2021年07月27日

愛の不時着とWSBKな日

世間が連休最終日だったこの前の日曜日は、私はずっとテレビの前に居ました。

プチキャラバンで最後の2話が観れていなかった「愛の不時着」が楽しみで楽しみで…。あせあせ(飛び散る汗)

QYdmAVQ-1200.jpg

空いた時間に観ようと考えていましたが、1話当たりがCMを抜いた日本の2時間ドラマくらいの長さがあるので、オリンピックが始まったこともあり、なかなか時間が取れませんでした。

で、私が観ていたら既に3回ほど観ているはずのうちの奥さんも一緒に観るのです。

3回観ているのにそこ観てなかったとか言い出し。良くわかりません。がく〜(落胆した顔)

おまけに、観るたびに「ねぇ、面白いでしょ」って言葉を投げ掛けてくるのが何だかなぁ・・・。パンチ

誰も面白くないとは言ってないわけで、韓流ばかりにハマるなってことなのです。

AAAABQokqjQeeLYsa5rb0BMwt5fFzSgL9rJAA0G1NhfVprpCoST549OA4k5xgNF4bNIJjLc5kDeBGTMfe02IJfqZehPRouUE.jpg

で、肝心の「愛の不時着」の最後の2話ですが、ちょっと期待し過ぎました。たらーっ(汗)

もちろん、面白かったのですが、期待し過ぎたようです。

事前に泣ける泣けると聞いていたので、壮大に泣けるものと思っていましたが、構え過ぎて泣けるポイントを見失ったのかも知れません。

500746.png

とは言え、日本のテレビドラマよりも長くて16話あったので、観終わった充実感はあります。

それ故に今後の楽しみが無くなってしまった感が強く、奥さんからは「梨泰院クラス」を勧められています。

71sf9WAth5L._AC_SX355_.jpg

こちらも日本ではディスクメディアの販売はなくネットフリックス独占ということなので、挑戦してみようかと思っています。

楽しみが無くなると言いつつも、夜には久しぶりのWSBK(スーパーバイク世界選手権)のオランダラウンドの3レースの放送がありました。

wsbk05.jpg

王者カワサキのジョナサン・レイを倒せそうな唯一の存在であるヤマハのラズガットリ・オグルが不運に見舞われてちょっと残念でしたが…。

オリンピック含めて、なんだかんだと大型化したテレビがよい仕事をしてくれています。わーい(嬉しい顔)
posted by かわいいHERO at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ドラマ・映画・動画等

2021年07月12日

愛の不時着

ひょんなことから、韓流ドラマ「愛の不時着」を観ることに。

うちの奥さんが仲間内でNetflix (ネットフリックス)に加入していて、これまでも観ようと思えば観ることはできたのですが、今回とある理由から改めて観ることとなりました。

ainofujichaku01.jpg

昨日は、1話と2話を観ましたが、なるほど面白いですね。

でも、何度も観ている奥さんが、後ろから「ねぇ、面白いでしょ?」と言って来るのが何だかなぁ・・・ですが。パンチ

この「愛の不時着」は、日本ではNetflix (ネットフリックス)以外では観れないらしく、後は多分違法でネット販売されている海賊版のDVDやブルーレイしかないようですから、まぁ、貴重な機会と言えなくもない。

元々台湾ドラマにはまっていたうちの奥さんは、私が「冬のソナタ」を観て「良かった」と言っても見向きもしなかったのに、その後台湾ドラマから韓流ドラマに移行するも、未だに「冬のソナタ」は観ていません。

日本での過去の韓流ブームの原点ですから観ておけば良いのにと思うのですが…。

外交上の韓国は好きではありませんが、エンターテイメントで世界的成功を成し遂げているのは事実なので、そこは認めざるを得ません。

奥さんが韓流ドラマと共にK-POPにはまり、スーパージュニアと騒いでいたかと思うと、いつの間にかBTSへ鞍替えしていましたが、そのBTSが今や世界的音楽グループとなっていますから、日本での無名時代からのファンだった奥さんについても認めざるを得ない状況です。たらーっ(汗)

今やそこに娘が加わって、K-POPや韓流ドラマは我が家では不動の地位を築いている…。爆弾

でも、「愛の不時着」に10年前の韓流ドラマ「天国の階段」が出てきたりして、そこで私もクスっと笑えるのは、それを観ていた奥さんのお陰ですね。ひらめき

るろうに剣心のアニメも全て観終わったので、しばらくは「愛の不時着」で楽しめそうです。るんるん
posted by かわいいHERO at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ドラマ・映画・動画等

2021年07月06日

しつこく「るろ剣」

ruroken_ova.jpg

TVアニメ「るろうに剣心」のOVA「追憶編」は内容がまんま実写劇場版「るろうに剣心 最終章 The Beginning」だったわけですが、ここまで来たら他のOVAを見てやろうということで、評判の悪いという「星霜編(せいそうへん)」も観てみることにしました。

ruroken_ova02.jpg

すると、実写劇場版でまっけんが演じている雪代縁が登場。

一部分が原作の「人誅編」と呼ばれる部分で、実写劇場版「るろうに剣心 最終章 The Final」でした。

OVA「星霜編」のほんの一部であり、劇場版「最終章 The Final」はその部分を大きく引き伸ばした内容となっています。

ですが、問題はその後です。

剣心の最期を描いているのですが、年齢的にも老いて来ており、不治の病に記憶喪失ととにかく暗い内容となっていて、TVアニメの明るい剣心を楽しみに見てきた人には不評なのも仕方ないなと感じました。

ruroken_ova03.jpg

そして、新京都編も観たのですが、新たに作り直されたということで、ストーリー自体も微妙に変わっていて混乱しそうでした。

でも、それも楽しんでいる自分がいます。

さぁ、あとは聖地巡りかな。

2021-07-06 23.53.15.jpg

奥さんが欲しいと言っていたので、撮影用にトム&ジェリーも確保済みです。

トムが剣心、ジェリーは縁です。わーい(嬉しい顔)
posted by かわいいHERO at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ドラマ・映画・動画等

2021年07月03日

TVアニメ「スーパーカブ」

収まらないコロナ禍の自粛と連日の梅雨の空模様に気持ちも曇りがちですが、映画やドラマ、アニメを観る位がせめてもの気晴らしです。

「るろうに剣心」もひと段落して、ふとU-NEXTで目に入ったのがこれ。

6978B810-58FF-4503-BAC4-302466279CF0.jpeg

TVアニメ「スーパーカブ」です。

以前から知ってはいましたが、どストレートなタイトルからは如何にも狙っていますという気しかしなかったので、これまでスルーしていました。

「ばくおん!!」に始まり、キャンプがテーマの「ゆるキャン△」にも志麻リンちゃんのスクーターでのキャンプツーリングなんかも、ゆる〜く嫌いじゃないですが、まんまのタイトルには、ちょっと怪しさを感じていたのです。

とは言え、アニメは1話当たりが短いので、昨晩、その「スーパーカブ」を観始めました。

アマゾンのプライムビデオでも観ることができるとあって、事務作業で1日事務所に居た今日、一気に最後まで観終わりました。

C04A40FE-F88A-4F05-8DE2-BC5CF9ECF38C.jpeg

いきなりの設定から現実離れしていて、恐る恐る観ていましたが、とにかくツッコミどころ満載も、アニメだからと極力そういうところに反応せずに観ていましたが、ちょっとひどいかな…。爆弾

supercub01.png

スーパーカブということで、ホンダが協力しているようですが、ハンターカブについて、旧モデルのみがハンターカブで電子制御の新型はハンターカブじゃないというような内容は、なんか違うなぁ。

素朴にお金をかけずにカブを楽しむというところや、ツーリングは楽しいよなんて内容なのに、一部分だけ度の過ぎたマニアックごっこになっていて、はちゃめちゃです。

なので、プライムビデオのレビュー評価も両極端な荒れた内容となっています。

supercub02.png

「ばくおん!!」のようなマニア受けはしないでしょうし、かと言って「ゆるキャン△」のようにBGM(BGV)的に観ようとも思わない。ふらふら

ただの流行りを狙った作品にどうこう言う気はなかったのですが、時間潰しにはなったのでまぁ良いか。るんるん
posted by かわいいHERO at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ドラマ・映画・動画等

2021年07月01日

るろ剣一気見

一昨晩から昨日の休日に掛けて、テレビアニメ版の「るろうに剣心」を一気に観てしまいました。

るろうに剣心TV.jpg

志々雄真実との対決に至る京都編の満足度から、その後の展開を楽しみにしていたものの、どうも知らないストーリーが続きます。

そして、第94話の最後まで見終わったものの、実写映画の内容とは程遠い…???

どうやらテレビアニメシリーズは、京都編の後は独自ストーリーとなっていて、いわゆる「人誅編」は無かったのです。

なんとも消化不良です。

で、ちょっと調べてみたところ、TV放送ではないOVAとして「追憶編」というものがるらしい。

OVAとは放送ではなくビデオテープやDVDなどのメディアで販売されたアニメのことです。

他にも「星霜編」や「新京都編」などがあり、アニメの劇場版として「維新志士への鎮魂歌」という作品もあるみたい。

幸い、半年無料で利用させてもらっている「U-NEXT」でどれも観れそうなので、早速「追憶編」を観てみました。

るろうに追憶.jpg

すると、最初と最後に実写映画では福山雅治氏が演じた剣心の師匠である十三代目比古清十郎が出てきたりはあるものの、内容的には先日観た「るろうに剣心 最終章 The Beginning」そのものといった感じでした。

また、テレビアニメのコミカルなキャラクターではなく、終始コミカル要素が皆無の描写は、実写版を思わせるシリアスなムードで子供の見るテレビアニメとは一線を画していました。たらーっ(汗)

既に過去のブームのあった作品であることから、私はあくまでにわかで何をいまさら的なことではあるでしょうが、実写版映画でもあくまでベースは原作であるので、個々のキャラクターへの想いもまた違ったものになることは間違いありません。ひらめき

なので我が家でも、私と娘の会話にうちの奥さんは付いて来ることが出来ないのが現状です。爆弾
posted by かわいいHERO at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ドラマ・映画・動画等

2021年06月29日

「るろうに剣心」と「鬼滅の刃」

原作漫画の代わりにとなんとなく見始めたテレビアニメ版の「るろうに剣心」ですが、当初は実写映画や原作漫画との違いを見比べる程度でしたが、話が進むに連れてどんどんのめり込んで来ました。

480kensin.jpg

特に志々雄との闘いまでの回は非常に濃い内容に釘付けとなりましたが、その後もどんどん進み、全94話の内、既に70話に入ろうとしています。

るろうに剣心.jpg

そんなアニメ版の「るろうに剣心」を観ていて、ふと「鬼滅の刃」に似ている?と感じることがありました。

kimetsu.jpg

そこでWEB検索してみたら、「鬼滅の刃」は「るろうに剣心」のパクリか?なんてサイトがいくつかヒットしましたが、そのほとんどが内容的には動画サイトへに誘導を目的にしたものや、単に両作品を紹介しているだけのサイトのように思えます。

私自身も全くパクリとは思いませんし、全く別個の作品だと感じますが、「鬼滅の刃」の作者が「るろうに剣心」に影響を受けた可能性はあるように思いました。

それは明治と大正と少し時代背景に差があるものの、近代の刀ものの物語であるという共通点からくるものと思われますが、それ以外にも回想シーンやふとしたシーンに近いものを感じました。

それ以外にも具体的に言うと…

るろうに十本刀.jpg

「るろうに剣心」の志々雄の手下である「10本刀」と「鬼滅の刃」の鬼舞辻無惨の手下である「十二鬼月」なんていう設定も似通っているといえば似ていなくもないです。

でも、決してパクリなんかではないと思います。

また、ビジュアル的にも「るろうに剣心」のスピンオフ的な回で列車の上で剣心が戦うシーンがあるのですが、

るろうに汽車.jpg

これに劇場版「鬼滅の刃」無限列車編の戦いを思い出しました。

鬼滅機関車.jpg

でも、最も影響を受けたのでは?と感じさせたのが、志々雄の船の名前です。

るろうに煉獄.jpg

なんと「煉獄」という名前なんですね。

「煉獄」と言えば・・・

煉獄さん.jpg

もちろん「鬼滅の刃」の400億の男「煉獄杏寿郎」ですよね。

嫌でも「鬼滅の刃」を思い出してしまう名前ですから、「るろうに剣心」をリスペクトしているのか、影響を受けたのか?と思ってしまいます。爆弾
posted by かわいいHERO at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ドラマ・映画・動画等

2021年06月11日

「るろうに剣心」映画と原作

昨日、ツイッターを見ていたらプロモーションのこんなツイートが出てきました。



U-NEXTと言えば、リビングのテレビに6ヵ月無料のキャンペーンが付いて来たことで、色々調べたりしていたので、ツイッターにプロモーションが表示されたのでしょうか?

U-NEXTって動画だけだと思っていたら、マンガなんかも読めるのですね。

「へっ〜」っとクリックしてみたら、そのまま「るろ剣」が読めるページに飛んだので、そのまま読んでしまいました。

「るろ剣」の原作漫画と言えば、うちの娘は映画よりも先に原作を読んだようで、映画しか観ていない私と明らかなに温度差がありました。

温度差と言っても、作品への想いとかそういうことでは無くて、ヒロイン薫の道場に居る子供「明神弥彦」についてもやけにこだわるなぁと感じていましたが、映画では元から薫の道場に顔を出していましたが、原作では主人公「緋村剣心」が助けて、薫の道場に世話になるように仕向けていました。

映画ではただの影の薄い子供キャラクターと言う感じですが、原作ではしっかりとストーリーを持った人物だったわけです。

また、敵の設定も映画では二人を一人のキャラクターに混同してしまっていたりで、映画の後に原作を読むと少し混同してしまう部分があり、昨晩は改めて映画のDVDを見直してしまいました。

18巻までが無料ということで、そこまで読もうと思っていたものの、なんと昨日で無料は終了でした。もうやだ〜(悲しい顔)

なので、結局2巻くらいまでしか読めていません。ふらふら

まぁ、にわかな「るろ剣」初心者ですから、ファンの方が10年以上前からご存知のことに今気付いているだけのことでしょうが…。

今のところは有料で続きを読もうとまでは思ってはいませんが、先日京都の京セラ美術館まで「るろうに剣心展」を観に行っていた娘とは少し共通の話題が出来て嬉しかったです。

ruroken01.jpg

でも、先ずは「るろうに剣心最終章 The Beginning 」を見に行かなくっちゃダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ドラマ・映画・動画等

2021年06月09日

やっと観れた!るろ剣ファイナル

緊急事態宣言のせいで、公開直後から観れない状況となっていた映画「るろうに剣心 最終章 The Final」ですが、再延長時の規制緩和でようやく観ることが可能となったものの、娘のアルバイトで先週は行けず、ようやく今日の夜の最終回で行けることとなりました。

娘の大学帰りを待っているとギリギリになるので、大学まで迎えに行って、その足で映画館のあるららぽーとエキスポシティへ。

映画の開始時刻が18時前で、終わるのが20時を超えるということで、娘と奥さんが既に少しお腹が空いていると言うので、着くなりフードコートへ駆け込みました。

IMG_20210609_172204_resize_20210609_223930.jpg

太陽の塔をバックにした席を確保。

IMG_20210609_172216_resize_20210609_223930.jpg

がっつりと食べる必要はないと言うことで、娘のチョイスはこちらのハワイアンハンバーガーのお店?のサイドメニューです。

IMG_20210609_173109_resize_20210609_223930.jpg

フライもの3兄弟ですが、私と奥さんも少し食べました。

IMG_20210609_172628_resize_20210609_223930.jpg

食べ終わると映画の時間が迫っていたので、急いで109シネマズへ移動です。

途中、新しい施設ができているのが確認できましたが、オープンいきなりの緊急事態宣言で閉まっていました。

IMG_20210609_173955_resize_20210609_223930.jpg

さて、いよいよ109シネマズへ入場しますが、この角度だとエキスポシティのトレードマークが全部入るんですね。

IMG_20210609_174101_resize_20210609_223930.jpg

気温31度を超える暑い大阪でしたが、冷房の冷えでトイレに行くことのないよう、上着とミニ毛布を持参です。

IMG_20210609_174816_resize_20210609_223930.jpg

緊急事態宣言による閉館のせいか、このタイミングでも鑑賞記念品をいただけました。

今回も娘含め3人並んでのエグゼクティブシートです。

IMG_20210609_174825_resize_20210609_223930.jpg

2時間半と長めの作品でしたが、見応えたっぷりで、3人全員が満足しました。

IMG_20210609_202700_resize_20210609_223930.jpg

既に公開の始まっている「るろうに剣心 最終章 The Beginning」を観に行くのも確実ですが、帰り際には、奥さんと娘にそれぞれ売店で記念にるろ剣ファイナルのクリアホルダーを買ってあげました。

IMG_20210609_211756_resize_20210609_223930.jpg

帰りが遅くなるのがわかっていたものの、緊急事態宣言下では飲食店が20時に閉まってしまうので、すき家のテイクアウトを利用しました。

たまには牛丼良いです。わーい(嬉しい顔)
posted by かわいいHERO at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ドラマ・映画・動画等

2021年05月31日

珈琲いかがでしょう

既に放送は終了していますが、うちの娘がレコーダーに録画しているテレ東系のドラマです。

poster-2.jpg

これと言って見たいテレビ番組がない時に、奥さんがリクエストします。

そんな視聴状況なので、未だ4話ですが、昨日日曜日の昼食後に観ました。

娘は中村倫也君がそこそこお気に入りなんですが、一番はダイワハウスのCMのか弱い倫也君だそうです。

そして、このドラマ「珈琲いかがでしょう」の原作漫画も読んでいるらしく、録画したようです。

51J52r4KhnL._SX347_BO1,204,203,200_.jpg

私目線では、原作漫画は知りませんが、いかにもテレ東系らしいのんびりとしたローカル感あふれる作品で嫌いじゃありません。

このドラマでは、中村倫也君演じる主人公「青山一」が軽のキッチンカーでいろんな場所で珈琲ショップを開いて展開していくストーリーなんですが、観るとついつい珈琲が飲みたくなります。

今シーズンはもう気候が暑くなってきたので、既にペットボトルのアイスコーヒーに移行していたのですが、珈琲の香りに禁断症状が出て、見終わった直後には思わず焙煎してしまいました。

私は珈琲の味が分かるような人間ではありませんが、自己焙煎の香りと酸味がない少し強めのローストが大好きで、市販の焙煎豆には戻れません。
posted by かわいいHERO at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ドラマ・映画・動画等

2021年05月17日

るろ剣どうなる?

公開前から観に行くことが決定してしまっている映画「るろうに剣心 最終章 The Final」ですが、最近はすっかり娘が嵌まってしまい、一緒に観に行くこととなるであろうことが確実と思われます。

unnamed.jpg

本当なら今頃は観に行っていると思われますが、大阪府はまさかの緊急事態宣言発動で、映画館は休館を余儀なくされています。

昨年のコロナ禍で公開を延長したにも関わらず、公開直後に緊急事態宣言となってしまったことに、不運すぎると同情の声が上がっているそうです。

とは言え、緊急事態宣言が明ければ観に行くことになるので、土曜日には私だけが唯一観れていなかった2014年の作品「伝説の最期編」を観て、そこに備えています。

unnamed (1).jpg

でも、問題は6月4日には2部作の後編である「るろうに剣心 最終章 The Beginning」が公開となってしまうことです。

当然、「The Final」を観ていないのに「The Beginning」を観るわけにはいきません。

緊急事態宣言で観れない「The Final」を、何とか観てから「The Beginning」を観る方法を準備してくれるものと信じてはいますが、ネットで検索してもその辺りの情報は出て来ません。

今後公開予定の作品が公開延期となっているので、その劇場枠を利用して「The Beginning」公開前に一気に「The Final」を多数の劇場で上映なんて記事はあったものの、緊急事態宣言の期限が5月11日だった時のもので、その後5月31日まで延長された緊急事態宣言により、意味のない情報となっています。

週中の6月1日から3日までのわずかな期間では、観れる人はわずかですから何らかの対応をしてくれるものと思ってはいますが、その3日間に観れれば我が家としての問題は解決するかも…。ひらめき

もっとも、緊急事態宣言の更なる延長なんてことになれば、どうしようもありませんが、インド株次第ですが、現状の大阪府は大丈夫な気がしますが、果たしてどうなることやらです。ふらふら
posted by かわいいHERO at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ドラマ・映画・動画等

2021年04月17日

るろうに剣心

C9F868DF-D7AF-4562-879B-606517B28209.png

先日の島根行きでは、車内で劇場版「るろうに剣心 」の2作目となる「京都大火編」のDVDを再生していました。

でも、私は「るろうに剣心 」を観たことがありませんでした。

じゃあどうして1作目ではないのか…。

奥さんと三男坊は数日前に既に1作目を観たからというのが答えです。

何故今頃「るろうに剣心 」なのか?と言うと、来週完結編である「最終章 The Final」が公開になることで、うちの奥さんが観に行くと言い出したからです。

4AADDE1A-B735-4E1D-833A-BE468039FC55.png

私はというと、2作目から観ても内容はさっぱり入って来ません。

でも、それ以前に走行中はノイズで音声が聞き取りにくく、1作目を観た奥さんも、内容が入ってこなかったようです。

そんな状況ですから、奥さんから「るろうに剣心」のDVDを観ろと言われるのは時間の問題なので、事務作業を終えて時間ができた今日、PCで鑑賞しました。

雨で憂鬱な時間でしたから、しっかり内容を楽しむことができました。

静かな部屋で観ていても、音声の強弱を激しく感じたので、走行中の車内で聞き取りにくいはずです。

2作目、3作目は奥さんと自宅で観てから、映画館へ行くことになるのでしょうから楽しみにしようと思います。続きを読む
posted by かわいいHERO at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ドラマ・映画・動画等

2021年03月29日

これが日テレのやり方かぁ???

これまでテレビドラマは、放送終了後にまとめて観る派だったのですが、今年に入ってからは、珍しく放送中のドラマをよく観ました。

とは言っても、基本「TVer」での見逃し配信でしたけど…。

自宅では、家族みんなが観ていないと、なかなかチャンネルを替えられないので、事務作業しながらとか、弁当食べながらとか、放送後1週間以内ならば自由な時間に視聴できるのが良いですね。

今の自分を表しているようなテレビ東京の「おじさまと猫」なんかは、当初の2回は自宅のリビングでアマゾンのFire TV Stickの「TVer」アプリで家族と観たのですが、続きませんでした。

一番人気だったTBSの「天国と地獄」はレコーダー録画していて、奥さんに一番人気だからと話していたものの、結局未だに観れていません。

なので、自分一人で消化するのが、気楽で効率も良いので「TVer」ありがとうって感じです。

色々あったドラマの中でも、普段自宅の日テレ率が高いことから、観るつもりはなかったものの、日テレのドラマの1話を観たら、結局全部観ちゃったというのがこちら。

ogp.jpg

竹内涼真君と中条あやみちゃんの「君と世界が終わる日に」です。

日本テレビとHuluの共同制作というのは少し引っ掛かっていたのですが、特に気にすることなく最後まで見たわけですが、最後の最後にその意味が分かりました。

drama-kimiseka-2nd.jpg

シーズン2がHuluで独占配信って…。

最終話まで観て完結の達成感を味わいたかったのに、何だこれは???

もちろん、有料のHuluに加入してまで観る気はありません。

そして、もう一つの日テレドラマが「レッドアイズ 監視捜査班」です。

ogp2.jpg

亀梨君主演のドラマは、どことなく2019年7月期土曜ドラマ「ボイス 110緊急指令室」に似ていました。

ボイスが韓国ドラマのリメイクなのに対して、レッドアイズは完全オリジナルだそうですが。

でも、こちらのドラマも終わり方が意味深で…。

一瞬こちらもHuluのオリジナルストーリーへの誘導かとも思いましたが、ひょっとして続編を匂わしているのか???

ogp2f.jpg

そう言えば、日テレと言えば、こんなドラマもありました。

ogp01.jpg

「奥様は、取り扱い注意」(2017年10月期水曜ドラマ)が、ちょうど今、劇場版が公開中ですね。

og4.jpg

素直に完結できないのか?って思ってしまいます。

まぁ、百歩譲って完結後に続編ができるのは許せても、Huluに加入しないと完結しない「君と世界が終わる日に」だけはちょっと許せないなぁ。ちっ(怒った顔)
posted by かわいいHERO at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ドラマ・映画・動画等

2021年03月16日

みんな大好き『トムとジェリー』

今週末から映画『トムとジェリー』が公開になります。

tom&jerry.jpg

アニメ映画ではなく、CGを駆使した実写版です。

『トムとジェリー』と言えば、私が子供のころからテレビアニメとして親しんで来たわけですが、我が家の4人の子供達も『トムとジェリー』を観て育ったと言っても過言ではありません。

ほぼ音声が無いものの、子供たちは画面に釘付けで、車でお出掛けの際の定番の動画でもありました。

これはきっと我が家だけのことではないと思いますが、それもあって、今でも大好きなようで、特に次男坊はスマホケースから衣類まで、『トムとジェリー』グッズが溢れているようです。

そう言えば、2019年の夏にも奥さんと三男坊と娘の4人で心斎橋の大丸松坂屋での「トムとジェリー展‎」へ行きましたが、後日次男坊も彼女と行っていたので、長男以外は行ってるんですねぇ。

ということで、先日娘が突然映画『トムとジェリー』に連れて行けと言い出しました。

三男坊も帰宅しているので、「トムとジェリー展‎」と同じ面子で映画に行くことになりそうです。

「勝手なことを言ってるなぁ」と思いつつも、そういう機会も今後は無くなるのでしょうから喜ぶべきなんでしょうね。たらーっ(汗)
posted by かわいいHERO at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ドラマ・映画・動画等

2021年01月19日

ぎぼむすと呪術廻戦

普段、韓流ドラマばかりで日本のドラマはあまり観ないうちの奥さんですが、少し前に珍しく観た日本のドラマが「義母と娘のブルース」、いわゆる「ぎぼむす」と言われるドラマでした。

gibo_c-1.jpg

2018年の夏季ドラマですが、当時人気だったことは覚えています。

私自身はオンタイムで観ることはなく、その後も改めて観る機会がありませんでした。

ところが、次男坊がアマゾンプライムビデオで観たらしく、面白かったと意見が一致したことで、尚更、ゴリ押しに拍車が掛かりました。

そこで、私もアマゾンプライムビデオで見始めたのですが、ベッドの中で観た1話の途中で眠くなって寝てしまいました。

そして、後日改めて観ようと思っていたら、アマゾンプライムビデオから外れてしまっていました。

残念に思っていると、奥さんが年始に放送があると言い出して、レコーダーで録画してくれました。

gibomusu02.jpg

そのお陰で今年に入って見始めることができましたが、Windows10のアップデートで利用できなくなっていたslingplayerも復活したのと、前半の一部の回を除いては、Tverでも観れたことで一気に視聴し終わりました。るんるん

gibomusu01.jpg

個人的な感想としては、面白かったとは思いますが、奥さんに面白いと言われて期待し過ぎてしまったのかも知れませんが、もっと面白いドラマもたくさんあると思いました。爆弾

そして、職場での事務作業のお供にこの「ぎぼむす」と合わせて、途中まで観ていたアニメ「呪術廻戦」もアマゾンプライムビデオで最新話まで一気に観ました。あせあせ(飛び散る汗)

gibomusu03.jpg

加えて、アマゾンのファイヤースティックTVのTverアプリを利用して、見逃していた「おじさまと猫」を毎週観るというのも楽しみになっています。グッド(上向き矢印)

gibomusu04.jpg

巣ごもり需要ですね。わーい(嬉しい顔)

しばらくは、こういう楽しみ方を実践します。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ドラマ・映画・動画等

2020年12月17日

どうせなら4DX

相変わらず、視聴の進まない奥さんのテレビシリーズの「鬼滅の刃」ですが、現在の興行収入第一位の「千と千尋の神隠し」を射程距離に捉えていた訳ですが、「千と千尋の神隠し」がコロナ禍の上映分を上乗せすると発表したことで、「鬼滅の刃」の記録更新はズレ込むこととなりました。

E025E8A2-385D-44E7-B7A7-4712741AE76A.jpeg

とは言え、やはり年内にも記録更新となる公算が高いようなので、いずれにしても私はそれまでに観に行けそうにはありません。

でも、良いんです。

240329FA-CDA4-4683-8D80-2E258FD9AE5E.jpeg

と言うのも、「劇場版 鬼滅の刃」の4DX上映がされたからです。

659DCC91-4820-4068-9129-217331814750.jpeg

これから観るなら4DXで付加価値が付きますから。

正月の間に奥さんにテレビシリーズを制覇してもらいましょう。
posted by かわいいHERO at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ドラマ・映画・動画等

2020年12月11日

劇場版の鬼滅の刃が観たい

案の定、直ぐに歴代興行収入2位のタイタニックを抜いてしまった「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」ですが、年内に歴代1位の「千と千尋の神隠し」を抜くのは確実らしい。

C8224B7C-4344-4973-A520-4FADFC3AB582.jpeg

劇場版を観ると決めてから、テレビシリーズをAmazonプライムビデオで全集中で消化したら、わずか3日で観終わってしまいました。

そして、最後の26話を観て、そこで劇場版がテレビシリーズのシーズン1の後の物語であると知ります。

であれば、劇場版を観る前にテレビシリーズを観終わった方が良いに決まっています。

劇場版を観ただけでも理解できるという話ですが、今後のテレビシリーズ含めて、鬼滅の刃を観るなら、やはりシーズン1は押さえるべきです。

ということで、それを奥さんに伝えて、取り敢えず第1話を観始めたのは良いのですが、その先が進みません。

「興味はあるのよ」というばかりで、先へ進まない状況に嫌気が差してきました。

いや、それ興味ないってことだから…。

そのくせ、本日封切りの大泉洋主演の福田作品「新解釈・三國志」は絶対観に行きたいなんて言い出すので、呆れてしまいます。

441305CE-C8B7-4999-B258-C1295037F24F.jpeg

「50回目のファーストキス」に「今日から俺は!!劇場版」と福田雄一監督の作品は好きで観に行っているのは確かなので、「新解釈・三國志」を観に行くことには異論は無いものの、一向に観に行けそうも無い「劇場版 鬼滅の刃」を何とかして欲しい。爆弾
posted by かわいいHERO at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ドラマ・映画・動画等

2020年11月27日

DEMONSLAYER

先日行った和歌山県の甘露寺が世間で大人気のアニメ「鬼滅の刃」に登場するキャラクターの名前と同じというだけで聖地化しているわけですが、私にはピンと来ませんでした。

そのキャラクターを知らないからです。

でも、アニメの「鬼滅の刃」自体は受験生だった三男坊が息抜きに観ていた横で、何話かは観たことがあり、面白いアニメだということは知っていました。

もちろん、ここまで人気が出るとは思いもよらなかったわけですが。

そして、劇場版の公開がこの人気に拍車を掛けました。

今や台湾でも大人気で、タイでも公開が始まったというニュースも見ました。

ちなみにこの記事のタイトル「DEMONSLAYER」は、鬼滅の刃の映画タイトルとなります。

国内の歴代興行収入でも3位にまで来ていて2位の「タイタニック」を抜くのは時間の問題でしょう。

歴代1位の「千と千尋の神隠し」とは未だ少し開きがあるようですが、その「千と千尋の神隠し」を劇場で観た身からすると、劇場版「鬼滅の刃」も是非劇場で観ておきたい。

うちの奥さんに「鬼滅の刃の映画観に行きたい?」と聞くと、あまり興味ないと言うので、落ち着いたら自分ひとりで観に行こうと考えていたところ、歴代興行収入の話を知ったら突然自分も観に行くと言い出しました。爆弾

コロナの猛威もあるので、いつ行くかは未だ決めていませんが、映画に行くならテレビアニメも観ておくべきですよね。

ってことで、昨日からAmazonプライムで観始めました。

9CFD3B53-3F22-469C-A549-66DC5078B582.jpeg

アニメは1話が短いのであっという間ですね。

今日現在で19話まで観たので残り7話ですから、確実に明日には観終わりそうです。

やはり面白いアニメだと感じますが、コスプレ向きであったり、絶妙な時代背景による様々な要素が人気を後押ししている気がします。

ということで、明日も「鬼滅の刃」に全集中ですw。るんるん
posted by かわいいHERO at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ドラマ・映画・動画等

2020年07月20日

半沢直樹が…

hanzawa01.jpg

昨晩はモトGPのLIVE放送がメインで、初回放送の「半沢直樹」は、レコーダーで録画されたものを観るつもりでした。

ところが、モトGP中継から地上波にチャンネルを替えて、偶然放送中の半沢直樹が映った時に、ふとレコーダーを見ると、録画ランプが一つしか点いていません。たらーっ(汗)

モトGPの録画が未だ完全に終わっていないので、「半沢直樹」が録画されていないのではないかと思い確認したら、やっぱり録画になっていませんでした。もうやだ〜(悲しい顔)

先週までの前作SPを毎回録画に設定していたので継続して録画されているものと思っていたのですが、勘違いでした。

途中からでも観ようとしたのですが、うちの奥さんが三浦春馬君のニュースの方を観ると言い、「半沢直樹」はTVerで見ればいいじゃんと言われ、渋々諦めました。

とは言え、日本の銀行を取り巻く環境は、前作の時と大きく変わっていて、取引のある銀行でも、マイナス金利やAI化等によって、特に若い銀行員の意識の変化を顕著に感じます。どんっ(衝撃)

そんな側面を見ると、出向先でまで一行員を叩き潰そうとするという内容には、「そんなパワーがあるわけない」と現実が邪魔をします。パンチ

まぁ、ドラマですから現実を切り離さないといけないのはどれも同じですが、前作越えの22%という視聴率を知ると、「やっぱり観ないとなぁ」と思ってしまいます。ひらめき

コロナで先延ばしされた待望のドラマということなんでしょうが、視聴率が思わしくない「ハケンの品格」のように現実離れし過ぎないことを祈ります。爆弾

まぁ、質が全く違うドラマなので、重量感が違う分爽快感も違うでしょうから、要らぬ心配かな。あせあせ(飛び散る汗)
posted by かわいいHERO at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ドラマ・映画・動画等

2020年07月01日

逃げ恥

新規ドラマの撮影不可能な状況から、過去のドラマを再編集して放送するのが普通となっていましたが、ようやく撮影が可能となって来ました。

個人的には、あまり興味を持って観たものは無かったのですが、「ムズキュン!特別編」として放送されていたTBSのドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」だけは、違いました。

当初は再放送だからと軽い気持ちで観ていたものの、またしてもすっかりガッキーの可愛さにやられちゃいました。

エンディングの恋ダンスの現在のガッキーも可愛いし、まさにムズキュン!、TBSの思う壺です。

先日、会社に来た銀行のマネージャーも毎週ガッキーに癒されてると言ってました。たらーっ(汗)

ところが昨晩で突然の終了となり、残りの4話が…。がく〜(落胆した顔)

でもそこはTBSさん、TVer等で残りの4話を観られるようにしてくれました。ぴかぴか(新しい)

E022B552-5CA7-456A-87B5-625A9BD46D00.jpeg

お陰で、昨晩ベッドにiPadを持ち込んで、残り全部を観てしまい、観終わる頃には、辺りも明るくなって、ダラっと休みの1日が終わっちゃいました。

あまりのガッキー人気?に、TBSさん、急遽残りの4話の週末のテレビ放映を決定したようですが、そこには振り回されずにすみそうです。るんるん
posted by かわいいHERO at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ドラマ・映画・動画等

2020年04月25日

そうだ「TVer」があったんだ

以前「劇団ひとりってデイブレイクじゃないの?」というタイトルの記事で、「旅猿17」というテレビ番組を見ようと思ったものの、関東ローカルで、大阪では観れなかったというオチがありました。

結局、観ることはできなかったものの、関東のオルビストtakekidさんが内容をコメントしてくれて、そうだったんだと納得していました。

そして、そのまますっかり忘れていましたが、今日、事務所で事務作業をしながらAbemaTVでニュースを見ていて、ふと「TVer」を見ようと考えました。

そして、「TVer」のトップページを見ていたら、こんな表示を見つけました。ひらめき

tabizaru00.jpg

んんっ?関東エリア??

ここで、「旅猿17」のことを思い出してチェックしてみたら…ありました。グッド(上向き矢印)

tabizaru01.jpg

ぎりぎり最終回が観れました。るんるん

tabizaru02.jpg

とは言え、takekidさんの情報通り、ホテルで宿泊していて、キャンピングカーは辛うじての移動シーンと、こんなシーンが…

tabizaru03.jpg

キャンピングカー内で餃子を焼いて食べるはずが、ひとりさん一人で、愛車へ行くことになり、「本当はここでみんなで食べたかった」と恨めしそうです。

tabizaru04.jpg

結局、そのADRIAのダイニングと餃子を焼いたキッチンを観ることが出来ました。

そりゃあ、ADRIAといえども、広い宿の方が快適なので仕方がないですが、ちょっと可哀想でした。もうやだ〜(悲しい顔)

まぁ、ある意味キャンピングカーあるあるかも知れませんね。爆弾
posted by かわいいHERO at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ドラマ・映画・動画等