2014年05月28日

マックスファンの遮光対策

最近、バッテリーやオルタネータ周りの情報収集にキャンパーさんのブログを見て回るのですが、ふと、こちらの「ベンチレーターカバー」というタイトルの記事に行き着いた。
私の大好きなスナップボタンを使った快適化だ。

我が家は、あまり細かいことを気にしない大雑把な面倒臭がりなので、これまでマックスファンから入る明かりや冷気等、全く気にせずに使っています。
でも、スナップボタンが気に入ったので、早速チャレンジ。

image.jpg

材料を考えながら、いつもの100均セリアでこいつに白羽の矢が立ちました。

image.jpg

フロントガラスに取り付けるカーサンシェードです。

image.jpg

ディズニーですよw。

image.jpg

ハサミでチョキチョキ、43cm角にカット。

image.jpg

さぁ、いよいよ15mmのスナップボタンの登場です。
我が家のオルビスには、あちこちで使用されています。
在庫がわずかだったので、手芸屋さんで新たに仕入れてきました。

image.jpg

その前に、カットしたサンシェードの切り口から裏のアルミが剥がれてこないように、家にあったアルミのテープで切り口を保護しました。

image.jpg

そして、慎重にボタンを取り付ける場所を吟味しましたが、間違って変な場所に付けちゃいました。
でも、気を取り直してそのボタンは四方の目印にして、改めて1箇所ずつ位置を確認しながら四方に取り付けました。

image.jpg

こんな感じになりましたが、マックスファン側は、マックスファンの取付ネジを利用して、スナップの受け側を固定しています。
オルビスの場合、取り付けているネジの頭が大きいようで、そのまま使えなくもなさそうですが、頭の小さなものに取り替えました。

image.jpg

サンシェードだけでは、スナップボタンを取り付けた穴が直ぐに広がってしまうのですが、アルミテープが補強となってなんとか使えそうです。

image.jpg

その後、四方の角をカットしてみました。

image.jpg

ただ、参考元の記事ではファンのネジが綺麗に4方の角なんですが、我が家のマックスファンは向き合う2辺上にあるため、辺上にボタンのないところがややたるんでしまいます。
遮光としては問題ないですが断熱となると、スポンジの隙間テープを貼る必要があるかなと思っています。

しないといけない快適化を放って置いて、手軽なものについ手が出てしまいます。ふらふら
posted by かわいいHERO at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビス>その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/98177057

この記事へのトラックバック