2010年06月24日

今日も作っちゃいました

cake.jpg

卵白消費のラングドシャケーキ。
家族みんな食べてくれますが、特に長男が大好きなようで、すぐに
なくなってしまいます。
簡単なので気楽に作れるのがいいですね。
posted by かわいいHERO at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣クッキング

2010年06月17日

昨日はクッキングデー

仕事の休みの昨日は残念ながら全くオルビスと絡まずでした。
午前中ゆっくりした後、用事の奥さんを車で送ってその足でスーパーでお買い物をしてきましたが暑かったですね。
ということで、午後から子供達が学校から帰ってきたので超リーズナブルなおやつ「かき氷」です。
cooking01.jpg

我が家は全員かき氷が大好きです。
子供って「ブルーハワイ」が好きですね。
いろんな蜜をかけてどす黒いになってます。
ちなみに私は練乳大好きです。
cooking02.jpg

それから、前から気になっていたお菓子づくりへ。
去年も何度か作ってるんですが、グラニュー糖が切れていたのでスーパーで買ってきたのです。
どんなお菓子かというと・・・。
cooking03.jpg

オーブンの中でいい具合に膨らんでます。
実はアイスクリームを作るのに、卵の黄身だけを使うので卵白があまってしまうんですね。
なので、その卵白を消費するのに何かいい方法はないかとかの有名なレシピサイト「クックパッド」で見つけたのがこの「ラングドシャケーキ」です。
ブルボンなんかである「ラングドシャクッキー」のケーキ版です。
出来上がりがこうなりました。
cooking04.jpg

なかなかいい色に焼けています。
次は先日おばあちゃんの田舎の兄弟から大量の梅の実が送られてきたのでそれを使います。
大量なのは有難いのですが、傷みが結構あるので梅酒や梅サワーなんかには向きません。
濁ってしまうんですね。
なので、これもWEBの情報から全てを冷凍にしました。
この凍った梅と同量の砂糖を瓶に入れて置いておくだけで10日ほどで梅シロップが出来上がります。
今は単なる砂糖の中の梅の実ですが、梅から汁が出ることによって液体化します。
cooking05.jpg

今回は黒砂糖を使ってみました。
梅は小分けして冷凍保存してあるので、無くなったら造るという形が取れるので便利です。
cooking06.jpg

そして、最後にもう一品。
次男坊が手伝っていますがアイスクリームです。
cooking07.jpg

卵黄にグラニュー糖を入れてまぜまぜ。
cooking08.jpg

そこへ生クリームを入れて、バニラエッセンスを少々。
cooking08.jpg

デロンギのアイスクリームメーカーに流し込んで20分ほどで出来上がりです。
今回は、生クリームのみの高級バニラアイスクリーム?のつもりでしたが、バニラビーンズを使っていないからか、思ったよりも高級感は出ませんでした。
いつもは冷凍のいちごやベリー類を入れたり、牛乳を入れてあっさり味に仕上げたりします。
cooking10.jpg

有食後にラングドシャケーキとともにデザートの出来上がりです。
posted by かわいいHERO at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣クッキング

2010年06月06日

青梅

昨日食材の買出しに寄ったスーパーで、青梅が売っていたのでつい買ってしまいました。
というのも、一昨年、昨年と続けてこの時期に梅を漬けています。
漬けていると言っても梅干ではなく、梅サワーです。
一昨年に思いつきで梅酒と梅サワーとハチミツ梅に梅醤油を漬けてみたのですが、梅酒は今でも少し残っており、梅醤油も1年くらいは残っていたので次の年にはやめました。
梅醤油も悪くはないのですが、私はどちらかと言えば漬けられた梅を細かく刻んだものの方が好きです。
ハチミツ梅は量が少ないので冷蔵庫にこっそり入れていたこともあり、皆注目せずにしばらく冷蔵庫に放置されていましたが、味見をさせると一気になくなってしまいました。
また、梅サワーは2瓶(計3L程?)造ったにもかかわらず、すっぱい物好きのうちの奥さんと子供たちが夏に一気に消費して冬までもちませんでした。
なので、昨年は一部漬け終った後に偶然母の田舎の親戚が送って来たので、結局ハチミツ梅少々と梅サワーに集中して5瓶(10L程?)を大量に漬けることとなったのですが、さすがこれだけあると残ってしまって、まだ2瓶ほどあります。
梅2.jpg

なので、今年は梅が高そうだし止めておこうと思っていたのですが、店頭で偶然見つけてしまい、高くなかったのでつい手が伸びてしまいました。
梅.jpg

とりあえず、洗って乾かした状態ですが、ハチミツ梅にでもしようかなぁと思案中です。
posted by かわいいHERO at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣クッキング

2010年05月30日

ネスカフェバリスタその後

以前にも書きましたが、大型スーパーで偶然見て衝動買いしたインスタントコーヒー利用のコーヒーマシーン「ネスカフェバリスタ」ですが、今ではすっかり日常になじんでおります。
実は、キャンピングカー「オルビスIO」の敷地内別荘化(趣味部屋化)に伴い、オルビス内にバリスタを置きたいと思ったのですが、奥さんに「なぜ、そんな必要があるの?」と反対されてしまいました。
「(奥さんが)欲しいと言ってたよね」と言って買ってきた時には「そんなこと言った覚えはない」と愛想のない返事を返してきたのに今ではその便利さに無くなっては困ると思っているようです。
それなら、いっそのことオルビス用にもう一台と考えたのですが、今全然買えないみたいなんです。
もちろん全く買えないことはないんですが、ヤフオクでは11,000円以上の値が付いてたりしますのでそこまでして買う気になれないということです。
今ある分が7,980円で売ってたので、そういうのをたくさん買ってヤフオクに出品しているんでしょうね。
しばらくはオルビス内はティファールで我慢です。
それと、うちのバリスタですが、WEBで改造をしている人のブログを見つけて真似してます。
どのような改造かというと、バリスタはコーヒーの濃さの調整ができないのですが、我が家ではバリスタの標準では、ちょっと濃すぎて苦いので、コーヒー粉が入るスペースにビニールチューブを突っ込んで、スペースの容量を減らしています。
それでもうちの奥さんは濃いというのですが、ミルクを入れるカプチーノやカフェラテのことを考えるとこれ以上薄くするわけにもいきません。
そうそう、ミルクを使う場合にはどうしてもぬるくなるので私は事前に少しだけミルクを電子レンジで温めて使用しています。

バリスタ人気が落ち着いて安かったらやっぱり改めてもう一台検討したいと思います。

追記:濃さ調節の方法を紹介されたブログ見つかりましたのでリンクしました。18mmでしたね。
posted by かわいいHERO at 03:21| Comment(3) | TrackBack(0) | ┣クッキング

2010年04月27日

バリスタ衝動買い

少し前にマイミクさんが購入したと日記に書いておられたネスカフェのバリスタ。
よく知らなくて、全く興味がなかったのだが職場近くの大型スーパーで土日限定で販売していたのでWEBで調べてみると結構な人気のよう。
楽天の通販では送料込みだが大型スーパーの金額よりも高いのにだいぶ先まで納品予定が詰まっている。
そういえば先日うちの奥さんがバリスタがどうだとか言ってたことを思い出し、インスタントコーヒーもそこそこ飲む我が家にはあってもいいだろうと思い購入。
balista01.jpg

実は買ってきた日に使おうと思ったのに肝心のゴールドブレンドがなかった。
エクセラならあるのだが、粉の細かいエクセラでは詰まってしまい故障の原因となるらしい。
balista02.jpg

仕方なく今晩リベンジのため、これまた仕事の帰りに寄ったヤマダ電機でたまたま専用の詰め替えパックが売っていたのだが、少し前の商品だったようでバリスタの表示がなく、買って使えなかったら嫌なのであきらめドンキホーテへ行ってみた。
ドンキではヤマダ電機にあったものと同じものがあってバリスタの表示もある。
それなら、少し安いヤマダで買えばよかったとふと横を見ると通常のビン入りゴールドブレンドが同じ金額で積んであり、クーポン使うと200円近く安くなる。
専用詰め替えパック80gに対してビンが100g。
どう考えてもビンの方がお得なのでビンを買って帰った。
肝心のゴールドブレンドの装填だが底を開けると何事もなく入れることができた。
晴れてバリスタ発動です。喫茶店
長男にカフェラテの作り方を教えてやると、コーヒーの味のわからない長男は「スタバの味や」と外では絶対に言って欲しくない言葉を吐いていた。
で、カプチーノを飲んだ私の感想は「やっぱりインスタント」かな。
でも、手軽に本格気分が味わえてカプチーノも作れるからこれはこれでいいなと思った。手(チョキ)
posted by かわいいHERO at 04:45| Comment(0) | TrackBack(1) | ┣クッキング

2010年02月24日

ホットプレートでタコ焼きなんて

??.jpg
今日のお昼はタコ焼き。タコ入りとコーンチーズ入りですが写真はあまりおいしそうに見えませんね。もう少し後から写真撮ればよかった…カメラ


少し前まで写真のようなホットプレートの鉄板なんてとそう思ってました。タコ焼きはガスでなくっちゃって。だからずっとIwataniのカセットガスのタコ焼き器を使ってたのですが先日、初めて象印のホットプレートについていたタコ焼きプレートを使ってみて驚きました。
何に驚いたかというとその効率の良さです。同時に焼けるタコ焼きの数がイイ。5×6の30個。オマケに1個あたりがとっても大きい。子供4人の我が家でも子供の食べるペースに間に合っているではないか。
ひっつかないのも鉄板の火加減管理に神経質にならなくていいのでGOODだ。
普段から電気タコ焼き器を使っている方からすると「何いってんの」というくらい当たり前のことなのだろうが、ガス火にこだわってきた私には大発見だったというささやかなお話しでした。
ちなみに、タコ焼きが丸く焼けないというあなた。タコ焼きのタネは穴にだけ入れるのではなく、あふれさせてはみ出した分を固め寄せてから一緒にひっくり返せば大きく形の良いものができます。レストラン
posted by かわいいHERO at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣クッキング

2010年02月21日

ドクターペッパーとルートビア(From Twitter)

dr_pepper_diet.jpg
ツイッターの話題から・・・先日コストコで買ったドクターペッパーダイエットを飲んでみた。ダイエットなのであのドクターペッパー独特の薬っぽさが弱まった感じで飲みやすい感じ。もちろん真のドクターペッパー好きには邪道だろうと思う。
でも、ダイエットは普通のドクターペッパーよりかなり安かったのだがやはり売れていないのだろうか?
時を同じくして私が普段ROMさせていただいているブログの主であるtk109氏がツイッターで「箱買したルートビアが減らない」とつぶやいておられたのでアイスクリームによるフロートをお勧めした。
このルートビア、先のドクターペッパーと同じく非常に個性的な味のソーダである。どちらも日本人の多くが口に合わないというだろう飲み物であるが、今から20年ほど前にカリフォルニアにホームステイしていた私をホストファーザーがA&Wというルートビアを製造する会社のファーストフード店に連れていってくれ、「ルートビアフロート」を飲ませてくれた。それを口にした私はそのうまさに衝撃を受けたことを今でも思い出します。
とっつきにくいルートビアがマイルドな味わったことのないうまさへと変貌したのです。
まぁちょっと大げさではありますが、衝撃的だったのは事実です。
コーンチップと食べる「ナチョチーズ」と双璧をなすヒットでした。
ですから、コストコでメーカーは違えどルートビアを見つけた私はアイスクリームと一緒に買って帰って「ルートビアフロート」を再現したのは言うまでもありません。
でも、高カロリーなんで試そうと思われる方は気をつけてね!

tk109さん、スマートフォン等相当影響受けております。私も今では立派なアヤパン好きです。
posted by かわいいHERO at 01:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣クッキング