2021年07月28日

ファミリーサービスデー

仕事休みの今朝の朝食は、帰宅中の次男坊のお土産の守山の高級食パンと娘が初バイトのお給料で買って来てくれた桃のケーキでゴージャスでした。

IMG_20210728_085925_resize_20210728_234326.jpg

今日は次男坊は予定無く、長女も大学が休みだと言うので、折角なので昼から出掛けることにしました。

IMG_20210728_132600_resize_20210728_234326.jpg

先ずやって来たのは、ランチのためのレストラン「スンドゥブOKKII」です。

当初は、箕面に新しくできたと言う「やっぱりステーキ」へ行こうと考えていたのですが、スンドゥブでも良いよと言うと、娘がどちらかと言えばスンドゥブが良いと言うと、全員スンドゥブに賛成となりました。

IMG_20210728_133007_resize_20210728_234326.jpg

iPadの注文は以前からですが、更にコロナ対策が熟成されたように感じます。

IMG_20210728_134412_resize_20210728_234326.jpg

夏の暑い時期のスンドゥブですが、まぁそれも良しです。

IMG_20210728_134442_resize_20210728_234326.jpg

全員満足して美味しく頂きました。

食後には、うちの奥さんが行ってみたいという「オーサムストア」というイオンモールに入るお店へ行ってみることになりました。

我が家の近くでは、四條畷に次いで桂川のイオンモールに入っているということで、行ったことのない四條畷のイオンモールへ行ってみることにしました。

IMG_20210728_154055_resize_20210728_234325.jpg

場所がなかなかへんぴなところということで、駐車場はゲートのない完全無料のイオンなんですね。

一通りウィンドウショッピングをしていて、お目当ての「オーサムストア」へ到着したものの、思っていたほど欲しいと思えるものが無かったようです。

IMG_20210728_165622_resize_20210728_234325.jpg

唯一というか、奥さんが買いたかったのはこの猫の爪とぎだったようですが、大きくて邪魔になりそうですし、開口部が大き過ぎて猫娘達が入りたがらない可能性もあるので、今回はパスとなりました。

IMG_20210728_165635_resize_20210728_234325.jpg

最後に無印良品で買い物をして、良い時間になったので帰路に着くこととなり、その前にサーティワンかスターバックスに寄ることにしたのですが、今回は次男坊の希望でスターバックスとなりました。

IMG_20210728_173352_resize_20210728_234325.jpg

全員、現在開催中のご当地フラペチーノです。

IMG_20210728_173426_resize_20210728_234325.jpg

大阪府はミックスジュースがベースなんですね。

これを車内で飲みながら帰宅しました。

帰宅後、今日は土用の丑の日ということで、夕食は鰻にしたいところなので、石原さとみちゃんのテレビCMを見て、今年は初めて簡単にすき家の「うな牛」としてみました。

IMG_20210728_194753_resize_20210728_234337.jpg

JAFの50円引きクーポンを活用して、お得に持ち帰りしました。

美味しくいただいたので大満足ですが、久しぶりに歩き回って疲れました。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お出かけ

2021年06月16日

噂のスーパー⁈初訪問

今日は映画「るろ剣ファイナル」のbeginningを見に行くつもりだったのですが、今週末から特典のポストカードの配布が始まるとかで、娘の希望で来週に延期となりました。

私としてはガックリで、今日のメインイベントが無くなってしまい、戦意喪失です。

雨で気分も乗らないところ、娘を大学まで送ってあげるという最近のパターンとなりました。

出掛けるつもりがなかったようで昼食を作りかけていた奥さんは、娘の分だけは娘に食べさせて、自分と私の分は途中なので急遽冷蔵庫へ収めて出かける準備をするという状況です。

そして、娘を降ろした後に奥さんに何を食べるかを聞くと・・・

何故だか寿司が食べたいと言い出して、Googleマップを見てその先にあるからと「スシロー」へ。

2021-06-16 13.20.31.jpg

まさか昼間のスシローにいくことになるとは思いませんでした。

そして、食後は食材の買い物がしたいと言うので、ちょっと気になっていたスーパーマーケットへ行ってみることにしました。

それは、以前は良く行ったコストコ近くにある巨大なホームセンター「(島忠)Homes」の中にいつの間にか出来ていました。

2021-06-16 14.44.31.jpg

通り掛かりに看板を見てTSUTAYAが入ったことは知っていましたが、スーパーマーケットは名前を知らずで、それが何かさえも知りませんでした。

そのスーパーマーケットは「ロピア」という激安スーパーなのですが、最近はカトパンの旦那のスーパーと言えばわかってもらえるのではないかと思います。

ここのホームズ自体に来るのが何年振りという状況でしたが、雨ということもあって駐車場は屋上以外は混み混みでした。

食料品を買う目的なので、ロピアへ行く前に先ずは2階のTSUTAYA等を偵察です。

2021-06-16 15.21.51.jpg

島忠ホームズはニトリに買収されたので、ニトリ色が強くなってますね。

2021-06-16 15.22.07.jpg

TSUTAYAに隣接したてカフェもあると言うことでお茶しようかと思ったのですが、お値段高めでメニューもこれと言う感じのものがなかったようで、奥さんが別にいいと言うのでパスしました。

2021-06-16 15.23.14.jpg

でも、久しぶりに家具を見たりして、新しい発見もあって楽しかったです。

そして、1階のホームセンターも見て周り、いよいよロピアへ。

2021-06-16 14.46.20.jpg

事前のネット調査で肉が安いということだったのですが、今日次男坊が帰って来て、明日肉が食べたいと奥さんにリクエストしていたようなので、肉売場を重点的に見ていたら、種類も豊富でかなり良いお肉を買ってしまいました。

にもかかわらず、奥さんは安いと感じた商品や珍しいと思った商品をどんどんカートに入れていき、レジでその金額に驚いていました。

ロピアは現金のみなので手持ちが足りず、私が財布から出すことになりましたが、牛肉以外のお肉も結構買っていたので半分はお肉の代金でした。

2021-06-16 16.54.05.jpg

まぁ、緊急事態宣言の継続で遊びにも行けていない中なので、気分転換には良い買い物でした。
posted by かわいいHERO at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お出かけ

2021年06月06日

久しぶりの大阪梅田

ふらふら2021-06-06 17.24.41.jpg今日の仕事休みは、お供物の買い物という予定があります。

毎年、うちの奥さんと一緒に行って選んでもらいますが、今年は奥さんがとある試験が午後からあるということなので、午前中から一人で行って買って来ようと思っていたのですが、奥さん自身も買い物を楽しみにしていたらしく、試験終わりに合流したいと言い出しました。

さっさと終わらせようと思っていましたが、行きたいというなら合わせることにします。

15時半に試験が終わるという奥さんに合わせて、私もその頃家を出ました。

久しぶりに電車に乗りますが、最近歩いていないので、駅までの僅かな距離でも結構足に来ているような気がします。

2021-06-06 15.40.32.jpg

新しく靴を下ろしたので、未だフィットしていないという面もあるとは思いますが、明らかな運動不足は自覚しています。ふらふら

奥さんとは大阪梅田駅構内で待ち合わせしますが、その間に構内にできているフェリシモの期間限定店舗を視察です。

2021-06-06 16.00.02.jpg

フェリシモ猫部が初のレストラン「猫部パーラー」を展開しています。

2021-06-06 16.00.34.jpg

奥さんが来たら直ぐに買い物へ行くので、今回は外から眺めるだけでした。

当初は一人で行くつもりだったので、どんな物を買うかは大体考えていたのですが、そのひとつが台湾スイーツです。

まぁ、これも奥さんが好きで、梅田にお店が出来たということで、奥さんが今年のお供えはこれだと言い出した物なんです。

その台湾スイーツとは…  「パイナップルケーキ」です。

2021-06-06 16.33.26.jpg

ルクア大阪にパイナップルケーキの専門店「サニーヒルズ」が出来たということで、パイナップルケーキ大好きな奥さんが行きたいと言い出しました。

長男が大学時代に台湾へひとり旅をした時にも、お土産に指定していました。

2021-06-06 16.32.36.jpg

本場の烏龍茶を楽しめるカフェも併設ですが、席数が少なく先客が居たので、今回は買い物だけでした。

奥さんが好きなので、自宅用の小振りなセットも合わせて購入。

2021-06-06 16.41.44.jpg

子どものお稽古袋のような布製の手提げ袋に入れてくれました。

2021-06-06 16.17.39.jpg
家
その後は阪急百貨店のたねやでも買い物を済ませて、帰る前に付き合ってもらったので奥さんに「お茶して帰る?」と聞くと二つ返事です。

駅構内の「猫部パーラー」でも良いと思っていたのですが、高いだけだからということで、結局スタバでストロベリー・フラペチーノとなりました。

2021-06-06 17.24.41.jpg

緊急事態宣言中ですが、食品なので日曜日でも買い物ができたので助かりました。るんるん
posted by かわいいHERO at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お出かけ

2021年04月14日

ジュジュとのお別れと日常へ

日曜日に天使になったジュジュですが、その亡骸は冷房の効いた部屋で今日水曜日を待っていました。

2021-04-14 09.44.44.jpg

いよいよ斎場へ向かうので、お花を入れてあげました。

2021-04-14 10.17.54.jpg

シエンタで私と奥さんと娘の3人で斎場へ到着。

2021-04-14 10.50.15.jpg

市営の斎場で手続きを済ませます。

2021-04-14 10.50.19.jpg

この小さな小屋がゴンタの時も使わせていただいたお別れ部屋です。

2021-04-14 10.47.28.jpg

線香をあげていよいよ最後のお別れです。

2021-04-14 10.48.05.jpg

改めて、ありがとうジュジュちゃん。

せっかくなので、ゴンタの眠る荼毘塔をお参りしていきます。

次回からはジュジュもここへお参りに来ることとなります。

2021-04-14 10.51.00.jpg

午後から大学の授業がある娘にもお願いして来てもらったので、大学まで送っていきますが、その前に娘のリクエストでつかしんのケンタッキー・フライド・チキンでランチをしました。

2021-04-14 11.33.08.jpg

娘を大学で降ろした後は、奥さんのリクエストで猪名川のHIRO珈琲へ。

2021-04-14 13.06.05.jpg

私と違って、切り替えの早い奥さんです。

2021-04-14 13.20.42.jpg

つい、ため息を注意されてしまいますが、そんな私を気にしてのカフェタイムなんだと思うことにします。

2021-04-14 13.22.06.jpg

ショートケーキと

2021-04-14 13.34.03.jpg

珈琲は2杯分以上あるお得なポットにしました。

2021-04-14 13.34.56.jpg

珈琲豆はグアテマラをチョイスしましたが、自己焙煎の方が好みです。

2021-04-14 13.35.22.jpg

帰宅後は、チェキプリンターでスマホのジュジュの写真をプリントアウト。

2021-04-14 18.23.15.jpg

ゴンタ同様、リビングの壁にもA4サイズの写真を、富士フィルムのシャコラで飾りました。

2021-04-14 20.08.37.jpg

日に日にジュジュの居ない寂しさが増しているのですが、しばらくは忙しくあれこれすることで、気持ちに折り合いをつける日が続きそうです。
posted by かわいいHERO at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お出かけ

2021年04月04日

トムとジェリー

もうすぐ三男坊が島根へ帰るのですが、そう言えば行くと言っていた映画「トムとジェリー」に行っていないことに気が付いて、金曜日の夜にみんなの予定を確認してチケットを購入しました。

長男も帰ってくるということで、5人でのエグゼクティブシート確保です。

実は、土曜日の晩にジュジュにトラブルがあり、今朝一番で動物病院へ行くことにしたので、最悪は私と奥さんは映画が観れないかも?と思っていたのですが、まさかの動物病院が臨時休診で、出来ることがないので、予定通り映画に行きました。

2021-04-04 10.48.13.jpg

場所はいつものエキスポシティの109シネマズです。

2021-04-04 10.50.46.jpg

日曜日ということで、駐車場へ車を駐車するにもやや時間が掛かりました。

2021-04-04 10.59.33.jpg

普段「吹替版」は選ばない私と奥さんですが、映画「トムとジェリー」は「吹替版」しか上映していないそうです。

2021-04-04 10.59.12.jpg

映画の内容はネタバレするのでスルーしますが、春休み中で子供に人気のアニメですから、子供が多かった。

娘はせっかくのエグゼクティブシートが、後ろの子供が靴で終始蹴ってきたらしく、気が散りまくりだったらしい。

親も注意をしないらしく、終わってから注意をしようと思っていたようですが、エンドロールを見ずに早々に退出されてしまいそれもできなかったようです。

映画が終わるとお昼過ぎということで食事をしたいところですが、日曜日のショッピングモールの激混みには勝てずで、帰り道のロードサイドの「丸源ラーメン」へ。

2021-04-04 13.52.37.jpg

私は、今日は辛肉そばにしてみました。

2021-04-04 13.55.59.jpg

「丸源ラーメン」も10組待ちと空いてはいませんでしたが、回転が早いので、少し待っただけで座れました。

スッキリとしない空模様の中、わざわざ姫路から来ていた長男も面白かったと喜んでいました。

私はジュジュが気になって仕方なかったのですが、家族で映画に行けたのは良かったです。るんるん
posted by かわいいHERO at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お出かけ

2021年03月25日

まだ続く出費に涙目

昨日の水曜日の休日は、午前中はご飯を食べてくれないジュジュにあの手この手でご飯を食べさせようと苦戦している内に過ぎてしまいました。眠い(睡眠)

フードをお湯で温めるのはもちろん、ドライならお湯でふやかしたり、ウエットもミルミキサーでペースト状にしたりしますが、トッピングを駆使しても食べてくれるのは最初の数口だけで止めてしまいます。バッド(下向き矢印)

これは肝臓から来るものか、はたまた口内炎の痛みによるものかの判断が付かないまま、フードを替えてチャレンジしています。

何も口にしないと肝臓に影響があるらしいので、一口でも二口でも食べさせることを繰り返すことにより、少しでも多く食べさせようとしています。

僅かずつの量とはしていますが、相当なフードのロスになりますが、仕方ありません。ダッシュ(走り出すさま)

そんな中、昼食を食べてからは、大学入学が決まっている娘の準備で買い物へ。

行先は、スーツの量販店です。

コロナによる入学式や入社式の中止で、空前の赤字だという紳士服量販店らしいですが、数あるチェーン店の中で娘のリクエストは「AOKI」でした。

フレッシャーズのキャラクターが今田美緒ちゃんというところが決め手のようです。

2021-03-24 17.16.45.jpg

あとで道路向かいのショッピングモールから撮影した「AOKI」店舗の写真には、フレッシャーズらしい桜が…。

一式揃えると、男の子と変わらない諭吉さん5人以上が旅立って行かれました。

買物終了後は、せっかくなのでしばらく行っていないキューズモールへ。

2021-03-24 17.08.18.jpg

ショッピングモールに植えられた桜はまだまだ蕾が固かったですが、先ほどの「AOKI」の写真に写っていた1本だけはかなりの開花度でした。

2021-03-24 17.10.26.jpg

時間的な条件や風が無ければ、リフレクションでもう少し素敵な写真になったのでしょうが、たまたま寄っただけなので仕方ありません。

2021-03-24 17.16.02.jpg

リニューアルオープンして初めて訪れたキューズモールには、以前はイオンの非食品売場だったエリアの一部にジョーシン電機が入り、広いフードコートが出来ていました。ぴかぴか(新しい)

すかさずうちの奥さんは、「これはフードコートで夕飯食べて帰るしかない」と言い出し、買い物の後にその通りとなりました。爆弾

2021-03-24 17.17.59.jpg

私は、先日、三男坊を迎えに行った帰りに夕食のいきなりステーキを食べに寄った鳥取北イオンでいきなりステーキの向かいあったお店の唐揚げマウンテン定食が気になっていたので、食べてみました。ひらめき

2021-03-24 18.28.09.jpg

おまけに、食後にはフードコート内にあったサーティワンアイスクリームにもよる羽目になりました。あせあせ(飛び散る汗)

2021-03-24 19.12.01.jpg

出費で涙目の私のことなど気にすることも無く、リクエストが絶えない我が家の女性陣です。ふらふら
posted by かわいいHERO at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お出かけ

2021年03月17日

カキオコドライブ2021

以前、うちの奥さんに突然「カキオコ食べに行きたい」と言われ、一旦、耳にするとずっと気になる性分の私は、いつ行こうかと思案していました。

そして、この日しかないと本日の日生行きを決行です。

t2pix_20210317-200446.png

ですが、昼過ぎくらいに着く予定で9時過ぎに出たら、11時前に着いてしまいました。

何度も来ていますが、岡山県だからという頭があり、3時間程度と考えていましたが、スムーズでハイペースだったこともあり、実際は2時間も掛からないんですよね。

今回は、三男坊と初日生の長女とおばあちゃんも参加です。

IMG_20210317_104351_resize_20210317_200553.jpg

朝食を食べて間もない感じですが、まぁ、食べれるでしょうってことで、そのままお店へ突入。

IMG_20210317_104612_resize_20210317_200553.jpg

今回のお店は、以前に奥さんと二人で来たことのある「あらた」さん。

この時期、結構待つ必要のあるお店ですが、時間が早かったので10時半のオープンですが、私達が一番乗りでした。

IMG_20210317_105509_resize_20210317_200552.jpg

でも、しばらくすると次から次へとお客さんが来て、あっという間に満席の外で待つ人も出てきました。

IMG_20210317_110238_resize_20210317_200552.jpg

私は牡蠣モダンにするつもりでしたが、朝食との間が空いていなかったので、結局、牡蠣を食べない長女以外はみんな普通のカキオコになりました。

メニューの少ない「あらた」さんですが、牡蠣以外に豚玉と豚モダンはあります。

IMG_20210317_110417_resize_20210317_200552.jpg

折角なので、おっぱい焼きもひとつ頼んでシェアしました。

うちのおばあちゃんは80歳ですが、以前来た「浜家みっちゃん」のカキオコをとても喜んでいたので今回も誘いましたが、食べっぷりは健在でした。

前回、奥さんと「あらた」さんにお邪魔した時は、おばさんひとりで切り盛りされていましたが、今回は3姉妹揃っておられ、味はもちろんですが、とても気持ちの良い対応でまた来たくなります。

IMG_20210317_120313_resize_20210317_200552.jpg

そして、食後は漁協の施設「五味の市」へ行こうかと思いましたが、奥さんが別に行かなくて良いというので、少し走ってこちらへやって来ました。

IMG_20210317_120347_resize_20210317_200552.jpg

私と奥さんは2度目となる「日本一の駄菓子売場」です。

IMG_20210317_120409_resize_20210317_200552.jpg

子供たちにもおばあちゃんに良い経験かなと・・・。

IMG_20210317_120550_resize_20210317_200552.jpg

子供達には、入店時にひとり千円札一枚ずつ渡して、小学生の頃を思い出してもらいます。

IMG_20210317_122101_resize_20210317_200552.jpg

おばあちゃんも自由に何やら早速買っていました。

IMG_20210317_122121_resize_20210317_200616.jpg

店内を皆思い思いに見て回っていましたが、私は奥さんと見て回っていると、激辛コーナーに奥さんが反応しました。どんっ(衝撃)

IMG_20210317_122434_resize_20210317_200615.jpg

良くみるとそこには奥さんの大好きな「煉獄さん」が。がく〜(落胆した顔)

ちなみにこの激辛のり天も買いましたが、ちょっと珍しいかなと思ったツマミ系や奥さんの大好きな酸っぱ系のものなんかを箱買いしてたらレジで6千円超えてました。爆弾

IMG_20210317_124819_resize_20210317_200615.jpg

子供たちは、娘は見事にジャスト千円に収めたものの、三男坊は千円に満たず・・・かと思ったら、おばあちゃんにいくつか預けていて、そのままおばあちゃんが買ってくれたらしい。

IMG_20210317_124834_resize_20210317_200615.jpg

策士です。

駄菓子の買い物の後はその足で帰ろうかと思っていたら、おばあちゃんが「海鮮売場に寄ってくれ」と言い出しました。

仕方がないので、元来た道を戻って、途中の海の駅で良いのか聞くと、どうも五味の位置へ行きたいらしいので、五味の市へ行ったのですが、なんと定休日が変更なったらしく水曜日が定休日となっていました。

仕方がないので、また戻って海の駅へ寄ってみました。

IMG_20210317_135552_resize_20210317_200615.jpg

でも、特に買痛いものはなかったみたいです。

この備前海の駅ってスーパーのマルナカと繋がっているなと思ったら、イオンが運営しているマックスバリューみたいでした。(刺身等ラベルの表示がそうなっていました)

ということで、改めて帰路につきましたが、山陽道なので、三木サービスエリアのスタバへ寄りました。

IMG_20210317_150740_resize_20210317_200615.jpg

車内が暖かかったので、私は現在の期間限定品のバナナのフラペチーノにしました。

IMG_20210317_151712_resize_20210317_200615.jpg

今日はスタートが早かったので、4時には帰宅で来てゆっくりできました。

IMG_20210317_155617_resize_20210317_200615.jpg

なお、シエンタに移植したものの、左後ろのセンサーが駄目になっていたエアモニ3はセンサーを購入して、出発直前に取り付け完了してました。るんるん

センサーを外してキャップを付けずにいたら、エアがほとんど無くなっていて焦りましたが…。たらーっ(汗)
posted by かわいいHERO at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お出かけ

2021年03月10日

ホワイトデーに向けて大阪梅田へ

次の日曜日はホワイトデーです。

悪しき習慣と思ってはいても、戴いた以上はお返ししなければなりません。

ということで、オルビスのスマートBMSの取り外しを終えて、大阪梅田へホワイトデーの買い物に出掛けました。

奥さんと娘も一緒に行くことになり、先ずは梅田のタコベルでランチとなりました。

2021-03-10 14.06.53.jpg

14時までのランチタイムに10分遅れて、3人ともレギュラーメニューのタコスとなりました。

2021-03-10 14.16.53.jpg

窓の向こうの「ZARA」を眺めながら、ひっきりなしにお客さんが入る状況に感心してしまいました。

2021-03-10 14.17.02.jpg

そして、ランチの後は、毎年通っている阪急百貨店のセゾンファクトリーに直行したものの、まさかの昨日で閉店したということなので、阪神百貨店のセゾンファクトリーでホワイトデーの買い物を済ませました。

支払だけ済ませて、物は後から取りに行くことにして、再び阪急百貨店へ向かいます。

2021-03-10 16.09.51.jpg

そして、9階の催場フロアへやって来ました。

2021-03-10 16.10.19.jpg

目的は、こちらの「阪急うめだギャラリー」です、

2021-03-10 16.10.29.jpg

ちょうどこちらでカメラマン「HASEO」氏の入場無料の展覧会が開催されていたのです。

「HASEO」氏と言えば、過去にも1度目は奥さんと本町のオリンパスギャラリーで、次いで2回目は私一人で行った富士フィルムフォトサロンで作品を拝見し、どちらの会場でもご本人もお見掛けしました。

2021-03-10 16.32.02.jpg

今回は写真展と言うよりは、作品の展示即売会と言う感じで、撮影データなどは無く、絵画に似せた加工なんかを施された作品も多くありました。

なので会場内は撮影NGですが、この写真はHASEO氏の世界観を再現した撮影可能なフォトスポットです。

娘と奥さんを撮ろうと思っていたのですが、残念ながらHASEO氏がお客さんと記念撮影のために、「ちょっとごめんなさい」と言って来られて、撮影はできませんでした。

2021-03-10 16.36.08.jpg

しかし、当初はパクリなんて言われていたようですが、この絵画のような写真という分野では第一人者となったHASEO氏はすごいですね。

何を言われようが、その地位を自力で築いたわけですから。

会場には、HASEO氏のものらしき「X-T4」が置いてありましたので、HASEO氏はやはり富士フィルムが好きなのでしょうね。

HASEO氏の世界観では、富士フィルムの色がピッタリだと思います。

2021-03-10 16.36.20.jpg

また、会場にはSNSでしか拝見したことのない助手の吉川さんも居られ、本当に綺麗な方でした。

ここで私の用事は終了し、その後はルクアで娘のホワイトデーの品物を買ってやり、最後におばあちゃんのを買ってから、阪神百貨店のセゾンファクトリーへ戻って商品を受け取りました。

そのまま帰る予定が、奥さんが1か所寄りたいと言い、ちょっと大回りしたかと思えば、K-POPアイドル「BTS」の大きな広告のあるところで写真を撮って帰りました。

2021-03-10 18.00.31.jpg

重い荷物を持っているので、先に行って欲しかったのですが、K-POP好き親子には困ったもんです。ふらふら
posted by かわいいHERO at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お出かけ

2020年12月20日

高木珈琲

さつきの食欲不信が続いています。

仕事休みでのんびりとした朝の時間を過ごしていたのに、さつきがご飯を食べてくれないことで頭を痛めるうちの奥さんが、突然「今からさつきを病院へ連れて行こうかな?」と言い出しました。

でも、掛かりつけの動物病院は日曜日は午前診療だけなので、11時45分までに着かなくてはなりません。

ですが、出かけるのに準備に時間のかかる奥さんなので、「今からは無理だろう」と言うと諦めたようです。

病院からは、次回は皮下点滴ではなく、血管点滴をと言われたそうですが、その場合は午前中から夕方まで時間が必要ということで、午前診療だけの今日は無理なのです。

そこで話は終わったかと思っていたら、しばらくして、今度は「〇〇(娘)を△△まで送って行くのに乗せて欲しい」と言います。

娘と何やら出掛ける話をしているなとは思っていましたが、なぜ前もって言わないのかと少し苦言を言いました。

でも、いざそう言われたらノーとも言えずですぐに準備をして出掛けました。

娘を目的地で降ろした後、何も言わない奥さんですが、私が「昼食は?」と聞くと「うどんでも…」と言う返事です。

「別にうどんを食べたいと言うわけではないけど」と言うので、先程の苦言に遠慮しているのだろうと思い、その近くに新しく出来た「高木珈琲に行ってみる?」と言うと、二つ返事で喜んでました。

IMG_20201220_125245_resize_20201220_224815.jpg

要らないと言ったら道路向かいのはなまるうどんに行くつもりでしたが、そうはなりませんでした。

IMG_20201220_130339_resize_20201220_224815.jpg

お昼時ということで、順番待ちが先に7組いた為、駐車場の無料サービス時間の1時間半を越えると考えて、当初無料の30分の少し前に入れ直しました。

IMG_20201220_131518_resize_20201220_224815.jpg

順番待ちの間に店内で販売されている色々なフードを見ながら何を食べるか考えます。

パンケーキが人気のカフェだと思うのですが、私が気になったのはカレーです。

IMG_20201220_130358_resize_20201220_224815.jpg

こちらの500円で販売されている「マジカレー」なるカレーが食べてみたくなりました。

IMG_20201220_130528_resize_20201220_224815.jpg

結局50分くらい待って、ようやく席へ案内されました。

IMG_20201220_133809_resize_20201220_224815.jpg

私はオムカレー、奥さんはオムライスを注文。

流石カレーは早くて、隣の席の先客のパンケーキより早く出てきました。

私がオムカレーを食べていると、未だオムライスを待っている奥さんが、プレーンのパンケーキを食べたいと言い出して追加注文しました。

IMG_20201220_135135_resize_20201220_224815.jpg

柔らかくて、美味しいパンケーキでした。

人気なのも頷けます。

IMG_20201220_140159_resize_20201220_224814.jpg

珈琲には、キャラメルポップコーンが付いてました。

本当は娘も連れて来てやりたかったのですが、娘とはなかなか時間が合わないので、もし今後、時間が合うようであれば、また来たいと思います。
posted by かわいいHERO at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お出かけ

2020年12月09日

ロンドン・ナショナル・ギャラリー展

開催が決定した時から、うちの奥さんが「行きたい」と言っていた「ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」ですが、コロナによって時期がずれたものの、大阪展も開催されています。

o0447064014605926495_resize_20201209_201746.jpg

そこで、行くつもりにはしていたものの、コロナで時間予約制となっていて、確実に予定を決めてしまわないとチケットが確保できません。

コロナ赤信号の大阪で、開催継続しているのか?と公式ホームページを確認してみると、普通に開催しているようです。

知事は不要不急の外出自粛要請されていますが、国立の美術館で開催している以上、行っては駄目ということにはならないと都合良く解釈します。

予定を先延ばしすると、これから年の瀬で予定が詰まってくる可能性が高く、先延ばしで混雑する可能性もある為、今のうちに観に行くこととしました。

ただし、大阪モデル赤信号中である為、電車での移動をやめて美術館から少し離れた駐車場を利用することにしました。

24時間までの最大料金が往復の二人分の電車賃よりも安かったので、悪くない計画です。

美術館は午後2時の回をローチケで予約し、途中でローソンに寄って支払、発券しました。

駐車場もタイムズアプリで確認して、最大料金が安くて混雑がないところをチョイスしたので、スムーズに駐車できました。

IMG_20201209_121438_resize_20201209_201247.jpg

当初は、何処にも寄らないつもりで午後2時にしたのですが、奥さんが寂しそうなのと、駐車場が最大料金で時間を気にする必要がないことから、早めに家を出て、福島(大阪市福島区)でランチをすることにしました。

IMG_20201209_121452_resize_20201209_201247.jpg

私が見つけた福島でのランチを紹介するサイトを奥さんに教えたものの、優柔不断なうちの奥さんですから、あれも良い、これも良いと言い出して、なかなか決まりませんでしたが、結局福島駅近くのイタリアンとなりました。

IMG_20201209_121508_resize_20201209_201247.jpg

でも、実は駐車場へ向かっている時にこのレストランの前をシエンタで通り掛かって、イタリアンの旗を見つけた私が奥さんに「ここのイタリアンじゃない?」と冗談で言うと「名前が違う」「そんなわけない」とバッサリ斬られたものの、駐車場からグーグルマップを頼りにお店へ近づくと、急に「そこかも知れない」と翻りました。

IMG_20201209_121617_resize_20201209_201247.jpg

結局、そのお店でビンゴだったんですが…。

もう、呆れました。

IMG_20201209_121707_resize_20201209_201246.jpg

お店に到着した時間はお昼を少し過ぎた位だったので、満席で「やっぱり」と嫌な予感がしていたのですが、少し待っただけで入れたので、ラッキーでした。

待ち合いベンチの横には、猫のオブジェが有ったので、スマホで写真を撮って暇つぶししていました。

IMG_20201209_122526_resize_20201209_201246.jpg

雰囲気の良いお店ですが、お客の評価も高いようです。

IMG_20201209_123141_resize_20201209_201246.jpg

メニューは、リーズナブルな900円のパスタランチからありましたが、奥さんがラザニアが食べたいらしく、それをチョイスできるその上の1,450円のランチにしました。

なので、前菜から始まります。

IMG_20201209_123741_resize_20201209_201246.jpg

こちらのお店は、パンもサンドイッチになっていて、いちいちお得なのです。

IMG_20201209_124104_resize_20201209_201246.jpg

こちらは奥さんのラザニアで、

IMG_20201209_124125_resize_20201209_201246.jpg

私はトマトソースのパスタでしたが、奥さんに言われてシェアしました。

IMG_20201209_130012_resize_20201209_201332.jpg

デザートもたっぷりで、終わってみれば内容的にとってもリーズナブルで、お店の方の対応も素晴らしく、評価の高さに納得しました。

お店を出て、しばらく歩いて奥さんがスマホをお店に忘れて取りに帰った話は内緒です。

さて、美術館に向けて歩き始めたのですが、途中でABC朝日放送の社屋があったので、一般人が入れる場所がないかとガードマンさんに聞いたら「上のデッキなら」と言われて行ってみることにしました。

IMG_20201209_132443_resize_20201209_201332.jpg

でも、特にこれといったものも無く、怪しげな自動販売機だけが目につきます。

IMG_20201209_132421_resize_20201209_201332.jpg

上から黒いものが飛び出た自動販売機は、実はABCのキャラクターのようです。

IMG_20201209_132321_resize_20201209_201332.jpg

ABCのデッキを降りたところには、「福沢諭吉誕生地」の石碑がありました。

IMG_20201209_132552_resize_20201209_201331.jpg

大阪に住んでいても知らないことがたくさんあります。

IMG_20201209_132932_resize_20201209_201331.jpg

堂島川を渡って、しばらく歩いていくと、ようやく大阪市立科学館へ。

IMG_20201209_133816_resize_20201209_201331.jpg

その隣の建物が、「ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」会場の国立国際美術館です。

IMG_20201209_133852_resize_20201209_201331.jpg

ランチの後、冷えのためか、奥さんがトイレに行きたいということになったのですが、国立国際美術館の方に言うと、指定時間前なので中へ入れないため建物内のトイレは使用できないと言い、少し離れたコンビニへ行けと言われました。

国立国際美術館へ施設利用のために予約をして来ているのに、関係のない民間のコンビニへ誘導するなんてことが許されるのでしょうか?

ちなみに隣の大阪市立科学館でも入場制限をしているものの、施設入場予定者はトイレを使用できるので、国立国際美術館の対応に疑問を感じます。

貴重な美術展は素晴らしいものでしたが、施設の対応は残念極まりないものでした。

「ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」観賞後は、追加費用なしで見ることができるという現代アート展を観て駐車場へと戻りました。

そして、奥さんが前から行ってみたかったという福島のケーキ屋さんに寄ってから帰宅しました。

帰宅後、猫娘たちにご飯をあげて、今日も娘の塾へとお迎えに行き、帰りに丸源ラーメンで夕食でした。

IMG_20201209_192101_resize_20201209_201330.jpg

帰宅後は、奥さんが買ったケーキをいただきました。

IMG_20201209_214242_resize_20201209_222921.jpg

感染対策をきっちりと講じた上でのお出掛けでしたが、明日からまた感染とは無縁の生活ではあるものの息苦しい日々のガス抜きにはなりました。

しかし、今日も減らない陽性者数にはゲンナリです。
posted by かわいいHERO at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お出かけ

2020年11月25日

いよいよ“満願”華厳寺へ

JR主催の西国三十三所めぐりスタンプラリーが完結し、そのサービススタンプとして、唯一行く必要のない岐阜県の華厳寺ですが、西国三十三所めぐりとしては、最後の満願・結願の地としてお参りしないわけにはいきません。

ということで、連休最終日の月曜日、勤労感謝の日も少しだけ早めに家を出て、コンビニで朝食のパンと珈琲を調達の上、名神高速を北上しました。

そして、先ずは滋賀に居る大学生の次男坊のアパートを訪問し、物資をお届けです。

偶然、バイトへ出掛けるところに到着し、顔も見れたので荷物だけ降ろして先を急ぎます。

c01 2020-11-23 08.17.47.jpg

琵琶湖近くから東へ舵を切り、伊吹山のふもとを進みます。

c02 2020-11-23 10.07.40.jpg

そして、約1時間で岐阜県の大垣市へとやって来ました。

何故大垣市かと言うと…

c03 2020-11-23 10.56.18.jpg

岐阜タンメンの支店があるからです。

少し前にケンミンショーで取り上げていて、奥さんが行きたいと言うので予定に組み入れましたが、常時列ができているという情報から、朝の開店時間の11時を目指しました。

c04 2020-11-23 11.19.07.jpg

おかげで、開店と同時に席に付けました。

朝食にパンを食べたので、セットではなく岐阜タンメン単品でしたが、あっさりとして美味しかったのでペロリです。

c05 2020-11-23 11.30.31.jpg

私も奥さんも3辛をチョイスしましたが、全く辛さを感じなかったので、4辛でも良かったかなと言う感じです。

そして、食後は華厳寺のある谷汲山を目指します。

c06 DSCF2362.jpg

ナビの適切な誘導で、お昼過ぎには到着できました。

観光駐車場は300円と有料でしたが、参道のほとんどのお店で使える400円分の金券クーポンが付いてきたので、実質無料です。

c07 DSCF2363.jpg

長い参道は、ここからはお寺は見えません。

c08 DSCF1081.jpg

こちらもお寺まで「丁」による表示がありました。

c09 DSCF1083.jpg

左側には半のついた「丁」表示です。

ちなみに、「丁」は約109mだとか。

c10 DSCF1085.jpg

しかし、連休ということもあってすごい人です。

私も感染に注意して出掛けていますが、ニュースの通り我慢の3連休と言う感じはないですね。

ボランティアによるミニ三輪車タクシーも走ってました。

c11 DSCF1087.jpg

長い門前町の先に仁王門が見えてきました。

c12 DSCF2368.jpg

仁王門の先も長い石畳が続くようです。

c13 DSCF1089.jpg

ちょうど綺麗な紅葉のポイントもありました。

c14 DSCF1093.jpg

そして、この複数の石段の先に本堂があるようです。

c15 DSCF1095.jpg

これまで西国三十三所巡って来て、そこまで人の多さを感じてはいませんから、ここの人出は西国三十三所めぐりとは無縁の紅葉目当ての方がほとんどなのでしょうね。

c16 DSCF2377.jpg

実際、本堂でお参りを済ませ、御朱印をいただくときも、人が多いこともありますが、非常にスムーズでした。

c17 DSCF2379.jpg

本堂に「戒壇巡り」があり、奥さんがやってみたいということで、私も初めて経験しましたが、先を行く奥さんが順番を変われと言い出し、バタバタしている間にあまりに暗すぎてわけわからないうちに終わってしまいました。ふらふら

c18 DSCF1096.jpg

紅葉は少し過ぎた感がありますが、未だ綺麗なところもありました。

c19 DSCF1101.jpg

満願・結願のお寺ということで、巡礼に使用されたものを奉納する笈摺(おいずる)堂もありました。

c20 DSCF2381.jpg

「満願」という文字の並ぶ階段がありました。

c21 DSCF2383.jpg

登ってみると満願狸?

c22 DSCF1103.jpg

こちらにも狸。

c23 DSCF1104.jpg

狸だらけです。

c24 DSCF1107.jpg

満願堂は狸だらけでした。

c25 DSCF2385.jpg

見ざる聞かざる言わざるのようなパロディのようなお狸様まで…。

c26 DSCF1106.jpg

満願堂からはなかなかの眺望でした。

c27 DSCF1109.jpg

写真を撮りつつ散策しながら、駐車場へ戻ります。

c28 DSCF1117.jpg

部分的には大好物な構図もたくさんありました。

c29 DSCF1120.jpg

「豊川分霊吨枳尼真天」という豊川稲荷の分院らしき建物もあって、せっかくなのでと奥さんは御朱印をもらってました。

c30 DSCF1121.jpg

こちらの蓮の花は水琴窟で良い音がしていました。

c31 DSCF1130.jpg

参道は帰りの方が紅葉が良い感じに見えました。

c32 DSCF2399.jpg

と、奥さんが団子に目が行ったので、みたらし団子と五平餅をいただきました。

c33 DSCF1131.jpg

そこまでは良かったのですが、その後、400円の金券を消化するために奥さんの優柔不断が発動し、かなりウロウロ。

せっかく早くミッションが終了していたのに、結局15時に駐車場を出ることとなりました。

c34 2020-11-23 16.32.49.jpg

ナビでルートを確認して、コストパフォーマンスで湖西道路を通るルートをチョイスしました。

コンビニのあるうちに今日のスイーツと珈琲を確保して、連休最後の渋滞へと挑み、夕食の買い物をして20時頃無事に帰宅できました。

これで、西国三十三所めぐりに関するお出掛けは全て完結したので、充実感もありますが寂しさも少しあったりします。爆弾
posted by かわいいHERO at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お出かけ

西国三十三所めぐり(兵庫編)法華山 一乗寺

22日の日曜日の続きですが、ステーキランチの後長男と別れて、姫路から加西の「法華山 一乗寺」へと向かいます。

b01DSCF2325.jpg

車も少なくなる寂しい感じの道だったのですが、いざ駐車場に着くと、有料にもかかわらずたくさんの車が停まっていました。

b02DSCF1026.jpg

案内表示に従って、一乗寺へ向かうと黄色く色づいた銀杏が目につきます。

b03DSCF2326.jpg

この先で入山料を支払いますが、事前の情報からは正直、こちらのお寺では紅葉はあまり期待していませんでした。

b04DSCF2328.jpg

でも階段手前に綺麗な一画がありました。

b05DSCF2329.jpg

近づいてみるとなかなか綺麗です。

b06DSCF1029.jpg

一乗寺というと観光客でごった返す京都にもあるので、こちらの「法華山 一乗寺」は穴場かもしれません。

b07DSCF1030.jpg

まぁ、兵庫県の方には有名なのかもしれませんが…。

b08DSCF1031.jpg

色づいた長い石段を上ると、国宝の三重塔が見えてきました。

b10DSCF2332.jpg

階段上から下を眺めます。

b11DSCF1034.jpg

真っ赤に色づいた木もあります。

b12DSCF1038.jpg

国宝の三重塔はなんと平安時代の承安元年(1171年)の建立だとか・・・すごい。

b13DSCF2335.jpg

更に階段を上がって、ようやく本堂です。

b14DSCF2337.jpg

早々にお参りをして奥さんは御朱印をいただきました。

b15DSCF1042.jpg

その後は、周辺の紅葉を堪能しつつ、

b16DSCF1044.jpg

撮影を楽しみました。

b17DSCF2341.jpg

奥へと歩いて行く方が居られたので、奥へ行ってみると「奥の院」があるようですが、そちらへは行かずに、下っていくと…。

b18DSCF1045.jpg

静寂な済んだ時間が流れている空間でした。

b19DSCF1048.jpg

グラデーションに包まれた空間のその先には、この秋一番の紅葉がありました。

b20DSCF2351.jpg

祠を囲むような紅葉と水面に広がる落ち葉で、独特の雰囲気があります。

b21DSCF1053.jpg

色づきが良く、タイミング的に良い時期に来たと言えるのではないかと思います。

b22DSCF2352.jpg

何処を切り取っても絵になる空間です。

b23DSCF1057.jpg

ちょっとくどいかも知れませんが、それくらい素晴らしかったのです。

b24DSCF1056.jpg

池のどの方向からも絵になりました。

b25DSCF2354.jpg

また、水面の落ち葉も

b26DSCF2355.jpg

水面に映る紅葉もまた良い感じです。

b27DSCF1060.jpg

三十三所スタンプラリーの最後に、良い紅葉に恵まれました。

b28DSCF1062.jpg

このスポット以外にも、

b29DSCF1068.jpg

各所で良い感じの色付きが見られ、

b30DSCF2357.jpg

秋を満喫することができました。

b31DSCF2358.jpg

こちらの落ち葉の絨毯も良いのですが…

b32DSCF1073.jpg

より赤く映えるこちらは、駐車場の奥にありました。

b33DSCF2360.jpg

この色に惹かれて、やって来る人がたくさん。

b34DSCF2359.jpg

うちの奥さんもこの赤さが好きらしく、

b35DSCF2361.jpg

大きな綺麗な落ち葉を拾っていました。

b36DSCF1078.jpg

素敵な紅葉を満喫した後には、最寄りのJR宝殿駅で最後のスタンプと、応募用の満願スタンプをいただいて、本日のミッション終了です。

b37DSCF1079.jpg

帰りの高速へ乗る前に、毎度の珈琲&スイーツタイムの為に、スマートニュースで当たったローソンのプレミアムロールケーキを交換しようと思ったら、月一登場するらしい苺の載ったプレミアムロールケーキがあり、奥さん大喜びです。

おまけに11月22日「いい夫婦の日」ということで、ハート形の苺が二つ載った年に一度のレアなプレミアムロールケーキでした。

高速道路も比較的空いていて、快適なドライブとなり、予定よりも早く帰宅することができました。

夏にスタートした西国三十三所めぐりスタンプラリーですが、 第三十三番札所である岐阜県の華厳寺は、サービススタンプとなっている為、スタンプラリーとしては、今日でコンプリートしました。

とは言え、本来の西国三十三所めぐりとしては、満願寺である華厳寺に行かないというのはどうなの?

ってことで、翌23日の勤労感謝の日には、岐阜へ行くことにします。わーい(嬉しい顔)
posted by かわいいHERO at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お出かけ

2020年11月24日

西国三十三所めぐり(兵庫編)書寫山 圓教寺

この連休の日曜日、23日は残りわずかとなった西国三十三所めぐりの兵庫県の二寺を訪問することに決めていました。

当初は、加西市にある法華山一乗寺を訪れてから姫路の圓教寺に行くつもりでしたが、利用する書写山ロープウェイの無料駐車場が混むという情報をSNSで得て、急遽、順番を入れ替え、なおかつ朝一番に駐車場へ到着するよう家を出ました。

2020-11-22 06.50.27.jpg

朝が早いので、朝食は奥さんがパンを買ってくれていて、珈琲を調達するために、高速へ乗る前にローソンへ寄りました。

DSCF2316.jpg

おかげで8時半の始発に対して、8時には駐車場に到着したので、未だガラガラでした。(写真は帰りに撮影)

ロープウェイ乗り場へ行ってみると、既に順番を待つ人達の姿があり、その後ろに付きました。

DSCF2275.jpg

ロープウェイのロープの下には色付いた書写山が。

DSCF0950.jpg

定刻通りの出発で、無事に始発に乗ることが出来ました。

DSCF2277.jpg

コロナ対策で、ぎゅうぎゅう詰めとはならずで、窓も開けられていました。

DSCF2279.jpg

写真を撮る場所を確保できなかったので、上りの写真はこれだけです。

まぁ、この山の色付きぐらいで、この1枚で充分ですが…。

DSCF2280.jpg

ロープウェイを降りて、少し歩いた先で志納金として500円をお支払いしますが、年配の方はここからマイクロバスで行かれる方がほとんどのようで、実質、歩いては私達が一番で進むこととなりました。

DSCF2281.jpg

先に居たご家族は、ロープウェイではなく、歩いて登って来られたようです。

DSCF2283.jpg

朝の気持ちの良い眺望に思わず深呼吸してしまいます。

DSCF0951.jpg

両サイドには距離を置いての観音像が並びますが、以前来た時に写真を撮りまくったので、今回は先を急ぎます。

DSCF0953.jpg

うちの奥さんもどんどん先へ行きます。

DSCF0954.jpg

シャッターを押しながら小走りで追いかけるのがいつものパターンです。

DSCF0955.jpg

まぁ、一応時々私がついて来ているかは確認してくれます。たらーっ(汗)

DSCF2284.jpg

仁王門が見えてきました。

DSCF0957.jpg

ここまで来れば、比較的楽に進めます。

DSCF0962.jpg

ここからは、少し紅葉も楽しめます。

DSCF2288.jpg

摩尼殿の下が見えてきました。

DSCF2290.jpg

先ずは、この上の摩尼殿でお参りをして御朱印をいただきました。

DSCF2296.jpg

もう一つの目的である紅葉も。

DSCF2297.jpg

ただ、ひょっとすると先週がピークだったかも?

DSCF0969.jpg

でもまぁ、今しか楽しめない景色ではあります。

DSCF0970.jpg

私の好きなグラーデーションも楽しめました。るんるん

DSCF0971.jpg

例年は、数日もみじ祭りというのが開催されるようですが、今年はコロナの関係で、もみじ祭りは中止でした。

DSCF0986.jpg

その代わりに、「書写山 秋の探訪」重要文化財特別公開と題して、1か月間の土日祝に限って重要文化財が特別公開されるということで、敢えて日曜日に来たのですが、その時間が10時からということで、未だ30分ほどあったので、奥さんがパスすると言い出しました。

というのも、時間があれば姫路に住む長男と昼食を食べようと考えていたからです。

まぁ、元々スタンプラリー目当てですから、そこまで重要文化財に固執していなかったということもあります。

ということで、映画のロケ地で有名な大講堂や常行堂一体も今回はパスして、下山します。

DSCF1014.jpg

帰りになって初めて気が付きましたが、前回の槇尾山施福寺同様に、ここにも「〇丁」という表示があったようです。

DSCF2307.jpg

早々に圓教寺を後にしますが、これからの時間は続々と登ってくる方があると思われます。

DSCF2308.jpg

そして、ロープウェイ乗り場へ到着。

DSCF1016.jpg

やはり沢山の方が乗っています。

DSCF1017.jpg

流石にこの時間に降りる人は少なく、帰りは写真を撮るのに全く支障は無かったですが、所詮ガラス張りで映り込みがあるので、ここでは1枚だけ。

その後、姫路駅でスタンプラリーのスタンプをもらい、長男の寮へと向かいます。

そして、長男を拾って、寮近くのステーキレストランへ。

DSCF2324.jpg

この「はなやす」さんで以前、長男と食べたランチのフィレステーキが美味しくて、是非、奥さんにも食べさせてあげたいと思っていました。

DSCF2323.jpg

11時半からの営業に対して、11時過ぎには到着しましたが、予約の方も多く、直ぐに店内は埋まりました。

DSCF2320.jpg

長男と久しぶりの会話に奥さんも楽しそうです。

DSCF2319.jpg

今回、メニュー表の表示が変わっていて、前回と同じランチを注文するつもりが、フィレステーキが頭にこびりついていて、ワンランク高いフィレステーキ定食と勘違いして注文してしまいました。

DSCF2318.jpg

でも、その美味しいフィレステーキの量が多くて、こちらにして良かったです。

間違いないフィレステーキに奥さんも美味しいと絶賛していました。

DSCF2322.jpg

食後にコーヒーも付いてます。

お店を出た後は、長男を寮で降ろして、持参したみかん等を手渡して、私と奥さんは、次の三十三所めぐりの「法華山一乗寺」へと向かいました。

【一乗寺へ続く】
posted by かわいいHERO at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お出かけ

2020年11月19日

西国三十三所めぐり(槇尾山 施福寺)&ちょっと和歌山

昨日の水曜日は、いよいよ残りわずかとなった西国三十三所めぐりの中で、最も過酷だと思われる大阪府和泉市にある第四番札所「槇尾山 施福寺」へ行って来ました。

諸々の情報やスケジュールの都合上、早めに出発したく考えて、朝食は自宅近くのマクドナルドへ寄って、ドライブスルーで朝マックをお供にしました。

2020-11-18 07.36.25.jpg

ですが、阪神高速環状線の通行止めの関係で、いきなり渋滞にはまってしまいました。

a01DSCF2221.jpg

とは言え、その渋滞さえ過ぎると比較的スムーズに進み、我が夫婦にしては早めに家を出たこともあり、9時過ぎには施福寺の駐車場へと到着しました。

平日なので、駐車場は空いているだろうと思っていましたが、そこそこ一杯になりつつありましたので、早めに出て良かったです。

a02DSCF2224.jpg

この駐車場から施福寺までは、車で行くことはできず、30分以上の過酷な山道を行く必要があります。

これまで訪れた西国三十三所の他の寺院でも、滋賀県の観音正寺は駐車場から急な厳しい石段を登りましたが、別の林道経由では緩やかな道もあったようですが、施福寺に関しては、誰もがこの道を通る必要がある為、それ故に最も過酷な札所であると言えます。

a03DSCF2223.jpg

せっかくなので、駐車場向かいの「満願寺不動尊」にもお参りします。

a04DSCF0862.jpg

今回、時期を調整してきたのは、紅葉の為なんですが、こちらは良く色づいていました。

a05.jpg

では、いよいよ施福寺へ向けて出発です。

a06DSCF0864.jpg

はじめは緩いコンクリートの段々が続きますが、延々これが続きます

a07DSCF0865.jpg

そして、それが終わると少し厳し目の石段へと変わりました。

a08DSCF0867.jpg

長々と歩いて、ようやく仁王門へ到達しました。

a09DSCF2229.jpg

そして仁王門の先は、また細い急な石段が続きます。

a10DSCF2234.jpg

紅葉を期待していましたが、施福寺に至るこの山道では、唯一この木だけが色付いていました。

山道は紅葉に包まれていると勝手に思い込んでいたので、かなり残念でした。

a11DSCF0872.jpg

あとどれ位かなぁと思いつつ、下を見ると「二丁」という文字が…。

そう言えば、スタートして間もなく「六丁」という字を見た気がします。

a12DSCF0874.jpg

ということは、きっと「一丁」の先が施福寺だろうから、もう少しですね。

a13DSCF0876.jpg

私は写真を撮りながら元気に登っていますが、奥さんはしんどそうで言葉少なめです。

a14DSCF0878.jpg

とうとう「一丁」へ来ました。

ゴールはもうすぐか?

a15DSCF2240.jpg

と、その先に建物が見えてきたので、施福寺かと思ったら、愛染堂(旧弘法大師御剃髪所跡)でした。

a16DSCF0880.jpg

でもこれが最後の石段だとわかりました。

a17DSCF0883.jpg

その先には紅葉の世界が広がっているようです。

a19DSCF2243.jpg

やっと到着しました。

a20DSCF0885.jpg

正直、思った程の紅葉ではありませんでしたが、ちゃんと色付いています。

a21DSCF2244.jpg

本堂でお参りの後、奥さんが御朱印をいただいている間に私はウロウロ。

a22DSCF0888.jpg

こちらには副住職の「ふくちゃん」という猫さんがいらっしゃるようですが、残念ながら姿を見掛けることはありませんでした。

a23DSCF0889.jpg

全体的には紅葉は、既に散ってしまっているようにも見えましたから、もう少し早い方が良かったのかなと思いつつも、部分的には良い感じの所もあるので、時期のチョイスは難しいですね。

a24DSCF0898.jpg

でも、緑・黄・赤のコントラストも好きなので、概ね満足です。

a25DSCF2253.jpg

本堂の裏の一部も良く染まっていました。

a26DSCF0900.jpg

今日も暑い位ですが、昨日も11月とは思えない暑さでした。

a27DSCF0895.jpg

山の上だということを思い出させてくれる景色です。

a28DSCF0905.jpg

下山する前に、写真を撮り溜めます。

a29DSCF0913.jpg

もちろん、うちの奥さんもスマホで。

a30DSCF0910.jpg

紅葉を堪能したので、いよいよ下山しますが、時間的なものか、続々と人が登って来ます。

a31DSCF0917.jpg

なので、帰りは何度挨拶を交わしたことか…。

a32DSCF0924.jpg

「四丁」を過ぎて、下りは下りで走り出さないように脚の筋肉を使うので、膝ではなくふくらはぎが笑い出しそうです。

そして、無事に駐車場まで戻って来ましたが、既に駐車場は満車で枠外にもたくさん停まっていました。

平日なのに、紅葉の季節的なものでしょうか?

そして、施福寺の次は和歌山の県境を超えて移動します。

a33DSCF0929.jpg

以前に粉河寺を訪れた際、奥さんがスタンプラリーの台紙(ガイドブックに付属)を忘れていまったため、押すことのできていなかった、JR粉河駅でスタンプゲットの為です。

a34DSCF0942.jpg

そして、粉河駅の後にも訪問予定を入れていました。

a35DSCF2261.jpg

それは紀の川市にある「甘露寺」という大きな銀杏の木のあるお寺です。

a36DSCF2262.jpg

なぜ、「甘露寺」かと言うと数日前に、偶然ヤフーニュースでこの記事を見たから。

鬼滅ファン集中「恋の呼吸」甘露寺は和歌山にあった − 日刊スポーツ(Yahoo!ニュース)

a37DSCF2268.jpg

奥さんにこの記事を教えると、是非行きたいとなったわけです。

a38DSCF0939.jpg

この雨戸の前で、本来なら自撮りをするわけですね。

a39DSCF0935.jpg

SNS用の小道具もありました。

また、通常の御朱印の他、桜色の特別な書置き御朱印もあり、奥さん曰く、気さくなご住職?にいろいろお話を伺ったそうです。

ヤフーニュースの影響か、なんでも前日あたりから急に訪れる人が増えて、アイちゃん(はるな愛?)も来たとかで、テレビの取材も来るかも知れないのだとか。

鬼滅の刃の映画も観ていないけど、ミーハーなうちの奥さんいはピッタリなスポットです。

a40DSCF0941.jpg

こんな案内を見て、しっかりと葉っぱをいただいていました。

a41DSCF0940.jpg

何の縁結びを望んでいるやら…。

a42DSCF0930.jpg

お寺の外からは、偶然に通り過ぎる可愛らしい電車が見えました。

‎たま駅長で有名な和歌山電鐵貴志川線ですね。

昔、現在大学生の三男坊が小学4年生の時に「たま駅長」会いに行きました。

a43DSCF2270.jpg

うちの奥さんは行ったことがないので、せっかくなのでちょっと寄ることに。

a44DSCF0943.jpg

但し、時間がないので、以前の様に「伊太祈曽」から電車に乗ることが出来ない為、駅向かいの自動販売機でジュースを買うついでに、少しだけ駅を見せていただきました。

a45DSCF2271.jpg

奥さんは、かわいい電車に乗ってみたいらしいので、また、改めて時間お有る時に利用させていただきますね。

a46DSCF0944.jpg

もちろん、電車にもたま駅長のイラストが。

a47DSCF0948.jpg

ちなみに、先代のたま駅長は2015年に亡くなっていますが、現在は2代目たま駅長が勤務されているようです。

駅構内で、駐車禁止のアナウンスをされるので、早々に駅を後にしました。

出て来た道は、いつも私が軽トラツーリングでみかんを買いに行く時に通る道で、喜志駅の位置関係が把握できました。

ということで、今回もみかんを買って帰ろうということは、当初より目論んでいました。

ところが、無人販売はあるにはありましたが、何処も大き目のみかんで理想の2Sサイズは皆無です。

妥協して大き目でも少し購入しましたが、これはいつもの「わいわい広場」に期待するしかないと思って、向かいましたが、なんと「わいわい広場」はやっていない。

この時期やっていないとなると、もう閉鎖されたのでしょう。

仕方なく、「どんどん広場」で少し高めのみかんを買いましたが、以前の様に軽トラを走らせることはもうないかも知れません。

そんあこんなで今回もすっかり昼食を食べ損ね、時間的にやっているお店もなく、自宅への帰路の途中に、海南の牛丼の松屋に飛び込みました。

2020-11-18 14.57.47.jpg

カルビ増量中がせめてもの救いか。

また、施福寺のスタンプは、少し離れた和泉府中駅でしかいただけないということで、和泉府中駅に寄って、ファミマの甘いという珈琲を買って、本当の帰路につきました。

2020-11-18 16.50.37.jpg

ファミマの珈琲の甘さは、私は何となくわかりましたが、基本、焙煎が強くてうちの奥さんには苦い以外のなにものでもなかったようです。

確かに、あの焙煎で「甘い」は駄目だと思います。

阪神高速環状線が帰りのルートも通れないのか奥さんに調べてもらったところ、環状線が全面通行止めだから無理と言われて、下道で帰るしかないとげんなりしていたのですが、私が電光掲示板を見る限り通れそうな気がして、堺線から入ってみると問題なく通行出来て、予定よりもかなり早く帰宅できました。わーい(嬉しい顔)

そこで、にゃんずにご飯をあげてから、塾の娘を迎えに行って、今回は我が家の近くには無いバーミアンに行ってみました。

2020-11-18 20.37.58.jpg

娘が気が進まないかと思いきや、なかなか好評でした。

2020-11-18 21.05.07.jpg

ということで、今回もヘロヘロな1日でした。
posted by かわいいHERO at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お出かけ

2020年11月13日

西国三十三所めぐり(奈良編)長谷寺

私達にとって、奈良県最後の西国三十三所の札所となるのが長谷寺です。

岡寺から少し距離があるのかと思いましたが、思いの外近く、30分ちょっとで到着です。

DSCF2216.jpg

長谷寺の駐車場ではなく、手前のコインパーキングへ停めました。

最大料金は同じですし、もし1時間以内に戻って来たら100円安いからです。

DSCF0813.jpg

長い石段の向こうにある仁王門の手前に参拝入山の受付所があり、そこで入山料ひとり500円を支払います。

DSCF2171.jpg

仁王門の先には、傾斜はゆるいけれど

DSCF2173.jpg

ながーい石段が続いていました。

DSCF0823.jpg

右手の段段には何が植えられているのかな?

DSCF2174.jpg

なんて考えていると、右に曲がって未だ上がっていくようです。

DSCF2176.jpg

少し石段が高くなり、急ではなくても長さがなかなかきついです。

DSCF2179.jpg

左手に本堂らしきものが見えてきました。

DSCF2180.jpg

ようやく到着です。

DSCF2181.jpg

向こうの山の色付きが見えます。

DSCF0825.jpg

結んだおみくじの隣には絵馬が奉納されています。

DSCF0833.jpg

美しい絵馬ですね。

DSCF0834.jpg

寒桜でしょうか?桜らしき花が咲いていました。

DSCF0830.jpg

いよいよ本堂へお参りしますが、残念ながらこちらは撮影不可です。

DSCF2184.jpg

正直、びっくりしました。

西国の三十三所をめぐってきて、最も立派で凄いご本尊でした。

これは来た甲斐があったなぁと感じます。

感動のお参りの後は、ぐるっと廻ってみます。

DSCF2189.jpg

この舞台の奥にその素晴らしいご本尊であるが十一面観世音菩薩がいらっしゃいます。

DSCF2190.jpg

また、反対面も素晴らしい。

DSCF2188.jpg

見事な眺望でした。

DSCF2195.jpg

御朱印をいただいた後には、奥さんの希望で、本堂の向こう側の大黒堂を参ってから、向こうに見える五重塔へと足を運びます。

DSCF0839.jpg

紅葉のコントラストと

DSCF0837.jpg

神聖な空気に包まれながら、

DSCF0836.jpg

心地良い時間です。

DSCF2198.jpg

五重塔付近は、より紅葉が進んでいる様子です。

DSCF0846.jpg

五重塔自体の色も合わさり、見事な色のハーモニーです。

DSCF0844.jpg

この先もっと美しく染まるのでしょうか?

DSCF2204.jpg

でも、充分に綺麗です。

DSCF0848.jpg

DSCF2205.jpg

つい、シャッターを押してしまいます。

DSCF0851.jpg

個人的には、苔のグリーンと紅葉のレッドの対比が大好物です。

DSCF0852.jpg

フジXのフィルムシミュレーション「Velvia」の得意なシチュエーションとも言えます。

DSCF2210.jpg

本堂も良く映えます。

DSCF0853.jpg

あとは、紅葉を楽しみながら、ゆっくりと下山します。

DSCF0854.jpg

あまり期待はしていなかったものの、充分に紅葉を楽しめました。

DSCF0855.jpg

静かで落ち着いた時間を過ごすことが出来ました。

DSCF0856.jpg

参道まで出たのですが、4時を過ぎたらもう閉めているお店も多く、熱々の草餅は食べ損ないました。

DSCF2215.jpg

長谷寺を後にして、次は今日の3つのお寺の全てのスタンプがいただけるJR桜井駅へ寄りました。

DSCF2217.jpg

そして、その後ミニストップで恒例の珈琲&デザートです。

草餅を食べ損なったので、大盛りのプリンパフェです。

疲れた心身に効きました。

DSCF0858.jpg

そして、帰宅する前に以前に参拝を済ませていたものの、スタンプが未だだった「南円堂」のスタンプをいただくためにJR奈良駅へ寄りました。

2020-11-11 17.57.24.jpg

そして、のんびり下道で帰ろうと考えていましたが、この日も娘の塾が早く終わるらしく、急遽高速で娘を迎えに行きました。

DSCF2220.jpg

急ぎましたが、現在、阪神高速環状線が工事中で通行止めとなっているため、各所に影響が出ていて、遅れて到着し、その後に娘のリクエストで、鎌倉パスタで晩御飯となりました。

DSCF0860.jpg

無事に奈良県も満願となり、残りは姫路辺りの2寺と大阪南部の槇尾寺、そしてスタンプラリーでは、サービススタンプとなっているので、参拝の必要はないのですが、満願のけじめとして、最後に第三十三番札所の岐阜県の「華厳寺」を予定しています。
posted by かわいいHERO at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お出かけ

西国三十三所めぐり(奈良編)岡寺【龍蓋寺】

南法華寺【壷阪寺】を出て、次の岡寺【龍蓋寺】までは、僅か30分足らずで到着予定です。

奥さんに昼食をどうしようかと尋ねると、岡寺をお参りした後にするとのことで、岡寺へ向かいます。

高松塚や石舞台といった飛鳥の古墳を通り過ぎます。

DSCF2134.jpg

民間で有料の岡寺前駐車場がありますが、今回はそこではなく、細い参道の先の無料の岡寺駐車場へシエンタを停めました。

DSCF2137.jpg

入山料ひとり400円を支払って「仁王門」をくぐります。

DSCF2138.jpg

手前に見える手水舎が、岡寺のインスタポイントです。

DSCF0809.jpg

ビー玉ともみじのコラボです。

DSCF0777.jpg

綺麗ですねぇ。

DSCF0770.jpg

女子のインスタ映え間違いなしです。

DSCF0784.jpg

私、個人的にはこちらも映えてるのですが…。

DSCF2141.jpg

本堂へと上がる階段上は綺麗に色づいていました。

DSCF0785.jpg

階段途中で仁王門を望んでみます。

DSCF0786.jpg

そして、登り切った左奥が本堂です。

DSCF2146.jpg

色付いた木は多くはありませんが、緑とのコントラストも好きです。

DSCF0788.jpg

壷阪寺と違って、境内はそこまで広くないので、撮影ポイントも限られます。

DSCF2145.jpg

なので、早速お参りです。

DSCF2147.jpg

結ばれたおみくじの向こうには、「龍玉願い珠」が。

DSCF0799.jpg

岡寺の公式ホームページを見ると、写真館に「もみじのトンネル」の写真もあり、更に色付くともっと綺麗なのかも知れません。

DSCF0801.jpg

まぁ、今年は気温の上下が激しいので、なかなか綺麗な紅葉は期待しにくいのかも知れませんが。

DSCF0803.jpg

参拝、ご朱印の後は、三重宝塔の方へ行ってみます。

DSCF0792.jpg

正面に三重宝塔を見たその背中には…

DSCF2154.jpg

飛鳥の地が開けていました。

DSCF0807.jpg

壷阪寺とは違い、早々に元来た道を戻ります。

DSCF2156.jpg

美しい紅葉を見ながらも、お腹が空いてきました。

DSCF0808.jpg

駐車場に戻って、近くのレストランを検索すると、「古代米」のランチがあるようで…。

DSCF2167.jpg

直ぐ近くの「農村レストラン 夢市茶屋」へ行ってみました。

DSCF2166.jpg

14時を過ぎて時間が時間なので、「古代米御膳」は売り切れでしたが、「古代米カレーセット」はありそうなので、こちらでランチとします。

DSCF2162.jpg

落ち着いた2階の店内から飛鳥の景色を見ながら、

DSCF2164.jpg

美味しそうなカレーがきました。

DSCF0811.jpg

古代米の食感がなかなか好きです。

カレーなので、サクッと食べられて、時間の節約にも貢献してくれました。

また、1階のお土産物売り場では、最近奥さんがツボの三輪そうめんの切れ端「ふし」が先日の「道の駅みさき」よりもお安く売っていて、3袋も買っていました。

長女が気に入っていることと、三男坊にも送ってやるのだそうです。

さて、ここからいよいよ最後の「長谷寺」へと向かいます。

【長谷寺へ続く】
posted by かわいいHERO at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お出かけ

西国三十三所めぐり(奈良編)南法華寺【壷阪寺】

ブログが滞り気味ですが、先日の水曜日の休日には、西国三十三所めぐりを再開しました。

残りの場所は紅葉に合わせてと考えて、月の終盤にある程度は計画していましたが、長期予報で25日あたりに傘マークが出ていたのと、なんだかんだと少し色付くのは早くなっているようなので、完璧を期待せずに前倒しすることとしました。

早めにジュジュにご飯をあげて、奥さんもいつもよりは早めに出発準備が終わりましたが、3つのお寺を廻る予定なので、高速を利用して一つ目のお寺の駐車場へ到着。

DSCF2089.jpg

なお、写真が多いので今回はお寺ごとに記事を分割します。

DSCF0706.jpg

当日最初のお寺は、3つのお寺の内、最も南に位置する南法華寺【壷阪寺】です。

DSCF0707.jpg

かなりの山の上にあり、きっと西国三十三所めぐりがなければ訪れることは無かったでしょう場所です。

DSCF0708.jpg

少し色付いた良い感じの坂を下ると、壷阪寺が見えてきました。

DSCF0709.jpg

そして、入り口で入山料ひとり600円をお支払いします。

DSCF2093.jpg

敷地へ入ってすぐ右手には大講堂あります。

DSCF2094.jpg

中へ入ってみると、正面にはたくさんの仏像が…。

DSCF2096.jpg

こちらの寺院は写真撮影に関しては、三脚を使用しなければ自由に撮影できるので有難いです。

DSCF2095.jpg

その道を挟んで向かいの建物はというと、養護盲老人ホーム「慈母園」でした。

壷阪寺は昔から眼の不自由な人々にとっての聖地とされているため、昭和36年日本で最初の「養護盲老人ホーム慈母園」が誕生したそうです。

DSCF0714.jpg

その老人ホームのそばの木が色付いて綺麗でした。

DSCF0722.jpg

先へ進むと、ところどころの紅葉の先に仁王門がありました。

DSCF2098.jpg

仁王像の前には大きな下駄が…

DSCF0725.jpg

仁王門を抜けた先には、あちらこちらに様々な色付きが見えます。

DSCF0726.jpg

「天竺渡来 大釈迦如来石像」と紅葉

DSCF0729.jpg

「多宝塔」と紅葉

DSCF0735.jpg

彼方の「 天竺渡来大観音石像」と紅葉

DSCF0736.jpg

時期を待った甲斐があります。

DSCF0740.jpg

しかし、この壷阪寺はやたらと石像が目につきます。

DSCF2103.jpg

千手観音像なんて一体いくつあるの?って感じです。

DSCF2107.jpg

何の予備知識もなかったのですが、拝観している内に、壷阪寺とインドとの密な関係が理解できました。

DSCF2111.jpg

インドへの様々な奉仕事業の縁で、たくさんの石像があるようです。

DSCF2112.jpg

休憩室にもたくさんのインドグッズが領布されていました。

DSCF2116.jpg

素晴らしい眺望の手前に「天竺渡来大涅槃石像」

DSCF0749.jpg

良いところです。

DSCF2114.jpg

「天竺渡来大涅槃石像」の背には、最も大きな「天竺渡来大観音石像」が見えます。

DSCF2118.jpg

巨大な観音様の手なんてのもありました。

DSCF0745.jpg

さて、いよいよご本尊へのお参りと御朱印をいただきに向かいます。

DSCF0750.jpg

三重塔の前には大きな眼鏡がありました。

DSCF2120.jpg

壷阪寺は眼病封じのお寺で、ご本尊は目の観音様なのです。

DSCF0751.jpg

と、急に奥さんが指さしました。

DSCF0752.jpg

「あっ、舛添さんだ!」

DSCF0756.jpg

まぁ、それは良いんですが、せっかくなので奥さんも眼病封じ祈願をするということでお札を。

DSCF2123.jpg

数日前にコンタクトレンズを買いに眼科へ行ったら、目にたくさん傷がついてる状態でとてもコンタクトはできないと言われたらしく、家では眼鏡のうちの奥さんにとってもタイムリーです。

DSCF0759.jpg

お参り後、お札を二つに割って、片方を納めました。

DSCF2126.jpg

「禮堂」と一体となった奥の「八角円堂」にもたくさんの仏像があり、一周してお参り終了です。

DSCF2121.jpg

「禮堂」前スペースの橋の向こうには、「天竺渡来佛伝図レリーフ「釈迦一代記」」が広がります。

DSCF0755.jpg

そして、こちらは「めがね供養観音」と、目のお寺ならではですね。

そして、入山料支払い時に各所のスタンプを全部押すと記念品がいただけるという台紙をいただいていました。

またもやスタンプラリーです。

観て回りながら、スタンプを押していましたが、未だ押せていない場所がいくつもあります。

DSCF2128.jpg

そこで、スマホを駆使しながら、ヒントを探して「天竺渡来 大石堂(納骨永代供養堂)」へ。

DSCF0762.jpg

その中に「仏舎利塔」を発見し、

DSCF2130.jpg

残る「七福神尊」と

DSCF2132.jpg

「真言八祖」を見つけ出すのには少々時間が掛かりました。

DSCF2131.jpg

何せ、スタンプはこんなところにあるのですから。

そんなこともあって、壷阪寺(南法華寺)はとても見ごたえのあるお寺でした。

おかげで、すっかり時間が経ってしまい、もう少しで13時というところで、壷阪寺を後にしました。

【岡寺へ続く】
posted by かわいいHERO at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お出かけ

2020年10月28日

思いつきの散策

紅葉の時期までもう少しということで、残りの西国三十三所めぐりの時期を計っているところですが、天気も良いので少しお出掛けしたいなぁということで、近場の散策です。

2020-10-28 11.30.00.jpg

お昼前に家を出て、阪急電車に乗ります。

2020-10-28 11.30.22.jpg

偶然、すみっコぐらし列車に当たり、嬉しそうなうちの奥さんです。

2020-10-28 11.31.06.jpg

ラッピングと言うか、簡単なボディのシールと社内の広告類がすみっコぐらしってだけですが。

2020-10-28 11.34.22.jpg

隣の駅で箕面線へ乗り換えます。

2020-10-28 11.47.54.jpg

もちろんやって来たのは終点の箕面駅です。

2020-10-28 11.51.33.jpg

箕面滝道を歩きますが、記憶にある限りは40年ほど前の子供の頃以来かも…。

で、箕面滝道へやって来た理由は、こんなイベントを知ったからです。

minohartwalk.jpg

偶然知った「箕面の森アートウォーク」という隔年開催されてきたイベントだそうですが、会場である箕面滝道が2017年の台風で通行止めとなっていたことで、昨年は開催できず、今年もコロナで心配されたものの、無事に開催となったそうです。

2020-10-28 11.54.51.jpg

滝道を進んでいくと、河鹿荘というところで初めのアートの展示がありましたが、飲食を伴うということで取り敢えず後回しにすることにしました。

2020-10-28 11.58.56.jpg

また、この河鹿荘さんの売店の方では、ジャニーズのなにわ男子の男の子の狩ったもみじの天ぷらが、今週土曜日に発売されるらしい。

なにわ男子・藤原丈一郎と道枝駿佑が考案「もみじの天ぷらハニーバター味」がレギュラー商品に!河鹿荘が公式に発表

まぁ、私にとってはどうでも良いんですが…。爆弾

2020-10-28 12.01.16.jpg

どんどん先を行くと、笹川良一氏の銅像がありました。

子供の頃、当時日本船舶振興会会長だった笹川良一氏が、テレビのCMで「世界は一家、人類は皆兄弟」と言っていたのを胡散臭く見ていたものです。

まぁ、笹川氏が居たから箕面市はお金持ちなんだと言われてましたね。

2020-10-28 12.11.18.jpg

そして、その先の梅屋敷では、ボランティアの方に作品について丁寧に説明していただき、興味深く聞かせていただきました。

梅屋敷のセッションテーマは「飄逸の系譜」です。

2020-10-28 12.13.12.jpg

「断絶の形」コラボ作品
花鋏チューとリップに切るなんて 芳野ヒロユキ氏×長野久人氏

2020-10-28 12.16.20.jpg

いやぁ、アートは難しい…。

2020-10-28 12.34.39.jpg

その先の「瀧安寺」は、奥さんが以前に御朱印はいただいているということで、お参りだけ。

2020-10-28 12.47.52.jpg

そして、滝道を少し外れた次のアートがこれ。

「森の中のヴォワイヤン」後見人 今井祝雄氏

2020-10-28 12.48.10.jpg

フランス語で「見る人」のとおり、"見られる像"でなく、それ自体が何かを"見る像"であるヴォワイヤン。

過去のアートウォークでも毎回登場しているらしい。

2020-10-28 12.50.07.jpg

ヴォワイヤンの近くにあった「山本珈琲館」がなかなか良い感じでした。

2020-10-28 12.51.05.jpg

時間があれば寄りたかったなぁ。

2020-10-28 12.57.38.jpg

3年前の台風の傷あとが多々残る中、駅から約2.8qの箕面大滝まであと少し。

2020-10-28 13.16.34.jpg

ようやく滝が見えてきました。

2020-10-28 13.17.46.jpg

滝道は40年ぶり?かも知れませんが、実は滝へはそばまで車で来れるので、何度か来ています。

2020-10-28 13.20.44.jpg

せっかくなので、スマホで奥さんとツーショットも。

2020-10-28 13.21.19.jpg

滝前にもアート作品がありました。

2020-10-28 13.26.08.jpg

「トラロープ」岡本光博氏

2020-10-28 13.26.24.jpg

子どものトラも可愛いです。

「箕面大滝」でUターンして、元来た道を戻りますが、帰りは下りで楽々でした。

2020-10-28 14.09.08.jpg

そして、往路で気が付かなかった「西光寺」へ。

2020-10-28 14.11.30.jpg

御朱印帳を持って来なかったという奥さんはお参りだけ。

2020-10-28 14.12.22.jpg

「そこにあるもの」西尾苑恵氏

こちらでは、このようなガラスの作品がありました。

2020-10-28 14.14.23.jpg

そして、今日見た中では一番色づいていたかも。

2020-10-28 14.14.52.jpg

「アカイロシムラ草」志村陽子氏

この赤い花は造花で作品なんです。

2020-10-28 14.16.31.jpg

そして、建物内には舟に絵画がありました。

舟:「NOAH」嶋田ケンジ氏

絵画:「この都市は幸福の理想郷なのか」浜本隆司氏

2020-10-28 14.20.14.jpg

一瞬、この作品はに怖さを感じました。

「共に ここに 在る」中村えい子氏

2020-10-28 14.30.29.jpg

そして、最後に河鹿荘でランチと共に作品を見せていただこうと思っていましたが、時間的に難しくなってしまいパス。

箕面駅まで帰って来ました。

2020-10-28 14.42.15.jpg

昼ご飯を食べていないので、駅を過ぎてお店を探していて、こちらのカフェへ入りました。

2020-10-28 14.52.39.jpg

カフェ バズライト(CAFE BAZZ LIGHT)さんです。

2020-10-28 15.04.23.jpg

私のチキン南蛮と奥さんのカキフライをシェアして食べました。

そして、食後にはせっかく箕面へ来たのでこちらへ。

2020-10-28 15.27.27.jpg

ミスタードーナツなんですが、下の数字0001が示すのは、こちらのお店がミスタードーナツの1号店ということなんです。

2020-10-28 15.28.40.jpg

店内外はこんな感じです。

2020-10-28 15.30.35.jpg

ハロウィーンの時期ということで、ハロウィーン限定品のドーナツとホットコーヒーをいただきました。

2020-10-28 15.38.08.jpg

今回は食べませんでしたが、この1号店では、創業当時の懐かしいドーナツが、特別に販売されています。

2020-10-28 16.30.31.jpg

この後、別の最寄り駅で降りて、帰りました。

僅かな時間でしたが、近場で良い気分転換になりました。

もう少しすれば、箕面滝道は紅葉で素晴らしい散策コースとなりますよ。るんるん
posted by かわいいHERO at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お出かけ

2020年10月22日

西国三十三所めぐり(京都電車編)

しばらく小休止中だった西国三十三所めぐりスタンプラリーですが、火曜日の晩に奥さんが「明日は行きたい」と言うので、急遽、予定を組むことになりました。

奥さんは、兵庫県の一乗寺&園教寺を想定していたようですが、これからの季節は紅葉も考慮したいので、どこにどのタイミングで行くかは結構重要だったりします。

どうせなら、紅葉見たいですからねぇ。

で、一乗寺&園教寺については、園教寺は紅葉まつりらしきものもあって紅葉が良さげですが、その紅葉まつりが例年の三日間ではなく、密を回避するために1ヶ月以上あるようで、その期間中に、普段公開していない部分が拝観できるとのことなので、紅葉はともかく必然的に11月中となりました。

逆に電車で訪問するつもりの京都市の中心部は、紅葉の時期にと取ってあったのですが、改めて調べてみると、紅葉スポットである「今熊野観音寺」は、前回の京都車編で行ってしまったことと、清水寺を除く二寺は、ほぼ紅葉が関係ないようなので、今回は京都へ行くことにしました。

普通に考えて、郊外の山中にあるお寺は、ほとんどが紅葉が楽しめるんですよね。

今回の三つのお寺については、京都河原町駅を中心に少し距離はありますが、歩いて回ることができるので、時間的にも余裕があります。

とは言え、やっぱりのんびりと奥さんに合わせての出発は、ほぼ11時でした。

また、今回は帰りに娘を迎えに行くつもりで、阪急茨木市駅側の駐車場まで、シエンタで行って、パーク&ライドします。

ということで、茨木市駅から阪急電車で京都へ向かいます。

2020-10-21 11.35.00.jpg

そして、終点の京都河原町駅からはひたすら北へ向かって歩きますが、四条通りは結構人が居ますね。

2020-10-21 12.09.44.jpg

寺町通り商店街を北上しますが、やはり平日なのに人が結構いるのはGOTO効果でしょうか。

2020-10-21 12.15.39.jpg

本能寺の前を過ぎ

2020-10-21 12.21.52.jpg

御池通りの大きな交差点を渡ると京都市役所の横を過ぎます。

2020-10-21 12.23.36.jpg

アーケードの無くなった寺町通りを未だ北上して

2020-10-21 12.23.43.jpg

突然、目的地が現れました。

2020-10-21 12.35.53.jpg

知らなければ通り過ぎてしまいそうですが、ここが「霊麀山 行願寺(革堂)」です。

2020-10-21 12.34.42.jpg

革堂行願寺は、西国第十九番札所となります。

2020-10-21 12.35.56.jpg

お参りを済ませ、奥さんが御朱印をいただいている間に私は狭い境内の昆虫を撮ったりしていました。

2020-10-21 12.50.49.jpg

本当は、烏丸駅からここまでの間に一つ第十八番札所である「六角堂頂法寺」という生け花発祥の地と言われるお寺がありますが、そこは昨年末に偶然通り掛かって既に御朱印と散華をいただいているので、今回はパスしました。

2020-10-21 12.53.03.jpg

ひとつ目のポイントを制覇し、次のポイントへ向かう前にランチにします。

2020-10-21 12.58.06.jpg

京都河原町駅方面へ戻りますが、ふとしたところに京都の“良い感じ”を見つけることが出来ます。

2020-10-21 13.08.18.jpg

御池通りの噴水の先に、何やら面白いロゴのビルがありました。

2020-10-21 13.08.40.jpg

会社のロゴかと思いましたが、どうも?を集めたビルとのことなので、面白いテナントを集めたビルなのかも知れませんが、現在未だ内装中でしたから、これから全貌が見えてくるのかな?

2020-10-21 13.17.34.jpg

そして、更に南へ戻りつつ、少し鴨川寄りに進んで先斗町通へ。

2020-10-21 13.19.05.jpg

細い先斗町通を少し進むと、ランチ予定のお店が見えました。

2020-10-21 13.20.24.jpg

勝牛の先斗町本店です。

勝牛は各地で数店行っていますし、京都にはたくさんありますが、初めて来たここのお店が私は大好きです。

先斗町の雰囲気と、メニューも限定されているようですが、繊細で他店よりも美味しい気がするのです。

2020-10-21 13.23.25.jpg

カウンターしか空いていなかったのですが、充分です。

2020-10-21 13.23.18.jpg

で、今回勝牛のホームページを見て気になったこちらを注文しました。

2020-10-21 13.31.43.jpg

牛ロースだけでなく、今だけ鰹のカツがセットになっています。

2020-10-21 13.31.58.jpg

この鰹のカツが最高で、「魚のフライはちょっと…」という奥さんが絶賛で、「美味しい」を何度言っていたでしょう。

牛はランク上の黒毛和牛を注文する方も多いようですが、このセットは良かったです。

また、応対してくれた店員さんが、清潔感溢れる長身・スマートなイケメン君で男性の私でさえ好感度マックスでしたが、その話題を振っても奥さんの反応が薄かったのは何故?

2020-10-21 13.59.09.jpg

大満足のランチを済ませ、インスタ映えする先斗町通を抜けて…

2020-10-21 14.06.22.jpg

四条通りを八坂神社方面へ向かっていると、和装の女性を多く見かけました。

インバウンドだらけの時は、原色柄の派手な着物をよく見かけましたが、日本の女の子やカップルは渋めや淡い色の落ち着いた色目が多いですね。

2020-10-21 14.07.57.jpg

で、その横の歌舞伎座では、タッキーやってましたw。

2020-10-21 14.14.41.jpg

そして、大和大路通りを南下して、建仁寺の前を通り過ぎたりして、

2020-10-21 14.22.38.jpg

ようやく、次のポイント「六波羅蜜寺」が見えてきました。

2020-10-21 14.23.18.jpg

ここは、西国第十七番札所ですが、非常に近代的な感じがします。

2020-10-21 14.23.51.jpg

宝物館は拝観料が必要ですが、お参りするのに入山料自体は無料となりますので、今回は宝物館はパスして御朱印をいただきました。

二つ目のお寺の御朱印をいただき、残るはかの清水寺のみです。

そのままグーグルの誘導で行くつもりにしていましたが、事前に奥さんが通りたい道があるということで、やや北上して「法観寺 八坂の塔」の五重塔を目指します。

2020-10-21 15.02.19.jpg

その八坂の塔の手前に「八坂庚申堂」なるインスタ映えするお寺がありましたが、若者で溢れていました。

2020-10-21 15.01.01.jpg

カラフルなところが人気なのでしょうね。

そして、どうやら奥さんは私をお洒落なお店がたくさんある産寧坂(三年坂とも呼ばれる)に連れて行きたかったようです。

以前来た時には、産寧坂の途中にある二年坂から八坂神社方面へと抜けたので、私が通ったことがないからと考えたようです。

その二年坂へ抜ける角には、猫グッズ専門店が出来ていました。

2020-10-21 15.10.19.jpg

そして、そのまま産寧坂の階段を登って清水坂へと合流します。

2020-10-21 15.12.42.jpg

清水寺へのメインルートということで、一段と人の多い清水坂を登りきれば、仁王門と西門が見えます。

2020-10-21 15.21.18.jpg

まだまだ緑色ですが、これから紅葉が始まり赤く染まった清水寺周辺は綺麗ですし、ライトアップの夜間拝観もあるので、たくさんの人が訪れることでしょう。

2020-10-21 15.27.24.jpg

残念ながら清水の舞台は工事中ですが、今回の目的は西国三十三所めぐりなので、問題ありません。

2020-10-21 15.32.40.jpg

御朱印をいただいて先へ進むと、清水寺をバックに、観光客にシャッターを押されているお寺の方が居られたので、折角なので、順番に並んでスマホのシャッターを押していただきました。

でも、若い女性グループやカップルの列に入り込んだからか、「どこから来られた?」と質問され、「大阪です」と答えると「なーんだ」という表情で、「私、高槻」と言われちゃいました。

2020-10-21 15.40.00.jpg

近くてごめんなさい…。ふらふら

清水寺を後にして、どこかで休憩したいと思ったものの、適当なお店がなく、予定していたバス停まで行くと、ちょうどバスが来たので、そのまま乗り込みました。

2020-10-21 16.11.19.jpg

そして、京都駅前で下車。

2020-10-21 16.24.20.jpg

京都駅でスタンプをいただくためです。

2020-10-21 16.27.59.jpg

前回の「今熊野観音寺」と昨年の「六角堂頂法寺」を含めた五つのお寺のスタンプをJRの駅員さんにいただきました。

2020-10-21 16.29.25.jpg

いつもは車で待機の私ですが、今回は電車なのでスタンプをもらうところに同行できましたが、駅員さんは外国の方だったそうです。

2020-10-21 16.35.43.jpg

そして、ようやくどこかのお店で休憩しようとお店を探し始めると、伊勢丹のお土産物売場の看板に奥さんが反応して列に並びました。

2020-10-21 16.35.51.jpg

それは、こちらの「阿闍梨餅」というお菓子です。

なんでも、百貨店でいつも売り切れていて買えないらしいが、一度食べてみたいと言います。

確かにこちらでも箱は売り切れていて、バラのみの販売でした。

でも、うちの奥さん粒あん嫌いって言うくせに…爆弾

いい加減なもんです。パンチ

その後、地下の専門店街でお店を探し、京都なので「イノダコーヒー」へ行くことになったのですが、ケーキの在庫がほぼ無くて、小川珈琲にすると言い出し、小川珈琲も入ってみないとケーキの在庫が今一つわからないので、「スタバでも良いよ」と言うと、あっさりスタバに変更ととなりました。

2020-10-21 17.12.27.jpg

スタバのアップルパイ好きなことはわかっているので、ホイップ添えで満足するのは間違いありませんでした。

かなり歩いて疲れたこともあり、すっかりスタバでのんびりしていたら、娘の塾がいつもより20分早く終わるというので、急いでスタバを出ましたが、外はもう真っ暗です。

2020-10-21 18.21.54.jpg

京都駅から地下鉄で烏丸に移動して阪急で帰るつもりにしていましたが、急遽そのままJRの改札を抜けて、高槻まで新快速で向かい、普通に乗り換えて隣の摂津富田で降りて、阪急に乗り換えて茨木市まで帰って何とか間に合いました。

2020-10-21 19.27.36.jpg

シエンタを駐車場から出して娘を拾ったら、最寄りのスシローで夕食としました。

2020-10-21 19.54.06.jpg

大とろとウニが100円ということで食べてみましたが、やっぱりそれなりでしたね。バッド(下向き矢印)

でもインドマグロの赤身は美味しかったです。

久しぶりによく歩いた休日でした。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 14:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お出かけ

2020年10月14日

娘の初スンドゥブ

今日は娘のテスト期間の最終日ということで、ランチの外食を思いつきました。

少し前から食べたいなと思っていたのと、娘を連れて行ったことがないので、一度娘をスンドゥブ「OKKII」に連れて行きたいと思っていたのですが、奥さんに言うと娘は辛いものが駄目なので行きたがらないだろうと言っていました。

当の奥さんは、ノーという訳はないので、帰宅した娘に「スンドゥブ食べてみたいか?」と聞いてみると、食べに行きたいと言うので、念の為、塾の準備もして出掛けました。

IMG_20201014_132219_resize_20201014_222525.jpg

久しぶりの「OKKII」です。

IMG_20201014_132950_resize_20201014_222525.jpg

いつもの如く、順番待ちですが、駐車場はいつもよりも空いていました。

IMG_20201014_133500_resize_20201014_222524.jpg

スンドゥブの辛さは調整できるので、娘は1辛で私と奥さんは3辛で注文用のiPadでオーダーしました。

IMG_20201014_135248_resize_20201014_222524.jpg

お代わりし放題の副菜の内コストのせいか、キムチが胡瓜から大根に変更になっていたのが残念でしたが、大根も美味しかったので、まぁ良いか。

IMG_20201014_135258_resize_20201014_222524.jpg

食後には、抗生剤も飲まないといけませんから早く食べたい。

IMG_20201014_135621_resize_20201014_222524.jpg

今回もホルモンスンドゥブでしたが、「OKKII」のスンドゥブはやっぱり一番うまいと感じます。

t2pix_20201014-222553.png

娘は和牛とろとろスンドゥブでしたが、美味しいと大絶賛でした。

奥さんに「これまで何で連れて来てくれなかったの?」と詰め寄っていましたwww。

食後は、シエンタのホイールアライメントを調整してもらってから、100km点検に来いと言われていて行けていなかったタイヤ館へ寄りました。

IMG_20201014_145739_resize_20201014_222524.jpg

点検だけなので、フリーの珈琲を飲んでいる間に終わりました。

その後、娘を塾まで送って行った後、エキスポシティでぶらぶらしてからカルディでくるみの大袋を買って帰りました。

娘がスンドゥブを喜んでくれたのは良いですが、「OKKII」のスンドゥブはランチとしてはかなり高コストなので、今後連れて行けと言われるのも痛し痒しです。たらーっ(汗)
posted by かわいいHERO at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お出かけ