2017年04月26日

モバイルバッテリー

先日の奥さんの誕生日に、私はプレゼントをどうするか考えていました。

子供の学費が嵩むので、いつもプレゼントらしいものをあげた記憶がないのですが、確か去年はちょっとお高めのiPhoneケースをあげたような気がします。

今年は、銀婚式でそれなりに買っているものの、何もなしも申し訳ないので色々考えた挙句、モバイルバッテリーをあげることにしました。

かなり前の話ですが、自分でモバイルバッテリーを買おうとしていて、色々聞いてきたものの、結局購入した形跡がないので、丁度良い。

そろそろ「iphone6 Plus」のバッテリーも弱ってきているでしょうから、本当は「iphone7 Plus」にしてあげるのがプレゼントにはベストなのでしょうが、流石にそれはきつい。

性能や機能としては、未だ充分なようですから、バッテリーのだけの問題なら、ロワの2千円しない工具つきバッテリーで交換に挑戦しても良いのですが、それももう少し切羽詰まってからにしましょう。

ということで、モバイルバッテリーを探しに量販店を回りましたが、これっていうものがありません。

そこで、何を優先順位の上に持ってくるのかを考えてみました。

奥さんは以前に、私が娘に買ってあげたauセレクションのモバイルバッテリーを「良いなぁ」と羨ましがっていました。

厳密には、この記事の通り、買ってあげたのではなく、ほとんど費用の発生していなかったauの契約で発生していたポイントで解約直前に購入したものでした。

2017-04-25 23.56.39.jpg

確かに可愛らしいおしゃれなスティック型です。

でも、このバッテリーの良い所は、充電用のLightningケーブルを持ち歩く必要がないところです。

2017-04-26 00.06.09.jpg

バッテリー自体にLightningケーブルが内蔵されているのです。

私のように、iPhoneもAndroidも持ち歩く場合には、ケーブルが別の方が良いですが、奥さんの場合はできるだけシンプルな方が良いのです。

ケーブル別だと、ケーブルを忘れたり失くしたりすることも有り得ますし、ケーブルが抜けて充電できていなかったなんてことも考えられます。

そこで、私が優先順位の最上位に持ってきたのが、このケーブル内蔵型です。

その結果チョイスしたのはこれ。

2017-04-26 00.10.29.jpg

maxellのモバイルバッテリーです。

2017-04-26 00.13.29.jpg

こいつは、iPhoneに挿すLightningケーブルだけでなく、モバイルバッテリー自体の充電時のUSBケーブルまで内蔵しています。

なので、USBソケットさえあれば、充電可能なわけです。

娘のスティック型は、容量が小さく1回でも満充電にならないので、iPhoneのPlus端末には心許なく、maxell製でも、もうワンサイズ薄いものがありましたが、やはり同じ理由で、2.5回充電可能という容量のものを選びました。

ネットには、カラフルでおしゃれな物が多く、価格も激安なものが多いモバイルバッテリーですが、中には激安粗悪品もあるでしょうから、奥さんには国産メーカーのmaxellとしました。

ちなみに、私自身は、かなり前にドコモの粗品として貰ったこんなものもあるのですが、殆ど使っていません。

2017-04-26 00.34.45.jpg

エネループの充電池ですが、以前にはこの倍の大きさの5000mAhモデルを愛用していました。

2017-04-26 00.22.33.jpg

それが、現在は12000mAh のこいつを愛用していますが、半年ぐらい前にアマゾンのセールに釣られて、16000mAhなんてのも控えで出番を待っていたりします。

2017-04-26 00.24.15.jpg

はい、私の場合は、スマホだけに留まらず、いろいろなデジタル機器の充電もあるので、容量重視です。

にしても、滅多に使わないので、長持ちしますねぇ…。あせあせ(飛び散る汗)
posted by かわいいHERO at 03:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣モバイルその他

2017年01月10日

危険な暇つぶしのアマゾン閲覧

正月についで、のんびりと自宅で過ごしたこの連休ですが、自宅でくつろいでいると、テレビを観ていても、ついタブレットで暇つぶしのWEBサーフィンをしてしまったりします。

そんな時にアマゾンからのタイムセールのメールを見ちゃったりしたもので、またもや要らぬ?買い物をしてしまいました。

amazon_nec01.jpg

NECのモバイルルーター「Aterm MR04LN」です。

実は、この一つ前のモデル「Aterm MR03LN」をOCNモバイルONEで利用していたりします。

モバイルデータ通信の選択肢

主に、iPadやPCと言ったオルビス内でのWiFi専用端末用に使用していたりするのですが、出動機会が激減している上、厳密には、スマホのテザリングでも事足りるので、もう要らないかなぁと思ったりしていたのですが、オルビスで出掛ける時には、スマホの利用率も上がりますから、バッテリー問題や、通信量上限の問題もあるので、未だ継続状態です。

次のモデルでは、SIMカードスロットが2つあったり、SIMフリーでau系SIMも一応利用できるとあって、気にはなっていましたが、OCNモバイルONEを使う限りは買い換える必要もないと感じていました。

なので、一度カートには入れたものの、削除して購入を思い直しました。

ですが、やはり気になるので、改めてネットで調べ直すと、「Aterm MR05LN」発売でモデルチェンジしたことによる在庫処分のようです。

なら、買わなくてよかったと思ったのですが、モデルチェンジと言ってもそこまで大きな進化は無いようで、価格を考慮すれば、断然お買い得と言う記事を目にして、結局ポチってしまいました。

amazon_nec02.jpg

やはり、プライム会員向けのこの価格はインパクトあります。

OCNモバイルONEのスターターSIMは無駄になりますが、それでも安いです。

価格.comのレビューでも、旧機種からの買い替えでの高評価も多く、総合的な判断です。

メインがau回線なので、休眠端末活用の意味でもau系の格安SIMも欲しいという気持ちもあって、確保しておくことにしました。

でも、やはり、暇つぶしのアマゾンが危険なのは間違いありません。たらーっ(汗)
posted by かわいいHERO at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣モバイルその他

2016年12月24日

プレステVRはまだ先になりそうなので…

アマゾンで買った奥さん用のスマートブレスレットと共に到着したものは後2つ。

一つは、ケンコーの800mmミラーレンズのTマウントアダプターの富士フィルムXマウント用です。

ケンコーの800mmミラーレンズについては、この辺の記事で取り上げています。

超望遠症候群、最後の聖戦!?

超望遠症候群、Q7の場合

超望遠症候群その2

暇つぶしのエアフロントオアシス下河原


折角の超望遠800mmですが、ペンタックスKマウント用とマイクロフォーサーズ用のアダプターしか持っておらず、現在メインで使用している富士フィルムのXマウント用のアダプターはなくて、X-PRO2やX-T10では使えなかったんですね。

これでまた遊べそうです。

そして、もう一つ、タイムセールでついポチってしまったのが、VR(バーチャル・リアリティ)用のヘッドセットです。

見た目はプレステVRのヘッドセットモニターのような、よくあるアレです。

2016-12-22 20.40.00.jpg

スマホをセットするタイプで、どれがいいのかもわかりませんが、タイムセールで普段3,000円弱の品が1,500円ほどだったので、つい買ってしまいました。

2016-12-22 20.41.01.jpg

想像以上にモノはしっかりしています。

2016-12-22 20.41.28.jpg

全く知識のない中、手帳型ケースの「iPhone7 Plus」は、そのままではセットできないので、そのままでセット可能な「HUAWEI P9」にいろいろなアプリをインストールしてみます。

2016-12-22 11.43.46.jpg

まずは、このプレイヤーを入れてみました。

使い方がイマイチわからない中、動画ファイルをP9のSDカードにコピーして、あれこれ試してみました。

VR以外の使い方として、普通に動画を観るのにも、映画館で観るような感覚を体験できるので、これでドラマ1話を丸々視聴しました。

2016-12-22 11.45.21.jpg

次に、ホラー系のVRゲームをやってみました。

画面中心の点を表示された選択肢の上で静止することによって、手を使うこと無く、ゲームを進めることが出来ました。

2016-12-22 11.46.43.jpg

そして、次は宇宙空間もののVRです。

何というか、今はなきUSJのアトラクション「バック・トゥ・ザ・フューチャー」を思い出させるような、感覚です。

まぁ、機体が揺れたりすることはないですが、視覚上はまさにそんなVRでした。

スマホのVRアプリはたくさん出ていて、評価の高いものからインストールしてみましたが、他にも本当にたくさんあります。

また、VR以外にも3Dや普通のモニターとしての利用もできるので、スマホを有効利用するには良さげですが、カメラとして多用する「HUAWEI P9」を常時使用するのは、バッテリー管理上、やや気が引けるので、一か八かで、寝室のキャビネットの奥に眠っていた、古いスマホを出してきました。

ぎりぎり実用かなと期待した、「Android 4.1」の「HTC J butterfly(HTL21)」です。

2016-12-24 11.15.45.jpg

画面も一応フルハイビジョンで、VRアプリ「VaR's VR Video Player」もインストールできました。

2016-12-24 01.54.51.jpg

残念ながら、VRゲームの2種は動作対象外でしたが、3Dや動画モニターとしては使えそうです。

2016-12-24 01.55.01.jpg

VRや3D動画は、YOUTUBEにもアップされていますし、RICOHの「THETA」シリーズを筆頭に、360度撮影可能なカメラもいろいろと出てきていますし、FACEBOOKも全天球動画に対応したようなので、使い道はあるのかもしれません。

ただ、やはり目に負担が掛かりそうなので、長時間の使用はきついかな…。たらーっ(汗)
posted by かわいいHERO at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣モバイルその他

2016年10月20日

SDカードの修復

カメラ機能がお気に入りのスマートフォン「HUAWEI P9」は、ブログでさえ使用しなくなっていたスマホのカメラを再び使用するきっかけとなりました。

用途的には、一眼を使用するまでもないチョイ撮りや自撮りでの使用が多く、似た用途となるソニーのRX100M3の使用機会を奪っているのかもしれません。

そんな「HUAWEI P9」のカメラ機能ですが、結構前から、エラーを起こすようになっていました。

カメラアプリがフリーズしたりするわけで、シャッターチャンスを逃してしまいますし、それが風景だとしても、再度利用できる状態にするには、スマホを再起動するよりありませんでした。

それでも、当初は稀な症状であったことと、撮影した画像も再起動したら、きちんと保存されているのが確認できていたので、そのまま使用していました。

ところが、段々と症状が頻繁に起こるようになり、撮影した画像も保存されていないという状況を経験するようになってきました。

そういう時には、必ず、スマホ画面上部の通知欄に、「SDカードエラー」のマ−クが表示されます。

2016-10-19 05.21.01.jpg

交換しろと言われる続けているわけで、ようやく別の(マイクロ)SDカードと交換しました。

不良が起こっているのは、PCデポで購入した128GBのものでしたが、今回、交換したものは、「HUAWEI P9」購入時に、キャンペーンで付いてきた64GBのものです。

メーカーはグリーンハウスのものですが、実は128GBのものもグリーンハウスでした。

但し、どちらもスマホの設定画面から見ると、ソニー製のSDカードとなっています。

2016-10-20 07.17.52.jpg

大き方が良いだろうという理由だけでガラガラの128GBでしたから、使用上は64GBでも全く問題ありません。

そして、その128GBをノートPCでフォーマットしようとしたところ、「修復します」という表示が出たので、そのまま修復を掛けました。

ひょっとして、これでもう異常は出ないのかな?

HDDのように物理的にエラーが生じると、修復のしようもないと思うのですが、メモリーカードは物理的とは違うでしょうから、修復可能なのか???

糠喜びかもしれませんが、この128GBは、カメラ以外の用途で使っていこうかと思います。
posted by かわいいHERO at 16:33| Comment(2) | TrackBack(0) | ┣モバイルその他

2016年09月16日

「iPhone 7 PLUS」と「ポケモンGOプラス」

本日発売の「iPhone 7」と「ポケモンGOプラス」がどちらも早朝から列を作って賑わっているようです。

私としては、「iPhone 7 Plus」に少し注目しています。

iphone702.jpg

というのも、メイン回線の端末である「Xperia Z3」の使用期間が、いよいよ23ヶ月を迎えていて、端末による割引があと少しで消滅してしまうことから、機種変更する事となります。

その候補として、「iPhone 7 Plus」が有力候補となっています。

スマートウォッチ3との相性を考えれば、Android端末をチョイスしたい気持ちもあるのですが、回線がauということで、Android端末の場合は、SIMロックを解除しても、結局、auもしくはmineo(マイネオ)等でしか使えないので、制約が出てきてしまいます。

一方のiPhoneの場合は、国内キャリアの端末は、全て同じ仕様となっているので、SIMロックさえ解除すれば、国内の何処のキャリアの回線でも、問題なく使えます。

また、auの場合は、「Xperia Z3」では、iPhoneとSIMカードが同一だったので、相互に差し替えて使う事ができましたが、「Xperia Z4」以降のAndroid端末は、VoLTE対応SIMとなったことで、それができなくなってしまいました。

そのことからしても、auのAndroid端末は、潰しが効かないということになるので、どちらかをチョイスするとなると、iPhoneかなぁとなってしまいます。

幸い、Android端末としては、現在は「HUAWEI P9」という優秀な端末があることから、iPhoneをチョイスしやすいということもあります。

4.7インチディスプレイの「iPhone 6s」もあることから、今回は、一度「6 Plus」で挫折している、5.5インチの「iPhone 7 PLUS」に機種変更しようかと新案中ですが、売りのデュアルカメラは(2つのレンズの用途の違いは理解の上ですが)「HUAWEI P9」で実装済みですし、Apple Payも使う予定が無いことから、特段、魅力を感じているわけではないので、手にした方のレビューを見ながら、最終的に決定したいと思います。

そして、もう一つの新商品である「ポケモンGOプラス」ですが、相変わらず時間の無駄と言いながらポケモンGOを続けているので、興味が無いわけでは無いですし、価格がiPhoneのそれとは桁違いなので、役に立つならあってもいいかなという感じです。

goplus04.png

ただ、このデザインを露出させるのは、おじさんとしては恥ずかしい…かな。

そもそも、ポケモン世代ではないわけで、これを腕につけるのは抵抗があります。

また、情報の早いツイッターを見ていると、こんなつぶやきがありました。

goplus01.jpg

高速移動とあるので、それが関係しているのかもしれませんが、ちょっとひどいですねぇ。

goplus02.jpg

こちらを見ると、ポケモンの捕獲は、モンスターボールを使って1回だけのようです。

ポケモンを捕まえやすくするズリの実も使えないわけですから、レベルの高めのプレイヤーだと、ほとんど逃げられてしまうんじゃないかと想像できます。

加えて私の場合、無課金プレイが大前提なので、レベル上げに徹していて、モンスターボール中心でポッポを狙う作戦で、レアポケモン用にスーパーボールとハイパーボールを貯める傾向にあります。

goplus03.png

所持できるアイテムの上限350の内、ボール類の内訳はこんな状態なので、いずれにしても、モンスターボール不足に陥って使えないんじゃないかと思ったりします。

「ポケモンGOプラス」では、ポケストップのアイテムもゲットできるようですが、捨てることができないので、使わないキズぐすり系やげんきのかけらばかりが増えそうです。

そう考えると、やっぱり要らないかなぁ。

そう言えば、新しい「Apple Watch」は、ポケモンGOにも対応するみたいです。

iphone701.jpg

速報:ポケモンGoのApple Watch版がリリース決定、ポケモンGo Plusより便利? - Engadget

かと言って、そのために導入するようなものでもないし…と思っていると、Android Wearのスマートウォッチにも対応するようですから、現在使用している「スマートウォッチ3」で賄えそうです。

pokemon-go-plus-coming-to-android.png

【ポケモンGO】Android Wear対応来るっぽい! - ポケモンGO攻略まとめますたー!

ということで、「ポケモンGOプラス」は“無し”です。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣モバイルその他

2016年02月15日

役に立てなかったモバイル端末相談室

数日前、職場の事務員さんが、ガラケーからスマートフォンに変更したけど、設定がわからないと相談してきました。

端末を見せてもらうと、京セラ製でキャリアはUQモバイルでした。

UQモバイルということは、au系回線の格安SIMですね。

なんでも、販売店担当者が、説明の途中で次のお客さんの対応に行ってしまい、使い方がわからない状態のまま帰って来たといいます。

基本的な知識のないユーザーに0から説明するのは難しい現実はありますが、ちょっとひどい対応だなと感じます。

UQモバイルのチョイスについては、移行してしまった後なので、今更何を言っても仕方がないので、一切触れずに、相談内容であるメールについてチェックしてみました。

すると、担当者にもらったというアドレスを書いた紙は、アップル端末向けのもので、@以降が「@icloud.com 」となっています。

Android端末なのに「@icloud.com 」???

ちょっと意味がわからなかったものの、Gmailアドレスの@以前が同じ文字列だったので、それがGmailアドレスの控えなのだろうと推測しました。

せめて、「@icloud.com 」部分を横棒で消して、「@gmail.com」に書き換えぐらいしてあげて欲しいものです。

私は、事務員さんがアップルの端末を使っていないことがわかっているので、想像できましたが、普通はそこで停滞してしまうんじゃないかと思います。

でも、実際のところ、Andoroidの設定は済んでいるので、Gmailもその意味不明な覚えられない文字列のアドレスでは使えるので、SMS用として、Googleの新しいアプリらしい「メッセンジャー」を導入してあげました。

Androidでは、SMSとMMS用のメールアプリとして「Google ハングアウト」があるようですが、私自身使ったことがなく、格安SIMでは逆に邪魔になる可能性のあるMMS共用よりもSMS専用の「メッセンジャー」の方が使いやすいかなと思ったからです。

GmailとSMS専用の「メッセンジャー」があれば、普通は困ることはないかなと思います。

唯一心配だったのは、娘さんのMMSの設定でGmailが弾かれてしまわないかと考えましたが、送受信の形跡が確認できたので、その心配も無さそうです。

聞けば、ご主人も娘さんもLINEを使用されているということだったので、LINEをインストール、設定してあげました。

LINEの無料通話の話をしていて分かりましたが、契約時には毎月いくらで済みますという説明だけを理解していて、それがデータ通信分で、通話料が別途必要だということさえ認識していませんでした。

SMSも1通あたり3円掛かるということも伝えた上で、LINEを活用すると良いということを説明しました。

すると、それから数日後の今朝、「うちの旦那が相談があるらしいんです」と言われ、バタバタしている中、ご主人が来られました。

幾つか教えて欲しいということで、先ず言われたのが、「アメリカからの通話の着信履歴がある」というものです。

正直、これは着信ですし、内容もわからないのでアドバイスのしようもありません。

間違い電話かもしれないし、ワン切りのような悪質なものかもしれませんが、無視するより仕方ないかなと思います。

次いで、事務員さんに「メッセンジャー」を入れたことで、「自分は「Google ハングアウト」を使っているのだけれど・・・」と言われるので、「Google ハングアウト」でも、問題ないことを説明し、「メッセンジャー」を入れる必要もないことを説明して終了。

最後に、「LINEをタブレットと共用しようと思って設定していたら、タブレットには移せたけど、スマホ側が消えちゃった」という相談。

世を騒がせたベッキー問題で注目されたLINEの共用問題ですが、未だ知らない方も多いということですね。

LINEは基本、携帯端末毎で同じIDは使えず、例外としてPC版とiPad版のみ、スマートフォンのIDと共用できる仕組みです。

なので、AndroidスマートフォンとAndroidタブレットでは共用はできません。

それを知らずに、双方の端末で弄り倒していたようです。

これは、IDに何らかの制限を掛けられている可能性があると考えますが、現在タブレットでは使えていました。

それをスマートフォンで使いたいということで、新規のIDでも良いというので、新規に登録しようとしましたが、電話番号が無効と出てしまいます。

その時点で、「何度も電話番号が無効と出た」とか「なんか60日使えないというような表示が出ていた」と申告されましたが、最初に言ってよって感じです。ふらふら

これって多分、電話番号自体が60日間移動できないような制限を設けられたんでしょうねぇ。

これ以上、タブレット側を削除したりして下手に触って、現在使えているタブレットまで使えなくなる可能性もあるので、2ヶ月間、タブレットで我慢してもらうこととしました。

規制が掛かってしまってからでは、どうすることもできません。

LINEに連絡したところで、まともな対応は期待できません。

結局、娘のiPhoneの移行の件も返事無しです。

終わってみれば、何の力にもなれないまま、「甘いモノがお好きと聞いているので」とセブンイレブンで買ったであろう大量の「甘いモノ」を差し出されます。

image.jpeg

夕方、口寂しさで「甘いモノ」を口にすることはありますが、特別「甘いモノ」が好きというものでもないのですが…。

珈琲がブラックなので、脳のために少し糖分が欲しい時があるので、事務員さんの勝手なイメージなんでしょう。

でも、実際プリンは好きだし、せっかくなので、想定外のバレンタインデーだと思って、ありがたく頂戴しました。わーい(嬉しい顔)
posted by かわいいHERO at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣モバイルその他

2016年02月06日

度を越した「念のため」

仕事だけでなく、いつもだいたい持ち歩いている鞄の持ち手が外れた。

2016-02-04 20.11.17.jpg

しっかり縫い付けてあるだろうものですが、糸が切れちゃってます。

格好良いと思って買った鞄ですが、気が付けば荷物入れ放題で、「何この重さ?」という状態で重さに耐えられなくなったようです。

せっかくの形も崩れて、ただのブタ鞄となっています。

それもこれも、心配性が災いして、常にカメラ2台にモバイルバッテリーから自撮り棒、タブレットにモバイルルーター、ケーブル類にACアダプター、それ以外にもアレにコレとドラえもんの四次元ポケットもびっくりの状態です。

基本的に車移動とは言え、持ち歩くだけで、滅多に使わないのに…。

そりゃ、持ち手も切れるわと自分で納得してます。ふらふら

2016-02-04 20.12.20.jpg

加えて最近は、更に別の鞄でフジの一眼&レンズも持ち歩いて、重いのなんのったらありゃしない。

元々はセカンドバッグに厳選して詰め込んでいたのに、鞄を大きくすると、その分荷物が増えて、収拾がつかない…って、これ典型的な片付けられない人ですねぇ。

要改善です。あせあせ(飛び散る汗)
posted by かわいいHERO at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣モバイルその他

2015年06月25日

使えないクリップレンズ

先日、PCデポに行った際、クリップレンズが売っていたので、つい買ってしまいました。

DSC00591.jpg

最近、自撮り棒禁止のところも増えてきて、広角レンズを取り付けて自撮りする、クリップレンズ(セルカレンズ)が人気なのだそうです。

自撮りする機会のない私自身は、自撮り棒さえすっかり使っていませんが、あれば家族が使うかも?くらいの気持ちで買ってみました。

安いUSBやSD等のメモリで見かけるハイディスクブランドの商品です。

中身は、魚眼、ワイド、マクロの3種類のレンズにクリップと収納袋がセットになっています。

DSC00594.jpg

早速、手持ちのスマートフォン「XperiaZ3」に、魚眼レンズを付けてみました。

DSC00592.jpg

でも、黒い中に丸い魚眼画像が…。

こんなものなのか?

2015-06-23 18.49.27.jpg

自撮りを想定してのフロントカメラでもこの状態。

2015-06-23 18.50.40.jpg

これではちょっと使えない。

DSC00597.jpg

ワイドはマクロとセットで使うようで、はじめから2つのレンズがくっついていて、もうひとつのレンズは何処だ?と探してしまいました。ふらふら

DSC00598.jpg

上のワイドだけ外して、マクロをクリップに残します。

DSC00596.jpg

そして、マクロだけで撮ってみました。

2015-06-23 19.01.20.jpg

かなり寄れますが、やはり四方はケラレが発生してます。

2015-06-23 19.04.25.jpg

ワイドは、魚眼との区別がよくわかりません。

DSC00593.jpg

コンデジ並みカメラの「XperiaZ3」だからかと思ったものの、それはセンサーの話ですし、念の為、Nexus7につけてみましたが、やはりケラれてしまうので、トリミング用のおもちゃということなのでしょうか?

家族にあげようと、次男坊のiPhone5cにカバーを外して付けてみましたが、やっぱり黒丸望遠鏡状態なので、使い道がない。

使い方を間違ってるのだろうか?

またもや、無駄な買い物をしてしまったかな。もうやだ〜(悲しい顔)
posted by かわいいHERO at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣モバイルその他

2015年06月11日

Appleの天下は続くのか?

iPhoneからXperiaに機種変更してもなんの不自由も感じること無く、自宅でのRead専門ネット端末として快適に使用していたiPadAirも、ブックマークが突然消えたりで使いにくくなってきて、ブログアップも含めるとWindowsの方が都合よく感じていましたが、ブラウザにGoogleのCromeを使うことによって、PCやスマホとの連携が取れて、何とかまた使えるようになったのですが、家族は皆iPhoneなので、iOSが我が家の共通語みたいなところはあります。

でも、今後のことを考えると、家族で高価なiPhoneを使い続けることもないかなとも思い始めています。

キャリアによるSIMロック解除が義務化となったとはいえ、状況はあまり変わりなく、単にキャリアの好条件が姿を消しただけのように思えます。

キャリアの行き過ぎた競争原理の上に成り立つ我が家の通信コストの安さは、今後は急激に跳ね上がることは確実であり、現状のメリットを活かすとなると、格安SIMへ移行するのが自然な形のような気がしています。

そうなると、わざわざ高いiPhoneを選択しなくとも、必要十分に使いやすくなった安いAndroid端末で良いと考えます。

もちろん、iPhoneの良さは今も存在していますが、最近のApple関係のニュースを見ていると、Appleの天下もそう続かないかも?という気がしてきています。

最近のAppleで話題といえば、やはり「Apple Watch」だと思いますが、今度、そのOSがバージョンアップするようです。


大事なApple WatchのセキュリティレベルがwatchOS 2でアップします

まぁ、これは、実際に市場へ投入して改善すべきところがたくさんあるでしょうから、ここからが「Apple Watch」の本領発揮だと思われます。

ですが、これまでにもAndroidWerのソニーSmartWatch3使いとして、スマートウォッチ自体の問題として、普及の難しさを感じているわけですが、それを示すような記事がありました。



Apple Watch売れてるの?売れてないの?売上台数発表なし



そもそも、時計としても難しく、スマートフォンのアクセサリーとしては高価で、それ以上にマニア向けとなるスマートウォッチの市場が、そう大きいはずがありません。

アップルが販売すれば、多少の市場の創造は可能でしょうが、そう簡単でないことは明らかです。

その中で、アップルとしては、どうしてもこのような対応になるのでしょうが、iPhoneのシェアの異常に高い日本でさえ、Appleマニア以外でApple Watchを持っている人がどれだけいるでしょうか?

確かにスマートウォッチとしてはよく出来ていますし、使って便利と感じる人も多いと思います。

でも、やはり話題性がひとり歩きしている感は否めません。


そんなところにこんなブログ記事も見てしまい…。



WWDC2015みて、Appleほんまに大丈夫かって思ってきた。



何となく、頷けてしまうのです。

でも、先日の法事でおばさま達が「Appleはまた儲けるんじゃない〜」とApple Musicの話題に触れており、やるなAppleと思ったのですが、そんなおばさま達も使用するLINEが定額制の音楽配信サービス「LINE MUSIC」を始めるというニュースで、スタート前から日本でのApple Musicの敗北は決定したのではないかと思う次第です。


定額音楽配信「LINE MUSIC」スタート 150万曲以上をオンデマンド配信 30日間500円から


また今後、スマートフォンに移行しない・できない方々に人気になりそうなのが、「ガラホ」。



従来型ケータイにAndroidを搭載「ガラホ」ってなに?



ガラケー自体も、何らかのOSを搭載しているわけで、主流はAndroidになるような。

だから、Android万歳とも思いませんし、Androidに問題がないわけでもありませんが、PC同様にハードの性能が、格安端末でも十分になってきているので、Androidのヒット端末が出てきてもおかしくないですし、WindowsPhoneが盛り返す可能性だってゼロではないかもしれません。

今のiPhone人気は、女子中高生に支えられている部分も大きいようなので、LINEに特化したキラー端末なんかが出たら、爆発的ヒットになるかもしれません。

安いは正義ですから、格安SIMとセットなら、更に人気は加速なんてこともあるかも知れません。

まぁ、自分自身Androidがメイン使用というところで、Appleに厳しいことを言っているとは感じますが、確実にApple、iPhoneでなければならいという理由は失われていると感じます。

以上、勝手な所感ですが…。


追記:もう一丁。


iOS 9の新機能は日本未対応ばかり Appleにユーザーは不満の声
posted by かわいいHERO at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣モバイルその他

2015年02月05日

ついに我が家のNexus7にもロリポップがやってきた

昨晩、その日使わなかったNexus7を持ち出すと、通知に待望のアップデートの表示がありました。

2015-02-04 16.49.57.jpg2015-02-04 16.49.57s.png

もう頭から抜け落ちていましたが、忘れた頃にとうとう待望のアップデートがやってきたのです。

2015-02-05 04.39.47s.png

WiFi版には昨年から提供されてきているGoogleのAndoroidOS「ロリポップ」へのメジャーアップデートですが、SIMカードスロットを有する2012年3G版と2013LTE版には、未だ更新通知が届かないままでした。

「ロリポップ(Andoroid5.0x)」は、提供開始直後のバージョン5.01に多数の不具合が見つかり、現在は、その修正版というべき5.02が配布されています。

そして、昨年12月には、この2月に5.1へのアップデートが配布されるという噂もあって、てっきり5.1を待たないといけないものかと思っていましたが、5.02で提供されることとなりました。

こうなると、5.1の存在が気になるところですが、先ずは、自身初となる「ロリポップ」に慣れたいと思います。

2012年版では、ハードの能力により重いという話も耳にするので、2012年3G版を使用する長男には、考えてからアップデートするよう言うつもりでしたが、今朝聞いたら、昨日来ていて既にアップデートしたと言います。

SIMスロットの有るタイプは一斉配信となったのかもしれませんね。

「ロリポップ」は、基本的に過去の非力な端末でも動作可能iと聞いていたので、2012年版での現象はちょっと意外でしたが、特定の方法で改善するようなしないような情報も見られるので、時間が掛かっても、快適に使えるようにはなるものと信じています。

2015-02-05 13.52.57s.jpg

ドロイド君見るの久しぶりだなぁ。

さて、2013年LTE版ではどうでしょう。

2015-02-05 05.28.56s.png

真偽は別として、「ロリポップ(Andoroid5.0x)」はNexus7に最適化して作られたOSとの話もあるので、期待しています。

posted by かわいいHERO at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣モバイルその他

2015年01月17日

ロリポップ(Andoroid5.0)は未だ来ず

マイミクさんのNexus7にも、ロリポップが降ってきたとのことで、慌てて確認するも、私のNexus7には未だその気配はありません。

rps20150117_210910.jpg

マイミクさんのは確か2012だったと思うのですが、3G版なら長男が使っている2012に期待が持てますが、WiFi版なら未だ当分先になるような気がします。

昨年、不具合の多い5.0を飛び越えて、2月以降に5.1が来るんじゃないかと予想しましたが、まさにそのムードが濃厚です。

不具合が解消されたバージョンは嬉しいものの、ロリポップに慣れたいと思う気持ちもあって、できれば先に5.0が来てもらいたいと感じています。

強引にアップデートという手もあるものの、カメラやスマホ等、他に弄る端末があるので、今はそこまでは考えていません。
posted by かわいいHERO at 21:11| Comment(0) | ┣モバイルその他

2014年11月23日

やっぱりソニーは面白い

昨日、ソニーに目が行くという記事を書きましたが、自分が知らないだけで、面白いモノを出していたことを知って、ますますその考えが強くなっていきます。

その、面白いものとは、ソニーが1年前に販売開始した商品なのですが、「スマートイメージングスタンド IPT-DS10M」というものです。

img01_02.jpg

ソニーのスマートウオッチの旧機種「スマートウオッチ2」と同時に発表された商品のようで、「スマートウオッチ2」の記事を見ていて偶然にその存在を知りました。

1年も前に発売になった商品を、今頃取り上げるのもどうかとは思いますが、スマートフォンの「Xperia」シリーズにのみ対応する商品ということで、iPhoneユーザーの私が知る由もなかったのでしょう。

で、実際その「スマートイメージングスタンド IPT-DS10M」がどんな商品なのかというと、百聞は一見に如かずでYOUTUBEの動画見ていただくとわかりやすいかも。





実際に試されていますが、要は「Xperia」をセットすると、人の顔を追っかけて回転して、笑顔を感知して、「Xperia」のシャッターを押すという「Xperia」を自動写真撮影マシンにしてしまうスタンドなんです。

面白いですよね〜。

実際、人が写真を撮ろうとすると、撮られる方が意識をしてしまって、撮りにくかったりしますが、パーティーなんかでこれを真ん中に置いておくと、自然な写真が撮れそうな気がしますね。

オフミーティングなんかでも良いかもなんて思います。

まぁ、この手の商品は、実用性が難ありというケースが少なくないので、この商品も実際にどこまで使えるものかはわかりませんが、スマートフォンに+1万円でこの機能が付くとなると、ちょっと興味が湧きませんか?

タイミング的に、新型iPhoneが発売されて、そろそろ使い勝手がわかってきて、盛り上がっている頃に発表、発売である上、「Xperia」所有者限定の狭い市場で、販売もXperiaトレードマーク(TM) Storeでのみの販売のようですから、私のようにこの商品の存在を知らない人も多いのではないかと思います。

ソニーモバイルのサイトを見ると、Z3も対応機種としてアップデートされているので、気になります。

量販店なんかでデモを行えば、結構売れそうな気がしますけど、粗が出ちゃうんでしょうか…。がく〜(落胆した顔)

でも、やっぱり、ソニーは面白いぞ!と思わせてくれるアイテムですね。
posted by かわいいHERO at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣モバイルその他

2014年11月21日

アップルの高い塀と技術の進歩が追い風となるAndroid

久しぶりのメイン端末のAndroidへの移行で、想像以上に使える端末となっていることを強く感じます。

これは、もちろんAndroid自体の進化もあるでしょうが、ハードの高性能化がもたらした部分が大きいと考えられます。

一方、iphoneの場合は、ハードの非力さを感じにくい味付けとなっていることで、旧世代の端末でも、比較的快適に使えるのは良いことですが、最新端末でもスペックを抑える傾向にあるようです。

先日、バイク店の飲み会で、iPhone5sからiPhone6Plusへ変更している友人が「二度とAndroidにはしない」と言ってたのですが、どうやら、初期のAndroidで国産端末を利用していたようです。

確かに、あの頃の国産端末は酷かったですから。

スペックがギリギリなのに、不要なアプリがたくさん入ってて、昔のPCも同じような感じでしたね。

その点、HTCとかのグローバル端末はそんなことはなくて、比較的ましだったんですが、それでも、アプリに対してハードの性能が低かったですから、今のように快適ではなかったです。

ところが、今は、低価格ノートPCでもメモリ2GBってのが少なくないのに、「XperiaZ3」や「Nexus6」は3GBです。

ハードとして、かなりの余裕があると言えます。

反面、iPhone6は未だ1GBですから、もっと安くても良さそうですが、実際は高いですね。

キャリアが、端末代を負担しているので、感じにくいですけど。

もちろん、iOSの良さがあるからこそ、私自身も特に初心者のスマホにはiPhoneを勧めてきたわけですが、電話とネットと一般的なアプリの利用なら、もはやどちらでも良いのかなと思います。

同一端末としてのシェアは、ますますiPhone有利ですから、周りの人と同じ機能や知識を共有したければiPhoneは魅力的ですが、アップルの管理下に置かれるのがちょっと残念です。

と言うのも、メイン端末を「iPhone5s」から「XperiaZ3」に変更したことで、SIMなし「iPhone5s」を持ち歩いているのですが、そのままでは、当然、自宅もしくは職場のWiFi環境下でないとネットは使えないわけです。

ですから、「XperiaZ3」からのテザリングとなるのですが、「iPhone5s」も「XperiaZ3」も当然のようにBluetoothを積んでいます。

WiFiテザリングでもいいわけですが、多少速度は落ちても、バッテリー消費の少ないBluetoothによるテザリングを使用したいと思います。

モバイルWiFiルーターとして、人気のNECのAterm MR03LNの場合、Bluetoothによる接続利用の場合、バッテリー持続時間が大きく伸びています。

ですから、常時接続しておくような使い方にはBluetoothは魅力です。

そこで、「XperiaZ3」からのテザリングで「iPhone5s」を子機として使用したかったのですが、なんと、「iPhone5s」のBluetoothは、子機としてのBluetooth接続に対応していないのです。

screenshotshare_20141121_175831.png

「XperiaZ3」からは、問題なく「iPhone5s」が見えています。

2014-11-21 17.59.31.png

ですが、「iPhone5s」には「XperiaZ3」は表示されず、「XperiaZ3」から求めてようやく表示されます。

2014-11-21 17.59.41.png

ですが、最終的には、「XperiaZ3はサポートされていません」と蹴られてしまうので、「XperiaZ3」に問題があるのかと思ったら、違いました。

2014-11-21 18.00.16.png

Bluetoothによるテザリングでは、親機としてはPAN-NAP(Network Access Point)に対応していることが必要で、子機としてはPANU(Personal Area Network User)に対応している必要があるのですが、「iPhone5s」はこのPANUに対応していないのです。

そして、このことについては、私が見た限り、アップルや携帯キャリアのiPhoneのページを見ても何処にも見つけることが出来ませんでした。

auのサイトでは、Android端末については事細かに記載されているのにです。

対応自体は難なくできるはずのものが、意図的に排除されていると感じます。

これまでのファイルシステムに自由を与えないというところもそうですが、6から機能として搭載しているNFCもApplePay以外では使えないとか、iPhoneを使いたければ我慢せよと言わんばかりに思えます。

iPhoneはアップルの認める自由の中でのみ楽しむことができる。

アップルの高い塀に閉ざされた世界であり、それをオープンにするジルブレイクを「脱獄」と表現するのは、なんとも上手く言いはめた表現なのかと思います。

塀の中だからこそ、保たれる秩序があるのも事実ですが、高価なのに性能が伴わないという状態では、例えるなら不当に過酷な労働を強いられる塀の中の世界ということにも成り兼ねず、是正されるべき事態とも考えられます。

まぁ、少し大袈裟ですが、以前ほど使い勝手に差が無くなっている現状を考えると、AndroidOSとiOSがもっと対等な土俵で競い合う必要性を感じます。

少なくとも、特定の目的を達するためにはiOSの方が優れているというこれまでの私の考えは、過去のものだと感じ始めています。

加えて、Androidとしての大きな転換点となる可能性のある、新しいAndroidOS5.0 Lolipopが、今後更にワクワクを届けてくれそうで、楽しみです。

Screenshot_2014-11-21-18-30-49.png

早く、Nexus7でLolipop試してみたい・・・。


11/22追記:こちらの記事を読む限り、各パーツには日本の技術が多数注ぎ込まれているようなので、コストが高く付くのはやむを得ないのかも知れませんね。

綱渡りもそろそろ限界? iPhone 6/6 Plusの分解で見えたAppleの“危険水域”
posted by かわいいHERO at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣モバイルその他

2014年03月18日

スマートパンツ

仕事帰りにイオンへ買い物に寄ったら、ガチャポンに「スマートパンツ」があったので、今更と思いつつ、ガチャポンやっちゃいました。

image.jpg

もう「スマートパンツ5」になってるので、人気シリーズ化してるのだろうか?
「オニキのブリーフ」が欲しかったけど、まぁいいかと思いながら、履かせてみました。

img20140317_230516.jpg

ケースのままでも問題なく、Lightningコネクタの位置もバッチリでしたが、思いの外、家族の評判が悪かった…バッド(下向き矢印)

でも、それ以前にこれ履かせると5sの指紋認証使えない〜。ふらふら

img20140317_230611.jpg

ということで、5cの次男坊にあげました。
posted by かわいいHERO at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣モバイルその他

2013年11月21日

バッグインバッグ

普段持ちのバッグが大きなサイズとなって、何かとカバンに目が行くようになっています。
先日、HIROギフトカード交換用のコミックスを買いに本屋へ行ったところ、ある雑誌が目に止まりました。

image.jpg

タケオキクチ・・・バブル世代の私達にはDCブランドのトップブランドとして愛着がある方も多いのではないでしょうか。

とはいえ、ファッションに興味が有るわけでもなく、惹かれたのはその間に挟まれたおまけです。
ココ数年定着している、宝島社お得意のおまけ付きの雑誌です。

image.jpg

二つ折りのクラッチバッグが、財布なんかを入れておくバッグインバッグとしていいんじゃなかろうか?
ということで、買ってしまいました。

image.jpg

シンプルでシックだし、タケオキクチってところもいいんじゃないかなと思い1400円なら買っておいてもいいかと…。

image.jpg

開いてA4サイズとしても使えるらしいが、これはないかなぁ。

image.jpg

このコシノヒロコのセカンドバッグと入れ替えようという考えですが、

image.jpg

組み合わせとしてもいいんじゃないかと期待するも、

image.jpg

財布や小物を入れるとこの様です。
だめだこりゃ。
シンプル故に物が多すぎると格好悪くなちゃうんですね。

やっぱり、今のセカンドバッグを使い続けるしかないか…。


バッグインバッグといえば、もう一つこんなのも買いました。

image.jpg


セリアで買ったエコバッグ。
ボールペンは大きさ比較のために置いてます。

image.jpg

広げるとこんな大きさで、2Lペットボトルが5本入るそうです。

というのも、イオンが全面的にレジ袋を廃止して、手ぶらで買い物するのが困難になってきたので、超小型のエコバッグを携帯することにしました。
カバンが大きくなったので、これくらいは余裕ですが、何でもかんでも持ち歩くという流れはどこかで是正が必要ですな。
posted by かわいいHERO at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣モバイルその他

2013年11月16日

ファーストバッグ?

先日、三田のプレミアムアウトレットで一目ぼれして購入した鞄ですが、本当はもう少し小さくて、オンオフ共に、常時持ち歩けくことのできるセカンドバッグというのが理想だったのです。
ですから、一度は買わずにお店を離れたものの、一目ぼれする鞄なんてそうそうお目に掛かれないものなので、金額も高くないので買っておくことにしました。

2013-11-162011.08.43.jpg

前にも「セカンドバッグ」というタイトルで熱い?思いをブログに書き込んでいますが、使い勝手そのものは悪くない980円のソフトバッグは、やはり見た目にちょっと、いや、かなり安っぽいようで、奥さんにはボロボロと言われてしまいました。

2013-07-252017.46.25.jpg

上の写真は使い始めたところで未だましですが、所詮は安物で、縫製なんかも糸がほつれてきたりしていました。
それもそのはずで、デジタルグッズやなんかを詰め込むので、ソフトだと形は崩れ放題で、何か小物を取り出そうとすれば、底を隅々まで探りながら出すという、まさに大阪のおばちゃんのあめちゃんでも出てきそうな勢いでした。

なので、ずっとたくさんデジタルグッズが入って、持ち手もあって、仕事にもプライベートにも使える洒落たデザインの高くない小型のカバンという妄想があったのですが、そんなもの現実にあるわけはなく、本来、仕事とプライベートは別けるべきなんでしょうし、小型でたくさんの物を収納するというのも無理があります。
でも、元来のものぐさから、オンオフ切り替えで中身を入れ替えるという事ができません。

kabanstreet.png

それでも、そんな幻想を求めて鞄好きの奥さんと、鞄の町豊岡にでも行こうと思っていたのですが、実際はネットの販売が主なようで、豊岡カバンストリートには、そんなにたくさんの鞄屋さんが並んでいるわけではなく、平日に行ってもシャッター商店街のような状態みたいなので、結局企画倒れとなっていました。


ということで、一目惚れしたおニューのバッグを、自分の用途で使えるように対策です。

先ずはB4サイズの書類も入る大きめのバッグなので、中に入れたものが散らばらないように仕切りやポケットが欲しいところですが、当然そんな構造にはなっていないので、インナーバッグを使います。

bib02.jpg

1000円くらいでこんな商品が結構出ているのですが、それなりに嵩のあるデジタルグッズを整理するには、ポケットの数や大きさがやや役不足です。

bib.jpg

板にゴムバンドを張り巡らせたこんな便利グッズもあるのですが、こいつは板がゴムバンドに負けないようにそれなりの強度を持たせるためか、結構な重さです。
ものがまとまったところで、重量が増え過ぎると意味が無いので、こいつもパス。

以前に雑誌の付録で付いてきた、半分の大きさの重くないものは使用中なので、こいつの使用を継続します。

2013-11-082019.41.40.jpg

でも、デジタルグッズだけでなく、財布なんかも入れるので、それをどうするか・・・。

昔使っていた小型のセカンドバッグがありました。
コシノヒロコと刺繍のあるカバンですが、昔車で一泊旅行に行った時に、少し予備のお金を入れて車のシートの下の奥に押し込んでいたら、完全に奥へ入り込んでしまったらしく、手探りではその存在に気が付かず、どこかで落としたと思いこんで、警察に遺失物届けを出したといういわくつきのカバンです。
車を買い換える時に見つかって、自分の馬鹿さ加減に苦笑いしました。

2013-11-082019.46.54.jpg

ほとんど財布入れて終わりほどの収納力のセカンドバッグにバラける小物を放り込んで縦に収納すると、大きさが功を奏してすんなり入りました。
でも、このカバンを入れる時点で既にセカンドバックじゃないですね。

あとは、デジタルグッズの収納だけです。
改めてインナーバッグを探していると、PCバッグに面白いものを見つけました。

2013-11-082018.01.27.jpg

分離型と書いてあります。
ポケットなんかの具合はさすがPCバッグで大きくていい感じでおまけに軽い。

2013-11-082018.03.11.jpg

ファスナーで完全にバッグと分離するので、この収納部分のみ頂きます。

2013-11-082019.47.46.jpg

ワンサイズ大きい15インチ用だと大きすぎるので、この13インチ用がいい感じです。

2013-11-082019.48.38.jpg

余ったカバンの方ももちろん無駄にはせず、自宅のウルトラブックの収納に使います。

小型のバッグからいきなり大きくなったものの、肩掛けベルトも付いているので、10日間ほど使ってみた現在の感じでは、このスタイルで行けそうかなぁという手応えです。
大きなポケットには、もちろんNEXUS7(2013)が入っています。
全体に重くなっているのは大きさから仕方ないものの、今のところは思ったほどこれまでとの違いがなく、ちょっとは格好良くなったかなと思ってますが、次にこのスタイルを崩す時は、持ち物を大幅に減らすことを決断した時でしょう。
posted by かわいいHERO at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣モバイルその他

2013年09月24日

アップル純正ケース

アップルのオンラインストアからiPhone5s用のアップル純正ケースが届きました。

2013-09-24 14.28.51.jpg

早速開封。
裏のスウェードな感じが本体に優しそうですね。

2013-09-24 14.30.18.jpg

リンゴマークは思ったよりもぼんやりしていますが、まぁいいか。

2013-09-24 14.30.30.jpg

革とファイバー製みたいですが、軽くていいですね。
これで、透明ケースとサヨナラできます。
透明ケースでは、中に砂や埃が入って擦れてしまうので、裏のフィルムはそのままにしていましたが、このカバーではもう必要ありません。

2013-09-24 14.32.52.jpg

では、装着。

2013-09-24 14.34.02.jpg

どんなもんでしょう。

2013-09-24 14.34.47.jpg
posted by かわいいHERO at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣モバイルその他

2013年07月25日

セカンドバッグ

バブルを経験した私たちの世代では、男性が財布などの小物を一見してそれとわかるブランドものの小型のバッグに入れて持つというのが一つの流行でした。

lv-M51825-G2114.jpg

周りの多くの人間が、革製のセカンドバッグを持っていたので、当時はそれに倣うべく自分もセカンドバッグを持っていたのですが、これが普通のスタイルとなってしまって今でも小型のバッグは手放せません。
しかしながら、時代は流れ、世間では男性がセカンドバッグを持つことが少なくなっていったようですが、そんなことさえ私は気付いていませんでした。
そんな、廃れていったセカンドバッグが、ここ数年、注目を浴びているそうです。
それも、“クラッチバッグ”と名を変えて。
クラッチバッグというのは、肩紐や持ち手の付いていないハンドバッグのことで、セカンドバッグの別名とのことらしいですが、この定義でいくと途中から私が所持していたバッグは持ち手なんかが付いていたので、セカンドバッグではなく、小型のバックということになるのでしょう。
セカンドバッグ=クラッチバッグというのは、一般に、脇に抱えたり、手で握ったりして持つものだそうです。
まぁ、セカンドと名が付くのですから、メインのカバンとは違う2番目のバッグということなんですね。
そんな一世を風靡した?セカンドバッグですが、バブル崩壊とともに、セカンドバッグのイメージも崩壊。
デートで男性が持ってきたら、女性が引くバッグの筆頭に挙げられることさえあったというのですが、そのあたりも自分はピンときません。
ただ、ブランドに偏ったちょっといやらしい感じはあったような気はします。
私自身が持ち手のないセカンドバッグから持ち手のある小型のバッグに移行したのも、そういうムードを感じ取ってのことだったのかもしれません。

そんなセカンドバッグが、今女性たちの間で人気が高まるにつれて、男性の間でも復権の兆しが出てきているそうです。
そこに登場したのがクラッチバッグで、必要最低限のものだけを、かっちりした鞄に収めることを目的として、かつて流行ったセカンドバックと形も違って、すっきりと薄いそうです。
機能性が高く、新しい表情を出せるアイテムとして、若い方を中心に、人気を集めているということなのですが、流行に疎い自分は、そのあたりは「ふーん」という感じです。
でも、バブリーないやらしいイメージでなく、スマートなイメージなのだろうということは想像できます。
そして、このセカンドバッグの流行には、スマホやタブレットが大きく関係しているそうです。
確かに、スマホやタブレットは予備バッテリー等の附属品を一緒に持ち歩きたかったりするので、小さなバッグが便利です。

でも、私の場合には持ち歩くデジタルグッズが増えすぎて、小型のバッグが常にパンパン。
ついには、無理して留めていた金具が壊れてもげるという事態になったことは、以前ここにも書きました。

image.jpg

仕方なく、臨時的に職場近くのショッピングセンターのワゴンセールで売っていた980円のソフトバッグを買って使い始めると、その収納性から未だに使い続けている状態です。

2013-07-252017.46.25.jpg

でも、やはり安物は安物で、中の仕切りがすぐに破けたりしていますし、入るからと何でも持ち歩くので、非常に重いバッグとなっているので要改善ですが、流行だというクラッチバッグではもはや収納力が足りなくなっています。
ただ、流行には乗れなくても、もう少し見栄えのする格好いいバッグが欲しいところです。

時間が出来たら、カバン好きの奥さんと、カバンの町豊岡辺りでブラブラ探してみたいなと思っています。


※同日追記
偶然見たダイヤモンドオンラインのランキング2位の記事が…ダメリーマンがく〜(落胆した顔)

DOL.jpg
posted by かわいいHERO at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣モバイルその他

2012年08月28日

LINEガチャ

今朝、PCの前で友人がコメントしたFacebookの写真を見て反応してしまいました。

Facebook.png

「おぉ、これはLINEのスタンプキャラのストラップだ!」
我が家では奥さん子供が多用しているLINEのスタンプのキャラクターではないですか。
写真のアップ主は高知の方らしくイオンのガチャだとの情報。
早速、仕事からめてイオンのショッピングセンターへ出動しました。

2012-08-28 14.53.28.JPG

少なくとも2台のガチャ機を発見。手(チョキ)
早速、4個入手。

2012-08-28 13.56.06.JPG

自分と奥さん、あと子供と考えながらも全員欲しいと言うだろうけど、今日のところは4個でいいかと納得。
全部で7種類あるようです。

2012-08-28 14.54.54.JPG

幸運にも全部違う種類で、自分的にはコニー(うさぎ)のおならバージョンがいいかなぁ。でも取り合いになるかなぁ。なんて思いながら画像をLINEで奥さんに送りました。

SC20120828-174616.png

やはり、反応上々です。るんるん
でも、奥さんは年間パス所持の末娘を連れてのUSJらしい。

続けてミクシィボイスにもアップ。
すると、しばらくしてマイミクの隊長さんも写真をアップ。
なんと、「ブラウン(熊)とコニー」以外の6種所有されているとのこと。ハートたち(複数ハート)

「コンプリート目指すつもりは無いんだけどなぁ」と思いつつ、夕方にいつもの歯医者さんの予約が入っていたので、近くのショッピングセンターへ行きました。

2012-08-28 17.17.42.JPG

治療後よせばいいのにゲームセンター横のガチャブースへ。

2012-08-28 17.13.52.JPG

あった。ぴかぴか(新しい)

2012-08-28 17.31.42.JPG

中身はほとんど無くなってそうでしたが、「えいやー」と言う間にこんなことに。あせあせ(飛び散る汗)
でもいいんです。
私がLINEを勧めた人が数人いるので、余ったやつはその人たちにプレゼントするつもりです。ひらめき

2012-08-28 17.38.29.JPG

隊長さんに並び、全7種類の内6種類まではいったものの、この子が出ない。もうやだ〜(悲しい顔)

ムーン・ぐっ.jpg

でも、もうこれ以上は無駄になるので断念したところ、奥さんからLINEで写真が送られてきました。

1346143452388.jpg

どこかでガチャ探しやがった。がく〜(落胆した顔)
あげるって言ってなかったからなぁ〜。ふらふら
posted by かわいいHERO at 18:40| Comment(5) | TrackBack(0) | ┣モバイルその他

2012年06月05日

落ち着かないAPO

ペプシネックスのコンビニ限定でゲットした宇宙兄弟に出てくるパグ「APO」のストラップですが、以前、無理やりスマホに付けました

IMG_0009.JPG

ところが、シャツの胸ポケットに入れたスマホから吊り下がった「APO」は、歩く度にブーラブラ。
ブラブラぶらぶら落ち着きません。
存在感を主張していて、それはそれでいいかと思っていましたが、ちょびっとだけ恥ずかしい。
なら、目障りにならないようにとちょっと加工。

IMG_0292.JPG

不要な古いイヤホンのプラグ部分を解体。

ストラップのひもを外して「APO」に突き刺しました。

IMG_0293.JPG

マイスマホのイヤホンジャックに取り付けました。

IMG_0014.JPG

かわいいでしょう。

IMG_0016.JPG

ステレオヘッドホン用ではないので、消音されることもなく、ちゃんとスピーカーからの音も確認できました。
簡単加工で、「APO」も落ち着きを取り戻しました。わーい(嬉しい顔)
posted by かわいいHERO at 22:56| Comment(4) | TrackBack(0) | ┣モバイルその他