2017年10月21日

「キャンピングワークス」コミュニティ

mixi(ミクシィ)と言えば、SNS(ソーシャルネットワークサービス)のひとつなわけですが、私の場合、ミクシィは、キャンピングカー専用のSNSとなってます。

今でこそ、ツイッターやフェイスブック等多くのSNSがありますが、ミクシィは国内専用サービスとして、SNSの走りでした。

当初は、単に個人的なSNSとして登録したものの、他のSNSの登場で、個人的なものは他を主にすることとして、ミクシィは購入したキャンピングカー「オルビス・イオ」のために利用することにしたのです。

そこで、現在、ミクシィの中心にあるのは、「キャンピングワークス」コミュニティです。

このコミュニティを中心に、マイミクさん達と繋がっているわけですが、当初はミクシィ内に「キャンピングワークス」のコミュニティは存在しませんでした。

丁度、キャンピングカーの車種選択時期にあった私は、オルビスと同じく完全自立型を謳っていた「マックレー」さんのコミュニティに参加させていただいていました。

そして、購入車種が「オルビス」へと絞られた段階から、「何故、キャンピングワークスのコミュニティはないの?」と思い始めました。

オルビスの納車を前に、当時の気持ちが過去記事に残されています。

オフ会

オルビスの前に乗っていたフォルクスワーゲンのポップアップキャンパーが、ユーザーの親交が深かったものの、休みの合わない私は、ネット上でのみ参加させていただいていましたが、その情報は、レア車に乗る上で貴重なものでした。

その経験もあって、是が否にもミクシィでのキャンピングワークスのコミュニティへの思いが強くなり、当時、オルビスユーザーの中で、ブログや掲示板による情報で、空軍さんと並ぶ中心ユーザーさんに、ミクシィでのコミュニティの起ち上げをお願いしました。

流石に、納車前の自分が起ち上げるわけにはいかないと思ったのです。

そして、OKの返事をいただきました。

速報:もうすぐmixi内にキャンピングカー「オルビス」のコミュニティができます!

mixiの「キャンピングワークス」コミュニティ始動!

ここから始まったミクシィの「キャンピングワークス」コミュニティですが、承認制を取らずにどなたでも参加できるということで、いつしか承認制の「マックレー デイブレイク」コミュニティの参加人数を超える事となりました。

mixi03.jpg

そんな「キャンピングワークス」コミュニティで、さらにメンバー相互の親睦を深めるきっかけを作ってくれたのが、失礼ながらも「キャンピングワークス」コミュニティの御大とも言うべき人物「かむぱぱ」さんです。

キャンピングワークス社が東京ということもあって、関東のユーザーさん同士は、関東のキャンピングカーショーなんかで会う機会もあったようですが、その他の地域となるとそうもいきません。

そんな中、西日本をキャラバン中の「かむぱぱ」さんから、大阪でのキャンピングカーショーで、集まらないかというお誘いを頂いたのです。

そのプチオフ会についてがこちらの記事です。

オルビスで初オフミ

兵庫に富山に愛知と広範囲のユーザーが集うこととなりました。

そして、今では、3度の全国規模のオフ会も開催できました。

ですが、メンバーが増え、ネットと現実の合間でトラブルも発生することとなります。

楽しむための集まりなのに、相手を不快にしては楽しいはずがありません。

それらは、おそらくネットのモラル的なものに起因していると思われますが、些細なボタンの掛け違いが大きな亀裂を生んでしまいました。

それ以来、私自身も非常にやりづらい状況が続いています。

そんなことが2度と起きないためにどうしたら良いかと常に考えてきましたが、やはり、コミュニティのルールを明確化するよりないのかなと思っています。

また、現在、ミクシィの「キャンピングワークス」コミュニティの内容は、ネット検索で出てきてしまいます。

コミュニティ内では、私的な情報や、ユーザーとしては共有すべきもあまり公にしたくない情報などもあったりします。

mixi04.jpg

この設定は、管理人権限で自由に変更できるため、管理人さんに提案したことがあるのですが、見事に拒否されてしまいました。

また、当の管理人さん自身が、コミュニティへほとんど参加されていない状況では、ルールも何もありません。

そこで、副管理人制度というものがあるので、申請してみましたが、残念ながら、ミクシィを見ていない管理人さんには届きませんでした。

mixi01.jpg

やはり、長くログインされていないことによる申請期限切れのようです。

mixi02.jpg

管理人さんに対しては、元々情報の中心だった管理人さんのサイトからミクシィのコミュニティへとユーザーの集う場が変わってしまったことで、申し訳ないという気持ちもあります。

現状を考えると、私が管理人を取って代わるということも頭を過りましたが、個人的な思い入れがあり過ぎて、私物化と捉えられるのも嫌なので、現在、定期的にログインして頂いている方の中で、管理人を譲り受けていただける方が居れば良いのになぁと思っています。

コミュニティ内で目立つ必要はなくて、あくまで中立で、コミュニティのことを考えてくださる方がベストだと思っています。

コミュニティをきっかけに、ユーザーさん同士の親睦が深まるのは歓迎すべきことですが、コミュニティを単なる知り合うための道具とされるのも違和感がありますし、最近思うのが、コミュニティには何のお知らせもなく、車を手放されているというケースは、残念でなりません。

CW車以外の方も大歓迎のコミュニティなのですから、残念な行動は楽しく無くなっちゃうので、是非とも手放す前に明るくご報告頂きたいものです。

こんなことを思ってしまうのも、私がコミュニティに強い想いを持ち過ぎるのかも知れませんね。あせあせ(飛び散る汗)

なので、行き過ぎずにコミュニティのことを思ってくださる方が居られましたら、ミクシィでメッセージ下さい。ひらめき
posted by かわいいHERO at 12:57| Comment(2) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

2017年10月11日

オルビスもてぎ支度

いよいよ目前に迫ったもてぎ行きに備えて、最後の休みは、その準備に費やすと決めていました。

2017-10-11 13.19.38.jpg

無駄に積んでいた荷物を一旦全て降ろし、掃除機による車内の清掃に始まり、必要最低限のもてぎバージョンの荷物に絞り、積み込んで行きます。

2017-10-11 13.19.49.jpg

途中、タイヤ館に寄って窒素を充填してもらいました。

2017-10-11 16.28.19.jpg

気温が下がって来たことで、空気圧が下がってきた為ですが、昨日今日と気温が夏並みに高いので、少し高めに入れてくれてばっちりです。

2017-10-11 16.30.01.jpg

ガソリンスタンドにも寄って、軽油も発電機用のガソリンも準備OKです。

帰宅してからは、積みこめるものは積み込んで、ひたすらに車内の準備に精を出しました。

明日には、主な買い物を済ませて、明後日は早めに生物を買いに走って出発の予定です。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

2017年08月08日

明日から夏休み

2017-08-08 11.28.02-1.jpg

明日の水曜日から次の水曜日まで、会社の夏休みです。

今年はその休み期間中に、11日の山の日なんて祝日が入っているので、1日休みを損することになるので、13日の日曜日から次の日曜日って案もあったのですが、社員さんからの要望も特に無く、我が家も家族で出掛けることができないので、例年通りの感じに落ち着きました。

7月の岐阜への一泊で、うちの奥さんも夏休みは家に居ると決めているので、オルビスが出動するには、私の単独行動が条件となります。

じゃぁどうするの?・・・行くでしょう!

とは言っても、なかなかイメージできないんですよね。

ここ最近は、GWの前半の鳥取方面などで、気ままなひとり旅スタイルも出来つつありますが、それもダムカードやマンホールカードという言い訳っぽい目的があるからでしょうね。

今回もそのあたりが出掛ける口実となりそうですが、お盆にはお墓参りがあって、無意味に遠出しても掛かるお金も比例しますし、今週末もモトGP開催週であることから、土曜日夜の予選からは家でじっくり観たいなぁなんて思っているので、富士山を超えない程々の距離を予定しています。

ってことで、今晩から東に向けて出発します。
posted by かわいいHERO at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

2017年07月12日

出撃OK!

三男坊とのランチから帰ってから、オルビスの発電機のオイル交換をしようと思い、ガレージから頭一つ出しました。

2017-07-12 15.59.42.jpg

でも、発電機のアワーメーターはこんな数値です。

2017-07-12 15.32.39.jpg

稼働しなくても、時間経過で劣化するので、交換するべきなのですが、天ぷら油じゃないので、そこまでシビアにならなくても良いかなと考え直して、もう少し稼働して、目安の100時間を目指すことにしました。

使わないのにオイル交換ばかりしていても、ちょっと違いますから。

代わりに、セルを回してみると、バッチリの一発始動で、絶好調です。

今年の夏は、エアコン必須なので、発電機の役割も重要です。

2017-07-12 16.01.18.jpg

タイヤの空気圧も、気温が上がっていることもあって、この数値です。

前後調整だけで、補充も必要ないですねぇ。

今すぐにでも、出撃OKって感じです。

次の連休には、出動させたいと思っていますが、結局、大雨で汚れていた部分を軽く洗って、あとは車内を片付けるだけで終わりました。

さて、何処へ行くかな…。
posted by かわいいHERO at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

2017年07月10日

オルビスへの侵略者

我が家のお隣さんは、現在、一時的に空き家になっています。

時々は帰っては来られますが、お家のメンテナンス等に手を掛けられない事情もあって、草木もそのまま。

その結果、我が家のオルビス・イオへの侵略者が現れました。

2017-07-10 09.14.57-1.jpg

以前、屋根上のソーラーパネルにも食指を伸ばしていましたが、その時は、お隣さんにカットされていて、枯れてましたが、今回は現役バリバリです。

2017-07-10 09.15.21-1.jpg

早々にカットしなければなりませんが、それにしても、植物の生命力ってすごいですね。

見ていると、オルビスが狙われているようで、恐怖さえ感じます。
posted by かわいいHERO at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

2017年05月13日

遠くなるCCFオオモリ

来月3日から、阪神高速の料金体系が変わる・・・らしい。

Screenshot_20170513-212638.png

少し前の阪神高速利用中に、垂れ幕で知りました。

gainenkoho_hero_title01.png

でも、実際のところ、どう変わるのかがわからないので、自分の利用シーンで検索してみました。

screenshot-search.hanshin-exp.co.jp-2017-05-13-21-46-14.png

大阪府北限の池田インターチェンジから、これまでの統一料金で行ける南限の助松インターチェンジまでの場合、昔は700円でしたが、ETC開始に伴う以前の料金体系変更で930円となってしまいました。

screenshot-search.hanshin-exp.co.jp-2017-05-13-21-49-13.png

そして、今回の改正では、何と1300円だって!?

とてつもない値上げです。

実は、このルートは、我が家のオルビス・イオの販売店、CCFオオモリさんへの高速ルートです。

キャンプ大会も縁遠くなっているのに、更に遠くなる・・・もうやだ〜(悲しい顔)
posted by かわいいHERO at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

2017年04月16日

ホテルオルビスにゲスト

右足小指を骨折してしまったので、軽トラにDR-Zを載せる時に踏ん張る自信がないので、車検完了もDR-Zは友人おバイク店に置かせてもらっています。

良いタイヤに交換したこともあって、桁が上がってしまった車検費用の支払いを先延ばしするのは申し訳ないので、昨晩は、そのお支払を兼ねて、定例飲み会参加です。

もちろん、ホテルオルビスの出番です。

未だスタッドレスなのが何ですが、来シーズンは買い替えようと思っています。(スタッドレス要るのか???)

昨日、念のために会社の倉庫から、夏用タイヤを持ち帰りました。

2017-04-15 18.34.13.jpg

友人の店で支払いを済ませて、いつものタイムズに駐車しようと行ってみると、まさかの満車。がく〜(落胆した顔)

まぁ5台しかない駐車場ですから、そういうこともありますね。

そこで、予めチェックしておいたコインパーキングに向かいますが、そこも満車。バッド(下向き矢印)

直ぐ側に開いているところを見つけたものの、区画の間をパイプで仕切っていて、オルビスだとギリギリで駐めにくい。

諦めて別のパーキングへ移動するも、そこも空きの1区画が大型クレーン車の横。

区画から大きくはみ出して駐めていて、ミラーも張り出しているので、その横にオルビスは厳しい状態で、チャレンジするも断念し、そこへ、おじさんおばさん4人組が戻ってきたので、出るのを待っていたのだけれど、お金を払って車を区画から少し前に移動したところで延々と長話です。

待っている私の存在を認識しつつ、それはないだろう行動に、腹が立って別のパーキングへ移動してしまいました。

結局、駐めたところは国道の反対車線の更に逆方向でした。

2017-04-16 02.10.25.jpg

心配した友人から電話も入ったりしていて、会場からかなり離れてしまったので、積んでいたキックスケーターoxeloで駆けつけましたが、右足小指骨折中ということもあり、良い仕事してくれました。

2017-04-15 21.58.47-1.jpg

久しぶりに看板猫ちゃん出てきてくれましたが、カメラを向けると逃げちゃってピンぼけです。もうやだ〜(悲しい顔)

2017-04-15 23.21.20.jpg

4人だけの少人数なので、その後は全員で串カツ屋さんでの2次会へ。

2017-04-16 00.02.56.jpg

キックスケーターを畳んで、M君の電動ママチャリに繋がせてもらおうと思ったら、まさかの鍵のシリンダーが外れた…。

2017-04-16 00.10.53.jpg

やっぱりの100均クォリティで、キックスケーターは店内に入れちゃった。たらーっ(汗)

2次会途中で、いつもの通り友人が居眠りを始め、奈良からスクーターで来ているY氏も眠そうにしているので、オルビスで寝ていって良いよゅてことで、今回はゲストありです。

寝床はどこでも良いと言いつつもバンクべッドを希望されたので、スペシャルサービスでVIPルームを提供しました。

トイレも使って良いけど、処理が必要なので、使ったら教えてねと言っていたら、2回もコンビニにトイレに行ってました。あせあせ(飛び散る汗)

2017-04-16 09.00.17.jpg

そして、今朝起きてから移動して、朝マックで雑談しながら、お開きとなりました。

これでY氏は、今年のモトGPもてぎラウンド観戦メンバーの有力候補となったに違いありません。わーい(嬉しい顔)
posted by かわいいHERO at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

2017年04月14日

オルビス放置状態

DSCF4119-1.jpg

気がつけば、2週間後はもうゴールデンウィークなんですねぇ。

とはいえ、土曜日が休みでない私の場合は、4月の29・30日の2連休と5月の3・4・5日の3連休となります。

もちろん、未だ計画なしもうやだ〜(悲しい顔)

うちは奥さんが計画性なしの受身な人なので、先ずは私が計画して子供達の予定を確認した奥さんの意見で調整するって感じです。

昨年は子供たちの参加なく、二人で伊根の舟屋に行っただけですが、昨年の今日、14日にもGWについて記事を書いているので、ふとGWに気が付くタイミングなのでしょう。

毎年同じようなことを言ってます。

普段は、水曜日と日曜が休みということで、平日に出掛ける機会が多い分、週末が連休にならずオルビスを活用できていないのですが、今回は、連休としては2回チャンスが有るわけなので、有効に消化したいものです。

もう一度、しまなみ海道をサイクリングしたいという気持ちがあるのですが、骨折した右足小指がネックです。

その頃にはだいぶくっついているんだろうとは思いますが、前回の経験で、かなり過酷だったことから、たえられるかなぁと思うところもあります。

未だ何も決まっていないので、カメラ旅含めて検討してみようと思います。

でも、その前に放置状態のオルビスにも目を向けなくてはなりません。

少し前に、販売店のCCFオオモリさんから12ヶ月点検の案内ハガキが届いており、次の水曜日は、長男の府中病院の診察日ということで、その時に入庫しようと思って電話したら、GWまでビッシリらしい。バッド(下向き矢印)

冷静に考えればそれもそうかも知れないけれど、オオモリさん儲かってるんですね。どんっ(衝撃)

そう言えば、以前も車検の時に手いっぱいって言われてトヨタで受けたっけなぁ。あせあせ(飛び散る汗)

トヨタの担当者が今日は休みでどうなるかわからないけれど、そろそろ以前ワーゲンでお世話になっていた職場近くの工場でも良いかななんて思い始めています。

他のオルビストさんも入庫しておられますし…。ひらめき

まぁ、でも今回はサラッとトヨタで簡潔にかな?

よく考えると、それ以前にタイヤがスタッドレスのままだった。爆弾

いつ交換しよう。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 12:34| Comment(4) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

2017年03月18日

幻のソロプラン

オートバイシーズンも開幕し、日帰りではシエンタでチョコチョコと出掛けているものの、取り残されてるのがキャンピングカーのオルビス・イオです。

辛うじて、バイク屋飲み会のホテル代わりに使われてはいますが、それだけでは可愛そうです。

なので、この日・月(祝)の連休には、かる〜く何処かへと思っていたのですが、三男坊は塾の春期講習らしく、いつもの通り、子供達の同行は難しそうです。

かと言って、フットワークが軽くないうちの奥さんからも、出掛けるなんて言葉が出ることもなく、これは一人で出掛けるよりないと考えていました。

幸い、最近は“カメラ”という趣味ができたことで、それも、出掛けるきっかけにはなります。

また、写真を撮っている時は、基本一人で没頭するので、かえって一人の方が都合が良いケースも多々あります。

そこで、いろいろと行先を考えていて、和歌山県で唯一ダムカードがもらえていない、七色ダムのダムカードゲットも目標に、和歌山方面に行こうと考えていました。

和歌山方面と言っても、七色ダムは、紀伊半島の南端、串本から北上する感じなので、結構な距離です。

それだけではつまらないので、和歌山県のイベントを確認してみると、明日19日日曜日に、湯浅で「第13回シロウオまつり」が開催されるらしい。

201702011350551393.jpg

良くはわからないけれど、これ良いんじゃない?とスケジュールに組み込んで、あとは、七色ダムに行く途中に、「美女湯温泉」という日・火・木・土の14:00〜20:00営業の温泉があるので、そこ寄って、那智の滝辺りに行けば良いやと決まりかけたのですが…。

DR-Zの車検やタイヤのことを考えている時に、そう言えば、今週って大阪南港のインテックスで「大阪モーターサイクルショー2017」やってるんだっけなと気が付きました。

img_motorcycle_show-628x480.jpg

先日のツーリングの際に、ペンキ屋さんに聞かれたものの、モーターサイクルショーは見に行くつもりはないと即答していたのですが、良く考えると、4輪でもそうですが、こういうショーっていうのは、何の気兼ねもなく人物写真が撮れるチャンスであることを思い出しました。

念のため、グーグル画像検索で「大阪モーターサイクルショー」で検索すると、なんとほとんど全てがコンパニオンのお姉さんの画像です。

家族がシャイな奥さんやお年頃の子供達なので、普段、風景や物しか撮る機会に恵まれない私ですが、人物を撮る良い機会です。

そこは、来週、同じインテックス大阪で行われるキャンピングカーのショーとは大きく違います。あせあせ(飛び散る汗)

あっという間に、プラン変更と相成りました。

抵抗がなくもないのですが、中年カメラ小僧と化して来ることにします。

明日「大阪モーターサイクルショー2017」に行くとなると、「シロウオまつり」には行けないし、「美女湯温泉」も翌祝日は月曜日となるので入れない。

なら、ダムカードもまたの機会にということになりました。

折角決まりかけたプランですが、それが正解とも思っていないので、気にしない。

さてと、またプランの立て直しです。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

2017年03月11日

オルビスの自動車保険

SDIM0431.jpg
SIGMA DP3merill 50mm 1/30s f2.8 ISO800

今朝、出勤途中に携帯電話が鳴って、出てみるとCCFオオモリの担当者たかぼぉでした。

用件は自動車保険について。

早々に更新の案内の封筒は届いていたもののずっと未開封でしたが、ちょうど、昨日開封したところでした。

見ると、前年同様の内容なら初めて一桁金額になるところでしたが、去年、免許証の色がブルーになってしまったので、前年よりも高い。

もうすぐ8年目に入る車の保険としては馬鹿高いわけですが、車両保険の金額がそれなりなので、致し方ないところです。

かと言って、車両に入らないというのも、=何かあったらもうキャンピングカーには乗らない、いや、乗れないを意味するので、苦しくてもなんとかしないとね。

たかぼぉには、素直に「更新で」とお願いしました。

いつものようにキャンプ大会への参加のお誘いも受けましたが、子供達が厳しい中で、奥さんは子供達なしでは果たして行くと言うかどうかで、かと言って、私一人での参加はあり得ない。

CWのオフミなら、一人でも楽しめるんですが…。

いずれにしても、今年の目標は、もう少しオルビスを活用することと、二輪のオフロード練習です。

早速、来週の日月の連休をどう過ごすかという問題が迫っていますが。あせあせ(飛び散る汗)
posted by かわいいHERO at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

2017年03月04日

トーンダウン?いえ、単なる時間切れです

今日はのんびりとした土曜日を想定して、カメラと望遠ズーム持参で出社したのですが、なんだかんだと作業に追われ、気がつくともう夕方でした。

今年は、未だ可愛らしいメジロの姿を見ていないので、メジロの居そうなところへ行ってみようと思っていましたが、残念でした。

あれやこれやと作業に没頭していたので、ネットを見ることもなく、ようやく落ち着いた17時直前にCCFオオモリさんのフェイスブックの投稿を見て、こんなイベントの存在も知ることに…。





今日は、我が家のオルビス担当であるたかぼぉが常駐していたようですが、気が付くのが遅すぎました。ふらふら

万博公園は会社からもそう遠くないし、オルビスの点検のハガキが来てたので、わかっていたら適当に抜け出して、顔出ししても良かったのになぁ。バッド(下向き矢印)

明日もあるみたいですが、休日にわざわざその為だけに行くというのは、それはそれで勿体ないなぁ。

これってキャンピングカーへの情熱が少し下がっている証拠?

いやいや、そういうことではなく、最近の十分活用できていない中では、オルビスで十二分なので、他のキャンピングカーに興味も湧かないし、何より駐車場が高くつくしねぇ…。

まぁどうせ行くなら、月末のインテックス大阪のショーの方が良いな。

と言いつつ、多分ショーも行かないかな。あせあせ(飛び散る汗)

どなたかと会えるなら、それもありですけどね。ひらめき
posted by かわいいHERO at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

2017年01月29日

「トイレ貸して〜」対策

ずっと前の記事で、渋滞時のキャンピングカーのトイレの問題を取り上げたことがあります。


キャンピングカーの良し悪し


3年近く前の記事ですが、時々アクセス統計の上位に上がってくることがあるので、気にされている方も多いのかも知れません。

コメントで同じオルビストのtakekidさんは、簡易トイレを常備しているという話を知って、自分も常備しておこうと思いながらも、簡易トイレをあげても仕切られたスペースがないと、女性だと無理があるので、ポップアップテントも載せておかないと駄目か?とか、いろいろ考えてしまい、結局、そのまま、そういう機会はないだろうと思うところもあって、未だに手つかずでした。

ですが、先日の大雪の鳥取県の国道での立ち往生のニュースで、地元の方が積極的にトイレを貸していたというニュースを見ると、心苦しい感じもします。

もちろん、自宅のトイレなら、量を気にすることもないですし、何より自分で処理する必要がないので、全く比較にはならないものの、状況にも寄るかなとも感じるところもあります。

非常にシリアスな状況の中では、「貸さない=悪」と見えてしまう可能性もあって、悩ましい問題です。

そんな中、昨日、家電量販店で買い物をしていたら、防災コーナーで、ふとそのことが頭に浮かんで、ようやく買いました。

2017-01-29 19.46.56.jpg

小専用もありましたが、ただの筒状みたいだったので、女性には向かないように見えました。

男性の場合は、究極は立ち○○○という最後の手段がありますし。

2017-01-29 19.47.22.jpg

これは便器に被せて使うようですが、これを利用して、自分で処理、持ち帰り前提なら、マルチルームを提供するのはアリかなと思ったりします。

もちろん、余程の事態以外のただの渋滞なんかでは、断わりますし、断らないといけないとも思います。

ひとりに貸すことで、それを見ていた他の方を断れなくなる可能性もありますから…。

まぁ、何よりも、そういう状況に出会わないことを祈ります。あせあせ(飛び散る汗)
posted by かわいいHERO at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

2016年11月20日

一泊300円

昨晩は、友人のバイク店の定例飲み会でした。

2016-11-19 20.31.29.jpg

今回は、久しぶりのオルビス出動です。

2016-11-19 20.31.39.jpg

茂木のモトGP行き以来ですが、そう言えば茂木の帰りには、エアモニの表示の一部が出なくなっていたことを思い出しましたが、4輪ともに電池切れのようです。

早々に電池交換しなくっちゃ!

2016-11-19 21.32.37.jpg

いつものお店で、いつものように会は進み、

2016-11-20 00.14.41.jpg

今回も二次会は焼鳥屋で、もう酒もフードも入りません。

2016-11-20 02.23.58.jpg

これまた、いつものコインパーキングでおやすみなさい。

出るときに、FFヒーターを付けていったので、車内は暑いくらいでした。

2016-11-20 07.41.21.jpg

コインパーキングの料金が上がる朝8時を前に起床して、

2016-11-20 07.44.59.jpg

今回も一泊300円で済みました。

うん、オルビス大活躍です。

まぁ、寝坊したところでたった500円なんですけどね。るんるん
posted by かわいいHERO at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

2016年10月13日

オルビスもてぎへの準備と確認

今週末のもてぎへの移動に向けて、オルビスの準備と確認を行いました。

先ずは、発電機の始動ですが、これは、万が一掛からなければ、プラグとマフラー回りの清掃をしようかと思いましたが、一発とは行きませんでしたが、無事に掛かったので、パスします。

万が一のトラブルでも、バイク店の友人ですから、発電機を見せてあげる良い機会となると思うので、敢えてさわらないことにしました。

そして、ナビの交換後に固定できていなかったバックモニターやキャンサスのコントローラーを両面テープで固定したり、もてぎで使用する予定のない、ブロンプトンの折り畳み自転車2台を下ろしたりした後、気になっているタイヤの窒素を充填しに行かなくてはなりません。

奥さんを誘うと、一緒に行ってくれると言うので、奥さんを助手席に乗せて出発するも、途中で居眠りしてました。

そして、やって来たのは、タイヤ館箕面グリーンピットです。

2016-10-12 15.46.49.jpg

今年、オルビスの夏タイヤを履き替えたタイヤ屋さんですが、窒素は何度でも無料で充填してくれるらしい。

タイヤ交換時にもらったパスポートを見せると、走行距離を確認の上、オルビスを移動し始めました。

2016-10-12 15.46.32.jpg

作業ピットの高さの関係で、ピット内には入らず、その前に寄せての作業となるからです。

エアモニによる出発前のエア圧は、560kpa程度だったのが、ここまでの走行で温度が上がり、580kPa程に上がっています。

担当の方に、タイヤの温度を考慮して入れてくれるのかと訪ねたところ、「もちろん、そうなります」と答えたので、後は任せることにします。

しばらく店内でウロウロしている間に、作業が完了しました。

「増し締め等の点検をして、エアは5.8kくらいでしたので、6k入れておきました」ということでした。

で、タイヤ館を出てすぐのエアモニの数値はこんな感じです。

2016-10-12 16.08.48.jpg

あれっ?6kって言ってたのに…。

でも、6kgf/cuなら、厳密には588kpaなので、これで良いわけですね。

但し、温度が80℃くらいなので、結構高いのが気になります。

この状態冷えたら、結局入れる前と大差ない気もしますが、まぁ、今回乗車も3名だけとなったので、充分余裕があるのと、乗り心地を考えるとこれ位で良いのかも知れません。

ひとつ用事が終わったので、奥さんに行くところがあるかと聞くと、スタバというリクエストです。

2016-10-12 17.03.15.jpg

少し走って、小野原のスターバックスに来ました。

2016-10-12 17.01.52.jpg

先日、大阪空港で私が食べたアップルパイが食べたいと言うので、私もパンプキンパイをオーダー。

2016-10-12 16.32.47.jpg

贅沢なティータイムとなって、付いてきてもらって高く付きました。たらーっ(汗)

2016-10-12 16.32.54.jpg

まぁ、私も食べるので文句は言えませんが…ふらふら

業務スーパーで夕食の買い物を済ませた後は、軽油、ガソリンともに満タンにして帰りました。

さぁ、いよいよもてぎへ出発まで秒読みです。るんるん
posted by かわいいHERO at 02:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

2016年08月11日

せめてもの?洗車

夏休みも2日目を迎えたものの、相変わらずうちの奥さんに動きなし。たらーっ(汗)

楽しそうにオリンピックを観ていますが、本当に出掛ける気があるのだろうか…?

たまらず、せめてものと思い、ずるずるとしてこなかったオルビスの洗車に着手しました。

2016-08-11 10.19.44.jpg

炎天下の洗車は、じりじりと厳しい暑さで汗だくですが、夏場は水遊び感覚なのが救いです。

久しぶりの気になっていた洗車をこなし、シャワーを浴びて、昼食でお腹が膨れたら、気持よくなってウトウトと昼寝を…。

2016-08-10 01.37.04.jpg

冷房の効いた室内で、帰省ラッシュのニュースを見ていると、もう、出掛けなくても良いかと思えてきますが、本音は、はっきりしない奥さんから開放してもらって、一人旅に出掛けたい気分です。ダッシュ(走り出すさま)

夕方になって、iPhoneで絶景ポイントのまとめサイトを見ながら、「ここ綺麗よね〜」なんて脳天気なことを言っています。爆弾

いやいや、もう休み入っていて、行先よりも本当に出掛けるのって話ですから〜。

今更ながら、いつまで誰が行くのかを聞くと、その場で子供に聞き出す始末です。

男の子が全員駄目なのはわかっているのですが、子供の食事のこととか大丈夫なのかを確認すると、「うん、買い物行けば大丈夫」って、買い物行っとけよって話です。パンチ

そんな目を覆いたくなるようなやりとりをしている状態ですから、さてさて、本当に出掛けられるのでしょうか…。ふらふら
posted by かわいいHERO at 18:38| Comment(2) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

2016年06月17日

ソーラーパネルの先にあるもの

160616-01-02.jpg

次期プラグインハイブリッドのプリウスは、屋根にソーラーパネルが標準で乗るらしいですね。

そして、その太陽光により発電された電気は、動力となるリチウムイオンバッテリーではなく、一旦ニッケル水素バッテリーへと蓄えられるという。


EVとしても使える新型「プリウスPHV」、年間生産6万台!


180Wのソーラーパネルということなので、キャンピングカーのソーラーパネルとそう違わない大きさですね。

発電量が多くないために、駆動系を受け持つリチウムバッテリーへの充電よりも、駆動系以外で使用する電力に充てて、リチウムバッテリーの駆動以外の消耗を抑えて航続距離を伸ばすという目的もあるようですね。

リチウムバッテリーとニッケル水素バッテリーとを適材適所で使い分けるという発想は、新しくはないですが、面白いですよね。

確か、ロータスさんのキャンパーだったと思いますが、記憶が曖昧ですが、電灯系の消費の少ない電力に従来の鉛バッテリーを使って、エアコン等ににのみリチウムバッテリーを使うというものがあったと記憶しています。

でも、この発想って実はオルビス、それもスマート以外のオルビスこそが最適なんじゃないかと思っています。

ソーラーパネルが安価になって普及してきたとはいえ、問題は、先のプリウスと同じで、ソーラーによる発電量の限界です。

それに対して、2.8kw発電機を搭載したオルビスは、発電機の使用できる環境では未だ最強のシステムであると思います。

しかしながら、その使用できる環境というのが問題であり、夜間の道の駅等、発電機の使用しにくい環境というものが少なからずあります。

そんな時、バンテック車が導入し始めたバッテリーでエアコンが動かせないかという発想による、トリプルバッテリーがブームとなり、我が家のオルビス・イオも、トリプルバッテリー化を果たし、最強環境を手に入れたかと思われました。

ところが、この使用方法は、鉛バッテリーの寿命を短命にするようで、その特性に強いリチウムバッテリーが一気に注目されることとなります。

オルビス・イオにも「スマート」と付くリチウムバッテリーモデルが登場したわけですが、リチウムバッテリーを使用する上で、BMS(バッテリー・マネジメント・システム)が重要ということがわかってきました。

リチウムバッテリーも、BMSによる管理充電を行わなければ、次第にセルごとのバランスが崩れて短命になるというのです。

高価なリチウムイオンバッテリーを搭載したところで、BMSがなければいつまで使用できるかわかりません。

ということで、リチウムバッテリー自体にBMSを内蔵した商品も存在しており、オルビストさんの中にも、数台導入されている方がいることは、オフ会に参加の方なら知る人ぞ知る事実です。

で、私がリチウムバッテリー搭載のオルビス・イオ・スマートの登場時に、思ったことがありました。

それは、

急速充電可能なリチウムバッテリーをオルビスの発電機で急速充電したら、ものすごく便利じゃないの?”

ってことです。

ソーラー充電や走行充電では、天候や走行距離に左右されてしまいますが、オルビスの発電機なら、場所に気を付けるだけでOKです。

もちろん、日常的にほどほどにリチウムバッテリーを利用するというような使用方法なら、のんびりソーラーで充電というのも有りですが、一時的な夜間のエアコン利用や電子レンジの使用では、発電機による急速充電は強い味方になるのでは?と思います。

そもそも、オルビスやディナモには元から発電機が載っているわけですから使わない手はないのかも知れません。

そう考えると、“スマート”ではない我が家のオルビスの場合、新型プリウスPHVのように、リチウムと鉛を切り分けて、既存の鉛のシステムを継承しつつ、リチウムをスタンドアローンで使用するというのも有りかも。

鉛はトリプルが必要なくなりますから、シングルにして150AHとか205AH1基として発電機から切り離し、エアコンと電子レンジを急速充電器とともに発電機利用のみとするとどうだろうか?

鉛バッテリーの充電は、走行充電だけでは心許ないので、ソーラーパネルが必要かと思いますが、それなら我が家のソーラーパネルも活きて来るというものです。

電灯や冷蔵庫やテレビなんかをリチウムと切り離すことで、リチウムバッテリーの残量管理もしやすくなるのでは?

とまぁ、こんな妄想しています。

実を言うとこの妄想は、キャンピングワークスのこの商品に始まります。

port-2.jpg

このポーチクビッグをオルビスに積んでおいて、オルビスの外部電源に繋いだら便利そうという思いつきです。

残量が減ってきたら、出先ではオルビスの発電機で充電すればいいじゃん…という単純な発想。

レジャーや非常時には持ち出しも出きて便利〜、でも高いですね。

それを現実的に考えていると、もっと安価な2000WhくらいのBMS内蔵リチウムバッテリーを積めば良いのでは?となったわけです。

でもまぁ、これが妄想なのは、肝心のBMS内蔵リチウムバッテリーが未だ20万円を超えるというところなんですが、今後、現在よりオルビスの出動機会が増えるようなら、その内真剣に考えても良いかなって思っています。
posted by かわいいHERO at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

2016年06月10日

キャンプ大会のキャンセル

ccfcamp_550.jpg

今週末は、我が家のオルビスの販売店であるCCFオオモリさん主催のキャンプ大会が開催されます。

私も日曜日は第二で定休日となるため、明日土曜日に休みを取って参加するつもりで申し込みをしていました。

子供達が大きくなって、それぞれに予定がある為、夫婦二人だけでの申し込みとしていましたが、長女が一緒に行けるということとなり、3人で参加する予定にしていました。

ところが、昨日の朝から娘が腹痛を訴え、学校を休んで病院へ連れて行ったようですが、別の科の診察を促され、今日の夕方に診察を受けることとなりました。がく〜(落胆した顔)

そんな状況から、診察を受けて大事がなかったとしても、痛みの問題もある為、今回は大事を取って、キャンセルとしてもらうこととしました。バッド(下向き矢印)

ジルやんさんの奥様とは、フェイブックでキャンプ大会でお会いしましょうと言っていたので、非常に残念なのですが、やむを得ません。もうやだ〜(悲しい顔)

私一人なら参加は可能なわけですが、流石にキャンピングワークスのオフミと違って、ひとりでの参加は辛いものがあります。

でも、改めて考えると、子供達が一緒に行かなくなると、ラリー等のイベントが目的で無くなってしまい、夜の懇親会も、私自身はいつもお世話になっている姫路のKさん達と会えるのは嬉しいものの、奥さんは知らない人ばかりですし、人見知りな我が家には、だんだんと参加する理由がなくなってきているように感じます。

イベントを考えずに普通にキャンプを楽しめば良いとも思いましたが、オートキャンプ場としては、決して安くはない参加料ですから、わざわざ休んでまでという部分も否めません。

今回は、娘の体調が原因ではありますが、そう思うと、CCFオオモリさんのキャンプ大会と我が家のスタイルがマッチしなくなってきていると言えます。たらーっ(汗)

休みも取り消して、明日はおとなしく出勤することとなりました。爆弾

また、今回の三重県のOKキャンプは、以前にもキャンプ大会で行っており、行ったことのない和歌山県のリゾート大島や淡路じゃのひれや赤礁崎オートキャンプ場なんかだと、テンションも違うでしょうね。

いずれにしても、オルビスが稼働する貴重な機会だったので、そこは残念ですので、個人的には近く別案を考えようと思います。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

2016年04月15日

聖地巡りという楽しみ方

キャンピングカーで出掛けるということを考えた時に、ぷらっと目的もなく日本を巡るというのは素敵だと思いますが、休みの限られる現役世代にとっては、現実的に不可能なスタイルです。

限られた時間の中で、目的地を選択する場合、漠然とこの辺りとエリアを決める方法も有りますが、具体的に訪問先を決めておいた方が、効率が良いのは当たり前ですし、目的を達成したという感覚はより強いものとなると思われます。

なので、時間ができたから取り敢えず出発する宛のない旅というのも、それ自体が楽しかったりということはあるのですが、そもそもキャンピングカーなんてものは、出掛けるだけでそれを実行するような乗り物なので、目的地を決めて出掛けても、ある程度近い要素はついてまわります。

奥様が、キャンピングカーでのお出掛けに積極的な場合には、きっと出掛ける理由に苦労しないのだろうと思いますが、我が家のように、受け身の奥さんでは、出掛けるきっかけ作りに苦労したりします。

また、ひとり旅の場合にも、自分なりのテーマがあると、良い思い出となるのは間違いありません。

私にとっての、ダムカードや、うちの奥さんにとっての御朱印もその小さなきっかけには成り得るわけですが、願わくば、もう少し大きなテーマがある方が、モチベーションは上がります。

そんな中、聖地巡礼なる楽しみ方に興味が出てきました。

DSC00910.jpg

東北キャラバンで巡った久慈あたりは、まさにドラマ「あまちゃん」の聖地巡りと言えますが、アニメーションにも聖地巡りが存在します。

keion01.jpg

以前、滋賀県の学校が、アニメ「けいおん」の聖地と聞いたことがありますが、「けいおん」自体を見ていない私には、縁のない場所でした。

でも、偶然に箱根を訪れた時に立ち寄ってこちらの記事で検証なんかしてみた公時神社も、一応エヴァンゲリオンの聖地と言って良いのかも知れません。

img_2459.jpg

また、友人の住む鳥取県の岩美町も、水泳を題材にしたアニメ「Free!」の聖地だと知って、アニメを見ようと試みましたが、1話だけしか観れず、結局、聖地巡りは実現しませんでした。

free-product-book-Guide.jpg

こちらのアニメは、こちらのサイトを見ると、かなり忠実に再現されてるみたいですね。

でも、やはり聖地巡りの為に作品を観るというのは邪道であり、観て興味を持てた作品の聖地を巡るというのがあるべき姿であると思い直しました。

そんな時、富山のオルビストさんが、とある聖地巡りを呟いておられるのを目にして、ちょっとその作品に興味を持ちました。

その作品の名は、「クロムクロ」。

作品も面白そうな上、何と舞台が黒部ダムじゃないですか?

kuromukuro01.jpg

これは、ダムカードも掛け合わせて、なかなか有望なテーマとなりそうです。

未だ放送が始まったばかりなので、もう少し様子見ですが、モチベーションが上がること間違いなしです。

lovelive.jpg

そう言えば、我が家の子供達が大好きな「ラブライブ!」って聖地はあるのかな?と思って調べましたが、一応ありましたが、東京なんですね。

残念ながら、オルビスで巡るには適しません。

と、思って残念がっていると、「ラブライブ!サンシャイン!!」という、この夏スタートするらしい新しいプロジェクトでは、静岡県の沼津あたりが舞台となるということで、こんな記事を見つけました。

アニメ作品の風景調査 市民グループが独自地図 沼津

でも、検索してみると、もう既にたくさんの情報が出ているようです。

「ラブライブ!サンシャイン!!」聖地巡礼マップ

まぁ、「ラブライブ!」好きの彼らは、きっとこの「ラブライブ!サンシャイン!!」にもハマるのだろうと予測していますが、その時は、聖地巡りも良いのかもしれません。

また沼津行きたいし…。

んん、こういうのも、なかなか楽しそうです。
posted by かわいいHERO at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

2016年04月14日

気がつけばGWまで2週間!?

新年度のバタバタが収まって、出費も一段落したかと思いきや、奥さんから高校生二人分の学費の明細を渡されてがっくり。

次男坊は既に自動引き落としになっているので気が付かなかったのですが、公立高校とはいえ、年度初めの1回目は結構高額なんですねぇ。

昨年はオルビスの車検がなかったので、気が付きませんでした。

入学したての三男坊は更に少し高めで、二人分を合わせると結構な金額になることに衝撃を受けています。

既に教科書だの制服だの電子辞書だので、出し尽くしていると思っていた中なので、全く想定外で頭が痛いです。

近く、オルビスの保険に各種税金も必要なので、なんでオルビスの車検が春なんだと、今更ながらに動揺しております。

ということで、なかなか落ち着かない新年度は継続中なのですが、気がつけば、暦的には4月ももう半ばです。

ゴールデンウィークまでもう2週間しかないじゃないですか?

でも我が家は、今年も子供たちは塾に忙しいようですから、昨年同様、一人旅にでも出るしか無さそうですが、改めてカレンダーを見直すと、昨年よりも休みが少ないぞ。

rps20160414_172604.jpg
[久しぶりにXperiaZ3で撮ったらフリッカー現象(シマシマ)出まくりでした(泣)]

世間一般には、巨大連休なんて言われて、2日(月)と6日(金)を有給消化すれば夢の10連休なんて話でしたから、てっきり休みが多くなると期待していたのですが、いざ自分に当てはめてみると、水曜日が祝日と重なって3・4・5の3日間のみとなり、例年よりも少なくなりそうです。

と文句を言ったところで、じゃあひとりで何処行くのって話ですから、昨年同様、しまなみサイクリングも良いかなと思ったりしています。

岐阜や立山方面も行ってみたいところですが、ちょっと日が足りないのと、人が多すぎかなと思ったり…。

いずれにしても、今回のGWはあまり期待できないものとなるかも知れませんねぇ。ふらふら
posted by かわいいHERO at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

2016年03月13日

オフミ直前、ちょこっと準備

次週に迫った、神奈川県田代運動公園での、キャンピングワークスコミュニティユーザーによるオフミーティングが気になり始め、気乗りしないツーリングをパスした今日は、夕方から少しだけ準備です。

image.jpeg

準備と言っても、ただガソリンスタンドへやって来ただけですが。あせあせ(飛び散る汗)

何よりも、しばらくガレージから動いていないオルビスのコンディションが一番で、出発日は慌ただしくなるので、燃料を補給しておきたかったのです。

燃料給油後は、タイヤの空気圧チェックとトルクレンチを持ち出してのホイールナットの増し締めが最重要課題です。

image.jpeg

自宅でのエア補給は、DC小型ポンプとなるので、時間が掛かって面倒なんです。

image.jpeg

少し走って来て、数値が0.5kg/cuほど上昇していたので、エアモニの数値は結構高めとなっていますが、出発までに再度調整します。

image.jpeg

発電機もエコモードオフで少しだけ稼働し、サブとメインのバッテリーの電圧チェックも問題なしです。

取り敢えずは、問題はないので、これからは荷物の積み込み等、具体的な準備に掛からなければ…。
posted by かわいいHERO at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常