2018年07月02日

お腹パンパン

C162031B-F3E1-4E96-84BF-4EAE7F56FCCC.jpeg

例年、30℃やゴンタのハァハァ状態を見ながらエアコン稼働を判断していましたが、今年はゴンタの年齢的な部分も考慮して、室温28℃を基準としたので、ほぼハァハァすることなく既にエアコンな日々となっています。

それに伴い、我がファミリーの雑魚寝シーズンも例年よりも1週間早く始まっています。

以前は6人だったところが、長男と次男が抜けて、4人となったので、ゴンタを含めてゆったりと寝られるようになりました。

昼夜ともに温度管理ができていることで、ゴンタの温度面での心配はないのですが、気になるのがゴンタのパンパンなお腹です。

先日、獣医さんに診てもらったものの、腫瘍であるとか病的なものではなくて、単なる空気や水によるお腹の張りのようです。

ドライフードを呑み込んだり水を舌で飲むにしても、同時に相当な空気を呑み込んでいるのだと思われます。

かと言って、げっぷをすることも無く、わずかにおならが出ることもありますが、到底お腹の空気抜きにはなっていないようです。

後ろ足が弱っていることもあり、このお腹の膨らみ具合が相成って、尻もちから動けなくなることも…。ふらふら

食事もウンチも後ろを支えてやるとスムーズにいきやすいようなので、ほぼほぼ介護状態になりつつあります。あせあせ(飛び散る汗)

それでも、エアコンの効いたリビングの床に舌を出して寝ているゴンタは癒し以外の何物でもなく、以前にも増して家族の中でのアイドル感が強くなっています。ぴかぴか(新しい)

たまに、外で若いパグがお散歩しているところを見ると、とても同じ種類の生き物とは思えないです。爆弾

パンパンお腹の心配はありますが、エアコンのおかげで今のところは気になる食欲の落ちもなく、この夏を乗り切れば、無事に16歳の誕生日が目の前です。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 17:43| Comment(2) | TrackBack(0) | ★パグ犬ゴンタの日々

2018年06月09日

食欲回復

今朝、長男を新大阪駅まで送って帰って来てまったりしていたら、ゴンタが吠える。

お水はあるので、これはご飯の催促か?

ということで、早速ご飯を用意したら…勢い良く食べる。食べる。

2018-06-09 07.24.17.jpg

あっという間に無くなって、寄せ集めたドックフードにも喰らい付きます。

2018-06-09 07.24.34.jpg

喰らい付くと言っても、ゴンタは歯がないので、口に含んで呑み込むので、ドライフードが辺り一面に飛び散ります。

なので、特製の飲食台に飛散防止目的でクリアファイルを取り付けているのですが、器の外には出てしまうので、飲食台のよだれにまみれたドッグフードを何度か器に入れ直してやらないといけないのです。ふらふら

手が掛かりますが、仕方がありません。

ここのところは食欲が落ち気味で、寄せ集めたフードを残すことが多かったのですが、今朝の食欲はばっちりです。

2018-06-09 07.25.00.jpg

奥さん曰く、こころなしか足取りが軽いんじゃない?だって。

2018-06-09 07.25.04.jpg

その調子だよ、ゴンタ君。るんるん
posted by かわいいHERO at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ★パグ犬ゴンタの日々

2018年06月01日

ドキッ!

さっき仕事から帰ってきたら、キッチンだけ電気が付いているのに誰もいない。

買い物にでも出掛けたのかな?と思って、着替えてスマホを弄っていたのですが、ふと、ゴンタのご飯はどうなってるかなって思って、ダンボールで作ったプレートを見てみると…

681BE3AE-935F-4BF0-B515-1D3D2F105A0D.jpeg

晩ご飯は食べたのか。

んんっ?

そう言えば、ご飯も少し残ってるけど、当のゴンタの姿が見えない???

5C1DF510-08E3-46BC-A1DD-07D0C013160D.jpeg

そう言えば、娘も居ないし、ひょっとして、これはゴンタに何かあって病院へ行ったのか?

慌ててガレージを確認すると、シエンタがない。

帰宅した時には、気が付きませんでした。

直ぐに奥さんに電話をしたら、フィラリア予防の薬のこともあって、病院に連れて行ったということで、急な体調不良でもなんでもありませんでした。

そうこうしていると帰って来て、いつものゴンタで安心しました。

A530C8F0-213B-4F0D-9F7C-456190FCA863.jpeg

2度も血液検査をしたようですが、お利口さんだったようです。

最近、お腹の辺りが大きくなっているのですが、それがステロイドの加減かも知れないということです。
posted by かわいいHERO at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ★パグ犬ゴンタの日々

2018年05月28日

ゴンタ、夏本番を前にした不安

昨晩、ゴンタがごはんを欲しがらず、少し食べかけるも大半が器に残ったままでした。

既に歯がなくドライフードを呑み込む食事となっているのですが、食欲は生命力のバロメーターということで、心配です。

器を手で持ってやると、食べ始めたのですが、どうも後ろ足に力が入っていません。

試しに歩かせてみようとしてもすぐにしゃがみ込んでしまい、フラフラです。

更に足腰が弱ってしまったのでしょうか?

ドライフードを呑み込むには、顔を上に向けることもあり、全身を使っているイメージです。

なので、後ろ足が踏ん張れないと上手く食事が取れないのかも知れません。

長く使ってきたケージについては、全く入ろうとしないので、既に解体して処分したので、現在は柵で仕切ったエリアをゴンタの住処としています。

夜寝ている間や外出時には、柵で出られないようにしていました。

食事や飲水でどうしても床が汚れてしまうので、床にオルビスで使用していたビニールマットを敷いているのですが、歩き回るスペースはないので、そこへ閉じ込めてしまうと、歩くことが無くなって、更に足腰が弱ってしまうかも知れないと思い、常時、柵を外すことにしました。

2018-05-28 09.29.04.jpg

で、今朝のゴンタですが、何度か落ちたことのある階段を見下ろして物思いにふけっています。

よたよたながらも歩いているので、外に行きたいのでしょうか?

2018-05-28 09.29.34-2.jpg

下に回って顔を見ますが、残念ながら何を思っているのかはわかりません。ふらふら

気候もゴンタには厳しくなってきましたが、頑張って乗り越えて欲しいものです。
posted by かわいいHERO at 13:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ★パグ犬ゴンタの日々

2018年04月08日

取り敢えず…ゴンタのご飯重複対策

獣医さんによる指導により、朝夕きちんと量の決められているゴンタの食事。

歯がないものの、ph考慮の老犬用ドライフードを丸呑みしております。

時間が来ると、吠えてご飯を要求するゴンタですが、時々、既にもらったのに、とぼけて要求することもあるので、もらったかどうかの見極めが必要です。

家族の中で、自宅に居る者がお世話することにしていますが、夕方に誰も居なくなる時もあります。

先日も、CCFオオモリさんへオルビスを持って行った日に、唯一自宅に居た三男坊も夕方早めから出かける用事があり、帰宅した後、ゴンタの夕食は未だだと思い込んで与えました。

すぐにLINE等で確認が取れれば良いですが、そうできないこともあります。

先月、ご飯をもらっていないのに吠えて要求もせず、食欲がないという時が1日だけあって心配したので、食べ過ぎでも食欲のある方がましと考えたのですが、帰宅した三男坊に確認したら、見事に重複で2食分食べていました。

そこで、対策です。

00854F12-D0FC-40EE-AF71-4DA993305FF9.jpeg

食事を食べたかどうかが一目でわかるようにダンボールでプレートを作ってみました。

915E5CDA-8937-4DD7-A6FD-66B85FF517B7.jpeg

これで、君の演技がどんなにうまくても、1食分しかもらえないぞ・・・ゴンタ君w。
posted by かわいいHERO at 12:50| Comment(4) | TrackBack(0) | ★パグ犬ゴンタの日々

2018年02月20日

後ろ足が弱って来た

最近のゴンタですが、歯がないのに食欲旺盛なので、基本、元気です。

常時パンパースをしていますし足腰が弱ってきているので、外へ散歩に出る機会が少なくなり、代わりにLDKを自由にウロウロするものの、運動量のせいか、数日前から座った状態から立ち上がることが難しくなってきたようです。がく〜(落胆した顔)

DSCF2052.jpg

楽だからなのか、足を延ばして座ることが多く、更に立ち上がり難いようで、バタバタと立ち上がろうとすることが良くあります。

フローリングで滑りやすいこともあるのですが、お尻を持ち上げてやると、座らない限りは歩くことはできます。

奥さんの話では、お世話になっている獣医さんから、足腰の為のサプリメントもあると言われたようですが、ゴンタの年齢や現在の環境を考えると効果を期待できるものでもないと感じます。

DSCF2055.jpg

そんなゴンタですが、この時期、床暖房がうれしいようで、テーブル下のフローリングにベタっとなって寝ていることも多いです。いい気分(温泉)

家族が集まる場所ということもあって、就寝中以外は家族誰かと穏やかな時間を過ごしています。わーい(嬉しい顔)

家族にとってもゴンタにとっても幸せな時間です。揺れるハート
posted by かわいいHERO at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ★パグ犬ゴンタの日々

2017年11月27日

オムツ代も馬鹿にならない

我が家の愛犬ゴンタは、人間用のオムツである、パンパースのテープタイプのSサイズを愛用しています。

1パックに100枚以上入っているので、コスト的に安いというのが理由です。

ペット用オムツは、入り数が少ないのに、結構高いのです。

ですが、ありがたい事に、使わなくなったというオムツをお二方のオルビスとさんにいただいていました。

ところが、規定のとおりにペット用オムツを付けてみると、女の子と違って、男の子のゴンタの場合、おしっこがオムツぎりぎりのところとなって、使えません。

そこで、パンパースのSサイズと重ねてみると、ほぼ大きさ的には同じで、吸収体の入っていないお尻の部分が、大きく作ってあって、そこに尻尾用の穴が開いているようです。

それならば、パンパースと同じ様に切り込みを入れれば、現在のベルトで使えると考え、使用し始めたところ、バッチリでした。

ペット用オムツは、沢山いただいていたので、これで、かなり助かるなぁと喜んでいたのですが、予想外の結果に…。

ウンチが尻尾の穴から外に出てしまう様で、思わぬ所に落ちていたりしました。

尻尾の穴が大きすぎるのです。

2017-11-27 23.24.08.jpg

そこで、後ろの余っている部分を折り返して重ねて、パンパース同様に尻尾とベルト穴の切り込みを入れ直すことにしました。

2017-11-27 23.21.38.jpg

うん、バッチリです。

後ろ部分が大きいので自由度があって、対策できました。

オムツをいただいたオルビストさん、ありがとうございました。

助かっています。わーい(嬉しい顔)
posted by かわいいHERO at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ★パグ犬ゴンタの日々

2017年09月30日

オムツバンドの改良

我が家のゴンタは、赤ちゃん用の紙おむつ「パンパース」を使っています。

2017-09-30 00.12.27.jpg

その紙おむつを留めているのは、100均ゴムベルトで作った自作のオムツバンドです。

2017-09-29 21.27.11.jpg

紙おむつにハサミで切れ目を入れて、その切れ目にバンドを通してスナップで留めるのですが、日に何度も取り替える為、スナップの付いた合成皮革の部分の耐久性がイマイチで、直ぐにボロボロになって切れてしまいます。

2017-09-29 21.26.22.jpg

切れないまでも、オムツの切れ目が引っ掛かったりするので、ストレスだったりもします。

そこで、そのスナップ部分を改良することにしました。

使うのはこれ。

2017-09-29 23.12.37.jpg

これまた100均ショップで売っているマジックテープのケーブルバンドです。

6個入りなので、色はバラバラですが、1袋で足ります。

雑な男仕事の針仕事は見た目よりも強度重視で手間が掛かりますが、スナップよりもオムツ替えはスムーズになるかな。

2017-09-29 23.57.35.jpg

耐久性も、スナップよりは期待できるでしょう。

まぁ、当のゴンタにとっては全く関係ないんでしょうけどね。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ★パグ犬ゴンタの日々

2017年09月26日

チームゴンタ2017

我が家のキャンピングカー「オルビス・イオ」のトレードマークは、我が家の愛犬ゴンタくんです。

team_gonta_brown_s_crearcircle.png

チームゴンタ

チームゴンタ貼ってみたけど…


当時の記事では、気泡で上手く貼れなかったとありますが、その後、気泡は自然に消えて、今なおステッカーは健在です。

しかしながら、リアルゴンタの方は15歳を迎え、黒かった毛がほぼ白くなってしまい、オルビス納車当時とは、かなり見た目も変わってしまいました。

黒い部分が無くなり、精悍さは失われたものの、今のゴンタの方が愛嬌が増して可愛くなったというのが、家族全員の感想です。

そこで、ゴンタの15歳を記念して、マークを新調してみました。

teamGonta_new_black.png

現在のゴンタをモチーフにしてみましたが、どうでしょう?

パグっぽくないか…あせあせ(飛び散る汗)

やっぱりブラウンの方が良いかな。

teamGonta_new_brawn.png

ついでに、以前作った「ちゃんりおメーカー」風ゴンタも、手直ししてみました。

さて、何処が変わったのでしょう…。

ゴンタをサンリオキャラクター風に

gonta_sanrio05.png

まぁ、作ってみただけで、実際にオルビスのステッカーはどうするかわかりませんが…爆弾


※追記:次男坊に“ネズミ”って罵倒されてので、没となりました。 もうやだ〜(悲しい顔)
posted by かわいいHERO at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ★パグ犬ゴンタの日々

2017年09月14日

ゴンタ15歳

とうとうゴンタの誕生日が来ました。ぴかぴか(新しい)

「15歳」…数年前、獣医さんから当面の目標として上げられていた年齢です。ひらめき

養子のゴンタ君

元の飼い主である、叔父は何でも与えるような人だったので、すっかり食いしん坊になってしまい、パグとしては大きなその体が要求するのか、私達も無知でたくさんフードを与えてしまいました。

ところが、突然、虫歯菌が脳へ飛んでしまったと思われる、異常症状で三途の川を渡りかけたのは、伊良湖で行われた第2回のCW全国オフミーティングの直前でした。

ゴンタが入院!

2014-10-29 10.56.48.jpg

その後、フードを変更、健康に気を使いだしたものの、またもや危険な状態に…

また、危なかったゴンタくん

その後は安定して、食欲も復活して、現在の元気なゴンタに戻りましたが、加齢だけは避けられません。

これは、誕生日を迎えた直後のゴンタ。

2017-09-13 06.44.03.jpg

普段から寝てばっかりですが、深夜ということで爆睡中です。

2017-09-13 06.44.24.jpg

それもそのはず、昔はこんなに黒黒していたわけですから、白髪のおじいちゃんです。たらーっ(汗)

kinggonta.jpg

そして、記念すべき15歳に、翌夜にささやかな誕生日会。わーい(嬉しい顔)

犬用ケーキも考えましたが、歯がないので人間用ケーキで形だけでも。

まぁ、人間様もケーキ大好きなので、口実にされているゴンタくんです。ふらふら

2017-09-13 22.11.50.jpg

もちろん、ゴンタ自身もいちごとちょっとだけのクリームで嬉しかったと思います。

2017-09-13 22.09.59.jpg

ゴンタは、我が家の4男坊で、唯一、末娘からすると3ヶ月歳上のお兄ちゃんなんです。るんるん

2017-09-13 22.13.04.jpg

ろうそくの火は怖いけど、火が消えるとケーキしか目に入らないようです。

2017-09-13 22.13.08.jpg

ちなみに私は“ゴンタ”と書きますが、うちの奥さんは“ゴン太”って書きます。

いつものケーキ屋さん「エストサブロン」が休みだったので、急遽、奥さんに手配を頼んだのこうなりました。

2017-09-13 22.14.27.jpg

無糖でクリームだけでも作ってやろうかと思っていましたが、予備校から帰った次男坊は、ちゃんとゴンタにプレゼントを買って帰っていました。

美味しそうに食べていました。

2017-09-13 22.14.53.jpg

ということで、「まだまだがんばりますよ」とゴンタを代弁させていただきました。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 12:42| Comment(2) | TrackBack(0) | ★パグ犬ゴンタの日々

2017年06月25日

続く災難

金曜日に病院へ行くことの出来たゴンタは、すっかり回復しているということで心配なしとのことでした。

むしろ、現在の9kg弱の体重を8kgまで落とすのが良いということで、ご飯の量を減らされることとなりました。

そんな状況の中、昨晩帰ると次男坊がゴンタのタマタマが固く熱を持っていると言い出し、保冷剤をオレンジ色のバンダナで包んでタマタマを冷やしてました。

2017-06-24 20.58.41.jpg

おまけに、何と昨日も階段から落ちたらしい。

もう、学習能力も無いか・・・、なら仕方がありません。

2017-06-25 00.51.36.jpg

ゴンタエリアの仕切りに使っていたフェンスを階段からの転落防止に使用します。

2017-06-25 11.29.06.jpg

2度も階段落ちして、怪我がなかったとは、ゴンタ下積み役者並みのタフさです。

2017-06-25 11.29.50.jpg

あとは、どれだけ平穏な日常を送れるかというゴンタの日々です。
posted by かわいいHERO at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ★パグ犬ゴンタの日々

2017年06月23日

エアコン必須

復活ゴンタは今朝もしっかりとドライフードを食べてくれました。

ですが、ちょっと気になるのが、座った状態から起き上がるのが難しい時があることです。

後ろ足を伸ばして床にお尻をつけて座る事が多いのですが、その状態から立ち上がるのが難しいようです。

これは、ひょっとすると、階段から落ちた影響かも知れませんが、その前からヨタヨタ度は増してきていましたので、更に足が弱ってしまった結果かも知れません。

昨日も、気温は心配していましたが、28度に達することもなく、日中はスヤスヤと快適に眠っていたとのことでしたが、今日はそうは行かないようです。

32do.jpg

大阪の最高気温は、なんと32度。

これはエアコン無しでは居られないので、出社前にLDKをタオルケットで仕切って、エアコンを入れてきました。

未だ室温が26度程度で、エアコンの効きも確認できませんでしたが、昼頃にはバイトから長男が帰ってくるのでその頃、状況を確認してみようと思います。

通勤車サンバーも冷たい風が出るには出るものの、カンカン照りの直射日光に全体を冷やすには至らずに、スッキリしませんが、日曜日からは本格的な梅雨空となるようなので、冷えは変わるかなと期待しています。
posted by かわいいHERO at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ★パグ犬ゴンタの日々

2017年06月22日

ゴンタ復活!

昨日は、雨確実だったので、市負担の健康診断へ行くと決めていたのですが、レントゲンもないのに「前日は21時以降は食べたら駄目だよ」って言っていた奥さんが、当日朝にパン食べていて、「健康診断は?」って聞くと「あっ、忘れてた」ですと…。

まぁ、警報で娘の登校が遅れたり、ゴンタの件もあったのは事実ですが、そのつもりだった私はどうすればいいの?ってなっちゃいました。

そのおかげと言っては駄目ですが、ゴンタの食欲が引き続き無いということで、仕方ないとは思えたのですが…。

そんなゴンタの朝の様子は、ひとつ前の記事の通りですが、その後、いろいろとありました。

先ずは、ゴンタ君、階段から落ちる…です。

昼食を取っていた時に、私の位置からは見えなかったのですが、物音とともに、奥さんが突然、「ゴンタが落ちたんじぁない?」と叫び、私は慌てて階段へ向かうも、トントントンという音とともに、ゴンタが階下へ。

踊り場で止まったゴンタを抱き上げましたが、幸い、足を広げて座った体勢で尻もちを突きながら落ちたようで、怪我はないようでした。

その後も、普通に歩けてやれやれです。

びっくりした事もあって、その後はおとなしく寝ていましたが、飲まず食わずの状態なので、体力低下が心配で、夕方、念のために鶏のささみを買ってきました。

昼から手首が痛くて夕食の準備ができないと言い出した奥さんに代わって、夕食の天ぷらを揚げだしたのですが、ゴンタのことが気になって仕方のない次男坊が早めに予備校から帰宅したので、買ってきたささみをチンして、次男坊に渡しました。

すると、ゴンタはささみを美味しそうに完食して、その時、ブラブラしていた右下の歯が取れたようです。

私が思うに、この右下の歯が大元の原因かも?

ドライフードを食べるのにも邪魔になっていたし、機能していない歯なので、雑菌の巣でしかありませんでしたが、歯茎というか、皮にくっついた状態だったので、無理に取ることもできずにいたので、取れて良かったです。

熱も下がったようなので、明るい兆しです。

そして、一夜明けた今朝は、戻すこともなく、無事にドライフードが食べられたそうです。

2017-06-22 10.06.06.jpg

これで、ひとまずは安心なので、獣医さんへは、当初の予定の土曜日に行くことにしました。

2017-06-22 10.12.54.jpg

邪魔な歯がなくなったことで、ゴンタの顔の歪みが軽減されたように感じます。ひらめき

なんとかこの夏の暑さを乗り越える体力は確保できそうです。わーい(嬉しい顔)
posted by かわいいHERO at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ★パグ犬ゴンタの日々

2017年06月21日

暑さじゃない?

昨晩は激しい雨が続いて、夜中に目が覚めて、昨日から様子のおかしいゴンタの状態を確認しましたが、クッションの上で、舌をペロペロさせていましたが、特に異常は感じられずにそのまま寝ました。

雨の影響もあって、今朝は肌寒いくらいで、暑さの心配は無さそうです。

ゴンタは、やはり食欲はないようで、器のドッグフードに見向きもしませんが、ぐったりしているかと言うと、そうでもなく、いつものようにウロウロはしています。

いつもよりは、ちょっとふらついているようにも見えますが、気ままに場所を変えて眠ります。

2017-06-21 10.52.01.jpg

奥さんの家事途中の掃除機の横にしゃがみ込んだり…。

2017-06-21 10.53.15.jpg

でも、起きだすと、今朝から二度ほど嘔吐をはじめるので、胃腸の異常なのか?

2017-06-21 11.38.29.jpg

嘔吐と言っても、胃液か胆液のようなのを少し吐くだけなので、胃腸炎か何かかなとも思いますが、少し様子を見た方が良いのかも知れません。

ただ、老犬なのが気掛かりです。

病院へ連れて行きたいと思ったのですが、今日は診察がないらしく、明日、奥さんが連れて行くと言っているので、今は、明日まで様子を見るより仕方ないようです。
posted by かわいいHERO at 12:15| Comment(2) | TrackBack(0) | ★パグ犬ゴンタの日々

早くも訪れた過酷

昨日から、職場のエアコンを入れたことで、自宅のゴンタが気になっていたのですが、昨日はおとなしく寝入っていたということで、安心していたのですが、今日になって問題が起こったようです。

暑さからか、ゴンタが戻してしまい、一時食欲が無かったらしいのです。

その後、食欲を取り戻したようですが、本格的な暑さを前に、心配な事態となりました。

私が帰宅したときには、落ち着いていましたが、やはり食欲はやや低く、暑くはないのにハーハー言います。

2017-06-20 22.59.03.jpg

現在はテーブルの下で気持ち良さそうに寝ていますが、一時は足許がおぼつかなかったので、予想以上に厳しい夏となるのかもしれないと気持ちを新たにしています。

2017-06-20 23.01.27.jpg

がんばれ!ゴンタ。

明日は雨で涼しそうですが、場合によっては、これからはエアコンつけっ放さないと駄目かも・・・。
posted by かわいいHERO at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ★パグ犬ゴンタの日々

2017年05月17日

ゴンタの飲食対策

以前書いたゴンタの水の問題についての記事で、コメントで助言をいただきました。

足腰が弱ってきているので、水を台に載せてやると良いというものです。

なるほど、角度的にも、距離的にも、飲みやすくなるでしょうし、こぼれる量の減少も期待できそうです。

コメントいただいてから、ちょっと、時間が経過してしまいましたが、昨日、ようやく実行しました。

2017-05-16 23.27.10.jpg

ダイソーで材料を吟味、購入して、出来ました。

ベースには、炊飯前の洗米用のボールをチョイス。

裏返して、底の部分にボンドを塗って、植木鉢の下に置いて水を受ける皿を貼り付けました。

位置が高くなりすぎないよう注意しました。

ホームセンターでも、材料を探しましたが、こういうケースでは、100均に勝るものはないですね。

2017-05-16 23.28.20.jpg

ついでに、フード用の器も新調しましたが、このテーブルの皿部分の大きさにマッチして、動きにくくなり、溢れる量も減りました。

水を置いていた辺りのフローリングが、水で濡れて変色してしまったので、水濡れ対策で、透明なテーブルクロスを敷きました。

もちろん、こちらも100均なので薄いですが、テーブルによる対策との相乗効果で、問題は無さそうです。

アイデアをご提供頂きましたメルピィさんに感謝です。

ありがとうございました。
posted by かわいいHERO at 09:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ★パグ犬ゴンタの日々

2017年04月27日

ゴンタ君太り気味

一昨日、ゴンタの診察日で、奥さんがゴンタを連れて獣医さんに行ってきたらしい。

結果、元気ですが、ちょっと太り気味らしい。

食事制限されて1日2回のわずかなドライフードだけですが、食事中に擦り寄って来られると、つい汁物の豆腐をあげちゃったりするので、私のせいだと責められています。

でも、食欲あってこそ元気なゴンタなので、ちょっと太めぐらいで良いと思うのですが…。

食べることだけが生きがいなので、食べて寿命が尽きるなら、幸せだと思うのですが、家族に賛同は得られません。

まぁ、血管が細くなって血流が悪くなってきていると言うので、自制しようとは思っていますが、ゴンタの力は強力で、獣医さんでも助手の方二人がかりで抑えていたそうです。

怒りん坊もひどくなる一方ですが、歯がないので、噛みようもないので、安全です。

2017-04-27 09.24.45.jpg

で、今朝のゴンタ君です。

お留守番がわかっているので、後ろ髪を惹かれました。たらーっ(汗)
posted by かわいいHERO at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ★パグ犬ゴンタの日々

2017年04月21日

ゴンタ水問題

先日は「はなもげら」でびっくりさせてくれたゴンタ君ですが、加齢につれて心配事は増えるばかりです。バッド(下向き矢印)

だいぶ前から、水飲み用の器の周りの床を濡らすことが多くなり、新聞紙を敷くようになりましたが、ここ最近は、その新聞紙がびしょびしょに濡れていることがあります。がく〜(落胆した顔)

水を器をひっくり返したのかと思っていましたが、昨日、様子を見ていると、どうも美味く飲めていないようなので、器の下にスーパーのトレイを敷いてみました。

2017-04-20 09.24.46.jpg

本来、舌で器用に水を巻き込んで飲んでいたのですが、昨日見る限りは、殆どがこぼれてしまっているようです。

みるみる下にこぼれた水の流れができていくので、水受けのトレイが必要でした。

2017-04-20 09.24.57.jpg

最近は水を飲む頻度が高いと感じていますが、実際には飲めていないので、単に効率が悪くなっただけなのかもしれません。

このまま行くと、いつかは飲むことができなくなってしまうのでしょうか?

よく観察して、また対策を考えたいと思います。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 17:06| Comment(2) | TrackBack(0) | ★パグ犬ゴンタの日々

2017年04月17日

はなもげら

たいへん!たいへん!

ゴンタの鼻が取れちゃった。がく〜(落胆した顔)

2017-04-16 19.16.11.jpg

んんっ、鼻あるじゃないって、もちろんごっそり鼻が無くなったわけではありませんが、先日の朝、鼻に毛玉のごみを付けたゴンタが居て、鼻のところでペラペラ動く黒い物体がありました。あせあせ(飛び散る汗)

「これって鼻?」と次男坊と恐る恐る確認したら、やはり鼻の一部のようです。

私は触れませんでしたが、次男坊がゴミを取る時にあっさり取れたようです。

2017-04-16 19.34.13.jpg

犬の鼻は濡れていないと病気だなんて幼い頃に聞いた覚えががありますが、ゴンタの鼻は以前からかっさかさで痛そうだなぁと感じていました。

そんな状態なので、当のゴンタは何食わぬいつものゴンタですが、生死の境を乗り越えて、今なお頑張って生きているゴンタにとっては、ハナモゲラなんて何のその?ぴかぴか(新しい)

2017-04-16 19.16.58.jpg

食欲こそが彼の全てです。爆弾
posted by かわいいHERO at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ★パグ犬ゴンタの日々

2017年03月05日

まったりとゴンタで遊ぶ休日

ここのところ、休みの度に遊びに出掛けていたので、今日は寝ぼすけして自宅でまったりと過ごしています。

2017-03-03 22.24.18.jpg

この写真は、ひな祭りの時に珍しく奥さんお膝に上げてもらって上機嫌おゴンタですが、床暖房の快適なこの時期は、気持ち良さげにしていることが多いです。

2017-03-05 13.22.57.jpg

足が弱ってからは、足を伸ばしていることが多いです。

2017-03-05 13.23.53.jpg

べたーとすることで、床暖房の暖かさが心地良いのでしょう。

2017-03-05 13.25.46.jpg

この姿、何処かで見た覚えがあると思ったら・・・

2017-03-05 13.26.12.jpg

テレビボードに飾っていたガチャポンのミニチュアパグと同じです。

背中に載せても気が付きません。

2017-03-05 13.28.29.jpg

比べてみても

2017-03-05 13.29.04.jpg

完全に一致?

2017-03-05 13.33.25.jpg

しかし、気持ち良さそうですねぇ。

2017-03-05 13.35.08.jpg

と思ったら、

2017-03-05 14.36.30.jpg

姿勢変えた。

暑くなったかな?
posted by かわいいHERO at 14:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ★パグ犬ゴンタの日々