2023年10月03日

もう10月・・・

相変わらずこのブログの更新頻度は落ちる一方で、7月が通常の約半分の14記事だったのが、8月にはその半分の7記事、そして、先月9月は僅か4記事と毎月半減しています。

そして、気が付くともう10月に突入していました。

一度涼しくなったので、寝室での集団就寝を解除したものの、やはりエアコン無しでは厳しかったので、2台のエアベッドの内、自室のある娘の一台を片付けたのに再度引っ張り出す羽目になりました。

一昨日からは寒いくらいに涼しくなったのと、昨日、三男が島根へ帰ったので、2台のエアベッドを全て片付けましたが、マキタのエアダスターを導入したら、エア抜きが簡単になって、あっという間に片付け可能となりました。

ハイコーキには無かったので、マキタの空気抜きアタッチメントの優秀さを感じます。

次男は急に、事故後初めて彼女とUSJに行くこととなり、金曜日にそれなりに楽しんで来たようですが、本来乗れたであろうハリーポッターに係員の方が不慣れで乗れなかったことを残念がっていました。

三男も教育実習の最終日が土曜日の体育祭だったようで、肉体労働で疲弊しながらも実習最終日を楽しんだようです。

私はと言うと、週末がモトGPがもてぎの日本グランプリだったことで、時差が無い影響で、昼間に視聴しなければなりませんでしたから、極力外へ出る時間を調整して、事務所でチェックしていました。

日曜日の決勝レースは自宅でテレビにかじり付いていましたが、夜には久しぶりにオルビスの給油へ出掛けました。

記録を見ると、最後に給油したのが6月14日だったので、3カ月半ぶりの給油でした。

この夏は全く出番の無かったオルビスなので、少し涼しくなったこともあり、タイヤのエア補充を済ませて、発電機とFFヒーターを稼働させながら帰宅しました。

発電機のガソリンも相当古くなっているので、本来は抜くべきなのでしょうが、幸い一発でエンジンは掛かったので、廃棄するのも大変なので、稼働して消費しようと思います。

FFヒーターも一応は暖かい風が出ていましたが、相当カーボンが溜まっているかも知れません。

いろいろと気にはなりますが、取り敢えずは出動は可能なようで安心しました。

来週の連休には、うちの奥さんがどうしても島根の三男坊の最後の学祭のバンド演奏を見たいと言うので、久しぶりに島根へ行く予定です。
posted by かわいいHERO at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ひとりごと

2023年09月26日

とうとうブログ更新10日越え

1週間ほどの間隔でのブログ更新停滞が続いていましたが、気が付けば今回は10日越えています。

その間に連休を2度も挟んでいましたが、何処へ出掛けるでもなく時間が過ぎ去っていきました。

現在の生活の中心は、車椅子となってしまった次男であり、この間には、私達が居ない間に車椅子からバランスを崩して前へ転倒した際に、左足を捻ってしまったのか、左足の甲がパンパンに腫れあがり、後日、近くの整形外科で診てもらうと、小指の骨折があるらしいのですが、できることも無く、未だ左足はパンパンに腫れた状態で気になります。

再度、整形外科で診てもらったものの、常に座った状態であることから、血液が下がった状態なので腫れが引かないのだろうと言われたようですが、本当に大丈夫なのか?

麻痺で痛みの感覚が無いことから、何かが起こっていても気が付けない可能性があるので心配です。

まぁ、そんな中でも週に1〜2回は車椅子バスケの練習に出掛けていますし、友達と出掛けたりもしているので、私達は見守っていくしかありません。

また、帰省中の三男坊も、毎日、母校の中学校へ教育実習に行っていて、レポートに追われてへとへとな毎日を送っている状態で、合間に友人と合ったり、バンド活動を入れたりと慌ただしく過ごしており、大学再開してバイトも忙しい娘も合わせて賑やかな日々です。

また、三男坊は私の意に反して大学院に行くと言っていて、この間に大阪市内の大学院に行くことが決まったようです。

なので、来春には島根のアパートを引き払って、自宅へ戻ることになるので、また引越でオルビスが活躍することになりそうです。

そんな10日越えの中、私は大量にチェックしていた今期のドラマが次々と最終回を迎え、最初の日月の連休では、奥さんと一緒に観ていた菅田将暉君の「ミステリーという勿れ」の残りとスペシャルも観終えて、いつでも劇場版に足を運べる準備が出来ました。

後半の土日の連休では、モトGP開催週ということで、すっかり面白みの無くなったモトGPをチェックしていましたが、初開催のインドGPということで、ホンダに改善兆しが見られたことと、ヤマハも久しぶりに表彰台に登ったことで、ちょっとだけ楽しめました。

ここへ来て、ようやく秋の気配が到来しましたが、未だ少し暑いので、早送りしたい気分です。
posted by かわいいHERO at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ひとりごと

2023年09月15日

水曜日は長浜へ

この水曜日、13日は、久しぶりに滋賀県の長浜市へ行ってきました。

目的は次男の病院の診察です。

事故後の手術で、背骨にスクリューと右手首足首にプレートが入っているのですが、それを抜くのも手術を行っていただいた病院で行う方が状態を理解していただいているということで、少し遠いですが長浜で手術を行っていただく為の事前の診察です。

13時半の予約ということですが、途中で昼食も取りたいので、少し早めの9時半に出発を予定していましたが、しばらくの間、シエンタを次男専用にしていたので、タイヤのエア補充は必要で、作業をしていると、シャーシ下から金属のビビリ音がしていることに気が付き、チェックしてみると、マフラーカバーの固定ビスが欠落しており、マフラーに金属製カバーが当たって音がしていました。

そこで、手持ちのステンレスボルトを探してきて急遽取り付けました。

おかげで出発が10時を過ぎてしまいましたが、余裕をみていたので良かったです。

出遅れたので、いつもとは違って最寄りのインターから高速へ乗り、長浜へと急ぎますが、障害を負った次男は2時間おきにトイレに行く必要があるため、途中の菩提樹パーキングエリアに寄った後、再出発したのですが、現在、名神高速道路は集中工事期間中だったようで、彦根の手前3キロから酷い工事渋滞でした。

渋滞の始まり付近で事故もあったようですが、私達が通り過ぎる時にはほぼ処理は終わっていましたが、彦根インターチェンジより先も工事渋滞とのことだったので、そのまま彦根で降りて、下道で長浜に向かいました。

事前に昼食のリクエストを聞いていたら、次男とうちの奥さんで「近江ちゃんぽん」と決めていたので、以前に病院へ行った時にも寄った「近江ちゃんぽん」へ寄りました。

2023-09-13 12.51.13.jpg

奥さんと次男はキムチチゲちゃんぽんで、私は普通のちゃんぽんを段階を踏んで酢に辛みそ+生姜というお勧め通りの方法でいただきました。

2023-09-13 12.51.20.jpg

時間もあまりないので、食後はすぐに病院へ。

最近はマスクをすることが無いので、久しぶりのマスクは気分的にしんどかったです。

誠実そうな執刀医の先生と久しぶりにお会いでき、レントゲンやCTを取りつつ、とんとん拍子で手術予定の概要が決定しました。

病院を出て、あとは帰るだけですが、折角長浜に来たので、マルタカのわさび昆布を求めて、平和堂へ行ってみることにしました。

マルタカのわさび昆布は在庫が2個残っていたものをスーパー価格でゲットして、これまた滋賀に来たからと、私の分のサラダパンも買いました。

2023-09-13 16.39.56.jpg

帰りは長浜インターから高速へ乗りましたが、トイレ休憩の為に早々に多賀サービスエリアへ寄りました。

2023-09-13 17.37.29.jpg

事前に奥さんが「スタバのアップルパイが始まった」と耳打ちされていた為、トイレの後はスタバへ。

アップルパイは奥さんだけで、私はサツマイモのフラペチーノにしましたが、美味しかった。ひらめき

2023-09-13 18.07.34.jpg

名神集中工事は帰りも容赦なくで、草津ジャンクションから先が恐ろしい渋滞との案内です。

珍しく吹田までの到着時間が、京滋バイパスとは20分も開きがあり、本来なら京滋バイパスをチョイスすべきところですが、次男のトイレの問題があるので、草津以外のパーキングエリアの無い京滋バイパスではなく、名神の大津サービスエリアを目指すよりありませんでしたが、渋滞の末に辿り着いた大津サービスエリアも工事の為か、お店は既に閉店しており、追い出されるように後にしました。ふらふら

2023-09-13 21.21.04.jpg

名神集中工事のおかげで、帰りがすっかり遅くなってしまったので、帰宅後すぐに三男坊と娘も乗せて、次男のリクエストの松乃屋で夕食でした。

2023-09-13 21.21.14.jpg

当初はクラウンで行くつもりでしたが、タイミング悪くクラウンを貸し出して使えなかったので、手動運転装置を外して私がシエンタを運転しましたが、名神集中工事による渋滞おかげで、想定外の疲労感を味わう羽目になりました。たらーっ(汗)

でも、次男の手術は3日ほどで退院できるとのことなので、周辺はややバタバタするでしょうが、一時のことなので安心しました。わーい(嬉しい顔)
posted by かわいいHERO at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ひとりごと

2023年09月09日

あっという間に9月も半ばへ

ここ最近は、ブログの更新が1週間も空いている…と思っていたら、9月初めの記事が9日だなんて。がく〜(落胆した顔)

まずいです。

日記ブログのはずが、日記でもなくなっていますねぇ。ふらふら

原因は忙しいことと、ネタが乏しいことの両方です。

9月に入ってからのことと言えば・・・あれ何があったっけ???

複数のドラマチェックはもちろんですが、週末はモトGP開催週ということで、適当に視聴しています。

そう言えば、寝室横の私の書斎が荷物置き場で足の踏み場が無かったので、片付けを始めました。

帰省した子供達が寝室にエアベッドを置いて一緒に寝るので、寝室の邪魔な荷物を書斎に置いたりしている内に、物置と化してしまい、書斎として使えない状態になっていたのです。

なので、少しずつ片付けてはいますが、まだまだ暑いので、エアコンの無い小部屋での作業が捗りません。

次男はと言うと、自宅で過ごすとこの暑さで運動しなくなって、ちょっとお腹が出て来たようで、飲食を気にするようになりました。

でも、幼馴染みの友人と近くの焼肉店へ行ったり、車椅子バスケの練習へ行ったりして過ごしていましたが、4日の火曜日にリハビリ施設へひとりでシエンタで向かい、一泊して、退所の挨拶をして、翌水曜日に帰宅して、正式にリハビリ施設の退所となりました。

その水曜日は、私と奥さんは吹田のお寺にお参りするついでに、久しぶりに江坂の「餃子の満州」でお昼を食べました。

2023-09-06 14.11.07.jpg

旬のピリ辛マーボーナスが美味しかったです。

仕事の方では、今週は本当に、とにかく忙しい中、求人への応募があって、火曜日は面接に長時間費やしました。

面白い人材で、是非来て欲しいのですが、他と同時進行ということで、難しいのかも知れません。

また、忙しいのに、会社の仕事部屋も若干模様替えをしています。

年内にNTTのサービスが終了したりで、業務上のPC環境が変わるため、効率を考えて机の配置を変更しました。

でも忙しいので、こちらもちょっとずつという感じなので、職場の私の部屋も現在は散らかり放題ですが、マイペースで片付けていくつもりです。ダッシュ(走り出すさま)

posted by かわいいHERO at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ひとりごと

2023年06月27日

2輪レースの残念と自動車技術のわくわく

2輪車は売払ってしまいましたが、2輪レースは観ています。

ですが、モトGPでは昨シーズンでスズキが撤退し、スズキのライダー2人がホンダへ移籍、不安を持ちながらもホンダを応援していたものの、復帰を果たした天才マルク・マルケスをもってしても、転倒地獄から脱することが出来ない状況で、ホンダへの信頼は地に落ちた状態です。

F1エンジンでの成功には素晴らしいものがありましたが、撤退を決めたのに早々に復帰を発表したことに、疑問を感じている方も多いと聞きます。

4輪と2輪は別だと言われるかも知れませんが、ホンダのルーツを考えると、F1復帰以前に2輪でトップメーカーの座へ返り咲くことが先決の様に思えて仕方ありません。

また、長らくエンジンパワーで劣るヤマハも見ていられない状況です。

今年、バレンティーノ・ロッシと複数年のアンバサダー・サービス契約を締結したようですが、ロッシとの関係も重要でしょうが、現在の状況を考えると、目の前のマシン開発を優先するべきであるのは明らかです。

ヤマハに乗るファビオ・クワルタラロやフランコ・モルビデリが不憫でなりません。

ここ最近は、それ以上に全てを出し切って転倒しているマルク・マルケスを見るのが辛いほどであり、推しであるはずのジョアン・ミルに限っては、見るに堪えない成績となっていて、日本国自体の陥落を見ているようで辛く、面白くないモトGPとなっています。

昨晩は、夏休み前の3連戦の最終戦でしたが、最強ドゥカティ軍団に何とかKTMとアプリリアが続くという構図で、もうドゥカティのワンメイクレースと思って見ないと楽しめない気がします。

ワールドスーパーバイクの方も同様で、2015年〜2020年にカワサキで6連覇を成し遂げたジョナサン・レイが全く勝てない状況で、僅かでもドゥカティを負かす期待が持てたヤマハのラズガットリ。オグルがBMWへ移籍が決まり、こちらも何処に期待して良いのかわからない散々な状況です。

このままでは、私もその内観ることが無くなることでしょう。

一方で、この日本の陥落というのは、自動車産業でも強く感じるところです。

世界のEVシフトへ疑問を投げ掛け、ハイブリッドに力を注いできたトヨタを筆頭とする日本の自動車産業ですが、ここへ来てとうとうトヨタがEVへ舵を切ることとはなっていますが、本当に挽回できるのか?という疑問を持ってしまいます。

EV否定論は理解していますが、1-3月期にはテスラを抜いて世界で最も売れたEVが中国のBYDだそうです。

中国のEVについては、日産の社長だったかが、現地でその品質向上に驚いていたという話があるようです。

日本では、未だに中国製だと馬鹿にする節も多く見受けられますが、残念ながらそういう方々は、現実を知らないと言わざるを得ないようです。

先日の、トヨタの2027年全固体電池EVの1000キロ越えの報道に盛り上がるわけですが、私自身は不安が排除できません。

トヨタならやってくれると思いたい気持ちが強くありますが、本当にEVでも世界のトヨタであり続けられるのか?という疑問が消えません。

これもモトGPやスーパーバイクのせいでしょうね。

レース以外の2輪情報を見なくなったものの、反面、次男の車選びや上司のEV選びの影響で、車関係の記事や動画を見る機会が多くなりました。

そして、未来を心配しながらも、日進月歩の先進技術にはわくわくもさせられます。

特に今は、日産のプロパイロット2.0に強く惹かれます。

トヨタをはじめ、BMWやメルセデスについても、運転支援システムの高度化に魅力を感じるのですが、手動運転を余儀なくされる次男のイメージで考えると、プロパイロット2.0の120kmまで対応のハンズオフというのは、必要不可欠にしか思えないのです。

serena_2211_exterior_pc_0001.jpg.ximg.l_12_m.smart.jpg

それが装備されるのは、「セレナe-POWER」の最上級グレード「ルキシオン」というグレードのみで、次男には不相応な金額の車ですが、そこは私が補ってでも、この機能が必要なのではないかと感じています。



リモートパーキング機能と併せて、車椅子の障がい者には、強い味方になってくれるものと確信しています。



もっとも、しばらくは我が家の丸目シエンタで我慢してもらうしかありませんが…。たらーっ(汗)

でも、外工事が始まり、イメージがつかめると、何とかシエンタへの乗り込みが出来そうなので、ちょっと安心しました。

2023-06-25 13.13.13.jpg

ドアを開けた状態では車椅子が通るスペースは確保できませんが、閉めた状態で後ろへ移動すれば、多分乗り込めるはずです。ひらめき

オルビス用に嵩上げしている特注カーポートの柱が邪魔なのですが、現状のシエンタならこの位置で運転席扉の全開が可能でした。グッド(上向き矢印)

今日からの3日間でトイレ等の内部工事も始まっているので、いよいよ次男の本格帰宅が秒読みです。わーい(嬉しい顔)
posted by かわいいHERO at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ひとりごと

2023年05月05日

今日もDIYとウォーキング

連休初日に、おばあちゃんの部屋からトントンと大きな音がしてきて、確認すると、扉の枠に棒状の木材を留めるためにぶっとい釘を打ち込んでいる音でした。

どうやら、扉の枠と押入れの枠に棒状の廃材の木材を留めて、そこに重たい着物を複数着掛けていたものが重みで落ちて、それを再び留めようとしていたのですが、何も考えずに釘を打ち込むものだから、押入れの枠のその部分は、割れてしまってもう釘が打てる状態ではありませんでした。

なので、もう触るなと伝えて、翌日にレジン枠の補修と強化を行い、ホームセンターで金具を買ってきて、ビスを使ってもうちょっとましな材木を取り付けて、フックを取り付けました。

何も考えずに無茶をするので、あちこち破壊してくれています。

そんなことがあって、本来、連休中にしたかった作業が出来ずでしたが、先延ばしにも出来ないので、今朝からその作業に掛かりました。

05F6BD52-24CF-4DF0-9D78-F532C9E8C31E.jpeg

娘の部屋の模様替えで出た廃材を使って、棚を作ります。

何だかんだと電動工具を揃えているので、作業はスムーズでしたが、行き当たりばったりでカットしたりするので、粗だらけです。

それでも、目的のものが上手く作れました。

それは、洗面室のクローゼット内のデッドスペース用の棚です。

AB5C7522-EF57-4DA1-B622-210D273D5D82.jpeg

次男が帰ってきた時に、車椅子のスペースを考えると、余計なものが置けなくなるので、置き型のストッカーを撤去して、この棚でデッドスペースを有効活用します。

作り出したら思いの外、早く出来上がったので、昼食後にうちの奥さんをウォーキングに誘いました。

もちろん、二つ返事でOKということで、近所の住宅街の中を歩きました。

75FC9CAA-DCF3-4E32-AEA6-26E1CC00691E.jpeg

ウォーキングの終盤の駅近くで、奥さんが手作りベーグルのお店に興味を持って、買って帰ることになったのですが、なんとも愛想の悪い店主らしき女性の対応に、がっかりしました。

126E4D47-CD0D-465A-B4E0-F8ADB7F5F2DF.jpeg

また、こどもの日ということで、駅前のパチンコ店の前で出張販売をしていた猪名川町の和菓子屋さんで、柏餅を買って帰りました。

私は、明日土曜日は仕事で、連休は今日までですが、天気が良くて、毎日ウォーキングできて良かったです。
posted by かわいいHERO at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ひとりごと

2023年02月12日

娘の帰国

大学のニュージーランドの研修からとうとう娘が帰って来ました。

帰りはバスで帰って来てもらおうかと思っていましたが、休日ですし、奥さんが迎えに行きたいというので、今朝も少し早起きして、セブンイレブンで珈琲&メロンパンを買ってから高速に乗りました。

予定通り約1時間ほどで関西国際空港へ到着です。

BE4B2B8E-508E-4085-AB56-25BF6421B4EA.jpeg

胸椎骨折の奥さんの為にはできるだけ近いところに駐車したかったのですが、今日は駐車場が出発時よりも一杯だったので、上階の一番遠いエリアに停める羽目になりました。

CC57DAA8-A539-4316-9DDE-0EC8919C0F7A.jpeg

シンガポール航空の飛行機が8時45分着とのことで、45分を少し過ぎたくらいに到着しましたが、20分以上早く到着したようです。あせあせ(飛び散る汗)

743F2BE4-7D32-4F7D-BCAB-A91EE72AB42F.jpeg

とは言え、荷物が出るのに時間が掛かるので、結局はしばらく待つことになりました。

LINEで連絡を取っているので、行き違うことはありませんが、私たちを見つけた娘が、お友達と先にWi-Fiを返却しに通り過ぎて行きました。

821B01CD-7E99-42C5-AAF0-23438E85D637.jpeg

滞在中、大学の問題対応により、泣きそうになりながら絶望ていた時期もありましたが、最終的にはグループの友達との結束が固まって楽しめたようです。

ですが、食事だけは口に合わなかったらしく、帰路に寄ったシンガポールでは全く駄目だったようです。

そんなこともあって、帰国したら牛丼が食べたいと言っていたので、帰宅後には、すき家へ行って牛丼弁当を買って来てやりました。ひらめき

とにかく無事に帰って来たのでそれで良しです。るんるん
posted by かわいいHERO at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ひとりごと

2023年01月21日

ずるいぞ…ばあちゃん

光熱費の高騰で、家計は大変なわけですが、昨年、おばあちゃんが「電気代が上がっているから」と1万円を差し出してきました。

我が家では、私が全ての光熱費を払っているので、おばあちゃんは水道も光熱費も固定資産税も払っていません。

なので、援助を申し出てくれるのは筋が通っているし有難いものの、年金からわずかに出してもらうことはないと思い断りました。

その後、我が家へ転送手続きをしている次男宛の郵便物で、特定の世帯に光熱費等の高騰に伴う給付金5万円が支給されることを知りました。

そして、先日、おばあちゃんにも給付金の支給通知が届いているのを見てしまいました。

おいおい、給付金が出るから言って来たのか・・・それも1万円だけ。

食料品の高騰というのもあるようですが、うちの状況での給付金なら全額もらっても良いくらいだよなぁ。

いろいろしてあげても、それが普通、当たり前のことになってしまうのが年寄りとの付き合いの難しいところです。もうやだ〜(悲しい顔)
posted by かわいいHERO at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ひとりごと

2023年01月14日

ガス代高〜い

大阪ガスから封書が届いていたので、値上げの案内だろうと思っていたら、平均原料価格の上限価格の廃止とのこと。

B213EA26-3580-42DC-B900-683D5D095ABE.jpeg

急激な原料価格の高騰に対しては、上限を設けていたのを廃止するという内容のようですが、裏面のグラフを見ると、やっぱり上がるんだ…。

D10888F8-9C04-45DE-AC26-4538383AF960.jpeg

現在、上限価格を超過している状態で、今後も超過が継続する見込みなので、負担しきれないということなのでしょう。

参ったなぁと思いつつ、大阪ガスから使用料金の案内メールが届いていたので、確認してみたら、昨年の同期間よりも17.3%も金額アップしてました。

5613539E-BB21-4F78-AE3B-9BF8A9F998F9.jpeg

でも、使用量に目をやると…

なんと29%も減ってました。

29%も節約しているのに、17.3%も値上がりしてるとは、想像以上の衝撃でした。

我が家はガス温水床暖房なので、冬場はどうしてもガス代が高くつくのですが、今シーズンは、防寒着を吟味して、床暖房の利用時間がかなり抑えられているにもかかわらず、料金アップです。

この上、上限価格廃止となると恐ろしいったらありません。

ガス衣類乾燥機の乾太くんを検討していた時期もありましたが、これじゃあ無理だわ。ふらふら
posted by かわいいHERO at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ひとりごと

2022年10月14日

お弁当

うちの奥さんは、毎日私のお弁当を作ってくれています。

子供たちのお弁当も必要なくなり、私の分だけというのも面倒だろうと思って、一度「お弁当もういいよ」と言ったことがあるのですが、「えっ、どうして?」と言われて、その後も作り続けてくれていますが、以前は相当面倒臭そうだったのにどういう風の吹き回し???と思ったものです。

何かと家事がお留守なので、お弁当作りが無くなるとバツが悪いのかな?なんて思ったり…。

お弁当自体は有難いのだけれど、かなり手抜きなお弁当なので、手間も最低限でしょうけどね。あせあせ(飛び散る汗)

そんな中、先日のお弁当はご飯がレトルトのパックご飯が詰めてあったので、ご飯が無いのに無理にお弁当を作らなくて良いし、どうせパックご飯なら、パックのままだと、会社の電子レンジで温められたので、そこは一言伝えました。

そして、先日映画の後に買った明太フランスは、翌日の朝食で食べるものと思いきや、「お弁当、おかずと明太フランスで良い?」と聞いてきました。

2022-10-13 13.09.30.jpg

駄目とも言えず、良いと答えましたが、なんだかなぁと思ってしまいました。ふらふら

最近はダイエットもあって、こだわりがないので良いものの、やっぱり無理して作らなくても良いんだけどなぁ。

まぁ、外食も面倒ですから、やっぱり助かってるので、これからも感謝して頂くことにします。
posted by かわいいHERO at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ひとりごと

2022年10月07日

雨ばかり

この日曜日、月曜日の連休は、オルビスで出掛けたいと思っていました。

しかしながら、今回も雨・・・

B306F12E-E57D-463D-8C9D-2514B3F90613.png

三重県に行きたいと思っていたのですが、週間天気予報ではこの有り様です。

観光散策を考えていたので、諦めざるを得ません。

今週末は鈴鹿サーキットでもF1が開催されるようですが、生憎の雨ですねぇ。

この秋の連休の天気は全滅ですが、11月の文化の日あたりの雨はありませんように…。
posted by かわいいHERO at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ひとりごと

2022年10月04日

ADHDと高次脳機能障害

バッド(下向き矢印)昨日、ツイッターに突然このツイートが表示されました。

zannen01.jpg

最初、よくわからなかったのだけれど、内容からすると自殺をほのめかしている???

特に左の写真が何の写真だかわからなかったのですが、コメントや周辺のツイートから、ダムの上から真下を見ていて足元の靴が写っている状況だとわかりました。

そして、彼のフォロワーさんのこのツイートで結末を知りました。がく〜(落胆した顔)

zannen03.jpg

彼は僅か22歳の熊本(兵庫から引越?)の若者で、「ADHD(注意欠如・多動症)」を発症されていたようです。

zannen04.jpg

「ADHD」の理解により、家族もツーリングに協力をしていたという他者のコメントもありました。

日本中をツーリングし終えた後に「ADHD」による生きづらさを苦に、ここなら確実に死ねると知っていた栃木県の川治ダムから飛び降りたようです。

とてもショッキングで悲しい現実だと感じます。

自殺は絶対に駄目だとこのブログにも書いて来た私ですが、生きづらさや辛さは当人にしかわからないわけで、最近は安易に駄目だと言えないと考えを改めました。

もちろん、残された人間としては悲しいしかないわけで、自殺には反対ではありますが、自殺を責めることは間違いだと思うようになりました。

彼の場合は、4年間21万キロをバイクで旅するという大きな成果を以って旅立ったのですから…。

でも、「どうしても死ななければならなかったの?」とは思ってしまいます。

彼の数日前のツイートでこれを見つけました。

zannen02.jpg

内容からこの時、既に死を覚悟していたものと思われますが、彼なら決して一生独身が確定していたなんてことはなかったんじゃないかと思ってしまいます。

そして、この一連のツイートからは、うちの長男の影をダブらせてしまうのです。もうやだ〜(悲しい顔)

日曜日に長男に電話をしたところ、会社から今週面談を言われているらしい。たらーっ(汗)

そして、今日の午前中には、少し前に電話で状況を知らせていた職業センターの担当の方からお電話をいただいたのですが、会社の保健士さんに提案をしてみたものの、全く相手にされなかったようです。ふらふら

やはり、会社としては退職させると決定しているのでしょう。

長男は私には言いませんが、担当の方には、仕事のことでアルコールの量が多くなっているというようなことも言っていたようなので、やはり精神的には相当ダメージを受けているのでしょう。

意気揚々とやる気を持って入社したものの、障害によるミスにより各所でお荷物扱いされて来たようですから。

長男に直接は言わなくとも、現在の部署の責任者の方が会社側から長男の受入れの説明をされた内容が相当酷かったようで、憤っておられたと長男が言っていました。

優しい声を掛けて下さる方がいることが救いです。

長男は小さい頃から我慢強いことが取柄であり、脳出血後の病院でも看護師さんが感心しておられ、今回も彼の我慢強さが活きているのでしょう。

「ADHD」でも注意欠如症の方は、「高次脳機能障害」と、症状としては良く似ているように思います。

ですが、「ADHD」と違って「高次脳機能障害」は物理的な脳の損傷が原因なので、長男の場合はそこまで心がやられるということが無いように側に居て感じています。

4年間もツイッターをしながら日本一周を続けて来た彼の場合、物理的障害でないが故に心が耐えきれなかったのではないかと思ってしまいます。爆弾

とは言え、うちの長男もそれなりにメンタルがやられていると思われるので、今後は全力でフォローして行こうと私自身、気持ちを新たにしています。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ひとりごと

2022年09月21日

目論見外れたUSJ

台風で鎌倉方面行きを断念した4連休の最終日です。

昔、台風一過のUSJで人が少なく乗り物乗り放題状態を経験したことがあり、今回も・・・と期待したのですが、残念ながら台風一過の昨日はUSJは臨時休業を表明し、1日遅れの今日、USJへ行くことにしました。

3連休に挟まれた平日ということで、1日遅れでも空いているのではないか?と期待していたのですが、とんでもなかったです。がく〜(落胆した顔)

本当は朝一番に出発するべきですが、奥さんのお出掛け準備ができたのは、やっぱりお昼直前でした。たらーっ(汗)

今回もパークから少し離れた安いコインパーキングでしたが、運良く満車から1台出るところで、駐車できました。

6F6D035A-88E9-45B0-B7D3-620057FDF45F.jpeg

少し歩きますが、問題なしです。

92278902-EF86-444E-BF66-29B760E5AD1B.jpeg

久しぶりのUSJですが、今回はスムーズに入園できました。

72621081-135F-4E2C-AEEB-F0E669333427.jpeg

入園してすぐ、以外に人が多いなぁと感じました。

パーク内での行動は奥さんに任せると言うと、先ずは「呪術廻戦」の4Dシアターとのことでした。

A97D6C96-15B1-4B83-9AAD-D8FA9B69B068.jpeg

待ち時間が80分ということで、やはり人が多いことを確信しました。

48653AF8-FB53-48D8-A575-2F87AA6FA34E.jpeg

これは列が動いている状態なのでそこまで混んで見えないかもしれませんが、動きが止まればビッシビシです。

ある意味今の時期のパークのメインとも言える「呪術廻戦」ですが、XRライドではなく、4Dシアターというのがちょっと残念でした。

「呪術廻戦」の4Dの後は、ショーを見るために移動しました。

その途中で、現在休止中のモンスターズロックンロールショーの人気者たちが顔見せしていました。

4600FDF3-0657-4EC9-A68E-CAA6D826C4E3.jpeg

そしてやって来たのは、そのモンスターズロックンロールショーのシアターです。

C4F0BB07-990A-44B6-A1A4-6DA181A8F7B6.jpeg

現在はシャーロックホームズを公演中です。

74643EE6-6945-4286-A4AE-AE2C7C718232.jpeg

ですが、事前予約が必要ということで、パークのスマホアプリで14時の回を予約しました。

中途半端に時間ができたことで、ポップコーンを買いに行きました。

0248C2C2-2591-4AC9-81ED-CF555BFD9DBC.jpeg

でも、ポップコーン自体が目的ではなく、今回もポップコーンバケツです。

3E29CC67-E2AC-4C86-858F-52E3F3BBF168.jpeg

ミニオンズに出てくるティムのぬいぐるみ調のポップコーンバケツに奥さんご満悦でした。わーい(嬉しい顔)

80E7C295-8D8A-47FF-869F-67E3A876DDD3.jpeg

その後、昼食代わりにポップコーンをつまみながら、再度モンスターズロックンロールショーのシアターへ戻ってシャーロックホームズのショーを観ました。

4F3D540E-082E-4C2B-BCC0-60CEEF9F6F37.jpeg

ショーのあとは、ジョーズらしい。

AAC9120C-EC6C-4342-B048-B8D824666B43.jpeg

こちらもそこそこ混んでいましたが、気軽に乗れるのが良いですね。

C348BBB8-0F04-41BC-9ED8-74E9C8FA05C4.jpeg

ジョーズの後は、昔子供が小さかった頃以降行った覚えの無いエリアへ行ってみました。

D67100D7-9EC3-49C4-96BD-7523824CE855.jpeg

セサミストリートやスヌーピーを観ました。

DE3E9598-B30E-4DAD-97FB-93A3E05C39D2.jpeg

そして、今回も娘が合流すると言っているとのことで、再度「呪術廻戦」の4Dシアターへ並びました。

D245CC99-421B-48CC-8CC6-583C8B68964F.jpeg

娘が合流して、2度目の「呪術廻戦」を堪能しました。

すると、辺りは暗くなり始めていて、既にハロウィーンのゾンビが出現していました。

3207AE87-F0AE-4622-AD5E-DF1EF2669E00.jpeg

03152160-2B6B-4F43-AC15-541296B790E2.jpeg

C6B096BA-661C-4957-A144-9F4DEF4D8BDD.jpeg

7247F1EC-D627-4AF9-A26F-748C8FD2A0B3.jpeg

403EC195-4706-4961-AB8A-F6A3942FD777.jpeg

メインステージでは、ハミクマのダンサブルなステージが大人気でした。

ED30345D-B33E-4E8B-9130-046A2492574D.jpeg

553B6E48-2373-4394-9CEE-6C0B173DA9A5.jpeg

あまりの人の多さに移動もままなりませんでした。

0A44889C-FE2A-4CAA-91C4-CD236703F2CF.jpeg

娘がミニオンのエリアのお店にカチューシャを見に行きたいと言うので付き合って、メインゲートの方へ戻って来たところにもゾンビたちが居ました。

CDB564E7-6FD9-4324-8990-43C794B893D1.jpeg

チェーンソーを担いだゾンビがウヨウヨ。

444B2BB5-8BEB-435A-A72B-607ED8D8092B.jpeg

チェーンソーチェーンギャング??

B3624B72-8061-4147-8F19-2069F4D93182.jpeg

メインストリート付近のお店を見て回っていると、ワンピースの尾田栄一郎さんのサインがありました。

お店を出て、本日の我が家のUSJは終了です。

AD81AF50-2BF3-48E2-A431-849BB1045EBE.jpeg

奥さんのお願いで、夕食は外で済ませました。

楽しかったけれど、とても疲れました。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ひとりごと

2022年09月15日

憎き台風14号

うちの奥さんは以前から江の島や鎌倉に行きたいと言っているのですが、コロナ前の2018年の夏には、その念願を叶えるべく計画をしていました。

「akippa」でオルビスを置いておくのに良さそうな駐車場も予約して、その日を待っていたわけですが、その年の台風13号が関東上陸予想ということで、泣く泣く断念して、「akippa」で予約していた駐車場も事前にキャンセルすることとなりました。爆弾

akiipa.jpg

無念のキャラバン断念 ― 2018年08月07日

まぁ、急遽西日本に行先を変更したオルビスでのお出掛け自体は、充実したものとなったので良かったのですが…。

2018夏デートキャラバン(出発) ― 2018年08月11日

その後、再チャレンジする機会がないままにコロナ禍となり、今日に至るわけですが、来週のシルバーウィークで、日・月(祝)曜日と水曜日の間の火曜日を休んで4連休とすることで、再チャレンジすると決めていました。

ですが、2週間前には天気予報が晴れると言っていたシルバーウィークですが、台風14号のおかげで最悪の事態となってしまいました。がく〜(落胆した顔)

WM_TY-JPN-V3_20220915-150000.jpg

台風の影響をどこまで受けるかは今後の進路によるところが大きいですが、現時点の天気予報を見る限りは、風の影響を受けなくともずっと雨のようなので、今回も断念することになりました。もうやだ〜(悲しい顔)

前回は関東上陸の可能性の反面、西日本には影響が無かったので助かりましたが、今回は西日本から日本列島縦断という可能性が高いため、何処にも行けそうにありません。ふらふら

でも、台風の移動速度が速く、早々に抜けてくれるようなら考え直す余地もあるのですが、果たして…。
posted by かわいいHERO at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ひとりごと

2022年09月12日

退職勧奨ってやつか?

すっかりブログ更新が滞ってしまっていますが、その理由が長男の件です。

先々週に珍しく長男が電話をしてきたかと思うと、職場から再びのリモート面談を要請されたと言います。

予定は合わせると答えて、先週の金曜日になりました。

私の職場ではリモート会議は無いので、前回に続いて2回目のリモートということで、記憶を辿って準備しました。

前回は、状況を親御さんにも説明しておいた方が良いだろうという趣旨だと言われ、好意的に受け止めていたのですが、今回は???

親とは言え、社外の人間の私がこれ以上説明を受けたところで仕方が無いのになぁと思いつつ参加したところ、何となく嫌な予感はしていましたが、新しい現場の部署でも長男がマッチングしないと言われてしまいました。

そして、事前に長男から更にやや危険を伴う部署(部署自体は危険な作業があるものの、長男の作業自体は大きな危険はないとの本人談)へ行くことになったと聞いていて、やや不信感もあったのですが、その部署での仕事も本来やるべき仕事の隙間の仕事をやっているだけで、本人のモチベーションやら将来を考えると我々も心配なので、今度の連休にでも長男と話し合えと言われてしまいました。

本来、私が長男と話し合ってどうなるものでもないはずですが、先方の裏の声が私には「ご子息は使い物にならないので退職するよう説得して下さい」としか聞こえませんでした。

私も色々とネットで調べて、これが「退職勧奨」ってやつであると確信しました。

先方は「退職」という言葉は一切出しませんし、非常に柔らかな物腰で話をされますが、内容は「ご子息のミスでそのフォローに手が掛かって仕事にならない」というようなことを具体的に述べられます。

また、前回は人事の方が中心に説明されていましたが、今回は前回は居られなかった親会社から来たという優しそうな方がズンズンと話をされます。

その様子から、もう会社には長男の居場所を探す意図は無く、私や職業訓練さえも利用して退職に持って行く意図なのだろうと感じています。

しかし、私を使って「退職勧奨」ってのは、ちょっと腹が立っています。

親の私から見れば、短期記憶障害があっても、公立高校を出て、人よりも少し時間は掛かりましたが、レベルは高くなくとも大学の理系の学部をコンビニのアルバイトをクビになることも無く続けて卒業し、自分で選んで就職活動をして内定をもらって来た会社なわけで、何処にも使い道が無いというのはやや納得がいかない部分ではあります。

とはいえ、会社がそう決めてしまえばそこに本人の意向は関係ないものとなりますから、現実は厳しいものとなる可能性が非常に高いわけです。

「これまでありがとうございました」と言わざるを得ないのでしょうか・・・。

あくまでリモート会議に参加しての私のイメージですが、各部署は業績に追われ、その首長の方々には障がい者を受け入れる余裕などないのだと思います。

なので、本人のことを理解しつつも「うちには要らない」となったと思われ、リモート面談でも好意的な意見を言えるわけもなく、言葉なくただそこに参加するだけといった様子に見えました。

長男の話では、皆さんそれなりに気に掛けて下さっていたようなので…。

そして、現在の部署でも応援してくれる方は居るらしく、それもあって本人は現在の部署では未だ頑張ろうと思うと言っています。

私にはそれが良いのかどうかもわからないのですが、本人がそう言う以上は尊重したいと思っています。

もっとも会社がそれを許すのかどうかが怪しいのですが・・・。

とまぁ、こんな事があったりで気持ち的にもブログを書く気になれませんでした。もうやだ〜(悲しい顔)
posted by かわいいHERO at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ひとりごと

2022年08月05日

コロナ疑惑な高熱

昨日の抗原検査の陰性で、自分的には100%コロナじゃないという自信があったのですが、夜になってどんどんと熱が高くなっていきました。

昼間は37℃前後の微熱だったのに、夜には38℃を超えるようになり、しんどくなってきました。

その様子にうちの奥さんは、「やっぱりコロナじゃないの?」と言い始め、私もだんだん自信が無くなってきました。

夜中にトイレに立った時には、身体がふらふらして、真っ直ぐ歩けないほどでした。

そして、今朝起きても熱は高かったのですが、起き出すと時間の経過と共に熱は下がっていき、問題の歯の辺りを触ってみると、そこだけ非常に熱を帯びていて、やはり発熱の原因が奥歯であると、改めて確信しました。

昨日飲んでから24時間が経過したことで、今朝の分の抗生剤アジー(ジスロマックのジェネリック)を飲んだことで、さらに状態は安定したのですが、PCR検査の結果に3日程度必要と言われているので、中途半端な状態が続きます。

IMG_20220805_231508_resize_20220805_231743.jpg

ですが、コロナでないとしても、奥歯の問題自体は存在し続けるわけであり、むしろコロナの可能性が低いなら、歯の問題を解決するべきだと考えて、いつも歯科健診を受けている歯科クリニックへ電話をしてみました。

すると、すぐに来るように言われて、行って来ました。

そして、躊躇することなく「抜歯」をしていただきました。

IMG_20220805_231642_resize_20220805_231743.jpg

膿も綺麗に取っていただき、抜歯したことから、熱も微熱程度となりました。

再度、熱の原因が歯だったということを確信したところで、携帯にPCR検査の結果を伝える電話が入りました。

結果は…やはり陰性でした。

ホッとしたと同時に、お盆前に抜歯が出来て良かったと思っています。わーい(嬉しい顔)
posted by かわいいHERO at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ひとりごと

2022年04月02日

今宵の不安

今朝早くから、うちの奥さんは娘と出掛けて行きました。

行先は埼玉みたいです。

というのも、数日前に突然かしこまって・・・

「スーパージュニアのイベントが当たったんだけど○○(娘)と一緒に行って来ていい?」と。

もちろん、駄目だという理由も無いので「どうぞ」と答えました。

bnr_superjunior_new202203.jpg

昔、それもスーパージュニアだったような気がしますが、一度奥さんを叱ったことがあったのですが、その時は小学生でろくに何もわからない下の子二人を連れて行ったのです。

奥さんの勝手で初等教育費が嵩んでいる時に、経済観念の無い子供に「行きたいか?」と聞いて行きたいと言ったからと無理なことを言うので叱りました。ちっ(怒った顔)

自分だけで行くなら未だしも、それを本当の意味で好きというわけではない子供をダシに使ったからです。パンチ

でも、今は娘も大学生でK-POPも好きなのはわかっていますので、快く送り出しました。わーい(嬉しい顔)

でも、ひとつ困ったことがあります。たらーっ(汗)

それはFIP治療中のあやめの投薬です。がく〜(落胆した顔)

いつもは奥さんがあやめを抱いて、私がMutianをあやめの口の中に指を入れて飲み込ませているのですが、どう考えてもこれをひとりでやるのは無理があります。爆弾

奥さんと協力しても、吐き出して上手く飲ませられない時もあるので、ひとりでできる気はしません。バッド(下向き矢印)

幸い、週明けから再び職業訓練が始まる長男が来ることになっているので、手伝ってもらおうとは思いますが、奥さんの様に喉を撫でて飲み込ませるなんてことは難しいでしょうから、今から不安です。

そうは言っても何としても飲まさないといけませんから、今から良い方法を考えないと・・・。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ひとりごと

2022年03月27日

やばい人

昨日、会社の光熱費の支払いでコンビニへ行ったのですが、2つあるレジの内、一つで店員さんが対応していて、もう一つの店員さんの居ないレジの前に金髪メガネの中年の女性が立っていました。

私はその中年女性の後でと思っていたのですが、その中年女性はレジ対応をしている店員の女の子に向かって、「こっちの店員呼んで!」と言い出しました。

店員の子は「今トイレに行っていますので・・・」ときちんと返事をしていましたが、間も無くもう一人の店員の女の子が帰って来てレジ打ちを始めましたが、もう一方のレジも先のお客さんの会計が終わって、結局私の方が先に店を出ることとなりました。

レジに行列ができていたわけでもないので、次の順番ぐらい待てないのかと思って外へ出ましたが、その瞬間、「もしかして?」と思いました。

t2pix_20220327-195010.png

駐車枠から外れて無茶苦茶な停め方をしている車があると思っていたのですが、これはその中年女性の車かも?と思っていると・・・案の定、その女性が乗り込んでいきました。

カゴにはビールなんかが入っているように見えましたが、何をそこまで急ぐのか。

たとえ急いでいたとしても、こういう人には注意しないといけないなぁと思うのでした。たらーっ(汗)
posted by かわいいHERO at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ひとりごと

2022年03月17日

眼科

1868699.png

少し前からコンタクトレンズの見えが悪くなっていて、度数が合わなくなって来たのかな?と思い、眼科で処方箋をもらわないとと思っていました。

今日の午前中に時間があったので、いつも行っている眼科へ行きました。

そして、「今日はどうされましたか?」と言われて、「コンタクトレンズご合わなくなって来たので」と答えると答えると、駅前のメニコンへ行けと言われてしまいました。

仕方なくメニコンへ行きましたが、聞くと患者データは全てメニコンの方で管理していると言います。

眼科での個人情報がメニコンに移管されているということが、どうも腑に落ちません。

でも、一昨年だかに眼科から診察後にメニコンに行けと言われて行ったことがあったので、その時のデータと言われると問題はないとなるのかも知れませんが、やっぱり疑問は残ります。

まぁ、元々はその眼科の隣に眼科のコンタクトレンズ販売所があったのですが、それをメニコンが請け負っているということなのだと思います。

でも、わざわざビル3階の眼科に行ったのに、駅下のメニコンへ行かされることも不満ですが、その後、コンタクトレンズを合わせて診察を受けた後に、再度、メニコンへ行かないといけないのです。

全くもって非効率です。

私は普段はアルコンのコンタクトレンズを使用しているのですが、前回、メニコンを試したものの装着感が悪く、試用で終わった経験があったので、その旨を伝えると、前回の試用とは別のタイプのコンタクトレンズがあるとのことなので、試用することにしました。

ところが、診察を終えてメニコンに向かうと、以前試したことのある方のコンタクトレンズの方を試していたようで、最初に対応した店員が、病院への伝達を漏らしていたようです。

色々と納得いかないものの、前回のレンズももう一度試してみることにして、それが駄目なら新しいメニコンのレンズの試用をお願いすることとしました。

その後、試用していて、近くはよく見えるのですが、遠くがイマイチです。

それに、違和感が拭えず、その目の違和感のお陰で遠くが見えにくい。

帰宅後、コンタクトレンズを外してみたら、軽く目が充血していたので、やはりこのレンズとの相性が良くないのでしょう。

早めに新しい方のレンズを試させてもらおうと思い、1回目は合う合わないに関わらず購入しなければならないと思っていますが、その後はそのレンズ次第かな。

場合によってはアルコンのエアオプティクスに戻る可能性も大いにあります。
posted by かわいいHERO at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ひとりごと

2022年01月21日

ろくでもない弁護士法人

未だにテレビ等で目にする過払い金の返還請求者を探すCMを見る度に腹が立ちます。

最近では肝炎等のCMを目にして何とかできないものかと思います。

このような正義の振りして多額の金銭を横取りする手法を行う弁護士法人や司法書士法人が先生と呼ばれることに違和感を感じざるを得ません。

そしてまた、そんな弁護士法人が問題となっています。

「東京ミネルヴァ法律事務所」破綻 預かり金不正流用で提訴 ― NHK NEWSWEB


破産した「ミネルヴァ法律事務所」元依頼者ら提訴、広告3社などに賠償請求 ― 読売新聞オンライン


「東京ミネルヴァ法律事務所」の事件は、特にひどいですが、このような業務を専業とするような弁護士事務所はどこも似たり寄ったりな気がしてなりません。

mine.jpg

そんな中、我が家の長男も弁護士法人に私の知らないところで債務整理を依頼してしまっていたことが昨年末に発覚し、職場の顧問弁護士に相談したものの、結局私自身が動いて話をつけたことは、以前にも書きました。

ただ長男の場合は、過払い金請求ではなく債務整理なのですが、よくわかっていない人も多いのかも知れません。

過払い金は、過去に消費者金融が設定していた金利、いわゆるグレー金利というやつが正式に違法とされることにより、その分の取り戻しが可能になったことにより、弁護士がそこに商機を見つけてCMBなんかをやって荒稼ぎしました。

長男の場合は、グレー金利が廃止となった以降の最近の借り入れにつき、過払い金は存在せず、単に支払いを調整する債務整理というやつです。

で、ネットの広告かなんかを見て連絡したようですが、ちょっといわくつきの弁護士法人でもありました。

168138.png

本人の浪費がどの程度あったのかはわかりませんが、基本的には質素な生活を送っているため、改めて銀行口座の履歴を確認していると、10万単位での振込がいくつかあり、そのほとんどが合同会社や合資会社の社名でしたので、当時付き合いをしていたであろう社会人の集まりの中で鴨にされていたのだろうと想像しています。ちっ(怒った顔)

良く言えばピュア、悪く言えば世間知らずの馬鹿ということになりますが、高次機能障害が少なからず関係しているとみて間違いないと思います。たらーっ(汗)

お金周りについては多少の心配はしつつも、深く調べなかった私の落ち度です。ふらふら

なので、何としてもここで仕切り直さねばなりません。

長男が依頼した東京の弁護士法人と話をつけましたが、職場の顧問弁護士から3件の借り入れの内1件は未だ話が付いておらず返済が始まっていないと聞いていたので、弁護士法人との交渉前にその1件に連絡をして、返済可能であることを確認して返済しました。

ですが、弁護士法人の事務員は、当初、話が付いていないその分の報酬も織り込んできたので、そこは合意できていないので、返済可能であることを確認したと言うと、手のひらを返しました。

そして、残り2件と自身の報酬についての書類を私に送ってもらうこととなっていたのですが、いつまで経っても書類が届きません。パンチ

そして、今週の火曜日に電話が掛かって来て、書類が宛先不明で戻って来たと言います。

確認すると住所も間違いないようですが、そんな経験は今までありません。

但し、長男の名前で出したというので、それが原因とも思いにくいのですが、信じて待っていたところ、昨日届きました。

早速、振込手続きをしようとしたのですが、中の書類を確認すると、自分の弁護士法人宛の振込に関しては、きちんと記入があるものの、返済するべき債権者については、任意整理当初の種類をそのまま送って来ただけで、どこの口座にいくら振り込むという情報がどこを見てもありません。

口座については当初の書類にある口座だろうと推測できましたが、金額については正確な金額がわからず、結局各債権者に確認しなければなりませんでした。ちっ(怒った顔)

いい加減なもんです。

全ての金額を弁護士法人宛に振り込むという方法もあったのですが、信用していないこともあり、個別に振り込むとしていたのですが、ひどいもんです。

また、長男が依頼時には弁護士法人との契約書にクラウドサービスを利用しているようなのですが、長男からその時のメールを転送してもらい、確認しようとしましたが、期限切れで確認できないようになっていました。爆弾

弁護士法人に言えば、再度アクセスできるようですが、その前に契約書自体を操作されていたら意味がないので、そこでの確認は諦めました。

送って来る書類の中に契約書もあるような話だったのですが、結局入っていませんでした。

例え悪徳な内容ではないとしても、このような弁護士法人を利用する人は、法律に明るいとは思えませんし、書面の送付ではなく期限のあるクラウドサービス利用するということも、弁護士法人にとって有利な状況であり、闇を感じざるを得ません。

とは言え、依頼した事実がある以上、今はこの件を終わらせることが最重要課題であるので、本日、各所への返済と弁護士法人への報酬残金の振込を終えました。

あとは、長男の稼ぎをみながらゆっくりと老後の資金として回収していくつもりです。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ひとりごと