2020年05月21日

緊急事態解除

20200521ax04S_t.jpg

ようやくの解除ですが、今一つピンと来ません。

私の勤務する会社にも、今週に入ってコロナによる経済悪化の影響が業績悪化という形になって具現化してきました。

影響は少なくないものの、飲食業や観光業等に比べれば、ダイレクトに影響を受けた状態ではない為、各種の補助金等も一切受けることが出来ないことで、逆に歯痒い思いがしています。

そんな中、一昨日に個人事業の持続化給付金の手続きを手伝ったトップから府の申請もやってくれと言われたのですが、差し出されたネットのページを見ると、休業要請支援金でした。

いや、休業してないでしょ…と思いつつ、これは違うと説明したら、「休業していなくてももらえる分があるらしい」と言うのですが、結局、その根拠は出て来ませんでした。ふらふら

ニュースで散々府が25万、市が25万とやっていたので、間違いはないでしょう。

市に対しては、休業要請以外の事業者向けの10万円の給付手続きもしていたので、加えて市から+25万円はあり得ないし、府が懐事情で休業要請支援金が25万しか出せないと言っているのに、それ以外のところに出せるわけが無いと思います。

その給付金にあまりにも一生懸命な姿にちょっと違和感を持ってしまいました。もうやだ〜(悲しい顔)

一方で、わが家にも先週アベノマスクが届きましたが、5人に2枚ですし、そもそも使い捨て、手作りのものストックもあり、何より既にホームセンターでも在庫が並んでいますから、全く有難みはありません。

菅さんがアベノマスクのおかげでマスクの値崩れが起きたと言っていて、安倍さんご本人もそういう見解でしたし、それを肯定する人々も居て、私も値崩れのきっかけにはなったのかなと思い始めていましたが、兵庫県の4倍高い消毒液の一件で、やっぱり関係なかったんだと思い直しました。

本当、政府は何やってんだか…。

経済活動開始への舵取りも、完全に大阪府の吉村知事の後追い感が否めません。パンチ

緊急事態解除の基準である「直近1週間の新たな感染者数が10万人あたり、0.5人程度以下」はドイツの100倍厳しい内容なわけで、厳しい方が良いという意見もあるでしょうが、100倍についての説明は必要だろうと思います。

机上の理論だけで自粛を批判し責任を取らない人達も問題があると感じますが、安全策ばかりで経済にダメージを与え続ける政府の及び腰にも問題を感じますから、バランスという面でも、吉村知事の方針がしっくりきます。

維新自体は最悪な議員を産み出してしまっていることや、過激すぎる元リーダー橋下氏に、説明下手で敵を作りやすい松井氏と癖のある中で、吉村知事は本当にバランスの取れた至って正常な人だと感じます。

弁護士時代のサラ金弁護の話を持ち出す人も居るようですが、サラ金自体は悪の面もありましたが、ビジネス上必要としていた方も居たわけで、増してやその弁護を受けたからと批判する意味が分かりません。

それよりも、何時までも過去のサラ金利用者を探し出して、旨い話から根こそぎ過払い金を持って行ってしまう営利ばかりの弁護士の方がよほど問題でしょう。

他の自治体にも数名素晴らしい首長を見つけることが出来ましたが、国会議員の自民党や他の野党にも、バランスの取れた正常な人は居ると思うのですが、見えてこないのは何故だろう。爆弾

リーダーって何だろうと思ってしまう今日この頃です。あせあせ(飛び散る汗)
posted by かわいいHERO at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ひとりごと

2020年05月19日

持続化給付金

C7191BD5-607B-4C53-8247-CD64CC7DDFF4.jpeg

今日は会社トップの別事業の持続化給付金申請を代行することに…。

個人事業なので最大100万円ですが、確かに自粛後は暇そうでしたから、4月の売上は前年の50%を割り込んでいて、間違いなく給付の対象ではあるようです。

とは言え、会社からの多大な報酬はそのままですし、不動産収入なんかもあって、ほとんど経費相殺用の趣味のような事業で100万円とは羨ましい。

私の勤務する会社は、そこまで売上が落ちていないので対象外なのに、WEBのオンライン申請のみということで、ボランティアで手伝う羽目になりました。

当初は税理士に頼むという話だったのに、持続化給付金のサイトで内容を確認した私が、「簡単みたいですよ」と言ったが最後、「そうみたい。だからやって」ですって。爆弾

まぁ、実際に書類関係さえ揃っていれば、いたって簡単だったのでまぁ良いんですが。パンチ

また、聞いた話では、法人なので既に200万円が振り込まれたという人がいたのですが、その人の会社って元々月によって大きく売上が変わるし、昨年は大きな仕事がいくつも入ってかなりの売上で儲けていたので、特に困っていないと思うのですが、次元の違うところで単月で見たら要件を満たしてしまったんでしょうね。

その人の仕事はあえて言いませんが、飲食や観光等、急を要する本当に支給されるべきところがたくさんあると思うんですけどねぇ。がく〜(落胆した顔)

売上がそこまで落ち込んでいないということに感謝はしていますが、結局、税金がそういう風に使われていると思うと、やっかみも半分で残念な気持ちになりました。

自分には無縁の持続化給付金を良く知ることで、まさかの不快な気分になってしまいました。ふらふら
posted by かわいいHERO at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ひとりごと

2020年04月30日

原価マスク

スマートフォンアクセサリーなどを販売する「トリニティ」という企業が、「原価マスク」という商品を販売して話題ですが、何だかなぁと感じてしまいます。

「原価マスク」は名前の通り、「トリニティ」がスマホ関連商品の製造を委託している中国の工場に製造を要請して原価で販売しているというマスクです。

l_ky5622_gm-02.jpg

パッケージ自体に「原価=販売価格 2,176円(税込)」とあることで、転売が抑制されるというのは良いアイデアだと思いますが、現状でも高いとわかって買っている人には限定的かも知れません。

でも、現在流通しているマスクの価格を考えれば、非常にリーズナブルですから、素晴らしい取り組みだと感じます。

ですが、当初は供給面で全く問題ないと言っていたにも拘らず、この商品を私が知って観た時点では既に注文できない状態になっていましたが、抽選販売となったシャープのマスクも倍率は118倍とか、需要が凄すぎますね。

ホームセンターの売場からマスクが消えるまでは、50枚で500円しなかったことを考えると、今の価格は嘘のようです。

でも、新たに製造を始めるとなると、この辺りが限界なのだとすれば、以前の価格は中国の製造元に無理を強いていたということなのでしょうか?

そこまでマスクを使用しない我が家には、現在の価格は高級過ぎて手が出ません。ふらふら

まぁ、私自身の事だけを言えば、家族が誰も使ってくれないSARS流行の際に買ったグリーンの医療用風マスクが未だ使いきれずに残っている状態で、使い捨てもしない状況では、マスクの心配は不要と言えます。

2020-04-30 16.28.14.jpg

自社向けがほとんどですが、これからマスク製造を始める企業なんかもあるようですから、その内、以前の価格帯に戻ってくれないかなぁと期待しますが、今後もインフルエンザの様にコロナと付き合っていくということがあるなら、それも無理な話でしょうね。もうやだ〜(悲しい顔)
posted by かわいいHERO at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ひとりごと

2020年04月25日

自粛でネタ無し

ブログのネタが無いので、ついついニュースにばかり目がいってしまいます。

大阪府の休業要請に応じないパチンコ店の公表に対して、6店の内2店が休業することを連絡してきたそうです。

しかしながら、他の4店については聞く耳を持たずで、そこに県外を含めたどうしようもないパチンカー300人が行列を作ったことで、公表に対しての批判をする人もいます。

でもね、よく考えてみれば、これしか出来ない様に法律がなっているわけで、法律自体が問題であるわけです。

かと言って、これをそのまま公表もせずに放置した場合、何も変わることなく、その法律の問題点にもぼやけてスポットが当たりません。

ですが、公表したことで先ず2店舗が休業を決断したことは大きいですし、こうして、問題を絞っていくことで、自分の事しか考えないパチンカーに怒りを覚える人が増え、こういう人を制御するにはどうするべきかを考えた結果、法律の改正の必要性を皆が肌身に感じるということの効果があるように思います。

もう、ここに集まるパチンカーは何を言っても聞かない連中なわけですから、自身の身の安全を思うなら、こういう人たちとは付き合わないことです。

そして、営業を続けるお店に対しての擁護も考え直す必要があるのではないでしょうか?

こういうお店は、いざという時にお客を守ってはくれないということを肝に命じましょう。

また、パチンコ店のみに要請が強まっていますが、個人的には、明確に銭湯と区別されているにもかかわらず、未だ営業しているスーパー銭湯にも違和感を覚えています。

「彩都天然温泉すみれの湯」と「上方温泉 一休」については、どうしても疑問を感じてしまいます。

どちらも嫌いな施設ではありませんでしたが、他の好ましい施設の取られた対応を考えると、もうこの2施設は今後使わないでおこうと思ってしまいます。

NHK受信料同様、政府の安易な都合で不公平を産み出す「ざる法」の改善は必要です。
posted by かわいいHERO at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ひとりごと

2020年04月21日

自粛と島根の三男坊の今後に悩む

大阪府が休業要請に応じない事業者名を公表することに対して、食っていく為にやむを得ないとか、補償しないのにと叩く人が多いようですが、社会的責任を感じて、同じように食っていけなくなるのに、既に休業を実行されている事業者さんに対しては何も思わないのかと思ってしまいます。

そういう方々からすれば、未だ要請を無視して営業を続ける事業者さんに複雑な思いがあることでしょう。

それに、事業者名を公表と言っても、所詮は公表されるだけですから、未だに営業している事業者は、屁でもないのかも知れませんが、社会的責任を放棄したという部分は軽視しない方が良いと個人的には思います。

そして、そもそも充分な補償を出来なくしているのは財政難の地方ではなく国の判断なので、地方を責めることも間違いであることは、大阪府知事の発言からも誰でもわかると思うのですが…。

現在のような自粛がいつまでもできるわけはないからこそ、5月6日までのこの期間を頑張って事態を収めるという明確な知事のメッセージにより、大阪梅田の人の数が日本一減少しているのでしょう。

一方で、その皆の努力を無駄にしかねない行動を取る、他府県へパチンコに行く人や、娯楽がわりに商店街やスーパーに集まる人々を批判するわけですから、それと同様の行為である要請を無視する事業者についても批判をするべきだと思います。

また、事業者の場合には、お客の行動をコントロール必要も出てくると思います。



例えば、既に休業へと入っている人気の静岡のハンバーグ店「さわやか」ですが、全国からお客が来るということで、休業を決断されたのは素晴らしいのですが、直ぐに休業とせず、後日の予告としたことで、逆に全国からの客を呼び込んでしまいました。

指摘されている意見も多いですが、この数日で感染を広めている可能性は否定できません。

事業者には非常に酷な状況ですが、人気店であるが故、そこは注意が必要でしたね。

なんと言っても、一番大事なのは感染を広げないことです。

自宅に篭ることが一番感染を防ぐ方法であるのは間違いありませんが、外出しても感染を広める可能性がないなら否定されるものではないはずです。

そして、感染を広げない方法は、何よりも人と接しないことだと言えます。

そんな考えの元、今、思案中なのが今月初めから島根で一人暮らしを始めた三男坊の今後です。

入学式を始めとして、大学生活を始めるための行事が全て中止となり、あっさりと学部単位のオリエンテーションだけが行われただけで、いきなり遠隔講義をアナウンスされ、大学へ足を運ぶことがなくなったのです。


友達作りのきっかけとして期待していたサークル活動も勧誘活動ができる状態にはないようで、活動も停止しているようです。

友達も居らず、アルバイト探しもこの状況では難しく、日々孤独との戦いであることは容易に想像できます。

島根にもクラスターが発生し、緊急事態宣言が全国に拡大されたことで、孤独に加えて外出の自由も奪われることとなります。

これは、もはや息子の非常事態と考えるのは間違いでしょうか?

親としては、そんな異常な環境に置き続けるのは、鬱や精神的疾患を呼び寄せるリスクを感じざるを得ません。

遠隔講義なので、大阪の自宅からでも受講は可能であることから、大学側もそれを認めているようです。

ただし、そこで障害になるのがこの緊急事態宣言です。

他県への移動はしてはならないことはわかっていますが、大学による一人暮らし3年目の次男坊とは環境が違いすぎるため、これは不要普及に該当しないのではないかと思えて来ました。

前期の授業は、全て大学へ出向く必要のない遠隔講義となったと言うので、島根へ戻ることによる感染リスクも考える必要はないようです。

また、大阪−島根間の移動に利用するはずの高速バスも、当面の間運休でした…がく〜(落胆した顔)

715C1F39-1351-4FB6-8AA5-BF8DE8A2BAD5.jpeg

まぁ、高速バスもリスクがあるので、結局、迎えに行くしかないかなぁと思っていますが、その際には、家族以外の誰にも接触することなく、行って、拾って、戻ってくることで、感染リスクゼロを実行致します。

それでも、緊急事態宣言中ということで、他府県である大阪ナンバーだと虐められないか心配です。たらーっ(汗)
posted by かわいいHERO at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ひとりごと

2020年03月14日

説教

昨日の記事で、三男坊の受験票をFAXするのが遅いと書きましたが、帰宅しようとしていて三男坊からのLINEに気がつきました。

「FAXってどうやって送るの」

???

FAXも送れないのか?という点は、恐らく我が家のブラザーのFAX複合機がスリープモードに入ると解除の方法についての情報が説明書にも無く、ネットでも見つけられちないので、一旦、コンセント抜いて電源を落としている状態なので、きっとスリープモードになっていたのだと思いますが、問題はそこではなく、「今頃FAX?」という点です。

帰宅して奥さんに確認したら、「もう送った」と言うものの、やはりさっき送ったところでした。

面接当日ではなく、翌日の夕方、それもおそらく先方の業務は終了している可能性が高いのではないかと思われます。

面接に振るいの機能があるならば、落とされても仕方のない状況とも思えます。

奥さんにもきっちり管理しろと言いたいところですが、昼間に外出していたので、何処へ行ってたのか聞くと、あることかK-POPのイベントですと?ちっ(怒った顔)

調子が悪いとパートは休むのに、遊びには出掛けるって…、それもイベント自粛のこの時期によりにもよってK-POPとは。ふらふら

もう、家族とは言えこの母子にはあきれてしまって、一人であれこれ考えて準備することが馬鹿らしくなってきます。

次男坊には、もう三男坊のひとり暮らしの準備を始めたので、家電等のことは考えずに好きにすれば良いと伝えると、一人暮らし継続で家賃を半分持つと言って来ました。ひらめき

まぁ、それを受け取ろうとは思っていないですが、母子とは違うまともな返事には安堵しました。グッド(上向き矢印)

夜遅くになって、三男坊と二人になったので、三男坊にはそこで説教をしたところ、素直に聞いていましたが、果たしてどこまでわかってくれたか…。たらーっ(汗)

681433.png

まぁ、三男坊には一人暮らしで現実社会を知ってもらうとして、一番の問題児は、今更どうにもできないであろう奥さんか。もうやだ〜(悲しい顔)
posted by かわいいHERO at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ひとりごと

2020年03月13日

通学か?ひとり暮らしか?

我が家の三男坊の大学受験の結果発表までに、未だ1週間以上あります。

親がやきもきする中、本人はのんきなもので、先日の面接で受験票を間違って持参してFAXするよう言われていたのに、夜になって思い出したという始末です。

そんなことは合否に影響しないと考えているようですが、面接なんて如何にして人数を減らすかだと思うので、いくらセンター試験の結果ベースであっても、面接する以上は、いくらかの判断には影響するだろうと思うのですが、そういう考え方や姿勢が根本的に問題ありです。

一方の大学の場合には、無条件に一人暮らしとなりますが、もう一方の大学の場合だと、1回生の時は何とか通えなくもないのですが、2回生以降は場所的に通学が無理になる上、アルバイトさえも難しいようです。

それならば、1回生時も無理な通学をして、アルバイトの時間が取れないという事態になるよりも、その1年間だけでもアルバイトをさせたいと感じています。

096336.png

社会に放り込んで、その根本的な問題を解決しなくてはなりませんから。

そもそも私は、高校入学時の早朝の新聞配達から予備校時代も含めてずっとアルバイトをしていて、掛け持ちすることも多かったです。

なので、高校生になって以降、親から小遣いなんてものをもらったことがありませんが、我が家の子供たちは、高校生でアルバイトを経験している子は一人も居ません。

それは、私の不満でもあったのですが、原因はうちの奥さんです。

高校生でも学校の許可を得ればアルバイトができるのに、うちの奥さんは、私にそれを言わずに、アルバイトは不可だと言っていました。

なので、私は今の子はできないんだと思い込んでいましたが、最近になって、娘の友達がアルバイトをしているという話でそれを知りました。

長男や次男は、大学生になってからのアルバイトで、ちゃんと社会性を身に付けたと感じていますが、三男坊は、特に奥さんが入れ込んだこともあり、私からすると一番社会性に欠けていると感じています。

当の奥さんが経済的に自立できないタイプの人なので…。

ですから三男坊には、何が何でもアルバイト必須ということで、一人暮らしさせることに決めました。

また、発表から入学までにほとんど時間が無いので、通学かひとり暮らしかが決まらなければ、一向に準備ができないからという側面もあります。

そんな折、ひとり暮らし中の次男坊もややこしいことを言い出しました。

それは、入学から2年経ったこの春で一人暮らしを辞めて、自宅から通学するというものです。

少し前には、香港からの留学生とシェアハウスすると言い出したのですが、シェアハウスとして貸し出されている物件ではなく、どちらかの名義で借りてシェアするというので、保証等の問題やシェアの難しさを説いていたら、結局、お金持ちの留学生は、趣味の楽器の為に防音設備の整った家賃高めのところを借りたそうで、家賃を下げることしか頭になかった次男坊だったので結果オーライということがありました。

そして、今回もどうやら、三男坊が一人暮らしをすると聞いて、私の経済的負担を考えてくれているようです。

3回生の今年は、後期には週に2日の実験だけとなるので、通学でも良いというのですが、前期の予定は分からないと言いますし、次の4回生なった時の予定も分からないと言います。

クラブもやっていますから、結局通学には定期を購入した方が安くなるので、一人暮らしの家賃との差額は2万円にも満たない状態です。

年間20万円の節約は助かると言えば助かりますが、反面、不安要素が増えますから、現状の方が正直安心です。

1869821.jpg

通学で往復に4時間以上も時間を掛けるのは勿体ないと思いますし、オートバイでは行かないと言っていても、頻繁にオートバイで行こうとすることが出てくるかも知れませんから。

ただ、本人が通学の方を希望するのであれば、最終的には好きにすれば良いと思っています。

三男坊のひとり暮らしに対しては、「自分の使っていた一部の家電等が使える」というようなことも言っていたのですが、これがまた私からすれば迷惑な話です。

それをあてにしていたら準備ができませんから。

次男坊が今から解約しても、来月末までの家賃は発生します。

何もない部屋では生活できませんから、タイミングが合いません。

1869444.png

それに、元々家具家電付きのレオパレスなので、持ち込んだものは大したものではないので、次男坊の通学か一人暮らし継続か問題とは切り離して、三男坊のひとり暮らしの準備を開始することにしました。ダッシュ(走り出すさま)

しかし、三男坊のひとり暮らしの準備には、三男坊がどちらの大学にも入れないという結果は想定されていないので、本音は一抹の不安は拭い切れません。がく〜(落胆した顔)
posted by かわいいHERO at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ひとりごと

2020年03月04日

新型コロナ問題、重要な分かり易さ

月曜日に偶然見たミヤネ屋で橋下徹氏が新型コロナ問題についてわかりやすく意見を述べていた。

それは一斉休校に関する批判に対するもので、WHOが公表した資料でも子供は重症化の心配がないということで、子供の行動を規制することが無意味といったものや、子供を休校にしても親が満員電車に乗っていたら意味がないといった意見に対して述べられていた。

現在の日本では、既に感染を完全に防ぐという目的での施策は不可能であり、現在の最善の策は、感染を急激なカーブにすることなく、出来る限り緩やかなカーブでピークを迎えることだそうです。

と言うのは、急激に感染者が増えると医療がパンクして、新型コロナ以外の患者さんにも手が回らなくなり、死ななくて良い人が死ぬことになる。

感染増加のカーブを緩やかにしてピークをずらすことで、時間を稼ぎ、検査や治療方についての進展を期待できます。

そして、何故学校を休校にするのが良いのかと言うと、経済への影響を最低限に実施できるからと言うのが理由だそうで、万が一、満員電車での感染防止の為に電車を止めるとなると、それは経済が破綻してしまうから、影響の少ない子供をコントロールして、ピークを操作しようということらしいです。

この方法については、新型インフルエンザの時に大阪市長だった橋下徹氏が休校策を取ったことで、感染が抑えられ、休校を解除してから大流行のピークを迎えることとなりましたが、その頃には新型インフルエンザについて多くが解明されて、感染も終焉を迎えることとなりました。

実際に経験して効果のあった手法ということのようです。

上記内容に間違いがある可能性もあるので、こちらでいくつかの記事を見ていただけたらと思います。

この、感染のカーブを緩くしてピークをずらすという説は、この前の日曜日の『そこまで言って委員会NP』で美人医師の丸田佳奈氏も力説されていました。

なので、決して現政府が取っている策が全て間違っている訳ではないものの、首相の言葉からは子供を守る等力説され、説得力のないものとなり、国民が理解できていないのではないかと思われます。

露出の減った菅官房長官との関係も悪化しているということで、安倍政権の発信する言葉が国民には益々分かりにくく対策として間違ったイメージがついて回っているのではないかと思います。

そういう意味では、はっきりとした橋下徹氏の物言いは理解しやすく、明快であり、政治家として惜しい存在と思えて仕方ありません。

もちろん、橋下徹氏にも気になる点がないわけではありませんが、リーダーとしての資質はすごいものがあると感じます。

政治家の責任というものに対しても厳しい姿勢なので、自身が政治家を辞めるということになっていますが、そこは辞めてしまうと元も子もないので、そこはもう少し改善の余地があるでしょうが…。

それでも、責任を取ろうとせず、地位にしがみつく議員ばかりの中、立派だとも言えます。

その姿勢は今も大阪維新の会に受け継がれていて、大阪での維新の強さにつながっています。

現大阪市長の松井代表は、ちょっと昔ながらの政治家感があって、個人的にはあまり好きではありませんが、現府知事の吉村氏も力強い言葉で自らの意見を発していて、橋下徹氏に通じるものを感じます。

橋下徹氏については、現在は政治家ではない立場なので、自由に物言いができるという節もあるでしょう。

維新について書くつもりもなかったのですが、でもここへ来ての安倍政権のグダグダな様相に、明確でわかりやすく国民を導けたなら、日本のコロナ事情ももっと違ったものになっていたのではないかと思ってしまう次第です。
posted by かわいいHERO at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ひとりごと

2020年03月03日

えっ?レクサス?

リタイヤして人生を楽しみたいとおじさん社員さんが会社を去って約2週間。

その代わりで入社してもらった中年社員さんですが、色々と心配はしたものの、これまでのキャリアのおかげか、私の心配をよそに、きちんと仕事をこなしてくれているようです。わーい(嬉しい顔)

通勤及び業務にも自家用車を持ち込みしてもらっていますが、その車が我が家と同じ丸目の白いシエンタで、年式も似たようなものだったので、親近感を持っていました。

DSCF1811.jpg我が家のシエンタ

ところが昨日、会社の駐車場に黒のレクサスハイブリッドが駐車されていました。

2020-03-03 12.11.18.jpg

真っ黒のスポーツタイプで威圧感があるので、大阪市内や神戸の不動産屋が乗りそうな車だなぁなんて思いながら、てっきり来客かと思って応接を覗きますが誰も居ません。

そう言えば、シエンタが停まってなかったなぁと思ったら、中年社員さんが事務所に居たので聞いてみると、シエンタのエンジンがもう駄目なので買い替えたと言います。

そんなことは初耳で、おそらく中古車だとは思いますが、高級車なので勝手な想像もあって、ちょっとびっくりしてしまいました。

というのも、中年社員さんはこれまでも転職を繰り返しておられたことと、高校受験のお子さんが一人居るのですが、奥様の扶養に入っておられたので…。

まぁ、車の価格はわかりませんが、3.5Lのハイブリッド車で、新車なら800万円くらいするんじゃないでしょうか?

私が驚いたのは、おじさん社員さんが退職して独り立ちするまでの3か月間は一応試用期間としていたので、それが終わった直後の行動だったこともあります。

正式採用で安心したのかな?とか。

まぁどんな車に乗ろうが本人の自由ですし、どうこう言うつもりもありませんが、業務上は決してふさわしくもないし、使い勝手の良い車ではありませんので、ちょっと心配しています。がく〜(落胆した顔)

まだまだ、実態の掴めない新入社員さんです。あせあせ(飛び散る汗)
posted by かわいいHERO at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ひとりごと

2020年03月02日

「今日って休日?」に買い占めやめてくれ!

202997.png

今日から小中高が休校ということで、我が家も高2の末娘が該当するので、聞くとやはり休みだそうです。

三男坊は、浪人の受験生ですからもうここ1カ月以上、自宅に籠っている状態で、うちの奥さんも、突発性難聴でパートを休んでいますから、何だかみんなのんびりとした、「休日か?」と感じる朝です。いい気分(温泉)

そんな中、もちろん私は出勤です。ダッシュ(走り出すさま)

奥さんは、明日はパートの出勤日で行くつもりだと言いますが、いつも直前に調子が良くないと、結局休むパターンが多いので、「『行かないといけない」と思うこと自体がストレスになるから、気が乗らないなら今から休むつもりで居た方が良い」とアドバイスしました。

ところが、その後の話で、今日は友達とランチに出掛けるのだと言います。あせあせ(飛び散る汗)

家の中でもふらつくとか急に気持ちが悪いと頭を抱え込むことがあるのに、「何それ?」って言うのが私の心の声ですが、前から予約してくれていたらしいのと、それ自体はストレスになるものではないから、まぁ良いか…。

何より、お弁当を作ってくれたと言うので、何も言えません。わーい(嬉しい顔)

感染対策としても、あまり外食はしたくないですから。爆弾

ところが、新型コロナの過剰反応で、紙類だけでなく食品までもが買い占め傾向にあるようで、昨日、娘が奥さんに言われて近所の業務スーパーに寄ったら、売り切ればかりだったそうです。がく〜(落胆した顔)

私の事務所ストックの昼食用食材(カップ麺や冷凍のご飯もの等)が残り僅かなので、買い出しに行かないといけないと思っていたのですが、これは困った事態です。ふらふら

食品については、実際に自分で見たわけではないので、程度がわかりませんが、後で会社近くのスーパーを覗いて来ようと思います。
posted by かわいいHERO at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ひとりごと

2020年02月29日

アルコール消毒

デマが発端とは言え、トイレットペーパー等の買い占めに、強烈な“普通じゃない感”を感じつつも、イベントやテーマパークの営業自粛により、それが今起こっている現実の出来事であると認識させられます。

新型コロナウイルスの存在が他人事ではなくなって来てはいるものの、大阪では、隠れ感染者が居るのは間違いないのでしょうが、大阪市街在住ということもあって、今のところは日常生活での感染リスクがそこまで高いとも思いません。

しかしながら、個人の対策や責任ある行動の必要性はどんどん増しているわけで、できる対策は行おうと考えます。

マスクについては、在庫のものを上手く使っていくよりありませんが、昨日昼食を取った店舗で感じたのが、マスク以上の消毒の必要性です。

基本は手洗いですが、手洗いの難しい環境もありますし、テーブルや食器等、手洗い以外で心配な部分もあります。

そう言い出すとキリがないという側面もありますが、非常事態ですから、可能な限り対策はしたいものです。

IMG_20200229_013856_resize_20200229_013939

手指の消毒については、自宅にこんなものもあるのですが、大きすぎて持ち歩けませんし、自宅では手洗いが十分に可能ですから、あまり意味がありません。

そこで、以前にオルビスに乗せていた携帯用のアルコールジェルを持ち出してきました。

IMG_20200229_013530_resize_20200229_013702

小袋に入っているので、鞄に入れておけば、必要な時に使えます。

とは言え、在庫がこれだけで、今はもう購入することは不可能ですから、マスク同様に本当に必要な時に大事に使うよりありません。

もう少し気軽に使いたいなぁと考えて、キッチン用のアルコールスプレーが少し多めにストックがあることを思い出しました。

IMG_20200227_204423_resize_20200227_212838

先ほどのアルコール分80%のジェルの様に手指の消毒に使うにはやや物足りないアルコール分50%ではありますが、いろんなところの除菌に使えますし、手洗い併用としても無いよりは全然ましです。

ただ、そのまま持ち歩くわけにもいかないので、会社のデスクの上に置いていた、100均で買ったであろうアロマウォーターを入れていた携帯用のスプレーボトルに入れて使うことにしました。

IMG_20200228_230507_resize_20200228_235855

これは名案だと思い、家族にも持たせようと考えて、100均ショップへ行ってみましたが、ものの見事に携帯用のスプレーボトルは何処のお店も売り切れていました。

そりゃあそうか…パンチ

でも、辛うじて、乳液用のボトルがあったので、これでも良いかなぁと思って購入。

IMG_20200228_230543_resize_20200228_235855

しかし、老眼でその時は気がつかなかったのですが、残念ながら小さな文字でアルコールには使えないと書いてありました。がく〜(落胆した顔)

IMG_20200228_230631_resize_20200228_235855

ボトルの材質によって、使えないものがあるんですね。爆弾

流石にもう諦めて帰っていた時、ふとドン・キホーテが目に入りました。

「何かあるかも?」

店内をウロウロしていて、香水売場に安いスプレー式の香水が売っていたので、その中身を捨てて使おうか?とも考えたのですが、その横に、香水用の携帯スプレーボトル、「アトマイザー」というそうですが、それが売ってました。

これなら、ボトル部分はガラス製なのでアルコールも問題ありません。ひらめき

デザインも量もいろいろで、価格もいろいろある中で、メンズ用のこれを選んでみました。

IMG_20200228_230752_resize_20200228_235855

カラーもいろいろあって、格好良いので、家族用プラス自分の分も買ってしまいました。グッド(上向き矢印)

IMG_20200228_230835_resize_20200228_235855

私はブルー。

IMG_20200228_231253_resize_20200228_235854

本体の真ん中を口紅の様に回すと、スプレーの噴射口が飛び出ます。

IMG_20200228_231217_resize_20200228_235855

そこを引き抜くと、ガラスの瓶が出てきました。

IMG_20200228_231333_resize_20200228_235854

思ったよりも入る量は少なかったですが、でもまぁ、数回の利用なら充分です。

100均のセリアにも、香水用の小さなものがあったのですが、余りにも入る量が少なすぎて、アルコールを入れるには適しませんでした。ふらふら

IMG_20200229_000318_resize_20200229_000347

価格は100均の5倍でしたが、100均と違ってお洒落でデザインと機能が優れていますし、新型コロナウィルスに関係なく長く使い続けられそうなので、めっけもんでした。るんるん

瓶にアルコールを注ぐのに普通の漏斗では大きすぎたのですが、ウィスキー用のスキットルに付いて来た漏斗がピッタリで、益々活用できそうです。わーい(嬉しい顔)
posted by かわいいHERO at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ひとりごと

2020年02月28日

新型コロナ…どう過ごそうか?

東京ディズニーリゾートに次いで、USJまでもが明日から3月15日まで休園となりました。

インテックス大阪における「大阪キャンピングカーショー2020」も一旦は開催と発表してマックレーさんなんかは案内されていたものの、その直後の政府の要請によって結局中止に変更されました。

インテックス大阪と言えば、先の記事で取り上げた医療関係の見本市が今日までのスケジュールだったわけですが、流石は「医療」で、サーモグラフィー等万全の予防体制を敷いて決行されたようです。

医療が病気に負けちゃいけませんものね。

正しく防ぐという見本を示せたのではないかと思います。

とはいうものの、2割程度の出展者は出展を取りやめたそうですが…。

そのインテックス大阪におけるイベントで、「大阪キャンピングカーショー2020」と同様に気になっていたのが、「第36回大阪モーターサイクルショー2020」なのですが、こちらは今朝の時点では中止の発表はなされていなかったのですが、結局、こちらも中止となったようです。



今の流れからすれば当然と言えば当然なのですが・・・。

intex001.jpg

イベント関係は軒並み中止で、テーマパークや博物館等も閉館が相次いで、これからしばらくはどう過ごせばいいのだろうか?
posted by かわいいHERO at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ひとりごと

2020年01月21日

モヤモヤ

589711.png

先週末にセンター試験だった我が家の三男坊ですが、うちの奥さん曰く、昨年は試験の出来が悪く、しばらく落ち込んでいたものの、今年は明るく帰宅したと安堵していました。

そこで、「いきなりステーキ」と言われて、慰労の意味も込めて夕食のステーキを受け入れたわけですが、昨日、昼間に猫娘たちの様子を見ようとリビングのネットワークカメラの映像を見ると、パートを休んだ奥さんの隣で朝に予備校へ出て行ったはずの三男坊がお弁当を食べていました。

不思議に思って、帰宅後、奥さんにどうしたのかを尋ねると、自己採点で出来が悪かったらしく、萎えて帰って来たのだと言う。がく〜(落胆した顔)

奥さんの話も全くあてにならないなぁ…パンチ

私は知らない振りをしていますが、今日も予備校には行っていないようだし、朝にパート先まで送って行った奥さんも午後には帰宅して、二人で楽しそうに昼ご飯を食べているようでしたが、私ひとり、モヤモヤして気が気でないのは、「なんだかなぁ」という気分です。ふらふら
posted by かわいいHERO at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ひとりごと

2019年12月29日

暖冬なのでナビ更新

年末休みに入って早くも4日が終わりました。

一昨日は和歌山県有田で買ってきた100円みかんを上司や事務員さんのところに持って行き、帰りに一人であれこれ正月用の食材を買い漁っていましたが、本当は会社の倉庫からオルビスのスタッドレスタイヤを持ち帰るつもりでした。

ですが、晴れ予報だったのに天気が安定せず、何度も雨が落ちて来たのでやめました。

そして、昨日の朝はパートの奥さんを送るついでに、娘の誕生日プレゼントのアマゾンギフトカードを買いに行って、その足でスタッドレスタイヤを持ち帰るつもりでしたが、ここでも心変わりしてしまいました。

先日見た3カ月予報では、この冬は全国的に暖冬のようで、特に1月2月は平年よりも暖かくなりそうだとか。

大晦日辺りはやや冷え込むようですが、現状ではこの冬に雪深いところへ出掛ける予定はないので、新品なスタッドレスの無駄な皮むきは避けようと思い直したのです。

今シーズンの暖冬では、関西での通常の生活で、先ずスタッドレスタイヤの出番は無さそうなので、出掛ける予定ができてからの交換にしようと思ったのです。

そこで、ぽっかりと開いてしまった予定をオルビスとシエンタの楽ナビの地図更新に充てることにしました。

2019-12-28 11.25.55.jpg

先ずは、無料更新用のSDカードを受け取っていたシエンタの楽ナビから。

2019-12-28 11.26.34.jpg

説明書を読むも、要はSDカードをナビに入れるだけです。

2019-12-28 11.27.41.jpg

SDカードのバージョンアップデータを見つけて、バージョンアップするかどうか聞いてきます。

2019-12-28 11.28.03.jpg

「はい」を押すと、バージョンアップ中はナビが使用できないので再確認です。

2019-12-28 11.28.14.jpg

約1時間半のバージョンアップが開始されました。

2019-12-28 11.28.55.jpg

途中で終わるのも何ですし、次に乗る時にすぐにナビやテレビが使えないのも嫌なので、そのまま続けました。

2019-12-28 12.41.02.jpg

予定通り?に終了です。

2019-12-28 12.41.37.jpg

ところが、ここからのプログラム更新が意外に長かった。

ちゃんと更新できたかを確認する為、更新前には無かった新名神の鈴鹿パーキングエリアを見てみました

2019-12-28 12.48.39.jpg

ばっちりです。

2019-12-28 12.49.28.jpg

次はオルビスの楽ナビです。

こちらはマップファンプレミアムの特典である「地図割プラス」を活用します。

マップファンプレミアムの会員登録は事前に済ませてクーポンコードも取得していましたので、オルビスの楽ナビのSDカードを取り出して、ノートPCのカードスロットに挿入します。

すると、ナビスタジオが起動しますので、そこからアップデートマネージャーを選択します。

2019-12-28.png

そして、アップデートマネージャーから有料のアップデートデータを選択し、スマートループというサイトで購入手続きをしますが、この時に忘れずに「地図割プラス」のクーポンコードを入力します。

スクリーンショット 2019-12-28 13.20.06.png

すると、0円でダウンロード可能となります。

スクリーンショット 2019-12-28 13.20.29.png

あとは、アップデートマネージャーで先ずPCにデータをダウンロードし、

スクリーンショット 2019-12-28 14.04.32.png

今度はそれをSDカードへと自動で転送されます。

ここまで、結構な時間が必要です。

5Gになれば短縮されるでしょうが…。

スクリーンショット 2019-12-28 14.05.06.png

最後にチェックが始まり、

スクリーンショット 2019-12-28 14.13.58.png

ようやくSDカードの準備ができました。

2019-12-28 14.35.18.jpg

後は、シエンタの時と同じ要領のようです。

2019-12-28 14.35.42.jpg

SDカード内のデータでバージョンアップ開始です。

2019-12-28 14.35.57.jpg

我が家のオルビスはディーゼルエンジンなので、アイドリングでもやや騒がしいので、ガソリンスタンドへオルビスの燃料を入れに行くことにしました。

そして、軽油を満タンにした後には、ついでにホームセンターへも寄りました。

2019-12-28 16.13.09.jpg

この時点で、90%残り9分ということで、自宅に戻る前にはバージョンアップが完了しそうです。

2019-12-28 16.14.01.jpg

信号待ちで停止した度に確認しますが、なかなか終わりません。

2019-12-28 16.21.39.jpg

そして、とうとうバージョンアップが完了しました。

2019-12-28 16.23.55.jpg

ですが、シエンタ同様、ここからのプログラム更新が結構長い。

2019-12-28 16.27.03.jpg

更新後は、再起動されてAV設定画面になりました。

2019-12-28 16.30.00.jpg

シエンタと同じように、新名神の鈴鹿パーキングエリアを確認してみます。

2019-12-28 17.02.12.jpg

こちらも無事に鈴鹿パーキングや新名神高速道路が表示されました。

2019-12-28 17.03.08.jpg

これで数年は、カーナビのことを頭から外すことができます。わーい(嬉しい顔)
posted by かわいいHERO at 01:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ひとりごと

2019年12月19日

月48万円必要

Twitterで「月48万円必要」という言葉が日本のトレンドワードにランクインしているそうですが、大元の記事は毎日新聞のこれですね。

京都市在住、30代の4人家族…「普通の生活」に月48万円必要 教育費と車の維持費重く − 毎日新聞

mainichi.jpg

みんな好き勝手に呟くのがツイッターですから、内容も見ないで月48万円も必要ないという人もいるようで、更に盛り上がっているのでしょう。

ここで、ポイントとなっているのが「普通」という言葉です。

大元の記事の表現に問題があるように感じますが、ヤフーニュースの記事で貼られている次のリンクを見ると…

普通の生活とは 30代夫婦と小学生・幼稚園児の4人家族で家賃6万1000円 −出典:京都総評 京都生計費子育て世帯記者レク資料12/5(木)

「年間580万円〜850万円必要だという結果」となっています。

本来月48万円ではなくて、年間580万円と表記されるべきではないかと思います。

夫婦と子供2人の家族の「普通」の暮らしと言うなら、自営業ではなくサラリーマンを思い浮かべるものであり、そうであれば「普通」は年2回の賞与があるのが「普通」でしょう。

私の会社は賞与がないという意見もあるでしょうが、ここはあくまで「普通」の話であって、「普通」の会社なら賞与があるはずだとなります。

年間の賞与額はそれこそいろいろでしょうから、その「普通」というのは私にはわかりませんが、例えば、年間月給の4か月を賞与とした場合には、580万円を16で割って月は36万円となるわけです。

36万円でも、ここまで必要ないと言う方がいるのかも知れませんが、この金額はあくまで「普通」の生活に必要だと言っているわけで、夫婦二人で稼いでも良いわけですから、共働きが「普通」となっている現在では、充分に「普通」な気がしますが如何でしょう?

まぁ、「普通」というのはあくまで「普通」であって、自分が普通に当てはまらなければ自分の話ではありません。

なので、皆が全て「普通」と考えていた「一億総中流」社会から「上級国民」や「下級国民」なんて言葉が飛び出す現在では、「普通」という言葉自体の使用が難しいと考えます。

そうなると、ここはそれ以上追及しても感覚が違うということでしょうか。

しかしながら、親の経済的援助も無く4人の子供を育て中の身としては、結局「教育費」なんだと思います。

車は若者の車離れなんかもありますし、そもそも趣味的なものも大きいですが、教育費の方は、塾なんて行かないのが普通だった自分たちが子供の頃とは違い、我が子の時代では塾に行くのが「普通」となって久しいです。

少子化で祖父祖母からの援助が特定の子に集中することにより、その援助を得られる子供の教育費は恵まれ、それが世の「普通」となったのかも?なんて思ったり…。

また、世の中には大学に行かない、いや経済的に行けない人もいるわけですが、中卒だった私の父親は、私を喜んで一流大学ではない大学に通わせてくれました。

私の大学時代はと言うと、学業面では特筆すべきものは皆無でしたが、大学生活の4年間は私にグローバルな視野とかけがえのない人間関係を構築してくれました。

大学に行っていなければ、今の自分は無かったことは間違いないですし、我が家の長男についても、行かせることで、私以上に、成長の幅は大きかったと実感しています。

人生の中でも時間的ゆとりのある大学生活で身に付けられることは、学業以外でも決して少なくないのです。

そして、それは私にとっては「普通」であり、この京都のケースの私大の学費というものも「普通」だと思えるのです。

逆に高卒が「普通」と考える方が問題じゃないかと思えます。

経済的に許されるなら、誰もが大学生活を経験できることが望ましいと出来の悪い私だからこそ思うのです。

もちろん、一流大学が「普通」となれば、凄い国になるでしょうが、それはあり得ない話です。

そして、その子供への教育への負担が大きく、結果として生活を圧迫している現状は間違いないわけで、他にも理由があるにせよ、今の少子化は当然の結果と言わざるを得ません。

私は、子供達を全員大学へ行かせるということを自分の「普通」として、仕事面で踏ん張って来ましたが、そこには時代背景がありましたから、子供たちが同じように踏ん張れるとは思えません。

私が我が子と同じ時代を生きるとしたら、きっと同じようにはいかないでしょう。

なので、やはり国が経済的に教育を含む子育てをする必要を強く感じます。

その場しのぎの政策によって未来が悲惨な状況になりつつあるのに、未だ今しか見ないという政治の転換点は何時やって来るのだろうか?

まぁ、もしやって来たとしても、直ぐには変わらないわけで、きっと命ある限り子供達の未来をヘルプし続けなければならないのでしょうね。あせあせ(飛び散る汗)

まぁ、自分が子供たちの足を引っ張らないようにするのが一番大事ですが。爆弾
posted by かわいいHERO at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ひとりごと

2019年12月13日

ありがとうの不安

1541709.png

昨日、水曜日に和歌山の有田で購入してきた規格外の100円みかんを、職場の社員さん達にも持参しました。

農家さんや袋によってばらつきがある為、一度ばらして汚いものは避けて新しい袋に入れ直して、事務員さんには手渡しで「たくさんありがとうございます」と言ってもらい、他の社員さんは留守だったので机の上に置いておきました。

後ほど、戻って来た社員さんの内、おじさん社員さんからは内線があり「みかん有難うございます」と言われ、100円みかんで恐縮していたのですが、その後、新入社員さんが私の部屋にやって来たので、「わざわざありがとうを言いに来てくれた?」と思ったら、会社のビルの断水のお知らせを持って来ただけで、そのまま行ってしまいました。

そして、昨日は結局、45歳の新入社員さんは、何も言わないままみかんの入った袋を持って帰っていきました。

そこで、突然不安が…がく〜(落胆した顔)

別に、安いみかんでお礼が欲しいわけではないのですが、物をもらって「ありがとう」と言えないのはどうなのだろう?

そう言えば、入社して直ぐの時点で、いただきものの柿を少しお裾分けした時にも、「○○さん柿食べますか?」と聞いても沈黙で、間を置いて「柿あるなら幾らかもらいます」と量にまで触れて来て、思い起こすと結局「ありがとう」の言葉は無かったような気がします。バッド(下向き矢印)

その時は、気にせず何とも思っていなかったものの今回のことで、

「ひょっとして、この人は普通のことが普通にできない人じゃないのか?」

という疑問が湧いてきました。

もし、そうなら交渉事やクレーム対応なんてできるわけもなく、仕事を任せ切るなんてことはできません。

そう考え出すと、先日の忘年会兼歓迎会での飲み過ぎゲロゲロ事件も緊張からで仕方がないと好意的に見ていましたが、見方を変えると「45歳の大の大人が…」と言われても仕方のない事態です。

普段、私はフロア違いに居るので、この新人さんと接する機会はほとんどなく、新人さんのことは、おじさん社員さんに任せているので、現実の状態がわからないことから、急激に不安が増幅していきます。

帰ってうちの奥さんに話すと「忘れてただけでしょ」っと軽くかわされましたが、果たしてそれで済ませて良いものか?

先日のマイミクさんのコメントなんかもあって、益々心配になります。

それにより、3か月の試用期間について、これまでほとんど意識していませんでしたが、この3か月を無駄にできないという思いになりました。

これが、私のただの思い過ごしならそれが一番なのですが、3か月を過ぎた後に問題に気がついても非常に厄介な状況となります。

そこで、実態が把握できていないので、今朝一番で事務員さんに新人さんの様子を聞いてみました。

ですが、事務員さんも現状はあまり直接に接する時間はないため、よくわからない様ですが、印象としてはそれなりに仕事はできると思っていたようです。

しかしながら、普通のことが普通にできるかということについては、意識していないが故にわからないようなので、今後、注意して見てもらうこととしました。

そして、直接指導に当たっているおじさん社員さんにも、私の懸念として伝えるだけは伝えました。

すると、おじさん社員さんは「そういう部分があるかも知れない」と思う節もあるようですが、全体としては仕事は大丈夫じゃないかと考えているようでした。

その辺りを明確にする意味でも、早急に新人さんに仕事を全部委譲した上で、おじさん社員さんはそれを見守るという方向で対応してもらうようにお願いしました。

短い期間に懸念が問題となる可能性は低いかも知れませんが、ある程度やっていけるかの目安にはなると感じています。

私の思い過ごしで、無事に問題ないとなってくれるのが一番です。

しかし、どうでもよい100円みかんが、まさかこんな事態を引き起こすとは、自分でもびっくりです。ふらふら
posted by かわいいHERO at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ひとりごと

2019年11月26日

マウスピース(ナイトガード)新調

少し前に、3ヶ月ごとの検診でお世話になっている歯医者さんで、普段使っている歯ブラシとマウスピースを持ってくるように言われて持って行きました。

歯ブラシは電動のパナソニックのドルツなので「電動ですが…」と言っても持って来いと言われたので持って行きましたが、いつも検診で診てもらっている衛生士さん?に奥歯の磨きにくい所の磨き方をレクチャーしてもらったものの、わざわざ持っていく必要があったのかな?と感じました。

そして、食いしばりや歯の無駄なすり減り対策のために就寝時につけているマウスピース(ナイトガードとも言う)については、以前にもからズレが出てきていないかを医師に調整してもらう目的で持参したことがあるのですが、今回は、若先生が「わぁ〜、よく使ってもらっていますね。ここまで使ってもらったら、マウスピースも喜んでますよ」と言い出し、データから「もう7年も使ってもらってますよ。私が知っている中でも最長かも?」みたいなことまで言われてしまいました。

要はとうに交換時期を過ぎていたわけです。

IMG_20191126_210923_resize_20191126_211428

確かにかなり黄ばんではいますし穴も開いてますけど…。

でも、穴の一つは作った直後に開いて、問題ないからと言われて使ってきたわけで、これまで何度か持参しても何も言わなかったくせに、突然そんなこと言われても…と、少しムッとしてしまいました。

私の表情の変化に、あとから助手さんが「こちらから言わないとわかりませんよねぇ」とフォローしてくれたので水に流して、後日型取りに行きました。

そして、本日そのマウスピースが出来上がってきました。

IMG_20191126_180737_001_COVER_resize_20191126_211429

やはり新しいものは気持ちが良いですね。

でも、それ以上に気になっていたのが、マウスピースを水につけておくケースです。

IMG_20191126_211208_resize_20191126_211428

汚れもそうですが、プラスチック製なので蓋が千切れる寸前なのです。

マウスピースを女医さんに調整してもらった最後に「ケースに入れてお渡ししますね」と言われたので、念の為どんなケースかを確認したら、携帯用の小型のケースでした。

そのタイプは以前にもらったものの、水を入れると漏れ漏れなので、深いタイプのケースにしてもらえないかとお願いすると、こちらのものに変えてくれました。

IMG_20191126_180940_resize_20191126_211428

これこれ。

どうやら、これは入れ歯用のケースらしいです。

でも、消毒も入れ歯用の薬剤を使いますから、やはりこちらの方が使いやすいのです。

マウスピースは乾燥させると変形してしまうので、常に湿らせておく必要があるので厄介です。

金額についても一切告知されなかったので、高額請求されたらどうしようかと思っていましたが、五千円ちょっとだったので、調整してピッタリ合わせてもらうことを考えると、アマゾンなんかで売っている自分で型取るタイプよりも良いかなと思えます。

今回は簡単に穴も開きそうもないので、結果としては満足です。るんるん
posted by かわいいHERO at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ひとりごと

2019年11月25日

こんな時に限って…

826958.png

先週の木曜日から、おじさん社員さんのリタイヤに伴う45歳の新入社員さんが会社に来てくれています。

仕事の全般を任せているおじさん社員さんの代わりということで、人件費が嵩んでも、引継を十二分にしてもらおうと思い、期間も試用期間が終わる3か月を設定しています。

ですが、今日明日とおじさん社員さんがお休みです。あせあせ(飛び散る汗)

胃カメラで指摘された将来心配な要らないものを取っておきましょうということらしいので、病気ということではないらしいのですが、その為に1泊入院するために連休なのです。

こんな時に限って、普段おじさん社員さんに任せている内容の案件が舞い込みます。爆弾

新入社員さんも、過去の職歴で業務に必要なひと通りの経験をしてきているということで採用となりましたが、だからと言って、未だ3日目で右も左もわからない中で即戦力とはいきません。

なので、私が細かく指示を出すしかありません。ふらふら

当の私も長らくおじさん社員さんに任せっきりで、判断するにも何かと戸惑います。がく〜(落胆した顔)

但し、基本的なスタンスが理解できていれば判断はできることなので、いきなり舞い込んできた今回のケースも、新入社員さんには良いケーススタディになるのではないかと思います。グッド(上向き矢印)

これが新卒レベルの若い写真だと、本当に全く何もできず、結局自分でやるしかないということになるので、指示してやれるだけ有難いのでしょう。

普段なら、気にしなくても回る環境だったことに、改めておじさん社員さんに感謝をしつつ、たまには自分にも刺激になって良いのかも知れません。ひらめき
posted by かわいいHERO at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ひとりごと

2019年11月15日

寂しくなったふるさと納税

総務省のふるさと納税への規制が行われた4月以前に駆け込みで寄付したお礼品のお米が届きました。

我が家は精米機を利用するので玄米なのですが、届いたものは、規制前のお礼品とは言え、既にそれ以前より締め付けがあったので条件が悪化しています。バッド(下向き矢印)

2019-11-15 09.55.08.jpg

左の2箱は昨年のふるさと納税分で、右の2箱が今年3月末までに寄付を行った分です。

明らかに箱の大きさが違いますが、以前の20kg(10kg袋×2)が15kgになっているからです。

でも、今年の4月の規制以降は更に減って10kgとなっていますから、左の箱の半分ということです。がく〜(落胆した顔)

寂しい限りです。もうやだ〜(悲しい顔)

ふるさと納税制度自体には、私自身疑問だらけで廃止しても良いと思う制度ですが、制度として行われている以上は、生活防衛の為、行わざるを得ません。パンチ

お米の場合、玄米であればそこまでストックにより劣化を気にすることが無いので、お礼品は第1番に玄米としていますが、ふるさと納税と同時に精米機を導入したことで、未だ自分で玄米を買って来たことが無い奥さんからすると、家に玄米が無くなるのは相当困るでしょう。

なので、色々楽しかったお礼品は過去のものとなって、玄米優先とせざるを得ません。

まぁ、救いは長男次男が家を出たことで、お米の消費が落ちたことでしょうか?

おかげで、昨年寄付の分が来年までもつのは確実で、せっかくの新米に手が出せないのは、有難い悩みです。爆弾
posted by かわいいHERO at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ひとりごと

2019年11月11日

SNSの違和感と再自覚

846493.png

今朝、友人のフェイスブックで一昨日の晩に友人の愛犬が公園から逃走し、昨日、亡骸で帰って来たという一連の投稿を目にしました。

先代の愛犬が寿命を全うする直前に飼い始めた仔犬だったので、わずか3歳で、交通事故でこの世を去ってしまったそうです。

ワンちゃんに直接会ったことはありませんでしたが、頻繁にフェイスブックを更新する友人なので、その姿は幾度となく目にしていました。

ここ最近は趣味による長期の海外旅行を重ねていたので、独り身の彼女はワンちゃんをどうしていたのか気になっていましたが、きっと、信頼できる友人にでも預けていたのだろうと思っていました。

それもあって、帰国後は愛情過多でいつもよりもワンちゃんの姿を目にすると感じていた矢先の訃報です。

非常にショッキングな出来事ですが、それ以上に気になってしまったのが、彼女の愛犬の亡骸と共に写るフェイスブックの写真です。爆弾

何故一緒に自分が写る必要があるのだろう…。

悲しい気持ちをわかって欲しかったのだろうか?

最後のお別れに愛犬とのツーショットもわからなくはないですが、明らかにスマホを手にして写る彼女の姿に違和感を感じざるを得なかった。あせあせ(飛び散る汗)

友人なので悪く言いたくはないのですが、独り身ですし、頻繁にSNSをあげるとそうなっちゃうのかしら…。

友人ばかりのフェイスブックですから、同情的なコメントが並び、私も同様のコメントはするものの、悲しさを共有したいところですが、それができず、無念です。

これで、彼女がすぐに次の犬を飼い始めたら、更にがっかりしちゃうかも?

寂しくてそうなっちゃう気持ちもわかりますが、趣味を落ち着かせてから飼ってあげて欲しいと言うのが本音です。ふらふら

また、公園で花火の音に驚いて逃走、行方不明となったということで、犬猫拘わらず、ペットが人間社会に放り出されると危険が一杯だということを思い知らされます。がく〜(落胆した顔)

オルビスで猫娘たちとのお出掛けを企てる私ですが、改めて脱走=彼女たちの死を意味するのだと肝に命じて、行動したいと思います。たらーっ(汗)
posted by かわいいHERO at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ひとりごと