2017年12月16日

アップデートトラブル

昨日、職場から自宅のPCにリモートデスクトップ接続を試みたところ、拒絶されてしまいました。

rd01.jpg

自宅PCは起動中で、特に問題もなかったので、???となるも、iPhoneで接続すると接続できました。

何が原因かとiPhone経由で探っていると、今度はiPhoneからも接続できなくなってしまいました。

2017-12-15 11.52.52.jpg

今度は、Androidのサブ機、「HUAWEI P10 Plus」から接続すると、今度も接続できました。

2017-12-15 11.54.02.jpg

でも、iPhoneと同じように、いつ接続できなくなるかわからないので、接続を切らないようにしつつ、この時点で原因に心当たりが出てきました。

2017-12-15 11.58.04.jpg

リモートデスクトップ経由で、ウィンドウズボタンから電源マークにカーソルを持っていくと、案の定、更新が来ているようです。

最近、更新による通常操作の不具合を何度か経験しているので、確信しました。

再起動後は、問題なく繋がるようになりました。

ウィンドウズの更新は、気が付かないことが多いので、基本自動でインストールするように設定してあるのですが、お陰で気が付かないうちに再起動しないと使えないとか、起動した途端に更新が始まって、しばらく使えず、起動した意味がないなんてことが多々あって、しばらく起動させていなかったPCなんかだと、イライラする事も多いです。

また、更新と言えば、iPhoneの方も、昨晩アップデートが来ていたので、寝ている間にアップデートしましたが、今朝、会社へ行こうと支度をしていたら、珍しくアップルウォッチにも、アップデートが来ていることに気が付きました。

2017-12-16 09.12.35.jpg

身支度をしている間に終わるだろうと、深く考えずにアップデートを始めてしまったのが問題でした。

2017-12-16 09.54.29.jpg

アップデートの進捗が遅く、いくら待てども進みません。

おまけに、アップルウォッチの場合は、電源に接続した状態でないとアップデートできないので、持ち出すこともできません。

結局、数分のつもりが、30分くらい掛かったでしょうか。あせあせ(飛び散る汗)

すっかり家を出るのが遅くなってしまいました。ふらふら

もっとも、遅くなってもどうってこと無いんですが…。爆弾

次回からは気をつけよう…。
posted by かわいいHERO at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣サービス

2017年11月10日

為せば成る?…インスタ最新復活

instalogo.png

前記事に続き、当グログ左サイドの「HERO's Instagram[最新]」のウィジェット表示ですが、「Websta Widgets」に変更したものの、相変わらずこちらは更新がされない。

350万円のミッキーの後に、既に2件の画像をアップロードしたのに、ミッキーのままです。

この更新の不具合が我慢できずに、「複眼RSS」へと変更したのに…。

昨晩も少しチャレンジしようとしましたが、眠くて断念しました。

ですが、今朝、ようやく原因が判明しました。

「Instagram RSS Feed Generator」でインスタのRSSのURLを取り出していたのですが、どうもこれが問題のようです。

インスタグラムのRSSのURLをユーザー名やハッシュタグから生成する「Queryfeed」というものに変更したところ、うまくいきました。

queryfeed01.png

ブログ最後尾の「HERO's Instagram[ランダム・サムネイル]」については、未だ生きている理由がよくわかりませんが、万が一、表示されなくなっても、同じく「Queryfeed」&「複眼RSS」のコンビネーションで解決できるかなと思っています。

知識がなくて訳がわかっていないのに解決してしまった自分に、自己満足です。るんるん

※同日追記

と思ったら、更新されてない…。

駄目か…。もうやだ〜(悲しい顔)

1480309323.png

今度は「SnapWidget」なるサービスを使用してみます。

さてさて、どうなるやら。
posted by かわいいHERO at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣サービス

2017年11月09日

インスタ写真の更新

kawaiiheroinsta01.jpg

ここのところ、何度かカメラを持って出掛けることができたので、新しい写真のアップができていなかった、インスタグラムに写真をアップしたところ、このブログの左サイドのインスタのウィジェットが表示されていないことに気が付きました。

元々、ネットで情報を拾いながら、その場しのぎで作業しているため、どのように作業したかを自分自身で覚えていません。ふらふら

Instagram − HERO's CAFE TIME

インスタ表示変更 − HERO's CAFE TIME

このあたりの記事を見ながら、リンク先を使ってチャレンジしますが、

※サムネイルできるURLがありません

という表示が出て、うまくいきません。

fukuganrss01.jpg

ブログの最後に表示される「HERO's Instagram[ランダム・サムネイル]」の方は、未だ問題なく表示されているのに何故だろう???

いろいろ試してみたものの、私のスキルでは解決できないので、三度「Websta Widgets」を使うことにしました。あせあせ(飛び散る汗)

こだわりがないので、気楽なものです。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣サービス

2017年08月03日

アップル消耗品の罠

先日から、本来は必要のないはずの初期不良対応の苦労に悩まされていますが、ようやく決着がつきました。

先ずは、経緯を簡単におさらいすると、アップルペンシルを6月27日に、PCデポで購入したことから始まります。

そのアップルペンシルを利用する予定の、発売日にオンライン予約した「iPad Pro 12.9インチ(第2世代)」が、なかなか納品されず、7月の連休明け18日に、ようやく受け取ることができました。

事前に純正キーボード等も購入していたものの、初日はアップルペンシルは試さずに、後日、初めて使用しました。

そして、アップルペンシルを充電しようと考えた私は、ここで初めて、同梱の専用アダプターの存在を知ります。

apencil.jpg

両端がライトニングのメスとなっているアダプターは、本体にライトニングのオス側を持つアップルペンシルでしか使用できません。

なので、もう一方のメスにケーブルのオスを差し込むということは、直感的にもわかります。

ところが、いつも家族がiPhoneを充電している、サードパーティ製の断線しにくいライトニングケーブルを刺そうとすると、スカスカで挿せませんでした。

あれ?サードパーティ製だからかなと思い、「iPad Pro 12.9インチ(第2世代)」に付属のケーブルで再度試みたものの、やはり結果は同じです。

アップルペンシル側のライトニングは問題なく挿さるけれども、ケーブル側は全く抵抗がないというか、そもそもUSB-Cソケットにライトニングのソケットを挿すような、明らかにサイズ感の違う状態です。

仕方がないので、改めてアップルペンシルの使い方を調べて、初回は「iPad Pro 12.9インチ(第2世代)」のライトニングソケットに、ダイレクトに挿す形での急速充電を行いました。

しかしながら、急速充電は、バッテリーの寿命に影響がある気がして、早々に、この初期不良のアダプターを交換してもらわなければと思って、購入店のPCデポへと電話を入れました。

すると、PCデポの電話対応では、「アップル製品は、全てアップルのカスタマーサポートでの対応になる」と言われ、電話番号を教えてもらって、アップルのカスタマーサポートに初めて電話をしたのが、7月27日のことでした。

ところが、ここでは、アップルペンシルを自宅に置いてきたため、シリアル番号がわからずに、後日、担当者の内線へ電話し、留守電でメッセージを吹き込んで連絡をもらうという、例の訳の分からない留守番電話の話となります。

アップルサポートの留守番電話

そして、一向に電話がないので、改めて、カスタマーサポートに電話をするも、無償対応はできかねるとして、販売店PCデポにて対応してもらうよう言われます。

アップルの理不尽

そして、取り敢えず初期不良品かどうかを確認するというPCデポに、本日の午後から、アポ有りでの不良のアダプターを持ち込む予定となっていましたが、午前中にそのPCデポの担当者から、突然、電話が掛かって来ました。

その内容はと言うと、

「あれから自分もアップルのカスタマーサポートに電話をして、何度も担当者が代わり、お客様が言われていたような経験をしました。」

ということから入って、いろいろと回りくどい話をされましたが、結論としては、

「初期不良かどうかをアップルストアか正規プロバイダーで確認してもらう必要があり、エキスポシティに正規プロバイダーであるカメラのキタムラさんがあるので、そちらへ持ち込んで欲しい」と言います。

その際、これまでの経緯を根気強く訴えて欲しいだとか、iPad Proも持っていったほうが良いとかアドバイスをくれますが、それって、本来、販売者としてアップルと交渉するはずのPCデポの仕事を私がやることになるので、なんとも腑に落ちませんが、アップルが修理をアップルストアか正規プロバイダーでしか受けていないこともわかっているので、諦めてエキスポシティのカメラのキタムラへ出向きました。

2017-08-03 12.44.59.jpg

そして、不良品のアダプターを見せたところ、担当の方も、初めての経験だそうで、アダプターをルーペ等で接点の状態等を確認されていました。

2017-08-03 11.41.06.jpg

その結果、接点で一箇所、浮いているような所があるようですが、ライトニングのプラグ自体が固定されない状況とは関係ないもので、やはり、そもそものプラグの形状に問題があると感じられたようです。

但し、やはり最終的な判断はアップルによるという話でしたが、多分大丈夫だろうということで、修理扱いの手続きを進めてもらったところ、またもや最終段階で、「やっぱり駄目です。584円掛かります」と言われてしまいました。

どうやら、受付のシステムとして、消耗品扱いのものについては、有償での手続きしかできないようになっているようです。

ですが、こちらのキタムラさんの担当の方は違いました。

「これは、私としても納得行かないですねぇ」

そう言って、

「お時間をいただけるなら、アップルの修理サポートとチャットで交渉してみます。」

と言ってくれました。

これが可能なのは、キタムラが正規プロバイダーだからですし、もちろん、私としては待ちます。

2017-08-03 11.42.26.jpg

すぐ繋がれば良いのですが、繋がらない時は1時間掛かっても繋がらない時があるそうですが、5−10分程度で繋がりました。

チャットということキーボードでの打ち込みなので、どのような会話がされているのかはわかりませんが、結論としては、これまで同様に、消耗品は有償になるということのようです。

アップルとしては、消耗品扱いの部品については、初期不良であっても有償対応がデフォルトということです。

おかしいですよね。

でも、オンラインストアで購入の場合は、無償対応と聞いているので辻褄が合いません。

アップル以外のお店での購入の場合は、アップルは有償対応は譲らず、その店での判断になるようです。

しかしながら、消費者の立場としては、初期不良は無条件に交換してもらうことが当然であり、その初期不良の有償対応分を、アップルが負担しようが、販売店が負担しようが構いません。

それを、その初期不良のリスクを消費者に負わせることが、法的に問題ないのかはわかりませんが、百歩譲っても、売場に「アップル製品の消耗品に関しては、初期不良であっても有償となります」という表示が不可欠です。

ただ、販売店としても、製品の初期不良の負債を負わされるなんて考えられないでしょうから、逃げようとします。

確かに、悪意で初期不良だと持ち込む連中もいるかも知れませんが、純粋に初期不良に困っている消費者も居るはずです。

なので、そこは、悪意かどうかの判断を総合的に行って欲しいものです。

私の場合は、PCデポでアップルペンシルを購入してから、その不良に気が付くまでに少し時間があったことから、iPad Pro本体の他、わざわざauの「iPad Pro 12.9インチ(第2世代)」の契約書類まで持参しましたが、アップルからは、具体的な時期の言及は無かったように見受けられました。

2017-08-03 10.50.19.jpg

完全に善意の初期不良購入者を切り捨てる形です。

殆どの商品が、保証期間が設けてあるので、保証のない消耗品の初期不良というのは、極めて稀なケースとなると考えられるので、これはアップル製品を購入する上での罠となります。

みなさんも、どうぞご注意ください。

さて、今回の私の場合の結論としては、アップルの修理サポートとのチャットでも、有償との回答となったわけですが、到底納得できるわけもなく、キタムラの担当の方もおかしいと感じてくださっていたことから、粘っていただいたのだと思いますが、最終的には、「上司に聞いてみる」という言葉を引き出してくれたようです。

そして、「今回だけ特別」という言葉と共に、無償対象されることとなりました。

しかしながら、その際の捨て台詞がまた腹の立つもので、「消耗品に関しては、購入時にその場で不良を確認するか、その日の内に不良を申告せよ」だって…。

現実的にそんなことができるわけないでしょう。

最終的に、無償対応されなければ、帰りに消費生活センターに寄ろうと考えていましたが、非常に問題のある対応だと感じます。

この件に費やした時間や労力を考えると、アダプターが何個買えるかと思いますが、もう。金額の問題ではありません。

白黒わからないものは、販売店に責任転嫁し、販売店も転嫁された責任逃れで、消費者が泣きを見るという図式は、アップル、販売店共に真摯な対応とは言えず、なんとしても改善して欲しいものです。
posted by かわいいHERO at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣サービス

2017年08月01日

アップルの理不尽

applesupport.jpg

今日は、アップルのおかげで疲れました。

原因は、先日来、アップルのカスタマーサポートに問い合わせをしている、アップルペンシルの充電ケープル接続用アダプターの初期不良の件です。

アップルサポートの留守番電話

結局、留守番電話にメッセージが残っているのかどうかもわからず、連絡も来ないので、改めて1からサポートへ連絡を入れることにしました。

そして、メールで伝えられた案件番号に当たるケース番号を伝えたところ、「別のスペシャリストで良ければ…」と言われたので、結構ですと答えたところ、しばらく待たされて、「お客様の案件は、専任のスペシャリストが特別な形を取っているので、そのスペシャリストでないと対応できません」と言う。

「メッセージ吹き入れ後の留守番電話の操作が英語でわからない」と言ったものの、「少し待っていただければ大丈夫なはず」と言われ、自信がなくなってきて、もう一度留守電チャレンジすることに。

ところが、やはり、スペシャリストのメッセージの後に、こちらのメッセージを吹き込むまでは行くものの、その後、英語で1番とか2番とか選択を迫るような英語が延々と続きます。

一度目は、サポートの人の言うように、そのままボタンを押さず待っていましたが、延々と操作を促すような英語が続き、最終的に「Please call again」って言ってる…?

これって、もう一度電話しろってこと???

ということで、今度はメッセージを吹き込んだ後、1番押したらなおも操作を要求しているようなので、もう一度1番を押したらまたもや「Please call again」だって。

なにがなんだかわからないので、再度、始めのカスタマーサポートへと電話して、これまでの経緯を説明して、未だ、シリアル番号さえ伝えてないので、作業が何も始まっていないことを伝えると、電話口の方が、それなら私で対応が可能ですと言ってくれて、数分間の保留を何度も繰り返しながら、配達の手配までこぎつけたかと思うと、突然、「私の権限では、600円の有償対応しかできません」と言い出しました。

初期不良でなんでお金が要るの?ってことで、「やはり、権限を持ったスペシャリストが対応する必要があるので、他のスペシャリストを見つけてまいりますので、お待ちいただけますか?」と言うので、仕方ないのでお願いしたところ、今度は保留が長い。

10分位待たされたのではないでしょうか?

ようやく、男性のスペシャリストさんと代わってもらったのですが、今度はそのスペシャリストさんは、「本体には1年保証があるが、アダプターは消耗品扱いなので、アップルのオンライショップ以外は無条件に600円の有償扱いになる」と言います。

そして、「購入されたPCデポさんは、アップルの正規販売店ではないので、PCデポさんにご相談ください」だって。

???

でも、PCデポさんに言われて電話していると言うと「PCデポさんもどちらかの正規ルートで購入されているはずですから、そちらへご相談ください」ですと。

これ以上やり取りしても、時間の無駄なので、ここで電話を切りましたが、かれこれアップルのサポートとの電話はトータルで1時間以上は軽く超えています。

そして、今度は改めて、購入店のPCデポの方へ電話を入れ、経緯を説明するも、アップル次第という態度で、自社が販売した責任など微塵も感じていない様子です。

言われた通りに連絡したのに、こうなっていると事細かく説明後、調べて連絡をくれるというので待っていると、電話が掛かってきて、開口一番、「やはり、アップルとしては、消耗品扱いで…」と私がアップルに言われたことを確認するように言い出します。

初期不良であっても、アップルが対応しなければうちも知りませんという態度にがっくりです。

いずれにしても、一度、現物を確認したいと言うので、後日持参することとなりましたが、「初期不良は見ればわかりますから」と言うものの、「これは初期不良じゃない」とか言い出さないか心配です。

おまけに、確認したところで、アップルが「これは初期不良じゃない」とか言い出したら、目も当てられません。

たかだか600円のことで、こんだけ面倒なことになるのなら、600円出した方がましとも思うのですが、初期不良なのに有償ってことが、もう金額の問題じゃないんですよね。

実際には、その間、充電が困るし、将来的にアダプターを紛失してしまうことだって考えられますから、直接させるケーブルもアマゾンで2本購入済みで、本日到着です。

PCデポの売場に「消耗品には保証がないので、初期不良も対応できない」とかの注意書きでもあれば、収めどころもありますが、一切の表示もなく、初期不良に対応しないとかありえないでしょ。

いや、表示の問題ではなく、やはり初期不良で泣き寝入りとか、メーカー品ではどう考えてもありえないです。

せっかく良い商品であっても、これじゃあ台無しですよ、アップルさん。

PCデポさんも、量販店でも一緒とか、消費者を泣き寝入りに追い込む姿勢は、昨年の事件の反省が見られませんよ。

そんな姿勢なら、アップル商品の取扱いはやめるべきだと思います。

さてさて、PCデポさん、最終的にどんな対応してくれるのでしょうか?

あー疲れたふらふら
posted by かわいいHERO at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣サービス

2017年07月28日

アップルサポートの留守番電話

先日、「XperiaZ4 Tablet」からの機種変更で導入した「iPad Pro 12.9インチ」ですが、噂通りにアップルペンシルの使い勝手がなかなか良いです。

2017-07-28 10.47.33.jpg

絵を描いたりはしないので、専らマウス代わりの使い方だったりしますが、純正キーボードカバーとの組み合わせは、快適です。

ですが、そのアップルペンシルは、ブルートゥース接続で、バッテリーが内蔵されています。

ですから充電が必要になるのですが、その充電方法は二通りあります。

ひとつは、「iPad Pro」のライトニングのソケットにアップルペンシルを直接刺す方法です。

この方法は、急速充電となり、僅か15秒の充電で30分間の使用が可能になるそうです。

もうひとつは急速ではない通常充電の方法として、ライトニングケーブルとアップルペンシルを繋ぐために、付属のアダプターを使用する方法があります。

2017-07-28 10.47.58.jpg

ところが、このアダプターが不良品でした。

2017-07-28 10.49.34.jpg

アップルペンシル側は問題なく刺せるのですが、ケーブル側を刺そうとしても、引っ掛かりがなくすっぽ抜けて、固定できません。

恐らく、プラグを抜けないように押さえる溝の中の金具が機能していないのだと思われます。

そこで、購入店へ電話で問い合わせたところ、そこはアップル製品の常ですが、直接アップルサポートへ電話するよう言われました。

そして、昨日、サポートへ電話してみたところ、製品のシリアルナンバーが必要ということで、後でシリアルナンバーを連絡することとなり、そのために、担当者へも直通の内線電話の掛け方についての説明メールを送ってもらいました。

私のメールアドレスを伝えて、その場でメールを送ってもらうという形です。

ちゃんとメールが届いたのを確認して、その場は電話を切りました。

担当者がちゃんと対応するという姿勢は嬉しいのですが、今日改めて、そのメールの通りに電話をしてみましたが、留守番電話にメッセージを吹き込んで、折り返し電話をもらうという形式なのですが、その留守番電話が曲者でした。

1回目は時間が足りなくなって掛け直したのですが、時間以上に問題なのが、メッセージを吹き込んで以降の案内が急に英語になることです。

ダイヤルボタンを押して、選択するよう促しているようなのですが、早口の英語で聞き取れません。

1回目は適当にボタンを押したものの、2回目はそのまま切ってしまいました。

果たして、これでメッセージが伝わっているのだろうか???

未だ連絡がないので、何とも言えません。

改めて、元々のサポート窓口に電話してみようかと思いましたが、急いでいるわけでもないので、もう少し待ってみようと思います。

早々にアップルから電話サポートの満足度調査のアンケートが届いていたので、「なんで途中で英語になんねん!」という苦情を添えて、回答しておきました。

まぁ、万が一メッセージが届いていなかったら、いつまで経っても電話が来ることは無いのでしょうね。

このアダプターは、単体では販売していないらしいので、代替えとして、先がメスになったサードパーティ製の充電ケーブルが売っているようなので、それを買っておこうと思います。

2017-07-28 10.47.59.jpg

余談ですが、さっき見た日テレ「ZIP!」の特番で、スタジオジブリ出身で「メアリと魔女の花」の監督である米林宏昌氏が、絵コンテを「iPad Pro 12.9インチ」で描いているようで、そのアップルペンシルのお尻の部分は標準のキャップではなく、そのアダプターを挿しっぱなしで使われているようでした。



このツイッターの写真ではわかりませんが、常に充電するのだから、それもありだなって思いました。
posted by かわいいHERO at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣サービス

2017年06月30日

我が家の三太郎の一番下

我が家は、今はおばあちゃんを除く家族全員がauユーザーです。

sf01.jpg

ソフトバンクでは、スーパーフライデーという企画で、ソフトバンクユーザーに毎週金曜日に、サーティワンのアイスクリームやミスタードーナツが無料でもらえたりしていますが、auも、その後追いをしています。

ですが、auスマートパスの上位版であるauスマートパスプレミアムに加入しないと、特典が受けられませんでした。

私自身は、会社の回線なのですが、スマートパスには加入していて、少し前に、プレミアムにアップグレードしても、年内はスマートパスの金額のままというキャンペーンを知って、プレミアムにアップグレードしましたが、家族は安く上げるためにスマートパスすら加入していません。

sf02.jpg

スマートパスプレミアムでは、確かに無料で、マックのポテトやら、ホットモットの唐揚げ2個なんてものがもらえるようですが、私としては、ポテト1個や唐揚げ2個のために、離れたお店に行くのもどうよって感じと、正直、これだけもらうっていうのはかなり気が引けます。

アイスクリームとかなら未だ良いですが、これって、家電量販店で、何も買わずに粗品をもらう以上にハードルが高い感じがします。

まぁ、先の画像の例でも、ポテトなんかは会社員ではなく学生になってますねぇ…。ふらふら

ということで、未だに一度もクーポンを使ったことがありません。

反面、うちの高校生の三男坊なんかは、ソフトバンクユーザーの友達に付いて行って、唐揚げ2個の場合なんかは1個をもらったりするらしいです。

でも、1個の場合はおこぼれがなくて、残念がっていましたが、とうとうauさんも、スマートパス加入者以外にも、恩恵を受けさせてくれるようです。

それが、テレビCMでも頻繁に目にする「三太郎の日」です。

sf03.jpg

記念すべき初回は、7月初の“三”の日となる7月3日です。

クーポンは、SMSにて配信されるようで、昨日、届いていました。

2017-06-30 12.31.11.png

初回は、マクドナルドのダブルチーズバーガーのようですが、スマートパスプレミアムに加入の私は、ドリンクも無料となるようなので、昼ご飯が浮く?と思ったら、提供開始が15時からでした。がく〜(落胆した顔)

2017-06-30 12.30.39.png

実は、この「三太郎の日」に歓喜した三男坊は、この7月3日から、北海道への修学旅行なんです。

空港への集合前に食べに行くと意気込んでいましたが、まさかの15時開始にショックを受けておりました。

それでも、諦めがつかずに北海道で食べると言い張っていたようですが、トマムにマックは無いと奥さんに一蹴されておりました。爆弾

マックなんか食べなくとも、北海道は美味しいものが食べられると思うのですが…。ひらめき

「三太郎の日」のダブルチーズバーガーは、次の13日にリベンジするしかないようです。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣サービス

2017年06月19日

au法人契約の度を越した不便

私の使用する携帯のメイン回線は、会社名義の回線なのですが、auの法人契約回線は、何かと不便で困ります。

家族は個人でのau使用なので、その勝手の違いに戸惑うことも多いのですが、基本的には、携帯電話って個人向けが基本のようなので、法人に対しては特殊というか、使い勝手が悪いのです。

法人向けの営業部署があって、時々電話でキャンペーンの案内なんかを知らせてくれて、先日も社員さんのガラケーがほぼ無料で機種変更できるのでということでお願いすると、その電話とメールだけで手続きが完了しました。

これだけ見るととても便利に感じるのですが、キャンペーン等でその部署にて取扱のない端末について尋ねると、auショップで対応してもらうよりないと言います。

また、特に残念に感じるのがauのポイント制度です。

個人の場合、auの溜まったポイントは、いろいろな用途で使用できます。

特に便利と思えるのが、「au WALLET」プリペイドカードでの利用です。

logo_prepaid.png

ポイントをこのプリペイドカードにチャージすることで、クレジットカードとしての利用が可能なのです。

私の場合、銀行のポイントやクレジットカードのポイントを、一旦この「au WALLET」ポイントに移行して、「au WALLET」プリペイドカードで自由に金額が設定できるアマゾンのギフトカードのチャージタイプを購入することで、無駄なく便利に利用ができています。ひらめき

だいたいのポイントは、ギフトカード等の金券の類に交換する場合に率が下がってしまうことが多いのですが、この方法だと無駄なくカード決済として利用できます。ぴかぴか(新しい)

auのキャッシュバックの受け皿として作らされたカードですが、思いの外の利用価値で助かっています。

話が法人から脱線してしまいましたが、法人のポイントは、この「au WALLET」ポイントは対象外であり、au公式のアプリやWEBでも、ポイントの明細なんかが見れなかったりします。あせあせ(飛び散る汗)

辛うじて、トータルのポイント数だけは確認できたりしますが、詳細がわからなければ、ポイントの有効期限もわかりません。たらーっ(汗)

実は、このポイントの有効期限が迫った分があって、無駄にするのはもったいないので、あれこれ調べたのですが、基本的には機種変更時の端末代やオプションにしか使えないと言います。

端末代への充当は、機種変更時のみなので、結局のところ、オプションを選択するよりありません。

オフィス用品等の通販サイトへau経由で登録すればそこで利用可能となるようですが、私の勤務する会社では、既にアスクルを利用していますし、そのサイトへも別の事務機器業者経由で登録済みなのです。

そこで、オプション品への交換をしてもらうためにauショップへ行ったのですが、頼みの綱のauショップも通常は個人しか相手にしていないので、法人契約となると、担当者は困ってしまいました。爆弾

電話片手に調べてくれて、ようやく目処が付いて、auオンラインショップで確認したオプション品をお願いしたところ、auオンラインショップで売っているものの、auショップでは未だ取扱できる状態にはなっていないと言います。

なので、オンラインショップで手続きしてくださいと言われ、その連携の悪さに呆れてしまいました。ちっ(怒った顔)

法人契約って、個人のように簡単にキャリアを変えることができなかったり、プランの割引がなかったりで、ただでさえ高くついて、auとしても利益の取りどころであるのに、この対応は非常に悪いといえます。パンチ

結局、auオンラインショップで手続きしましたが、その履歴や状況を確認しようと思っても、手続きをした端末(番号)からしか表示されず、総ポイント数は減っているのに、その内容は見れません。

おまけに、オプション品の発送についても、登録したメールアドレスに発送の案内があるとのことなのに、そのメールもなくいきなり届きました。がく〜(落胆した顔)

最終的に、ポイントを無駄にすること無く、手続きが完了できたので良かったですが、改めて、そのサービスの質の悪さを知ることとなりました。バッド(下向き矢印)

こうなると、個人扱いの契約で、支払いのみ法人で行う方が良いような気がしています。ふらふら
posted by かわいいHERO at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣サービス

2017年06月05日

異常なアクセス数

sakura1.jpg

このブログは、私の利用しているさくらインターネットのレンタルサーバーのおまけというか、レンタルサーバーの容量を使って提供されているサービスです。

有料サービスということで、ブログでの使用では容量は余裕ですし、独自ドメインによるメールアドレスも作り放題で、別途ホームページを作ることも可能なので、まだまだ活用しきれていない状態です。

そんなさくらのブログのサービスですが、アクセス解析は以前にも書きましたが、ちょっと物足りません。

加えて、ヤフーやグーグルの各検索サイトの仕様変更とかで、以前はどのキワードで検索されて辿りつたのかというトレンドがわかったのですが、それがわからなくなりました。

どのページへのアクセスが多いかということはわかるので、以前より人気?の「労政ジャーナル」関係はすぐわかるのですが、通常の記事だと、その記事内の何がキワードとなっているのかがわかりません。

その状態で、今日の総アクセス数が既に通常の5倍近い状態で、ビックリ。

一瞬、「これは何かサイバー攻撃でも受けてるの?」と思いましたが、サイバー攻撃の対象になるブログじゃyないし、サイバー攻撃ならこんな数字じゃないですから、「何かの悪戯かロボットによる迷惑広告活動かな?」と思ったり。

でもよく見ると、参照元が検索サイトではなく、リンク元なしとなっていて、各サイトの閲覧は僅か「2」で閲覧者も「2」です。

ということは、2人が各記事を見て回ったってこと???

おまけにその閲覧時間帯は明け方の2時から10時にかけてです。

sakuraaccess1.jpg

よくわかりませんが、ロボット的なものが各記事を見て回ることがあるのかも知れませんが、多分違うのかなと思っています。

私のこのブログは、匿名で書いていますので、基本的には実際に面識のある人は、ミクシィのキャンピングワークスコミュニティの方だけなんです。

あとは、バイク関係の記事でバレてしまった鉄馬姫とエンジョイエンデューロに誘っていただいたKさん位。

なので、見てない前提で、そこそこ不味いことも書いちゃっています。

匿名だからと、家庭内のプライベートなことまで取り上げちゃって、今更、顔見知りに見せられない状態です。

なので、フェイスブックとはリンクできません。

今現在、この記事を除いても4067個も記事があるので、中には当人が気を悪くする内容もあるはずです。がく〜(落胆した顔)

私自身は、もう忘れちゃってますが…。爆弾

自分自身のストレス発散の場でもある日記ブログなので、万が一目にされた面識ある方々には、素直にお詫び申し上げます。

ご指摘いただければ、いくらでも修正いたしますので…。

ということで、私の推測としては、昨日焼肉に行ったと聞いているツーリング仲間の中に、前出のKさんが居たということなので、Kさんもしくは別のメンバーの2人に隅から隅までチェックされたのかな?と感じています。

スマホとPCとかだと別人扱いになるので、実際は一人かも知れません。

時間帯から、あの人物かなと思ったり…。

公の場に晒しているブログですから、それも承知の上ですが、何かちょっと恥ずかしかったり、怖かったり…wあせあせ(飛び散る汗)

でも、そう言いながら、それをまた記事にしちゃてるので、やめる気はありませんが。ダッシュ(走り出すさま)

※同日追記:閲覧記事からすると、バイク屋絡みは関係無さそうです。眠い(睡眠)
posted by かわいいHERO at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣サービス

2017年05月24日

インスタ表示変更

当ブログの記事サイドにインスタグラムの最新アップ写真を表示するようにしていますが、突然、利用していたサービス「WEBSTA Widgets 」で更新できなくなりました。

インスタグラム本家の方は、きちんと反映しているのに、「WEBSTA Widgets 」のサイトで反映しないため、ブログのウィジェットのみが切り替わらない状態でした。

そこで、WEBで検索してみると、「WEBSTA Widgets 」を使用せずに、ダイレクトにインスタグラムを反映させる方法がありました。


Instagramをブログにギャラリー表示させるやりかた。 − みのりんはつくりたい


方法は、こちらのブログに全て書いてくれているので、そちらをご覧いただくとして、これまで通りにサイドに最新画像を表示させて、末尾にランダムにサムネイル画像を10枚表示するように設定しました。

これまでは、「WEBSTA Widgets 」を反映させるのに、毎回「WEBSTA Widgets 」のウィジェット自体にアクセスして、更新を促していましたが、インスタグラム直になったことで、多少のタイムラグはあるようですが、更新させる手間はなくなりました。

まぁ、SNSであるインスタグラム本来の使用方法ではなく、フォロワーがいないので「いいね!」はなかなか付きませんが、お付き合いの「いいね!」が無い分、こちらの方が理想的と感じています。

ハッシュタグも入れないに等しいので、なかなか人の目に触れる機会がないものの、こちらのブログが主体なので、問題なしです。

なお、フォローいただいた場合には、フォローしたいと考えていますが、営利や怪しさを感じた場合には例外とさせていただきますので、よろしくお願いします。

5/26追記:最新の方は「WEBSTA Widgets」に戻しました。
今度は、「複眼RSS」の方が更新しないためですが、最後尾のランダムサムネイルについては、そのまま「複眼RSS」利用です。

結局戻しました。
posted by かわいいHERO at 02:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣サービス

2017年03月07日

連携スパム

likeja.png

一昨日、うちの奥さんが大騒ぎ…。

申し訳程度に利用しているFacebookで、意図しない「いいね!」が連発されていたからです。

私には言いにくいからか、比較的操作に明るい三男坊に助けを求めていましたが、最終的にはFacebookの運営サイドからスパム認定されたみたいで、アカウントの保護が行われたようです。

そこで、昨日になって、初めて私に助けを求めてきました。

私とて素人ですし、自分自身が経験したことがなく、自分が行ったことではないのでどのようにしてそうなったかがわからないわけで、聞かれても困るのですが、仕方がないので、それが本当にFacebookからの指示なのか等、PCでブラウザ版を併用して確認しつつ、身分証を送るなど、指示通りに作業を進めました。

奥さんが私に言い難かったのは、多分、「韓流」が原因だと思います。

奥さんのFacebookの用途は、身近な友人とかではなく、ほぼ「韓流」情報のためで、僅かに「韓流」好きの友達とつながる程度で、あとは、ドラマやK-POP絡みの投稿に「いいね!」をしていたようです。

私がどちらかと言えば「嫌韓」なので、言い出し難かったんでしょう。

実は、韓流自体は、奥さんが台湾ドラマにしか興味が無かった頃、冬ソナで私の方が早くはまっていたので、韓国を否定する気もありませんが、ここ何年もおかしな話が多い中で、文化は別物と脳天気になることがどうかと疑問に感じるだけです。

基本的には、奥さん自身は、Facebookではカバー写真くらいしか投稿していないので、自分は安全と思っていたようですが、大きな勘違いだったようです。

Facebookによる解決策として、自身の真のコメントを選別してスパムを判断しようとする画面があるのですが、奥さんの場合は、自身がコメントの投稿をしたことがないことで逆に機能せず。

うちの奥さんは、完全にFacebookの使い方を間違っていますね。

知り合いの投稿に「いいね!」する分には、こういう事態はあり得ないわけで、わけの分からない投稿のリンクをタップしたり、「いいね!」したりすることで、そんな事態となったのだと思われます。

そして、こういうスパム事案は、最近はFacebookに限らず、他のSNSでも増えています。


「ブロックされすぎww」……Twitter連携スパム多数出回る 無害なアプリに“偽装”


ちょうど、ツイッターのケースが記事になっていました。

ここで、どのSNSでも共通するのが、ただ閲覧するだけでは問題ないのはもちろん、一度リンクをタップしたところで、問題は起こらないということです。

スパムの原因はここからで、リンクをタップした時に、必ずSNSアプリが「連携認証」の確認をしてきます。

画面にアプリの連携を許可するかどうか聞いてくるのです。

これこそが、勝手にSNSに投稿することを許可するかどうかの質問なわけで、それをろくに確認もせずにタップすることで、自分のアカウントで勝手にスパム行為を行うことを許可してしまうのです。

この連携認証については、企業が商品プレゼントなんかで利用することも多いため、無条件に認証してしまうケースが多いのかも知れません。

多くの方が、意図せず「懸賞に応募しました」というツイートを経験したことがあるのではないでしょうか?

SNS上にはこれを悪用したスパムサイトが多く存在するわけです。

うちの奥さんの場合、スパムが全てハングルだったことから、ハングルでよくわからないところで、連携認証を許可してしまったものと想像できます。

まぁ、PCに明るくないおじさんが、エロサイトでむやみにクリックしてしまうのと同じようなものかも知れません。

怒られるので、これくらいにしておきますが、改めて、SNSやネットの世界では、大人しくしていることが重要なのではなく、きちんと知って、正しく運用することが安全なのだと再認識した出来事でした。
posted by かわいいHERO at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣サービス

2016年09月20日

Slingboxが使えない

slingerror04.jpg

事務所に詰めっ放しなので、PCを前に、台風情報をAbemaTVのニュースチャンネルでチェックしていますが、紀伊半島に上陸した台風を、現在高知県とか言っているので、リアルタイムのテレビに変更しようと、WEB版のスリングプレイヤーを起動しました。

slingerror01.jpg

すると、ブラウザかOSが対応していない???

先日まで、普通に見れていたのですが何故?

slingerror02.jpg

どうやら、現在障害が出ているようです。

slingerror03.jpg

「Slingplayer for Web」の不具合ということなので、スマホは大丈夫なのかな?

2016-09-20 05.56.43.jpg

Androidスマホからは、問題なく見れましたので、やはりWEB版のみの不具合のようです。

でも、どうしても利用したい時にこの状態だと辛いだろうなぁ。

早期の復旧と、今後起こらないことを望みます。ダッシュ(走り出すさま)


※同日追記 : 16時過ぎには復旧していました。
posted by かわいいHERO at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣サービス

2016年08月27日

PCデポ

unnamed.png

高齢者等の消費者と酷いサービス契約を結んでいたことで炎上し、株価だだ下がりらしい「PCデポ」が、今度は中古品を販売しながら古物商許可を取得していないという疑惑が浮上。

PCデポに古物商許可を取得していない疑いが浮上→翌日、中古品が店頭から消えて答え合わせ完了 - netgeek

なんともずさんな経営だったようですね。

個人的には、PC専門店として、家電量販店とは少し違った使い方ができて、それはそれで利用価値があると感じているのですが、今後が心配になる事態のようです。

メモリーカードやUSBメモリにHDDなんかは、数量限定で安価なものの、ほぼ毎週入れ替わりで日替わり特価提供されるため、比較的売り切れにくいこともあり、重宝していたのですが、今週のチラシを確認してみると…

img_information_landscape.jpg

今回の騒動と関係あるのかどうかはわかりませんが、これまでチラシが無かった記憶はほぼないので、今後もチラシ特価が無いとなると、やはり残念です。

ちなみに、カメラ利用で不具合の出たHIDISCのSDカードがグリーンハウスに入れ替わってる気がするのは気のせいだろうか?

PC関係のサービスを利用しようと思ったことはないですが、PC専門店としては生き残ってほしいものです。
posted by かわいいHERO at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣サービス

2016年07月15日

「Dropbox」お前もか…

同期可能な端末を2台までに制限されることとなった「Evernote」は、マイクロソフトの「Onenote」で代用することとして、活用し始めたのですが、勝手の違いに加え、AndroidのP9ではうまく同期できない等の問題があって、苦慮していましたが、一旦ログアウトしてからログインし直すことにより、スムーズに同期してくれるようになりました。

OneNote.jpg.pagespeed.ce.4ya-Px444V.jpg

これで、ようやく満足に移行できそうです。

と、安堵していると、今度は「Dropbox」から残念な一報メールが入りました。

dropbox01.png

まぁ、残念とは言っても、こちらはHTCのスマートフォンに付いていたらしい追加のストレージ分が使えなくなるというだけなので、同じくスマートフォン購入時に付いてきた「Evernote」のプレミアムの期限が切れた時と同等なので、「Evernote」のように、もう使えないというレベルではありません。

メールによると、期限後も使える6GBに対して3GBオーバーの9GB使用中ということですが、実際のところ、かなり無駄なファイルが溜まっているので、一度整理するだけで、実用的なレベルまでクリーンアップできることでしょう。

まぁ、こちらも「Google Drive」や「Microsoft Onedrive」等で代用も可能なんでしょうが、ブログ用の写真の移動や縮小等の一時使用がほとんどなので、そう、影響は無さそうなので、そのまま使用し続けることとします。

時代はクラウドですが、クラウドも淘汰の時代となっているようですね。

メールやブログに有料サービス使いながら言うのも何ですが、さて、無料で何処まで頑張れるか…。
posted by かわいいHERO at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣サービス

2016年04月18日

AbemaTVでニュース三昧

少し前より、アメーバブログでお馴染みのサイバーエージェント社がテレビ朝日と合弁で設立したインターネットテレビ局「AbemaTV(アベマTV)」を視聴しています。

ブログについては、レンタルサーバーを利用している関係上、さくらのブログなので、アメーバについては大昔にアカウントだけ取得して放置状態であり、もうアカウント自体なくなっているか知れません。

なので、アメーバブログの先進性に良いなと思うこともあり、そのアメーバのインターネットTVなので、「AbemaTV(アベマTV)」にも期待が持てると感じていました。

で、実際のところどうかと言えば、手軽さが良いと感じています。

私の場合、Slingboxを利用しているので、職場のPCやスマホやタブレットでも自宅のレコーダー経由で地デジや録画番組の視聴が可能です。

「AbemaTV」は、複数のチャンネルを持っていますが、有料のCATVと地デジを合わせたチャンネルとは比較になりませんし、録画番組を見ることもできませんから、機能としてはSlingboxを上回るものではありません。

ですが、PCの場合はブラウザで、スマホやタブレットでも専用アプリで簡単に見ることができて、何より無料というのが最大の魅力だと感じます。

Slingboxだと、ブラウザや専用アプリで接続しても、そこからレコーダーの電源をONにしてやる必要があり、頻繁にON/OFFする場合には、結構その手間が面倒だったりします。

なので、使い分けとして、「AbemaTV」の存在はなかなか良いと感じています。

そうは言っても、全てのチャンネルをきちんと見たわけではないので、えらそうなことは言えませんが、ここ数日は、熊本地震の為に、ニュースチャンネルを常時表示している状態です。

abematv02.jpg

ニュース自体は、基本は「AbemaTV」のオリジナルですが、テレビ朝日をキー局とするANN(All-Nippon News Network【オールニッポン ニュース ネットワーク】)がソースとなるので、テレビ朝日のニュースを付けっ放しのイメージです。

流石に、繰り返し同じニュースになってくるので、集中して見るというものではないのですが、作業しながらデスクトップの一部に常時表示しておくというような使い方なら調度良い感じです。

でも、こんな今日は表示が出て、放送が中断してしまいました。

abematv01.jpg

トラフィックの問題かなぁ?

地デジじゃあり得ないので、課題はありそうです。

でも、無料で利用できるサービスが増えることは有り難いことですね。
posted by かわいいHERO at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣サービス

2016年02月09日

「Google Drive」が無料で簡単に2GBアップ15GB→17GBに!

googledrive1.jpg

ここ数年で、クラウドサービスも増えて、複数のサービスを使い分ける方も多いと思います。

私自身も、Dropboxでオンラインストレージの便利さを知り、直近では、アマゾンのプライムフォトの便利さに驚いているわけですが、オンラインストレージを多用するようになると、必然的に容量の問題も出てきます。

有料プランなら、十分な容量が確保できるわけですが、無料であるから使おうということも多いはず。

アップルの「iCloud」は、iPhoneのバックアップに便利なのだけど、5GBという無料の容量だと、頻繁にストレージが一杯という表示が現れて、なにコレ?って感じた方も多いと思います。

そんなオンラインストレージの中で、現在、「Google Drive」が無料で簡単に2GBアップできるようです。

本来15GBのところが、ずっと17GB使えるようになります。

普段使わないという方でも、何かの時にデータの保管場所としてあると便利かもしれません。

ネタ元はこちらです。

「Google Drive」、無料ストレージ2GBをプレゼント中ーー「セキュリティ診断」完了で

昨年もやっていたようですが、見逃していました。

Google検索のページにリンクがでていますね。

googledrive2.jpg

簡単なので、Googleアカウントをお持ちの方なら、これは必ず行っておくべきかと思います。

とはいえ、時々ファイルの保存先として使ってはいますが、正直、私もあまり活用できていないので、これを機にもうちょっと使ってみようかと思います。

そう言えば、本来5GBらしいMicrosoftの「OneDrive」もいま確認してみたら、自分の場合30GB(内15GBは写真?)みたいなので、こちらも活用すべきのようです。あせあせ(飛び散る汗)
posted by かわいいHERO at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣サービス

2016年01月24日

アマゾンプライムがお得を通り過ぎて凄すぎる

アマゾンのプライムという策にハマって、約半額で元が取れたと手に入れた「kindle」で満足し、後のわずか2,000円で手に入れた「Amazon Fire TV Stick」が、何ともいい仕事をしてくれることで、アマゾンプライムを見直したわけですが、なんと、今度は写真のクラウドストレージサービスです。

DSC02521.JPG

写真のクラウドサービスといえば、先行してGoogleが、無制限にクラウドストレージでの保存を行っていますが、画像がオリジナルで保存されないという欠点がありました。

オリジナルではない以上、圧縮されたクラウドの写真をオリジナルとして見ることはできませんので、閲覧専用と割り切る必要があります。

もちろん、オリジナルのアマゾンプライムの「Prime Photos」でも、物理的なバックアップは必要なのかもしれませんが、Googleとのこの差は、結構大きなものだと感じます。

おまけに、「Prime Photos」の場合、RAWデータも保存できると言いますから、カメラが好きな人間にはたまりません。

動画や写真以外のファイルはプライム以外の通常の無料の範囲である5GBの制限がありますが、写真に関しては、巨大なRAWファイルもプライム会員であれば、永年無料というのは、素直に凄いなと感じます。

また、Googleが先行してサービスしているオンラインストレージも、閲覧用と割り切って一度、自宅のPCから、写真をアップしてみたものの、正直、使いにくくてそのままになっています。

でも、アマゾンは違いましたねぇ。

Blu-rayディスク何枚分にもなるファミリー写真のストックのアップロードを数時間で成し遂げました。

これって、ブロードバンドがフレッツだと、イエローカード出る次元です。

eo光なので問題なかったのですが…。

それだけじゃないですよ。

そのアップロードした写真が、「Amazon Fire TV Stick」で、お手軽に観れるんです。

DSC02522.JPG

当然スライドショーも可能ですし、年、月毎に自由に写真を観ることのできるインターフェイスは特筆ものです。

もう専用機は要らないです。

まぁ、すぐ飽きちゃうかも知れませんが、見たい時に何時でも簡単に見れるというのは良いです。

DSC02524.JPG

食卓の会話で、あの時何処行ったっけ?なんて時に、サクッと活躍しそうな予感です。



※1/26追記:RAWファイルについては、ちょっとヌカ歓びでした。そのまま保存可能なRAWファイルは、ニコンとキャノンとソニーの一部の機種に限られるようで、私の所有するカメラで対応したものは無さそうです。
但し、アドビのDNG (Adobe Digital Negative)ファイルに変換することで保存できるようなので、 Lightroomユーザーなら、変換してアップロードというのもありでしょう。
posted by かわいいHERO at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣サービス

2016年01月12日

シャルル・ペローとセーフサーチ

今日のGoogle検索のトップページはこんな感じです。

googletop01.jpg

今回も何か仕掛けがあるのかな?グッド(上向き矢印)とクリックしてみましたが、単純に検索結果ページヘ移行するだけでした。バッド(下向き矢印)

シャルル・ペロー生誕388周年とのことですが、会社のパソコンに検索結果で表示されたのは…

googletop02.jpg

「シャルル・ペローの白いチャペル」???って、茨木インターのところのラブホテルじゃん!?

Googleさんも想定してないだろうけど、本来のシャルル・ペローのwikiなんかに直リンク貼ってくれないかなぁ。

と思ったら、セーフサーチを外してる自分が問題だった。ふらふら

googletop032.jpg

セーフサーチをONにしたら、ちゃんとラブホテルは表示されなくなりました。あせあせ(飛び散る汗)

ごめんね、Googleさん。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣サービス

2015年12月28日

ネットのポイントあれこれ

インターネットに限りませんが、ネット上でもサービスを使っていると、いろいろと貯まってくるポイントがあります。

私は、あまりこういうのはうまく活用するのが得意ではありません。

以前はCMを見たり、懸賞に応募したりしてわずかなポイント貯めるサービスなんてものものやったりしていましたが、余計なDMが増えたりする割には、わずかなポイントしか貯まらず、結局止めてしまいました。

現在は、関西電力系のリサーチ会社のアンケートサイトのみ、細々と継続しています。

rps20151228_174705.jpg

これも、決して効率が良いとは言えませんが、未だましな方ですし、アンケートの告知メールが届くと、アンケートに答えるという習慣で、気がついた時には、貯まったポイントが低額のギフトカードや図書券に交換できるとので続いています。

rps20151228_174914.jpg

Tポイントも、ガソリンスタンドで結構貯まる上に、ヤフー関連のサービスでも貯まるので、先日も3千円弱を、ふるさと納税に使いました。

それ以上に、気に入っているのが、写真ACのポイントです。

始めた時期の関係で、1500ポイントを貰えたことが大きいものの、撮った写真をダウンロードしてもらえれば、ポイントが入るので、ある程度の数をアップロードしておけば、何もしなくてもポイントが増えて行くという感覚は、不労所得のようです。

rps20151228_175804.jpg

もちろん、ダウンロードしてもらえる作品でないといけませんし、僅かな金額ではありますので、実際の不労所得には絶対になり得ませんが…。

でも、こんな少額のポイントでも、得した気分になれることもあるので、ないよりはましだと感じています。

また、ポイントはポイントでも、サービスでもらえるポイントはさらにお得感が強いですね。

Googleからのアプリ1500円分は、結局、ゲームをしない私が、唯一、時どきハマるRPGのファイナルファンタジーに姿が変わりました。

rps20151228_175637.jpg

別アカウントで届いていたソニーの電子書籍のリーダーストアの1000ポイントは、芥川賞の「火花」がちょうど1000円でしたが、結局デジタルキャパ等のカメラ雑誌のバックナンバーが108円になっていたので、9冊という量を取ってしまいました。

readerstore.png

だからどうという内容ばかりですが、ちょっとしたお楽しみにはなっているかな。
posted by かわいいHERO at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣サービス

2015年12月23日

メールパスワード漏洩だと?!

先日、出勤前の私宛に珍しく電話が入りました。

電話の主は、このブログで使用しているレンタルサーバーの「さくらインターネット」の方でした。

なんでも、数日前に私のメールに不正アクセスが確認されて、メールパスワードを初期化されたと言う。

どうりで、ここ数日のGmailで、そのアドレスのメールが受信できなくなっていて、おかしいなぁと思っていました。

メールそのものは、Gmailで受信できなくても、直接ウェブメールで確認が可能なので、そう致命的に困るということもなかったのですが、そんな問題を知らない私は、あろうことか、折角初期化してくれたパスワードに、元の漏洩している可能性のあるパスワードを再び、入力してしまっていました。

2015-12-23 01.49.09.png

「もっと早く連絡をくれよ」と思いましたが、一度、直ぐにも電話は頂いていたらしいので、文句は言えません。

むしろ、家族がちゃんと連絡くれよってことですね。

普通のプロバイダーのメールなら、メール連絡で終わりというところかも知れませんから、レンタルサーバーだから、電話をもらえたのかな?って思ったり…。

もちろん、電話を切ったあと、即時、パスワード変更を行いました。

実は、以前から使っていたパスワードであり、他のネットサービス等でも利用していたものの、やはり一度、過去に不正アクセスの疑いがあったことで、殆どのサービスは、パスワード変更していましたが、普段からパスワードを入力することのない、メールのパスワードまでは、気が回っていませんでした。

ですが、今回のことで、改めてそのパスワードの全廃をチェックしました。

しかしながら、パスワード漏洩のリスクは常に有りますので、サービスの重要度によって、二重三重の対策が必要ですね。

皆様もお気をつけあそばせ…。
posted by かわいいHERO at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣サービス