2017年05月17日

ゴンタの飲食対策

以前書いたゴンタの水の問題についての記事で、コメントで助言をいただきました。

足腰が弱ってきているので、水を台に載せてやると良いというものです。

なるほど、角度的にも、距離的にも、飲みやすくなるでしょうし、こぼれる量の減少も期待できそうです。

コメントいただいてから、ちょっと、時間が経過してしまいましたが、昨日、ようやく実行しました。

2017-05-16 23.27.10.jpg

ダイソーで材料を吟味、購入して、出来ました。

ベースには、炊飯前の洗米用のボールをチョイス。

裏返して、底の部分にボンドを塗って、植木鉢の下に置いて水を受ける皿を貼り付けました。

位置が高くなりすぎないよう注意しました。

ホームセンターでも、材料を探しましたが、こういうケースでは、100均に勝るものはないですね。

2017-05-16 23.28.20.jpg

ついでに、フード用の器も新調しましたが、このテーブルの皿部分の大きさにマッチして、動きにくくなり、溢れる量も減りました。

水を置いていた辺りのフローリングが、水で濡れて変色してしまったので、水濡れ対策で、透明なテーブルクロスを敷きました。

もちろん、こちらも100均なので薄いですが、テーブルによる対策との相乗効果で、問題は無さそうです。

アイデアをご提供頂きましたメルピィさんに感謝です。

ありがとうございました。
posted by かわいいHERO at 09:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ★パグ犬ゴンタの日々

2017年04月27日

ゴンタ君太り気味

一昨日、ゴンタの診察日で、奥さんがゴンタを連れて獣医さんに行ってきたらしい。

結果、元気ですが、ちょっと太り気味らしい。

食事制限されて1日2回のわずかなドライフードだけですが、食事中に擦り寄って来られると、つい汁物の豆腐をあげちゃったりするので、私のせいだと責められています。

でも、食欲あってこそ元気なゴンタなので、ちょっと太めぐらいで良いと思うのですが…。

食べることだけが生きがいなので、食べて寿命が尽きるなら、幸せだと思うのですが、家族に賛同は得られません。

まぁ、血管が細くなって血流が悪くなってきていると言うので、自制しようとは思っていますが、ゴンタの力は強力で、獣医さんでも助手の方二人がかりで抑えていたそうです。

怒りん坊もひどくなる一方ですが、歯がないので、噛みようもないので、安全です。

2017-04-27 09.24.45.jpg

で、今朝のゴンタ君です。

お留守番がわかっているので、後ろ髪を惹かれました。たらーっ(汗)
posted by かわいいHERO at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ★パグ犬ゴンタの日々

2017年04月21日

ゴンタ水問題

先日は「はなもげら」でびっくりさせてくれたゴンタ君ですが、加齢につれて心配事は増えるばかりです。バッド(下向き矢印)

だいぶ前から、水飲み用の器の周りの床を濡らすことが多くなり、新聞紙を敷くようになりましたが、ここ最近は、その新聞紙がびしょびしょに濡れていることがあります。がく〜(落胆した顔)

水を器をひっくり返したのかと思っていましたが、昨日、様子を見ていると、どうも美味く飲めていないようなので、器の下にスーパーのトレイを敷いてみました。

2017-04-20 09.24.46.jpg

本来、舌で器用に水を巻き込んで飲んでいたのですが、昨日見る限りは、殆どがこぼれてしまっているようです。

みるみる下にこぼれた水の流れができていくので、水受けのトレイが必要でした。

2017-04-20 09.24.57.jpg

最近は水を飲む頻度が高いと感じていますが、実際には飲めていないので、単に効率が悪くなっただけなのかもしれません。

このまま行くと、いつかは飲むことができなくなってしまうのでしょうか?

よく観察して、また対策を考えたいと思います。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 17:06| Comment(2) | TrackBack(0) | ★パグ犬ゴンタの日々

2017年04月17日

はなもげら

たいへん!たいへん!

ゴンタの鼻が取れちゃった。がく〜(落胆した顔)

2017-04-16 19.16.11.jpg

んんっ、鼻あるじゃないって、もちろんごっそり鼻が無くなったわけではありませんが、先日の朝、鼻に毛玉のごみを付けたゴンタが居て、鼻のところでペラペラ動く黒い物体がありました。あせあせ(飛び散る汗)

「これって鼻?」と次男坊と恐る恐る確認したら、やはり鼻の一部のようです。

私は触れませんでしたが、次男坊がゴミを取る時にあっさり取れたようです。

2017-04-16 19.34.13.jpg

犬の鼻は濡れていないと病気だなんて幼い頃に聞いた覚えががありますが、ゴンタの鼻は以前からかっさかさで痛そうだなぁと感じていました。

そんな状態なので、当のゴンタは何食わぬいつものゴンタですが、生死の境を乗り越えて、今なお頑張って生きているゴンタにとっては、ハナモゲラなんて何のその?ぴかぴか(新しい)

2017-04-16 19.16.58.jpg

食欲こそが彼の全てです。爆弾
posted by かわいいHERO at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ★パグ犬ゴンタの日々

2017年03月05日

まったりとゴンタで遊ぶ休日

ここのところ、休みの度に遊びに出掛けていたので、今日は寝ぼすけして自宅でまったりと過ごしています。

2017-03-03 22.24.18.jpg

この写真は、ひな祭りの時に珍しく奥さんお膝に上げてもらって上機嫌おゴンタですが、床暖房の快適なこの時期は、気持ち良さげにしていることが多いです。

2017-03-05 13.22.57.jpg

足が弱ってからは、足を伸ばしていることが多いです。

2017-03-05 13.23.53.jpg

べたーとすることで、床暖房の暖かさが心地良いのでしょう。

2017-03-05 13.25.46.jpg

この姿、何処かで見た覚えがあると思ったら・・・

2017-03-05 13.26.12.jpg

テレビボードに飾っていたガチャポンのミニチュアパグと同じです。

背中に載せても気が付きません。

2017-03-05 13.28.29.jpg

比べてみても

2017-03-05 13.29.04.jpg

完全に一致?

2017-03-05 13.33.25.jpg

しかし、気持ち良さそうですねぇ。

2017-03-05 13.35.08.jpg

と思ったら、

2017-03-05 14.36.30.jpg

姿勢変えた。

暑くなったかな?
posted by かわいいHERO at 14:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ★パグ犬ゴンタの日々

2016年10月03日

3代目おむつベルト

サスペンダーから進化し、現在の形となったゴンタのおむつベルトも2代目がボロボロになってきました。

ペット用おむつが高価なので、ゴンタに人間の赤ちゃん用のおむつを履かせるためのベルトのことです。

2016-10-02 19.37.53.jpg

2代目は、一度、ボタン部分がちぎれてしまったようですが、次男坊が無理やり縫い付けて、使用していましたが、もう限界ですね。

2016-10-02 19.39.05.jpg

そこで、新しく作り直して3代目となりました。

2016-10-02 19.24.51.jpg

材料は、もちろん、これまで同様、100均ショップセリアの「楽らくゴムベルト」です。

2016-10-02 19.26.08.jpg

やや長さが違う女性用とキッズ用を3本利用していますが、長さ調節の金具はちゃっちいので、すぐ壊れてしまう可能性が高く、金具がゴンタの皮膚を傷つける可能性もあるため、今回は全て取り外しました。

その上で、基本の2箇所+金具取り外し部分を針と糸で強固に縫い合わせしていますがこれまでの経験から、駄目になるのはボタンの付いた合成皮革部分で、本体のゴム自体は未だ使えると思われるので、このボタンの部分を別の素材にしたり、マジックテープにすれば、十分に使えると思われます。

でも、汚れてきたりもしますし、何より材料費が僅かですから、新調してみました。

ゴンタの場合、パンパースのSサイズ (4〜8kg)のテープタイプを利用していて、102枚入ってホームセンターで1,500円程度で売っています。

これだと、1日に3回替えても、1ヶ月以上持ちます。

パンツタイプの場合、雄の場合は、どうしてもおむつの中に収まり難いので、おしっこが漏れる可能性が高いので、ベルトを使うことで、ずらして取り付けることのできるテープタイプを利用しています。

2016-10-02 19.29.11.jpg

折角の機会なので、イメージとしてわかりやすいように、パンパースに赤く切り込み部分を表示してみました。

サイドのギャザー部分の切れ込みは、写真では前後反対に入れちゃってますが、内側に漏れ止めのギャザーがもう一つありますから、外側のここへ切込みを入れても問題ありませんが、ギャザーでゴムみたいになっているので、切込みは小さくても大きめに入るのでそこはやや注意が必要です。

基本は紙おむつなので、小さめの穴でも広げることは難しくありませんが、大きすぎると強度が落ちます。

それでも、破れるということは、ほとんどありません。

都度ハサミでカットを入れるのは面倒ではありますが、パンパースが折り畳んである状態で、ササっと7箇所の切り込みを入れるだけなので、難しくはありません。

2016-10-02 19.48.23.jpg

これでまた、ボタン部分が駄目になるまでは使えます。るんるん
posted by かわいいHERO at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ★パグ犬ゴンタの日々

2016年08月29日

基準はゴンタ

昨日は、久しぶりに少し暑さが和らいだ気候でしたから、日中もエアコン無しで過ごしました。

とは言え、28度をやや超えるかどうかという室内気温で、時折汗ばむこともあります。

ラフな家着でダラダラと家の中で過ごすにはそれでも我慢できますが、普通の服装であれば、汗ばむことを考えるとエアコンを入れるかなという状況でした。

この中途半端な気温は、就寝時も問題となります。

家族6人+1匹が8畳一間にて寝るのは、差し詰めキャンピングカーで寝るようなものですから、人間の体温だけでも室温が上昇します。

なので、快適に睡眠を取ろうとすると、やはりエアコンを入れざるを得ません。

でも、本来、それぞれのベッドであればエアコン無しで眠ることができるのに、エアコンの電気代を節約するためにまとまって寝ることで、エアコンが必要となれば、それは本末転倒と言わざるを得ません。

それなら、今季はもう解散で、それぞれの部屋で寝るとするべきですが、週間予報を見ると、台風が抜けた後の9月の初めは、まだまだ暑さが残りそうです。

osaka,yahoo.jpg

となると、未だエアコンからは開放されないかなと感じています。

でも、何だかんだ言っても、今の我が家の暑さの基準は、老犬ゴンタです。

2016-08-29 00.14.15.jpg

ゴンタがハーハー言っていなければ、大丈夫かなと思うのですが、最近はフローリングにべったりで熟睡しているケースも多いので、放熱の効率を考えると、必ずしも基準にならなかったりしますが…。

2016-08-29 00.07.57.jpg

では、ついでにそんなゴンタの寝顔アルバムです。

2016-08-29 00.08.41.jpg

2016-08-29 00.08.47.jpg

2016-08-29 00.10.28.jpg

2016-08-29 00.12.04.jpg

2016-08-29 00.12.21.jpg

2016-08-29 00.13.17.jpg

記録的な暑さのこの夏の大阪・・・早く涼しくなってほしいものです。
posted by かわいいHERO at 11:12| Comment(2) | TrackBack(0) | ★パグ犬ゴンタの日々

2016年07月15日

ゴンタとの温度差

雑魚寝シーズンとなり、我が家は寝室に家族6人が集合して寝ていますが、ゴンタのソフトケージも持ち込んでいます。

これまで、10日以上大人しく寝てくれていましたが、昨晩は、皆が寝静まってから「ハーハー」言い出しました。

2016-07-15 23.21.14.jpg

あまりに、ハーハー言うので、ミニ扇風機を回そうと、リビングからUSB のミニファンを持ってきたものの、コンセントまでが遠い。

皆が寝静まった後なので、クローゼットを開けることもできず、リビングにあるもので、応急処置するよりありません。

私だけ、すっかり目が覚めてしまい、ごそごそとゴンタの為に動き回っておりました。

2016-07-15 23.26.47.jpg

単純に、冷房温度を下げれば良いのですが、そうすると、エアコンの風がまともに当たる人間が、風邪をひきそうです。

でも、ゴンタに合わせるしかないので、人間は厚い布団を被って寝るよりないか…。

と思ってたら、今日はちょっと涼しくてエアコン要らずです。

でも、ゴンタは「ハーハー」言うと思うので、さてこれはこれで、どうしたものか?
posted by かわいいHERO at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ★パグ犬ゴンタの日々

2016年07月12日

ゴンタとの貴重な時間

うちの奥さんが買ってきてくれたジャガビーの梅昆布茶味の写真を撮れと言われてスマホを構えると、ゴンタが…。

2016-07-09 20.58.30.jpg

そんなゴンタは、先日、ケージの中でベッタリ伸びて寝ていたので声を掛けたのですが、一向に目を覚ましません。

そこで、身体を揺すってみたものの、それでも起きずにイビキをかいています。

声を掛けながら、頭をさすったりするのですが、起きる様子が無くて、呼吸はしているのものの、心配になって、奥に向かって寝ていたので、ケージを回転させて、眉間や鼻を触っていて、ようやく目を覚ましました。

どれだけ深い眠りに入っていたのかと思いますが、次男坊の話では、最近、時々起きないことがあるとのこと。

そう言っている先から、昨日も起きないことがありました。

起きても、しばらく頭が回っていないようで、ぼーっとしているので、例のエキサイトモードも、少し落ち着いたような気もします。

相変わらず怒る時は、怒りますけど。

以前に奥さんと行った枚方のツタヤ百貨店のCafeで見たパグの本には、14歳までのことしか描かれておらず、15歳の壁があるのかと想像していますが、ゴンタも獣医の先生から、目標15歳と言われているんだそうです。

そのゴンタは、この暑い夏が終わる頃には14歳になります。

最近の様子からは、老衰で最後は静かに眠りから覚めないのかもしれません。

そう考えると、一緒に居れる今の時間がとても貴重に思えてきます。

1日1日を大切にしなければいけませんね。

ということで、ニューカメラ「X-PRO2」で撮影したゴンタアルバムです。

2016-07-10 11.06.04.jpg

2016-07-10 11.06.08.jpg

2016-07-10 11.06.16.jpg

2016-07-10 11.06.21.jpg

2016-07-10 11.06.27.jpg

2016-07-10 11.07.07.jpg

2016-07-10 11.09.06.jpg

2016-07-10 11.10.18.jpg

2016-07-10 11.18.41.jpg
posted by かわいいHERO at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ★パグ犬ゴンタの日々

2016年07月07日

パグデビル

ゴンタの狂暴性が度を越してきました。

2016-07-07 00.34.33.jpg

もう、間が悪いと、何処に触れても「ウ〜」とうなりはじめます。

そして、噛みにくるのですが、そこは歯がもう駄目なので、実際に噛まれて怪我をするということは無いのですが、わかっていても、手を引いてしまいます。

一担エキサイトモードに入ってしまうと、手がつけられない感じで、何もしていない家族の所へ走ってきて噛もうとします。

そのエキサイトモードが常時となりつつあります。

怒りに怒るエキサイトモードのゴンタの顔は、タスマニアデビルのごとく、まさに「パグデビル」です。

次男坊の話では、暗闇のなかで、見えない敵に歯を剥いていたそうですから、人間には見えない邪悪な何かと戦っているのでしょうか?

だとすれば、それは英雄、きっと「パグデビルマン」ですな。

でも、良く世話をしているにも拘らず、一番吠えられている長男は、結構ショックなようです。

とにかく、触らせてもらえないみたい。

私に対しても唸る時は唸るし吠えるわけですが、昨日は、朝夕、私がおむつを替えるときにはおとなしいものでした。

でも、「パグデビル」な顔が撮りたくて、わざとエキサイトさせて、次男坊にスマホで撮影してもらいましたが、怒っている顔には見えないですが、かなり怒っています。

2016-07-07 00.40.24.jpg

ピレネー犬みたいになってます。

私自身は、そんな一生懸命に歯を剥いて怒るゴンタに愛おしさが増しています。
posted by かわいいHERO at 14:16| Comment(2) | TrackBack(0) | ★パグ犬ゴンタの日々

2016年06月23日

HELP ME !


ゴンタの扱いにくさが、限界まで来ているようです。

今日、家へ帰るとケージの中には、オムツがパンパンでオシッコ臭漂うゴンタを前に、娘が困り果てておりました。

なんでも、ますます凶暴に噛みに来るらしく、子供たちの誰もが、オムツを替えることができないという。

HELP ME !ってことで、私がオムツを外しますが、オシッコ一杯な上、ウンチもしていて、外したは良いがどうにもできない状態なので、お風呂へ入れることにしました。

扱いにくくなってから、お風呂へ入れる機会も減っているので、まぁ、良い機会です。

さっぱりした?ゴンタです。

2016-06-23 21.08.00.jpg

凶暴と言っても、噛みに行こうとするだけで、実際には噛める歯もなく、本気で噛むことはしませんから、危険な訳では無いのですが、分かっていても、やはり怖いみたいです。

2016-06-23 21.09.49.jpg

私に向けても噛みには来ますが、私の場合、首回りを持って、顔を近づけて気を逸らすと、スムーズにオムツを替えることができます。

2016-06-23 21.13.49-1.jpg

子供たちにも、パンパンになる前に、オムツを替えて欲しいのですが、無理なのかなぁ。

さらに、簡単に交換できるオムツの改良が必要なのかも知れません。
posted by かわいいHERO at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ★パグ犬ゴンタの日々

2016年06月16日

コップのゴンタ

先日、オルビスの太陽光発電用のケーブルを買いに、日本橋へ行った時に、ふと目に止まったガチャガチャをに素通りできずに1回チャレンジ。

DSC03282.JPG
SONY RX100M3

素通りできなかったのは、我が家の定番、パグのガチャだったから…。

DSC03283.JPG

今や定番のコップのフチ子を模倣したシリーズです。

DSC03284.JPG

ちょっと手足が長すぎる感がありますが、グデっとなっている様は、暑い時のゴンタのようです。

DSC03285.JPG

もちろん、子供たちにも受けが良く、何処にあるのかと聞かれましたが、日本橋なので再訪は困難です。

DSC03286.JPG

シリーズとしては4つのポーズで色違いの8種のラインアップのようですが、ゴンタの居る我が家では、白&黒のパグは不要ですし、ダブっても嫌なので、1回しかしなかったのですが、もうちょっとやっても良かったかなと思っていると、「そうだヤフオクがあるじゃん」と思いつきました。

コンプリートの必要もないので、都合よく残りの3種を2箇所からゲット。

送料は掛かりますが、もう一度日本橋へ行くことや、別の場所のガチャを探し回ることを考えれば、安いものです。

結果、こうなりました。

DSC03287.JPG

なかなかのラインナップです。

DSC03294.JPG

このガチャの企画元である奇譚クラブは、最近、鳥獣戯画太陽の塔に、美術館でしか手に入らないないという「俺たちの国芳 わたしの国貞展」限定ガチャなど、面白いですね。

DSC03291.JPG

それぞれのパグのクォリティもなかなかです。

DSC03290.JPG

今や黒い部分がなくなり、全身白髪だらけのゴンタは、白っぽい色の方が近いということに気が付きました。

DSC03288.JPG

黒が抜けたとはいえ、どちらかと言えば茶色っぽいイメージでしたが、いつの間にかこんなに白くなってたんだ…。

DSC03295.JPG

本物のゴンタをコップに…は無理がありますが、愛らしさを地でいくゴンタくんです。
posted by かわいいHERO at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ★パグ犬ゴンタの日々

2016年05月13日

ゴンタくん

最近、猫ちゃんばかり撮っているので、今回のモデルはゴンタくん。

折角なので、富士フィルム「X-T10」で、フジノンレンズ2つでの撮り比べ。

VGAに縮小しているので、雰囲気だけのなんちゃって比較ですが、良い機会です。

先ずは、「X-T10」にほぼ付けっ放しのXF35mmF1.4から。

2016-05-09 23.10.01.jpg

2016-05-09 23.10.10.jpg

2016-05-09 23.10.24.jpg

2016-05-09 23.11.03.jpg

2016-05-09 23.11.25.jpg

2016-05-09 23.11.30.jpg

2016-05-09 23.11.33.jpg

2016-05-09 23.11.50.jpg

ここからは、XF56mmF1.2です。

オールドレンズの50mmからのめり込んだレンズ交換式カメラなので、大好きな75mm相当の画角に近いと思って手にした56mmレンズですが、この通り、35mmの方が寄れちゃったりするもので、1.4よりもさらに明るい1.2という部分くらいしか、特徴が見出せてなかったりします。

もっとも、まだまだ使い込めていないので、しばらく付けっ放しにするぐらいでないと駄目なのだと思いますけど…。

2016-05-09 23.17.19.jpg

2016-05-09 23.17.21.jpg

2016-05-09 23.17.49.jpg

2016-05-09 23.18.00.jpg

2016-05-09 23.18.19.jpg

2016-05-09 23.18.24.jpg

2016-05-09 23.18.39.jpg

2016-05-09 23.18.51.jpg

モデルとしては、あまりバリエーションのないゴンタですが、暗い夜の室内で撮影するには、重宝します。

その視線は、私の手にあるおやつに釘付けです。爆弾
posted by かわいいHERO at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ★パグ犬ゴンタの日々

2016年03月13日

結構深刻な噛むゴンタ

食い気に関しては、人格いや、犬格の変わるゴンタですが、これまで、余程のことがない限り、人を噛むという心配はありませんでした。

image.jpeg

ところが、ここのところ、信じられないくらい、噛もうとするのです。

当初は、セーターを着せたり脱がしたりする時に、前足を袖に通すことを嫌がって、噛もうとするようになりました。

それが、段々とエスカレートしていて、現在はセーターを着せていないものの、不用意に手を出すと噛もうとするようになってしまいました。

これで、困るのが、おむつの交換です。

おむつ替えは、子供達が順番に行っていますが、子供達が怖がってしまい、一人では替えられなくなっています。

一応、この家の主ということはわかっているであろう私にも、全力で噛みに来るので、手のつけようがありません。

三男坊に、噛まれないように口輪が欲しいと言われたものの、調べてみると、鼻ペチャ&出目犬には、なかなかハードルが高いようです。

商品としては無くはないものの、レビューが使い物にならないという評価だったりして、どうしたものかと思案中です。

image.jpeg

愛くるしい眼差しを注いでくれますが、触りどころが悪いと、一瞬で「ヴ〜」っと唸られ、パクッと噛まれそうになります。

image.jpeg

オフミに連れていく予定ですが、人を噛まないかちょっと心配です。

image.jpeg

なんか良い方法ないもんでしょうか・・・?
posted by かわいいHERO at 23:48| Comment(3) | TrackBack(0) | ★パグ犬ゴンタの日々

2016年02月05日

久しぶりになんだか“かわいい”ゴンタ

昨晩、ゴンタが妙に愛くるしいと感じ、思わず見入ってしまい、急いでカメラを構えました。

2016-02-04 20.53.39.jpg
全て Fuji X-T10 & XF35mm F1.4

いつもと何も違わないと思いつつ、よーく見ると、ケージから尻尾が出てる…。わーい(嬉しい顔)

2016-02-04 20.54.06.jpg

そのせいで可愛く見えるのかな?ハートたち(複数ハート)

2016-02-04 20.54.29.jpg

気のせいだと思いつつ、その後、塾から帰って来た三男坊も「ゴンタ今日可愛いなぁ」と言ってました。

2016-02-04 20.55.10.jpg

やっぱり、いつもより可愛かったのか???

謎です。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ★パグ犬ゴンタの日々

2016年01月02日

あけましておめでとうございます。

今年の初更新が、正月2日目となってしまいましたが、皆様、あけましておめでとうございます。

今回は、子供の受験で何処へ行くこともなく、のんびりとした年末年始となっていますが、大晦日の大掃除を終えたあとに、アマゾンから届いたアプリストアのクーポンを利用して購入した、ファイナルファンタジーなんかを始めてしまったもので、RPG三昧のお正月となっています。

クラウドセーブが可能なので、スマホのXperiaZ3とタブレットのXperiaZ4tabletのバッテリーを交互に充電可能なので、延々やり続けられるということが、良いのか悪いのか…。

Screenshot_2016-01-02-12-30-21_resize_20160102_123112

昨年の今頃は、大変だったゴンタも、今年は元気一杯で、帰宅している実妹から食べ物をもらえると大騒ぎしています。

SM_DSC02460.JPG

今年は、ぜひオフミにも連れて行きたいと思っています。

子供の受験が続くので、この1年も、家族でのキャラバンは期待できないものの、あちこち行ってみたいと思っていますので、今年も宜しくお願いします。
posted by かわいいHERO at 17:17| Comment(4) | TrackBack(0) | ★パグ犬ゴンタの日々

2015年09月13日

ゴンタ13歳

今日、9月13日はゴンタの誕生日でした。

DSC01627.jpg

ということで、コストコで食材を買ってきて誕生日パーティ…というのは嘘で、帰宅が遅くなったので、コストコで買ってきたもので済まそうと思っただけでした。

帰宅してから、子供たちから「ゴンタの誕生日だから?」と聞かれて初めてゴンタの誕生日であることを思い出しました。

DSC01630.jpg

ごめんよ、ゴンタ。

ケーキがないので、即席でカットしたラングドシャケーキをホイップクリームでデコレーションしました。

LRG_DSC01634.JPG

13歳なので、太いローソク1本と細いローソク3本です。

せーので、「フ〜」

DSC01642.JPG

してるっぽい写真ですが、実際はできません。

でも、長生きしてね、ゴンタ君。
posted by かわいいHERO at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ★パグ犬ゴンタの日々

ゴンタのおむつベルト

真夏の猛暑が落ち着いて、エアコンの必用がなくなったものの、逆に口臭が気になるようになったゴンタですが、爆睡している時間が長くなり、番犬とはほど遠い状態ですが、比較的元気なのが幸いです。

そんなゴンタは、おむつが必需品となっていますが、犬用のおむつは高くついて、男の子の場合は、おちんちんの位置が合わなかったりして漏れちゃうケースがあるので、我が家では、人間の赤ちゃん用のパンパースを使用しています。

ただし、人間用の場合も、そのままでは合わないので、前後をずらして履かせます。

なので、小さめのサイズでOKで、ゴンタはSサイズを使用しており、これなら88枚入りで1500円ほどですから、犬用よりもかなりリーズナブルです。

ただし、ずらして履かせる場合には、位置が異なるために既存のテープでの取り付けができません。

そこで、100均のベルトで作ったサスペンダーの出番となります。

DSC01606_resize_20150912_230140

元々は、パチンと挟む金具タイプの本来のサスペンダーを使用していましたが、どうしても金具から紙おむつが外れてしまうことが多いので、おむつにハサミで切り込みを入れるようになりました。

それが、最終的には、より確実に固定可能なスナップボタンで留める、現行のサスペンダーへと変化してきたのです。

でも、所詮100均商品を材料にしているので、耐久性は低く、消耗品となります。

現在も使用しているベルトのスナップ部分が切れてしまって、安全ピンで留めている状態です。

DSC01611_resize_20150912_230137

これでも、十分に使えてはいるのですが、完全にダメになる前に、もう1個作っておこうと、針と糸を使って、セリアで買った3本のベルトを縫い付けました。

6ヶ所で紙おむつを保持します。

DSC01605_resize_20150912_230141

今回のベルトは、短いタイプのものをチョイスしたのですが、少し短すぎるようなので、別のベルトで延長してみました。

サイズ合わせには、直接ゴンタに当ててみるのが一番なので、縫い付けたものを、現行のベルトの上から着けてみました。

DSC01607_resize_20150912_230139

まぁ、こんなものかなぁ?

ゴムベルトなので、そこまでシビアではありません。

DSC01609_resize_20150912_230138

黙々と作業をする私の傍らで、自分のベルトだとわかっているのか、大人しく協力してくれるゴンタでした。
posted by かわいいHERO at 03:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ★パグ犬ゴンタの日々

2015年08月02日

暑い夏も元気な最近のゴンタ

今日は朝から溶けるような暑さでしたが、暑さに弱い鼻ぺちゃ犬ゴンタは、思いの外元気です。

それもそのはず、命にかかわるということで、ゴンタに合わせてエアコンをフル稼働しています。

夜も、昨年まではリビングで扇風機でしたが、今年は家族全員の雑魚寝でぎゅうぎゅう詰めの部屋に、ソフトケージを持ち込んでいます。

ところが、ここ数日、遅くに部屋に入ると、三男坊の横でゴンタが寝ています。

まさに四男坊です。

オムツをしていることで、自由になれたゴンタくんです。

そして、今晩もリビングとキッチンの間をウロウロしながら、奥さんにキッチンから追い出されると、晩酌をする私の横から離れません。

2015-08-01 20.57.31.jpg

もちろん、晩酌のあてが目当てなのですが、PH等食事制限中のゴンタですから、むやみに与えることはできません。

2015-08-01 20.58.38.jpg

でも、プッシュが強くて困ります。

2015-08-01 21.00.35.jpg

なんだかんだと、自由で元気な最近のゴンタです。
posted by かわいいHERO at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ★パグ犬ゴンタの日々

2015年07月28日

ゴンタをサンリオキャラクター風に

ちゃんりおメーカーの存在を知って、実は最初に思ったのは、猫のキティちゃんにならって、ゴンタをサンリオキャラクター風にできないかということでした。

ですが、実際にちゃんりおメーカーを使ってみると、人間用のパーツしかないので、ゴンタを作ることはできません。

仕方がないので、自分のキャラクターを作ったわけです。

kwiiHERO_p.png

でも、やっぱりゴンタのものを作ってみたい。

ちゃんりおメーカーで作れないなら、自分で描くしかないと、パソコンで描いてみました。

gonta_sanrio01s.jpg

サンリオキャラクター風かと言われると、ちょっと違うと思いますが、なかなか特徴は出ているかなと思います。

顔ができたので、他の画像と合成してみました。

supermans.png

スーパーマンならぬスーパーゴンタです。

でも、やっぱり不自然なので、首から下を描き足してみました。

gonta_sanrio02s.jpg

うん、なかなかいい感じ。

サンリオキャラーではないけれど、可愛く描けたかな?

自己満足ついでに、自分のちゃんりおとコラボしてみましょう。

gonta&me_800.png

どうです?

なかなか良くないですか?

そうこうしていると、LINEで次男坊が自分のちゃんりおを送ってきました。

なので、ついでに次男坊のもゴンタとコラボです。

itsuki&gonta800.png

さて、どこのアイコンに使おうかなぁ・・・。
posted by かわいいHERO at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ★パグ犬ゴンタの日々