待って、会場近くを少し走りました。
うちの奥さんは運転してくれないので、私自身は動くオルビスのダイネットに乗ったことがありません。
なので、実際の乗り心地がどうかはわかりませんが、まぁ設定もあってフカフカってことはあるのですが、私の前では言いにくいでしょうから、気になる方は、本当のところをお二人に直接聞いてみてください。
行きは私が運転してダイネットで感じてもらい、ぴー太さんがビールを飲んじゃったということで、帰りはtakekidさんに運転して体験してもらいました。



《ビルシュタイン&LTキャンパーズのブレーキシュー試乗会?》

そのあと、今度は私がtakekidさんのビルシュタイン&LTキャンパーズのブレーキシューを付けたユーロを運転させてもらいました。
私と同じディーゼルですが、takekidさんのユーロは2500ccで、エンジンの味付けは全く違いました。
スマートにパワーの出るエンジンでレスポンスも良く速く走れそうです。
排気量を考えると当たり前ですが、トルク感というかゆとりというのは、やはり3000ccの方が勝るようです。
で、サスペンションの方ですが、ビルシュタインいいですね。
すごく走りやすいです。
乗り心地はキャンサスの方がソフトで良いと思いますが、決して乗り心地が悪いわけでははなく、運転者のことだけを考えれば、確実にビルシュタインの走りの方が面白いです。
キャンサスも固めにすれば踏ん張るのでしょうが、今年の夏、ソフトのままヴィーナスラインを走ったら、荷物がすごいことになりました。
ビルシュタインに夢中になって、すっかりブレーキのことを忘れていたのでほとんど意識して試せませんでしたが、ノーマルよりはしっかり止まる印象ですね。
でも、これもビルシュタインとの組み合わせも関係しているかもしれません。
走行中、ダイネットに乗る人がなければ、ビルシュタインで十分というか、ビルシュタインの方が楽しいと思います。



《名刺&名札》

今回、名刺はグレードアップして光沢用紙にしましたが、以前のデザインがラベルメーカー専用の無料ソフトを使用して作った為、Windows8のウルトラブックだと、ソフトが対応していないようなので、一から作り直すこととなりました。
基本デザインは同じですが、SNSのロゴを入れたりして、裏にはFacebookで使用しているXR100との写真を印刷してみました。
名刺の方は、事前に印刷してあったので問題ないのですが、オフミ中にハンドルネームがわかるようにとのことで、指示されていた名札用のケースを忘れてしまい、初日はガムテープにマジックがなくボールペンで済ませましたが、水性ボールペンでは文字が消えてしまうため、2日目には急きょ即席でラベルを印刷しました。

image.jpg

こいつをジャンパーの胸あたりに貼り付けていました。



《田代運動公園のau電波状況》

image.jpg

なんと、LTEで接続できています。
さすがLTEの進んだ関東地区ですね。



《ブログでの宣伝》

このブログでも数回、オフミの開催についての告知を取り上げたのですが、既にミクシィのコミュニティにも参加いただいている空軍さんが、PCの不調からミクシィができなかったそうですが、偶然このブログを見て気づいていただいたことで、意味はあったと感じていたのですが、実際のオフミでは、愛知県のユーザーさんが飛び込みで参加していただき、偶然キャンピングワークスのオーナーズリンクからこのブログを見ていただいて、参加していただいたといううれしい成果がありました。
お一人での参加でしたが、3日間フルにご参加いただき、とても楽しんでいただいたようです。
Aさん、どうもありがとうございました。



《帰路》

家族でのキャラバンでは、いつも目一杯時間を使うため、日が変わって到着することが珍しくないのですが、今回は長距離を一気に走るのと、ひとりということもあり、お昼には現地を発ちました。
本当は、ミルクさんファミリーともお昼をご一緒したかったです。

東名高速に入り、今回の土日は仕事を休んでの参加だったので、最初のパーキングで仕事関係の大量のお土産を購入しました。
せっかく神奈川県へ来たので、その時目についた大きな「黒豚シュウマイ」を買ってオルビス内で食べました。

image.jpg

関西人にとって、富士山への憧れは人気スター並?ですが、この日は雪化粧をしたきれいな富士山が見えました。

富士山.jpg

今回の長旅をノンストップでも眠たくならずに運転できたのは、デジ像君のおかげです。
行きは「DOCTORS(ドクターズ)最強の名医」、帰りはその残りと「南極大陸」という未視聴だったドラマを一気に消化することで、睡魔に襲われることはありませんでした。
もちろん、画面に注視することなく、耳でドラマを見るんです。
途中、新東名を抜けたところの赤塚というパーキングで一度休憩して、オフミで不足気味の野菜サラダ&プリンとコーヒーを、やはりドラマの続きを見ながら食べました。

image.jpg

要所要所渋滞はあるものの、伊勢湾岸自動車道以降はそうひどい渋滞もなく9時過ぎには帰宅できました。
本当は、新東名のモータースポーツの香りぷんぷんの清水PAへ寄るつもりでしたが、うっかり通り過ぎてしまったのが心残りですが、クシタニショップも地元にもあるので、まぁいいかって感じです。


のんびりはできませんでしたが、それはそれで楽しい一人旅でした。
これから一人旅について探求し始めるきっかけとなりそうです。わーい(嬉しい顔)
posted by かわいいHERO at 20:17| Comment(4) | TrackBack(0) | ┣お仲間
この記事へのコメント
今度はファミリーで居るヒロさんも見たいです。
(^。^)
一人を楽しむのもキャンピングカーがあれば快適ですね。
私が一人になれるのはいつの日か。。。汗

Posted by アリッサ at 2012年11月26日 20:50
>アリッサさん

連れていけるといいんですが、みんな大きくなっちゃって、アリッサさんところのお兄ちゃん連れて行くようなもんですから、なかなかねぇ。
家族が多いので、これまで独りは苦手でしたが、今回、楽しめそうな気がしてきましたw。
アリッサさんは…まだまだだねw。
Posted by かわいいHERO at 2012年11月26日 22:44
楽しんで頂き何よりです。
そうなんですよビルシュタインいいんですよね〜
私もかわいいHEROさんと同感で、後ろ乗車がなければビルシュタインですね。
キャンサスですが、家のと比べて後ろ乗車はかなりいいです、横揺れの収まりは早いし、突き上げもソフトでしたしね。家内はこんなに違うのねと言ってました。
変える価値はありそうなので、前は諦めてノーマルも有りかなと思ってます。
悩みます (>_<)
あとレカロ初めて座りましたが、あんな短い距離で体に馴染んだのには驚きでした。
Posted by takekid at 2012年11月27日 23:22
>takekidさん

貴重な乗り比べの機会をいただき、ありがとうございました。
後ろはキャンサスでいいのですね。
大枚はたいた甲斐がありました。
レカロは、夜間に運転席で独り、長距離を爆走することの多い私には、大いに助けになっています。
Posted by かわいいHERO at 2012年11月28日 02:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/60324227

この記事へのトラックバック