2021年06月03日

やっぱり梅追加

4キロの梅を2キロずつ梅酒と梅干しに使用したものの、物足りなく感じてきて、後日、イオンで小梅1キロが売っていたのでつい買ってしまいました。

湯通しという簡単な方法を知って、今回もサクッと湯通しして塩を振っただけで、充分な梅酢があがって良い感じになっています。

IMG_20210603_231242_resize_20210603_231813.jpg

さらには、それだけでは飽き足らず、翌日業務スーパーで梅が安かってので1キロ×5袋を追加購入してしまいました。

その5キロの内、1キロ×2袋は新たに梅酒瓶を買って、黒砂糖入りのブランデーリキュール&ホワイトリカーに残った100Gの黒砂糖入りの梅酒に仕立てます。

IMG_20210603_231527_resize_20210603_231813.jpg

後の1キロ×3袋の梅は、全て梅干しに。

IMG_20210603_231331_resize_20210603_231813.jpg

気が付けば、合計10キロの梅を処理していました。

IMG_20210603_231216_resize_20210603_231813.jpg

調子に乗ってしまう私の悪い癖ですが、半年後の楽しみが出来ました。
posted by かわいいHERO at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣クッキング

2021年05月29日

梅の季節

先日、業務スーパーに買い物に行った際、梅が売っていたので買いました。

以前に何度か梅酒や梅サワーに加えて梅干しもチャレンジしましたが、なかなか消費されなかったので作るのをやめていましたが、奥さんと晩酌する機会も増え、なんだかんだと梅酒も無くなり、梅干しも次男坊が欲しいというので持って帰らせたらリピートですぐに在庫が無くなることに。

ちなみに前回の梅干しは赤漬けはおろか、干してさえいない白梅の状態でしたが、私は結構これが好きなんです。

なので、今年はどちらも漬けようとは思っていましたが、未だ何も考えていなかったので、奥さんに「買わないの?」と言われて、取り敢えず用途も考えずに1kg4袋を購入しました。

青梅と少し熟れた小さめの梅がありましたが、以前青梅でえぐみが出たことがあり、梅酒にも少し熟れた梅を使用しようと考えていたので4袋とも少し熟れた梅をチョイスしました。

そんな調子で自宅にある梅酒瓶のことを考えていなかったので、その瓶に合わせて1kgをそれぞれ黒糖焼酎とブランデーリキュールで漬け込んでみました。

2021-05-29 07.40.54.jpg

ホワイトリカーと悩みましたが、ちょっと変わったものが作りたかったのと、うちの奥さんがホワイトリカーのアルコールのつんとした臭いが苦手だということもあります。

そして、残りの2kgは梅干しにすることにしましたが、今回はクックパッドに出ていたお湯を潜らせて簡単にできるという方法でやってみました。るんるん

2021-05-29 07.41.26.jpg

一昨日の晩に漬け込んだところですが、重石もしていないのに既に結構な梅酢が上がって来ています。ひらめき

2021-05-29 07.41.50.jpg

カビが心配ですが、そこまで塩分を抑えていないので多分大丈夫でしょう。

あまりにも簡単だったこともあり、容器も無いのにもうちょっと漬けてみたい衝動に駆られています。あせあせ(飛び散る汗)
posted by かわいいHERO at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣クッキング

2020年08月29日

大量の梅の処分法

昨日は、仕事帰りに酒屋へよってラム酒を2本買って帰りました。

水曜日に菓子材料のお店で、オイルコーティングされていないレーズンを買ってきていたので、自家製ラムレーズンの為です。

以前に作ったラムレーズンも、まだあるのですが、浸かるのには時間も掛かるので、早めの仕込みです。

IMG_20200829_203339_resize_20200829_231330.jpg

ラムレーズンを仕込み終えて、梅酒瓶を整理していて、数年前に作ってほぼ梅酒がなくなって、梅の実だけが残っている瓶がに気になっていました。

その梅酒は、青梅の下処理がまずかったのか、梅があまり浸かっていない感じで、ホワイトリカーの味が強く残っていて、梅の実の方も固くアルコール感の強い苦味の残るものでした。

それ故に、全然食べられることはないものの、捨てるのも忍びないと残していたのでした。

ラムレーズンを仕込んで、不意にこの梅をジャムにしたらどうだろうと思い付き、鍋一杯の青梅を煮込むことになりました。

梅酒同様に残っていた酢を利用した梅サワーの梅の実も、同じ鍋の中に放り込んでみました。

時間を掛けて煮詰めて、柔らかくなった梅の実から種を取り出すのが結構な重労働でした。

結果、鍋一杯の梅ジャムができましたが、果たして使い道があるのだろうか?

IMG_20200829_203237_resize_20200829_231330.jpg

ジップロックのタッパー2つ分となりましたが、早速に奥さんが朝のヨーグルトに入れてくれたのですが、なかなか美味しかったです。

苦味が心配でしたが、種を取り出しながら弱火で長時間煮詰めたからか、嫌な苦味もなく、合格ラインに出来たかなと感じています。

ヨーグルトは毎朝食べているので、梅ジャムの消化の見通しも立ちそうです。
posted by かわいいHERO at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣クッキング

2020年03月16日

今頃の「半分、青い。」レシピ

昨日はのんびり過ごす中、午後から奥さんが朝ドラ「半分、青い。」を観始めました。

私が観ていたのを観るうちに、面白くなって最初から観始めたのですが、夕食の準備をしながらiPhoneやiPadで観ていましたが、ここのところ停滞していました。

朝ドラの一気見あるあるです。

ですが、私の知らないところでまた再開していたようです。

私も好きなドラマとなったので、一緒に観ていました。

そして、一旦区切りを付けた時に「今晩の夕食は何?」と聞くと、「トンテキ用のお肉をどうしようかな…」と言います。

その直前、ドラマの中でつくし食堂のふわとろカツどんを観たところなので、私も奥さんも頭の中にはそのカツどんが…。

偶然にもトンテキ用の豚肉となれば、顔を見合わせてそれしかないでしょうってムードになりました。

つくし食堂のふわとろカツどんと言うのは、主人公すずめとその娘のかんちゃんが実家に戻ったら、二人の後ろにある看板にある通り、実家であるつくし食堂で、弟草太が発案したメレンゲを使ったカツどんです。

tsukusikatsudon01.jpg

ブッチャー君も食べていた、このカツどんのことです。

tsukusikatsudon02.jpg

劇中では、行列ができるほどの人気メニューになっていて美味しそうなので、奥さん興味津々でその晩の夕食となりました。

世間的には今頃…ですが、そんなことは関係ありません。

カツは奥さんが揚げてくれたので、私はメレンゲづくりとそれを使った出汁のふわとろソースを担当。

2020-03-15 20.35.44.jpg

中濃ソースが無いので、とんかつソースとウスターソースを混ぜて対応。

2020-03-15 20.40.32.jpg

メレンゲが上手くまとまらないので、見た目はアレですが、一応形になりました。

三つ葉が無いので、ネギで色の帳尻だけ合わせました。

2020-03-15 20.42.40.jpg

黒コショウで仕上げです。

普通のカツどん好きの私としては、多少違和感があるものの、普段カツどんを食べないソース派のうちの奥さんには、良かったみたいです。

子供達も美味しいと言っていましたし、何より食べたことのない新鮮なメニューで良かったのですが、手間を考えるとリピートはあるかどうか???

でもこれ、メレンゲのせいか、お腹が膨れて満腹感は相当でした。

世の中コロナ旋風の中、こういう家めしも良いですね。るんるん
posted by かわいいHERO at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣クッキング

2020年03月02日

チーズ専用スモーカー

私はお酒が強くないものの、酔うのは嫌いじゃありません。

なので、ほぼ毎晩、わずかな量の晩酌をしています。

日本酒なんかだと、ショットグラスの1合にも満たない量ですし、ワイン類なら小さなワイングラスに1杯だけです。

夏場は、ハイボールや酎ハイなど、炭酸水で割るようなもので、お酒を少なく炭酸水をたっぷりで量を稼ぎます。

そこで、少しあてが欲しくなるわけですが、コストコに行かなくなってからご無沙汰していたトルティーヤチップスが、業務スーパーにもサルサと共に並ぶようになり、あてとして復活しました。

正確にはあてというよりは、夕食までのお腹の繋ぎかも知れませんが、流石に毎日は食べたくないので、翌日には違うあてが欲しくなります。

そこで、燻製をあてにしたくて、昨年、SOTO製燻製鍋「スモークポット」を購入しました。

初回の豆腐と醤油の燻製づくり以降、年末のチーズのスモークが最後となっていましたが、ブロックチーズの燻製が、簡単で日持ちもするので、昨日の日曜日に再びやってみました。

2020-03-01 16.13.44.jpg

お酒の量が僅かなので、あても手の込んだものは必要なく、夕食を作る奥さんと台所でつまみながら飲んだりします。

うちの奥さんもお酒が強くないのは私と同じですが、奥さんは更にお酒の大人な味が苦手なので、甘めのワインやジュースのような味の安いサングリアに炭酸を注入したものがお気に入りです。

なので、私もビールがあってもそれらのワインやサングリアを飲むことが多いのです。

だからつまみとしては、ブロックチーズの燻製がピッタリで、欲しい分をスライスするだけなので、奥さんも気に入ってくれています。

2020-03-01 16.13.31.jpg

元の箱に戻して、一晩寝かせてあるので、今晩からいただこうと思います。

2020-03-01 16.14.15.jpg

今のところチーズ専用となっているスモークポットですが、充分に良い仕事をしてくれています。わーい(嬉しい顔)
posted by かわいいHERO at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣クッキング

2019年11月20日

初めての燻製は失敗?

先日手に入れたSOTOのスモークポットIHですが、その後、片栗粉で目止めを済ませて置いていました。

そして、折角の休みなので、チャレンジしてみようと昨晩仕事帰りに業務スーパーへ寄りました。

ところが、奥さんにスタバに連れて行けと言われて、夜に友人と約束しているので、帰宅したらもう1時間もありません。

業務スーパーでは、取り敢えずチーズと豆腐を買ってみたのですが、豆腐は賞味期間が短いので、豆腐だけやってみることにしました。

でも、その豆腐は一応、キッチンペーパーにくるんで冷蔵庫で一晩寝かせていたものの、豆腐のパックにそのまま入れていたので、キッチンペーパーはビチャビチャで水が抜けきっていないようです。

でももうやりかけたので、表面を改めてキッチンペーパーで拭いて、スモークポットの網にのせました。

ついでに、醤油も美味しいらしいということで、少しだけアルミホイルでのせてみました。

IMG_20191120_165822_resize_20191120_174642

スモークチップは無難にさくらをチョイスしてみたのですが、目分量で投入したら、途中で全然少な過ぎることが発覚。

IMG_20191120_171944_resize_20191120_174642

一応、煙が出ていたのでまぁ良いやと思っていましたが、蓋を取ってみたら、色は付いているものの、豆腐の上に水が溜まっていて、チップも黒くないものがありました。

IMG_20191120_172031_resize_20191120_174642

チップが少ないどうも、新調したガスコンロでは、自動で火力調整するために、思ったよりも温度が上がっていないようでした。

そこで、どうせ失敗ならと、タブーのチップ追加で再度スモークしました。

IMG_20191120_173022_resize_20191120_174642

再び煙を確認して、今度は初めから火力強めにしたことで、温度計も80度まで上がったので早めに火を落としました。

しばらく置いて、こんな感じであまり変わった気はしませんが、時間切れでそのまま放置してきました。

奥さんに食べてみてと言って出てきましたが、果たしてどうなってるやら?です。
posted by かわいいHERO at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣クッキング

2019年11月17日

スモークポット

職場近くのホームセンターコーナンが、この夏リニューアルして、売場がかなり変わったのですが、新しい売場で見つけたあるものが気になっていました。

それは、燻製用の土鍋です。

SOTOの「スモークポット」という製品ですが、この商品じゃないかも知れませんが、キッチンで燻製が作れるというこの手の製品を以前、アマゾンで見つけて良いなぁと思っていたのでした。

st126_127web0127_2_resize_20191117_193159

でも、そこそこ高価でいつしか欲しいものリストからも削除してました。

コーナンで4千円台とまだ少し高価だなと思いつつ久しぶりに売場を見てみたら、それとは別に「スモークポットIH」なんて商品がありました。

「スモークポット」のIHコンロ対応版のようですが、なんと在庫処分のようで、税抜2500円てす。

でも、そこは一旦様子を見ることにして、WEBでいろいろ調べてみたら、評価はいまひとつのようです。

メーカーサイトでも既に終売となっているようですが、元の売価は6千円程もしたようです。

評価の低さの原因を見ていくと、先ずは、陶器の製品ということで、アマゾン等では届いた時点で割れていたというものが多いように感じます。

あとは、IH対応という部分で、数回でIHで使えなくなるケースがあったようです。

恐らく、終売となったのもそこが原因のような気がしますが、メーカーが別の理由を付けて「ポットの底にアルミホイルを敷く」ことを推奨し始め、そうすることにより、問題なくIHで使えたというコメントも確認しました。

IH対応とはいえ、我が家はガスコンロですし、ガスコンロでも使えるので、これは、やはり掘り出し物か?

オルビスで使うなんてことはないですが、IH対応ということで、オルビスも頭を過って買っちゃいました。

IMG_20191117_190934_resize_20191117_192723

アマゾンでは金属製の良さげな商品もありましたが、この手の製品を使ったことがないので、先ずは実際に使ってみることが重要かと思いました。

IMG_20191117_191022_resize_20191117_192723

基本土鍋で「目止め」なんて作業も必要みたいなのです。

IMG_20191117_191117_resize_20191117_192723

頻繁に出番があるのか?はたまた、物置の肥やしとなるのか?

私にもわかりません爆弾
posted by かわいいHERO at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣クッキング

2019年01月30日

至福の時間の準備

今日は午前中のおばあちゃんの水道パッキン交換以外は特にこれといった予定もなく、床暖房の上でまったりと時間を過ごしていました。

でも、数日前に冷凍庫から冷蔵庫に移した卵白が気になって、いつものラングドシャケーキを作ることにしました。

前回、自家製ラムレーズンに加えて、ケーキ材料のドライフルーツを入れてみたところ、なかなか評判が良かったので、今回はさらに量の多いパックのドライフルーツを買い置きしていたので、それを使いました。

ケーキを焼いている間、奥さんから在庫が無くなると聞いていた、珈琲豆を焙煎することにしました。

2019-01-30 17.52.24.jpg

ここ何回かは、100g100円しない超リーズナブルなブラジル産NO.2という豆でしたが、今回はコロンビア産のブリサスセレクションという少しだけ値の上がる、バランスの良い生豆を焙煎します。

2019-01-30 17.53.32.jpg

いりたて名人では、本来100ℊだと少し多いのですが、生豆の小袋が100ℊ入りなので、そのまま100ℊを焙煎します。

2019-01-30 18.00.16.jpg

予め、いりたて名人のセラミックボディを充分に熱しておけば、比較的早く焙煎できます。

2019-01-30 18.02.09.jpg

ざるにあげて、うちわで仰いで冷しますが、ブラジル産のNO.2と違って、ブリサスセレクションはチャフ(薄皮)あまり出なくて良い。

2019-01-30 18.07.00.jpg

粗熱が取れた珈琲豆は、冷蔵庫で保管しています。

2019-01-30 18.12.23.jpg

これで、今晩からの至福の珈琲タイムの準備ができました。るんるん
posted by かわいいHERO at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣クッキング

2018年10月07日

調理家電とモトGPな日々

今日はほぼ時差のないタイでのモトGP開催ということで、自宅待機です。

その代わり、手持ちの時間を使って調理家電を弄る日々です。

20E50E94-5C6F-400A-B973-352154AC67BB.jpeg

餅つき機「つき姫」でお餅をついたり、ヨーグルトメーカーで自家製ヨーグルトを作ったり。

さらに、今日はつき姫の蒸し機能だけを使って、蒸しパンを作ってみました。

D68E9F5D-B387-470A-BF70-D7F58AEC29C6.jpeg

実は、この前にお弁当用のカップを使って、インスタ映えしそうな蒸しパンも作ったのですが、つき姫の蒸し容器が小さいので、残りはクッキングペーパーで大雑把に済ませました。

モトGPも終わったので、明日は、何処かへ出掛けたいなぁと思っています。
posted by かわいいHERO at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣クッキング

2018年09月22日

失踪状態のおふくろの味

奥さんが検査入院中の我が家ですが、夕食担当は私です。

うちの奥さんは、レシピ本を見ながらでしか料理できないタイプで、決まった食材しか使えなかったりで、余りものを上手に利用できず、食材の先入れ先出しが不得意で、食材の賞味期限を切らして、よく私に注意を受けています。

なので、急遽台所に入ることになった私は、先ずは冷蔵庫の食材の状態を確認して、夕食の準備に掛からなければなりません。

一昨日の朝に、おばあちゃん(私の実母)から、「夕食の準備しておこうか?」と聞かれたので、「食材を整理しているから、作らなくていい」と答えて、出勤しました。

ところが仕事を終えて帰ってみると、2階の私達の台所でごそごそしていて、食卓には謎の料理が並びます。

参りましたふらふら

私の頭の中には、冷蔵庫の食材を無駄にしないための献立が既に確立されていたのですから…。

私が、おばあちゃんの料理を遠慮するのには、もうひとつ理由があって、皆がほとんど食べないのです。

持って来てくれる時に必ず「これ美味しくないけど」とか「失敗してんけど」とか、箸の進まない言葉が付いて来ます。

で、実際にその通りだったりします。

先日も、コロッケを作ってみたと言って持ってきたコロッケを恐る恐る食べてみると、ジャガイモもコロッケなのに、何故かわずかに蟹の身らしきものが出てくるという衝撃です。

クリームコロッケならわかりますが、ジャガイモのコロッケに蟹とは…。

更に私の懸念としては、その直前に例の台風による停電があったわけで、おばあちゃんの冷蔵庫まで電気を供給するケーブルが無かったので、我が家の2階の冷蔵庫に入れるように促したにも拘わらず「まぁいいわ」と言って持ってこなかったのです。

となると約38時間位の停電で、中の食材は駄目になっていると思われるのですが、それらの食材を使用している可能性もあるのです。

もちろん、明らかに腐った材料は使わないでしょうが、自分がいけるかも?と思ったら、使ってしまって、後で味が変なんてことを過去に何度も経験しているので、私はトラウマなのです。

結婚するまでは、美味しく食べていたおふくろの味ですが、一体何処へ行ってしまったのだろうか。

鮮度の問題は、味以前のことですし、警戒心の強い娘は、せっかく食卓に並んでも、アメリカンドック以外はまず手を付けないと思っていましたが、案の定でした。

2018-09-20 20.42.22-2.jpg

三男坊は、直接おばあちゃんと話をしていたので、「食べるよ」と言って食べていましたが、やはり恐る恐るで、そんな食べ方で美味しいはずもありません。

献立を考えて、いろいろ買い物をして帰りましたほとんど使えなくなり、前日の唐揚げの残りもあったので、少し新規の料理を足して夕食としましたが、案の定、おばあちゃんの作ったものは、ほぼほぼ手付かずで残ってしまいました。ちっ(怒った顔)

食品ロスが叫ばれる時代に、捨ててしまうのも心苦しいので、昨晩は、その料理をリメイクしてみました。

2018-09-21 22.25.54-2.jpg

謎の気持ちの悪いハンバーグらしきものは、一旦全部潰して改めて小さく丸めてミートボールに。

手が出にくい野菜炒めは中華の味覇(ウェイパァー) と卵を使って炒り玉子の炒め物に。

魚も酒と醤油を垂らして焼き直して、絶対に生臭くない様にしてみました。

結果、ほぼほぼ食べ切れましたが、新たに造ったチキンのマヨ焼が結構余ってしまいました。

子供達は美味しいと言ってくれましたが、リメイク料理があったので全体量が多過ぎました。

おばあちゃんによるありがた迷惑で、夕食作りの難易度が上がってしまいました。

もちろん、私にも問題がない訳ではなく、基本、味付けは味見しながら適当にしちゃうので、薄味を心配してつい濃い目の味付けになってしまったことが、今回の反省点です。

健康の為にも、そこは今後注意しないといけません。たらーっ(汗)

もし、専業主夫になれるとしたら、もっと繊細な料理を作る自信があるのですが、まぁその可能性はゼロですね。爆弾
posted by かわいいHERO at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣クッキング

2018年01月15日

生クリーム消化のために…

以前、アイスクリーム用にと買っていた生クリームが消費期限切れになっていました。

アイスクリームなんかのデザートを急に作りたくなった時に、材料が無いとどうしようもないので、取り敢えず在庫しちゃったりするのですが、気が乗らなければ、そのまま使わない状態になるので、その間、グラタン等で利用機会のあるうちの奥さんが、新しいものと入れ替えて使ってくれれば良いのですが、そういうのはできないうちの奥さんなので、私が見て気が付いて焦るという感じです。

生クリームは、牛乳と違って元々の消費期限が長いので、期限が過ぎたからすぐにダメになるというものではないものの、アイスクリームとして生のまま食べるには少し抵抗があるので、火を通したい。

火を通してもアイスクリームはできますが、季節的にそぐわないので、今回はプリンを作ってみました。

2018-01-14 23.09.39.jpg

以前にも、クックパッド見ながらプリンを作った事はあるのですが、その時はお鍋で蒸しましたが、今回はオーブンレンジを使った焼きプリンです。

牛乳だけと違って、固さが出るとはありましたが、器が小さい上に長めの時間設定だったので、ちょっと固すぎたかな…。あせあせ(飛び散る汗)

家族が多いので、プリン用の器も適当なものがなく、エスプレッソなんかで使うデミタスカップを使ったら、よく食べ放題にあるような可愛らしいプリンになってしまいました。

表面がボコボコですが、森永の焼きプリンもこんな感じなので、そこはOKとしましょう。

左の瓶にカラメルソースが入っています。

ABCクッキングスタジオで洋菓子作りを体験していた長男が、「カラメルソースもお父さんが作ったの?」って食いついてきましたが、「そう」と言いながら、心のなかでは「当たり前じゃ。お前のレベルじゃない」なんてね。ダッシュ(走り出すさま)

今晩の分も、大きめの器の分が残り6個あって、家族で2回分、12個を作りました。

今回は、生クリーム消費の為に作りましたが、私自身プリンが大好きなので、次からは牛乳だけで大きな器で自分用を作ろうかと企んでいます。るんるん
posted by かわいいHERO at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣クッキング

2018年01月08日

久々せんべい汁と邪道な雑炊

昨晩は、一昨日に食べ損なったせんべい汁をいただきました。

2018-01-07 21.45.52.jpg

カルディで見つけた少々割高なおつゆせんべいには、シャモロックスープなるものが付属していたのですが、1袋で300ccと少量であるため、家族の人数が多い我が家では、在庫分全部の5袋買う必要がありました。

それでも足りないだろうという予想から、カルディの隣の北野エースで、九州の鶏ベースの水炊きスープも買っていました。

おつゆせんべいの方は、1袋あたり5枚入りなので、合計25枚となりますが、これを他の具材とともに3回に分けて投入しました。

2018-01-07 21.45.59.jpg

すっかりその食感を忘れてしまっていたせんべい汁ですが、もちっと美味しいですね。

付属のシャモロックスープだけでお鍋3回はOKでしたが、3回目はお腹も膨れてしまい、野菜の追加なしに肉類とせんべいのみで、せんべいだらけとなりました。

2018-01-07 22.42.46.jpg

せんべいだけを余らせても仕方ないですし、まぁ、これはこれで美味しかったです。

〆は、雑炊なんですが、実は朝食べるべきだった七草がゆの代用です。

七草入りの雑炊で、意味があるのかどうか疑問ですが、形だけと言ったところですね。

いつもながら、いい加減なゆる〜い我が家でございます。爆弾
posted by かわいいHERO at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣クッキング

2018年01月04日

寝正月継続のずんだ餅

外出は昨日だけで、夜更かししたこともあって、今日も遅くに起き出してダラダラです。

昼前に、ふと冷凍のずんだ餡のことを思い出し、勉強中の娘に「ずんだ餅食べる?」と聞くと「食べる!」との返事。

冷凍していた小餅と共に、電子レンジでサクッとずんだ餅の出来上がり。

ずんだ餅大好きな娘は、昼食前にもかかわらず、小さいとはいえ3個をペロリです。

そこへ洗濯物の物干しで通り掛かったうちの奥さんがつまみ食いをしていました。

そして、昼食後にずんだ餅が美味しかったので、娘に作れと要求しています。

冷凍分は、娘の分で無くなったのですが、冷凍のむき枝豆ならあると言うと、作って欲しいと頼まれ、電子レンジとフードプロセッサーでずんだ餡を作りました。

枝豆の薄皮をむくのが面倒なんですよね。

その様子を見ていた子供達は、お母さんのわがままに応じて薄皮をむくお父さんの健気な姿を目に焼き付けたでことでしょう。

残ったずんだ餡はタッパーで冷凍しました。

2018-01-04 22.02.35.jpg

今日も平和な時間が過ぎています。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣クッキング

2017年11月04日

弁当代わりの勝浦タンタンメン

朝起きたら、奥さんから「今日はお弁当ない」とのお告げが。

有り難いことで、お弁当を作ってもらうようになってから、わざわざ外へ出なくて良くなったので、早目の時間に事務所でぐーたらに昼食を済ませることができるようになっています。

それ故に、弁当がないからといって、外へ食べに行くのも面倒なので、今日のお昼はふるさと納税のお礼品の「勝浦タンタンメン」です。

2017-11-04 12.36.09.jpg

1万円の寄付で2ケース48個となかなかの還元率だと思うのですが、我が家の子供たちは辛さが苦手な子もいて、思いの外消化できていません。

未だ20個近く残っています。

私自身も、昼が弁当になって、自宅にいる時は奥さんの作るご飯なので、食べる機会が無いのです。

美味しいんですけどね。

2017-11-04 12.36.36.jpg

もちろん、特製冷凍ひき肉とレトルトご飯はセットです。

2017-11-04 12.45.47.jpg

ノンフライ麺で生麺のような歯ざわりです。

2017-11-04 12.54.28.jpg

〆には御飯の上に、これまた自宅から持参した玉子をトッピング。

先日、無印のレトルトカレーを食べていたうちの奥さんが、私のこれを少し味見して、こっちの方が美味しいって言ってました。

「勝浦タンタンメン」美味しいとは思いますが、我が家のふるさと納税のリピートは無さそうです。あせあせ(飛び散る汗)
posted by かわいいHERO at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣クッキング

2017年08月07日

勝浦タンタンメン

先日のさとふるキャンペーンで、効率の良い御礼品が無いかなぁと探していたところ、“勝浦タンタンメン”なるカップ麺を見つけました。

katsuuratantanmen.jpg

勝浦のタンタンメンは、千葉県勝浦市のご当地ラーメンなわけですが、こちらの熱血!!勝浦タンタンメン船団のサイトによれば、「当地の海女さん・漁師さんが寒い海仕事の後に、冷えた体を温めるメニューとして定着してきました。メニューの特徴は、通常のゴマ系と違い、醤油ベースのラー油が多く使われたラー油系タンタンメン。具材はミジン切りの玉ネギと挽肉が入ることが一般的で、お店によってニンニク、ニラ、ネギが入ったり、スープも味噌ベースのお店もあったりと各店が特色を生かしたメニューを提供しております。」とのこと。

食べ盛りの男の子の多い我が家では、カップ麺もあれば無くなるので、お米同様に悪くない食材です。

そして、決め手は評価の良さとその還元率です。

エースコックなんですが、カップ麺としては美味しいようですし、24個ではピンと来ませんが、楽天市場でこの商品を見てみると…

katsuuratantanmen02.jpg

247×24だとか2578×2で計算すると、魅力です。

但し、同様に3食入りの箱入り生麺のものもあって、本来はそちらの方が魅力なのですが、消費期限が1ヶ月で7箱なので、21食分を1ヶ月で消化するのは、家族の多い我が家でも、やや無理があるので諦めました。

katsuuratantanmen03.jpg

生麺では、挽肉と玉葱を炒めて、そこに付属のスープを投入するようなので、それを真似て、昨晩、挽肉と玉葱を炒めてそれを冷凍してみました。

そして、今朝は、それを解凍してカップ麺に入れることを想定して、キューブ状にカットして来ました。

すると、早速、三男坊がお昼に食べたようで、LINEで送ってきました。

S__8585236.jpg

ちゃんと挽肉キューブ入れてくれたのかな?

辛さはそこそこみたいですが、肝心の味は…

実は、未だ聞けていないので、帰宅してから感想を聞くつもりです。
posted by かわいいHERO at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣クッキング

2017年07月28日

干さない?梅干

今年も梅干を漬けていたものの、梅雨が明けたのに放置状態でした。

本当は梅雨明けの天気の良い日を狙って天日で干さないといけなかったようですが、もともと干さない梅干のつもりだったのであまり気にしていませんでした。

天日で干すと皮が柔らかくなるという話ですが、自分的には皮を破らずに中身を吸うのが好きなので、硬くても良いかなと思いつつ、でもちょっと干してみようと思ったものの、天気がいまいちです。

曇って日差しが出ない中、気持ち出窓の内側でちょっとだけ干してます。

2017-07-28 03.25.13.jpg

保存の問題で、そこそこしょっぱいので、食べ過ぎで塩分を取り過ぎないように、安い小さな梅で充分です。

2017-07-28 03.25.51.jpg

ですが、今回は少し高い大きな南高梅も漬けてみました。

2017-07-28 03.26.23.jpg

やはり大きいと身が多くフカフカに柔らかいですね。

ちょっと危うい実もあったからか、重しにビニール袋を複数枚使っていたからか、アルコールを振りかけていたものの、梅酢の表面に白いカビのようなものが発生していて、ヌルヌルしたものが梅に纏わり付いていましたが、剥がすときれいに取れたので大丈夫かな?

念のためアルコールで拭き取って、扇風機で長時間乾燥させた後に、出窓で干している状態です。

先日、梅好きの娘に赤漬けが好きだとカミングアウトされたのですが、私はこの白干しの状態が好きなので、どうするか…。
posted by かわいいHERO at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣クッキング

2017年06月28日

いつのまにか

一昨日の夜に思い立って、久しぶりにラングドシャケーキを焼きました。

翌朝、「ケーキ焼いたから食べても良いよ」と言い忘れたなぁと思いながら、会社へ行ったのですが、帰ってきたら既に1本は残り少なくなってました。

2017-06-28 16.13.13.jpg

そして、ケーキ以前に作って冷凍していたのがこれ。

2017-06-28 16.31.44.jpg

仙台名物ずんだ餅のセットです。

仙台を訪れて以降、娘の大好物なのです。

ほぼ仙台ご出身のオルビスト、えみてっくさんのアドバイス通りに、枝豆の薄皮は取り除いて餡にしました。

2017-06-28 16.37.26.jpg

実は、この前にお皿に全て載せてからレンジで解凍したものを運んでいて、お皿が熱くてひっくり返してしまいました。

なので、2回目はラップに繰るんだものを個別に温めることにしました。

時節柄、次はそろそろアイスクリームかな。
posted by かわいいHERO at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣クッキング

2017年06月16日

中途半端な青梅

2017-06-16 09.00.12.jpg

昨年、仕込んだ梅干しが自分的には好みで、今年も仕込むかどうか迷っていました。

市販の梅干しのような赤漬けや蜂蜜漬けとかの最終形態ではなく、梅酢から引き揚げただけのナチュラルな酸っぱい(しょっぱい)梅干しです。

実際、ほとんど干していないので梅干しというよりは梅の塩漬けなのかも知れません。

昔は、おばあちゃんの田舎から、白い塩だらけの梅干しをもらったものですが、もうそんな状況にないので、自分で作るよりありません。

健康志向で、塩分摂り過ぎはよくありませんが、夏場の塩分補給には良いんですね。

ところが、そのつもりで安さにつられて買った青梅は、黄色っぽいけれど、やはり青梅だということに、買ってから気が付きました。

取り敢えず水に浸してアク抜きしたので、梅酒には黄色過ぎる気もしますが、取り敢えず今回は、梅酒と久しぶりに梅サワーにしようかと思案中です。

梅干し用は、また今度完全に黄色いやつを買おうと思います。
posted by かわいいHERO at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣クッキング

2017年06月15日

業務スーパーの激安肉と目がテン!

昨日、京都へ行った帰りに、いつもの業務スーパーへ寄りました。

最近、外出した時は、ほとんどその業務スーパーへ寄っています。

我が家の近所の業務スーパーは、フランチャイズで酒屋チェーンが運営しているのですが、うちの奥さんいわく、生鮮がとにかく駄目らしい。

違いの出にくい精肉売場でさえ、ミンチが脂だらけだったりで駄目なんですと。

それ故、その業務スーパーの商品がよく見えるのですが、大型店であることで、品揃えも魅力を感じてしまい、精肉コーナーなんかは、買わなくても見るのが楽しくなっています。

そんな中で、過去にも買ったことのある安いステーキ肉が気になって、昨晩の夕食用に購入することとなりました。

大きなステーキ肉が3枚で1,500円ほどですが、100g180円程度だったと思うので、850g位?

以前は一人1枚400gのステーキとして食べたこともありますが、昨日は1枚を半分に切って1枚140gといったところでしょうか。

その安いお肉を買ったのには理由があって、先月日曜日の朝にやっている日本テレビ系の「所さんの目がテン!」でやっていた、ステーキの焼き方を実践してみたかったのです。

その焼き方とは、低温で長時間焼くというものですが、番組公式ホームページには、何故かその回のバックナンバーが無いので、詳しくは別の方のブログをご覧ください。

【所さんの目がテン】おいしいステーキの焼き方!とろ火がポイント♪安いお肉をやわらかくてジューシーで香り立つステーキに変えるコツ。 − 19860707

記事にするつもりもなかったので、写真は1枚もないのですが、何となくのテレビを見た記憶だけで、サラダ油がジュージューとならない様に何度か裏返して焼きました。

25分予定でしたが、実際には10分位しか焼いてないですが…。

おまけに、我が家は6人分で、塾や予備校から帰っていない子も居るので、一度ある程度のところまで火を入れて、仕上げの焦げ目をつけようと考えていたら、お皿に取って置いている間に肉汁が出まくってました。ふらふら

結局、肉がそこまで厚く無かったこともあって、想像どおり…とは行きませんでした。

それでも、明らかに強火で焼いた時よりも柔らかさは残っていた様に感じました。

でも、それならローストビーフの如く、ビニール袋に入れて50度のお湯に長時間浸けておいて、フライパンで焼き目だけ付けたらどうだろうなんて思ったりします。

またいつかチャレンジしてみよう。
posted by かわいいHERO at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣クッキング

2017年03月24日

つき姫

昨年、鏡野町のおじさんからいただいたもち米の存在がずっと気になっていました。

2017-03-23 22.36.58.jpg

量は10kg弱位かなと思いますが、おばあちゃんが使うでもなく、私が使わないといけないという気持ちになっていて、秘密兵器を導入しました。

NHKの番組にも取り上げられたという「つき姫」という餅つき機です。

楽天のメーカー直のショップでしか買えません。

届いてから、しばらく手付かずでしたが、ようやく餅作りを開始しました。

2017-03-22 21.11.25.jpg

この「つき姫」の良いところは、調理時間が短いところです。

予め、もち米を6時間以上水に浸けておく必用はあるものの、蒸し15分、つき10分の合計25分でお餅が出来上がるのです。

2017-03-22 21.11.59.jpg

但し、量は3合までなんですけどね。

でも、ちょっとしたおやつなんかには良いのかなぁと思ったり・・・。

2017-03-23 22.39.39.jpg

どうも、つき上がりが黄色いと思っていたら、おじさんからもらうときに、「精米が足りないかも知れない」と言われていたらしく、やや古米であることも原因かも知れませんが、つきたてのお餅はおいしいですね。

もち米もまだまだあるので、しばらくは、餅つきがルーティンとなるかも?
posted by かわいいHERO at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣クッキング