2013年03月02日

DR-Z400SM

昨日、バイク店主の友人より中古のスズキのモタードバイク「DR-Z400SM」が入ったとメールが来ていました。
昨日は仕事がバタバタしていたので動けず、今日は満を持して見てきました。

2013-03-02 14.21.14.jpg

色も何も聞いていなかったので、あれこれ想像していましたが、基本的に何色でもOKのつもりでしたが、現在所有する250SBと同じスズキのレーシングイエローでした。
ベースがオフ車ということで、状態もそんなに気にするつもりはなかったのですが、かなりの上物っぽいです。

2013-03-02 14.22.12.jpg

走行距離はなんと6千キロ台です。
おまけに、サイレンサーを見ると…

2013-03-02 14.23.04.jpg

USヨシムラが付いていました。

でも、エンジンをかけてもらいましたが、結構、音がでかいです。
250SBのホワイトブロスも音が大きく外しましたが、こいつもノーマルがあるとのことなので、取り外す運命となりそうです。

予想以上に状態が良く、金額もそれなりとなる為、CBR900RR+250SB=DR-Z400SMくらいで収まってくれたらなぁと淡い期待を持っていましたが、このDR-Zではそうもいかないようです。
追い金がそれなりに必要となりそうですが、よくよく確認すると、グライドライドのローダウンを含めてということなので、想定していたくらいでしょうか。
むしろ、それよりも友人にメリットがちゃんとあるかどうかが心配ですが、まぁそこは大丈夫なのだろうと思うより仕方ありません。

ローダウンの件があるので、すぐにというわけには行かないので、来週実施されるであろう、今年初の定例ツーリングには間に合いそうにありません。
そのツーリングを急遽同時にサヨナラすることになったCBR900RRと250SBのどちらの最後にするかは、行先により考えようと思います。
posted by かわいいHERO at 18:07| Comment(2) | TrackBack(0) | ┣愛車

2012年08月15日

CBRの電源取り付け&ETC

夏休みを一日残してキャラバンから帰って来たので、夏休みの宿題をやらなきゃ。
と始めたのがCBR900RRの電源取付けです。
先月購入しつつも、取付けが億劫でそのままというのはいつものことですが。

IMG_0676.JPG

何処に取り付けしようかと思いましたが、スマートフォン取り付け用のアタッチメントがこの電源にも使えるようなのでそいつで固定してみました。
「これでいいか・・・」
支障があるのかどうかもわかりませんが、抜き差しし易そうだしこのまま使ってみようと思います。

但し、これをバッテリーに直で繋ぐと停めている間に誰かに勝手に利用されたり、最悪の場合、バッテリーがあがっちゃう危険性もあります。
そんな奴いないだろうと思うのですが、実際スマホの充電をされたという知人がいます。
なので、イグニッションに連動させてキーオフ時は電流が流れないようにします。

IMG_0677.JPG

で、リレーの登場です。
オルビスのライト消し忘れブザー以来自身2度目のリレーの使用です。
このリレーを既存の配線に割り込ませる訳ですが、配線がよくわからない。
と、リアシート下のボックスを開けてみると、配線に使用済みの分岐した跡が残っていました。

IMG_0679.JPG

どうも、テールランプのようです。
増設した配線は途中でぶった切ってありますが、どうもマイナスもここから取っていたようです。

IMG_0678.JPG

それならこいつを使っちゃえということであっさり配線終了。

USBソケットにケーブルを刺してキーを回してオン!

IMG_0680.JPG

USBケーブルにフォトンを繋いでみると、

1345002163706.jpg

ちゃんと充電されていますねぇ。
では、キーをオフにすると、

1345002222828.jpg

「ACアダプターがはずされました」ということで、OKです。

ついでに、自主運用で利用予定のETC車載器も繋いでみます。

IMG_0681.JPG

隊長さん、すみません。
面倒臭くなって、ケーブルもヤフオクで調達しちゃいました。
しかし小さい車載器です。
車載器はタンク上のバッグにでも入れるつもりです。

この後、無謀にも不調だったCBRのヘッドライトのハイ/ローの切り替えスイッチを治そうと試みるも、スプリングを飛ばしてしまいヘッドライト自体が着かなくなってしまいました。もうやだ〜(悲しい顔)
休み明けにバイク屋の友人にSOSします。

作業ついでに奥さんシエンタにもETCを取付けします。

IMG_0682.JPG

ヒューズから電源を取ろうとヒューズボックスを開けてみました。

IMG_0683.JPG

ACC電源が既に取り出してある。
おまけに常時電源まで。
誰の仕業かというとこの私しかいません。
そういえば、一度ETC車載器を仮に取り付けたような気がします。
いや、オルビスが納車されるまでの間に使ってました。

なので、こちらもあっさり終了。

IMG_0684.JPG

でも、コンソール裏にスパナを落としてしまい、取れなくなっちゃいました。もうやだ〜(悲しい顔)

どうも、今日は終わりが良くないです。爆弾
posted by かわいいHERO at 20:37| Comment(2) | TrackBack(0) | ┣愛車

2012年07月11日

CBRやっと洗車

今朝は、まずこの前の日曜日にヘロヘロで手つかずだったCBRをどうにかしなくてはなりません。
面倒臭いので、ケルーヒャ出してきて一気に洗浄です。

IMG_0448.JPG

リアのサスペンション辺りが特にひどい汚れようでした。

IMG_0449.JPG

ひと通り吹き飛ばして、軽くボディなんかをシャンプーして終了。
本当はもう少しきっちり洗わないとダメでしょうね。
なので、サスペンションの稼働部とチェーンにはケミカルを少し。

t2pix_20120711-123408.png

と、ここで雨が落ちて来ましたので、やむなく終了。
困るなぁ、雨は…もうやだ〜(悲しい顔)
posted by かわいいHERO at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣愛車

2012年07月07日

CBR900RR出動準備

明日は2ヶ月ぶりの友人の店の定例ツーリングです。
先月は、キャンピングカー販売店のキャンプ大会が重なった為、子供も参加するキャンプ大会を優先しました。
オルビスの貴重な出番でもありますからね。

出番が無いから手放すと愚痴っていたCBRですが、結局友人の説得に合い、保険も更新しましたので、明日は久しぶりにCBRを出すつもりです。

しかしながら、自宅に置く250SBならそのまま出かけられますが、CBRは現在職場の倉庫に置いています。
残念ながら自宅には何台も置くスペースがないので、250SBとCBR900RRを入れ替えないといけません。
本当はこの前の水曜日に入れ替えておくつもりでしたが、ここのところお天気が悪いので困ります。
とうとう前日になってしまい、今晩乗って帰ってとんぼ返りで250SBを置きに来るしかないかと思案中。

暗くなると倉庫から出しにくいので、明るいうちに準備です。

2012-07-07 17.27.25.JPG

久しぶりに日の光を浴びたCBR君。(と言っても曇ってますが)
実は、万が一バッテリーが上がっていたりしてエンジンが掛からなかったら困るので、昨日のうちにエンジン始動だけは確認しました。
なかなか掛からなかったのですが、バッテリーが上がることなく始動できたので、今日は一発始動でOKなはずです。

明日の行き先は、滋賀県の朽木らしいので本当は250SBの方が合ってるのかも知れませんが、久しぶりのスーパースポーツを楽しんで来ようと思います。
posted by かわいいHERO at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣愛車

2012年06月22日

雨のスクーター通勤

この雨模様の中、タイミング悪く通勤車の車検予約を入れていたのですが、足回りのボールジョイントにガタが見つかったということで、即日の返却が無理ということになりました。
本来なら軽トラ「アクティ」が納車されているだろう見込みだったのですが、それが叶わなかった今、天気にまで見放されたようです。
なんとか、1日凌いだところが更にもう1日凌ぐ必要が出てきて、取り急ぎ自宅までの通勤の足を失いました。
そうなると、放置状態のアドレスV100の出番です。
梅雨時でタイヤに草が絡まり、ミラーには蜘蛛の巣とちょっとたいへん。がく〜(落胆した顔)

IMG_0368.JPG

V100のトランクボックスに入れっぱなしになっていた合羽を確認。
なんと、冬用の防寒合羽でした。ふらふら

足元もスーパーの袋で固めます。

IMG_0369.JPG

放置状態なので、当然バッテリーも駄目なので、キックに賭けますが、頼みのキックも今日は不発。あせあせ(飛び散る汗)
かなり本格的に蹴り込んで何とかエンジン始動しました。
学生時代のバイク屋でのバイト経験に助けられました。

IMG_0370.JPG

途中、給油も必要でステップから生えた小さなお花もそのままです。ハートたち(複数ハート)
なんとか恐る恐る帰り着きましたが、久しぶりのそれも雨のスクーターは、放置状態だったこともありできればパスしたいところです。

帰るなり、奥さんに交渉して明日1日シエンタを貸してもらうことにしました。ひらめき

ちなみに、8000キロアクティのオークション結果は、かるーく25・26・27万円と金額が上昇していったのでスルーしたということです。
やはり、アクティには縁がないようです。もうやだ〜(悲しい顔)
posted by かわいいHERO at 03:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣愛車

2012年06月18日

動く植木バチ

最近はすっかり出番がなくなったスズキの100ccスクーター。
乗らなくなった原因は、4輪車で通勤するようになったからですがちょっとした時に便利であることは間違いありません。
にも関わらず、放置状態であるのが現状です。
そんなことで、以前ハンドル下のポケットに虫の卵が産み付けられ、グロテスクな状態になっていました。
ですが、同時にステップ付近に種子が付着したようで、こんなかわいい状態にもなっていました。

IMG_0230.JPG

あれからだいぶ経ちましたが、相変わらず職場の駐車場に置いたままです。
あのかわいい花も枯れてしまっていましたが、最近見てみると…。

IMG_0328.JPG

新しい花が咲いていました。ハートたち(複数ハート)
でも、本音は植木バチじゃないんだよなぁ。
posted by かわいいHERO at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣愛車

2012年06月03日

ホンダCBR900RR温存

s-DSC02398.jpg

出番の無いCBR900RRが勿体無くて仕方が無いのですが、モタードバイクの250SBがあれば要らないだろうということで、CBRを世話してくれたバイク店の友人に「CBRを手放そうかと思う」とメールを打ってみた。

すると、予想外に全力で現状維持を訴えてきた。

何度もやり取りをして、250ccのモタードで十分なこと、CBRの出番が無いことを事細かく説明するも、大型の加速Gの魅力だとか、またすぐに乗りたくなるとか、今の自分にはイマイチ説得力に欠ける内容だったものの、そこまで言われると手放しにくく、仕方なくもう1年所有してみることにした。

まぁ、友人も限定のヨシムラバージョンのGSX1100RでCBRと同じSS(スーパースポーツ)車なので、もう少しSS車同士で走ってみたいというところがあるのだろうか。
昨年末からの入院でなおさらに、そう思うのかもしれない。

確かに、昨年の高野龍神ドライブウェイは最高に楽しかった。
大型バイクが生き生きと走れる素晴らしいところではあるが、先日龍神に行ったツーリング女子のブログでは、今年既に4人も亡くなっているとポリスマンが言っていたらしく、その時も絶滅寸前の貴重な2ストレプリカの転倒事故により来たとのこと。

死亡事故は起こるべくして起きる、それなりの原因があるものだが、自分とて過信はできない。
そんなこと言っていると、オートバイ自体に乗れなくなってしまうが、死亡リスクが急上昇する高速コーナーでは調子に乗ってはいけないと強く思うし、そもそも速度制限無視状態となる。
そうなると、SS車の出番はない。
それが私の結論。

ただ、現在所有しているCBRは好きだし、手放したいわけでもないけれど、乗れない、いや乗らないことによる勿体無さがついて回る。
そして、もうひとつの理由。

いくらかにでも、換金したかった・・・。

U00007775975_1_001.jpg

さぁ、こいつの代金どうしよう。
posted by かわいいHERO at 18:46| Comment(8) | TrackBack(0) | ┣愛車

2012年05月19日

出番なきホンダ「CBR900RR」の葛藤

cbr&me.jpg

昨年の夏前に、バイク店の友人から声掛けをされて購入した中古のホンダ「CBR900RR」ですが、秋以降にスズキ「250SB」に続き公道走行不可のホンダ「XR100」とヤフオクで相次いでオフ系バイクを手に入れたので、すっかり出番が無くなってしまいました。
もともと、月一回の友人のバイク店のツーリングのみの出動でしたから、そこさえ「250SB」に取って代わられている状態です。
限定解除に憧れて、免許のみ取得していたものの、永らくバイクと縁のない生活だったので、バイクを手に入れるなら大型バイクという気持が強かったので、「CBR900RR」オーナーとなった時には嬉しくて、そのパワーとトルクによる乗り易さに感動しました。
ですが、現在はその感覚も失われつつあります。
先日の友人リハビリツーリングでも、同行者は過去最高にきつかったとぼやいていましたが、「250SB」の私は全く疲れ知らずでした。
過去にも散々嘆いてきた「CBR900RR」の前傾姿勢の辛さがない上、どんな道でもそれなりに楽しめる「250SB」のおかげです。

s-DSC04098.jpg

4ストシングルの250なのでマルチのリッターオーバーのバイクたちとは基本性能が全く違うわけですが、余程の高速なワインディングでない限り、これまでのツーリングでは先を行っても置いていかれるという事はなさそうですし、最も多い低速のワインディングなら鬼に金棒、水を得た魚という感じなので、正直、高速道路以外なら「250SB」で十分だと感じています。
唯一、「CBR900RR」の存在意義を感じたのは昨年連れて行ってもらった「高野龍神スカイライン」くらいです。

1310541996440.jpg

ここも、「250SB」で走ったことがないので「250SB」でどうかというのはわかりませんが、多分ここは「CBR900RR」の方が楽しそうな気がします。

sDSC05195.jpg

今年に入って唯一の出番である、次男坊とのツーリングでは大排気量車のゆとりを感じたのは事実ですが、所詮タンデムなので、これも姿勢の楽な「250SB」でも昨年経験済みですから十分だと思っています。

s-DSC03812.jpg

また、公道における「250SB」のメリットは他にもあります。
自由な姿勢が取れるポジションは、ブラインドコーナーや不規則な路面の状況等にとっさに対応するのが容易であり、前傾姿勢に固定される「CBR900RR」よりも、安全性が高いと言えます。
もちろん、究極の走行では重心位置やコーナリングの安定性などSS車が勝るところですが、それはやはりクローズドサーキットでの話だと思います。

そういう思いの中、結論としては「CBR900RR」不要説しか出てきません。
「CBR900RR」はすごく気に入っていて、小柄な自分にもしっくり来て一体感を保てるマシンです。
だから、「CBR900RR」がどうとか言う事ではなくて、SS車が不要なんだと感じています。
せっかく限定解除持ってるんだし、手放しても二束三文だということもありますが、何より「CBR900RR」は手元に置いておきたいバイクではあります。
しかしながら、保険代や置き場所のこともあるし、乗らずに置いておくということ自体がかわいそうな気がしています。
それならもっと乗ってあげれば良いわけですが、次に乗る機会があってもやっぱりモタードを選択してしまうでしょう。
なので、近々一度「CBR900RR」でちょっと遠目のソロツーリングでも慣行して、乗りながら今後どうするか決めようかなぁなんて思っています。
posted by かわいいHERO at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣愛車

2012年05月14日

スズキ250SBの燃費改善

モタードバイクのスズキ「250SB」はカワサキ「Dトラッカー」のOEMで全く同じバイクなのですが、燃料タンクが小さいことが数少ない不満点です。ふらふら
7.5Lというタンク容量の内、2Lはリザーブに取られますので、リザーブ抜きでは5.5Lです。
燃費が20km〜25kmということで、良く見積もっても140km持ちません。
同じ250ccでも、スズキのST250なんかは燃料タンク12Lに対して40km近く伸びるらしいので、最大では400km近く無給油で走行が可能ということになります。
なので、昨日のツーリングでも1台だけ極端に航続距離が短いので、いざという時の為に0.9Lのボトル2本で予備ガソリンを持参していました。

DSC05811.JPG


ところが、結局使わずじまいで最終はリザーブになるはずの150kmを超えてもリザーブに入りません。
もしかして、タンクのコックがリザーブになっているのでは?と心配になったものの間違っていません。
で、よくよく考えてみると、以前「ホワイトブロス」のエキゾーストが付いていたのですが、音がかなり大きかった為、外しました。

DSC00354.JPG

そして、純正に戻したのですが、それが良かったようです。

IMG_0154.JPG

調べてみるとリッター28kmまで伸びていました。わーい(嬉しい顔)
その他にもタイヤの空気圧の調整も大きかったと思うのですが、貴重な航続距離が少しでも伸びることに喜びを感じています。
見かけはおとなしくなってしまって残念ですが、燃費改善のほかに音も小さくなっているので結果には大満足です。手(チョキ)
posted by かわいいHERO at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣愛車

2012年04月23日

250SBの出動準備

まさかのバッテリーご臨終で今年初のツーリングの機会を逃したモタードバイクのスズキ250SBですが、ヤフオクで落札していた激安バッテリーが届いているのに放置状態だったので、昨日の朝から充電していました。
仕事から帰って交換作業を行いましたが、サイドカバーを外したついでに別の作業も実施。

IMG_0152.JPG

ホワイトブロスのマフラーを外しました。

IMG_0154.JPG

そして、純正マフラー装着。
社外製マフラーは格好良いものの、如何せん音が大きいのです。
サイレンサー内のプレートでいくらかは調整が効くらしいのですが、大きな音だと自宅前でのエンジン始動にも気が引けるので、思いきって純正の静かさを選択しました。
予備のジョイントガスケットがあったのに気が付かず、元のガスケットのまま取り付けたところ、固定用ボルトの位置が合わず、やや強引に取り付けたので排気漏れが心配ですが、もう時間的にエンジンを掛けにくいので後日確認することにしました。

さわりだすと、あれもこれもしたくなるものですが、買ったばかりのスマートフォン固定用のクランプも取り付けしたくなりました。
で、実際取り付けようとすると、なんとハンドルには取り付けるスペースがありません。
さて、どうしたものかとあれこれ考えたのですが、ミラーの付け根になんとか取り付けられそうなスペースがありました。

IMG_0158.JPG

ミラー自体の可動にも影響がないようなのでハンドルよりも良いかも知れません。

IMG_0157.JPG

しっかりと固定は出来ているので、とりあえずはOKです。

今朝、出勤前にエンジンを掛けてみましたが、バッテリー新調ですんなり始動、心配していたマフラージョイント部の排気漏れも無く、なにより音の小ささに驚きました。
正直、ノーマルがここまで静かだったとは・・・。
これで、よほどの時間で無い限りは自宅前でのエンジン始動が可能です。
posted by かわいいHERO at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣愛車

2011年10月21日

アヤパンよりモタード…

20111021-00000001-spnannex-000-3-view.jpg

昨晩、ヤフーのトップニュースで衝撃的な「アヤパン結婚」の文字を見てショックを受けたものの、実際は「とうとうこの日が来たか」という感じで既定路線通りになったんだと感じています。
ここ最近、CMにMCにと露出が高まってきていたので結婚を連想させなかったのでそういう意味では稼ぐだけ稼いで結婚ってなんだかなぁというところもありますけど。
お相手の北川悠仁さんの母親は宗教団体の教祖様とのことなので、そのあたりも複雑な部分がありますね。

ちょっと凹みそうな話題ではありましたが、元々私は追っかけとかいうレベルにはほど遠く、アヤパン以上に愛しい「あの子」が我が家にいるのでそれどころではないんです。
まぁ、タイトルでバレバレですがちょっと覗いて見ます?

250sb02.jpg

角度を変えて。

250sb01.jpg

中古ですが、念願のモタード車「スズキ250SB」ちゃんです。
カワサキのDトラッカーのOEM車でスズキとカワサキが提携関係にあった僅かな期間の希少車です。
今回、初めてヤフオクでオートバイを落札したのですが、バイク屋の友人に相談したところ全面協力の元細かなチェックに程度からの相場の助言等をもらい、見事に落札成功。
引取りと引取り時の状態チェックまでやってもらい、安心して購入できました。(ありがとう友よ)
その余勢で、先日夜な夜な長距離を歩く事になったんですが…。
出品者の方も誠実な好感の持てる方で、なんと私と同い年の方でお互いにご縁を感じています。
まだ名義変更ができていないので置いてあるだけの状態ですが、早く乗りたいwww。

ただ、ここだけの話、禁断の貯金に手を出してしまったことは奥さんには内緒です。爆弾
posted by かわいいHERO at 10:58| Comment(4) | TrackBack(0) | ┣愛車

2011年09月10日

CBRの修理完了

7月の高野山ツーリングの帰りに充電不良が発覚した我がマシンCBR900RRですが、8月のショップ定例ツーリングはお盆休みと重なり、キャンピングカー「オルビスイオ」での家族サービスが優先となりました。
そのため、慌てて修理する必要もなく9月の定例ツーリングに合わせてつい先日友人のバイクショツプに持ち込んでいました。
修理の方は完了していたもののなかなか取りに行ける時がなく、ツーリング当日もあり得る状態でしたがそれも落ち着かないのでなんとか時間を作って、奥さんの協力の下本日引き取ってきました。

1315637013728.jpg

久しぶりの元気なCBRでなんだか嬉しいです。
でも、尼崎までのわずかな片道だったにもかかわらず「暑〜い!」。
肝心のツーリングは第2日曜日、つまり明日ですが、天気が良いのはいいものの今回も厳しい暑さとの戦いになりそうです。
集合が朝7時ということなのでまだましかなぁ?
で、行き先はというと「伊根の漁港めし」だそうです。

gyokoumeshi.jpg

そう、あの舟屋で有名な丹後の伊根町です。
食べログで見るとその時の漁で当たり外れがあるようですが、食べ切れないほどの漁師めしみたいです。
時間が決まっているので7月の時のようなトラブルがあると食いっぱぐれるので集合が早いのかも。
今回も、ゴールド免許を肝に命じて安全運転で帰れますように…。
posted by かわいいHERO at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣愛車

2011年07月08日

クラッチ対策

体力の落ちた今の自分に久しぶりのオートバイの長時間ライディングは堪えます。
六甲山までのほんの3時間ほどで左手が音を上げてクラッチがまともに操作できないのですから情けない…。
バイク店主の友人にそれをメールで伝えると、長距離ツーリングへ行くとみんな結構なるよと聞いて少しほっとしました。
逆に「首痛くない?」って聞かれて「別に痛くないけどなんで?」って聞くと「レーサーレプリカ乗ると首痛いっていう人間多いから、やっぱりレプリカに耐性あるやん」だって。
何となく「やられたっ」て感じがしなくもないですが、次の日曜日には空模様が怪しいもののCBRでの初集団ツーリングが控えているので出来る対策はしておかないといけません。
ということで、

1310048186399.jpg

一応、応急的に鍛えています。爆弾

ついでにお腹も引っ込んでくれると嬉しいんだけど、それは無理か…ふらふら
posted by かわいいHERO at 17:39| Comment(2) | TrackBack(0) | ┣愛車

2011年06月29日

試乗

既に納車されているので試乗というのも変ですが、水曜日に初ライドと考えていたものの、やはり待ちきれなくて少しだけ自宅近くを走ってきました。

1309261580551.jpg

やはり、普段のスクーターでは即順応というわけにはいかず、シフトのタイミングやクラッチワークにアクセルワークと全てにおいてギクシャクしてしまいました。
ブランクのせいもありますが、これまでビッグバイクに乗ったことがないということも大きく関係しているように思います。
おそらく、2ストだともう少しスムーズかもしれません。
それでも、そこそこ走るとだいぶ慣れてきましたので、一度少し遠出をすればものになるでしょう。
でも、想像以上に前傾姿勢はチョイ乗りにはこたえます。

1309261636591.jpg

さぁ、明日はどこ行こう…。
posted by かわいいHERO at 01:27| Comment(2) | TrackBack(0) | ┣愛車

2010年02月23日

元ライダー(プロフィール補足)

ツイッターを含めプロフィールで元ライダーとあるので勘違いされないように自己紹介を兼ねた補足です。
職業としてバイクに乗っていたとか、プロレーサーだったとかいうことでは一切ありません。単なるバイク乗りだったということです。
しかしながら、学生時代はレーシングライダーに憧れており、友達と朝の六甲山や箕面といった峠道を走りに行くことはありましたね。バリバリ伝説知ってます?
鈴鹿の8時間耐久レースは学生時代には欠かさず観に行ってました。
ちょうどその頃、ミニバイクレースというのが流行りだしてホンダのNSR50というミニバイクを所有してカートコースに走りに行ったりしてました。
↓なかなか様になってないですか?
minibike01.jpg
minibike02.jpg
九州一周ソロツーリングなんてこともしましたね。このNS250Rは自分で塗装したんですよ。オリジナルデザインのヘルメットとともにロスマンズホンダ仕様です。
kyuusyu_touring.jpg
アメリカのカリフォルニアを走ったこともありますがそれはまた別の機会にご紹介したいと思います。
以上20年も前の話ですが元ライダーだったという説明でした。
posted by かわいいHERO at 02:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣愛車

2010年01月23日

アドレスV100

もうひとつ報告もれがありました。
年末にバイク店を営む友人から中古のスクーターを買いました。
スズキのアドレスV100という100ccのスクーターです。
なぜにこんなバイクを・・・
というのも自宅には2台分の駐車スペースがありますが、これまでT−4と奥さんの軽自動車を止めていました。その軽自動車がシエンタとなりいなくなったT−4の代わりに春にはオルビスがやってきます。となると通勤をどうするか?現在は会社の車で通勤していますがオルビスが納車になると家に帰っても会社の車を置くところがないのです。幸い我が家はどんつき行き止まりの一番奥なので家の前に車を止めていても誰にも迷惑は掛かりません。ですが堂々と常時駐車するというのも手前の家の方々に申し訳ないのでバイクで通勤することにしたのです。雨の日だけは会社の車でと考えています。
それとバイク通勤にするもうひとつの理由はこれを機にライダー復活を目論んでいるのでありました。
本当は400ccスクーターの中古もあったのでそっちでとも考えましたがオルビス納車前で先立つものが心配なので、とりあえず勧められた原付二種「アドレスV100」となりました。
こども達にサンタさんが来た夜、私のところにもサンタさんが来たのでした。
v100.jpg
posted by かわいいHERO at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣愛車