2019年02月06日

初「塩元帥(しおげんすい)」

川崎とんぼ返りで昨日は寝不足だったので、今朝は気兼ねなく寝坊して、予定もなくのんびりするつもりでしたが、今日は子供たちも昼に帰ってくることもないということで、奥さんとランチに出ることにしました。

2019-02-06 14.02.19-1.jpg

今日のランチは珍しくラーメンです。

2019-02-06 14.02.43-1.jpg

「塩元帥」という人気のラーメンチェーンの高槻のお店なのですが、実は我が家の次男坊がアルバイトでお世話になっているチェーン店です。

フランチャイズみたいなので、高槻のお店とは関係ないようですが…。

2019-02-06 14.03.21-2.jpg

お昼時間を過ぎた14時近くだったので、順番待ちは僅かでしたが、広大な待合室でした。

2019-02-06 14.11.58.jpg

こちらのお店でも、商品券の販売に力を入れているようですが、わざわざ高槻の塩元帥まで来たのは、次男坊にもらった商品券を消費する為です。

2019-02-06 14.13.04.jpg

お店で買ったものを私達にくれていました。

2019-02-06 14.18.45.jpg

そこまでお腹が空いていなかったので、看板商品の天然塩ラーメンと半チャーハンと餃子のセットと別で単品の天然塩ラーメンを頼んでセットを奥さんとシェアしました。

2019-02-06 14.19.06.jpg

初の天然塩ラーメンは、あっさりと美味い!

2019-02-06 14.38.04.jpg

美味くてスープを飲み干したら・・・ありがとう登場。

商品券3枚を使って残りは現金でお支払いしました。

美味しいランチを堪能したあとは、自宅近くにはないホームセンター「カインズ」の大型店へ行って、うろうろしました。

ペット売り場では、ついついパグに目が行ってしまい、ゴンタを思い出してしまいました。

最終的に奥さんのヨガマットと子供の文具を買う羽目になり、カインズを出て帰ります。

帰り道で、念のためいつものようにお茶するかを奥さんに聞くと、二つ返事で行きたいと言います。

日頃通らない道で帰っていたのですが、右折の信号待ちで何かお店が見えたので、よく観るとカフェもあるケーキ屋さん?

すかさず奥さんもスマホで調べて評価が良いというので寄ることにしました。

2019-02-06 16.45.01.jpg

決して良いという場所ではないですが、駐車場も十分にあってスムーズに駐めることができました。

2019-02-06 16.45.22-2.jpg

Tea co latte(ティコラッテ)」というお店の茨木店でした。

2019-02-06 16.45.43-1.jpg

大きなティーポットかな?

2019-02-06 17.32.01-1.jpg

たくさん並んだケーキと可愛い装飾は奥さんの大好物です。

2019-02-06 17.02.10-1.jpg

広くない店舗の一部が喫茶ルームになっていました。

2019-02-06 17.02.43-1.jpg

アンティーク?

2019-02-06 17.03.03-2.jpg

どうやらこちらのお店は紅茶に力を入れているようです。

2019-02-06 16.59.51-1.jpg

ということで、メニューに珈琲の文字は無く、今日は珍しくティーをいただくことになりました。

2019-02-06 17.00.44-1.jpg

事前にショーケースからチョイスした苺ショートも甘さ控えめで、奥さん絶賛でした。

通りすがりにしては、出来過ぎくらいのカフェタイムとなりました。

塩元帥と言い、新しい食との出会いの1日でした。
posted by かわいいHERO at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お出かけ

2019年01月23日

本日は近場で無料の映画デー

今日は朝から浴室のブラインド取付を行いましたが、後ろの予定が決まっていて無理かも?と思いながら作業をしていましたので、スムーズに終わってやれやれでした。

その後、奥さんと急いで出掛けたのは、毎度お馴染みの大きな観覧車・・・はい、エキスポシティです。

IMG_20190123_092412_resize_20190123_182336

こんな早い時間にエキスポシティへ行くとなれば、目的は一つです。

IMG_20190123_092530_resize_20190123_182335

ガンダムの向こうに入口のあるシネコン「109シネマズ」です。

今日の映画は奥さんのリクエストで公開間もないキムタク主演の「マスカレード・ホテル」です。

IMG_20190123_093137_resize_20190123_182335

そして、今回は「109シネマズ」のシネマポイントが12ポイント溜まっていたので、夫婦2人分ともに無料で鑑賞できました。

IMG_20190123_092703_resize_20190123_182335

公開したてということもあり、内容はスルーしますが、私自身何の予備知識もなく観たもので、楽しく鑑賞できました。

公開直前に、フジテレビがキムタクのHEROをドラマ、映画ともに集中して流していましたが、キムタクがホテルマンの映画かと思ったら、ホテルが舞台でキムタクは刑事という設定だったので、全く関連性はないものの、わざわざHEROを放送する意味がなんとなくわかりました。

とはいえ、HERO等は好きでしたが、私自身今はあまりキムタクに良いイメージが無いので、キムタクに関係なく面白い映画として楽しみました。

最後のエンドロールで「明石家さんま」の表示が出て、退場するお客さんたちから「どこにさんまさん出てたの?」という会話が聞こえて来ました。

もちろん、私も奥さんもわかりませんでした。

IMG_20190123_121027_resize_20190123_182335

映画の後は、ランチのところ、明日がエキスポシティの全館休業日ということで、イズミヤやカルディで少し買い物をしてから、一旦エキスポシティを出ました。

というのも、今日のランチは、事前に奥さんと決めていたからです。

IMG_20190123_133045_resize_20190123_182335

そのランチは、この寒い時期にはとても美味しい「スンドゥブOKKII」です。

いつもは待ち時間が1時間近くなることもある人気店ですが、今日は様子が違っていました。

空席ありで、直ぐに座れたのです。

何事かと思いましたが、あちらこちらに「1人1オーダー制」と書かれていて、それが子供を含めてであることから、小さな子供連れの奥様方が来れなくなってしまったようです。

IMG_20190123_134607_resize_20190123_182335

おかわり自由の「大根キムチ」に「もやしナムル」と「韓国海苔」は安定の美味しさでしたし、

IMG_20190123_134720_resize_20190123_182335

私のお気に入りの「ホルモンスンドゥブ」も、先日の天王寺美術館はしごの時に食べた「bibim」よりも断然美味しい。

でも、価格は変わらず高めなのに、最後の柚子茶が梅茶に変わっていたり、会計時にくれた飴がもらえなかったりで、「1人1オーダー制」以外にも、空いている原因があるのかも知れません。

まぁ、私としては、待たずに食べられるので大歓迎ですが・・・。

食後は、お腹もいっぱいなのでそのまま帰ろうかと思いましたが、念のため、奥さんにお茶に行くかを聞いたところ、お腹はいっぱいだけど行きたいと言います。

そこで、今朝のエキスポシティでくどい程口にしていた「プチプランス・クグロフ」の「苺のショートケーキ」目的で、再びエキスポシティへ戻りました。

でも、流石に未だお腹が一杯という奥さんから、もう少し歩いて消費するという提案をされ、エキスポシティの3階からぐるっと館内を見学しながらたっぷり時間をかけて1階の「プチプランス・クグロフ」まで歩きました。

IMG_20190123_161542_resize_20190123_182335

「プチプランス・クグロフ」は、現在の我が家がバースデーケーキやクリスマスケーキを購入するお店ですが、カフェが併設されていて、今回は初めてカフェを利用します。

IMG_20190123_162402_resize_20190123_182335

せっかくなので、少しお高い「“スペシャル”苺のショートケーキ」をチョイスしてみました。

うん、いつもアニバーサリー等で食べている味ですね。

ということで、近場で良い時間を過ごせた休日でした。るんるん
posted by かわいいHERO at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お出かけ

2019年01月16日

午後から大阪市内ブラブラデー

今日は朝からのんびりモードで、お出掛け無しかなぁと思っていましたが、昼過ぎになって奥さんがお出掛け準備完了とアピールして来ました。

行先が決まらない中でも、出掛けるつもりらしい。

それなら私の思い付きプランに付き合ってもらいましょうってことで、電車で梅田まで出て、地下鉄に乗り換えます。

2019-01-16 13.12.11.jpg

やって来たのは難波です。

2019-01-16 13.16.38.jpg

実は数日前の夕方のテレビで見たこちらのビルへ行ってきました。

2019-01-16 13.18.27-1.jpg

昨年の10月にオープンしたという「なんばスカイオ」です。

2019-01-16 13.19.21-2.jpg

冷蔵ケースの上のディスプレイに目が行くイカリスーパーを横目に、エレベーターで6階へ。

「ヘルシー・ラボ」と表記された6階フロアには、こんなお店があるのです。

2019-01-16 13.20.29-1.jpg

こちらの飲食店、炊飯器でお馴染みのあの象印魔法瓶の食堂「象印食堂」なんです。

2019-01-16 13.34.34.jpg

ご飯は同社の高級炊飯器による「炎舞炊き」で、健康的な家庭料理を提供するごはんが主役の和食ダイニングは、期間限定で全国に展開されるらしいですが、こちらは初の常設店舗ということです。

2019-01-16 13.31.02.jpg

平日のランチタイムでこの行列です。

2019-01-16 14.30.28-2.jpg

テレビでも行列必至と言っていたので驚きませんが、それ以前に私はこの列には並ばないので問題ないのです。

2019-01-16 14.31.57-1.jpg

実は私の目的はこの「象印食堂」ではなく、その奥にあるこちらのお店です。

2019-01-16 14.27.12-2.jpg

こちらもテレビで紹介されていた鹿児島の黒酢のお店です。

2019-01-16 13.30.22-1.jpg

この「黒酢本舗 桷志田」にも奥にレストランがあり、その黒酢を使ったお料理が食べられます。

行列はありませんが、店頭のウェイティング・リストでは、そこそこの順番待ちで、お客さんは待っている間に店頭の商品を見ているので列になっていないのでした。

2019-01-16 13.48.39-2.jpg

私達も名前を呼ばれるまでの間、黒酢商品の試飲や味見をしつつ待っていました。

2019-01-16 13.29.59.jpg

テレビでも美味しいと言っていた、この食べる黒酢は美味しかったです。

2019-01-16 13.49.13-1.jpg

順番が来て、レストランに案内されると、大河ドラマの「西郷どん」のポスターが目に留まりました。

2019-01-16 13.48.39-2.jpg

オーダー後、先ずは食前酢が運ばれて来ました。

2019-01-16 13.47.47.jpg

お水にもテーブルに置いてある5年物もしくは3年物の黒酢を少し入れて黒酢ドリンクがおすすめ…らしいです。

2019-01-16 13.44.23.jpg

肝心のお料理が運ばれてきました。

2019-01-16 13.53.17.jpg

私も奥さんも桷志田黒酢ランチで、黒豚の黒酢酢豚をチョイスです

2019-01-16 13.54.01-1.jpg

酢が大好きなうちの奥さんは、酢豚も好きなので、満足してくれたようです。

健康的なランチでした。グッド(上向き矢印)

食後は同フロアの他のお店も見て回りましたが、カスタムインソールの提案がウリのミズノのお店や、美容器具のヤーマンショップにポーラのコスメショップ等がありましたが、入りやすい雰囲気ではないので、見るだけで、ひとつ下のフロアの「伝統・文化の体験工房 ほんまもん」へ。

2019-01-16 14.41.27.jpg

インバウンドを意識した外国人観光客向けらしき高級商品が並んでいましたが、未だ未だ認知されていないからか、賑わっている様子はありませんでした。

その後は、再び地下鉄へ乗って、少し梅田方面へ戻ります。

2019-01-16 15.01.17-1.jpg

本町駅で下車してやって来たのはこちらのビルです。

2019-01-16 15.09.52-2.jpg

以前と違う入口から入ったのですが、ここは以前にも来たことのある「富士フィルムフォトサロン」です。

2019-01-16 15.10.26.jpg

こちらで開催されている写真展を観に来ました。

2019-01-16 15.11.46-2.jpg

その写真展とは、カメラマン蜷川実花氏の東京ディズニーランド35周年記念のものです。

2019-01-16 15.12.12-2.jpg

作品は撮影禁止ということで、ここから先は撮影できませんが、蜷川実花氏のカラフルな世界と本来二次元のディズニーキャラクターとが見事にマッチしていました。

また、ディズニーキャラクターに扮した外国人キャストの作品も美しく楽しめました。

写真展を見に行くとだけしか伝えていなかった奥さんは、あまりいい顔をしていなかったものの、ディズニーの写真展と分かって興味深く観ていました。

2019-01-16 15.30.11.jpg

蜷川さんとディズニーのコラボ商品をサンプル展示された部分は撮影可能ということで、どんな作品かは絵葉書でどうぞ。

2019-01-16 15.29.51.jpg
2019-01-16 15.29.59.jpg

カメラのストラップもあって、ちょっと目が行きました。

2019-01-16 15.30.50.jpg

2019-01-16 15.32.55.jpg

35周年の東京ディズニーランドに、ちょっと行きたくなってしまいました。

2019-01-16 15.33.16.jpg

写真展の一画に、フォトスポットが設けられていて、係の方がシャッターを押しておられました。

2019-01-16 15.36.20.jpg

富士フィルムフォトサロンということで、折角なので、持参した「X-T2&XF35mmF1.4」で撮影をお願いしました。

DSCF2488.jpg

気にせずお願いしたものの、なんと6枚撮影中3枚がブレていました。たらーっ(汗)

スクリーンショット 2019-01-16 20.10.57.png

撮影データを確認したら、なんとシャッタースピードが1/13秒って、そりゃあブレるわ。ちっ(怒った顔)

富士フィルムフォトサロンなので、撮影スキルくらいあると思っていたのですが、フルオートにして渡すかスマホを渡すべきでした。ふらふら

ビルを出て駅へ向かおうとしていて、ふとこちらのお店が目に留まりました。

2019-01-16 15.38.22.jpg

鹿児島県の郷土品を販売しているようで、面白そうなので寄ってみました。

2019-01-16 15.38.47.jpg

そういえば、ランチの黒酢も鹿児島だったなぁ…。

その後、恒例のお茶にしようということになりましたが、本町は良くわからないので、梅田まで戻り、奥さんチョイスの阪急3番街の上島珈琲へ。

2019-01-16 16.20.38-1.jpg

お茶と言ってもほぼほぼポケモンGOしてただけですが…

2019-01-16 16.28.46.jpg

そして、良い時間になったので、帰宅しました。

「黒酢本舗 桷志田」では、食べる黒酢の激辛を

2019-01-16 21.14.39.jpg

鹿児島うんまかさつまいもの館(やかた)」では、かるかん2品を買って帰りました。

2019-01-16 21.12.06.jpg

リュックに一眼ミラーレス「X-T2」と交換レンズ2本を収めていたものの、富士フィルムフォトサロンで記念撮影していただいた以外は、スマホの「Mate20Pro」しか使用しませんでした。あせあせ(飛び散る汗)

使える「Mate20Pro」ですが、今度はじっくりカメラでの撮影の機会を設けたくなりました。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お出かけ

2019年01月10日

芸術ダブルヘッダー+αで腰が爆発だ!

仕事始めから初めての休日の昨日水曜日は、朝からお出掛けです。

霧雨がちらつく中、駅へと向かい、電車移動で先ずは大阪駅へ。

2019-01-09 10.00.42-1.jpgMate20Pro

大阪市内は雨もなく、この先地下鉄でも行けますが、慌てる必要もないので一番安いJRにします。

2019-01-09 10.01.29-1.jpgMate20Pro

大阪環状線で半周。

2019-01-09 10.10.32-1.jpgMate20Pro

天王寺にやって来ました。

2019-01-09 10.39.23-2.jpgMate20Pro

カフェに外車が展示されたお洒落な「てんしば」を抜けて、

2019-01-09 10.42.46-1.jpgMate20Pro

天王寺動物園を横目に進んで行くと…

2019-01-09 10.43.56-2.jpgMate20Pro

あれはキャンピングカー???

バッテリーが上がって動けないようですが、公園内に停車していることから、普通のキャンピングカーじゃないなと近くで見ると、どうやら、車内で着物のレンタルサービスを行っているようです。

大阪は外国人観光客が一番多いそうですが、こんなところでも需要があるのだろうか?

2019-01-09 10.44.40.jpgMate20Pro

それは良いとして、目的の場所はここ大阪市立美術館です。

2019-01-09 12.16.51-2.jpgMate20Pro

久しぶりの大阪市立美術館ですが、現在開催されているのは…

2019-01-09 12.17.14-2.jpgMate20Pro

ようやく来れた「ルーヴル美術館展 肖像芸術 一 人は人をどう表現してきたか」です。

約2時間かけて鑑賞しましたが、内部は撮影不可なので写真はありません。

2019-01-09 12.15.30-1.jpgMate20Pro

ロビーには、4つの絵画を選んで、自分の顔を落とし込んで合成するコーナーや

2019-01-09 12.16.32-1.jpgMate20Pro

8枚の絵画の中心が開いた顔出しパネル的なもの等がありましたが、うちの奥さんの興味は引かなかったようです。

2019-01-09 12.22.02.jpgα7B(85mmf1.8)

それなら、通天閣を遠方に臨みながら、とっと移動します。

2019-01-09 12.33.24-1.jpgMate20Pro

次は前方にそびえ立つ「あべのハルカス」を目指しますが、既にお昼を過ぎたので、先にランチを済ませることとなり、「天王寺MIO」へ。

2019-01-09 12.56.32.jpgMate20Pro

奥さんチョイスのお店は、韓国料理のbibim′(ビビム)でした。

2019-01-09 13.07.31-1.jpgMate20Pro

また韓国か…と言いたいところですが、寒い冬のスンドゥブチゲはありなので、OKです。

でも、改めてスンドゥブOKKIIの方が美味しいなと感じました。

ちなみに、壁に貼ってあったポスターを奥さんが見つけて、大阪市立美術館の「ルーヴル美術館展」の半券を見せると少しだけ割引してくれました。

2019-01-09 13.53.31-2.jpgMate20Pro

食後は改めてハルカスへ向かいます。

2019-01-09 13.54.36-2.jpgMate20Pro

エレベーターで、一気に16階へ上ります。

2019-01-09 13.55.50-2.jpgMate20Pro

今回は芸術鑑賞のダブルヘッダーということで、あべのハルカス美術館の「生誕120年 イスラエル博物館所蔵
ミラクル エッシャー展」です。

2019-01-09 13.59.33-2.jpgMate20Pro

大阪市立美術館の「ルーヴル美術館展」とあべのハルカス美術館の「エッシャー展」は相互に割引制度があって、「ルーヴル美術館展」の半券を見せて、100円引きしていただきました。

2019-01-09 13.59.55-2.jpgMate20Pro

たかが100円ですが、同じ天王寺での展覧会ということで、ダブルヘッダーの動機付けにはなります。

こちらも内部は撮影不可なので写真はありません。

エッシャー作品の性質上、作品を間近でじっくり見る方がほとんどなので、なかなか見ることに体力を使いましたが、非常に興味深くあっという間に時間が過ぎました。

とは言え、カメラリュックだったので、両美術館ともにそれを前掛けに持ち替えての鑑賞で、見終わった時には腰が極限状態でした。

2019-01-09 15.39.25-1.jpgMate20Pro

エッシャー展にも鑑賞記念の仕掛けが用意されていたのですが、珍しくこちらは25分程度の待ち時間というのに奥さんが並ぶと言い出しました。

2019-01-09 15.42.04.jpgMate20Pro

数秒間の動きを撮影して、それをエッシャーの作品に表示するというもので、動画のようです。

この写真のカップルは、撮影し終わって、出来上がった動画をスマホで撮影している状態です。

2019-01-09 22.47.06.jpg

ちなみに、私と奥さんの動画のキャプチャーがこれです。

動画は、スマホで撮影するほかに、専用サイトからダウンロードすることもできて、このキャプチャーは、専用サイトの方の動画のものです。

で、実際のダウンロード動画もYOUTUBEにあげてみました。



そんなこんなで、エッシャー展を出た時には、もう腰が大変な状態で、とにかく座りたかったのですが、数少ないベンチは一杯で、外のテラスにもベンチはあるものの、寒すぎるので、エスカレーターを上がった「CAFFE CIAO PRESSO」でお茶することにしました。

2019-01-09 16.57.24.jpgα7B(85mmf1.8)

エッシャー展記念なるカプチーノセットがあったので、二人ともそれをチョイスしましたが、こちらのお店、美術展と合わせてのカプチーノセットは恒例のようです。

2019-01-09 16.20.43.jpgMate20Pro

撮影タイム到来ということで、二人してスマホで写しまくりです。

2019-01-09 16.21.34-2.jpgMate20Pro

Mate20Proの超広角で面白い構図や

2019-01-09 16.21.55.jpgMate20Pro

Mate20Proのアパチャーモードで風景をぼかしたり

2019-01-09 16.24.21.jpgMate20Pro

Mate20Proのスーパーマクロと本当に有能なカメラスマホです。

2019-01-09 16.38.35-2.jpg

ついでに、ガラスに押し付けて外の景色も…

先ずは光学3倍ズームです。

2019-01-09 16.38.49-1.jpgMate20Pro

次いで標準1×で。

2019-01-09 16.39.01-2.jpgMate20Pro

そして、超広角だと相当歪みますが、インパクトがあります。

1台のスマホで、ここまで撮れるってすごいですね。

2019-01-09 16.56.58.jpgα7B(85mmf1.8)

ちなみに別方向ですが、一眼ミラーレスのα7B(85mmf1.8)で撮ったものがこちらです。

全てVGAサイズに縮小しているので、画質の参考にはなりませんけど。

2019-01-09 16.57.46.jpgα7B(85mmf1.8)

せっかく重いミラーレスカメラを持ち出しているので、α7B(85mmf1.8)でも少しだけ。

2019-01-09 16.58.23.jpgα7B(85mmf1.8)

ハルカスは未だツリーがありました。

2019-01-09 17.02.58.jpgα7B(85mmf1.8)

通天閣にさよならを言って、天王寺を後にします。

2019-01-09 18.00.58.jpgMate20Pro

一度大阪駅まで戻ってから、阪神電車に乗り換えました。

2019-01-09 18.01.56-2.jpgMate20Pro

西宮駅で下車ということで、行先はここです。

天王寺なら、今宮戎が近くて楽でしたが、奥さんは今宮戎はあまり好きではないらしく、今年も十日戎の早朝に行われる「福男選び」でお馴染みの西宮神社です。

2019-01-09 18.06.43.jpgMate20Pro

駅を出た途端、すっかり日も落ちていて、就業時間時間を過ぎているので、人が多い。

2019-01-09 18.11.52.jpgMate20Pro

兵庫県警さんのメッセージ、有難く拝読させていただきました。

2019-01-09 18.12.49.jpgMate20Pro

メインの鳥居をMate20Proの夜景モードで撮ったら、人の動きが出て良い感じです。

2019-01-09 18.14.22.jpgMate20Pro

境内も人、人、人ですが、翌日の10日戎はもっとすごいんだろうなぁ。

2019-01-09 18.17.08.jpgMate20Pro

Mate20Proが有能ということで、今年は大漁旗も灯篭とスマホで撮影。

2019-01-09 18.21.59.jpgMate20Pro

さぁ、いよいよ本殿でお参りというところで、奥さんが今回は10日じゃないからか、まぐろの列も短いみたいと言い出しました。

2019-01-09 18.22.48-2.jpgMate20Pro

それならってことで、最後尾に付けました。

2019-01-09 18.26.51-1.jpgMate20Pro

ビールの奉納も4大メーカー全てが揃っていました。

2019-01-09 18.28.23-1.jpgMate20Pro

いつもは列の外から撮影だけですが、今年は初めて硬貨を置きました。

2019-01-09 18.30.51.jpgα7B(85mmf1.8)

その後、そのまま参拝も済ませて、奥さんはあちらこちらに参拝に歩くので、私は待っている間にカメラを出します。

2019-01-09 18.31.43.jpgα7B(85mmf1.8)

せっかく重たい思いをして持って来たミラーレス一眼とレンズですが、昨年撮影したこともあり、今年は軽く撮影するに留まりました。

2019-01-09 18.41.24.jpgα7B(85mmf1.8)

しかし、美術館をはしごしての戎さんは、夫婦して身体に堪えました。

特に、二人とも最近腰を悪くしていたので、腰への負担は半端ないものでした。

帰宅してもヘロヘロでしたが、その分充実した1日であったことは間違いありません。るんるん
posted by かわいいHERO at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お出かけ

2018年12月26日

雨のみかん

今日から冬休み・・・ですが、年末には長男次男も帰ってくるので、「有田みかん軽トラツーリング」行って来ました。

昨晩、クリスマスの残りのスパークリングワインを飲みきったら、うたた寝をしてしまい、起きたら寝れなくなってしまい、寝不足のまま夜明け前に出発しました。

2018-12-26 06-12-48.jpg

早朝の御堂筋はイルミネーションも消えていて、寂しいものです。

大阪府を縦断するので、通勤渋滞を避けるために早朝に出発するも、メインの目的である農産物直売所「わくわく広場」は前回営業時間を聞いたら11時〜と聞いているので、明らかに早く着き過ぎます。

2018-12-26 07-05-07.jpg

なので、ルートで遭遇する最後に近いマクドナルドで朝食にします。

2018-12-26 07-11-19.jpg

久しぶりの朝マックのセットです。

残りのコーヒーを車に持ち帰り出発。

天気が徐々に崩れるという予報でしたが、有田へ着いた時にはもう雨が降り出していました。

途中、いつものポイント以外にも無人販売が増えていたものの、金額が200円とか、あまり綺麗でないものが多く、いつものポイントも、大きいサイズのものばかりで、ほとんど買えずに中心部へ来てしまいました。

前回見つけたポイントで、大量買いできてやれやれと思ったものの、試食用のみかんを食べてもあまり甘いという気がしない。

直前まで飴を舐めていたからかも知れませんが、ちょっと不安です。

「わくわく広場」のオープンには、まだまだ時間があるので、ちょうど目に入った公園にSLを見つけて、写真を撮ろうと思いましたが、雨が降っているので、車内からずぼら写真です。

2018-12-26 09-46-09.jpg

ディーゼル機関車みたいなのもありました。

2018-12-26 09-46-58.jpg

未だ開店時間ではないものの、念のため行った「わくわく広場」への道中の農協に、大きな籠に入ったみかんを発見。

2018-12-26 10-30-00.jpg

下の方のみかんが潰れるんじゃないかと心配です。

「わくわく広場」は、やはり営業前だったので、再び、無人販売を探していたら、新たなポイントを発見しました。

2018-12-26 10-43-23.jpg

やや大きなMサイズですが、量が多い。

そんなこんなしているうちに、ようやく「わくわく広場」がオープンしました。

2018-12-26 11-52-16.jpg

期待していた「わくわく広場」ですが、目的の小さいサイズのものはあまり多くなく、試食を食べてもやはり甘みが足りないような気がします。

でも、「わくわく広場」のおばあちゃん達は、この時期はもうみんな甘いはずだと言います。

ある程度みかんは集まり、最後にもう少しだけ足したのち、気になっていたお店に行ってみました。

2018-12-26 12-36-32.jpg

焼き芋を売るこちらの店舗で、みかん50円の貼り紙があって入ってみました。

ですが、回転しないのでしょう、全体的に時間が経過したようなみかんで、試食させてもらうと時間が経って柔らかい感じです。

本音は「要らない」ですが、何も買わないのも悪いので、棚にあった50円の籠盛り二つで100円を購入しました。

量だけはお得感あるのですが…。

何とかノルマ達成の後は、みかん畑の横を帰路に就きます。

2018-12-26 12-55-16.jpg

大阪入りしてから、auスマートパスプレミアムで餃子が無料の王将の天津飯が、今日のランチでした。

2018-12-26 15.01.31.jpg

往復10時間近い軽トラツーリングは疲れましたが、無事にみかんが確保できて良かった…。
posted by かわいいHERO at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お出かけ

2018年11月21日

みかんの季節

奥さんが予定のあると聞いていた今日は、オフロード練習でも行こうかと思いましたが、そろそろ気になっているのが「みかん」です。

自分的には恒例の、和歌山の有田川市へのみかん買い漁りへ行かないと、子供たちが喜ぶみかん食べ放題が実現しません。

なので、今回はみかんを優先することにしたのですが、例年のように夜明けとともに家を出るということはせず、家族と共に起き出して、のんびりとした出発となりました。

通勤時間帯の出発となってしまったことで、みかんツーリングでは禁断の高速道路を容認し、近畿自動車道を目指したものの、和歌山へ行くなら、以前もらい損なっている岸和田市のマンホールカードももらいに行くべきであり、それなら近畿自動車道ではなく、阪神高速道路を利用すべきでした。

既にエキスポシティ近くまで来て、戻る時間的ロスを考えていて、ふと、新たな案が浮かびます。

もう一つ、マンホールカードがもらえていない門真市の存在を思い出したのです。

そのまま近畿自動車道に乗らずに側道を走ることで、以前在庫切れだった門真市へ行くことができます。

おまけに、時間的にも配布開始の9時を過ぎそうなので、到着直前に電話で確認してみると、在庫もあって配布しているというので、そのまま門真市の上下水道局へ突入です。

2018-11-21 09.11.28.jpg

休日は1階守衛室らしいですが、平日は2階のお客様センター受付です。

2018-11-21 09.08.44.jpg

本日の予定になかった門真市のマンホールカードがゲットできました。

2018-11-21 09.10.35.jpg

門真市上下水道局からは、これまたナイスルートで、お隣の守口市から阪神高速に乗ることができるので、岸和田市へも思い描いたルートが可能となりました。

2018-11-21 10.41.12.jpg

休日はだんじり会館での配布でしたが、平日はこちらも水道局での配布です。

2018-11-21 10.45.41-1.jpg

やりました!これで大阪府の現在配布中のマンホールカードはコンプリートとなりました。(早々に配布を終了し、増刷をしなかった大東市はもらえていませんが、配布終了なのでどうしようもありません)

そして、ここからはいつもの和歌山へのルートなのですが、遅い出発の上に、マンホールカードの分、更に遅くなってしまいました。

途中、面白い倉庫らしき建物がありました。

2018-11-21 12.12.06.jpg

インスタ映えしますね。

ここから山越えして出たところで、四方を撮影してみました。

DSCF3887.jpg
DSCF3888.jpg
DSCF3889.jpg
DSCF3891.jpg

そして、その先に本日初のみかんの無人販売が登場しました。

DSCF3892.jpg

小銭の準備も万全です。

DSCF3893.jpg

ということで、どんどん買っていきますが、数が多いので1か所に付き2袋程度に抑え気味です。

DSCF3894.jpg
DSCF3895.jpg
DSCF3896.jpg
DSCF3897.jpg

そして、恒例のふれあい販売所「わいわい広場」へ到着です。

DSCF3898.jpg

ちょうどたくさん陳列されていた生産者のお母さんがいらして、「味見して」と言われて食べてみると美味しかったので、そのお母さんのところのみかんを大量に購入しました。

自家用袋みかんはばっちりですが、郵送用の箱みかんに目をやると、空っぽです。

わいわい広場の方に聞くと、今年は未だだと言います。

去年や一昨年なら既に送付可能だったと思うのですが・・・モノがないのなら仕方がありません。

でも、年内もう一度来れるだろうか???

DSCF3900.jpg

自家用は、キーウィやししとう、レモンも加えて大漁です。

でも、職場に持って行ってあげようと思い、更に追加します。

グーグルマップで共有させてもらった「無人販売所マップ」を頼りに回ってみます。

DSCF3904.jpg

すると、ここはネットに入って品質も良く、味見用も置いてあって食べるとなかなか美味しくて、質、量ともに満足できる掘り出し物でした。

DSCF3905.jpg

かなり海側に寄ったエリアの無人販売所では、なんかちょっと違う?

DSCF3906.jpg

よく見るとみかんではなく、トマトでした。

最近、トマト入りお味噌汁を飲んだりもしているので、ちょうどいい。

DSCF3907.jpg

そして、マップ上の最後の販売所で打ち止めです。

DSCF3908.jpg

本当は、帰りに写真を撮ろうと思っていたのですが、これといった被写体もなく、唯一、撮ったポイントがこれ。

DSCF3910.jpg

河原に原生したこの紫色の花は…

DSCF3912.jpg

わかりませんが昼顔とかですかね?知らんけど…。

でも綺麗でした。

帰る途中で、クーポンで無料のセブンイレブンのどら焼きとななチキ&セブンカフェで昼食代わりにしようと思ったものの、中途半端に食べると逆にお腹が空いて来て、餃子の王将海南店へ寄ったら、合間の時間は営業してらず、昼食を食べ損ないました。

近くに大阪王将があったので、そちらに負けてるのかも知れません。

結局、そのまま下道を走り続けて19時過ぎに帰宅しました。

やっぱり和歌山(有田)は遠いなぁ〜あせあせ(飛び散る汗)
posted by かわいいHERO at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お出かけ

2018年11月14日

紅葉を求めて

今月後半は、うちの奥さんの予定が詰まっていて私とのお出かけができないということで、今週も紅葉を求めて出かけます。

京都は先週行ったので、それ以外の何処かと考え、奈良の吉野山が候補に上がりましたが、ツイッターで状況を調べると、奥千本は既に散っている可能性が高く、かといって下千本から上千本までは見頃には少し早すぎるようでうまく行きません。

奥さんは、先日中金堂が公開されたばかりの奈良の興福寺に行きたいと言います。

それなら、奈良にしようということで、シエンタで高速道路を1時間ほど走らせて、奈良市中心部とその南の天理市との間に位置する菩提山町というところへやって来ました。

目的地は、「正暦寺」というお寺です。

紅葉期間には駐車料金が500円必要ですが、狭い道路を係りの方が丁寧に誘導してくれていました。

問題なのが、降水確率10%で雨は降らないと踏んでいたのに、駐車場に着いた途端に、雨が降りだして傘をさすことになってしまいました。

DSCF8423.jpg

肝心の紅葉の方は、駐車場から歩き始めると、青い楓の葉っぱが目に付き、早過ぎたか?

DSCF8425.jpg

でも、場所によってちゃんと紅葉している所もありそうです。

DSCF3754.jpg

拝観入口へと向かう途中、気になる石碑がありました。

「日本清酒発祥の地」

知りませんでしたが、日本酒はこの地から生まれたようです。

拝観入口で500円を支払って、「正暦寺」と書かれた門へ。

DSCF8429.jpg

門の先にある福寿院には別の文字が掲げられていましたが、それについては良く分かりません。

DSCF3762.jpg

福寿院内には、先ほどの石碑に因み、当寺院の酒母で醸造した清酒が販売されていました。

DSCF8442.jpg

そして、重要文化財に指定されている福寿院客殿からは、座ってゆったりと紅葉を楽しむことができます。

DSCF8432.jpg

庭の向こうに先ほど目にしていた銀杏や紅葉が美しい借景を楽しませてくれます。

DSCF8437.jpg

紅だけでなく、黄色にグリーンが美しかったです。

DSCF8440.jpg

福寿院を出て銀杏の下を通り掛かったら、黄色の絨毯になっていました。

DSCF8453.jpg

奥へ歩いて行くと、急な階段の手前に本堂の受付?がありました。

DSCF8454.jpg

この階段の上に本堂があるようです。

DSCF8456.jpg

本堂の周りにある樹木のいくつかは綺麗に染まっていました。

DSCF3796.jpg

ということで、紅葉と本堂のスナップを少し。

DSCF3799.jpg

本堂内からも、外の紅葉が見えました。

DSCF8457.jpg

紅葉でお腹いっぱいとまではいかなかったものの、綺麗な紅葉を楽しむことができ、満足して「正暦寺」を後にしました。

お腹が空いたという奥さんのリクエストで、ランチ目的で、興福寺近くのコインパーキングへシエンタを駐めて、賑やかな通りを歩きます。

DSCF3811.jpg

奥さんチョイスのお店は、こちらのおうどん屋さんです。

DSCF3816.jpg

そして、注文したのがこのおうどんです。

DSCF3818.jpg

出汁の中に大きなお揚げさんの巾着が…。

DSCF3820.jpg

「麺闘庵」さんの名物メニューのこのうどんは、このお揚げさんの中にうどんが入っているのです。

店内は、アジアの外国人観光客が大半でした。

そして、ランチの後にはそのすぐそばにある中谷堂さんへ移動。

DSCF3813.jpg

こちらも外国人観光客に人気で、その場で出来立てのよもぎ餅をいただきました。

DSCF3824.jpg

しばらくすると、中谷堂の代名詞である恒例の「高速餅つき」の実演が始まり、店先はあっという間に人山ができました。

DSCF3825.jpg

ちょうどそのタイミングで、携帯電話に鳥取の友人からの電話が入り、私は「高速餅つき」を見ることはできませんでした。

まぁ、テレビでは何度も見ているので別に良いのですが。

中谷堂さんを少し歩くともうそこは興福寺です。

DSCF3828.jpg

東寺に次いで高いという国宝の五重塔に目を向けると、左手に見えるのが、先月落慶したばかりの「中金堂( ちゅうこんどう)」です。

DSCF3829.jpg

わざわざ見に来たので、500円の拝観料を払って、拝観することにしました。

DSCF3835.jpg

本当は先週までライトアップをやっていたようで、その時に見たかったです。

DSCF3840.jpg

500円の拝観料は高い気もしますが、創建1,300年の2010年の着工からの完成ですから、観るに値するものかと思ったり。

DSCF3851.jpg

その後は、陽も傾き始めたので、あまり遠くに行けないので、奈良国立博物館手前で鹿と戯れて奈良での休日を締めくくりました。

DSCF3876.jpg

今年の気候条件は、紅葉には良くなかったようで、どこもあまり綺麗な紅葉ではないようなので、今年はこれが最後の紅葉狩りとなる可能性が高そうです。




posted by かわいいHERO at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お出かけ

2018年11月08日

ちょっとがっかり…京のイベント

先週行った高野山の紅葉はこれからが本番かと思いきや、昨日の天気予報では、もう散り始めだと伝えていました。

そんな紅葉シーズン開幕で、昨日水曜日の休みは何処へ行こうかと考えていましたが、前日に打ち合わせすることなく、奥さんがベッドへ行ってしまい、予定が未定の嫌な予感です。

案の定、朝はゴンタのお世話に追われていたこともありますが、あっという間に昼が過ぎ、お出掛けはなしだなと思い始めたところで、うちの奥さん、ちゃっかり出かける準備が出来たと言ってきました。

あれこれ考えていたお出掛けポイントは、この時間からじゃ無理ですし、奥さんはルーブル美術館展か二条城かと言って来ます。

すっかり出掛ける気が失せていた私は、晴れの紅葉シーズンに屋内の美術館というのが残念過ぎて、どうしてもその気になれません。

それなら、残りの選択肢は二条城で開催中のイベントとなるのですが、こちらはライトアップイベントなので、夜の開催です。

でも、紅葉がピークになれば、混雑必至なので、行くなら開催して間もない今の方がベターと判断してこの秋二度目の京都に行くことにしました。

そうこうしていると、懇談の週で帰りの早い娘が帰宅したので、一緒にどうかと誘ってみるも、どうも興味を引かないようなので、誘うのをやめました。

既にお昼を大きく過ぎているので、昼食だけでも隣駅の餃子の満州に行きたいという奥さんでしたが、これまた部屋着に着替えた干物娘が乗り気ではなく諦めて夫婦二人で出掛けました。

DSC00358.jpg

阪急電車を乗り継いでやって来たのは阪急大宮駅です。

DSC00359.jpg

終点河原町駅の二つ手前の駅です。

ここが阪急から徒歩で二条城に一番近い駅だったわけですが、日が暮れるには時間があるので、ちょっと駅の反対側を散策します。

DSC00360.jpg

奥さんが行きたいというお寺を目指しましたが、ここはちょっと違うと思ったら神社でした。

そして、その神社の横を南下したところにある和菓子屋さんに興味津々のうちの奥さんですが、その横の石碑に“新選組”の文字が確認できます。

DSC00362.jpg

でも、ここはお寺ではない…ということでもう少し先へ進むと、ありました。

DSC00364.jpg

「壬生寺(みぶでら)」という新選組ゆかりのお寺だそうです。

DSC00367.jpg

「壬生寺」の歴史資料館併設の新撰組隊士墓所もあるようですが、料金が必要で、御朱印目的の奥さんは入りたいと言わないので入りませんでした。

DSC00370.jpg

立派なお寺ではありますが、敷地内には保育所や二つの老人ホームも運営されていて、本堂横の「千体仏塔」では、お葬式の片付けが行われていました。

DSC00371.jpg

歴史資料館へは入場はしませんでしたが、水掛け地蔵堂の裏手から銅の龍を見ることができました。

DSC00376.jpg

壬生寺のご本尊が、「延命地蔵菩薩像」でることや、保育所や老人ホームという施設があることで、地域の人々にとって身近で他の京都のお寺とは毛色の違う寺院という気がしました。

また、新鮮組グッズの販売もあり、修学旅行生らしき制服姿の女の子の姿も見られました。

壬生寺の表門(正門)を出ると、その道路向かいに気になるポスターの建物を見つけました。

DSC00377.jpg

「京都清宗根付館」という根付を展示した美術館のようです。

隣の人間国宝さんのステッカーもあるし…w

DSC00378.jpg

入館料が千円ということでお高めですが、根付にも興味がありますし、京都市に現存する唯一の武家屋敷だそうなので、また、時間のある時に行ってみたいと思います。

なお、印刷して使用するインターネット割引券があるようです。

未だ、二条城には早いですが、電車内でセブンチケットでイベントのチケット購入手続きを済ませたので、セブンイレブン大宮駅前の実店舗を目指します。

昨年のこの時期に同じく二条城で開催された「アートアクアリウム」入場の際にも、チケット売場の行列がひどかったのに対して、チケットさえ持っていれば入場は比較的すんなりと出来ましたので、チケットはチケットそのものにこだわりが無い限り、事前にコンビニで購入されることをお勧めします。

セブンイレブンに行ったついでに、スマホアプリでもらったカフェラテ無料のクーポンとauスマートパスで当たった無料の豚まんクーポンを利用して、少しだけ腹ごしらえをしました。

でも、昼食を抜いていたので、「入場前に何か食べる?」と奥さんに聞くと、食べると言うので大宮駅前を見渡して、地下にガストを見つけました。

マクドナルドもありましたが、スマホにアプリを入れているので、ガストへ行ってみることにしました。

DSC00380.jpg

あまり時間も無いので、クーポンに載っていた牡蠣フェアの奥さんはうどんで私は丼にしました。

DSC00381.jpg

お腹が膨れたところで、いざ二条城へと向かいます。

既に暗くなってきている中、二条城までの1.3kmほどのルートのはずが、よく確認せずに歩き始めた為、2km以上を歩いてようやく二条城の敷地角までやってきました。

写真では未だ明るく見えますが、実際はソニーα7BのISO感度を25600という、普通ならノイズだらけの値にまで上げているので、明るく写っています。

流石、定評の飛び抜けて高感度に強いフルサイズセンサーです。

DSC00383.jpg

そこから外周に沿って、イベント入口である「東大手門」へ到着しました。

DSC00386.jpg

そのイベントとは…「FLOWERS BY NAKED 2018 ー京都・二条城ー」です。

DSC00387.jpg

案の定、チケット購入には列ができていますが、チケットを持っていれば並ばずに入場できました。

DSC00389.jpg

昨年の「アートアクアリウム」以上にすんなりと入場できましたが、私自身は行く前からちょっと懸念していました。たらーっ(汗)

DSC00390.jpg

「アートアクアリウム」は金魚のアートということで、内容が事前にはっきりと理解できていたのですが、「FLOWERS BY NAKED」は、花ということはわかりますが、過去の屋内展示のリポート記事を見る限り、どうも内容がはっきりしません。

DSC00393.jpg

入場早々は、パネルが並ぶだけです。

DSC00394.jpg

そして、そのまま進んで行くとプロジェクションマッピングされた「唐門」が登場です。

DSC00400.jpg

まぁ、もちろん綺麗なんですが、短いパターンを繰り返しているだけなので、皆さん早々に門をくぐって行かれます。

DSC00407.jpg

そして、問題はここからです。

DSC00409.jpg

「アートアクアリウム」では、ここから見事な金魚鉢の並んだアクアリウムが展開されていましたが、こちらは地面に行燈が並ぶだけで、さっさと歩いて過ぎて行きます。

DSC00412.jpg

その先にはライトアップされた見事な「二の丸庭園」が現れるわけですが、これは「FLOWERS BY NAKED」とは直接関係のない、二条城本来の庭園がライトアップされているだけです。

DSC00414.jpg

二条城のライトアップを見に来たのなら、これで良いのですが、私が期待しているモノは違います。

DSC00419.jpg

「二の丸庭園」を過ぎて、次の展開を期待しますが、「鳴子門」までの内堀横もやはり地面に行燈が並ぶだけでした。

DSC00428.jpg

カメラでは、もう、行燈を撮るよりありません。

DSC00430.jpg

そして、「鳴子門」を通って「和楽庵」を過ぎたところからは、楓の木がカラーライトアップされていました。

DSC00435.jpg

んんっ、アートアクアリウムでは、満足感に浸っていたエリアで、未だカラーのライトアップでは、流石になんじゃこりゃ感が…。

DSC00438.jpg

色付けてライトアップされているだけなので、撮影意欲も湧きません。

DSC00445.jpg

そして、ようやくここからが「FLOWERS BY NAKED」のメイン会場でした。

アートアクアリウムでは、出口となっていたところです。ふらふら

DSC00451.jpg

最初に登場したのは、プロジェクションマッピングされた大きな本ですが、屋内会場ではその前にたくさんの花が飾られていたようですが、こちらは屋外だからかそんな装飾はありません。

ページがめくられていくのですが、カメラの設定と相性が悪かったのか、撮影したほとんどがベタベタで映像が上手く撮れていませんでした。

また、見学者の後ろから投影していて、自分の頭が映り込んでいるいるのに、全く気にすることのない人がいて、何だかなぁ感が倍増してしまいました。

隣に居た女子からは「撮るほどのものでもないしなぁ」なんて声も聞こえてきます。

DSC00458.jpg

こちらは壁面に投射された映像が、行燈横のセンサーに反応していろいろな花の映像が現れるというものですが、センサーについての注意書きもなく、皆さん訳もわからず壁面を眺めている状態でした。

DSC00510.jpg

時々、知らずにセンサーの赤外線に触れた人のおかげで、花の映像がスタートするという状態です。

DSC00511.jpg

そして、その先の入口で靴を脱いで入る建物内が、メインのようです。

DSC00459.jpg

メッシュ状のスクリーンに花びら等の映像が投影されています。

DSC00460.jpg

このタンポポに息を吹きかけると、タンポポの綿毛が飛び散る映像が投射されるという仕掛けです。

DSC00465.jpg

こちらの花は、前に立つとセンサーで香りが噴射されるというものでした。

DSC00467.jpg

その奥には、生け花と映像のコラボみたいな…

DSC00483.jpg

そして、最後は歩くと投射された落ち葉が浮き散る小径の先に

DSC00492.jpg

月の下のススキ。

DSC00499.jpg

ススキは照明重視であまりリアリティがないので、撮影には向きませんね。

DSC00504.jpg

奥の一面がミラー張りだったので、変わった方法で奥さんと記念撮影してみました。

DSC00507.jpg

手元のα7Bで撮影しているのですが、なかなか綺麗に写っていて面白い。

DSC00508.jpg

入場時は普通に入りましたが、出た時には外に列ができていて、入場制限していました。

でも、これで全てです。

DSC00513.jpg

出口を兼ねる「東大手門」までのルートには、アートアクアリウムの時と同様に、京のお店のテントが並んでいましたが、ちょっと寂しげです。

DSC00514.jpg

せっかくなので、茶だんごをいただいて帰ることにしました。

DSC00516.jpg

だんごだけでは喉が渇くので、名前は違ったけどグリーンティのような甘い抹茶ドリンクのホットも。

また、お酒の試飲をいただき、昨年買った柚子のお酒が美味しかったと奥さんが言うので再び購入し、娘にも豆大福を買っていました。

そして、帰りは大宮駅ではなく、御池通りを東へ進んで烏丸通りを南下して阪急烏丸駅まで歩いて行くことにしました。

DSC00518.jpg

御池通り途中のちょっと変わったオシャレな餃子の王将に、奥さんが喰い付いた。

DSC00521.jpg

そのイタリアンのような店構えのメニューまで確認していましたが、少し違うらしいです。

DSC00522.jpg

池坊さんのビルに驚きながら烏丸通りを進んでいると、京都らしいセブンイレブンの門構えも発見。

DSC00523.jpg

珍しいモスのカフェなんかもあって、

DSC00524.jpg

古い建築物のみずほ銀行があったと思えば、こちらの歴史のありそうな建物は、我が家近くの大阪空港内にもある「DEAN&DELUCA CAFE」でした。

DSC00525.jpg

私はよくわかりませんが、こちらのロゴのお店は、最近我が家の子供たちがお世話になっている皮膚科の先生の化粧品のお店だと奥さんが反応していました。

楽しく街ブラしながら、無事に烏丸駅まで来て、帰宅の途に就きました。

DSC00526.jpg

残念ながら、イベントとしての「FLOWERS BY NAKED 2018 ー京都・二条城ー」は、昨年の「アートアクアリウム」とは比較できるものではありませんでした。

二条城という会場に期待するあまり、見事に不安が的中することになりましたが、人気の屋内イベント&二の丸庭園のライトアップを観に行ったと思うよりありません。

結果として、昨年の「アートアクアリウム」の満足度がとても高かったんだと思い知らされました。
posted by かわいいHERO at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お出かけ

2018年11月01日

ちょっとだけ紅葉期待の奥の院

昨日の休みは、雨も降らない予報ということで、奥さんと高野山へ行って来ました。

電車も考えましたが、時間的には車の方がかなり早いようので、シエンタの出動です。

DSC00252.jpg

途中、大阪府から和歌山県に入ってすぐのかつらぎ町に謎の「串柿の里」という施設の看板が目に入り、奥さんが「串柿美味しいよね」と言い出したので、前を通りかかった道の駅「くしがきの里」に寄ってみました。

先ほどの施設と同じ名前ですが、道の駅の方はひらがなのようです。

DSC00253.jpg

道の駅の名前になっている「串柿」はありませんでしたが、奥さんが串柿以上に食べたいと言っていた「あんぽ柿」があったので、買っていました。

DSC00254.jpg

昨日はハロウィーンということで、こんな田舎の道の駅でも手作り感満載の飾りがいくつもありました。

それぞれにかぼちゃを寄贈してもらった農家さんのお名前があったのが面白いです。

そして、高野山までもう少しというところで、「やきもち」の文字を見つけて寄ってみました。

DSC00256.jpg

焼き立てではなく、セロファンでパッキングされていましたが、ちょうど白とヨモギの2個入りというのがあったので、それを分けて食べました。

餡はうちの奥さんもOKなこしあんで、かなり瑞々しく美味しかったですが、それ故に日持ちはしないようです。

DSC00257.jpg

「やきもち」を頬張りながら、大門前を過ぎて高野山へと入りましたが、メイン通りの駐車場はどこも満車です。

事前に用意していた駐車場マップをスマホで確認して、観光客向けにも開放されている高野市役所の駐車場へ行ってみると、十分に空いていたので、通りまで5分ほど歩きますが、歩くことも目的なので、そのまま駐車することにしました。

DSC00258.jpg

市役所の周りは紅葉する類の木々が少ないこともあり、余り色付きはありませんでしたが、メイン通りへ向かう途中は、良い感じに色づいているところもありました。

DSC00262.jpg

高野山を訪れるにあたって、昼食をどうするかということは事前に考えていて、結局、一昨年にもいただいた、花菱の精進料理に決めていました。

DSC00289.jpg

金剛峯寺御用達で皇太子殿下にもお食事を提供されたお店です。

DSC00276.jpg

今回は2階のお座敷に通されました。

DSC00279.jpg

先ずはお茶と小さなお菓子(落雁)が登場して、料理をオーダーします。

DSC00278.jpg

今回も奥さん共々精進料理としてはリーズナブルで高品質な「三鈷膳(2,000円)」をいただきました。

DSC00280.jpg

デザートも一昨年同様に豆乳プリンの上に旬の柿が載っていました。

どれも美味しいかったですし、身体にも良いのが最高です。

お食事のお世話をしてくださったおばさまも、すごく感じの良い方でした。

DSC00282.jpg

食後に、持って来ていたウルトラライトダウンをシエンタに置き忘れたことに気づいたので、奥さんにはお土産屋さんの前で待ってもらって、私一人で車まで取りに戻りました。

その後は、メイン通りを奥の院へ向かって歩きます。

DSC00290.jpg

一昨年に高野山を訪れた時には、高野山西側にあたる金剛峯寺や壇上伽藍から女人堂まで歩き回りましたが、残念ながらそれより東側には行く時間がありませんでした。

DSC00294.jpg

なので、今回は東側の端っこにある「奥の院」がメインです。

DSC00295.jpg

メイン通りを東に歩きながら、紅葉の綺麗なところをカメラで切り取ります。

DSC00297.jpg

色付き始めた黄色い楓も綺麗ですが、奥の建物が工事中で構図がうまく取れませんでした。

DSC00298.jpg

そして、奥の院へと向かう3つの橋の内、最初の「一の橋」へとやって来て、渡る前に手を清めて一礼してから渡りました。

ここからが奥の院への参道となります。

DSC00300.jpg

太く真っ直ぐな杉の木立の中を参道は続きます。

DSC00303.jpg

参道の両サイドには、たくさんの歴史のある墓石が並んでいますが、一般の個人のお墓も多いので、写真は控えめで。

DSC00304.jpg

2つ目の橋である「中の橋」を渡ったところに汗かき地蔵尊がありますが、その脇にある「姿見の井戸」を除いて姿が映らない人は3年以内に亡くなるそうです。

うちの奥さんは覗くのを嫌がっていましたが、もちろん二人とも映ってました。

3年以内に亡くなることよりも、姿が映らないことの方が凄い衝撃だと感じる私は変でしょうか?

DSC00305.jpg

先日の台風により、この先は危険な枝の伐採作業が行われているということで、奥の院へは迂回ルートを通らなくてはなりませんでした。

DSC00307.jpg

一度、車道へと出て、中の橋駐車場あたりから奥の院への参道へと改めて入ります。

DSC00308.jpg

こちらの参道は、真新しい石碑も多く、企業の宣伝の場の様に感じてしまいましたが、奥には大企業の従業員墓や震災の慰霊墓などが並んでいました。

DSC00311.jpg

そして、赤い橋の向こう側にある「英霊殿」に向かうあたりが、今回一番紅葉が綺麗なエリアでした。

DSC00320.jpg

緑と赤、そして黄色やオレンジのグラデーションが美しい。

DSC00321.jpg

銀杏による黄色のじゅうたんもこの季節ならではです。

DSC00335.jpg

そして、いよいよメインイベントです。

第3の橋である「御廟橋」より先は、特別な場所なので撮影は禁止です。

それどころか携帯電話の利用も禁止で、大きな声もご法度です。

ということで写真はありませんが、参拝を終えて参道を戻ることには、暗くなって灯篭に明かりが灯り始めました。

DSC00336.jpg

往路で見逃していた、「仲良し地蔵尊」や「化粧地蔵尊」へのお参りを経て、参道入口である「一の橋」へと戻り、一礼して後にしました。

DSC00355.jpg

復路の奥の院では、すっかり人影が無くなっていましたが、高野市役所へ向かう道では、外国人観光客の姿ばかりでした。

DSC00356.jpg

帰りも2時間ほどで帰宅することができましたが、歩き疲れたこともあり、お疲れの奥さんのことを考慮して、夕食は子供達も連れて、スシローで済ませました。

大阪より一段も二段も寒い高野山だったこともあり、奥の院で身を清められた思いのする休日でした。
posted by かわいいHERO at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お出かけ

2018年10月24日

ルーブル行けず

今日は、数日前の天気予報で雨だと思い込んでいたものの、朝から晴れ間も見えて、あれ?

ヤフー天気で確認したら、雨の予報は何処へやらでした。

雨が降ると思って、大阪市立美術館のルーブル美術館展でも行こうかと思っていましたが、晴れるなら山歩きもありです。

そこで、奥さんに聞いてみるものの、何にも案が出ないようで、ルーブル美術館展に行くと言うので、準備をしてもらいます。

その間に、私は先日の健康診断の結果をもらいに行こうと、クリニックまで行ったものの、結果の手渡しには医師の診察が必要とのことなのですが、今日は混雑していて、1時間以上は掛かると言われて退散しました。

2018-10-24 09.41.50.jpg

そして帰宅後、奥さんの準備を待ちながら、イベントをチェックしていて、ねこ休み展を発見し、奥さんに話すと行きたいと言うので、こちらも行くことにしました。

その前に、私も行きたいところがあって、先ずは電車で池田駅へ移動しました。

DSCF3631.jpg

ホームには、『ベルサイユのばら』で有名な漫画家、池田理代子さんによる池田市の絵がありました。

改札を出ると、以前はなかった観光案内所?ができていました。

DSCF3632.jpg

そして、屋外にある以前マンホールカードをもらった別の観光案内所の前を通ると…

DSCF3633.jpg

からあげ等のチキンラーメンを使用したご当地スナックを食べられるようになっていました。

DSCF3634.jpg

トイレの扉には、これから行くところに関係のあるポスターが貼ってありました。

DSCF3635.jpg

そして、以前は一風堂がプロデュースしていた「ラーメン百福」だった現一風堂の店舗前を通って行くと、

DSCF3637.jpg

その安藤百福氏の銅像が現れます。

DSCF3638.jpg

そうです、「インスタントラーメン発明記念館 - カップヌードルミュージアム 大阪池田」へやってきました。

地元の施設なので今更という感じですが、目的はこれです。

DSCF3639.jpg

通常展示物を軽く見ながら、

DSCF3641.jpg

宇宙食のインスタントラーメンは興味深く拝見しました。

DSCF3646.jpg

そして、ひと際人がたくさんのエリアに来ましたが、ここが「マイカップヌードルファクトリー」です。

DSCF3649.jpg

外国人観光客も多く、先日の京都の街歩きでも、マイカップヌードルを持った外国人のカップルを見掛けました。

DSCF3651.jpg

その「マイカップヌードルファクトリー」の先に、目的の「安藤仁子展」会場がありました。

朝ドラ「まんぷく」の主人公「福子」のモデルの女性が「仁子(まさこ)」さんなのです。

DSCF3652.jpg

まんぷく自体はフィクションなので、「仁子(まさこ)」さんに起こった出来事とは異なる部分もありますが、物語のベースなので、一つ一つ比較するのも楽しかったです。

DSCF3653.jpg

企画展と呼ぶにはやや寂しい内容かも知れませんが、ミュージアムならびに企画展も無料ですから、満足度は低くないです。

DSCF3655.jpg

2階の「チキンラーメンファクトリー」では、外国人観光客の方含め、チキンラーメン作りに励んでいる方がたくさんでした。

昔、うちの娘も小学校行事で行って、チキンラーメンを作って帰って来ていました。

DSCF3659.jpg

「インスタントラーメン発明記念館 - カップヌードルミュージアム 大阪池田」を出た後は、再び池田駅へ。

お昼時なので、梅田へ出てから先にランチとすることにしました。

DSCF3662.jpg

奥さんのリクエストで、ヒルトンプラザの民生となりましたが、20人以上の待ち行列でした。

2018-10-24 13.38.56-2.jpg

カメラを構えていると、店内の写真は撮るなと言われたので、スマホで料理だけ撮りました。

2018-10-24 14.01.22-2.jpg

デザートは杏仁プリンでした。

ごちそうさまでした・・・。

DSCF3664.jpg

そして、ルクア9階のルクアホールへ

DSCF3663.jpg

ここが「ねこ休み展」の会場ですが、想像していたよりずっと小さかったです。

DSCF3666.jpg

会場は写真OKですが、わざわざ写真を撮ることもないので、私はねこ写真の撮り方の勉強のつもりで観ていました。

DSCF3667.jpg

大分のオルビストCOCOさんちのカボスちゃんの写真もSNSにアップしたら、フォロワーたくさんできるかも?なんて考えてました。

折角なので、奥さんにピアスを買ってあげました。

DSCF3672.jpg

「ねこ休み展」の後は、駅5階にある恒例の「時空の広場」へ。

DSCF3743.jpg

少し前までやっていたお花畑は行きそびれてしまいました。

DSCF3674.jpg

ですが、今はハロウィン限定のフォトスポットがあるのです。

DSCF3678.jpg

しばし撮影を楽しんだ後は、再びエスカレーターで上階へ移動します。

DSCF3688.jpg

気が付くと時間が既に4時近くになっていて、これから天王寺へ行っても、ルーブル美術館展へはギリギリだと気が付いて、今日のルーブルの鑑賞は断念せざるを得なくなりました。

仕方がないので、風の広場の花壇のお花を撮影してました。

DSCF3689.jpg

DSCF3690.jpg

DSCF3700.jpg

DSCF3702.jpg

奥さんもiPhoneで撮影に興じていましたが、やっぱり花は綺麗で良いですね。

予定変更で未だ時間はあるので、更に上の「天空の農園」へ行ってみることにしました。

DSCF3704.jpg

「軽いハイキングコース」だと書いてあるので、今の私達にはぴったりです。

DSCF3705.jpg

階段の横にも植物が植えられています。

DSCF3707.jpg

この角度からの眺望は何度目でしょう。

DSCF3711.jpg

「天空の農園」では、秋桜が見頃です。

DSCF3717.jpg

DSCF3720.jpg

ビル群をバックの秋桜畑というのも不思議な景色です。

DSCF3721.jpg

農園にはたくさんの野菜類の食べられる植物が植えられていました。

DSCF3729.jpg

よく歩いたので、休憩がてらお茶しようということになり、ルクアの地下へ。

DSCF3745.jpg

新しくオープンしたスペースがあり、スターバックスも「STARBUCKS RESERVEレジスタードマーク」という、珍しい業態の店舗です。

DSCF3744.jpg

珈琲豆にこだわった店舗らしいのですが、うちの奥さんは珈琲豆へのこだわりがないので、予定を変更。

スターバックスへ行きたがっていた娘も呼んで、自宅最寄り駅のスターバックスへ行くことになりました。

DSCF3751.jpg

今回のハロウィンシリーズのフラペチーノですが、娘はピンクの「ハロウィンプリンセスフラペチーノ」で、私と奥さんは「ハロウィンウィッチフラペチーノ」です。

DSCF3748.jpg

この「ハロウィンウィッチフラペチーノ」美味しかったです。

今までで一番好きかも?

ということで、ルーブルは見れませんでしたが、それなりに充実した1日でした。
posted by かわいいHERO at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お出かけ

2018年10月18日

京の街歩きとブルーボトル

奥さんの入院から夫婦して運動を心掛けるこの頃ですが、初級登山ばかりも面白みがないので、昨日の休みは街歩きにしてみました。

DSCF3525.jpg

行き先は、久しぶりの京都です。

阪急電車の烏丸駅から北へ歩くプランですが、駅の地図が南北逆だった為、勘違いして、南側の出口から南下してしまいました。

DSCF3526.jpg

トイレに行くという奥さんに、駅ビルのトイレを見つけて、その横の変わったルートを通ったことで、南北の逆には全く気が付きません。

DSCF3527.jpg

ビルを出た路上には、きっと外国人観光客が捨てて行ったであろうスーツケースが山積みになっていました。

DSCF3528.jpg

間違っているとも知らず、しばらく歩いて行くと、見えて来たお寺から奥さんが「方向が違うみたい」というので、取りだしたスマホのグーグルマップでようやく南北が反対だったことに気が付きました。

いつもなら、もっと自分に腹の立つところですが、今回は歩くという運動目的でもあるので、まぁ良いやで済ませます。

DSCF3530.jpg

奥さんが間違いに気づいたお寺が、奥さんが何度か来ているのに御朱印がもらえていないという「佛光寺」でした。

DSCF3529.jpg

なので、これはこれで良かったのかも知れません。

DSCF3532.jpg

本堂のお参り次いでに、撮影禁止となかったので…。

方角が間違いとなれば、再び烏丸駅方面に戻らなければなりません。

四条通まで戻ったら、目の前にこの夏にオープンしたばかりのアップルストア京都が現れました。

DSCF3535.jpg

京都府民待望のアップルストアは、とてもオープンな店舗でした。

DSCF3536.jpg

仕切り直しで、アップルストアを北上していると、錦市場の西の入り口を通り過ぎて、

DSCF3539.jpg

西へ移動したところのビルの中にオートバイが見えました。

DSCF3542.jpg

何だろう?と思ってビルに入ってみると…

DSCF3540.jpg

カワサキの新車が2台展示してありました。

DSCF3541.jpg

販売店らしきテナントも見当たらずで、何故こんなところに展示してあるのかわからないままに、先を進みます。

DSCF3543.jpg

烏丸通りを渡ってから北上していると、「三井両替店旧址」という場所がありました。

その先もオシャレなお店や

DSCF3544.jpg

レトロなポストのある建物の前を北上して、

DSCF3545.jpg

ようやく、最初の目的地へ到着です。

DSCF3546.jpg

奥さんの希望でやって来た金色の鳥居のこちらは、「御金神社」です。

開運や金運にご利益があることで人気の小さな神社ですが、「黄色い鳥居」と言ったら奥さんに怒られました。

DSCF3548.jpg

あくまで金色だそうです。

DSCF3549.jpg

金運と聞いて、つい穿った見方をしてしまいますが、たくさんの人が列を成していました。

DSCF3550.jpg

この奥にもお参りすべきところがあるようですが、なんと不動産会社が通行禁止の看板を立てて私有地だと通せんぼしていました。

DSCF3553.jpg

揉めてるんでしょうね。

不動産会社もお金の神様相手に良くやるもんです。

次のポイントへ行くべく進んで行くと、何やら人がたくさんの喫茶店がありました。

DSCF3554.jpg

この時お昼の12時半位でしたが、今名前を書いて入店は13時半とかなんとか…

偉く人気の喫茶店のようですが、よく見ると店内にお客さんの姿が見当たらず謎でした。

お昼ということで、地下鉄丸太町辺りで我慢できずにお昼にしようということになりました。

食べログで付近を検索して、イタリアン、洋食、お肉等のジャンルで奥さんに聞くと「お肉」というので、少し戻ってこちらのお店へ。

DSCF3556.jpg

「天正」という焼肉店で、食べログを見るとランチメニューがいろいろあるようだったのですが、表に焼肉定食の表示があって、入るとお店の方にいきなり「焼肉定食のダブルとシングルがありますが?」と言われ、考える間もなく焼肉定食になってしまいました。

DSCF3557.jpg

おまけに、座敷で焼いて食べるのかと思いきや、焼いたこの状態で出て来て想像と大違いでした。

お肉の量が倍のダブルにしましたが、ご飯の量とアンバランスで、うちの奥さんにはお肉の量が多すぎたようです。

柔らかかったのですが予め味付けのお肉で、二人で3千円はランチとしては微妙な感じですね。

どうせなら焼きながら食べたかったし、他のお肉も食べたかったかな。

DSCF3558.jpg

お腹が膨れたところで、再び烏丸通りを北上します。

これは大丸ヴィラという洋館で、あのヴォーリズの設計だそうです。

DSCF3559.jpg

京都御苑の前を通り、

DSCF3560.jpg

平安女学院の立派なレンガ造りの「日本聖公会聖アグネス教会」の前まで来たら、奥さんがその隣の神社に寄りたいと言います。

DSCF3566.jpg

「菅原院天満宮神社」は、各地の天満宮同様に「学問の神様」として知られる菅原道真公をお祀りした神社なのですが、道真公がお生まれになった霊地だそうです。

DSCF3562.jpg

菅原道真公だけでなく、その父是善卿、祖父清公卿を祀っておられるそうです。

DSCF3564.jpg

そして、こちらは菅原道真公の初湯に用いられたという「初湯の井戸」です。

こちらでも御朱印をいただき、更に北上していると、今度は「護王神社」といういのししだらけの神社がありました。

DSCF3573.jpg

元々は、平安京の建都に貢献したとされる和気清麻呂公をお祀りしている神社ですが、近年、崇敬者により境内の霊猪像が奉納されて「いのしし神社」と言われ親しまれるようになったそうです。

DSCF3574.jpg

とういうことで、あちらこちらに猪が。

DSCF3576.jpg

「霊猪手水舎」のブロンズの猪像は、「鼻をなでると幸せが訪れる」と言われているそうで、もちろん、なでなでしてきました。

DSCF3578.jpg

大きな絵馬もありましたが、こちらは戌年なので犬でした。

そして、こちらが狛犬ならぬ狛猪?

DSCF3579.jpg

奥さんが御朱印をもらっている間に見ていた休憩室も、瓢箪と猪だらけでした。

DSCF3580.jpg

護王神社を後にして、更に北上していると、お花屋さんの店先に可愛いハロウィンのディスプレイがありました。

DSCF3581.jpg

そして、しばらく歩くと、同志社大学が見えてきました。

DSCF3582.jpg

その同志社大学の近くに、今日のメインの目的地がありました。

DSCF3585.jpg

町家を改装し、貸しギャラリー・貸教室として利用されている「be-京都」という建物です。

DSCF3584.jpg

実は、こちらで開催されていた「アンテナショップ-町家手作り百貨店」というイベントを見に来たのですが、今回は、うちの奥さんが見たいと言っていた羊毛フェルトの作家さんが出展していないということで、徒労に終わりました。

ウォーカープラスのイベント告知の内容には、載っていたんですが。

DSCF3583.jpg

ここに来るために、他のポイントをピックアップしていたので残念です。

まぁ、月一開催されているようなので、可能性は低いですが、機会があれば…。

ということで、奥さん希望の最後のポイントへ。

DSCF3586.jpg

それがここ。

DSCF3589.jpg

清明神社です。

平安時代の陰陽師「安倍晴明公」をお祀りする神社で、演目で陰陽師を取り上げた金メダリストの羽生結弦選手がお参りに来たということで、うちの奥さんのミーハー発動です。

DSCF3595.jpg

お参りの後には、楠もしっかりと感じて、

DSCF3596.jpg

厄除けの桃もなでなでします。

DSCF3601.jpg

御朱印をもらう社務所の窓口の上には陰陽師に関連した映画のキャストの方や芸人さん等たくさんの有名人の絵馬が飾られていました。

そして、離れた場所にはもちろんこの人…

DSCF3604.jpg

羽生結弦選手の絵馬です。

DSCF3605.jpg

こちらの神社の楓はまだまだ緑色でしたが、紅葉が始まったら綺麗だろうなぁ。

一通り予定スポットを廻り終えて、疲れたしお茶でもしようとなったのですが、この時、ふと思い出しました。

行きたいと思いつつ行けていなかったポイントをです。

DSCF3607.jpg

そのポイントは東山方面で遠いので、市バスに乗ることにしました。

DSCF3608.jpg

錦林車庫前終点のバスに乗ったので、グーグルマップでは乗り換えを促されましたが、錦林車庫前からは歩いて向かうことにしました。

歩くこと15分ほどで、来たかったポイントへ到着。

それがここです。

DSCF3625.jpg

これだけでは何かわかりませんが、側にこんな立て看板がありました。

DSCF3609.jpg

このマークで一発正解ですね。

DSCF3611.jpg

はい、ブルーボトルコーヒー京都カフェです。

DSCF3624.jpg

今年の3月にオープンして、夏には神戸にもオープンしたようですが、未だ行けていなかったので、自身初のブルーボトルコーヒーとなります。

DSCF3621.jpg

ブルーボトルコーヒーと言えば、やはりハンドドリップかということで、私はブレンドをオーダー。

DSCF3617.jpg

奥さんはアメリカーナで、ケーキは期間限定だというレモンとヨーグルトのパウンドケーキです。

DSCF3618.jpg

予想していなかったガラスのマグカップで、奥さんのマグカップにもブルーボトルとなる目印がないと思っていたら、さりげなく奥さんのソーサーにあのマークがありました。

DSCF3619.jpg

ちなみに、アイスのプラカップには、ブルーボトルのマークが入っていましたので、マークが欲しいという方は、アイスを注文するのが良いかと思います。

私の注文したブレンドコーヒーは日替わりだそうで、この日の珈琲は結構酸味がありました。

ケーキもすっぱくて、酸味尽くしなティータイムです。

DSCF3620.jpg

木造の躯体を残しただけの店舗は、とにかく安上がりなイメージでした。

で、客のほとんどはアジアの外国人観光客でしたが、お客さんは入ってましたねぇ。

DSCF3622.jpg

韓国の方が多いイメージで、席の向かいの人達も韓国の人でした。

儲かってるだろうなぁとは感じましたが、日々自家焙煎の珈琲を奥さんにハンドドリップで淹れてもらっている私からすると、もう、わざわざ来ないかなぁというのが正直なところです。

まぁ、期待し過ぎてはいけないことはわかっているのですが、昼間にアップルストア京都を目にしたこともあり、どこかへ消えてしまった「コーヒー界のアップル」という言葉のナンセンスを強く感じました。

でも、何はともかく、話題?のポイントへ行ったということそれだけで満足です。

DSCF3626.jpg

帰りは平安神宮の大鳥居の前を通り、

DSCF3628.jpg

月の下の知恩院を見ながら、

DSCF3629.jpg

八坂神社の前に来るまでにはすっかり陽が落ちてしまいました。

四条通のマクドナルドの前を通った時に、今だけマックの珈琲が無料の看板を見て思い出して、珈琲一杯いただきました。

DSCF3630.jpg

その時に、奥さんが一生懸命iPhoneで写真を撮っていたので、私も便乗。

久しぶりの京都を満喫し、一日中歩いてへとへとですが、そもそも歩くのが目的でしたから、充実した1日となりました。わーい(嬉しい顔)
posted by かわいいHERO at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お出かけ

2018年10月08日

山歩き事始め

先日、検査入院していたうちの奥さんですが、運動の必要性を痛感していて、山歩きを始めると言い出し、初心者向け登山に付き合うよう言われていました。

そんな折、出掛ける予定の無い連休が晴れるということで、急遽、山歩きに行くことにしました。

DSCF3406.jpg

阪急電車の川西能勢口駅で、能勢電鉄に乗り換えます。

DSCF3407.jpg

幾度となく足を運ぶ沿線ですが、電車に乗るのは子供の頃以来かも?

文字が見えませんが、三ツ矢サイダー発祥地を通り過ぎ、日生中央行きだったので、山下駅で妙見線へ乗り換えです。

DSCF3408.jpg

リバイバルカラーらしい能勢電の車内には、

DSCF3409.jpg

コンテストの入選作でしょうか、写真が飾られていました。

DSCF3410.jpg

サンシェードの柄は奥さん気に入ったようです。

DSCF3412.jpg

そして、妙見口駅へ到着です。

DSCF3415.jpg

田舎の終点駅ではありますが、改札はICカードで楽々です。

DSCF3418.jpg

駅前に観光案内所があったので、奥さんがおじさんに「初めて歩くんですがどのコースが…」と聞こうとすると、おじさん間髪入れずに「上杉尾根コース」を案内してくれました。

帰路について聞くと、ケーブルで降りるのが大人のコースだって…。

楽ができると奥さん大喜びです。

DSCF3421.jpg

今回も、私のカメラの相棒はフジの「X-H1」で、出発すぐに秋桜が咲いているところがあったので、マクロレンズに変更してみたものの、花のアップを撮る機会はあまりなく、

DSCF3423.jpg

ちょっと合わないので、ズームに戻しました。

DSCF3432.jpg

ボディ内手振れ補正のある「X-H1」には、赤バッチの標準ズームが最強の組み合わせです。

DSCF3429.jpg

妙見山へと向かうこの通り、「花折街道」なる名前があるようです。

DSCF3433.jpg

案内された通りでいくと、大きめの道路の点滅信号をそのまま進めば、「上杉尾根コース」ということです。

DSCF3434.jpg

ということは、信号の先のこの道を進むということのようです。

DSCF3435.jpg

ここから、登山道らしい山道へと変わります。

DSCF3440.jpg

登山道の距離の目安になるかもと思い、緊急通報ポイントを撮影していきます。

DSCF3441.jpg

この辺りは、いきなりの急な山道が続くものの、意外にも奥さんはペースを落とさずどんどん登っていきますが、私はちょっとへばり気味です。

改めて、瞬発力だけの私には持久力がないということを痛感しました。

DSCF3443.jpg

花折街道から見えていた、資材運搬用のリフト?の高さまでやって来ました。

DSCF3445.jpg

まだまだ登りが続く中、どんどん登ります。

DSCF3446.jpg

頭上の危険な枝には、ポリ袋で覆い注意喚起でしょうか?有難いです。

DSCF3447.jpg

台風で倒れたらしき樹木も多数あります。

DSCF3449.jpg

そろそろ景色が見える高さまで到達したようです。

DSCF3450.jpg

倒れた大木も多い中、避けたり潜ったりしながら進みます。

DSCF3451.jpg

この景色を見ると、登って来たなという気になります。

DSCF3452.jpg

ここが「上杉尾根」なんでしょうか。

よくわかりません。

DSCF3453.jpg

途中、大きな白いキノコがあって、大きさがわかるように帽子を並べていました。

DSCF3456.jpg

この辺りは登りは無くなり、気分の良いハイキングコースという感じです。

DSCF3458.jpg

どの辺りなのかもわからず、ひたすら進みます。

DSCF3462.jpg

木々の間から、大阪側の景色が開けてきました。

DSCF3463.jpg

その先にはベンチが設けられていて、ランチをする方の姿もありました。

DSCF3465.jpg

晴れた青空が気持ち良いです。

DSCF3470.jpg

その後もどんどん進み、10、11、12、13

DSCF3467.jpg

そして「14」に。

DSCF3474.jpg

少し下ったかと思うと、杉林の横をまたもや急な上り坂が現れます。

DSCF3477.jpg

どうやら、これが最後の坂だったようです。

DSCF3478.jpg

奥さんの前を歩いていた短パンランニングのスーパーおじいちゃんにすっかり差をつけられたと思っていましたが、その姿が目も前に迫っていました。

DSCF3479.jpg

最後の階段を登って、山頂に到着です。

DSCF3480.jpg

登り切った先は、駐車場でした。

DSCF3483.jpg

そこから、お寺の方へ移動します。

鳥居があるものの、ここは日蓮宗の寺院なんだそうです。

DSCF3485.jpg

馬の像があったかと思えば、

DSCF3486.jpg

こっちにも

DSCF3487.jpg

長く緩い階段をの登った先には…

DSCF3489.jpg

不思議な形の建物がありましたが、残念ながらこの時は休憩室が利用できず、入れませんでした。

DSCF3490.jpg

その前に広がるスペースからは、

DSCF3492.jpg

大坂から神戸方面でしょうか、見事に見渡せました。

DSCF3494.jpg

そして、兵庫県と大阪府の県境らしいこの門をくぐると、北極星信仰の聖地だという日蓮宗霊場 能勢妙見山で、正式には「無漏山眞如寺境外仏堂能勢妙見山」というらしい。

DSCF3499.jpg

御朱印帳を忘れたという奥さんは、御朱印帳を購入して無事に御朱印もいただけました。

DSCF3500.jpg

楓も色づき始めて、これから紅葉が楽しみな季節になります。

DSCF3503.jpg

奥さんが気づいたその狛犬?は毬を持っています。

サッカーみたいです。

DSCF3504.jpg

帰りは大人の登山ということで、リフト・ケーブル乗り場方面へ。

DSCF3505.jpg

ここだけ見ると、このルートも登山のようです。

DSCF3506.jpg

そして、リフト乗り場へ到着したものの、高所恐怖症の奥さんは、この手のリフトは苦手だからということで、下のケーブルカー乗り場までは歩いて下ることとなりました。

DSCF3507.jpg

途中、なかなかの急な山道でした。

DSCF3509.jpg

そして、遊具やバーベキュー広場のある妙見山のレジャーエリアを下っていくと、

DSCF3512.jpg

ケーブル乗り場がありました。

DSCF3513.jpg

ケーブルの山上駅には、足湯もありましたが、100円の足湯はパスして煎茶もなかなるアイスクリームを奥さんと半分こしました。

DSCF3516.jpg

走行している間にケーブルカーが到着し、乗り込みます。

DSCF3517.jpg

山上駅から黒川駅の一区間だけのケーブルカーです。

DSCF3519.jpg

座れたものの、出発までには満員となりました。

DSCF3522.jpg

ケーブルカーなのに単線?と思っていたら、中央部のみレールが2本になっていて、すれ違いました。

DSCF3523.jpg

そして、無事に黒川駅に到着しました。

DSCF3524.jpg

ここからは、行きの点滅信号のところまで移動して、能勢電鉄「妙見口」駅まで、朝通った道を戻り、能勢電、阪急と乗り継いで、帰宅しました。

初心者コースと舐めていましたが、想像以上に疲れてしまい、奥さん以上に自分の体力が心配になりました。がく〜(落胆した顔)

これは、自分の為にも、今後も山登りを継続することになりそうです。あせあせ(飛び散る汗)
posted by かわいいHERO at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お出かけ

2018年09月26日

ひとり梅田と病院

一週間のはずのうちの奥さんの検査入院は、連休を挟んでいたこともあり、既に一週間を過ぎています。

一週間のつもりで夕食も作ってきましたが、延長となるとメニューも思いつきません。

そんな中、毎年恒例となっている仕事上の贈答品購入の為に梅田に行かなくてはならないのですが、今年は奥さんが入院中なので、一人で行かなくてはなりません。

午後からは、奥さんの病院に行くことになるので、午前中に一人で出掛けますが、せっかくなので、一眼を持って行きましょう。

DSCF3388.jpg

一人ということで、今回は写真の趣向を変えて、富士フィルム自慢のフィルムシミュレーションをいつもの「ベルビア(ビビッド)」ではなく「アクロス」というモノクロのフィルムシミュレーションにしてみました。

DSCF3389.jpg

阪急梅田駅から大阪駅方面へ。

DSCF3390.jpg

お気に入りの単焦点レンズ「XF56mm F1.2」は人並みを撮るのに都合よくボケてくれます。

DSCF3391.jpg

都会の大きな換気ダクトもアクロスで新鮮に感じます。

でも、花はやっぱりカラーですね。

DSCF3368.jpg

エレベーターで大坂ステーションシティの高層階へ登ります。

DSCF3371.jpg

梅田のスカイビル方面を望みます。

DSCF3375.jpg

11階の風の広場です。

DSCF3372.jpg

たくさんの女性の方が、花壇の花を植え替え?していました。

DSCF3374.jpg

そのせいか、花があまり見当たりませんでした。

DSCF3373.jpg

28日からの「フラワーアートミュージアム2018」という催しの案内がありましたが、これは5階の時空の広場なのでクリスマスシーズンに雪だるま等のイルミネーションのあったところです。

DSCF3377.jpg

そして、11階の屋内にある百貨店のギフトコーナーで用事を済ませました。

DSCF3392.jpg

幾つかの銀行に寄りながら、阪急梅田駅へ戻る途中にこんなアートを発見。

DSCF3378.jpg

そして、動く歩道でさらに阪急梅田駅方面へ進むと、現在開催中のルーブル美術館展の大きな広告が…。

2018-09-26 12.00.55.jpgiPhoneXS Maxのカメラ

長らく本格的な美術展には行っていないので、多分行くことになるでしょう。

その後、一旦自宅へと帰宅して、昼食を食べてから、午後は奥さんの病院へ向かいます。

オートバイで行きたいところですが、雨が降るようなので、通勤車のサンバーで行きました。

DSCF3394.jpg

そして、先週同様に病院内のカフェでお茶をして…

DSCF3393.jpg

病室に戻ったら、看護師さんが来られて、急遽明日の退院が決まりました。

ということで、10階からの眺望を残しておきましょう。

見えないかも知れませんが、中心部には太陽の塔とエキスポシティの観覧車も見えます。

トリミングしてみましたが、なかなか良く写っています。

DSCF3393_zoom.jpg

天気が良くないのですが、アクロスどうかな…。

なかなか撮影には行けないので、フィルムシミュレーション遊びも良いかなと感じました。グッド(上向き矢印)

でも何よりも、今晩の夕食をもって、夕食の支度をしなくて良いのが一番助かります。るんるん
posted by かわいいHERO at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お出かけ

2018年09月09日

文化祭

奥さんに誘われて、今日も予定にない行動となりました。

天気が怪しい中、電車で隣の駅まで行って…

DSCF3161.jpg

その駅からは、珍しくバスに乗ります。

DSCF3162.jpg

駐車場が無く、雨で自転車も使えないからなんですが、そんな行先とは、三男坊の高校の文化祭です。

DSCF3164.jpg

子供の学校行事の見学は小学校までとしていますが、学校行事大好き奥さんのお供に担ぎ出されるわけです。

DSCF3163.jpg

ここも、先日の台風21号の影響凄まじく、校門横の木が倒れたため、切り倒されていました。

文化祭の内容としては、昨日は軽音部のバンド演奏をしたらしく、奥さんに動画を見せてもらいましたが、どうせなら昨日に行きたかったかも…。

でも、今日はバンド演奏は無く、劇なんだそうです。

DSCF3318.jpg

その演目は、「ゲゲゲの鬼太郎」ですって。

DSCF3323.jpg

まぁ、高校生の劇ですから、学習発表会に毛が生えたようなものだろうと思いましたが、流石にそれは失礼だったかな。

完成度を求めることはできませんが、高校生ともなれば、芝居が上手な子は上手ですね。

DSCF3259.jpg

我が子はと言えば、なんと鬼太郎役?

主役でどんだけ格好つけてるんだ?と感じましたが、大事なところでセリフが飛んでしまい…残念!

DSCF3314.jpg

劇が終わって外へ出た時に、偶然三男坊が居たので話をしましたが、その後は楽しそうにわいわいやっていました。

皆でやり切ったって感じこそが文化祭ですもんね。

その後、校舎内を少し見て歩いたのですが、お昼を食べずに行ったので、すっかりお腹が減って、自宅最寄り駅に新しくできたうどん屋さんに行こうと思ってましたが、既に札が準備中になってました。

仕方がないので、行きたいと思いながら行けていなかった人気のラーメン屋さんへ行ってみることにしました。

DSCF3327.jpg

「麵屋ほい」さんですが、流石に時間が時間で待ちもなく入れました。

行列ができているときもあって、行きたいと思っていたので、うれしい。

DSCF3329.jpg

メインは鶏だしラーメンだそうで、奥さんは鶏だししょうゆラーメン。

何故しょうゆ?鶏だしは塩でしょって思いつつ、私はもう一つのメイン?のまぜそばです。

DSCF3328.jpg

お肉たっぷりにくまぜそばです。

DSCF3330.jpg

〆にはごはんが付いてきます。

んんー、美味しかったですが、ちょっと期待が大きすぎたかな。

ごちそうさまでした。

富士フィルムのカメラを持参していたので、撮りたい被写体ではなかったものの、練習というか良い経験にはなりました。

相変わらず失敗だらけですが、ちょっと撮影旅行でも行きたくなりました。
posted by かわいいHERO at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お出かけ

2018年08月22日

ペアデー割引

今朝は、帰省中だった次男坊が、滋賀県へと帰るので、駅まで送ってやりました。

娘の海外研修のために買った大型のスーツケースに、お米やバイト先の店長へのお土産の箕面ビールを詰め込んで帰って行きました。

C11609BF-9C95-44BB-82DD-9C95BE281286.jpeg

ようやく2輪の免許証が交付できたばかりですが、1週間後には、このスーツケースを持って、4輪の合宿免許で徳島に行くそうです。

次男坊を送って帰宅した後には、奥さんと映画に行きます。

D5DC9EFA-2CC5-4617-9134-1523D8FB5627.jpeg

行き先は、もちろんエキスポシティの109シネマズです。

でも、今回はお昼を過ぎてからの回なので、エキスポシティに到着してからまだまだ時間があります。

そして、その時間を利用して、今日が誕生日の三男坊のバースデーケーキをオーダーしました。

771FE544-F466-49F5-AE2A-36D3F127A3BA.jpeg

茨木でも美味しいと聞く「プチプランス・クグロフ」のエキスポシティのお店です。

奥さんのアレルギーに考慮したフルーツの変更により、受け取りは映画を終わってからでお願いしました。

E4F438EA-6C1E-450A-8FD4-A58E8B405E11.jpeg

映画の前にランチを済ませようということになっていたので、ケーキの予約の後は、フードコートへ移動しました。

すると、これから観る予定の映画「劇場版コードブルー」の展示なるものを見つけました。

3118F197-67A4-4B8B-908F-247AAFF17A82.jpeg

でも、この衣装誰の???

何の表記もありません。

21C162EE-1938-429D-8160-E5A7BFAB223B.jpeg

それに、台本って…触れることもできないし、ただ飾っているだけですねぇ。

じっくり見るほどのものでもないので、奥のフードコートへ。

8A7F7B63-E0B1-48A6-A168-F53AB03573DE.jpeg

今回は、奥さんが「つじ田」のつけ麺を指定して来たので、私もいつもと同じつけ麺となりました。

E1ECDC43-0C4A-40EF-B772-E5014E8F10FC.jpeg

食後でも未だ1時間近く時間があったので、そのまま「タリーズ・コーヒー」へ入りました。

63CCA32A-E1CB-492A-A703-F3F67D56AE76.jpeg

そして、いよいよ映画「劇場版コードブルー」の始まりです。

858431C6-46FF-4B44-9728-99EE8EFB62CD.jpeg

この作品は基本的に2Dではあるものの、4DX版があったので、体験してみることにしました。

座席が動くので、荷物はシアターの入口に設置されたコインロッカーに入れ、手ぶらで座先へ座りました。

ネタバレ防止で、作品の内容についてはあえて触れませんが、4DXでなくて良かったかも…。

作品に集中しにくかったです。

また、作品としては、ドラマが鉄板なので、その延長では違和感なく観れましたが、亡くなった俳優さんを無理に使っているように感じたところがちょっと残念でした。

いつもは夫婦50割ですが、今日はペアデーだったので、免許証を出すことなく楽々な映画デーでした。
posted by かわいいHERO at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お出かけ

2018年07月18日

雨ならぬ熱中症オプション

今日も暑い暑い快晴です。

お出掛け日和を通り越し、お出掛け危険な天候となってしまいました。

ここまで暑いと熱中症の危険のあり、大雨の日と同様、出掛ける気にはなりません。

ということで、雨オプションならぬ熱中症オプションでここへ。

2018-07-18 09.34.38.jpg

見慣れた観覧車…

2018-07-18 09.35.58.jpg

ザクの後ろ姿と言えば…

2018-07-18 09.36.17.jpg

毎度のエキスポシティで、オプションはもちろん映画です。

夫婦して行きたいと思っていた映画は、日本ではこの13日に封切となった「ジュラシックワールド/炎の王国」です。

2018-07-18 09.39.35.jpg

スターウォーズとジュラシックシリーズは、IMAXの3Dが素晴らしい。

4DXも良いのですが、日本語吹き替えなんですよねぇ。ふらふら

私もオリジナル音声の字幕派ではありますが、4DXも経験したいと思っていましたが、奥さんの強い希望で4DXはパスでした。

ジュラシックシリーズは、変に構えることもなく、期待も裏切らない無難に楽しめる映画ですから、夫婦とも大好きです。

直前に放送するテレビの前作もなんだかんだと観ていました。

今回も、もちろん夫婦50割引き適用のエグゼクティブシートで快適な2時間半でした。

ほぼ正午に終わった映画の後には、もちろんランチですが、こちらもワンパターンですが、フードコートの辻田のつけ麺でした。

2018-07-18 12.23.48.jpg

今回は奥さんのリクエストで、もちろん私も異論無しです。

2018-07-18 12.40.49.jpg

この時期、ラーメンよりもつけ麺が良いですが、辻田のつけ麺は、すだちと黒七味ですっきりです。

食後は、奥さんのウィンドウショッピングに付き合ったり、娘の眼鏡ケースを探したりして、のんびりしていたら、駐車場の無料時間も超えそうな勢いだったので、一旦出ることにしましたが、やはりティータイムは外せないということになり、スタバのロードサイド店へ。

2018-07-18 15.17.22.jpg

まぁ、私としてはもう何でもいいんです。

2018-07-18 15.26.33.jpg

いつものように、お店の看板でプッシュされていた私は「コーヒークリームフラペチーノ」で、奥さんは現在の期間限定ドリンクの「フローズン ティー ハーバル レモネード」です。

冷房の効いた店内でまったりして、帰りに娘が好きだからと、道路向かいのお洒落な人気コロッケ屋さんでコロッケを買って帰りました。

熱中症とは無縁のお出掛けでしたが、あまりの暑さにシエンタのエアコンを全開でも追っつきませんでした。

まだしばらくはおとなしくしておこうと思います。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お出かけ

2018年07月15日

オルビス出動無くショッピングモールへ

7月の連休と言えば、過去オルビスでの1泊のお出掛けに良いタイミングだったのですが、今年はまたもや思うようにいきませんでした。

2018-07-15 09.54.44.jpg

今月末からの末娘の高校主催のオーストラリア語学研修旅行に申し込んでいるので、その最終説明会へ学校へ行かないといけないのです。

学校までは、徒歩で行ける距離ですが、この暑さは堪えます。

説明の内容としては特に目新しいものではありませんでしたが、申し込んでいた両替分のオーストラリアドルを受け取ることにもなっていたので、外すわけにはいきませんでした。

良かれと思って申し込みを提案した語学研修ですが、部活動の軽音部に夢中で勉強がお留守になっている娘に、お金の無駄遣いになるかも?と思い始めています。

iPhone8に新しいiPadと、与えたのが悪かったのか、学校から黒板が見えていないと視力悪化も指摘され、旅行を前に眼鏡も必要になりました。

奥さんに任せていたら、ギリギリまで動かないのが目に見えているので、学校から一旦帰宅して、午後から眼鏡を買いに行くことを提案しました。

最寄りのイオンショッピングセンターで良いと思っていましたが、奥さんがエキスポシティへ行くというので、向かいましたが、万博公園横まで来たら、一番左の車線が大渋滞です。

これは全てエキスポシティへ向かう車列と容易に判断できたので、車線を変えずにスルーして、茨木のイオンモールへ変更しました。

2018-07-15 14.20.07.jpg

先ずは、JINSで眼鏡を購入し、仕上がるまでの間に昼食を取ることにしました。

レストラン街に上がるも、娘がフードコートの方が良いと言うので1階まで降りて、娘はケンタッキーフライドチキン。

そして、私は奥さんに合わせてこちらのお店。

2018-07-15 14.48.19.jpg

目の前でカルビを炙っていました。

2018-07-15 14.47.43.jpg

ショー的要素と香ばしさの為でしょうか?

2018-07-15 14.55.23.jpg

カルビ丼と肉吸いのセットです。

2018-07-15 14.56.27.jpg

なかなか満足度の高いランチでした。

その後、娘の買い物に付き合った後、奥さんと娘が向かったのはアイスクリームのサーティワンです。

「ダブルに1個無料キャンペーンが明日までで間に合った」と言ってました。

2018-07-15 16.57.49.jpg

トリプルなので、私はスモールにしましたが、娘と奥さんはレギュラーでした。

ダイエットと言って夕食控えたりしますが、アイスクリームをこんなに食べてたら意味ないと思うけど…。

買い物中に、私も夏場に涼しい靴が欲しいなと思ってみていたら、奥さんがこれが良いと指さしたのがこのシューズです。

2018-07-15 20.07.57.jpg

ニューバランスということで6千円超えの金額に私は躊躇していましたが、奥さんにこれにするべきと言われて思い切って購入。

すると、その後奥さんが、女性ものも見つけたと言って、私が買う羽目になってしまいました。

2018-07-15 20.11.02.jpg

娘の眼鏡よりも高くついて、躊躇していた自分が馬鹿みたいです。ふらふら

まぁ、この靴がお出掛けのきっかけになるならそれも有りか…ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お出かけ

2018年06月27日

梅雨のガス抜きお出掛け

先週は、地震の後の大雨予報で、子供たちの学校がおかしなことになって、出掛けることができませんでした。

なので、今週は梅雨のガス抜きもあって、先週の代わりのお出掛けを決めていました。

奥さんの準備完了を待って、ソニーの一眼持ってシエンタで出発しましたが、途中でセブンイレブンに寄ってチケットとセブンカフェを購入。

セブンカフェの5杯で無料の4杯目までいっていたので、1杯買って一杯無料です。

2018-06-27 11.59.08.jpg

神戸へとやって来て、奥さん調べの一番安いビルの駐車場から目的地へ向かいますが、アンパンマンの自販機に奥さんが「かわいい」と反応。

2018-06-27 12.26.49.jpg

まぁ、子供たちがお世話にはなりましたけど…。

2018-06-28 00.29.52.jpgα7B+85mmF1.8

阪神高速道路の向こうはHAT神戸という新都心エリアです。

2018-06-28 00.30.17.jpgα7B+85mmF1.8

人の流れに同調して、高速道路の下を潜ります。

2018-06-28 00.32.28.jpgα7B+85mmF1.8

途中、カラフルなアートがあったり…

2018-06-28 00.34.49.jpgα7B+85mmF1.8

フィギュアスケートの坂本花織選手の学校があったり…

2018-06-27 12.34.43.jpg

で、この建物「兵庫県立美術館」が本日の目的地です。

2018-06-27 12.39.52.jpg

終了間近のこれを観ます。

2018-06-27 12.38.46.jpg

基本的にカメラは駄目なので、写真はここまで。

2018-06-28 01.37.29.jpgα7B+85mmF1.8

でも、この目は???

2018-06-28 01.38.42.jpgα7B+85mmF1.8

ねこバスです。

2018-06-27 13.36.47.jpg

写真OKなスポットが2か所だけありました。

このねこバスに乗るには、入場時に60分待ちだった表示が30分になっていましたが、奥さんが要らないというので、写真だけ撮って先へと進みます。

2018-06-27 13.46.17.jpg

もうひとつの撮影可能スポットが、こちらの飛行船です。

2018-06-27 13.46.26.jpg

下には光る街?

2018-06-27 13.48.35.jpg

飛行船は光りながら上下してます。

せっかく、ソニーの一眼ミラーレスを持参しているので、少しだけ撮影。

2018-06-28 01.45.36.jpgα7B+85mmF1.8

85mmの単焦点レンズしかないので、全体は撮れませんから、一部分を切り取ります。

2018-06-28 01.46.44.jpgα7B+85mmF1.8

ボケによる立体感が大好きです。

2018-06-28 01.47.35.jpgα7B+85mmF1.8

反面、写真を見ただけでは何かわからないですけどね。

2018-06-27 13.51.53.jpg

こうして、「ジブリの大博覧会」鑑賞は終了です。

内容としては、鈴木プロデューサーと糸井重里氏のキャッチコピー決定に関するやり取りが多く取り上げられていました。

2018-06-27 13.51.21.jpg

また、高畑勲氏のご冥福をお祈りします。

駐車場へ戻るために向かう先にある六甲山上は空は雲に覆われていました。

2018-06-28 02.04.27.jpgα7B+85mmF1.8

駐車場のあるBBプラザで奥さんのトイレを待っている間に見つけたアサヒビールのレトロなポスターが良い感じです。

2018-06-27 14.20.36.jpg

美術館に入ったのがお昼くらいだったので、ちょっと遅めのランチをと奥さんに尋ねると、「行きたいところがある」と言います。

言われるままに、向かったお店は三宮近くで、コインパーキングにシエンタを駐車して、お店へ。

2018-06-28 02.49.22.jpgα7B+85mmF1.8

このビルのようです。

2018-06-27 14.50.34.jpg

そのお店は「レッドロック」という名前で、今回お邪魔したのは三宮東店でした。

2018-06-27 14.50.43.jpg

ビルに入って現れたのは、思ったよりも急な階段です。

2018-06-27 14.51.46.jpg

その階段途中の2階にお店はありました。

2018-06-27 14.51.59.jpg

遅くなったことで、ランチタイムの時間を心配していましたが、奥さんから時間は関係ないお店だと聞いて安心していたのですが、入るなり「3時オーダーストップとなりますがよろしいですか?」だって。

2018-06-27 14.55.48.jpg

この時、2時45分位だったと思うので、危なかった…。

2018-06-27 14.59.48.jpg

私がオーダーしたのは、「ステーキ丼」850円です。

2018-06-27 15.00.01.jpg

それに味噌汁&サラダセット310円をプラスしました。

2018-06-27 15.00.11.jpg

奥さんは同価格のローストビーフ丼でしたが、私的にはステーキ丼で正解でした。

ローストビーフも美味しいのですが、アメリカ産らしいですがレアで柔らかいお肉に、人気も頷けました。

2018-06-27 15.18.15.jpg

美味しいランチの後、外に出た時に、道路向かいのガード下がバスターミナルになっていることに気が付きました。

2018-06-27 15.24.25.jpg

コインパーキングに戻る途中で、ウィンドウ越しに見える美味しそうなパンにつられて店内へ。

2018-06-27 15.24.33.jpg

奥さんお話では、ケルンという有名なお店らしい。

2018-06-27 15.27.32.jpg

その先には、カツオの藁焼きが食べられるらしい高知県の土佐清水市の協定店がありました。

入ってみたいけど、ランチを食べたところで残念!

2018-06-27 15.33.14.jpg

と、その先にも自家製藁焼きカツオのたたきをメニューに掲げるお店があって、この辺をウロウロしてみたいと感じます。

帰宅する前に、結婚式を挙げた教会の近くを通ったので、寄ってみようということになったのですが、その教会が見当たりません。

スマホのマップで調べてもわからずに断念しました。

その代りでもないですが、以前にも行ったことのあるにしむら珈琲店の御影店へ寄りました。

2018-06-27 16.12.32.jpg

結構な席数ですが一杯でびっくりしました。

2018-06-27 16.12.48.jpg

レトロな昔ながらの喫茶店です。

2018-06-27 16.19.45.jpg

オリジナルの分厚いコーヒーカップもどこか懐かしい感じがします。

2018-06-27 16.20.44.jpg

ここでは、ケーキセットをいただきました。

2018-06-27 16.23.27.jpg

ブルーベリーが埋まっていましたが、オーソドックスなチーズケーキでした。

すっきりしない蒸し蒸しした気候でしたが、雨に降られることはなく、ちゃんとガス抜きができました。るんるん
posted by かわいいHERO at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お出かけ

2018年06月13日

久しぶりの映画鑑賞

先日、ふと109シネマズのシネマポイントの有効期限が切れるんじゃないかと気がついて、サイトを確認してみたら、未だもう少しあって7月末まででした。

でも、のんびり構えていると、あっという間に時間が過ぎて、行く時間がないなんてことは、充分に考えられるので、LINEのメッセージで、奥さんを映画に誘ってみました。

すると、即答で「行きたい」ってことだったので、早速、今日水曜日に予定したのですが、次男坊の病院があるってことで、別の日にしようかと思いましたが、行きたいと思った映画が午後の時間帯にもあったので、ネットで席を確保しました。

EA584B74-2BA8-4D73-8B24-14039CA2FC4D.jpeg

そして、今朝は病院へ。

当の次男坊は家を出て一人暮らしをしているので、保険証が奥さんの手元になくて、全額立て替えることになってしまいました。

次の診察までに、主治医の先生に次男坊の大学近くの病院に連絡を取ってもらって、本人が通院できる体制にしたいと思っています。

0E6D9E55-7717-4B10-8BE8-56BAC049D2AA.jpeg

市立病院のロビーにあった喫茶店が無くなっていて、そこにローソンができており、便利になると奥さんが喜んでいました。

そんな市立病院を後にした時には、もうお昼前です。

映画の前にランチをということで、奥さんが「行きたい」と煩かったお店に向かいます。

BA6D95EF-E081-4E9A-94A8-4454837F711A.jpeg

そのお店とは「OKKII」、定番のスンドゥブのお店です。

F292F509-6BE3-4FC9-ACF7-0472C59DDD43.jpeg

今日は、二人とも3辛のホルモンスンドゥブでした。

いつもながら、満腹でお腹がしんどい。

そんなお腹でやって来た映画館も、いつものエキスポシティの109シネマズです。

E76A0594-C8FB-4B04-930A-F17814BE4DCE.jpeg

映画の時間までは未だ1時間ほどありますが、先にチケットを発券してしておきます。

E823AD23-734B-47F5-9302-3CDDC8D3EC75.jpeg

届いたメールのリンクにあるQRコードを読ませるだけなので、簡単簡単、良い時代になりました。

で、今回観る映画はこちら。

D1018DEF-9B31-40E5-AA65-03B693483734.jpeg

そして、映画開始の時間まで、お茶をしようということになり、初めて「CNNカフェ」へ行ってみました。

67E789B8-4161-460D-9358-AF2B25EB6CF2.jpeg

CNNって知ってます?

C(ケーブル)N(ニュース)N(ネットワーク)なんだそうです。

C6ED78DD-8300-49A6-92B1-4A243DF82014.jpeg

そんなCNNのカフェの数量限定らしいこちらのメニューをいただきました。

42EE9017-6114-430D-8C22-026B490B3D0F.jpeg

CNNのカフェということで、英語に関係したイベントみたいなものも行われるようですが、今日の私たちには特に関係もなく、普通のカフェでした。

DE6E9F6C-B1A1-4B9A-8187-4633E01A9D6F.jpeg

その後、恒例のエグゼクティブシートで「50回目のファーストキス」を鑑賞しました。

ヨシヒコに通じる福田ワールド全開の映画で、期待してはいけない作品ですが、嫌いじゃないです。

映画の後は、奥さんに付き合ってエキスポシティをウロウロ。

アイスクリームのサーティワンの前で立ち止まる奥さんに、まるで、若者のデートでした。

4BEF4385-6780-465A-9BCF-D1B19FAC74AE.jpeg

さて、来週はどう過ごそうか…るんるん
posted by かわいいHERO at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お出かけ

2018年06月06日

雨のショッピングデー

今日は本当なら娘の高校の体育祭でした。

高校の体育祭には行かないと言うのに、うちの奥さんに付き合えと言われていたのですが、生憎の雨模様で天気予報通りに中止となりました。

確実に雨だと思える予報だったので、明日の師匠の命日のお供え品を買いに行くことにしていました。

予定外に体調不良で学校を休んでいる三男坊が居たので、ランチはどうするのかな?と思ったのですが、持って行かせるつもりで弁当を作っていたらしく、気にせず外出できました。

梅田に向かう電車の中で、ランチをどうするかを奥さんに迫るも答えが出ずに歩いていると、視線の先にとあるお店が見えてきて、そのお店に行くことになりました。

52CB53C1-4B74-4EED-B56D-C560C67A3CD0.jpeg

いつも行列ができている「天ぷらまきの」です。

長男もミナミのお店に行ったらしく、奥さんに話していたので、興味を持っていたようで、一度行ってみたかったそうです。

7D5DC0F4-57F6-45E4-949C-46A43AA8130E.jpeg

「女性におすすめ」とあったのですが、私も奥さんと同じ「海老と彩り野菜天定食」の「玉子天付き」に決定。

681249D7-4C19-4A76-8340-548F871B2C9A.jpeg

外の列の後、店内の椅子でも並んで順番を待って、ようやくカウンター席へ。

揚げたての天ぷらが出てきます。

650B1AB7-3605-4CE4-97A6-AC48F419DE4D.jpeg

先ずは海老から。

E768BA6B-A07F-4B79-9D05-615181D5BE3E.jpeg

大根おろし入りの天つゆの他、黒薬味と塩が用意されていて、ご飯のお供のイカの塩辛に奥さんのテンションアップです。

7B39D5B2-3C30-40FE-8D35-5573D912BDB0.jpeg

ヒラタケと椎茸の後に出てきたのが…

E1D001FC-A344-4BEC-A924-E8561EE62776.jpeg

玉子。

えっ?このタイミング?って思っていたのですが、店員さんから「ご飯の上に乗せて、黒薬味と天つゆを掛けてどうぞ」と言われました。

BF26D6EA-90EC-4BFB-8381-F0FF8C3BADE2.jpeg

こういうことのようです。

17C102B3-75A7-4691-9577-27A45721107F.jpeg

「満願寺とうがらし」「茄子」と来て、最後は「かぼちゃ」でした。

ご飯を大盛りにしたこともあり、満腹です。

食後は、奥さんおリクエストで、ヨドバシ梅田をウロウロした後、

65770BBC-5EC3-4DBB-987F-D70FEAE918B9.jpeg

阪急百貨店で、目的のお供え品を調達しました。

その後、リニューアルオープンしたという阪神百貨店の「スナックパーク」がどんな風なのかを見に行ってきました。

592F522A-6C4A-4361-9AA8-15D0206E9D3E.jpeg

阪神の「スナックパーク」と言えば、「イカ焼き」というイメージでしたが…

36B477A7-7026-4433-8DD1-6CF40D61947D.jpeg

その人気は健在でした。

「スナックパーク」全体が混雑していましたが、写真の「イカ焼き」の列は実は途中で、扉の外まで続く大行列
でした。

混雑が難点ですが、空いていれば、サクッと食事をしたい時には、面白いスポットですね。

DFB384CE-E3A3-4836-B094-06DE5BED2CA7.jpeg

その後は、奥さんのウィンドウショッピングに付き合って、お茶でもしようかと思ったら、もう17時を過ぎていて、阪急三番街の新しいフードコートを偵察がてら通って帰宅しました。

新しいスポットが目白押しで、奥さんには、今後も色々と連れて行かされそうです。あせあせ(飛び散る汗)
posted by かわいいHERO at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お出かけ