2013年02月07日

ワークスさん、もうFLASHやめましょう

ミクシィのマイミクさんのつぶやきで、キャンピングワークス社のホームページから「オルビスユーロ」が消えたということを知って、確認しようと思ったのですが、手元のスマホしかなかったので、結局確認できませんでした。

というのも、スマホやタブレットをお使いの方ならお解りでしょうが、キャンピングワークス社のホームページはフラッシュを多用しているため、フラッシュに対応していないスマホやタブレットでは、表示できない部分が多いのですよね。
iOSは以前から非対応でしたが、アンドロイドもアドビがサポートをやめて、4.0からフラッシュが見れなくなりました。

cw_io.png

本来、PCだとこのように見えるはずのところが、フラッシュ非対応のiPad2だとこうなります。

image.jpg

フラッシュの画像が見れないだけならまだいいのですが、左下の「イオ」というバナーが表示されない為、肝心のこのイオの詳細ページにたどり着きません。

cw_io2.png

タブレットの普及も進み、WEBはタブレットでという人も多くなってきていますので、

「ワークスさん、これではホームページの効果が半減ですよ」

と言いたいです。
アップルのスティーブジョブズは、HTML5で代用ができるとして、フラッシュの採用を頑なに拒み続けていましたが、アンドロイドでも見れなくなれば、もうフラッシュの採用はデメリットでしかありません。
PCでカッコよく見れても、タブレットやスマホで見れないなら、動く画像である必要はありません。
動かない画像でも、きちんと表示された方がよほど魅力的です。
せめて、目的のページにたどり着けるようにすることは冗談抜きで急務でしょう。

オルビスユーロ廃止でイオに一本化されるならば、これを機会にホームページもフラッシュを廃止して、HTML5を採用するなり、シンプルなページ構成にするなりしてリニューアルしましょう。

ユーザーからの要望でした。
posted by かわいいHERO at 23:25| Comment(6) | TrackBack(0) | ┣キャンピングワークス
この記事へのコメント
賛成〜♪します
Posted by ふぇあり at 2013年02月08日 00:46
私もそう思います
入口より先は、FLASH非対応でも見れますからね!
昨年は検索で見つけ、対象画面ブックマークして見てました
Posted by takekid at 2013年02月08日 01:16
大手サイトは昔からアクセスしたブラウザの種類を判別し適切なサブサイトに飛ばしてます。
そこまでの投資ができないならない基本タグだけで作り切ったほうが正解でしょうね。

何にせよ中途半端なwebデザイナーの怠慢ですよね。
Posted by ヒロポン? at 2013年02月08日 07:45
>ふぇありさん

賛同ありがとうございますw。
ワークスさん、耳を傾けてくれるといいんですけどね。
Posted by かわいいHERO at 2013年02月08日 10:29
>takekidさん

なるほど、直接ブックマークという方法もありましたね。
でも、広告であるはずのホームページでそこまで強いるというのは、やはり問題ですよね。
まぁ、詰めの甘さがワークスさんらしいですが。
Posted by かわいいHERO at 2013年02月08日 10:37
>ヒロポン?さん

そうねんですね。良くわかりませんが、HTML5というのが、標準になっている感じがないのも、専用サイトで済ませているということなんですかね?
コストの問題とは言え、最近はホームページビルダーでもスマホ向けサイトの雛形があったりするので、おっしゃるように怠慢でしょうね。
Posted by かわいいHERO at 2013年02月08日 10:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/62161926

この記事へのトラックバック