2019年08月16日

ホテルオルビスインターナショナル

帰省中の次男坊が、夕方から大学の友達と大阪で遊ぶと言って来ました。

とても親しい友達らしいのですが、その友達は香港からの留学生らしい。

大学には中国からの学生も多いようですが、彼らは国に帰っているものの、香港は、皆さんもご存知の例のデモの影響から、帰省できない状況のようです。

アルバイトも入れず、時間をもて余していたことから、大阪で遊ぼうとなったらしい。

「それなら、泊めてあげたら?オルビスに」という奥さんの一言で、ホテルオルビスインターナショナルの開業です。

IMG_20190816_212209_resize_20190816_232505

未だ大阪から帰って来ていませんが、いつでもチェックインOKです。わーい(嬉しい顔)
posted by かわいいHERO at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

2019年08月10日

さぁ、いよいよお盆休みです

2019summer.jpg

結局、キャラバンと言えるキャラバンではありませんが、今晩からオルビスで東へと向かいます。

今朝の中国道下りはかなり混んでいた印象ですが、昼間ウロウロしていた限りでは、名神、中国道共に特に混んでいる様子はなかったので、渋滞の心配はないのかな?と思ったり。

長男を拾うというミッションと、奥さんの親戚宅訪問ということで、奥さんにプランのアウトラインをお願いするも、案の定、一向にプランという内容になりません。

なので、私が川崎から埼玉北東部への移動を考慮してポイントを教えると「行きたい!」「寄りたい!」と言うだけで、やはり私が旅をイメージしなければならないようです。

とは言え、台風10号のルートが西に寄って来たことで、関西は14日位までは、天気は持ちそうなのに対して、関東は月曜日からずっと雨のようなので、どこまで観光できるやらです。

おまけに、15日には娘の楽しみにしている「Mrs. GREEN APPLE」のライブも、滋賀からオートバイで帰省予定の次男坊もその予定が怪しくなってきていますから、何もかもが厄介になりつつあります。

それでも、出掛けることは楽しみなわけで、ここのところの川崎往復とあまり違いがあるわけではないけれど、しっかり楽しんで、後半は自宅でのんびり羽を伸ばして過ごしたいと思います。

当面の懸念は、果たして奥さんの出発準備が何時できるのかです。ふらふら

例のごとく、出先でのブログ更新は自信がありませんので、皆さまもどうぞ良いお盆休みを…。
posted by かわいいHERO at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

2019年08月01日

今年も侵略者が…

一昨年にも書いたのですが、今年もお隣さんからの侵略者がにょろにょろと…。

IMG_20190728_081540_resize_20190728_221921

お隣さんは以前は空き家でしたが、現在はお孫さんが一人で住んでいるのですが、留守の時も多いようです。

IMG_20190728_081553_resize_20190728_221921

なので、ご近所づきあいなんてものもしないのですが、侵入者についても無関心です。

IMG_20190728_081811_resize_20190728_221921

でも、放っておくとオルビスにぐるぐるに巻き付いてしまうので、少し前にもやったのですが、フェンスの金網部分に強制的に巻き付けてやります。

IMG_20190728_082123_resize_20190728_221921

何本かまとめてやれば、簡単には抜けません。

IMG_20190728_082440_resize_20190728_221921

これで、しばらくは単純に侵略してくることは無くなりますが、手の届かない上の方は…。

IMG_20190728_082515_resize_20190728_221921

もう少ししてから考えよう。
posted by かわいいHERO at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

2019年03月20日

オルビス出動ならず

2019-02-04 10.36.06-2.jpg

今日は水曜日で定休日。

そして、明日も祝日で定休日と、つまりは連休なわけですが、残念ながらオルビスの出動とはなりませんでした。

休み明けに川崎に住む長男が、カテーテル検査をする為に入院することが決まっており、当初はこの連休を使って、付き添いの奥さんを送っていこうと目論んでいたのですが、当の奥さんが付き添わないと言い出し、その計画は無くなりました。

先月初めの川崎へのとんぼ返りも、ハードではありますが、わたし的には中々楽しかったのですが…残念!

但し、検査結果については、後日改めて医師の判断を聞きに行くこととなるので、そう遠く無い時期に、再びとんぼ返りはあります。

ということで、この連休は、最近何かと盛り上がりを見せているオートバイに対する作業に時間を費やすこととなりそうです。
posted by かわいいHERO at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

2019年03月03日

タイヤ交換できるかな?

もう3月に入り、急激に暖かくなりましたが、我が家のオルビス・イオは未だスタッドレスタイヤです。

結局、雪の上を走ることは無かったものの、その経過年数を考えると、路面温度が上昇してくるこれからの方が不安です。

今月は何だかんだと忙しくなりそうなので、うっかりするとタイヤ交換交換の機会を失う可能性もあるので、休日前夜に会社の倉庫から夏用タイヤをお持ち帰りします。

IMG_20190302_185917_resize_20190303_013414

でも、なんだか空が怪しい。

天気予報をチェックしてみたら…

CABBDFC0-23C8-4922-90C5-4B668C32DE6F.jpeg

日曜日は、午後からは完全にアウトですが、何とか午前中はいけるか?

IMG_20190302_191320_resize_20190303_013414

という事で、軽トラの荷台に積んで帰りましたが、果たして雨に降られることなく、無事に交換できるのだろうか?

改めて、真夜中に天気予報をチェックし直すと、雨の落ちてくる時間が3時間も早まってるぞ!

これは、やばいよ、やばいよ。
posted by かわいいHERO at 01:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

2018年09月16日

オルビス引き取りの旅気分?

今日は朝から一人電車で出掛けます。

2018-09-16 09.40.00.jpg

梅田へ向かう電車の中で、ふと今度発売される富士フィルムのカメラ「X-T3」の実機を心斎橋の大阪サービスステーションに寄ってみようと思い立ったものの、ひょっとするとヨドバシ梅田にも実機があるのではないか?とヨドバシ梅田に寄ってみました。

2018-09-16 09.59.40.jpg

実機ありました。

でも、それについては別の記事で…。

ヨドバシを出て、地下鉄で難波へ向かい、

2018-09-16 10.47.26.jpg

何年ぶり?いや年十年ぶりの南海電鉄です。

大学を出て、初めて就職した会社で南海本線からJR阪和線の地域の担当だったので、30年近いかも知れません。

当時は関空なんてありませんでしたから、関空線という言葉も初めてです。

2018-09-16 10.50.14.jpg

台風21号では、未だ復旧には程遠い関空ですが、その関空行きの急行に乗り込みました。

2018-09-16 11.16.29.jpg

でも、私の行先は関空ではありません。

泉大津駅で下車して、連絡している各駅停車に乗り換えました。

2018-09-16 11.20.18.jpg

そして、次の駅「忠岡」で下車します。

そう、CCFオオモリの最寄り駅がこの南海本線「忠岡」駅なのです。

2018-09-16 11.22.59.jpg

何もない小さな素朴な駅でした。

せっかく電車で行くので、観光スポットでもないかと調べて行ったのですが、残念ながら小さな美術館の他は神社しかありませんでした。

そこで、CCFオオモリに行く道の途中にある忠岡神社だけは寄ってみました。

2018-09-16 11.29.50.jpg

忠岡神社境内に高浜虚子、高浜年尾、稲畑汀子の三代句碑があります。

親子三代の句碑は忠岡町の他、兵庫県芦屋市、福岡県筑紫野市にしかないそうです。

2018-09-16 11.32.28.jpg

まぁ、だからどうだって話ですけど。

2018-09-16 11.33.38.jpg

狛犬の向こうのこの道の先にCCFオオモリがあります。

2018-09-16 11.36.21.jpg

この辺りも台風21号の被害が大きかったようで、コンビニの駐車場の柵と看板が壊れていたり、屋根上のアンテナがひん曲がっていたり、中央分離帯の植栽が根ごと引き抜かれている様子を見掛けました。

2018-09-16 11.43.06.jpg

1本道なのになかなか目的地が見えないというのもしんどいですね。

ようやく、CCFオオモリが見えてきました。

2018-09-16 11.44.20.jpg

事務所へ行く前に展示場を見ていたら、未だオルビスが4台ありました。

2018-09-16 11.45.17.jpg

もちろん、そのうちの1台が我が家のオルビス・イオです。

2018-09-16 11.46.45.jpg

担当者のたかぼぉが展示場で接客中だったので、事務所で休ませてもらいます。

2018-09-16 11.49.48.jpg

しばらくして、たかぼぉがやって来て、オルビスを持って来てくれました。

2018-09-16 11.59.14.jpg

燃料を入れ替えてもらった我が家のオルビス・イオは、燃料フィルターも交換してもらったそうです。

ちょっと出費とはなってしまいましたが、これも経験ということで。

歩いた後だったこともあり、久しぶりのマイオルビスの運転が心地良く感じて、オルビスとの再会を楽しみながら帰宅しました。るんるん
posted by かわいいHERO at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

2018年09月13日

ロードサービスもスキルが肝

昨日、仕事休みに設定していたオルビスのCCFオオモリへの運搬のためのロードサービスですが、あっけなく白旗を振られてしまい、仕切り直しとなって、出社を遅らせた今朝10時に、関西ナンバーワン業者がやって来るということで、ちょっとワクワクしていました。

2018-09-13 09.56.32.jpg

我が家から大通りまでは、コの字のルートとなっていて、2ヵ所の曲がり角が存在するのですが、その大通りが見通せる角で業者を待ちます。

コの字とは言え、この直線も少し歪に曲がっている部分があったりします。

この後、それらしきワンボックス車がやって来たので、自宅前まで案内して、早速書類に署名をして作業を進めていただきます。

2018-09-13 10.02.21.jpg

でも、昨日の業者の言っていた大人数ではなく、たった二人だけです。

説明では、手押しとワンボックス車による牽引を行うということで、私自身はすごく納得できました。

昨日の業者の説明に「大人数で押さずとも牽引すればいいんじゃないの?」と感じていたからです。

保険会社の担当者にはその旨伝えましたが、現場を見た業者の言葉を尊重するという姿勢だったので、大人数で来ると聞かされていたのです。

でも、来られたアカツキさんのお二人は、瞬時に状況から方法を判断していきます。

ガレージが傾斜になっていることを見逃さず、私にいつもオルビスを出し入れする方法を聞いて来られて、その方法を重視しているようです。

今朝も隣のシエンタは移動していたので、一度も切り返すことなく、傾斜下りの惰性だけで一気に前の道路に出すことができました。

タイヤがくぼみとなる側溝部分に掛かる時だけは力が必要だったので、私も手伝って難なく道路と平行になりました。

ですが、オルビスのリア部分には牽引ロープを掛けるところが無いということで、コの字の最初の曲がり角までは、バックのまま手押しで行くと言います。

業者の方はヘルプ無しで大丈夫と言われ、実際2人だけでも大丈夫そうでしたが、昨日、免許合宿から次男坊が帰って来ているので、私と次男坊にも手伝わせて3人で押しました。

結果、楽勝で最初の曲がり角をクリアです。

2018-09-13 10.08.56-1.jpg

次の曲がり角は、牽引のままでしたが、そこは二人の息がピッタリで、オルビスのドライバーは普通に曲がることに専念して、引く方のワンボックス車のドライバーが牽引具合を調整するということでした。

2018-09-13 10.12.19-1.jpg

角の外側のお宅が車の停まったガレージとなっているのですが、上手く曲がられて、残すはちょっと歪な最後の直線のみです。

2018-09-13 10.13.28.jpg

難なく通過して、本来交通量の多い大通りですが、そこも良いタイミングで無事に出ることができました。

2018-09-13 10.13.46-2.jpg

少し離れたところにセルフローダーが停まっています。

2018-09-13 10.19.12-1.jpg

さぁ、いよいよ積み込みです。

2018-09-13 10.23.31.jpg

慎重に停止位置を確認しながら修正されていました。

2018-09-13 10.26.36.jpg

昨日はセルフローダーを目にすることも無かったですが、今回のものは、タイヤカバーにもゆとりを持って、ちゃんとオルビスが載りました。

2018-09-13 10.29.53.jpg

名神高速近くの豊中の営業所から来ていただいたのかと思っていたら、伊丹の営業所から来ていただいてました。

後は、台ごと引き揚げれば完了です。

2018-09-13 10.30.59-1.jpg

運転席にエアモニを見つけた業者の方が、「僕、高速でのキャンピングカーのタイヤトラブルも何度も対応しているんですけど、あれあると良いですね」と言っておられました。

確かに、エアの見える化は重要ですから、経験に基づく言葉は重いです。

2018-09-13 10.31.11-2.jpg

そして、我が家のオルビス・イオは、CCFオオモリさんへと旅立っていきました。

あかつきロードサービスさん、ありがとうございました。そして、よろしくお願いします。

今回の経験で、ロードサービスも場数を踏んだ行動力のある業者さんが好ましいということが良くわかりました。

昨日の業者さんは、あくまでロードサービスもやっている地元の整備工場さんなので、「これをどうかしよう」という発想よりは、「これはこういう危険性があるからやめておこう」といった消極的な発想だったので、アカツキさんの場数とその判断力、それに伴う行動力は、流石、関西ナンバーワンだと思えるものでした。グッド(上向き矢印)

僅か30分程度で終わりましたしね。るんるん
posted by かわいいHERO at 12:52| Comment(2) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

2018年09月12日

急ぎランチとロードサービス不発

早めに行った病院は主治医の先生の診察が空いていて、ようやくシエンタを停めた駐車場から診察室へ向かうと既に診察は終わっていました。

オルビスのロードサービスの業者との約束は午後1時ですが、未だ11時前ということで、奥さんに「早めのランチへ行くか?」と聞くと行くというのでランチ決定。

でも、時間がないのでその辺りでササっと済ませるつもりで言ったのですが、奥さんのリクエストは箕面の「ISAMU」というイタリアン

それは遠いと思いつつも、悩んでいる奥さんに別の候補を決めてもらう方が時間が掛かるので、行ってみたら別のお店に替わっていました。

2018-09-12 11.15.01.jpg

なんのお店かもよくわからないウサギのマークのお店ですが、奥さんが確認するとランチはやっているみたいだというので、入ってみました。

2018-09-12 11.15.10.jpg

入ってみると、以前のお店と同じで1階はパンかケーキのようなものを販売していて、2階はカフェになっていました。

2018-09-12 11.16.01.jpg

眺望の良い窓側の席をチョイス。

ランチメニューは以前のイタリアンとは違って、パスタやサンドウィッチにサラダとスープが付いたセットをドリンクと提供するという方法でした。

2018-09-12 11.27.17.jpg

時間がないのに、うちの奥さんはドリンクを食後と言うので、慌てて一緒に持って来てもらうようお願いしました。

2018-09-12 11.28.09.jpg

シンプルなサラダとスープ、

2018-09-12 11.35.21.jpg

そして、パスタはまぁ普通に美味しくいただきましたが、良くも悪くも普通でした。

帰宅後、いよいよ到着するであろうロードサービスを待ちますが、隣のシエンタは邪魔になるので移動しました。

2018-09-12 13.09.12.jpg

気になるのは、この電柱です。

2018-09-12 13.09.37.jpg

前出しでは切り返し無しでは不可能なので、右へ出て後ろから牽引することになるのだろうか?

2018-09-12 13.25.55.jpg

電柱の向こうに、ロードサービスのレッカー車がバックで入ってきました。

2018-09-12 13.31.49.jpg

ですがですが、残念ながらこのロードサービス業者さんでは、運搬できないという結論となりました。

理由は

@オルビスを駐車場から出して大通りまで移動するのに、レッカーでは厳しく、人の手で押していくしかない。

Aオルビスの車検証上の全長は5mを切っているものの、実際にはスペアタイヤやラダーがあるので、その業者が所有する車では、5mを超えるとアオリが閉まらない。

という2点で、その業者さんは、保険会社にその場で連絡をして、仕切り直しとなりました。

後ほど、保険会社から電話が入り、関西最大級のメジャーなロードサービス会社だというアカツキさんに、明朝、来ていただくことになりました。

なかなか落ち着きません。

ちなみに、本日来た地元のロードサービス業者さんは整備工場でもあるのですが、軽油とガソリンの割合を言うと、エンジン掛けても問題ないかも?的なことは言っておられました。また、現場でジャッキアップしての作業可能というようなことも言っておられましたが、ガソリンを完全に抜こうと思えばタンクを新品に替える必要があるようなことも言っていました。

でも、このままでもエンジン掛けて良いなら、流石にそこまでの必要はないように思うので、タンクを外して軽油ですすぐぐらいが適当なのかなと思ったりしますが、CCFオオモリさんがどのような作業をしてくれるのかはわかりません。
posted by かわいいHERO at 16:25| Comment(4) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

オルビスのロードサービス準備

今日は、久しぶりの本人不在の通院日。

いつも、準備の遅い奥さんも後の予定を考えて、珍しく早々に準備を終えて、予約時間の約30分間前に病院に到着しましたが、今日も駐車待ちが多い。

2018-09-12 10.06.56.jpg

この後の予定というのは、軽油の燃料タンクに誤ってガソリンを入れてしまったオルビスを、CCFオオモリさんまでロードサービスを使って運んでもらうとものです。

JAFではなく、CCFオオモリさんを代理店として加入している、東京海上日動の自動車保険に付随するロードサービスです。

なんと、このロードサービスは、保険料や等級が上がることなく、15万円までのロードサービスが無料で受けられるというものらしい。

あくまで保険に付帯したサービスではありますが、使わないと損というレベルのものなんですねぇ。

とは言っても、燃料の抜取り作業東京、CCFオオモリさんでの作業は別に費用が発生するので、こんなことは無いに越したことはありません。

このロードサービスに対して、気掛かりなのは我が家の立地です。

前面道路が狭い上に奥が行き止まりなので、大きな積載車は難しいのです。

保険会社の方の話では、大通りに積載車を待機させて、そこまでは牽引?というようなお話でしたが、果たしてどうなるものか、見当がつきません。

2018-09-12 09.02.25.jpg

いずれにせよ、少しでも重量が軽い方が良いかと思い、今朝のうちに、清水&グレータンクの水を抜きました。

2018-09-12 09.22.23.jpg

いつもなら、オルビスを動かして、側溝に排水口の位置を合わせて排水しますが、今回は車両を動かせないので、用意したもののほとんど出番がなかった排水ホースを使用しました。

2018-09-12 09.13.27.jpg

ところが、グレータンクの排水レバーを引いても汚水が出てきません。

グレータンクについては、お盆休みのキャラバンから戻って排水したものの、先日の停電の間の使用分があるはずなので、出ないはずなないのですが。

きっと駐車場の勾配が原因と考えられます。

その程度の量ならもういいと思いましたが、せっかく排水ホースを取り付けたので、シンク側から水を流して気休めにすすぎました。

2018-09-12 09.16.35.jpg

すると、こんな異物が出てきたので、すすいだ甲斐もあったかな。

2018-09-12 09.19.09.jpg

清水の方は、レバーを回すだけなので、簡単ですね。

2018-09-12 09.22.49.jpg

温水タンク共に空になりました。

2018-09-12 09.22.56.jpg

綺麗な水ですから、そのまま流しました。

2018-09-12 09.23.13.jpg

あまり意味はないかも知れませんが、キャンプチェアや折畳み自転車も降ろして、最小限の荷物としました。

2018-09-12 09.24.59.jpg

よく見ると、台風のせいでボディにたくさん小さなゴミが付着してます。

帰ってきたら掃除してあげようと思います。

さぁ、あとはここからのロードサービスを行ってもらう北摂自動車さんの到着を待つばかりです。
posted by かわいいHERO at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

2018年09月10日

台風被害のその後

台風21号の通過から未だ1週間も経過していませんが、北海道地震の報道で、すっかり忘れ去られたように感じます。

我が家の停電は丸2日を待たずに復旧していただきましたが、オルビスによる電気の供給があっても、相当な疲労感が残りました。ふらふら

我が家でさえダメージを受けたのに、未だ関西で3万戸以上が復旧できていないと言いますから、問題の大きさを痛感します。もうやだ〜(悲しい顔)

そして、仕事でウロウロしていても、あちこちで見かけるのが、信号の不具合です。たらーっ(汗)

2018-09-10 15.39.15.jpg

これは、職場近くのT字路の信号機ですが、風を受けて信号機が回転してピンクの丸枠内の部分は45度の方向を向いてしまっています。

2018-09-10 15.39.15_2.jpg

黄色い四角枠内のT時の縦棒の方の道の信号もやはり斜めを向いてしまっていて、どれがどちら向きの信号なのかがわからなくなってきます。

こんな事故を誘発しかねない状況が、あちらこちらで見受けられるのですが、未だ手付かずの状態です。あせあせ(飛び散る汗)

大きな被害が無かった職場でも、良く見るとカーポートの屋根が飛ばされていました。バッド(下向き矢印)

2018-09-07 10.20.16.jpg

今回の台風被害では、その向きが大きく関係したようで、南からの風を受けた建物や構築物の被害が大きいように感じます。

このカーポートも、南に向かって屋根が伸びていることで、もろに風を受けたのでしょう。

2018-09-07 10.20.43.jpg

コンクリートの基礎が動いた形跡があります。爆弾

2018-09-07 10.21.07.jpg

動いたこともあってか樋が跡形なく消えています。

想定以外の事態に、エクステリアメーカーさんも材料の在庫が底をついているようで、元の形に戻るには、相当な時間が掛かりそうです。

まぁ、この部分は使用上は大きな支障はないので、エクステリア業者さんに気長にお願いしてありますが、当の業者さんもご自宅が被害にあっているそうで、自分のところは年内無理かも知れないと言っておられました。

そして、私の自宅の方は、もう全く問題はないかというと、そうでもありません。

でも、その問題は直接の台風被害ではなく、私のポカミスです。眠い(睡眠)

A46EB6DB-AB9F-4A95-B731-ADAF037FB536.jpeg

停電時に頑張ってくれたオルビスの発電機ですが、その裏で私が失態を起こしていました。パンチ

それは、オルビスの発電機のガソリンが心細くなって来たことで、携行缶に在庫してあるガソリンを補給しようとした時でした。

シエンタ側に給油口がある為、シエンタを動かして、何も考えずに作業をしていて、ふと気がついたら車の給油口の方にガソリンを入れてしまっていました。がく〜(落胆した顔)

そうです、わが家のオルビスはディーゼルエンジンなので、わざわざ鍵で給油キャップを開けて、軽油を入れるべきところにガソリンを注いでいたのです。爆弾

ハッと我にかえって、発電機のタンク方へと給油し直しましたが、2ℓはいかないまでも、1ℓは入ってしまった可能性があります。

燃料はほぼ満タンの80ℓ近く入っているはずなので、割合としては微量ではありますが、エンジン故障が怖いので、抜き取らざるを得ません。

エンジンを掛けていないことが救いで、燃料を抜けば事足りるようですが、抜き取りには工場へ持ち込んでの対応しかできないと言います。

販売店のCCFオオモリ担当者のたかぼぉの指示で、任意保険のロードサービスに電話をするように言われていました。

ですが、そのCCFオオモリさんも台風被害で停電していて電話が繋がらずで、たかぼぉの携帯電話で連絡が取れた状態ですから、すぐに対応は無理でした。

結局、我が家の方が先に停電が復旧したものの、この前の土日はキャンピングカーショーだったので、そこも避けて、ようやく本日保険会社に電話をして、ロードサービスの手配ができました。

台風被害で、大阪地区はすぐに対応が難しいと言われたものの、早々にお電話をいただき、水曜日に運搬してもらうこととなりました。

もっとも、わが家の前面道路は狭く、垂直にオルビスが停まっているので、本当に積み込むことができるのかは当日やってみないとわかりません。がく〜(落胆した顔)
posted by かわいいHERO at 17:01| Comment(2) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

2018年08月07日

無念のキャラバン断念

台風13号は、コースを外れることもなく、関東に上陸する可能性が高いようです。

火曜日の夜に出発して、8日9日と鎌倉、江ノ島界隈の散策を予定していましたが、とてもそんな状況では無さそうです。

ということで、楽しみにしていた久しぶりのオルビスでの夏のキャラバンは中止とすることにしました。

8日の水曜日は、未だ大丈夫じゃないか?なんて、後ろ髪を引かれる思いですが、風に弱いキャブコンで、わざわざ台風の危険晒されに行くと言うのは、流石に愚かなので、潔く諦めることにして、予約していたakippa駐車場も、無料の内にキャンセルが完了しました。

迎えに行く予定にしていた長男には、自力で帰省してもらうことになり、申し訳ないですが、仕方がありません。

今年は、本当にお出掛け環境に恵まれませんが、江ノ島は、また気候の良い時期にリベンジしたいと思います。

でも、今はただただ残念過ぎて、お盆休みの過ごし方が思い浮かびません。もうやだ〜(悲しい顔)
posted by かわいいHERO at 00:58| Comment(2) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

2018年08月03日

初“akippa”ですが…

来週からのお盆休みには、奥さんと鎌倉辺りに行ってみようと話しています。

ヒルナンデスなんかではよく登場する鎌倉〜江の島エリアに、いつもテレビを見るたびに「行きたい」とうるさいので、現在川崎の職場に勤務する長男の生活を伺いつつ乗せて帰ることにして、その前に鎌倉観光しようというプランです。

暑い時期ですが、なかなか行けないので仕方がありません。

江ノ電に乗りたいというので、公が推奨するパーク&ライド制度を利用したいところですが、海水浴シーズンは中止という事らしいので、オルビスで如何にパーク&ライドするかということになり、駐車場難民を避けたいと考え、初めて“akippa”という駐車場予約サービスを利用することにしました。

akippa01.png

実は、以前に新大阪に車で行くのにこのサービスを知って利用しかけたことがあるのですが、その時はシエンタだったので、結局、普通に金額安めの立体駐車場を利用しました。

なので、登録だけはしていて何度か駐車場を探した覚えはありますが、そのままでした。

今回、オルビスということで、狭い路地が多く駐車場環境の不安な地域みたいなので、初めて予約を入れてみました。

2018-08-03 18.21.26.jpg

未だ具体的なプランは立っていませんが、あちこち行かずにピンポイントでじっくり散策するために、2日間キープとしました。るんるん

ところが…

taifuu13.jpg

何なんですか?台風13号って!あせあせ(飛び散る汗)

前日までは、無料キャンセルできるようなので、またもや台風情報とにらめっこの日々となりそうです。ふらふら
posted by かわいいHERO at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

2018年05月01日

GW唯一のオルビス稼働がお引越し

とうとう大学生に成りたての次男坊が一人暮らしを始める日がやってきました。

高額な通学定期は、4月2日から開始なので、5月1日中に払い戻しを受ければ、1か月定期の金額と手数料220円を差し引いて返金されます。

鉄道2社で15万円近い金額でしたから、11万円以上が返ってくる計算です。

とは言え、その分はそのままレオパレスの初期費用の一部に充当されます。

そして、本日、レオパレス彦根店で鍵を受け取って来た次男坊とその荷物、そしてうちの奥さんを乗せて、これから深夜の出発です。

通学定期が無くなったことで、極力交通費の出費を避けるために、明日、大学の授業のある次男坊を乗せて行きます。

朝には到着する必要がある為、前日出発という訳です。

次男坊が大学に行っている間に私と奥さんで、荷物の整理とガスの開栓立会いを済ませる予定です。

家具家電付きのレオパレスなので、さほど荷物はありませんが、通学用の自転車を載せて行かなくてはならないんですねぇ。

我が家のオルビス・イオにサイクルキャリアは装着していないので、ダイニングテーブルを外して、エントランスから横向きにしてなんとか積載できました。

E27A10AC-4B30-4C4D-9DF4-152BF8A67A8E.jpeg

流石に自転車のハンドルは90度回さないと厳しかったです。

バンクベッドとリアの2段ベッドの上段は、寝床として空ける必要があるので結構な満載状態となりました。

BCA09DD5-DE2F-45CE-B5B4-036AAAEE4ABC.jpeg

もっとも、ブロンプトン(自転車)2台やキャンプチェアを載せたままにしているからなんですが…。

明日は雨の予定なので、雨が降り出す前に荷物を運び込みたいところです。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

2018年04月05日

CCFオオモリへオルビスの車検持ち込み

昨日は、今月に車検が満了となる我が家のキャンピングカー「オルビス・イオ」を販売店である「CCFオオモリ」さんにオルビスを持ち込んで来ました。

特に予定のないといううちの奥さんとは、一緒に行くことを決めていましたが、時間は決めていなかったのでのんびりと過ごしていました。

ですが、三男坊と長女が自宅に居たので、奥さんが「一緒に行く?」と誘ったところ、三男坊は友達のライブだとかで用事があるものの、娘は予定がないようだったので、娘だけ同行することになりました。

ただし、代車の種類を確認していなかったので、CCFオオモリ担当者「たかぼぉ」の携帯に電話をして確認すると、車種は聞きませんでしたが、5人乗りということで一安心。

ついでに何も言われていないお金の件を聞くと、やはり諸費用は先に欲しいとのことだったので、コンビニでお金をおろして向かいました。

2018-04-04 13.43.13.jpg

到着寸前に、対向車線に「オルビス・ユーロ」を見つけて気を取られていたら、CCFオオモリを通り過ごして奥さんに「行き過ぎたんじゃない」と促されました。ふらふら

2018-04-04 14.09.38.jpg

結局、そのオルビスに乗っていたのはCCFオオモリの整備の方で、後でたかぼぉに聞くと同じく車検で富田林の方が入庫されているとか。

以前お会いしたことがある方かも知れません。

長らくキャンプ大会にも参加していないので、たかぼぉは高校生になった娘に驚いていましたが、当のたかぼぉも、初めて会った時はピチピチの独身ボーイでしたが、今や小学生含む二人のお父さんですから、つくづく時間の流れを感じます。

2018-04-05 14.06.39.jpg

次回のキャンプ大会は、初めて開催される徳島の高規格オートキャンプ場ということで、発送予定の案内を先にいただきました。

行きたい気はするのですが、子供達は難しいでしょうし、奥さんが…。

まぁ、前向きには検討しようと思います。

オルビスを預けて代わりに乗って帰る代車はホンダのハイブリッド車「インサイト」でした。

たかぼぉにエンジンストップが鬱陶しいと聞いていたものの、先日スバルの代車として乗ったシフォンの方が扱いにくかったかも。

例のごとく中途半端な時間に家を出ているので、既にランチ時間を過ぎているものの、何かお腹に入れようということでガストへ。

2018-04-04 15.42.28.jpg

ランチメニューは17時までということで、有難く私はミックスフライ定食にしました。

2018-04-04 15.15.12.jpg

今回、娘が同行していなければ、犬鳴山とかも良いかなと思っていましたが、娘がいるのと時間も時間なので、イケアの鶴浜店に寄ることにしました。

2018-04-04 16.07.16.jpg

その前に、イケアの目の前に出来た「東京インテリア」にも初めて行ってみました。

買い物はしませんでしたが、この春の家族の変化を機に、模様替えの案なんかを模索しました。

そして、その後は向かいに位置するイケアへ移動します。

2018-04-04 17.14.44.jpg

移動したイケア側から見ると、以前は無かった「東京インテリア」が目に飛び込んできます。

イケアでは小物だけ買って、最後にソフトクリームを。

2018-04-04 18.49.59.jpg

食欲を失くしそうな青いソフトクリームは、アニバーサリーのヨーグルト味で、うちの奥さん「食べてみたーい」だって…。

娘はソフトクリームは好きじゃないということで、もう一つのノーマルソフトは私の分です。

すっかり帰宅が遅くなってしまい、奥さんの面倒くさい病発症で、晩御飯は外食の讃岐うどんの予定でしたが、大学の新入生キャンプから帰宅した次男坊の希望で回転寿司に変更。

2018-04-04 20.22.45.jpg

中途半端もお出掛け気分の1日が終わりました。

明けて今朝の我が家のガレージは、代車のインサイトの上の空間が違和感があって、オルビスの不在を感じるのでした。もうやだ〜(悲しい顔)

2018-04-05 09.59.19.jpg

来週迎えに行くからな!
posted by かわいいHERO at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

2018年03月30日

レディース民泊オルビス?

ガレージの置物と化している我が家のオルビスですが、今日から明日にかけて、娘が友達と泊まりたいということで、女性専用民泊車となる予定です。

置きっ放しの荷物を片づけて、女の子ということで、ちょっとお掃除も…。

まぁ、残りは娘がするでしょう。

2018-03-30 09.46.44.jpg

暖かくなったので、エアコンは使うかどうかわかりませんが、外部電源でどうにでもなりますね。

ソーラーでの補充電で、普段はケーブルを繋いでいませんが、昨晩繋いで冷蔵庫をオンしています。

グランピングとはいかないので、お風呂は銭湯へ、食事も外食と自分たちで計画しているようなので、私の役目はオルビスという場所の提供だけですが、ついつい、今回も冷蔵庫に飲み物とテーブルの上にはお菓子を用意してしまいました。あせあせ(飛び散る汗)

2018-03-30 09.45.12.jpg

来週には車検のドック入りとなるので、今年は未だ出動なしで、これが車検前最後の活用となります。

せめて、女子たちの良い思い出になることを願って…ぴかぴか(新しい)
posted by かわいいHERO at 14:12| Comment(2) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

2018年03月12日

我が家のオルビス近況

昨日の日曜日は、不参加となった、今シーズン初のショップツーリングだったわけですが、同時に南港で行われた春のキャンピングカーショーの開催日でもありました。

しかしながら、我が家のキャンピングカー「オルビス・イオ」はオブジェ状態で、私の気持ち的にもショーとは無縁の状況です。

昨年末から全く出動機会のないなかで、出動していなくても出費が減るわけではなく、出費のかさむ春を迎えようとしています。

保険の更新だけでなく、今年は車検の年に当たるので、早々にオオモリ自動車さんの担当者たかぼぉに、予約を入れてもらいました。

前々回の車検の時には、お願いするのが遅れてしまい、会社でお世話になっているトヨタディラーへ出したものの、車検を通すだけの状態で、オイル交換さえしていないのに高くてげんなりしました。

おまけに、ダッシュボード上に取り付けていた当時のソニーのナビゲーションモニターは、設置に問題があると固いことを言われて外したまんまの状態で引き渡され、貼られた車検のシールを確認すると、トヨタではなく、どこぞの民間整備工場の名前で、踏んだり蹴ったりでした。

前回の車検では、各整備をしてもらった上で、大森自動車さんの方が良心的であるのがわかっているので、今回は迷わず大森さんです。

後日、トヨタの担当者から電話があり、これらの数々の不満をあげたら、金額は努力するとか、自社で通すとか、今更って感じです。

唯一、昨年の夏にバッテリーの接触不良調査でお世話になったところだけは心苦しいものの、今回はトヨタはパスとなりました。

さて、次男坊の大学の費用を捻出した後なので、オルビスの車検に保険にと出費が嵩むのは痛いのですが、唯一の喜びは、保険をカード払いに変更できたことです。

2018-03-12 17.33.34.jpg

これまでは銀行引落しで、住宅ローンの借り換えからメインバンクが変更になっているので、わざわざ保険料の分を、資金移動しなければなりませんでしたが、カードに変更したことで、その手間はなくなり、何より、金額の大きな保険料分のポイントが付くのがうれしい!

保険料は約10万円なので、約千ポイント付くはずです。

5千ポイントで、アマゾンギフト券5千円分となるので、馬鹿にできません。

とは言え、小さなことで喜んでいるわけですが、オルビス関係では、ネタが無かったので…。

また、少し前に、本日公立高校入試本番の娘が、「友達がオルビスで一泊したいと言ってる」と言ってきました。あせあせ(飛び散る汗)

以前、女子会の場所に提供してあげたので、その時の友達なのでしょう。

もちろん、OKしましたよ。

オルビスが彼女たちの思い出になるなら、大歓迎です。るんるん

この春休み中は、いろいろあるかも知れないので、オルビスの車検は4月に入ってからでお願いしています。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

2018年01月21日

本年初ホテルオルビス

昨晩は、年が明けて初めてのバイク屋飲み会でした。

年末年始に動くことのなかった我が家のオルビスにとって、ホテルオルビスでも貴重なコンディション維持の機会です。

2018-01-20 21.23.58.jpg

仕事から帰宅後、入浴して出発です。

途中、ガソリンスタンドに寄ったので、ちょっと遅れ気味だったので、いつものタイムズが空いているか心配しましたが、給料日前だからか、ガラガラでした。

2018-01-20 21.24.27.jpg

FFヒーターのスイッチを入れて、お店へ向かいます。

2018-01-20 21.27.20.jpg

お店はいつもお世話になっている「市松」さんです。

こちらのご主人もスズキのバイク「隼」乗りで、その関係でいつも無理を効いていただき、飲み会会場となっています。

昨年のバイク屋忘年会もこちらで行われたようですが、残念ながら、私は娘の誕生日と被ってしまったため、欠席でした。

2018-01-20 21.28.35.jpg

今回もこじんまりと、いつものメンバー4人でしたが、市松さんのお母さんから新年だからと金粉入りの日本酒をサービスしていただきました。

お任せのお料理も、いつもとちょっと違った感じで、

2018-01-20 21.31.07.jpg

焼き鳥に

2018-01-20 21.32.56.jpg

まぐろのカルパッチョ

2018-01-20 21.44.04.jpg

牡蠣のにんにく焼きに

2018-01-20 21.55.52.jpg

ソーセージに、お母さん特製のおにぎりで締めでした。

すっかり、長居してしまって日が変わってしまったものの、デザートということで、チョコアイスも。

2018-01-21 00.18.54.jpg

ストーブの横で食べるアイスは格別です。

二次会は、市松のご主人のお勧めで、市松さん行きつけのお店へ行くことになり、市松さんも後から合流することに。

場所を聞いていたものの、暖簾も看板も仕舞ってあって、シャッターが一部降りて照明もついていなかったので、お店がわからずウロウロしていたところに市松さんがやってきました。

2018-01-21 01.30.21.jpg

綺麗で可愛いママは、市松さんのお気に入りということですが、確かに素敵なママでした。

ビールに日本酒と、お酒の弱い私には、ハードな飲み会となっていましたが、二次会ではみんなと同じ、市松さんのボトルの焼酎黒霧島のお湯割りをマイペースでいただきました。

気が付くともう4時でようやくお開きとなり、比較的近かったタイムズのぽかぽか温度のオルビス・イオに戻って、快適に眠ることができました。

2018-01-21 04.24.36.jpg

ここのところ、バイク屋飲み会もマンネリではあったので、市松さん合流で、いつもとはちょっと違う飲み会になりました。
posted by かわいいHERO at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

2017年12月01日

あれっ?ブログ村???

ミクシィでのかむぱぱさんのつぶやきに、「ブログ村のつぶやき」ってあったので、該当のものを見ようとしていて、SNS的なものでブログ村へのユーザー登録が必須なのかなと思い、取り敢えず無料のユーザー登録のつもりで登録していたら、アクセス解析にブログ村が出現!?がく〜(落胆した顔)

blogmura01.jpg

「ランキングに参加しない」にすれば、何も無いと思っていたのですが、違ったようです。たらーっ(汗)

blogmura02.jpg

新着ブログに載ってる…。あせあせ(飛び散る汗)

日記的要素が強いので、敢えてブログ村には参加していなかったのですが、さて、どうしたものか…。

登録解除しようかと思いましたが、新着はいずれ消えるので、まぁいいか。ダッシュ(走り出すさま)

結局、該当記事はグーグル先生に教えてもらいました。爆弾
posted by かわいいHERO at 13:55| Comment(3) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

2017年10月21日

「キャンピングワークス」コミュニティ

mixi(ミクシィ)と言えば、SNS(ソーシャルネットワークサービス)のひとつなわけですが、私の場合、ミクシィは、キャンピングカー専用のSNSとなってます。

今でこそ、ツイッターやフェイスブック等多くのSNSがありますが、ミクシィは国内専用サービスとして、SNSの走りでした。

当初は、単に個人的なSNSとして登録したものの、他のSNSの登場で、個人的なものは他を主にすることとして、ミクシィは購入したキャンピングカー「オルビス・イオ」のために利用することにしたのです。

そこで、現在、ミクシィの中心にあるのは、「キャンピングワークス」コミュニティです。

このコミュニティを中心に、マイミクさん達と繋がっているわけですが、当初はミクシィ内に「キャンピングワークス」のコミュニティは存在しませんでした。

丁度、キャンピングカーの車種選択時期にあった私は、オルビスと同じく完全自立型を謳っていた「マックレー」さんのコミュニティに参加させていただいていました。

そして、購入車種が「オルビス」へと絞られた段階から、「何故、キャンピングワークスのコミュニティはないの?」と思い始めました。

オルビスの納車を前に、当時の気持ちが過去記事に残されています。

オフ会

オルビスの前に乗っていたフォルクスワーゲンのポップアップキャンパーが、ユーザーの親交が深かったものの、休みの合わない私は、ネット上でのみ参加させていただいていましたが、その情報は、レア車に乗る上で貴重なものでした。

その経験もあって、是が否にもミクシィでのキャンピングワークスのコミュニティへの思いが強くなり、当時、オルビスユーザーの中で、ブログや掲示板による情報で、空軍さんと並ぶ中心ユーザーさんに、ミクシィでのコミュニティの起ち上げをお願いしました。

流石に、納車前の自分が起ち上げるわけにはいかないと思ったのです。

そして、OKの返事をいただきました。

速報:もうすぐmixi内にキャンピングカー「オルビス」のコミュニティができます!

mixiの「キャンピングワークス」コミュニティ始動!

ここから始まったミクシィの「キャンピングワークス」コミュニティですが、承認制を取らずにどなたでも参加できるということで、いつしか承認制の「マックレー デイブレイク」コミュニティの参加人数を超える事となりました。

mixi03.jpg

そんな「キャンピングワークス」コミュニティで、さらにメンバー相互の親睦を深めるきっかけを作ってくれたのが、失礼ながらも「キャンピングワークス」コミュニティの御大とも言うべき人物「かむぱぱ」さんです。

キャンピングワークス社が東京ということもあって、関東のユーザーさん同士は、関東のキャンピングカーショーなんかで会う機会もあったようですが、その他の地域となるとそうもいきません。

そんな中、西日本をキャラバン中の「かむぱぱ」さんから、大阪でのキャンピングカーショーで、集まらないかというお誘いを頂いたのです。

そのプチオフ会についてがこちらの記事です。

オルビスで初オフミ

兵庫に富山に愛知と広範囲のユーザーが集うこととなりました。

そして、今では、3度の全国規模のオフ会も開催できました。

ですが、メンバーが増え、ネットと現実の合間でトラブルも発生することとなります。

楽しむための集まりなのに、相手を不快にしては楽しいはずがありません。

それらは、おそらくネットのモラル的なものに起因していると思われますが、些細なボタンの掛け違いが大きな亀裂を生んでしまいました。

それ以来、私自身も非常にやりづらい状況が続いています。

そんなことが2度と起きないためにどうしたら良いかと常に考えてきましたが、やはり、コミュニティのルールを明確化するよりないのかなと思っています。

また、現在、ミクシィの「キャンピングワークス」コミュニティの内容は、ネット検索で出てきてしまいます。

コミュニティ内では、私的な情報や、ユーザーとしては共有すべきもあまり公にしたくない情報などもあったりします。

mixi04.jpg

この設定は、管理人権限で自由に変更できるため、管理人さんに提案したことがあるのですが、見事に拒否されてしまいました。

また、当の管理人さん自身が、コミュニティへほとんど参加されていない状況では、ルールも何もありません。

そこで、副管理人制度というものがあるので、申請してみましたが、残念ながら、ミクシィを見ていない管理人さんには届きませんでした。

mixi01.jpg

やはり、長くログインされていないことによる申請期限切れのようです。

mixi02.jpg

管理人さんに対しては、元々情報の中心だった管理人さんのサイトからミクシィのコミュニティへとユーザーの集う場が変わってしまったことで、申し訳ないという気持ちもあります。

現状を考えると、私が管理人を取って代わるということも頭を過りましたが、個人的な思い入れがあり過ぎて、私物化と捉えられるのも嫌なので、現在、定期的にログインして頂いている方の中で、管理人を譲り受けていただける方が居れば良いのになぁと思っています。

コミュニティ内で目立つ必要はなくて、あくまで中立で、コミュニティのことを考えてくださる方がベストだと思っています。

コミュニティをきっかけに、ユーザーさん同士の親睦が深まるのは歓迎すべきことですが、コミュニティを単なる知り合うための道具とされるのも違和感がありますし、最近思うのが、コミュニティには何のお知らせもなく、車を手放されているというケースは、残念でなりません。

CW車以外の方も大歓迎のコミュニティなのですから、残念な行動は楽しく無くなっちゃうので、是非とも手放す前に明るくご報告頂きたいものです。

こんなことを思ってしまうのも、私がコミュニティに強い想いを持ち過ぎるのかも知れませんね。あせあせ(飛び散る汗)

なので、行き過ぎずにコミュニティのことを思ってくださる方が居られましたら、ミクシィでメッセージ下さい。ひらめき
posted by かわいいHERO at 12:57| Comment(2) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

2017年10月11日

オルビスもてぎ支度

いよいよ目前に迫ったもてぎ行きに備えて、最後の休みは、その準備に費やすと決めていました。

2017-10-11 13.19.38.jpg

無駄に積んでいた荷物を一旦全て降ろし、掃除機による車内の清掃に始まり、必要最低限のもてぎバージョンの荷物に絞り、積み込んで行きます。

2017-10-11 13.19.49.jpg

途中、タイヤ館に寄って窒素を充填してもらいました。

2017-10-11 16.28.19.jpg

気温が下がって来たことで、空気圧が下がってきた為ですが、昨日今日と気温が夏並みに高いので、少し高めに入れてくれてばっちりです。

2017-10-11 16.30.01.jpg

ガソリンスタンドにも寄って、軽油も発電機用のガソリンも準備OKです。

帰宅してからは、積みこめるものは積み込んで、ひたすらに車内の準備に精を出しました。

明日には、主な買い物を済ませて、明後日は早めに生物を買いに走って出発の予定です。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常