2015年08月23日

月末の悩みと楽しみ

来週の日曜日は30日で、もう8月も月末となります。

その30日に、現在高知県の奥さんの実家近くへと嫁いだ?甥っ子が、2歳の子供がいるにもかかわらず、結婚式を行います。

そこに、わが家はなんとおばあちゃん含めて全員で出掛けるということが決まっています。

全員なので、もちろんゴンタも置いてはいけません。

オルビス・イオでの出動となるのですが、気になっているのが気温です。

昼間は、ジェネ稼働でゴンタのお留守番は問題ないにしても、夜の状況が果たしてどうなのか?

それによって、何処で寝るのかという問題があります。

先日の男3人だけの鳥取旅では、エアコンのお世話になることなく、快適な夜を過ごせたものの、今回は、フルメンバーなので、条件が違います。

マックスファンだけで凌げるのであれば、あまり気にする必要もありませんが、エアコンが必要となると、天神橋パーキング等ではどうなのかが今ひとつ判断がつかず、高速へ入ってサービスエリアを利用する方が確実な気がしています。

ということで、先ずはYahoo!の週間天気予報で高知の気温を調べてみました。

中部(高知)の天気   Yahoo 天気・災害.png

最高気温32度、最低気温24度ということで、昼間にゴンタのエアコンが必要そうなのはわかりますが、最低の24度で快適に眠ることは可能なのだろうか?

鳥取では、寝る前に道路脇に表示された温度が26度という数字は覚えているのですが、同じYahoo!の天気上ではどうなのか、鳥取の過去の天気を調べてみました。

東部(鳥取)の過去の天気   2015年8月   Yahoo 天気・災害.png

画像は、対象日を中心に見やすいように加工していますが、概ね月末の高知と似たような感じで、最低は23度,24度といったところのようです。

ということは、鳥取の時と同じような感じで、マックスファンで上手く空気の流れを作れば、凌げそうな気はします。

念の為、月末の鳥取の週間天気予報の気温も確認してみると、

東部(鳥取)の天気   Yahoo 天気・災害.png

22度とお盆よりもやや低くなっているので、高知よりも鳥取のほうがやや涼しいということかもしれません。

鳥取なら、エアコン無しで大丈夫そうですが、高知の場合はフルメンバーだと厳しい可能性もありそうです。

一泊二日のとんぼ返りで、子供たちも既に学校が始まっていて、何より結婚式というフォーマルな場ですから、暑さからくる寝苦しさでお疲れモードなんてのは避けたいものです。バッド(下向き矢印)

となると、オルビスらしく、やっぱり一時的に高速乗るか…。

何であれ、オルビスでのお出掛け自体は楽しみなんですが、悩み事は尽きません。あせあせ(飛び散る汗)
posted by かわいいHERO at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

2015年08月20日

オルビスが邪魔

一昨日、仕事から帰宅するとうちの奥さんから、木曜日に駐車場からオルビスを退けろとの御達しがありました。

軽トラを駐めている駐車場へ移動しろと簡単に言われましたが、そこには現在スクーターも置いているし、軽トラが突然キャンピングカーに変わっていたら、周りの人もびっくりするかも知れません。

なぜ、オルビスを移動しなければならないかといえば、オルビスの後ろに、電気のメーターがあるからです。

電気メーターの交換時期になっているらしく、いつもオルビスをギリギリに駐めているので、その状態では交換ができないということらしいのです。

2015-08-20 09.42.33.jpg

それなら、オルビスを少し前に出すだけでも大丈夫じゃないの?ってことで、昨日、少しだけ前へ出しました。

2015-08-20 09.42.53.jpg

お向かいさんのガレージ前にはなるので、お向かいさんには声を掛けてもらいましたが、そもそも元から電柱があるので、そう影響はないような気がします。

2015-08-20 09.43.03.jpg

むしろ、うちのシエンタの方が出し入れに影響ありそうですが、多分、その間内の奥さんは乗らないようにするのでしょう。

昨晩も、娘のお迎えに自分で行かずに、長男に自転車で迎えに行かせてましたから。

逆方向からアクセスすれば、問題なく出し入れ可能なはずなんですけどね。

まぁ、数年に一度のことですし、何れにしても、私は今日帰れば、オルビスを元に戻すまでです。
posted by かわいいHERO at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

2015年08月19日

オルビスのマックスエア活用考察

2013-08-28 12.29.42.jpg

またまた素人の思い付きの勝手考察シリーズですが、この夏は夏日の連続記録更新という程の暑い夏ですが、我が家のオルビス・イオは、フルメンバーでなかったこともあり、出先では、就寝時には珍しくエアコンなしでの運用でした。(鳥取では昼間に稼動していましたが…)

そのエアコン不使用の要因は、車泊場所の気温が基本的に高くないというのが絶対的な前提条件ですから、外気が高ければ、当然にジェネ&エアコン必須となりますが、外気が26度以下ならマックスファンのみで快適に過ごせそうです。

オルビスに乗り始めて、夏はエアコンが普通となっているので、マックスファンのみでの過ごし方について厳密に取り組んだことはなかったのですが、今年は、意識して取り組んでみました。

まぁ、そんなの当たり前と言う方も多い内容かも知れませんが、やみくもに過ごすと、暑かったということにもなりますので、深く考えていないと言う方へのご提案です。

そのマックスファンでの過ごし方のポイントは、何と言っても「空気の流れ」ということになります。

2014-05-09 09.26.42.jpg

外気の方が低いという前提では、如何に涼しい外気を取り込むかということが課題です。

そこで、頭に浮かんだのが、我が家の浴室です。

我が家の浴室はユニットバスなのですが、そこにはジャロジー窓があります。

最後の家族が入浴後、換気扇で乾燥させるのですが、ジャロジー窓が開いたままでは、浴室内がうまく乾かないのです。

これは、換気扇の能力が活用できていないということだと思います。

窓が大きく開口していると、換気扇の能力分の空気の流れが、全て窓からの空気だけでダイレクトに排出されてしまい、浴室全体の空気は流れることなく澱んでしまうのでしょう。

その経験から、キャンピングカーの車内でも、同じような状況となり得ると考えたわけです。

オルビスの車内でマックスファンを回した場合でも、必用以上に開口部があれば、涼しい外気の空気の流れが起こらずに、高めの温度の空気が留まることになります。

なので、私がこの夏に行ったのは、バンクルームの2つの窓並びにリアの2段ベッド上段の窓を最小の開口度の網戸とすることです。

マックスファン風の流れ.jpg

これによって、バンクルームとリア2段ベッドの上段ベッドについては、外気の流れが確保され、涼しく寝ることができました。

ただし、問題はダイネットをベッド展開した場合です。

ダイネットベッドの場合、適当な高さの位置に窓が存在しないため、流れを感じる形で外気を取り込むことができないのです。

エントランスドアを網戸で解放すれば、外気の取り込みが大きく可能ですが、防犯上は好ましくない上に、開口が大き過ぎて他のベッド部分の空気の流れを壊してしまいます。

なので、先月の鳥羽での一泊では、扇風機を使わざるを得ませんでした。

最近、荷物置場と化していて、ベッドとしては使用していないリア2段ベッドの下段については、改めてベッドとして使用する場合には、窓を最小で開けることで、上段同様の効果を得ることができると考えますが、窓の開口が多くなり過ぎても、開口部が大き過ぎるのと同じ結果となるでしょうから、何ヵ所が限度なのかも、今後、検証していきたいなと思っています。

なお、マックスファンを稼働した状態での上記3ヵ所の窓の小さな開口では、エントランスドアを開けるのに結構な負荷が必用なので、まだ別の外気の流れを生み出すことは可能だと感じています。

また、オルビスの場合には、冷蔵庫排熱もありますから、その高温の空気のスムーズな排出を意識することも重要かと思います。

開口部が大き過ぎて、この排熱が車内に留まっているようだと、寝苦しい車内となるのは間違いないでしょうね。

以上のことから、扇風機を使用する場合も、マックスファンによる空気の流れを考慮した利用を考える必用がありそうです。

もっとも、狭い車内に我が家のフルメンバーの就寝ともなれば、空気の流れ以前に全員の体温で、やりようが無いかも知れませんので、外気が30度近かったり、多人数乗車の場合には、迷わずエアコンのお世話になるべきでしょうね。
posted by かわいいHERO at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

2015年07月29日

久しぶり過ぎるオルビスの洗車

今日は、久しぶりに何も予定のない水曜日です。

予定がないとなれば、ずるずるとサボって来たオルビスの洗車を、今日こそは実行です。

2015-07-29 10.13.31.jpg

先日の鳥羽キャラバンの虫の死骸がへばりついたままです。

ホイールのブレーキダストもこの通り。

2015-07-29 10.14.21.jpg

高速道路や幹線道路の交差する我が家の周辺は、オルビスのシェルの上も、黒いチリと雨で汚れてくれます。

2015-07-29 11.08.43.jpg

気合を入れて、洗車に掛かるも、こんな時にこそ問題が発生したりするんですね。

2015-07-29 11.08.04.jpg

洗車に使っているホースがソケットから外れてしまい、慌ててソケット部分をショートカットして蛇口に接続しました。

熱中症にならないように、時々エアコンで冷え冷えのリビングに突撃します。

そして、ようやくオルビスの洗車完了。

ついでに、オルビス洗車の水を被った奥さんのシエンタも綺麗に洗ってやりました。

2015-07-29 13.57.19.jpg

気になっていた洗車はできましたが、奥さんから午後のお出掛けを要請され、今日の作業は洗車のみで終了となりました。

なかなか、思うようにはメンテナンスができませんが、次回のチャンスをうかがいましょう。
posted by かわいいHERO at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

2015年06月12日

未だキャンプ大会の準備は何一つ…

明日は我が家がオルビスを購入した販売店、CCFオオモリさんのキャンプ大会です。

30shugou.jpg

今回の会場は、湯の原温泉オートキャンプ場ということで、2012年に私と次男坊と長女の3人で参加させてもらい、てるてる坊主とラリーのダブルで一等賞を頂いた記念すべき会場です。

でも、それ以降は予定が合わずで、一度もキャンプ大会に参加できておらず、今回は3年ぶりなのに加えて、うちの奥さんは初めての参加となります。

未だ何一つ準備しておらず、久しぶりなので、何を準備するべきかもピンときません。

子どもたちも大きくなったことで、ラリーも参加しないで、のんびり過ごす予定でいます。

でも、いざ行くとなると、娘はアニメを題材にしたラリーということもあり、参加すると言い出して、ひとりで参加しておいでと言い放っていますが、それもちょっと可愛そうかなぁ。

これまでは販売店が用意した行事のスケジュールに追われて、ゆっくり食事も取れなかったりしましたが、今回はのんびりバーベキューがしたいと思いながら、未だ何も用意してません。がく〜(落胆した顔)

また、ひとつ気になることがあります。

それは…

2015-06-12 09.36.12.jpg

キャンプ場のサイト数79に対して、参加申込台数はなんと134台ですって。

1区画に2台もしくは3台って、タープ張れるんだろうか?

以前、申込が遅れて、駐車場しか無理って言われつつ参加したことがありますが、当日雨が降って、キャンセルが大量に出て、余裕でサイトに駐めれたということはありましたが、明日は雨も降らなさそうなので、キャンセルも望めそうにありません。

でかいキャンプ道具は、会社の倉庫に置いてあるので、使わないなら重いし触りたくないのですが、念の為今晩は持ち帰らないといけないのかしら。

ここ数年で、キャンプ大会参加者が急増している感もあるので、しばらくぶりのキャンプ大会の様子が検討つきません。

せっかくの温泉付きのキャンプ場ですが、温泉は芋の子状態必至でしょうか。あせあせ(飛び散る汗)

過去にも席がなくて諦めたこともあった夜の懇親会も、テーブルから持参しないと座れないかもなんて思っています。たらーっ(汗)

そんな状態で、久しぶりのオルビストの皆さんや、ふぇありさん繋がりのジルやんさんと会えるのか、ちょっと不安ですが、我が家は目印に、服の何処かにゴンタマークを貼り付けておこうと思います。

team_gonta_brown_s.jpg

さてさて、キャンプ大会どうなることやらです。
posted by かわいいHERO at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

2015年05月31日

オルビス推し?のフットレスト

我が家のキャンピングカー「オルビス・イオ」の納車前後には、オルビスの中古車情報なんかを求めて、よく「オルビス 中古車」なんてキーワードで検索を行ったものですが、納車後丸5年も経つと、そんなこともしなくなりました。

ちなみに、単に「オルビス」と入力すると、化粧品のオルビスばかり出てくるので、イオやユーロ等の車名か、キャンピングカー等の言葉を一緒にする必要があります。

オルビスからステップアップされるオーナーさんのユーロも売れたようですが、久しぶりに「オルビス」がらみの検索をしてみました。

ほとんどの検索結果は、普段から拝見しているオーナーさんのブログだったりするわけですが、ちょっと気になった内容も有りました。

ひとつは元オーナーさんで、マイミクでもある方のこちらのブログ記事です。

ブログ自体、現在は更新されておりませんが、この記事に出てくる「オルビスイオの納車待ちの方」が自分が知っている方かどうかという、どうでもいいことが気になります。

時期的に我が家より前なので、お会いしたことがないかもしれません。

まぁ、本当に知りたければ直接お聞きすればいいだけなのですが…。

そして、もう一つは、岐阜のキャンピングカーランドさんのこちらの記事。

カムロードにフットレスト取付!

果たして「オルビスイオを納車をさせて頂いたT様」とは…。

こちらも多分、知らない方なのだと思いますが、ことフットレストについては、えらくもったいぶってますね。

でも、検索すると、一瞬でこちらの記事で判明しました。

フットレストが欲しい − みねっち。のページ

形状からマツダのタイタン(エルフ)用に間違いないですね。

きっとこの記事見たんでしょう。

と思っていたら、我が家のオルビスの販売店であるCCFオオモリの担当者ブログでもフットレストに関する記事が…。

あらゆるご納車っ♪♪♪ − たかぼぉのひとりごと

IMG_6131.JPG

こちらは、別物をマットに取り付けているみたいですが、マットごと動いたりしないのかな?

「置くだけなのにがっちり固定されます」とは書いてありますが。

あまり意識したことがないフットレストですが、確かにあれば楽なのかなぁ。

しかし、カムロード用と言いつつ、オルビスイオの写真を掲載する担当者は、キャンピングワークス贔屓なんでしょう。

DSC_0032-3115e.JPG

珍しく展示車があるからというだけかもしれませんが…。
posted by かわいいHERO at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

2015年05月27日

カレーランチとオルビス1年点検等あれこれ

今年に入ってオルビスの出番があまりないことで、オルビスのケアも滞り気味です。

販売店の大森自動車さんも、必要最低限の連絡しかないので、辛うじて任意保険の継続確認くらいです。

オルビスに特に問題もないからとも言え、それはそれで悪いことではないものの、気になっていることもないこともない。

それは、以前トヨタでつけ損なったディーゼルの燃焼スイッチと、スマイルファクトリーから取り寄せたものの、未だに交換できていないキャンサスのブッシュです。

点検時期も過ぎてしまっていることから、まとめてトヨタでけりをつけようということで、昼一番で予約を入れていました。

その前に、午前中のみパートだという奥さんを千里中央にて拾います。

LINEでやり取りして到着するも、停まるスペースがないのに、奥さんの姿がない…。

買い物をしていたようで、走って登場した奥さんを乗せて、改めてトヨタへ向かいます。

IMGP1941.jpg

約束の時間ピッタリに到着し、オルビスを預けますが、ランチの為にブロンプトンを降ろしました。

IMGP1933.jpg

これというお店もなく、私が提案した中から奥さんがチョイスしたのはカレーです。

DSC00303.jpg

サガルマータという、以前、職場の建物にも支店があったネパールのカレー屋さんです。

サガルマータとは、ネパールの言葉で、エベレストやチョモランマを指すということを、初めて知りました。

IMGP1929.jpg

あっさりとしたドレッシングのサラダに、スープ。

IMGP1930.jpg

大きなナンで、久しぶりにここのカレーを堪能しました。

IMGP1932.jpg

食後はもちろんチャイです。

珈琲はいつでも飲めますからね。

私たち以外にお客さんは一組で、そのお客さんと入れ違いで一人入ってきましたが、どうもお客さんの入りが良いようには思えませんでした。

そのまま、トヨタへ戻って、待合で待っていると、いつものように、お姉さんがドリンクを入れてくれました。

IMGP1935.jpg

今日のお菓子は阪急百貨店等、購入できる場所が限られた、ポッキーの高級版でした。

IMGP1936.jpg

待ち時間に、私がマッサージチェアを堪能後、奥さんも気持ちよさそうでした。

IMGP1938.jpg

目前のテレビの向うにオルビスが見えます。

IMGP1939.jpg

後でもう一度見てみると、オルビスが宙に登っていたので、1枚記念に。

IMGP1940.jpg

予約の段では、全ての作業で2時間程度と聞いていたのですが、なんとブッシュ交換に片側2時間掛かっていると言われました。

両側で4時間…。

作業に入る前にも、説明書がないかとか、スマイルファクトリーに連絡して、締め付けトルクを聞くから連絡先を教えてくれとか、不安はあったものの、倍の待ち時間には参りました。

でも、待たざるを得ないので、ドリンクのおかわりと雑誌、テレビで時間を潰し、ようやく終了。

でもそのおかげで…

IMGP1942.jpg

こんなシールが貼られ、

IMGP1944.jpg

燃焼スイッチはこんなところに付いていました。

キャンサスの方も

IMGP1945.jpg


IMGP1946.jpg


ワッシャが大きくなったおかげで、以前より変形なく付いており、ブッシュの寿命も延びることでしょう。

取付自体も、以前のような無駄な遊びがなく、左右対称に、ちゃんと付いているような…。

トヨタに頼んでよかったのかも知れません。
posted by かわいいHERO at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

2015年05月21日

スポット停電でオルビス大活躍とはならず…

昨晩、奥さんと京都帰りに、自宅近くで夕食の買い物をしていると、三男坊から奥さんの携帯にLINE電話が掛かってきました。

どうも、自宅の電気が突然消えたらしく、奥さんがブレーカーの位置や上げ方を説明しています。

でも、おばあちゃんの話から、近所もみんな電気が消えているようだとの情報。

買い物を済ませて、自宅近くまで来ると、真っ暗な異様な光景です。

自宅へ帰ると、子供たちが2階リビングで、懐中電灯片手に騒いでいました。

帰宅途中の異様な光景から、それがそのエリアのスポット停電であることは確認できましたが、夕食にもんじゃ焼きの材料を買って来たものの、ホットプレート必須のもんじゃ焼きは、オルビスの発電機を回せば可能といえば可能ですが、オルビス車内ではやりたくないし、かと言って、延長コードを探すもどこへ片付けたか見つからない。

外では、消防車のようなサイレンが鳴り響いていますが、帰宅されたご近所の方から、あれは関西電力の車だよって教えてもらいました。

娘は中学で初めてのテストが、既に終わっていたものの、二男、三男はテスト期間の真っ最中です。

懐中電灯の光では、まともに勉強が出来ないということで、みんなでオルビスへ移動。

2015-05-20 19.56.21.jpg

発電機を回したものの、とりあえずは夕食の支度がなければ、照明だけで事足りるので、一旦発電気を止めました。

いざとなれば、発電機があるので、気持ちにゆとりはありますが、電気がいつ復旧するのかわからないのが問題です。

ふと、隣説する賃貸マンションを見ると、2軒だけ普通に灯りがついている。

2015-05-20 20.08.35.jpg

これはどういうことなのか…?

自宅内に残るおばあちゃんに、前回のオフミ用に買った超明るいLEDランタン(オフミで配ったものではありません)を貸してあげましたが、後にもう1台追加したこともあり、大いに役に立ちました。

復旧を待って食事というわけにもいかないので、自宅のストックで夕食を済ませるしかありません。

自宅のガスコンロは使えるので、懐中電灯片手に、キッチンでホルモン野菜炒めを作って、オルビスで食べることにしました。

再度発電機を稼働して、お湯を沸かしたり、足らずご飯として、パックのご飯をチンしたりと、もう少しでいただきますというところで、電気が復旧しました。

復旧したなら、わざわざオルビスで食べることもないので、持ち込んだ食材等を全て自宅に持って入って、いつも通りに食事を済ませました。

しかし、電気が必要な時間帯の停電は困ったものです。

関西電力のホームページで確認するも、原因は「調査中」。

過去の停電一覧  関西電力 .png

過去一週間分の停電についてのみ表示されるようですが、一番古いものでも、未だ「調査中」のものも多く、今回の停電も、原因が表示されることがないような気がします。

停電したエリアも、電気が付いていた隣接地は対象外だったものの、少し離れたところでも停電していたようで、思ったよりも多数の住戸が停電していたようです。

関西電力 .png

しかし、改めて停電情報なんて見ると、毎日どこかで停電は起こっていることに驚かされます。

日々、何気なく使っている電気ですが、実は結構不安定なんだと思い知らされる出来事でした。

posted by かわいいHERO at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

2015年05月17日

今月もビジネスホテル「オルビス・イオ」

昨晩は、うちの奥さんは友達と流行りのバルへ行くと言い、だからというわけではなく、私も友人のバイク店の定例飲み会参加でした。

夜8時から朝8時までの300円コインパーキングがリーズナブルなので、今回もビジネスホテルとしてのオルビス出動です。

DSC00256.jpg

前回、早く着き過ぎて相当待ったので、今回はゆっくりめで、途中、空っぽのオルビスの燃料タンクを満タンにして、いつものパーキングへ。

9時を過ぎて到着したにもかかわらず、未だメンバーひとりしかいない。

結局、今回も9時半スタートでした。

2015-05-16 13.00.47.jpg

2次会は4人で焼鳥屋へ。

2015-05-17 01.04.26.jpg

お店の閉店時間の午前3時にお開きで、コインパーキングのオルビスへと戻ります。

DSC00257.jpg

バンクルームでおやすみなさい。

DSC00258.jpg

良く寝て、あっという間の午前7時半。

パーキングの300円リミットの8時までに出庫して、帰宅しました。

今回、ハンドルカバーを取り付けて初めてのドライブでしたが、まぁ、悪くはないですね。

DSC00259.jpg

他を付けたことがないので比較できませんが、思った以上に太いです。

キルトなので、凸凹がさらに太く感じさせるように思いますが、更に太い極太だと、私の手では厳しいんじゃないかと思ったりします。

帰路でうっかり、乗用車で帰るルートを行ってしまい、オルビスで初めて逆方向からの帰宅で、例のクランクを通るはめになりました。

DSC00260.jpg

通れることはわかっているし、以前のワーゲンのバンでも普通に通っていたので、さほど構える必要もないのですが、やはり、内側の余裕はあまりないです。

DSC00261.jpg

とはいえ、一度通れば、次回からのハードルが下がるので、いい経験となりました。

さて、今日はいい天気も気温が高過ぎず過ごし易そうです。

どう過ごそうか…。
posted by かわいいHERO at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

2015年05月09日

オオモリキャンプ参戦決定とお楽しみ

次回のCCFオオモリさんのキャンプ大会ですが、ようやく奥さんの参加を取り付けて、晴れて申込み完了しました。

DSC00194.jpg

会場も湯の原温泉オートキャンプ場なので、我が家からは比較的アクセスも良く、気軽に行けます。

前回、てるてる坊主とラリーのダブルで一等賞をいただきましたが、今回は子供たちも大きくなったこともあり、おとなしくバーベキューでも楽しめたらなぁと考えています。

来月のお楽しみができました。わーい(嬉しい顔)

加えて、明日はGW明けにも拘わらず、友人のバイクショップの定例ツーリングがあるという。

ということで、DR-Zを持ち帰りました。

DSC00193.jpg

段差を使って簡単車載。

でも、参加者は友人と私だけらしいので、友人との単なるツーリングになりそうです。

自由なので、それはそれで悪いことではありません。るんるん

posted by かわいいHERO at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

2015年04月19日

激安ホテル「オルビス」

昨日は、友人のバイク店の定例の飲み会でした。

自転車、電車、軽トラと、いろんな手段で参加してきましたが、自転車は少々しんどく、電車だと終電が早いので、早々に引き揚げるか、車で来るペンキ屋さんの好意で送ってもらうことになり、軽トラだと当然アルコールが飲めないというどの選択も帯に短し襷に長しといった感じの選択になります。

そこで、今回はこれまでチャレンジしたことのない方法をチョイスしてみます。

それは、翌日が休みである前提で成り立つ、オルビスでの出動です。

富山県のオルビストさんが、会社の行事の際に乗っていかれているのを見て、駐車できる場所があればいいなと思っていました。

2015-04-18 20.11.41.jpg

久しぶりのオルビス出動です。

現在、視聴中のドラマ「ディアシスター」入デジ像ミニを持ち込んで、快適にショートドライブをこなし、飲み会の会場横のコインパーキングへ到着。

2015-04-18 20.53.39.jpg

いつも満車になっているところを見たことがないのですが、この日は少し車が多めで、空きは3台だけでした。

2015-04-18 20.52.44.jpg

ここのコインパーキングの魅力は、なんといっても価格です。

夜8時から翌朝8時までは、何時間駐車しても最大料金が300円です。

2015-04-18 21.01.12.jpg

すぐ目の前に、マクドナルドもあって、8時までにマックに移動して、朝マックしてもいいかも。

友人のバイク店が閉まる夜9時頃からのスタートなので、既に8時を過ぎています。

2015-04-18 21.49.47.jpg

ところが昨日は、友人の作業にトラブルがあったようで、スタートが9時40分を過ぎて、かなり待たされました。

当初4人と聞かされていたメンバーですが、先日のツーリングで畑へ突っ込んだ年金暮らしの方も来られ、最近ご無沙汰のカップルも飛び入りで、それなりににぎやかな飲み会となりました。

2015-04-18 23.13.03.jpg

終盤には、このお店の猫ちゃんも出てきて、足元ですりすり可愛かったです。

その後は、2次会は別の居酒屋へ。

2015-04-19 00.31.59.jpg

4人となりましたが、友人は途中でダウンしていましたが、私は元気で若い子たちとの会話が弾み、気が付けばもう4時でした。

そこでお開きにして、コインパーキングのオルビスに戻って就寝。

8時までに出ないといけないので、7時過ぎにスマホとスマートウォッチのアラームをセットしましたが、いつもの如く、アラームが鳴る前に目が覚めました。

2015-04-19 07.24.05.jpg

マックへ行こうと思いましたが、よくよく見るとそのままは入り口がなく、コインパーキングの方がマックよりも先にあるので、国道に一旦出てUターンして戻る必要があることに気が付きました。

元々、あまり飲めなくペースがゆっくりなことから既に酔いも覚めていたので、結局、マックに寄らずそのまま帰りました。

オルビスをホテル代わりにという目的は達成しましたが、帰宅してから昼まで寝ちゃって休日の使い方としてはちょっと勿体ないですね。ふらふら
posted by かわいいHERO at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

2015年04月11日

悲しきゴールデンウィーク

IMGP1130.jpg

気がつけば4月も半ばになろうとしています。

日々、何もないわけではないのだけれど、何か物足りない気がします。

雨が続いたせいもあるかもしれませんが、たとえ天気であっても、休みじゃないので、原因はそこじゃないのかなと思ったりします。

アップルウォッチが発売となっても現在はAndroidメインだし、そのアップルウォッチが早くも完売で2か月待ちなんて話を聞くと、やっぱり株価同様、潤っている人は潤っているんだということに気がついて、自分がそっち側の人間ではないことを改めて識らしめられたり…。

でも、本当はきっとそんなことじゃないんです。

ゴンタのスペアタイヤカバーも着いたのに、オルビスでのお出かけ予定がないのが原因じゃなかろうか?

今月末には、もうゴールデンウィークだと気がついて、慌てて奥さんにアプローチしたところ…。

「〇〇(三男坊)が勉強しないといけないからねぇ」

と、たったひとことで撃沈。

三男坊は中学3年生ということで、高校受験を避けるための内部進学には、今の成績が非常に重要らしい。

規制したり我慢させるよりも、ここ一番の集中力やメリハリが大事だと考える私ですが、かと言って、それを言い張ることもできず、残念なゴールデンウィークを受け入れざるを得ないようです。

まぁ、だからといって、自分が出掛けてはいけないということではないわけで、家族同行以外の違うパターンを考えてみるしかない。

どなたかお相手してくれないかなぁ〜。

そう言えば、今年のゴールデンウィークは曜日が悪くて、水曜定休の私の場合、2度も水曜日が入るという最悪の並びだというのも、気分が乗らない原因のひとつかも。ふらふら



posted by かわいいHERO at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

2015年04月01日

雨だからこその洗車?

雨で出掛ける場所も浮かばず、スクーターの試乗で雨に濡れてしまったこともあり、気になっていた「オルビス・イオ」の洗車をすることにしました。

小雨が降っていますが、汚れを流すほどのパワーはないので、当然水道を使用します。

一応屋根があるということで、つい洗車がお留守になりがちなこの頃ですが、この機会を逃すとまた洗車できなくなるだろうと思って、実行しました。

オルビスの屋根に上がってみると、予想以上の汚れにびっくりしました。

2015-04-01 12.30.03.jpg

先日、名古屋で上がった時には、晴れていたこともあって、ここまで汚れているとは気が付きませんでした。

ワックスインシャンプーによる、簡単な洗車でしたが、途中で帰って来た奥さんのシエンタとも、少しだけ綺麗になりました。
posted by かわいいHERO at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

2015年02月25日

祝!オルビスの障害物消える

側溝を含んで4m幅の道路が続く、大通りから我が家までの道のりは、結構厳しいものがあり、ただでさえ狭い道路に、植木が覆いかぶさるように生えているお宅があって、車高のあるオルビスには厳しい環境でした。

大きくは、ルートとして2つあり、一方は以前の記事の通り、現状はすっきりとしていて、クランク状の曲がり角以外は問題ありません。

そのクランク状の曲がり角のせいで、私は未だにこちらのルートを通ったことがないものの、以前、埼玉のオルビスト「隊長さん」がこのルートで我が家に来られたので、通行可能なことは確認できております。

ですが、少しでも大通りに速く到達できるもう一方のルートを通るのが常であり、でも、こちらのルートも、一軒だけ、植木がオルビスの行く手を阻んでいました。

何度、剪定をお願いしようと思ったかわかりませんが、少し前にオルビスで通りかかった時に、そのお宅の奥さんが、私が苦労して通り抜けるところを見ておられたのでしょうか?

綺麗に剪定していただけたようです。

2015-02-25 14.13.09.jpg

以前は黄色の線くらいまで茂っていて、ミラーをお向かいの門柱すれすれに持っていかないと、オルビスのボディに枝がこすりそうになっていたのですが、これで、安心して通行できます。

まぁ私だけでなく、宅配便の2トントラックなんかは、間違いなく苦労していたはずです。

せっかく、通行しやすくなったものの、肝心のオルビスの出動予定がないのが、どうしたものか…ふらふら
posted by かわいいHERO at 19:13| Comment(6) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

2014年12月30日

キッズルームオルビスと長女12歳

長期休暇中にもかかわらず、出かける予定もない我が家のオルビスですが、娘の友達が来るとのことで、遊び場所に提供してやりました。

早めにFFヒーターを付けるも、なかなか温まらず、能力が落ちているのかなと思いましたが、暑くてエントランスドアを開けていたらしいので、大丈夫みたいです。

ジュースにお菓子を用意してやり、至れり尽くせりで、今回もお父さんは必死のご機嫌取りです。

2014-12-29 14.02.10.jpg

楽しい女子会の邪魔はせず、奥さんと三男坊と一緒に、買い物に出かけました。

年末の買い物もあり、何処も混雑していて、すっかり帰りが遅くなり、クリスマスと同じパターンで、慌てて一部料理を済ませて、遅めのスタートの長女の誕生日会です。

今回は、クリスマスに食べるつもりだった、分厚いお肉をいただきました。

2014-12-29 20.59.07.jpg

テレビのノリさんの番組で芸人たちが、ご飯の供として絶賛していて、食べてみたかったこのお塩とともにです。

2014-12-30 00.44.22.jpg

この「わさび塩」は、カルディで見つけました。

そして、今回は、子供のリクエストで、カラオケ付きです。

2014-12-29 21.30.10.jpg

先日クーポンを買った、WiiUカラオケの本領発揮です。

私も、バイク屋忘年会でうまく歌えなかった歌の練習でもしようかと思っていましたが、子供4人に専有されて、私の出番はありませんでした。

2014-12-29 21.33.17.jpg

毎度のパターンの食後のケーキでは、何故かもうひとつケーキがあります。

DSC01893.JPG

実は、このケーキは長男が、ABCクッキングスクールで作ってきたものらしい。

DSC01892.JPG

お試しらしいんですが、なんで、クッキングスクールやねん…?

2014-12-29 22.26.34s.jpg

よくわかりませんが、この後も、兄弟仲良くカラオケを楽しんでいました。

いつまでも、このまま、兄弟仲良くあってほしいものです。
posted by かわいいHERO at 01:33| Comment(5) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

2014年10月27日

油断できない天候

昨日までは、気持ちの良い行楽日和の週末で、週間天気予報でも晴れマークが並んでいるのを確認したところでしたが、昨晩帰宅してしばらくすると、雷が轟き、まさかの雨が降り出しました。

次男坊の誕生日でリクエストの手巻き寿司を食べながら、ゴロゴロという不気味な雷が響いていました。

雨も結構強く降っており、近畿全般に注意報が出る中、テレビには和歌山で竜巻に注意を促すテロップが流れたりと、異常な天候を脳裏に焼き付けました。

ようやく落ち着いたと思ったものの、まだまだ、のどかな自然は望めないのでしょうか?

一夜明けて、そんな気配は何処へやらですが、週末の「CWオーナーズミーティング2014」は、後半の雨が危うくなってきました。がく〜(落胆した顔)

気温は高めなようですが…。

yahoo天気伊良湖.gif

現時点ではあてにならないと言っていい週間天気予報では有りますが、なんとか後ろへズレて欲しいものです。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 11:21| Comment(4) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

2014年09月22日

大阪キャンピングカーフェスティバル2014

今月は、先週の連休に福井へ行ったこともあり、オルビスでのお出掛けは満足状態です。

第3日曜日の休みをどう過ごすか?

オルビスの洗車という課題はあるものの、今ひとつ気が乗らず、予定がないという奥さんに、「日曜日にキャンピングカーショーあるんだけど」と呟いてみると…。

「じゃあ、行く?」と返って来ました。

別にキャンピングカーショー行っても、特に何があるわけでもないので、絶対に行きたいというものでもありませんが、春と秋にやってくる、かる〜い誘惑的な感じです。

旅倶楽部会員でもないので、入場料はCFFオオモリから来る割引はがきを使っての前売料金なので、お金も掛かるし、買わないといけないキャンピングカーグッズも思い浮かばないけれど、今回は南港インテックスで、奥さんと何度か行っている京セラドームじゃないので、行ってみることにしました。

朝をのんびり過ごして、最近のパターンで末の娘をお供にお昼前に出発。

あまり歩かなくて良いインテックスの屋上に駐車したいので、オルビスではなくシエンタで出動です。

個人的には何度も来ている会場なので、「大阪キャンピングカーフェスティバル2014」会場へと難なく到着。

会場前からキャラメルポップコーンの甘い香りが漂ってきて、娘が騒ぎ出します。

奥さん曰く、以前から別のイベントかお出掛けかで食べたいと言っているというので、止むを得ず、入場前に購入。

2014-09-21 12.21.06.jpg

そして、いよいよ入場します。

2014-09-21 12.20.33.jpg

入って最初に目が行ったのは、少し前の記事でも取り上げた、目新しいカラーリングが際立っていた、マックレーさんのバレンシアです。

2014-09-21 12.30.35.jpg

うちの奥さんもカラーリングが新鮮だったようで、印象は良かったみたいです。

今回は渡辺さんが居られ中も見せて頂きましたが、今更言うまでもなく、良くも悪くもマックレー車で、上手くまとまっていました。

次に、通り掛かったのは、当ブログにも時々コメントいただくトホホの久ちゃんがお乗りの東和モータースさんのヴォーンです。

家庭用エアコン装備で、雑誌に登場する機会も増えたからでしょうか、人気も高くなった気がします。

2014-09-21 12.30.25.jpg

展示車は成約済みで、見学が制限されていました。

キャブコンとしては平均的なところが逆に人気なのかもしれません。

次に視界に入ってきたのが、キャンピングカーランドさんのヨセミテ。

ファンルーチェンという別会社の車で、ラウンジというレイアウトのモデルです。

カムロードベースとしては安価が魅力な車で、最近台数が増えているのではないでしょうか?

先日も、福井の道の駅西山公園での車中泊時に見掛けました。

このラウンジタイプは、後部が三方ソファのラウンジタイプですが、ちょっと狭苦しくて、各方向に1人ずつしか座れないので、ちょっと中途半端かなと感じました。

2014-09-21 12.34.48.jpg

本来のダイネット部分は、その影響でフロントシートの背もたれ兼用での簡易座席となるので、うちの奥さんには不評でした。

私から見ても、せっかくの大きなバンクが、跳ね上げによって使えなくなっているので、勿体無い作りだと感じます。

反面、その横にあったハイエースベースのパタゴニアのダイニングはいい感じでした。

2014-09-21 12.37.03.jpg

ちょっと高くなりますけど。

うちの奥さんは、何も考えませんから、どうも6m超えの外車なんかに目が行って見たがるのですが、何も考えなければ、大きい方が良いに決まってますから、ショールームに遊びに行く感覚なら仕方がないですね。

そうこうしている内に、CCFオオモリさんのエリアにやって来たのですが、奥さんが、先に担当者たかぼぉに挨拶するというので、たかぼぉを探しまわるも見つけられません。

ようやく見つかったのですが、お客さんと商談中。

なので、ほんとに軽い声掛けの挨拶のみで、先へ進むとオルビスがありました。

いつも、ブースの端っこに位置しているオルビスですが、この日は他車に混じって配置されていたので、急に登場してびっくりしました。

すぐさま奥さんが小西社長に気が付き、挨拶。

そこから、毎度の小西社長との雑談が延々と続くことに…。

話の中心は、リチウムイオンバッテリーとキャンピングワークスの今後について。

事前にCOMTECHさんのミクシィの書き込みで、大まかな話は把握していたのですが、ルーフエアコンのプロジェクトやジュニア・リボーンの展望など、いろいろと聞くことができました。

発電機とリチウムイオンバッテリーの関係から、今後のキャンピングワークスの未来は変わってくるのでしょうね。

2014-09-22 11.51.52.jpg

それを表すかのように、小西社長に新たな名刺を頂きました。

話の内容を文字にすると終わりませんので、ここまでとしますが、その雑談途中、新たな出会いがありました。

昨年末にオルビス・イオが納車されたというTさんが、ブースへ来られました。

なかなか、お休みがなくて遠出できないというTさんですが、趣味の釣りではオルビスが大活躍しているそうです。

お仕事の都合で熊本に5年間居られたということで、我が家のGWキャラバンの記事もお読みいただいていたようで、天草のイルカウォッチングの話になりました。

Tさんは、あそこでジェットスキーでイルカと戯れたということで、携帯の写真を見せていただき、こちらもテンションが上りました。

最終的には、お馴染みのオルビスの納車時の数々のトラブルのお話も聞け、例の下方排気トラブルも経験済みということで、ミクシィでの情報が有効だと思い、ミクシィへの参加をお誘いしましたが、難しいと思われたのか、快諾とはいきませんでしたが、時間がなくてもこういうちょっとした出会いの場みたいなものですので、Tさん、無料ですし、是非ともチャレンジお願いします。

その後も小西社長との話が続きましたが、今最大のの関心事でもある、リチウムイオンバッテリーがこれ。

2014-09-21 14.43.27.jpg

オルビス・スマートの「スマート」の部分ですね。

オンリースタイルのシノポリー製100Ahリチウムイオンバッテリーにマルチ充電器とNew Era(ニューエラー) のアイソレーター式走行充電器が入っています。

小西社長には、サブバッテリーのトリプル化で愛知のエスエイチさんを紹介してもらいましたが、その後の経過を聞かれたので、当日作業では無理だった旨を伝え、仕方なく自分で作業した内容を話すと、CLESEEDの走行充電器の増圧機能に興味を持って居られました。

New Era(ニューエラー) には増圧機能がないので、リチウムに対応するなら試してみたいと言っておられましたが、よくよく考えると、オルビス・スマートに載っているインバーターってナビックのCLESEEDなんですよね。

オルビス・スマートのインバーターのリモコンと、我が家の走行充電器のリモコンが酷似していて、気が付きました。

rsw01-01.jpg
展示車のインバータ

img61024653.jpg
我が家の走行充電器

なので、キャンピングワークスとしては、既にナビックと取引があるわけです。

ただし、このナビックのクレシードのインバーターの方は、リチウムバッテリーでは、問題が出ているらしく、採用されないようです。

走行充電器の方は、さてどうなることやら…。

今回は、他車のブースをいろいろと見て回るつもりが、結局オルビスの前でほとんどの時間を費やしてしまいました。

今回のショーは盛況のようで、小西社長も土曜日よりも人が多いと言っていたので、相当な盛り上がりみたいですね。

たかぼぉも終始忙しそうなので、十分な話もできませんでした。

放置状態の奥さんに電話すると、長女と既に外のベンチで長時間座っているらしい。

会場に休む場所がなかったようです。

なので、最後にガレージセールのFIAMMAの新古品ルーフベントカバー3,000円が残っていれば買って帰ろうと思いましたが、既に売れてしまっているようなので、そのままゲートを出ました。

外のベンチでは、疲れた表情の奥さんが、「わらび餅が美味しそう」と訴えて来ます。

2014-09-21 14.54.08.jpg

お昼も食べていないので、大きなわらび餅の2色セットを買って食べました。

2014-09-21 14.55.02.jpg

その後は、イケアにでも行こうかと言うと、娘は大喜びするも、奥さんが「今日は行かない」というので、インテックス内を歩いて移動。

2014-09-21 15.21.56.jpg

別会場で、コスプレイベントをやっていたようで、娘が「私もコスプレしたい」と煩い中、インテックスを出て、こちらへとやって来ました。

2014-09-21 15.31.23.jpg

ATC(アジア太平洋トレードセンター)です。

奥さんと娘のウィンドウショッピングのお付き合いです。

2014-09-21 16.04.04.jpg

逆光でわかりませんが、目の前の海には、九州へのフェリー「さんふらわー」が。

ATCでのショッピングの後は、インテックス駐車場へ戻り、帰りに切れてしまった炭酸水を買うために尼崎のコストコへと寄りました。

お昼をちゃんと食べずに試食のプルコギビーフを食べたら、無性にお肉が食べたくなって、娘も「お肉!お肉!」と言うので、給料前なのに、お肉を買ってしまいました。

でも、買ったのは、アメリカ産でシュリンクパックになっていた割安の中落ちカルビと同じくシュリンクパックの牛たんです。

ちなみに仙台で食べた牛たんもアメリカ産でした。

直感的に、量の割に安いと感じて買ったのですが、案の定十分でした。

この記事を書こうと、WEBで「コストコ 焼き肉」と検索したら、同じチョイスしている人がいました。

コストコの中落ちカルビ&牛たんで焼き肉12人前が2200円と超お得

我が家は、たんが1500円にカルビが2100円ほどでしたが、同じ6人家族ですねぇ。

私と奥さんは、カルビを残してしまいましたので、コストパフォーマンス的にはありですね。

肉を切る手間が必要ですが、お安い御用です。

なんだかんだと疲れて、うたた寝してしてしまいましたが、それなりに充実した1日でした。
posted by かわいいHERO at 13:18| Comment(2) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

2014年09月03日

中途半端な洗車

東北キャラバンで汚れたオルビスですが、後半の雨である程度流れたとはいえ、洗車をしないといけないなぁと考えていたのですが、奥さんからの外出リクエストがあって、慌ててかる〜く洗車しました。

image-31f3e.jpg

なんとか酷い汚れだけは落としたものの、フロントのこびりついた虫や比較的汚れの無い部分は、後日に。

そして、奥さんのリクエストの映画館へ向かおうとすると、ちょうど買い物へ行っていた長男が帰ってきて、一緒に映画に行くことになりました。

チケットを買って、なお上映まで時間があったので素早くお昼ご飯を食べました。

image-15617.jpg

讃岐うどん「麦まる」です。

映画の券を見せると少しですが安くなります。

そして、肝心の映画とは…

image-2c4d7.jpg

小栗旬君のルパン三世です。

私は気が乗らなかったんですが、韓流ドラマの前には台湾ドラマに凝っていた奥さんが、昔ファンだった「ジェリーイェン」が出てたんですね。

台湾版のドラマ「花より男子」から出た、F4というアイドルグループのメンバーで、コンサートにも行ってました。

でも、せっかくの声が吹き替えでがっかりしてました。

私的には、元々期待もしていない実写版なので、覚悟して観たこともあり、小栗君のルパンは悪くなかったです。

玉鉄の次元も良いし、綾野剛君も思っていたよりは、全然OKだったと思います。

でも、黒木メイサちゃんの峰不二子だけは、どうしてもイメージが違うんですよね。

黒木メイサちゃんも決して悪くはなかったけど、峰不二子ではない。

ボリュームが足りない感じかなぁ。

アクションも多いので、バランスを取るとそうなっちゃうんでしょうが。

実写版に期待してはいけないと思うし、実写版としては残念なところが多すぎるし、そもそも矛盾だらけなので、この映画は、実写版のアニメだと思って見るのが吉かと思います。

実写を使ったアニメーションだと思うと、吹き替えの日本語も気にならないし、矛盾はアニメだからと納得して見ることができます。

エンディングの漫画風なキャスト紹介も、よくできていましたが、ひとつ間違えると香港映画っぽいかな。

でも、はなから期待していなかったこともあり、それなりには楽しめました。



posted by かわいいHERO at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

2014年08月29日

また行けない…オオモリキャンプ大会

2日程前に、届いてました。

image-67710.jpg

恒例の、販売店CCFオオモリの年に2回のキャンプ大会の案内。

今回は、10月の最終の土日です。

私の日曜日のお休みは、第2、第3なので、それ以外の場合には、土日の両日とも休まないといけません。

おまけに、翌週の3連休が、キャンピングワークス車の全国オーナーズミーティングです。

祝日は休みであるものの、ここで2日連続で休みを取ることになるので、オオモリキャンプは参加不可能です。

CW全国オフミには、関西のCCFオオモリにて購入のユーザーさんにも、参加して欲しいところですが、この日程だと厳しいか…。

CCFオオモリのキャンプ大会は、年に2回もありますが、CW全国オフミの関東圏以外での開催は、今後あるかどうかわかりません。

その辺りを考慮いただき、たくさんのご参加をお願いしたいです。

詳細は、こちらの記事にてご確認ください。
posted by かわいいHERO at 00:40| Comment(2) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

2014年08月24日

東北キャラバンの充実と抜け殻な日々

DSC00689.jpg

今年の夏の東北キャラバンは、仕事を終えた日、つまり実質の休みの前日からスタートして、休みの最終日の夜中に到着という、まさにお盆休みの8日間をフルに活用したものであり、本州最北端にバトンタッチして戻ってくるという、これまでになく長い距離を走ったことで、とても充実したものでした。

また、これまでの子供たち中心の旅ではなく、奥さんの趣味の御朱印集めを中心としたことで、これまた、いつもと違う大人のキャラバンという印象でした。

まぁ、子供たちとしては、退屈な一面もあったかも知れませんが、それなりに大きくなったことで、その土地その土地の個性や、グルメといったものにも興味が出てきているので、これまでとは違ったキャラバンとなっていると思います。

実際のところ、これまでは、自分が日本のどこに行って、その土地がどのようなところなのかなんていうことには、全く関心を示さなかったので、後になっても日本地図のどこにいたかもわかっていない様子でした。

関東方面へ行っても、結局TDRを入れてしまって、一番楽しかったのがTDRとなっちゃってましたから。

実は、正直に言いますと、北海道を諦め、東北へと行き先を決めた時点では、東北なんて何があるの?という感じで、これまでの子供たちに合わせた視点では、彼らが喜ぶ要素というのが見当たらなかったのです。

そして、私も奥さんも、東北地方に関しての知識が乏しすぎて、見るべきところが浮かばいという状態でした。

でも、唯一、思い浮かんだ世界遺産「平泉」や大間の「まぐろ」というキーワードから、予定を煮詰めていくに従って、どんどん枝葉が伸びていきました。

結果的に、東北という広いエリアを設定していることで、各地域の良いとこ取りをすることになって、全員が非常に満足出来る内容のキャラバンだったと思います。

強いて言えば、最終日の日光東照宮は、東北キャラバンとしては余分であり、その部分を東北に回せれば、より東北キャラバンとしては、充実したものになった気がしますが、そこは、奥さん熱望の東照宮ということで、仕方がありません。

また、そのキャラバンの中身を構成するにあたって、オルビストの皆さんの情報もありがたいものでした。

その情報がきっかけで、体験できることがあるわけですから。

我が家なりの予定組みとなり、反映させれなかった部分もありますが、それはまた、次回のお楽しみともなるので、それが未来の動機付けになるやも知れません。

とにかく、今回は、我が家にとっては、少し新しい方向性が見えてきたキャラバンだったわけです。

しかしながら、そのキャラバンの充実には、反動というものがあって、現在、その反動からくる抜け殻のような日々と戦っております。

ちょっと、仕事を頑張らないといけないこともありますが、早い時点で次のお楽しみを設定しないといけません。

そう言えば、ミクシィの「キャンピングワークス」コミュニティをベースとした、ユーザー主体のオーナーズミーティングが、11月のはじめの3連休に開催されることとなりました。

場所は愛知県の「休暇村 伊良湖オートキャンプ場」です。

基本的にどなたでも参加できるイベントですから、興味のある方は、是非予定を空けておいて下さい。

もちろん、私は幹事となっているので、参加しますし、未だちょっと先ですが、お楽しみのひとつとなることは間違いありません。

PB245968.jpg

また、改めて、このブログでも告知させていただきます。
posted by かわいいHERO at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常