2010年06月07日

無線LANの環境見直し

とある場所に無線LANの設置が必要となって、無線LANの環境を見直しました。
具体的にはトコロテン方式で最新の無線LANルーターを導入するとともに一番シンプルな物を新規に設置必要な場所に設置しました。
すべてバッファローの製品ですが、新たに導入した最新タイプは「WZR-HP-G301NH」という最大300Mbps(規格値)の11nハイパワ高速無線規格に対応したものですが、対応した端末は息子のネットブックくらいなので、それ自体はあまり意味はありません。
基本はこれまでどおりの最大54Mbps(規格値) のIEEE802.11gが中心となるためあまり変化はないかもしれません。
USBポートにハードディスクを接続すると簡易NASとして、LAN上でハードディスクを利用できるようなので、便利は便利なのですが、もともと別にNASを設置しているため、これもあまり大きな意味は持ちません。
WZR-RS-54HP.jpg.jpg

で、トコロテン方式で押し出されたのが写真手前の「WZR-RS-G54HP」という機種ですが、こいつが非常に良く出来た機種で、発売から相当年数経過した販売終了機種ですが、最新機種にもないプライベートネットワーク同士を接続する機能をもっていたりします(現状使わない機能なんですが)。
なので、結論として入れ替え自体はあまり意味がなかったのですが
それに伴い不完全だったVPNの設定が完了できたり、iPhoneでもVPNが利用できることがわかり、iPhoneで遠隔地からWOLを利用して自宅や職場のPCに電源を入れて、リモートデスクトップでそのPCを操作するということも可能なことがわかり、早速設定しました。
まだ、不慣れな部分も多くイマイチ接続に戸惑うこともないことはないのですが、iPadや普及が著しいスマートフォンを利用する上では、無線LAN環境は非常に重要になってきていますので、少しの改善が今後の快適化の第一歩かと思い取り組んでいます。

※興味のない方には不親切な表記となっておりますことお許しください。
posted by かわいいHERO at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣周辺機器

2010年04月06日

ブルートゥースマウス

先日、エディオングループのミドリ電化で買えなかったブルートゥースのマウスですが、結局ヤマダ電機にて購入しました。
オンキョーの小型PC「BX」との組み合わせ用途なので小さい方が良いと選んだブツはバッファローのBSMLB03Nというマウスです。
bt_mouse02.jpg

大きさ比較で100円玉を置いてみました。
bt_mouse01.jpg

ついでにBXの上にau携帯と共に載せてみました。
おそらくBTマウスでも最小の部類ではないかと思います。(調べてませんが…)
BXは元々ブルートゥースを内蔵しているので一度接続を設定してやるとこのマウスだけでOKです。
ただ、残念なことにこのマウスにはケースがついていませんでした。
100均ショップで携帯用らしきケースを買いましたがあまりにも小さすぎてスカスカでした。
小さいから何処にでも放り込めるのでとりあえずは良しとします。
posted by かわいいHERO at 15:02| Comment(2) | TrackBack(0) | ┣周辺機器