2019年01月19日

センター試験

今朝の通勤ルートの信号待ちでの1枚。

2019-01-19 10.11.47.jpg

大阪大学前には、いつもよりもたくさんの人影がありました。

そう、今日明日は大学のセンター試験なのですね。

実は、我が家にも受験生が居ります。たらーっ(汗)

三男坊ですが、この阪大が受験会場なのだとか。

この時間帯は受験生は既に教室に入っていると思われるので、この人影は予備校やら塾のパンフレットを配る人々でしょうか?

受験のことは奥さんに任せていますが、12月には予備校の費用として、普及型のフルサイズミラーレスが余裕で買える金額を提示されて苦言を申し立てました。ちっ(怒った顔)

まぁ、富裕層なら受験生の子供にそれ以上のお金を投じることは普通のことなのでしょうが、そうでない家庭の場合はそれなりの大学に行く前提でないと出せない金額だと感じています。爆弾

三男坊がそうであれば良いのですが、日々を見ている限りは、アマゾンプライムのアニメにスマホのYOUTUBEにバンドの音楽と、予備校と自室以外での要らぬ情報を入れる姿しか見ていないので、とてもそういう対象とは思えません。パンチ

今朝の出掛ける前も、娘とポケモンの話で盛り上がっていたので、試験中にポケモンお名前しか出てこないんじゃないかと心配しています。

実際、元々はそれなりの学力があったものの、少し前の奥さんからの話では、未だ私よりはましですが、そう大きく変わらない程度のレベルにまで落ち込んできていると聞いていたので、やっぱり蛙の子は蛙かと思っています。

本当に難関大学に行こうと思うのであれば、余計なものは頭に入れず、受験勉強に集中して、この時期だけでも頭の中の空白部分は全て試験内容で埋めるつもりでないと土俵にも立てないと思うのですが…。

まぁ、とは言ってもここまで自分なりには頑張っては来たのでしょうから、その力が最大限発揮できる一次試験になって欲しいものです。ダッシュ(走り出すさま)

長男、次男とそれぞれ浪人で二回、そして三男坊の今年と何度経験してもこの時期は、悶々としてしまいます。ふらふら
posted by かわいいHERO at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣家族

2019年01月14日

祝成人式

昨日から、次男坊が帰宅しています。

今日はその次男坊が成人式を迎えました。

朝から近くの親友宅に行って、うちの奥さんとママ友であるお母さんに車で会場まで送ってもらうことになっているようです。

出掛ける前に、長男の時と同様に家の前で写真を撮りました。

DSCF4010.jpg

今晩は親友と飲みに行くと決まっているようですが、それまでは、ノープランと言っていましたが、未だ帰って来ませんので、終日友達と楽しい時間を過ごすのでしょう。

でも、大丈夫です。

昨晩軽く家族で成人の日の前祝いをしましたから。

57A2DEC2-04BE-4571-AAA9-765ED6054101.jpeg

成人式を前に、数日前には一つ年下の彼女からお祝いを貰ったとラインを送って来ていて、嬉しい成人の日となったようです。

その分来年は大変だろうけど…。

ちなみに私からは特にお祝いはありません。爆弾
posted by かわいいHERO at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣家族

2019年01月03日

お年玉

お正月と言えば、子供たちにとっては欠かせない「お年玉」をもらう機会ですが、我が家は、長男が就職したので、大学生の次男坊以下の3人分で良くなりました。

そのお年玉をもらえなくなった長男が、下の兄弟3人にお年玉を用意していて驚きました。

おまけにおばあちゃんにまでお年玉をあげたらしく、それを喜んだ叔母にあたる私の実妹からお年玉をもらうことができたようです。

また、大学生の次男坊もアルバイトをするようになったので、彼は彼でお年玉代わりに自分のアルバイト先であるラーメン店の金券を下2人と私たち両親にくれました。

その金券は、自腹で購入したものらしいです。

img20190103_055121.jpg

優しいお兄ちゃん達です。わーい(嬉しい顔)
posted by かわいいHERO at 06:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣家族

2018年12月30日

娘16歳

もう日が変わってしまいましたが、昨日は娘の16歳の誕生日でした。

先日のクリスマス同様に、エキスポシティのケーキ屋さん「プチプランス・クグロフ」さんでバースデーケーキを予約していたのですが、買物するので奥さんも一緒に行くことになりました。

その奥さんですが、突然お寿司が食べたいと言い出し、エキスポシティへ行く前に、スシローで持ち帰りの予約を入れて、スシロー経由でエキスポシティへ行きました。

エキスポシティでは、予め奥さんが娘に聞き取りしていた料理のリクエストに合わせて、買物を済ませてから、ケーキを受け取って帰宅しました。

時間が遅くなってしまったこともあり、奥さん一人では料理の完成がいつになるかわからないので、品数が多く、時間も掛かる揚げ物は、私が担当しました。

そして、事前にカルディで買ってあったスパークリングワインで乾杯です。

FBB3381C-48B8-4B42-BC91-4288803EE5E5.jpeg

結構な量がありましたが、普段一人暮らしとなった帰省中の長男がよく食べて、ほぼほぼなくなりました。

なんだか嬉しかったです。

そして、食後には、いつものようにケーキの登場です。

B7379585-434B-4DC4-A84C-6D9E7FF45C60.jpeg

いつもはフルーツデコレーションのキーウィを奥さんのアレルギーの為、別の果物に変えてもらっていましたが、今回、予約時に季節のデコレーションなるものがあることを知り、今の時期はいちごだったので、好都合です。

06A534D8-7730-48CF-8FD4-D9A7765E7136.jpeg

長男によりいつもより一人増えて、少しだけ賑やかな娘の誕生日会となりました。
posted by かわいいHERO at 03:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣家族

2018年11月30日

困った我が家の女性陣

今日はうちの奥さんが、朝からコンサート目的で関東に遠征に行っています。

ダウンロード.jpg

コンサートを観に行くこと自体をどうこう言うつもりはありませんが、問題は歯止めが効かないことです。もうやだ〜(悲しい顔)

1回1万円を超えるコンサートですが、先週は大阪で別のグループのコンサートに2回も行っていました。あせあせ(飛び散る汗)

この2週間のコンサート代と交通費だけで5万円は超えているでしょう。がく〜(落胆した顔)

まぁ、いろいろあってこれが友達との旅行費用だとかなら、何も思うことも無いのですが…

奥さんは、「せっかく抽選に当たったから…」という理由を言っていましたが、申し込んでいれば当たる可能性はあるわけで、私には理由にはなっていません。

あまりお金のことは言いたくないものの、今年は奥さん自身の2度にわたる検査入院費用で予定外の大金を支出していて、そのやりくりに苦労しているのは私だけという感じなので、愚痴のひとつも言いたくなります。ふらふら

まぁ、奥さんへの愚痴はそれ位にしておきますが、我が家にはもう一人女性がいます。

末娘です。

夕方に、突然その娘から、ラインのメッセージが入って来て、「コンサートの当日券が買えたら言って来ます」ですって。

その後、チケットが買えたらしく、そのまま今晩はライブを観て帰るという連絡がありました。

9月の幕張でのコンサート決行で味を占めたか…
パンチ

content__プロテスト決定バナー.jpg

同時に彼女の高校からのメールマガジンも届いていましたが、「期末考査直前なので…」との書き出しでした。たらーっ(汗)

この親にしてこの子ありってところですが、まぁ、二人とも楽しんでくれたら良しとします。ダッシュ(走り出すさま)

でも、奥さんについては、川崎に住む長男と会うようなので、それについては歓迎です。わーい(嬉しい顔)

その長男は、相変わらずしょこたんに会いに行っているようです。

S__70369310.jpg

関東に行って更に参加しやすくなったので、もう顔も覚えてもらってるのかも知れませんね。

S__70369311.jpg

サインの横にフレンドリーに名前も…

元気そうなのでそれが一番です。るんるん
posted by かわいいHERO at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣家族

2018年11月10日

ゴンタとの最後の時間

A7C15551-2AEE-4AAE-9AEC-79AA3F2946D3.jpeg

ゴンタが何も食べられなくなって、死期を感じた私は次男坊へその予感を伝えると、即座に土曜日に帰ると連絡して来ていました。

ところが、予想以上に早くゴンタが逝ってしまったことで、次男坊には無念な知らせをしなければなりませんでした。

長男については、先週帰宅した際に、これが最期になるだろうと伝えていたので、そのつもりで触れ合うことができました。

次男坊についても、先月の次男坊の誕生日会の時に触れ合いは出来ていましたが、ここまで早くお別れの時がやって来るとは思っていなかったでしょう。

兄弟の中でも一番ゴンタを可愛がっていたので、無念だったことでしょう。

FC191A25-76B5-455C-AD85-21DE7CE743A8.jpeg

少しでも早く、ゴンタに会いたいと思った次男坊は、金曜日の夜に帰宅を試みたものの、電車が無く断念。

満を辞して本日の再会となりました。

私が仕事から帰宅した時には、次男坊はリビングで寝ていましたが、奥さんに話を聞くと、帰宅してから一言も言葉を発していないと言うのです。

奥さん曰く、多分泣いていて家族にその姿を見られたくなかったのだろう…。

眠る事で、少しは落ち着いたのでしょう。

その後は、平静を保っていました。

A4EEA058-D70F-4996-A1DD-52C87B77AC55.jpeg

次男坊とも会えたので、いよいよゴンタと本当のお別れの時が近づいています。
posted by かわいいHERO at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣家族

2018年10月27日

1日遅れのバースデー

shareimage20181028_021416.jpg

今晩は、仕事帰りにエキスポシティへ寄り道です。

rps20181028_022101.jpg

土曜日ということで、駐車場の渋滞を心配していましたが、心配は無用でした。

ところで、何故に寄り道かと言えば、目的はケーキです。

rps20181028_022859.jpg

プチプランス・クグロフでバースデーケーキを予約していたのです。

t2pix_20181028-023855.png

実はこのケーキは、家を出て一人暮らしをしている次男坊のためのバースデーケーキなんです。

本当は次男坊の誕生日は前日だったのですが、どうやら彼女に誕生日を祝ってもらったらしく、当初は誕生日には帰れないと言っていたものの、二十歳の特別な誕生日ということで、お母様、つまりうちの奥さんがどうしてもお祝いしたかったようで、母親思いの次男坊は、1日遅れで帰宅したのです。

t2pix_20181028-023812.png

二十歳のバースデーということで特別なので、エキスポシティでは、カルディにも寄って、甘めの飲みやすいスパークリングワインも買って帰りました。

初めてだとは思っていませんでしたが、うちの奥さんよりは、全然平気なようでした。

t2pix_20181028-024012.png

ケーキを前にした写真タイムには、ゴンタも一緒です。

ケーキに目がないゴンタ君、ケーキを少しお皿にあげたところ、飛び掛かろうとしてびっくりしました。

まぁ、結局弱った足が付いてこないので、気持ちだけがケーキに飛びついただけでした。

t2pix_20181028-024136.png

ゴンタの体調のことも聞いて、ゴンタとの時間も満喫の次男坊でした。

さぁ、これからは大人として、恥ずかしくない様に生きて欲しいものです。
posted by かわいいHERO at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣家族

2018年09月28日

奥さん退院と長生き味噌汁

昨日は出勤を遅らせて、退院の奥さんを迎えに行って来ました。

2018-09-27 09.30.24.jpg

脳の血管の異常は確認できたものの、現状、それが大きな影響を及ぼしているとも思えないようで、奥さんの症状とイコールという形でもないようです。

なので、通院、投薬で様子を見つつ、食生活等で動脈硬化に注意するという当たり前の結論となりました。

にも拘わらず、病院でのご精算では、富士フィルムの「X-T3」同等の金額請求で、「払えません」という奥さんに、泣く泣く私がカードを切る羽目になりました。

私は子供の学費でカツカツなので、治外法権のパート収入が以前の倍にもなっている様子の奥さんにそこは負担してもらいたいところですが、再び話し合いが必要なようです。

それでも、ようやく日常が戻り、私自身の肩の荷は降りました。

食生活に注意が必要ということで、この前の土曜日に日テレ系で放送していた「世界一受けたい授業」の1時限目の「1週間で変わる!みそ汁健康法」というのが興味深く残っていて、奥さんに教えてあげました。

sekai1.png

「世界一受けたい授業」公式ホームページ - 授業復讐

内容は『医者が考案した「長生きみそ汁」』という本の著者である、順天堂大学医学部教授の小林弘幸先生の本の内容のようで、塩分が高いと思われていた味噌が、実は味噌には塩分を輩出する成分が含まれていて、塩分は気にしなくて良いということらしい。



味噌汁さえ飲めば良いということではありませんが、具材を考えながら習慣化すると良さげです。

食生活に加えて、山歩きなんてことも言い始めているうちの奥さんですから、今後、休日の過ごし方が変わるかも知れません。あせあせ(飛び散る汗)
posted by かわいいHERO at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣家族

2018年09月11日

娘の文化祭とミラーレス

幕張のコンサート帰りに深夜バスに乗り遅れて、昨日、新幹線で帰宅した我が家の末娘ですが、私が帰宅して顔を合わせた第一声が「コンサートに行かせてくれてありがとう」でした。

奥さんから入れ知恵があったのかどうかはわかりませんが、そう言われると何も言えません。

妹を連れて帰って、朝に送り出してくれた長男は、家へのお土産を買った上で、気を使うから自分からと言わずに妹が買ったことにしろと持たせてくれたと言います。

妹、全部ばらしていますが、頼りなかった長男が急に大人になった気がしました。

そして、帰宅した娘は、昨日は帰って早々にバンドの練習だったようです。

何せ、今日が文化祭で軽音部のバンドでの初舞台ということですから当然か…。

私は仕事で行けませんが、PTA運営のカフェの仕事もあるうちの奥さんが、三男坊同様に動画を撮ってきてくれることになっています。

なので、出勤時に学校まで乗せて行けと言われて従います。あせあせ(飛び散る汗)

2018-09-11 09.50.20.jpg

歌が上手いとは思えない娘がボーカルということで、MCだけが最悪な三男坊のようにはいかないだろうなと思っていますが、1年生はそんなもんだとその兄に励まされていました。ダッシュ(走り出すさま)

さて、そんな娘が幕張のコンサートにミラーレス一眼を持参していました。

ヤフオクに出品しようと準備していたフジの「X-A1」です。

使いたいというので、出品を取りやめましたが、どうも私が想像していた使い方ではなく、単にコンサートを撮りたいというだけだったのかも知れません。ふらふら

暗いコンサート会場なので、設定をオートで撮影してみて、ブレるようならシャッタースピード優先でと教えたものの、ISO感度のことを忘れていました。

まぁ、直前にいろんなことを言っても理解できないだろうし、オートで何とかなるんじゃないかと思っていたので、「期待せずに駄目元と思って撮影しなさい」と言って送り出しました。

そして、昨日、カメラを出してきて、「(撮影に適した)2階席かと思ったら前席アリーナだった」というので、結局使わなかったんだと思ったら、撮影したと言います。

そして、「オートで撮れたか?」と聞くと、「えっ?シャッタースピード優先で撮った」と言います。

案の定、話の半分も聞いていませんでした。

オートではなかったことで、確認するとISOは200のままでした。

高感度に強い富士フィルムの良さが活きていないわけです。

そして、撮って出しの画像を見ると、やはり暗い。

DSCF0735.jpg

でも、そんなこともあるかと思って、RAWでも記録するようにしていました。

なので、Lightroomで明るくして、まぁ、この程度の写真としては上出来かなと…。

DSCF0735-2.jpg

会場のモニターの写真ですから、こだわるようなものではありません。

DSCF0767.jpg

これも、写真としては不自然になりますが、明るくします。

DSCF0767-21.jpg

あくまでRAW現像のサンプルとしてなので、敢えてバンドメンバーではない写真をチョイスしています。

DSCF0776.jpg

色が出るだけでも、明るくする意味はありますね。

DSCF0776-26.jpg

撮る意味あるのかなというような写真ではありますが、一応APS-Cで230mmのズームなので、スマホの米粒よりは全然ましでしょうから、メンバーの部分は、スマホの待受け程度ならトリミングして活用できるんじゃないかと思います。

初の一人で行った冒険含めたコンサートですから、写真を見て記憶が蘇ればそれで良しです。

さて、今日の自分自身のステージはイメージ通りに行くのか、帰宅して聞くのが楽しみです。るんるん
posted by かわいいHERO at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣家族

2018年09月10日

娘ちゃん深夜バスに乗り遅れる

バナー変更-01-01.jpg

私の意に反して、一人で千葉県までコンサートに行くという、身の丈に合わない行動をすることになった我が家の高校1年の末娘ですが、コンサート終了後に交通トラブルに見舞われたようです。

私の意に反しているということで、基本的に私は介入せず、それを許した奥さんに任せた状態でしたので、事細かには状況を把握していません。

ですが、幕張から東京へ向かうのに利用するはずの電車がトラブルで止まっているという情報を聞きました。

本当なら、東京駅で長男と待ち合わせて、一緒に夕食をしたのち、女性専用の深夜バスで帰るという予定でしたが、まさかのトラブルに奥さんも必死です。

私はモトGP観戦で、気にしながらも奥さんに任せていましたが、最終的には10時20分発のバスに対して16分に東京駅に着くという綱渡りとなったようです。

深夜バスなので、集合時間に間に合わなければ無条件に出発する性質だとは思いますが、本人に過失のない電車が止まるという事態に見舞われた高校1年の女の子で時間もギリギリという状況なら、数分だけなら待ってくれる可能性もあるかも知れないので、駄目元でもバス会社(JR)に電話を入れろと指示を出したのですが、ここでまさかの返事が…。

「本人にバスのチケット取らせたので、出発時間以外はわからない」

娘一人で心配だと言いながら、何処のバスに乗るのかさえも把握していなかったのです。

危機管理ゼロです。ちっ(怒った顔)

仕方が無いので、チケットの予約にGmailを利用しているだろうと判断した私がPCで娘のGmailにアクセスして、バスの予約情報を奥さんに提供するも、その時点ではもう出発直前で、時間切れでした。

しばらくして、長男から連絡が入ったようですが、やはりバスには間に合わなかったそうです。バッド(下向き矢印)

救いは、おにぎりを用意してバス乗り場で待っていてくれた長男の存在で、川崎の自分のマンションに泊めて、今朝、新幹線に乗せてくれたようです。

なお、娘の学校も文化祭準備で今日は休みの為、そこでの影響はありませんでしたが、バス代が無駄になって新幹線代が掛かってしまい、高価なコンサート代となってしまいました。

でも、私の意に反しての行動と結果なので、私は一切負担しないつもりです。パンチ

何事もなくて良かったですが、台風に地震と予測不能な災害が多い中、うちの奥さんには危機管理の教育が必要と痛感させられる出来事でした。ふらふら

posted by かわいいHERO at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣家族

2018年09月02日

奥さんの心配性と案の定

昨日、うちの奥さんから就職して家を出た長男と連絡が取れないというラインのメッセージが来ました。

でも、午前中に送って夕方に返って来ないというレベルで、電話をしてもつながらないから心配という話です。たらーっ(汗)

そりゃあそういうときもあるだろうというのが普通だと思いますが、改めて言われるとこちらも心配になってくるもので、私からも電話をしてみましたが、電源が入っていないか電波が届かないという例のメッセージが流れます。

そこで、2日程前にパケットの使い過ぎで制限が掛かったことで、三男坊が長男にメッセージを送っていたので、その返事が来ていたかを確認すると、来てるというので、先ず問題ないでしょう。グッド(上向き矢印)

この春から初めて家を出てのひとり暮らしということで、家で倒れてるんじゃないか?とか、悪い人に付いて行って拉致されてるんじゃないか?とか、ありもしない心配をするわけですが、確かに心配な部分のある長男なので、私もその気持ちはわからなくもありません。

でも、休日に携帯が繋がらないなら、何かオフにする必要のある所に居るのではないかと考えると、ふと、ひとつの可能性に気が付きました。ひらめき

それは・・・「しょこたん」。

ゴールデンウィークに帰省していた時に、奥さんと長男の会話で、今年もしょこたん行くという会話を耳にしていたので、しょこたん、つまり中川翔子ちゃんのオフィシャルサイトで予定を確認してみました。

すると、ビンゴ!

ファンとの交流会である「貪欲会15」という日帰りイベントが昨日、今日の2日間となっていました。

そして、その2時間後に案の定、奥さんから「貪欲会だって」というメッセージが入っていました。

2016-09-052015.21.49.jpg

これは、以前の記事にアップしたことのある写真ですが、今年のツーショット写真について聞くと、自分の写りが悪かったからと見せてもらえませんでした。

そして、かわりにこの写真が送られてきました。るんるん

2018-09-02 13.34.55.jpg

毎年の欠かせない行事なっているようですが、しょこたんも結婚適齢期でもう良いご年齢ですから、いつまで開催されるかわからないので、卒業してリアル彼女を作ることを勧めています。ダッシュ(走り出すさま)

なお、彼女を作るという話になると、長男は三男坊や妹に今後できることがあっても次男坊にだけは絶対にできないと断言していたので、ショックを受けて焦りそうなので、未だ次男坊の彼女の件は言ってません。爆弾

それにしても、母親の心配性はどこもこんなもんなんでしょうかね?
posted by かわいいHERO at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣家族

2018年08月29日

気分複雑送り迎え

昨日は、合宿免許の前泊目的で、次男坊が帰省し彼女を連れて万博公園等を案内して来たようです。

そして、夜には予定していた通り、次男坊の彼女を含めての外食ですが、自宅近くの焼肉食べ放題にしようかと思ったら、奥さんと三男坊からワンカルビの方が良いと言われ、予算拡大の腹を括りました。

ところが、前日から謎の腹痛で学校を休んでいる娘の体調が回復せずに娘はパスすることとなり、7人から6人に変更。

ワンカルビの場合、テーブルは全て6人掛けなので、7人なら2テーブルとなるのですが、娘が抜けたことで問答無用で1テーブルとされましたが、テーブルが分かれなくて逆に良かった。

2018-08-28 21.15.37.jpg

冷麺の向こうに次男坊と彼女が居るんですが、見えないので別のRAWファイルを再現像で明るくしてみると…

2018-08-28 21.16.08-1.jpg

二人仲良く楽しそうにスマホの画面を見てました。

が、対照的な表情の三男坊がちょっとかわいそうに見えます。

初めて会った次男坊の彼女ですが、人見知りが激しいようで、質問をしても返って来ません。ふらふら

でも、それを次男坊がフォローしたり、二人で楽しそうにしている様子は微笑ましくもあり、お似合いの2人だなぁと思えました。

帰宅後は、初めてで家の風呂は・・・ということで銭湯に行くというのですが、雨が降り出しそうなので、送り迎えしてやりました。

そして、翌朝も駅まで送ってやると約束をしていたので、念の為、出発35分前に次男坊の携帯に電話するも出ません。

何回か電話するも出ないので、直接オルビスをノックしてようやく起きたようです。

寝起きの悪い次男坊、大丈夫か…。

彼女の身支度はうちの奥さんと違って早いようで、そんな時間からも予定通りの時間に家を出ることができました。

2018-08-29 06.54.51.jpg

大きなスーツケースを引きながら、頼りない二人が駅へと消えて行きました。

さぁ、これでゆっくりできると思いきや、自宅へ戻ると奥さんに調子が良くないという娘を学校まで乗せて行けと言われ、送って行くことになりました。

調子が悪そうな娘ですが、奥さんに行けと言われて泣く泣く行くようなので、帰りにしんどいようなら連絡くれれば迎えに来てやると言って学校へと送り出しました。

ところが、1時間後に携帯が鳴り、早退するから迎えに来てほしいという。

この娘の体調不良にうちの奥さんは、学校が始まったことによる不登校の兆候ではないかと心配しています。

この夏休みに、学校を中退した先輩という娘と遊びに出掛けたと聞いていたので、変な影響を受けていないかと私もちょっとだけ心配しています。

なんだか、いろんな気持ちで送迎を繰り返すこの頃です。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣家族

2018年08月28日

急すぎる青春到来

私には、思春期からお年頃までの高大社の4人の子供が居るのですが、残念ながらこれまで浮いた話のひとつも聞いたことがありません。

私の子供の頃は、小学生で特に気持ちのない子から本命チョコをもらって、周りから冷やかされたことが嫌だったという思い出や、中学では自然な両想いで一緒に帰ったり、遊びに行ったりしたけれど、私が奥手で恥かしさが勝って自然消滅したり、その後はおませな女子に気に入られ、勢いで付き合って互いの家を行き来したりとそれなりに恋愛を経験したものですが、うちの子供達については、全くそんな話を聞きません。

まぁ、私の知らないところでは、多少のことはあったのかも知れませんが、公に誰が好きだとか、付き合っているとかいうことは聞いたことが無く、当然彼氏彼女が家へ遊びに来るなんてことは夢のまた夢という感じです。

幼少期の病気の件もあって、長男が少しそういうところが得意でないということもあるので、自然と下の子達もそんなムードになってしまったのかも知れません。

でも、最近の若者は恋愛に淡白で、結婚しない、もしくは遅いという傾向にありますから、今春高校生になった末娘までそんな感じでは、「うちの子は全員結婚できないんじゃないか?」なんて不安も過ります。

ところが、最近、そんなムードが変わりつつあります。

それは突然のことで、我が家に風穴を開けたのは、今年から大学に通う次男坊でした。

この夏の鈴鹿8耐を観に行くのに帰省していた時にも、女子と電話していて兆候を感じてはいましたが、後日、奥さんから彼女が居るらしいと聞くこととなりました。

5月から大学近くでひとり暮らしを始めた次男坊ですが、どうやら彼女も同じ大学でやはりひとり暮らしらしい。

なるほど、恋愛の環境はばっちりなわけです。

大学が近く自宅通いだった私は、ずっとひとり暮らしに憧れていたので、次男坊が羨ましい…。

その代わりに、ひとり暮らしの彼女の家へ通った時もありましたが、バイト終わりに夕食を食べずに7時半ごろ彼女の家へ行くのですが、決まって彼女は夕飯を済ませていて、一度も待ってくれたことはなく、結局気持ちが離れてしまい別れました。

おっと、そんな私の恋愛話は置いておいて、先日、次男坊から電話が入りました。

「合宿免許取りに行きたいんだけど、彼女も一緒に行きたいって言うから、同意書が欲しい」とかなんとか…。

先日のオフロードバイク練習の時に、四輪の合宿免許へ行きたいという話は聞いていて、彼女が一緒ってことでも別に何も思わず、快諾したことに次男坊自身がびっくりしたようです。

改めて確認すると、最近の合宿免許は「カップルプラン」なんてものが存在するんですね。

couple.png

ざっとネットを見ただけでも、

couple (1).png

あっちにも、

img_01_pc.png

こっちにも、

img_couple_main01_pc.jpg

少子化に若者の車離れで教習所も必死なんでしょう。

そして、男女が同室で滞在する場合には、親権者の同意書が必要ってことなんですが、ここで気になるのは、男子である次男坊よりも女子である彼女の親御さんの方です。

でも、一緒に行きたいと言い出すだけあって、彼女の方は早々に許可をもらっていると言います。

先方が了承されているならば、当方がNOという理由もありません。

まぁ、うちの奥さんはその時は何も言わなかったくせに、今になってぐずぐず言ってますが、自分達の結婚前のことを考えれば、旅行もしたし、まぁ、大きく違いません。

自分達は学生じゃなかったと言われ、それはそうだなとは思いましたが、黙ってこそこそするよりは、言って来るだけ良いんじゃないかというのが私の考えです。

photo02.jpg

カップルプランの年齢別の割合っていうグラフを見てみると、ほぼほぼが大学を卒業する年齢までですから、本来、そういう層がターゲットのようですね。

唯一気になるのは、恋愛経験皆無と思われる次男坊の急展開であるという点だけですが、男子の友達やバイト先の店長さんとも良い関係のようなので、青春真っ只中という感じで、それは私が無理して大学へ行かせている目的でもありますので、あとは、本人を信じてやるだけです。

そして、そんな彼らは明日合宿へと向かいます。

ところが、朝の大阪からの長距離バス(交通費も教習所持ちらしい)に適当な電車が無いらしく、次男坊からオルビスに前泊させてくれとのラインのメッセージが届きました。

出発前に次男坊の彼女に会うことができるということなので、私としては当然快諾で、夕食を食べに行く予定となりました。

ということで、ホテルオルビスの準備に自宅の片づけと、そわそわな日々となっております。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 11:54| Comment(2) | TrackBack(0) | ┣家族

2018年07月30日

ホストファミリー

娘の学校からの語学研修のオーストラリアでの滞在はホームステイなのですが、旅行会社から送られてきたホストファミリーの情報の中には、メールアドレスが記載されていました。

メールアドレスがあるということは、挨拶くらいはしておいた方が良いのだろうか?

そう考えて、娘を関空に送った帰りの車中で、奥さんにそのことを伝えると「送っておく」と言ってくれました。

私は鈴鹿8耐でそれどころではないことと、先方も奥様が先頭に記載されていて、受け入れの主体となっていると思えたからです。

母親には母親ということです。

そして、私の鈴鹿でのレース観戦中に、奥さんから「メールが返って来た」と連絡がありました。

その内容は…

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

こんにちは○○!(○○はうちの奥さんの名前)

私たちは○○○と一緒にいてくれることに非常に興奮しています。 私の娘○○○○は学校で日本語を学び、それを愛しています。 ○○○○には兄弟姉妹がいないので、彼女は本当に訪問者を楽しんでいます。(○○○はうちの娘、○○○○は先方の娘さんのお名前です)

私たちはあなたのために○○○を大切にして、あなたがオーストラリアで楽しい時間を過ごせるようにできる限りのことをします。 にこにこ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

安心しました。

Google翻訳を利用しましたので、ちょっとおかしな部分が数カ所ありますが、脳内修正で理解できます。

きっと良いご家庭に当たったのだろうと期待しています。

ちなみに、うちの奥さんになんて送ったの?って聞いてみると、娘が英語を上手く話せないことと、恥ずかしがり屋であることを伝えたようです。

あちらのお嬢さんと娘が親友になれたら私的には大成功なのですが…。

そう言えば、昨日、オーストラリアに到着した娘からファミリーのグループLINEに写真が送られて来ていました。

S__68362283.jpg

S__68362284.jpg

S__68362285.jpg

記憶もない幼い頃以来の飛行機なので、実質初めてでうれしかったんでしょう。

554538227.776927.mp4_000007667.jpg

ちなみにこのバスからの写真は動画だったので、キャプチャしました。

未だ、ホストファミリー宅に着いてからの連絡はないのですが、普通にLINEができる環境なので、次の投稿が楽しみです。わーい(嬉しい顔)
posted by かわいいHERO at 14:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣家族

2018年06月09日

今生の別れではないけれど…

今朝は早起きして、新大阪までやって来ました。

FEE21CB4-B1E4-4861-9A07-397EE2EA3906.jpeg

とうとう、長男が東京支社へと旅立つ日が来たのです。

30D6DE95-BC7D-4562-97EF-C006AC68308E.jpeg

引越の荷物が、昼頃に到着するということで、賃貸屋さんに寄って鍵を受け取りに行くそうです。

D30FAD1B-6330-4413-A1A3-CD87A7ABA42F.jpeg

本来、引越屋さんに預けるべき荷物まで持っていて、いっぱいいっぱいです。

今生の別れでは無いものの、うちの奥さんもしばしの別れを噛み締めます。

E9A49A5B-389E-435A-B947-CB2F230AE6FF.jpeg

昨日、試験場で運転免許証も交付してもらったらしく、マイペースでもちゃんと自立してくれているようなので、父親としては、もう大阪から応援することしかできませんが、頑張って欲しいものです。

D7961D3E-BAA7-459A-8A2F-40A4527F212D.jpeg

心配そうに見送る奥さんですが、毎週のように帰宅していた長男なので、実感が湧かないんでしょうが、徐々に寂しさを感じるのかも知れません。

まぁ、その時はオルビスで会いに行くまでですが。
posted by かわいいHERO at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣家族

2018年05月21日

3度目の正直

この週末も長男が帰宅していました。

自動車免許教習の為ですが、学生の時にのんびりだらだらしていた為に就職後まで引きずり、東京支社への転勤が決まって、慌てて改めて組んでもらったコースでは、GW中に終わるはずでした。

ところが、スムーズにいかずに、ようやくたどり着いた卒業検定だったわけですが、2回落として、昨日ようやく、3度目の正直で終了したようです。

来月の中旬までには、完全に関東勤務となるので、既に賃貸マンションも決まっており、本当に秒読みでハラハラさせてくれました。

オートマ限定にしておけば、もう少しましだったでしょうが、適性の問題もあるのかも知れません。

せっかく免許を取っても、川崎駅前の勤務では、車の運転をすることはないでしょうが、将来、再び姫路の本社勤務なんてことがあるなら、車通勤が必須ですから、その保険と言ったところでしょうか。

毎週実家へ帰宅していることで、都度お見舞いに来てくれて、入院中のおばあちゃんには良かったのかも知れません。

その、おばあちゃんの病院へは、私も昨日も夕方奥さんと行って来ましたが、他の患者さんのように歩行器に体重を掛けることなく歩いているので、まるでお見舞いに来た人のようで、退院も秒読みかな?と思いつつ帰って来ました。

長男は来週も帰宅するつもりのようですが、私の宿題としては、引越までに残りをまとめた長男の荷物を現在の寮まで運んでやらなければなりません。

免許の件は安心しましたが、落ち着きそうで落ち着かない日は続きます。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣家族

2018年05月05日

おばあちゃんの退屈

腰椎の圧迫骨折により入院中の我が家のおばあちゃん(私の実母)ですが、毎日のように子供達の携帯に連絡をしてくるようです。

一番のおばあちゃんっ子である次男坊が一人暮らしで家を出てしまったので、教習所通いで帰宅中の長男と三男坊がターゲットとなっているようです。

私や奥さんには気を使っていると思われ、末の娘も扱いにくさで敬遠しているようです。

しかしながら、子供達も着信に後で気がつくことが多く、折り返しても出ないようで、それが意図されたものか、それとも単なる操作間違いなのかが分からないと言います。

私の姉や妹も久しく行っていないようで、それが不満になっているのかも知れません。

私も昨日は急なツーリング参加で行けなかったこともあり、今日は行こうと決めていて、午後から奥さんと長男、そして末娘の4人で病院へ行ってきました。

三男坊は昨日一人で見舞って来たらしく今日はパスとのこと。

そして、病室の前まで行くと、何やら賑やかな声が聞こえて来ました。

ご近所の敬老会のお友達二人がお見舞いに来てくれているようでした。

せっかく楽しそうにお話ししているのを邪魔するのも嫌なので、しばらく、別の場所でスマホで時間を潰して待つことにしました。

FE506EAF-1BA8-44F7-97F4-C02C722D0175.jpeg

すると、おばあちゃんらしき声が近づいて来たので、様子をもに行くと、そのお友達らとエレベーターに乗り込んで降りてしまったようで、病室へ行ってみても居ませんでした。

病室に、「リハビリ中」との札が置いてあったので、リハビリ室へ行ってみるとおばあちゃんが居ました。

リハビリ担当さんの話に耳を傾けてみると、どうも「家族が来ない」的な愚痴を話していたようです。あせあせ(飛び散る汗)

この様子だと、ご近所さんにも愚痴をこぼしている可能性が大です。がく〜(落胆した顔)

かつて、親戚にかなり悪者として愚痴られていたことが判明したので、今回はどんな悪者に仕立てられているのか戦々恐々です。ふらふら

身体もかなり動けるようになり、病院で一人退屈なのは理解できますが、みんなそれぞれ忙しいので、そうそうは行けないんですよね。

ましてや、身体が不自由なものの、基本的には元気なので、話し相手にというのでは、どうしても二の次になってしまいます。

いずれにしても、難しいおばあちゃんですが、やはり早く帰って来てもらった方が良いようです。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣家族

2018年04月07日

サプライズとなった誕生日

2018-04-06 12.15.33.jpg

昨日は未だ続けているスマホゲーム「どうぶつの森ポケットキャンプ」で、朝から動物たちに誕生日の祝福を受け…

2018-04-06 12.16.07.jpg

仕事が終わって帰宅したら、パーティの準備中でした。

はい、私の誕生日でございました。

パーティーがスタートする前に、就職で家を出た長男も帰宅して、お祝いのワインをくれました。

2018-04-06 21.17.21.jpg

まぁ、今日土曜日に教習を入れているので、元々帰る予定のところを、うちの奥さんが私の誕生日だから金曜日の内に帰ってきたらと誘ったようです。

先日のおばあちゃんの誕生日が寂しかったこともあって、もう無いだろうと思っていた想定外の全員集合が何よりもうれしいプレゼントとなりました。

2018-04-06 23.14.00.jpg

ケーキももちろん私が買ったものではないので、いつものエストサブロンではなく、初めて買った千里阪急の中にあるケーキ屋さんの物らしいですが、最近スポンジの甘さが気になるエストサブロン以上に甘さ控えめで、美味しかったです。

2018-04-06 23.17.04.jpg

驚きのショートカットで迎えてくれた長女に、数日ぶりでもなんとなく逞しく感じた長男を含めた我が子達との写真は宝物になりそうです。

ゴンタの目線もばっちりです。

2018-04-06 23.22.09.jpg

おばあちゃん含めて、限界のTシャツ等の下着にワインや日本酒と、プレゼントを抱えてます。グッド(上向き矢印)

どうも長男は、東京?への配属が決まっていることが分かったようで、来週には顔見世か東京への日帰り出張が入っているそうです。

外野は長男が東京(神奈川?)勤務なら、鎌倉へ行こうだとか気楽なことばかり言って、楽しい時間が過ぎました。るんるん

東京オリンピックもあるし、それも良いんじゃない?と思ってます。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣家族

2018年04月05日

ちょっぴり寂しいバースデー

ちょとだけ遅れ遅れのアップとなっていますが、一昨日火曜日は、我が家のおばあちゃんの誕生日でした。

バースデーケーキの予約を入れていたものの、帰りに忘れて危うくスルーしそうになりましたが、少し戻って買って帰りました。

このおばあちゃんの誕生日から、我が家の誕生日会にも少し変化があります。

それは、家を出た長男が不参加となることですが、この日は、あいにく大学へ入学したばかりの次男坊も、大学の新入生キャンプという行事で泊りとなる為不在でした。

2018-04-03 21.20.48.jpg

なので、いつもより二人少ない人数で、何だか静かな時間が過ぎます。

人数が少ないからでしょうか、チーズフォンデュで料理も少なめのような…。爆弾

でも、一番人数を感じるのがこちら…

2018-04-03 22.48.17.jpg

バースデーケーキがいつもの6号サイズではなく5号サイズなんですよね。

その小さめのケーキに大7小8のローソクが立つもんだから、大変な状態です。

2018-04-03 22.57.48.jpg

ゴンタが入っても、なんだかいつもよりも寂しい誕生日でした。

まぁ、次男坊はたまたまなので、次回からはもう少しにぎやかになるでしょう。るんるん
posted by かわいいHERO at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣家族

2018年04月03日

それぞれの運転免許教習の経過

907905.png

Yahoo!ニュースを見ていたら、こんなタイトルの記事がありました。

鬼教官はもういない? 「ほめちぎる」自動車教習所が増加 指導の効果は − 乗りものニュース

長男の教習所が褒めているのかどうかは知りませんが、サブタイトルには “車離れ 「仕方なく免許を取る」若者増加” とあります。

昨今は若者の車離れが進み、免許は「就職のために仕方なく取る」という人が多いというのです。

確かに私たちの世代は、車は憧れであり、私自身も高校入学と同時に原付、二輪は高校1年冬、高校3年の夏休みには自動車免許を取得したので、今の若者とのギャップは感じます。

ちなみに、もう30年近く前に亡くなった私の父は自動車教習所の教官をやっていましたが、数年前にその教習所近くを通ったので行ってみたら、もう跡形もありませんでした。もうやだ〜(悲しい顔)

教習所は少子化でどんどん先細りしていくのは間違いないですし、自動運転技術によって、いずれは完全に消失してしまうのかも知れません。

ところで、そんな教習所に通っている我が家の長男と次男ですが、長男は昨日が入社式でしたが、いきなり6月に転勤の可能性が出ているようです。

その転勤先が、大阪か横浜らしく、万が一横浜となれば、先週ようやく受かった仮免ですが、全てが無駄になってしまう可能性があります。

土日を使って、姫路から通うつもりにしていたようですが、それさえもできない可能性が出てきたのです。

大阪勤務だと良いのですが、こればっかりはねぇ…。

二輪免許の方の次男坊は、大学の入学に掛かってしまったことで、残りの教習と検定を全て今週末の土曜日に予約しているそうです。

大口をたたいていましたが、まぁ、こちらは実際に問題なく終えることができるのではないかと思っています。

そもそも自動運転というのは、操縦を楽しむ二輪については、あまり意味がないですし、四輪の方でも、テスラやウーバーの死亡事故で自動運転の実用化に時間が掛かる可能性が出てきたので、まだまだ、運転免許の必要性は変わらないのかも知れませんね。
posted by かわいいHERO at 11:04| Comment(2) | TrackBack(0) | ┣家族