2019年07月09日

TECH21グッズ

形だけの「TECH21」カラーで私としては認めがたいのですが、鈴鹿8耐でヤマハがプレゼントキャンペーンをするようです。

tech21goods01.jpg

「TECH21グッズ」で1,000名様に「ヤマハ8耐オリジナルTシャツ」をプレゼント!

「TECH21グッズ」だって?

任せなさい!

2019-07-08 23.40.27.jpg

自宅に今もありました。

でも、当の私は鈴鹿8耐には行けなくなったので、鈴鹿8耐観戦予定の次男坊に権利を譲ることにしました。

私は物持ちが良いとは思いますが、何らかのグッスを残している方も結構多いでしょうから、500人なんてあっという間な気がします。

なので、間に合うかどうかは次男坊次第ですね。

でも、これって現地でのグッズの貸し借りでの重複対策は大丈夫なのかなぁ。

グッズに印付けるわけにもいかないでしょうから、悪質なインチキ野郎が出なければ良いのですが…。
posted by かわいいHERO at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣グッズ

2019年05月18日

初ファンクラブ?

私の記憶が確かなら…(わかる人にはわかる懐かしいフレーズ爆弾

これまで生きて来て、私はお金を払ってファンクラブに入ったという覚えがありません。

おっと、ひとつだけありました…それは、小学生の時の「阪急ブレーブス友の会」。

一年に一度、宝塚ファミリーランドが無料で楽しめたんです。

チームではなく、個人やグループのファンクラブでは、おそらく入会経験は無いと思います。

一方で、うちの奥さんは昔からの福山雅治にK-POPアイドルに、友達のチケットの為と言う嵐など、無駄と言うと怒られますが、塵も積もれば山になるんじゃないでしょうか。

で、そんな私がこの度ファンクラブへと入会しました。

rossifanclub00.jpg

それは、モトGPライダー「バレンティーノ・ロッシ」の公式ファンクラブです。

今更という感じもあるのですが、先ほどロッシグッズの公式オンラインストア「VR46 Store Tokyo」を久しぶりに見たら、1年前からイタリアの公式ファンクラブの入会申し込みの代行受付を始めたとありました。

でも、読み進めていくと東京の店頭での受付のみということで「なーんだ」となったのですが、どうも公式ファンクラブに入会すると、グッズがもらえるらしい。

rossifanclub001.jpg

会員証はもちろんファンなら自己満足なアイテムなわけですが、それ以外にもTシャツにキャップ等予想外の大盤振る舞いです。

バレンティーノ・ロッシの公式グッズは、とても高価でして、Tシャツなんかは大体が約6千円です。

rossifanclub002.jpg

これに、キャップが約3千円に簡易バッグにステッカー?と会員証で日本では1万円を超えるであろう内容が、送料込みの55ユーロは、日本円で7千円弱なのです。

送料が15ユーロということなので、入会費としては40ユーロと何とも良心的です。

これは入ろうと決めたものの、東京までは行けませんから、インターネットでイタリアのファンクラブサイトに直接申し込みました。

残念ながら、サイトに日本語はありませんが、一般的な内容なので、イギリス国旗マークの英語にすればそんなに難しくなく申し込みました。

rossifanclub01.jpg

今週開催中のモトGPフランスラウンドでは、FP1、FP2ともに下位に沈んだままのロッシ選手ですが、チームメイトのマーベリック・ビニャーレス選手がFP2でトップタイムとヤマハとルマンサーキットは決して相性は悪くないことから、決勝レースでは良い走りを見せてくれることと思いますので、今日の予選を何とか上位で終えて欲しいと思います。

rossifanclub05.jpg

ロッシのファンクラブ加入で、モトGPにまたひとつ楽しみが増えました。るんるん
posted by かわいいHERO at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣グッズ

2019年04月24日

オートバイのナビ対策

これまで、オートバイのナビゲーションとしてのスマートフォンの固定には、南海部品のポーチタイプを利用して来ました。

ですが、このタイプは風をシャットアウトしてしまい、どうしても熱がこもってしまいます。

スマートフォンのバッテリーにはこの熱が大敵で、これからの季節には頭の痛いところです。

IMG_20190424_170244_resize_20190424_174603

そこで、少し前に別の方法で取付けするホルダーを南海部品で調達していました。

IMG_20190424_170618_resize_20190424_174603

でも、この箱はハンドルバーに取り付けるホルダー本体のみらしいので、別のパーツも必要でした。

IMG_20190424_170704_resize_20190424_174602

開封するまでわからなかったのですが、パッケージの通りに2個入っていて、ラッキー!?

IMG_20190424_174810.jpg

色違いのこのパーツをスマートフォンの裏に貼り付けるのです。

IMG_20190424_171250_resize_20190424_174602

そして、ホルダー本体に装着する時には、このようにスライドさせるようです。

IMG_20190424_171612_resize_20190424_174602

こんなイメージですね。

IMG_20190424_171655_resize_20190424_174602

こんな別パーツもあったので、念の為確保しておきました。

IMG_20190424_171836_resize_20190424_174602

オートバイから取り外している間のスマホをこのパーツを取り付けることで、クリップを使って身につけることができるようになります。

2019-04-21 17.24.55.jpg

実は、先日のツーリングでは、このスタイルでグーグルマップナビを利用していました。

2019-04-21 17.25.33.jpg

でも、途中で温度が上がりすぎて画面が見えなくなるという不具合に遭遇しました。

IMG_20190424_171935_resize_20190424_174602

その時使用していたのがこの左のスマートフォンです。

元々、おばあちゃんがYahoo!モバイル契約時に使っていたシャープのアンドロイド端末であり、この端末から、右の私の「iPhone 6s」に変更してあげたわけです。

もう、古いアンドロイドということで、既に煮ても焼いても食えないスマートフォンですが、ナビゲーションオンリーの用途でなら充分に使えました。

どうなっても惜しくも無いので、リスキーなオートバイでの使用にピッタリです。

IMG_20190424_172125_resize_20190424_174602

パーツが2枚あるので、「iPhone 6s」にも貼り付けは可能ですが、シャープのスマホだけで充分かなと思っています。

でも、シャープ端末裏の表面は滑り止めのような小さな穴が並んでおり、両面テープで貼ることでちゃんと強度のある固定が出来るのかがやや心配です。がく〜(落胆した顔)
posted by かわいいHERO at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣グッズ

2019年02月02日

ヤフオククーポン

2019-01-30 19.01.04.jpg

先日のヤフオクの50%引きクーポン(上限1500円)ですが、やはり無駄にするのはもったいないということで、期限の月末ギリギリに利用して落札した品が届きました。

2019-02-01 22.42.58.jpg

50%で1500円ということですから、効率を考えると3000円のものを落札するのがベストということで、2980円で出ていたニット帽に入札しました。

他に入札されてしまい、少し金額が上がってしまいましたが、まぁ、許容範囲なので買い上がりました。

2019-02-01 22.43.55.jpg

このニット帽は、モトGPのチームスズキエクスターのグッズです。

ヤマハのバレンティーノ・ロッシのファンである私ですが、所有するマシンDR-Zは友人の店が扱う「スズキ」ということで、必然的にスズキもファンということになります。

ゴリゴリのスズキグッズは持っていませんし、持つ気もないのですが、このニット帽は可愛くて良いかなと思っています。

スズキのオートバイを買うと言っている次男坊が欲しいと言うならあげようと思っています。

2019-02-01 22.50.37.jpg

普通のルートで購入しようとすると4000円以上するようですから、使い道のなかった期間固定Tポイントの利用もできて、良い買い物だったかなと思っています。るんるん
posted by かわいいHERO at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣グッズ

2018年07月24日

猛暑の8耐観戦対策

週末の鈴鹿8時間耐久オートバイレース観戦へ向けて、クールコアタオルを手に入れたわけですが、冷却効果を得るには、水分を含ませてから振る必要があります。

2018-07-24 21.04.36.jpg

4色のどの色にするかはまだ決めていませんが、タオルに水を含ませる目的で、ペットボトルに水を入れて持ち歩くと良いのではないかと考えて、ペットボトルホルダーを探していました。

でも、袋タイプのペットホルダーは売っているものの、シンプルな構造のホルダーが見つからず、WEBで調べて、100均のセリアで良さげなホルダーを見つけました。

2018-07-24 21.05.49.jpg

カラビナにペットボトルの首部分を保持する金具が付いたシンプルなものです。

色もクールコアタオルに合わせて4色揃えてみました。

そして、セリアでもう一つ良さげな物を買ってみました。

2018-07-24 21.07.43.jpg

これ、タオルホルダーだそうです。

シリコンの切込み部分にタオルを差し込むようですが、これも色を合わせてみました。

現在の天気予報曇りで、幾分ましになりそうな感じもしますが、こんなものもしっかり準備して、観戦に備えます。

2018-07-24 21.09.05.jpg

日焼け止めと塩分タブレットです。

ドリンクは、鈴鹿サーキットの至る所で販売しているので、飲みたい時にキンキンに冷えたものが買えるので、昨年のように重いクーラーボックスは不要と思っているのですが、ペンキ屋さんから「そんなこと言って俺の楽しみを奪わないでくれ」と言われてしまったので、ペンキ屋さんの希望に沿います。

靴も用意してあるので、準備は万全ですが、この暑さから冷房空間からほぼ出ることがない今年の夏には、本当に耐えられるのかという不安は残ります。ふらふら
posted by かわいいHERO at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣グッズ

2017年10月11日

雨対策

雨のモトGP観戦に備えて、必要な対策を考えてみました。

観戦時以外は、キャンピングカーのオルビス・イオにより、特に心配はないものの、肝心の予選やレースの観戦を考えると、スタンド席では傘は禁止ですし、万が一、雨が降り続くとすれば、それに耐え得る為には、応急対策的な雨具ではなく、きちんとしたレインスーツが必要と考えます。

でも、それ以上に濡れた足元ほど気持ち悪いものはないので、雨の入り込まない防水性のある靴が重要だと思いました。

そこで、ホームセンターを巡ってみるも、レンスーツはあっても、防水性のある靴となると、普通の長靴位しかありません。

そこで、近くの平和堂のショッピングモールに行ってみたら、良いのがありました。

2017-10-10 20.42.27.jpg

長靴に見えないブーツですが、完全防水です。

レインスーツについても、バレンティーノ・ロッシ応援席であることを考えると、色は黄色にこだわりたいところです。

そこで、WEBで黄色いレインスーツにこだわって調べていると、良さそうなレインスーツの記事を見つけました。

ワークマン4900円「防水浸透レインウェア」はMTB(自転車)で使えるか? − 48rider.com

これはなかなか良さそうですし、上だけですが、色もライムイエローで悪くないです。

レインスーツらしくないのも良いですね。

ということで、グーグルマップで検索して、初めて最寄りのワークマンへ行って来ました。

2017-10-10 20.42.44.jpg

先程の記事では絶賛でしたが、レジの方にバイクに乗る場合には、胸の辺りで水が滲み出た事例があるので、それを承知の上で購入してもらうよう通達が出ていると聞きました。

レース観戦では問題ないので、購入しましたが、もしツーリングで使うことがあれば、そこは注意したいと思います。

我ながら、なかなか強力な雨対策ができていると感じます。るんるん
posted by かわいいHERO at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣グッズ

2017年09月05日

レーシングタートル

バレンティーノ・ロッシのオフィシャルショップで購入したグッズの中に、ロッシの「レーシングタートル」があります。

2017-08-27 00.05.43.jpg

ロッシのヘルメットにも描かれたことのある亀のキャラクターですが、私の相棒となり、先日のイギリスGPも、一緒に応援しました。

売切れを懸念して、1体追加で購入しましたが、案の定、もう売り切れてます。

2017-09-04 08.57.55.jpg

なかなか可愛いでしょう。

ロッシのゼッケンナンバー“46”が輝きます。

2017-09-04 08.58.22.jpg

ただし、現状はただのぬいぐるみなので、遊ぶにはちょっと物足りない。

2017-09-04 08.59.08.jpg

そこで、バンドを縫い付けてみました。

2017-09-04 08.58.28.jpg

「ねぇ、ゴンタ君遊んでよ!」って言っても知らんぷりなので、

2017-09-04 09.02.12.jpg

背中に乗っちゃえ!

2017-09-04 09.03.38.jpg

迷惑そうなゴンタですが、ベルトへの取り付けた角度は、ゴンタに乗せることを考慮したものではなく…

2017-09-04 09.00.53.jpg

実は、肩に乗せることを想定してみました。

肩乗りレーシングタートルです。

我ながら、「何やってんだか」と思いつつも、結構お気に入りだったりします。爆弾

ところで、骨折のバレンティーノ・ロッシですが、手術も無事成功して、今月24日のアラゴンGPでの復帰を目指しているということなので、もし、アラゴンが無理だったとしても、茂木には間に合う可能性が高いのかなと思われます。グッド(上向き矢印)

レーシングタートルくんも茂木へ連れて行くか…。るんるん
posted by かわいいHERO at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣グッズ

2017年08月27日

オフィシャルと偽物

昨日はサンバーの効かないはずのエアコンが良く効いて、外気が気持ち過ごしやすい温度であることに気が付きましたが、そのせいか夜には家の裏から秋の虫の声が聞こえてきて、一気に夏の終わりの気配が漂っています。

とは言え、まだまだ残暑が暑いので、今日の休みもエアコンの効いた室内で24時間テレビ観たりしています。

なので、何も出来ないダメ人間状態ですが、それでも良いのです。

その理由は、今週がモトGP開催週だから。たらーっ(汗)

もっとも、後半戦早々にヤマハ機のレース中にタイヤが持たない問題が発生していて、ホンダとドゥカティについて行けない事態となっていて、シーズンスタート時では、トップを争っていたヤマハワークスの2台が、チャンピオンシップの争いから脱落の危機にあります。

面白く観ていた今シーズンが、またもやホンダのマルク・マルケス独走の危機にあるのです。

せめて、もてぎの日本GPまでは、チャンピオンシップ争いに留まって欲しいと思いますが、今の状況では難しいのかも知れません。

今回のイギリスGPでも、予選では想定外の速さを見せて2番グリッドスタートとなった、我らがバレンティーノ・ロッシですが、決勝レースでは、そのペースは維持できないだろうと悲観的な見通しを口にしており、ファンとしても辛いところです。

そんな苦境に、ついついオフィシャル応援グッズを買ってしまいます。

2017-08-27 00.05.43.jpg

先日買った分も入っていますが、色々と買い足しました。

でも、オフィシャルグッズは高いんです。

イタリアからの送料等を上乗せすると、元の倍近い金額となるようなので、致し方ないのですが、全てをオフィシャルで揃えるのは厳しいので、つい、ヤフオクの安いものにも手を出してしまいました。

2017-08-27 00.04.03.jpg

その金額から偽物と思っているのですが、タグはユーロの金額等本物っぽいので、あれ?現地のオフィシャルものだったか?と思ったりしますが、真偽は不明です。

これで、レースでミラクルがあると、気分は最高なんですが…。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣グッズ

2017年08月24日

ホンダ ヒストリー

先月くらいだったでしょうか?

うちの奥さんが、GUに行った時に、ホンダのTシャツを買って来てくれました。

まぁ、確かワンコインとかの無茶苦茶に安いTシャツだったようなので、モノは期待出来ませんが、せっかく買ってくれたので、有難く着ています。

2017-08-24 22.11.11.jpg

この通り、歴代のホンダのオートバイが印刷された、ミュージアムのようなデザインです。

この夏、ひとり旅で浜松に行きましたが、そのうちの「本田宗一郎ものづくり伝承館」へ行った時にのことです。

館内に、1枚のポスターを見つけました。

DSCF8440.jpg

「あっ、Tシャツと同じだ!」

と思って、改めて比べてみたら、ゼッケンナンバーが違ったりで、オートバイの画像自体も別物でした。

このポスター2500円で売ってましたが、買っていませんし、ただそれだけの話なんですが・・・悪しからず爆弾
posted by かわいいHERO at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣グッズ

2017年08月21日

もてぎへ向けて

10月の栃木県のツインリンクもてぎで行われる、モトGP日本ラウンドまで2ヶ月を切りました。

昨日は、モト2クラスの中上貴晶選手の来シーズンモトGPクラスの昇格も発表されましたが、正直、今シーズンの様子を見る限り、昇格したところで厳しいだろうと感じざるを得ません。

まぁ、突然覚醒することもありますから、そこに期待でしょうか?

厳しいと言えば、シーズン序盤の好調が嘘のような状況のヤマハ勢に、もてぎを前に心配でなりません。

我らがバレンティーノ・ロッシは、来シーズンまで契約が残っていますが、その後の動向については、来シーズンはじめに結論を出すということですから、最悪、来シーズン限りで引退という可能性も無いわけではありません。

しかしながら、トップを快走しながらもフラッグ・トゥ・フラッグに泣いた第10戦チェコGP後のインタビューで、「キャリアを終える前に、フラッグ・トゥ・フラッグで優勝できると考える」という言葉を発しているので、現役続行の可能性の方が高いようにも感じます。

日頃から走れるならずっと走っていたいとは言っていたようですし。

いずれにしても、そう遠くないであろうバレンティーノの引退に向けて、ファンとしては、気持ちがヒートアップするものです。

おかげで、職場の机もバレンティーノ色。

2017-08-19 18.18.13.jpg

そして、「ロッシ席」確保に協力してもらったこともあるからか、うちの奥さんが色々とけしかけるもので、もてぎに向けたロッシグッズも着々と…。

2017-08-20 19.08.31.jpg

今回は、キャップですが、ロッシファンのように振る舞う次男坊が、奥さんと一緒になって、自分の分もと言い出して、何故か2つも買う羽目になってしまいました。

まぁ、冗談なら冗談で、私が両方使うので良いのですが。

2017-08-20 14.07.43.jpg

そして、キャップの他には、新製品のカメのぬいぐるみです。

バレンティーノ・ロッシのいくつかあるトレードマークのキャラクターのひとつです。

2017-08-20 14.09.12.jpg

これぞ、私が待っていたコアなキャラクターなのかも知れません。

今後のひとり旅の相棒は、フィギュアになるのか、はたまたこのカメのぬいぐるみとなるのでしょうか?
posted by かわいいHERO at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣グッズ

2017年06月27日

モンスターロッシ

少し前、カフェインの摂りすぎによる中毒が話題となっていましたが、重症なケースの問題は錠剤の過剰摂取であるにも関わらず、エナジードリンクも同様に扱われていてなんだかなぁ。ふらふら

エナジードリンクと言えば、レッドブルと双璧をなすのがモンスターエナジーです。

どちらもモータースポーツのスポンサードに力を入れていて、モトGPでもおなじみです。

そして、我らがバレンティーノ・ロッシのヤマハをスポンサードするのは、モンスターエナジーですが、この夏、日本でもモンスターエナジーのバレンティーノ・ロッシモデル“モンスターロッシ”が限定発売されることとなり、その発売が今日なんです。




1ヶ月前くらいに、このことがネットのニュースに上がった時に、うちの奥さんと子供たちに、「これ、お父さん絶対買うわ」と言われていましたが、別に割高な缶ジュースを買う必要もないと感じていたので、「買わないよ」と言っていました。

ところが、日曜日のオランダGPで、バレンティーノ・ロッシが優勝したことで、記念に1,2本買っておいても良いかなと思い始めて、近くのセブンイレブンに寄ったところ…

2017-06-27 16.58.48.jpg

“モンスターロッシ”だけが売り切れています。がく〜(落胆した顔)

冷えていない在庫があるかなと思って、お店の人に聞いても在庫はないと言う。

即完するような商品でもないと思っているのですが、買いそびれたとなると、心配になってきて、すぐ近くの小さなスーパーにも寄ってみましたが、そもそもモンスターエナジーなんて置いてないだろうというお店だったので、案の定、モンスターのモの字もありませんでした。

そこで、“モンスターロッシ”確保に向けて、敢えてコンビニではなく、量販店「平和堂」へ。

冷蔵棚を見ると、“モンスターロッシ”のラベルはなく、通常のモンスターエナジーも売り切れています。

こりゃ駄目かと思ったら、冷蔵でない陳列棚のエンドに売ってました。グッド(上向き矢印)

2017-06-27 17.08.35.jpg

ポスターまで貼ってありました。

売り切れ後の確保の安堵から、1,2本のはずが、5本も買ってしまいました。あせあせ(飛び散る汗)

2017-06-27 17.22.24.jpg

缶の表面がザラザラとした加工がされていて、黒いプルタブとともに、ちょっとだけ高級感があります。

「VR46」や「THE DOCTOR」のロゴに加えてロッシのサインも…。ぴかぴか(新しい)

2017-06-27 17.23.18.jpg

5本も買っちゃったので、家には2本だけ持ち帰って2本だけ買ったことにしよう。爆弾
posted by かわいいHERO at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣グッズ

2017年03月25日

FP間を「スーパーカブ」で遊ぶ

いよいよタイムによる予備予選であるフリープラクティス(FP)が始まったモトGPですが、開幕戦からしばらくは、時差が厳しい地域が続くため、真夜中や明け方に生中継が行われます。

ヨーロッパに入れば、夜9時や10時の良い頃合いの時間帯となるのですが、来月1杯くらいまでは、ハードな観戦となりそうです。

日テレG+による、テレビ中継は、本日の夜中からなので、昨晩は、PCのストリーミングで、先ずはFP2を見ました。

うたた寝して起きない奥さんの代わりに、見かねた次男坊が珈琲を淹れてくれました。あせあせ(飛び散る汗)

2017-03-25 00.22.44.jpg

ぶっちぎりのヴィニャーレスのまさかの転倒なんてハプニングも有りましたが、それでもヴィニャーレスの強さは揺るぎません。

反面、元気のないスズキは心配ですが、イアンノーネはやってくれるでしょう。

我らがバレンティーノ・ロッシも少し順位を上げて、復活の兆しを見せながら、FP2は終了。

同日に行われる、次のFP3までは、2時間以上の時間があります。

その間、モト2、モト3クラスのFPが行われるわけですが、ずっと見るほどの興味はありません。

そこで、昼間の銀行廻りの途中いるも通リ掛かるガチャポンコーナーで、つい手を出してしまったガチャポン玩具で遊びます。

そのガチャポンとは・・・

61IxooWMUUL.jpg

ホンダの「スーパーカブ」です。

1回目銀行バージョンで、2回目にブルーのノーマルタイプが出ました。

2017_0325_02284300.jpg

タブレットに背景画像を表示させて撮影してみました。

2017_0325_02325600.jpg

所詮、なんちゃってですが、なかなか面白い。

2017_0325_02535900.jpg

ここからは、タブレットの画面の上に「スーパーカブ」を置いてみます。

これは、ちょっと石畳が大きすぎるかな。

2017_0325_03001400.jpg

先日、堺のイオンで手に入れた、さかなクンのガチャの上半身だけを乗せてみました。

2017_0325_03091500.jpg

工事の方と。

2017_0325_03232300.jpg

背景の撮影角度が合えば、なかなかリアルになるのですが、そう都合の良い写真もありません。

2017_0325_03281800.jpg

一番のお気に入りは、このフランスらしい画像との組み合わせ。

2017_0325_03294700.jpg

これなんて、よくまとまってないですか?

2017-03-25 03.32.06.jpg

そんなことをしている間に、FP3が始まって、眠気に負けずに観ることができました。

夜中にゴソゴソこんなことしているのは、かなり怪しいですが…。爆弾
posted by かわいいHERO at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣グッズ

2016年12月09日

使えない「VR46 STORE KYOTO」

vr46kyoto.jpg

京都の平安神宮のそばにできた、モトGPライダー“バレンティーノ・ロッシ”のお店「VR46 STORE KYOTO」ですが、私はこれまでに2回訪問しています。

DSCF2514.jpg

一度目は

我慢できずにカメラを持って…

この時は、茂木での日本グランプリの直前で、応援グッズとして、ネックウェアが欲しかったのですが、売り切れで、仕方なくバイク店主の友人の分とバンダナ2枚を購入しました。

そして、2度目はこの前の日曜日です。

今日もマンホールカード

マンホールカード集めに奈良から滋賀を廻って、帰りに京都の「VR46 STORE KYOTO」に寄ったのですが、この時にもお目当ての商品は在庫なしでした。

そこで、「VR46 STORE」のネットで購入することにしました。

2016-12-09 00.35.07.jpg

このビーニー(帽子)が欲しかったのですが、ネット通販では、1万円以上でないと送料がかかります。

すると、茂木に持って行きたかったネックウェアが、ネットでは在庫ありだったので、友人の分も一緒に購入して、送料問題を回避しました。

2016-12-09 00.35.39.jpg

このネックウェアは、筒状になったバンダナのようなもので、前傾姿勢になりがちなオートバイの乗車時の、首元からの風の侵入を防いだり、パッケージのイラストの通り、いろいろな使い方ができる便利ものです。

ロッシファンではあるけれど、ヤマハ乗りではないので、私も友人もヤマハのロゴ入りは避けるわけです。

折角の実店舗ですが、欲しい商品がなければ意味がありません。

グッズを除いたアパレル等は、全体的に高価ですから、通販でも送料が掛からないことから、在庫の貧弱な実店舗の意味がないと感じてしまいます。

わざわざ買いに行って商品がないなんて…ちっ(怒った顔)

ロッシ商品を扱うわけですから、運営会社さんには、もうちょっと頑張って欲しいものです。
posted by かわいいHERO at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣グッズ

2013年07月12日

ライディンググラス

タイトルだと何のことかと思いますが、漢字で書くと「乗車用眼鏡」です。

私はコンタクトレンズをしていたのですが、最近は老眼が進み、直ぐに外せる眼鏡オンリーになりつつあります。
元々、アレルギー体質でデリケートなこともあり、異物を入れるというのは得意でなく、眼鏡の方が断然楽だというのもあります。

今、常用している眼鏡は、安物ですが、同時に使用していた前の眼鏡を踏み壊してしまったため、常用することにより既に慣れています。
太めのフレームで割とごつい感じなのですが、このフレームの太さが、オートバイに乗る時の、フルフェイスヘルメットだと、ちょっと問題があります。

無理して使えなくは無いので、前回のツーリングでも使用しましたが、長時間着用していると耳のあたりがとても痛くなってきます。

ヘルメットとしては、昔からアライの方が、眼鏡には向いているという認識なのですが、個人的には、ショーエイの方が好きなので、今被れるヘルメットは全てショーエイです。

次のツーリングに向けては、コンタクトレンズという選択もあるわけですが、長らく装着していないことと度数の変化もあると感じているので、やや不安があります。

それなら、ということで、新しく眼鏡を新調することにしました。

実は、水曜日にも、イオンのジンズ眼鏡に行ったのですが、「フルフェイスヘルメットに適した眼鏡はありますか?」と店員さんに尋ねたのですが、ちゃんとした回答が返って来ず、諦めて帰った経緯があります。

なので、今度は、テレビCMで色々と気になる商品を出している、眼鏡市場に行って来ました。

2013-07-11 17.07.10.jpg

流石に業界一位だけあって、種類が豊富です。
事前に、ホームページでチェックしていましたが、案の定、アスリート向けのフレームの耳掛けの部分がストレートなタイプを勧められ、いいなと感じました。
「i-ATHLETE(アイアスリート)」というシリーズです。
掛けてみた感じもなかなか良かったです。

ですが、もうひとつ蝶番を使わないタイプのシリーズも気になっていて、見せてもらったところ、その軽さに惹かれました。
「ZEROGRA(ゼログラ)」というシリーズです。
極細の特殊チタンフレームは、ヘルメット内でも邪魔にならず、強度も十分で、そもそも痛みやすい蝶番がないのがいいんです。
結局、この特殊性に惹かれて、こいつにしました。

ジンズの眼鏡よりは、だいぶ高く付きましたが、満足度を考慮すると、問題になりません。
最近CMで力を入れている「NEO-TEX(ネオテックス)」というシリーズもありますが、これは好みのわかれるところかなと思います。
このモデルのデザイン的な部分を除いて、普通の眼鏡ならジンズで十分だと思います。

現在使用している眼鏡が、旧眼鏡のレンズから作ったもので、実際の視力を計測せずに作ったことで少し気になっていた視力の変化も、今回、しっかりと計測してもらったことで、安心できました。

遠近両用タイプもテストさせてもらい、普段使いのものも、遠近両用で新調したくなりました。

2013-07-112018.57.26.jpg

で、受け取って来たのが

2013-07-112018.58.40.jpg

これです。単体で見るとよくわかりませんね。
ちなみに、これまで使用しているものがこれ。

2013-07-112018.56.56.jpg

並べてみるとこんな感じです。

2013-07-112018.59.36.jpg

ヘルメット内での占有体積の違いは歴然です。
そして、この「ZEROGRA(ゼログラ)」の決め手となったのがこの部分。

2013-07-112018.59.09.jpg

蝶番がありません。
でも、蝶番がないことで折りたためないのがネックだと思っていましたが、専用ケースが意外にもコンパクトで驚きました。
今使っている眼鏡についてきたケースよりも小さいです。

2013-07-112018.58.00.jpg

次の日曜日のツーリングに向けて、DR-Z400SMを自宅へ乗って帰らないといけないので、昨日はその準備をしてきていました。
ショートレバーに換装したものの、潤滑系ケミカルを忘れていたので、使用前に塗布しました。
それと、あまり好みではない「BAD BOY」のステッカー剥がしたら、しっかり跡が残ってました。もうやだ〜(悲しい顔)

2013-07-112019.15.45.jpg

せっかくなので、テストを兼ねて「ZEROGRA(ゼログラ)」装着。

2013-07-11 20.25.31.jpg

昨晩はDR-Zで帰って、今朝はスクーターで出勤です。

2013-07-112019.24.34.jpg

ショートレバーにニュー眼鏡でツーリング準備はばっちりかと思いきや、ブレーキランプの点灯に問題発生。
WEB情報でも、見かけたのですが、どうもラフ&ロードの「RALLY」というシリーズのこのショートレバーだと、ブレーキランプのスイッチとの間が空きすぎて、点灯しっ放しになったりするようです。
想定外のトラブルですが、その場でどうにもならないので、取り敢えず帰りましたが、帰り道の信号待ちで並んだホンダNC700なお兄さんに「ブレーキランプ点きっぱなしになってますよ」って言われてしまいました。

ツーリングまでに宿題ができてしまいましたが、それ以前になんかこの日曜日の空模様が怪しいなぁ。ふらふら
posted by かわいいHERO at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣グッズ

2013年06月07日

GIANT & NANKAI

サンバートラックの点検に、会社から少し離れたトヨタへ行ったので、帰りに寄り道を。
国道171号のその前を通る度、何ができるのかなと思っていたら、こんなのができてきたんです。

image.jpg

GIANTっていう看板で、私でもわかりました。

image.jpg

実は、昔GIANTのオレンジ色のマウンテンバイクで、新大阪まで通勤していました。
自転車のことは、よくわからないのですが、20年以上前の話なので、当時は安い自転車のイメージだった気がしますが、立派な建物です。

image.jpg

興味本位だけですが、早速入ってみます。
右手に用品売場が確認できます。

image.jpg

入口入って上下に行けますが、正面には大きくジャイアントのロゴがありました。

image.jpg

上に上がってみたところ、かっこいいオフロード競技用と思しき自転車がディスプレイされています。

image.jpg

マウンテンバイクじゃなくて、なんて言うんだろう。
クロスカントリー?エンデューロ?
30万円以上のモデルでした。

image.jpg

最近、念願の折りたたみモデルを買いましたが、ここで買っても良かったかもと思える品揃えです。

image.jpg

ピットも格好いいです。

image.jpg

映像を見ながら休憩できる空間もありました。

何故か広島県の尾道市のガイドが沢山置いてあったので、店員さんに聞いてみると、GIANTと尾道市がタイアップして、色々イベント等を企画していくそうです。
ご自由にお持ち帰り下さいとなっていたので、もらって来ました。

image.jpg

なお、ここは「ジャイアントストア大阪」と言って、4月18日にオープンしたお店です。
関東5店舗、名古屋、大阪、神戸、福岡と既存店舗もあるようですが、今治のお店を拠点として、しまなみ海道でつながる尾道とタイアップということのようです。

店内には、GIANT社の歴史なんかもありましたが、グローバルな台湾企業ですね。
店員さんによると、この「ジャイアントストア大阪」は、アジア最大規模の店舗とのことでした。

いつか、顧客になってみたい店舗でした。


そして、もう1箇所の寄り道先がNANKAI。
南海部品箕面店のことです。

image.jpg

日曜日のツーリングに向けて、夏用のパンツが欲しかったのです。
ジーンズでいいやと思っていましたが、前回の転倒で冬用パンツの膝パッドに助けられているので、やはり膝パットが欲しかったのです。
軽く流すつもりではいますが、準備しておくに越したことはないですから。

image.jpg

BATEのパンツも良かったのですが、皮を使っているからか少々重く、金額も倍近かったので、シンプルなNANKAIの製品にしました。

image.jpg

決め手はやはり大きなニーパッドです。
BATEのものは、ロングブーツを想定しているのか、膝カップのすぐ下にプロテクター類が全くなく、パンツの膝が少し上がると皿を割ってしまう可能性があると思ったので、プロテクターとしては、このパンツが一番でした。

そして、もうひとつ。
ナビ代わりに使うこともある、スマホのホルダーケースです。

image.jpg

以前から使用しているものがあるものの、先日、メインとなった5インチ画面のHTCバタフライは大きすぎて入りません。
ギリギリ入る大きさのものがラインナップに加わっていたので、購入しました。

image.jpg

ちゃんと入るかどうかは、一応、店舗で試してます。

image.jpg

ちなみに、こんな感じで使います。
posted by かわいいHERO at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣グッズ

2012年10月24日

ニューヘルメット

昨日、自宅に荷物が届いていました。

image.jpg

何かと言うと、オートバイ用の「ニューヘルメット」です。
中身はこんなデザインです。

image.jpg

現在被っているヘルメットは、未だ被れなくはないものの、あごひもの辺りはかなり痛んできています。

image.jpg

それもそのはず、中に貼ってあるシールを見ると、91年となっています。
ということは、21年前のものということです。
通常、メーカーの規定するヘルメットの耐用年数は、わずか3年です。
18年オーバーとなれば、本来のヘルメットの機能を果たさなくとも、仕方が無いですね。

クローゼットには、初めてオートバイを買った時に揃えたヘルメットも記念に残してあります。

image.jpg

自作のカラーリングを施したオリジナルデザインです。

image.jpg

元々は、フレディスペンサーレプリカでしたが、転倒を機に実は何度も塗り替えました。

image.jpg

ライムグリーンのキャツアイマークなんてこともありましたが、最終的には、当時乗っていたNS250Rと共に、ロスマンズカラーになりました。
デザインは、実はイニシャルをモチーフにしています。

しかしながら、塗装を繰り返したこともあるのでしょう、内装はポロポロと粉のようになっていました。

image.jpg

ついでに、ご紹介すると、こんなデザインのジェットヘルも被ってました。

image.jpg

今でも目にする、SP忠男の目玉デザインを自分で塗装しました。

image.jpg

話を戻して、冒頭のニューヘルメットですが、デザインはなかなか気に入っていて、比較的安かったので、少し前に購入していました。
新商品ということで、年内は入らないと言われていたため、入荷後送ってもらうこととしていました。

しかし、その安さには実は理由がありました。

先日のショップツーリングで、改めて友人のヘルメットを見ると、「X-TWELVE」という、ショーエイでは最高のヘルメットでした。
一方、私がチョイスしていたのは、「QWEST」というシリーズで軽くリーズナブルなお値段が魅力です。
しかし、しかし、何故安いのかを調べてみると、「MFJ」非公認モデルだということがわかりました。

「MFJ」公認モデルでないと何が問題かと言いますと、MFJ(日本モーターサイクル協会)主催のレースや走行会に参加ができないのです。

レースなんて出る事はないと思うのですが、走行会なんかが、今後ないとも限りませんし、いざ参加なんて事があれば、ヘルメットを買い換えなければならないという事態もありえます。
それならば、少々値が張っても、グレードをあげた方がいいんじゃないかと思う様になり、購入した南海部品に交換できるかを尋ねると、可能ですが、既に発送したと言われ、届いたのが冒頭の箱というわけです。
で、交換で新たに選び直したのがこれです。

image.jpg

やはり、こだわりはアメリカンデザインです。

image.jpg

年甲斐もなく、ど派手なデザインですね。

image.jpg

昔の様にアメリカンライダーは強くはありませんが、ついついチョイスしてしまうんです。

image.jpg

出費は痛手ですが、頭の安全は幾分担保されました。
posted by かわいいHERO at 01:13| Comment(4) | TrackBack(0) | ┣グッズ

2012年09月24日

衣替え?

もう日が変わってしまいましたが、会社から帰宅後、CBR900RRで再度職場へリターンしました。

IMG_0771.JPG

涼しくなって、夜のライディングも気持ちのよい時期となり、
なかなか、爽快で楽しかったです。

でも、なぜ職場までバイクで向かったかと言うと、

t2pix_20120924-012445.png

CBRを倉庫に保管する為です。
代わりに、こいつに乗って帰ります。

IMG_0773.JPG

そうです、CBRから250SBへの衣替えということです。

と、実はそれは建前で、本当はこれを会社に忘れて帰ったので、取りに戻ったというのが本当のところ。

IMG_0774.JPG

iPhone5用の充電ケーブルなんですが、新規格のソケットの為、現状ではこれがないと充電できません。
今日も1日中触り倒したので、バッテリーは残りわずかで、充電必至の状態でしたが、在ろうことか、このケーブルを会社に忘れてきてしまったので、わざわざ取りに帰った次第です。

アップルさん、新規格にしたなら、アダプター類を早く!

でも、久しぶりの250SBは楽しかったなぁ♪
posted by かわいいHERO at 02:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣グッズ

2012年05月11日

ライディングパンツあれこれ

重度の成人病フルコースの治療の後、眼球にガラス?を入れる手術までする羽目となり、バイク屋でありながらバイクどころではなかった友人が、とうとう定例ツーリングを再開するとの連絡がありました。
まだ、あまり無理も出来ないでしょうから、どのようなツーリングになるのかはわかりませんが、久しぶりのマスツーリングが楽しみです。

私自身カムバックした昨年から何度か経験してきたツーリングですが、その都度装備に悩みます。
ジャケット関係やブーツ・グラブは、夏冬不足を買い足しましたが、下のパンツ(ズボン)については、いつもジーンズでした。
ただ、ツーリングとはいえそれなりに調子に乗ってしまうので、ただのジーンズというのも安全面でやや不安があったりするので、古いオフロードパンツについてきたニーパッドを入れてみたりしたのですが、ジーンズの膝が伸びてしまいますし、なんとなく不自然で、結局ジーンズのみとなり、いざと言う時に最もダメージを受ける膝をプロテクトすることが出来ていませんでした。(膝のダメージは若い時に経験済み)
友人のお店のツーリングに参加する何人かは、いつもライディング用のパンツで参加していたので、自分も欲しいなぁと思っていました。
そして、友人からツーリング再開の連絡を受けたら、安いやつで良いのでどうしても欲しくなってしまいました。

そして、数日前から、

2012-05-08 19.51.26.JPG

「南海部品」のほか、自宅近所の「バイクセブン」へ。

また、別の日には、

2012-05-10 15.05.37.JPG

「レーシングワールド」と「DS2りんかん」へ。

でも、なかなかこれっていうのが見つかりません。
もちろん、予算も考慮してのことです。

初っ端に「南海部品」でこの季節、売り場の多くを占めていて、なおかつ価格が安めの夏用メッシュタイプを見ていてちょっと別の売り場を見ていたら、後から来た2人組が「メッシュってかっこ悪いよなぁ」と言っているのを耳にしてしまい、「んっ、そうなの?」と思うようになり、かっこ悪いかどうかは別として、薄いので安全面も劣るだろうし、透けて下着が見えそうなメッシュもあり、今の季節ならまだ夜なんかは寒いんじゃないかと考えはじめると、結局候補から外れてしまいました。
また、レザーはかっこはいいけれど高いし、いかにもって感じで気合入り過ぎのように思えてこれもパス。
となると、これといったものがありません。ふらふら

商品が豊富だったのは「南海部品」でしたが、ラフ&ロードのゴアテックスに惹かれたものの、これだっていうものが無く、「バイクセブン」ではメッシュジャケットを持っている「SIMPSON」のナイロンパンツがありましたが、横に大きく「SIMPSON」の文字が入っていて「BATES」のジャケットと組み合わせにくいなと感じたのと、どうも秋冬用の気がして保留。
「レーシングワールド」も良いと思うものは価格が高く、「DS2りんかん」に至っては置いている商品が少なすぎて、実質2りんかんが製造・販売しているものしかありませんでした。

WEBでも調査した後、結局一番商品の種類が豊富でバラエティに富んでいた「南海部品」で試着することにしました。

2012-05-11 14.40.39.jpg

いろいろと迷ったものの、小柄な私には裾が長すぎて許容範囲のものがほとんどありません。
これがいいと思っても、はいてみると殿様状態だったり・・・。
で、結局消去法的にラフ&ロードのゴアテックスのこいつになりました。
廃盤商品ということで、半額だったことも大きな理由です。
あて布パッチのようなレザー部分が気になるのと、本当はエアー取り入れの為のファスナーなんかがあれば良かったのですが、インナーも優れた素材のようなのでこいつで決着しました。

PRODUCT INFORMATION  RR5009 ゴアテックス<img src=ZLパンツ-181618.png" />

流石に定価がそれなりの商品なので、ものは良さそうです。
ゴアテックスで雨も怖くないというところが頼もしいですし。
天気も日曜日までは晴れ晴れそうなので、今から日曜日当日が楽しみです。わーい(嬉しい顔)
posted by かわいいHERO at 19:26| Comment(2) | TrackBack(0) | ┣グッズ

2012年04月22日

「スマートフォン」アタッチメント

先日の次男坊とのツーリングで、やはり欲しいと思ったスマートフォンのナビ機能。
実際にオートバイで運用するとなると、どうしても車体への固定が必要となります。
そこで、ネットで検索するとアマゾンで南海部品のものがたくさん出てきました。
それなら、と昨日仕事の用事のついでに南海部品箕面店へ行ってきました。

2012-04-21 15.49.21.JPG

天気が良かったのでたくさんライダー達が来ていました。
目的の商品は南海の製品なので当然置いてありました。

2012-04-22 01.28.59.JPG

こんなタイプです。
スマートフォンを入れるケースとそれをハンドルに固定するクランプです。
ケースは「iPhone」なら通常サイズのもので良さそうですが、私は「PHOTON」を使う予定なので、一つ大きめのLサイズ(PB-16)にしました。

2012-04-22 11.53.37.JPG

万が一の脱落防止用のストラップと、端末裏に入れてスクリーンを密着させる為に使う厚みの違うウレタン製スペーサー3枚がセットになっています。

2012-04-22 11.59.47.JPG

裸の「PHOTON」ではスペーサーが3枚とも入ったので、全て使用しました。
静電容量式のタッチパネル対応なので、ケースの上から操作が出来るのはいいのですが、オートバイの場合、手袋をはめるのがちょっとネックです。
でも、対応していないと操作の度にいちいちケースから出す必要があるのでないよりは全然ましです。
ちなみに素手では、問題なく操作できましたが、スクリーンにぴったりとはいかないのでこの辺りはスマートフォンの機種によって相性が出るかもしれませんね。
ポーチタイプのケースなので、少々の雨なら大丈夫そうですし、端末の保護にもなるので結構いいんじゃないかと思ってます。
まぁ、バッテリーなんかの問題もあるので、一度実践してみないと使い勝手はわかりませんが・・・。
posted by かわいいHERO at 13:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣グッズ

2012年04月14日

ツーリングマップル関西2012

昼食で出たついでに本屋へ行ったら、つい買ってしまいました。

2012-04-14 17.00.28.JPG

明日は天気がいいみたいですねぇ。晴れ
いよいよ、我慢できなくなってきた。ダッシュ(走り出すさま)
子供のリクエストがあれば、オルビスでの外出も考えなくもないのですが、このタイミングはやっぱりオートバイが気持いいだろうなぁというのが本音です。
たとえ明日がどうなろうとも、これからの時期は水曜日にいくらでも出かける機会はあるはず。グッド(上向き矢印)
この辺りは昨年友人の店主催のツーリングを重ねたせいか、ひとりではせいぜい六甲山どまりだったところが大きな進歩?です。
今なら、日本海までなら余裕で行こうと思える気分です。るんるん
なので、スマートフォンのマップで事足りるとは思うのですが、アナログな2輪車でのツーリングとなると紙のツールが必要な気がしました。
ハンディタイプの地図なので、他にもいろいろ使えるだろうと思ってはいますが、本当はもう少し薄くて軽量だったらなお良いと思うのですが、あまり情報が少なすぎても売れないんですかね。

2012-04-14 16.59.46.JPG

ついでに、三男坊が5月21日の日食用の眼鏡メガネが欲しいと言っていたのを思い出して、記事の内容も気になったので「BE-PAL」そして、LOGOSの文字のダイナモライトにつられてGARRRVまで買っちゃいましたが、ダイナモライトは前にジェームスのおまけでもらったのと同じ様なもので、これは無駄だったなと反省。ふらふら
でも、オルビス購入後はキャンプ用のテーブルやコンロ、ランタンなんかも使うことがなくなって久しいので、今年はちょっとアウトドアもがんばってみたくなりました。
posted by かわいいHERO at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣グッズ