2021年09月12日

島根へ出発もマックスファントラブルな夜

この週末は夏休みで帰宅していた三男坊を島根へ送るというミッションがあります。
帰る前に回転ずしが食べたいと言っていた三男坊の願望を叶えるべく?いえいえ、それを口実に何とか外食しようとする奥さんのごり押しで金曜日の晩には、仕事を終えて帰宅後すぐにスシローへ。

2021-09-10 19.11.52.jpg

緊急事態宣言下なので、営業は20時までということで、入店するなり慌ただしく注文する羽目になりました。

食後にはスシローの隣に業務スーパーがあったので、三男坊に食材に必要なものがあるかと聞くと、あるというので寄りました。

2021-09-09 19.07.51.jpg

玄関先には三男坊のための飲料類が大量に置いてありますが、食材の方も母(うちの奥さん)におばあちゃんにもたくさん用意してもらったようで、すごい量になっていました。

2021-09-11 23.04.14.jpg

昨日土曜日には、入浴と夕食を済ませ、モトGPクラスの予選終了と共にそれらをオルビスのリアの下段ベッドに詰め込みました。

2021-09-11 23.05.27.jpg

今回は急ぐ必要もなく、途中の道の駅で寝る予定なので、のんびり出発です。

そして、今回も猫娘から仔猫のあやめを連れて行くことにしました。

2021-09-11 23.21.17.jpg

あやめはジュジュ同様ドライブ向きなので、出発後もこの通り運転席と助手席の間に置いたベッドで大人しくしています。

2021-09-11 23.21.48.jpg

今回は頑張る必要もないので、位置的に良い感じの鳥取道の「道の駅かわはら」で寝ます。

2021-09-12 01.38.05.jpg

寝る前に3人でトイレに行くのに、あやめだけ置いておけないので、連れて行きました。

2021-09-12 01.29.07.jpg

せっかくなので、パネルの前で記念写真をと思いましたが、あやめが暴れ出してうまくいきませんでした。もうやだ〜(悲しい顔)

2021-09-12 01.33.24.jpg

でも、カンガルーのような抱っこ袋はまぁまぁお気に入りのようで、カンガルーの母になった気分でした。

2021-09-12 01.33.53.jpg

気温も20度近くと低く外での半そでは寒いくらいでしたので、エアコンは必要なく、リアの上段ベッドで寝る三男坊が冷蔵庫の排気で暑くならないようにと、マックスファンを最弱で稼働していたのですが、ベッドに入ってしばらくして、けたたましい警告音と共にグリーンランプが点灯してマックファンが停止しました。

何事かと慌てて調べたものの、マックファンが全く操作を受け付けません。

スマホを使ってWEBで調べてみたものの、同様のケースで故障したという記事はあったものの、解決策はありませんでした。

故障かとも思いましたが、サブバッテリーのメインスイッチを入れ直すと稼働できますし、説明書をろくに読んでいないので、ひょっとしたら温度によるオート設定によるものかも?と思い、設定温度も下げてオートではなくマニュアルモードで稼働して再びベッドに入りました。

しかしながら、しばらくして再び警告音が鳴り出し、マックファンを諦めました。

三男坊には悪いが、我慢してもらうしかないと思いながら寝ました。

翌日(次の記事)に続く…
posted by かわいいHERO at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビス>おでかけ記録

2021年09月10日

アウトドアスパイス

数か月前に偶然ツイッターのフォロー外の方のつぶやきを見て、「ほりにし」の存在を知りました。

鶏のむね肉を電子レンジでジャーキーにして「ほりにし」をかけるとすごく美味しいお酒のあてになるいうことで、その簡単な手順に惹かれたのもありますが、それ以前に「ほりにし」って何???となりました。

早速グーグル先生に聞いて、「ほりにし」が和歌山県のアウトドアショップが販売するBBQなんかで使用するアウトドアスパイスであることが判りました。

horinishi01.jpg

オレンジというアウトドアショップのほりにしさんが作られたスパイスなのでこの名前みたいです。

お店の前には自動販売機もあるらしいので、和歌山には毎年のようにみかんを買いに行っていますから、一度買いに行きたいと思っています。

そんな中、ある時私が奥さんに「ほりにし」のことを話していたら、帰宅中の三男坊が「ほりにし」という言葉に反応しました。

彼はYouTubeを良くみているので、どうやら、ヒロシのYouTubeで「ほりにし」の存在を知っていたようです。

そんなことからますます「ほりにし」に興味が湧いて調べていると、アウトドアスパイスには「ほりにし」の他にも人気の商品があるようです。

それが正しいのかどうかはわかりませんが、3大スパイスと呼ばれるものには「ほりにし」の他、「マキシマム」「黒瀬のスパイス」というものがあるらしい。

そして、「マキシマム」についてはカルディコーヒーファームに売っているという情報を得て、この週末に島根に帰る三男坊の為に買ってやろうと思い、職場近くのイオンモールのカルディに行ってみました。

「黒瀬のスパイス」もカルディに売っているという情報もありましたが、私が見た限りはありませんでした。

事前に現物の画像を確認していなかったので、気が付かなかった可能性もありますが…。爆弾

でも、「マキシマム」はちゃんとありました。

2021-09-09 19.06.53.jpg

自分でも食べてみたくなったので2瓶購入。

1つは玄関に積みあがった三男坊の為の食材に合流です。

案の上、「マキシマム」についてもヒロシのYouTubeで見たということで知っていました。

2021-09-09 19.07.51.jpg

昨晩、早速冷凍庫に一切れ残っていた鶏ささみをスライスして電子レンジで3分強。

「マキシマム」をかけてレモンサワーのあてにしてみました。

美味しいんですが、スパイスをもっとたくさんかけるべきでした。

ジャーキーへの馴染み方を考えると生の内にかけた方が良かったのかなと…。

でも、奥さんの作った夕食が茄子の肉巻きで味がちょっと薄めだったので、早速「マキシマム」が大活躍で子供達も美味しいと喜んで食べていました。

また、昨日まで友達と和歌山にドライブ旅行に行っていた三男坊は、白浜のバーベキュー施設に「ほりにし」が置いてあったらしく、食べることが出来たらしいのですが、「マキシマム」との味の違いを聞いてみると、「ほりにし」の味をもうよく覚えていないということで美味しいけど良くわからないという回答でした。ふらふら

まぁ、私が「マキシマム」を食べて感じたのは、もちろん美味しいのですが、基本は塩胡椒にガーリックが味の大半を占めているということで、細かな材料の組み合わせで完成度は違ってくるとは思いますが、いつもステーキにかけている塩と黒胡椒、そしてガーリックパウダーと大きくは同じような味という印象です。

まぁ、スパイス自体が基本はそういうものなんだと思いますし、振りかける量によっても味の印象に大きく影響してくるのだろうと思います。

3大スパイスの材料を並べて表記しているサイトもありましたが、微妙に内容は違っていて、それがそれぞれの個性になっているのでしょうから、塩、黒胡椒、ガーリックパウダーにいろいろ調合して自分オリジナルのスパイスを作ってみるのも面白そうだなと感じました。

でも、先ずはますます「ほりにし」を食べてみたくなりました。るんるん
posted by かわいいHERO at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣クッキング

2021年09月09日

猫娘たちの力関係に変化が…

未だトライアル中の仔猫「あやめ」ですが、その天真爛漫さは日々微笑ましい。

2021-08-28 23.04.22.jpg

無防備にへそ天で寝ていることも多く、可愛さに癒されます。

2021-09-05 22.07.32.jpg

ですが、ちょっと気になることもあります。

遊びが好き、食べることも大好きなのですが、おもちゃやおやつを至近距離で見失うことが多いのです。

2021-09-05 22.08.57.jpg

相変わらず月齢にしては身体も小さくて総合的に見ていて発達に問題を抱えているのでは?と疑っています。

とは言え、そこはペットの猫ちゃんですから大きな問題にはなりません。

唯一気掛かりなのは、先住猫のメイとさつきとの関係ですが、未だ氷は溶けてはいませんが、メイとさつきがご飯を食べないとかの問題はなく、一緒に居てもくつろぐ時にはくつろげているようなので、正式にお迎えする予定です。

これまで、アメショー柄のキジ猫さつきは、新参者のあやめが怖くて逃げ回っていましたが、次の動画の一件から、状況が変化しました。



これまで、怖くて手を出さなかったさつきを追いかけていたあやめが、反対にさつきに追いかけ回されるようになったのです。

怖さが分からず、何でも追いかけまわすわ、嚙み癖が出るわのあやめでしたが、さつき先生のスパルタで学習中です。

ところが、さつきに追い回されることになり、これまで面倒見が良くあやめをちゃんと仔猫扱いしてくれていた黒猫のメイには追いかけられないとわかっていることから、以前にも増してあやめがメイを追いかけ飛び掛かるようになりました。

2021-09-03 21.57.27.jpg

災難なメイは、悲壮な鳴き声をあげながら追いかけて来るあやめから逃げる日々です。

もっとも、そこはやはり仔猫として見ているようなので、本当に怖いというわけではなく、逃げることであやめのやんちゃを回避しているようですから、心配はなさそうです。

そんなメイとさつきの様子を見ている限り、あやめとの関係は時間が解決してくれるのだろうという手ごたえを感じています。ひらめき
posted by かわいいHERO at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ★癒しのメイとさつき+あやめ

バンテックとリチウムバッテリー

昨日、CCFオオモリで担当者のたかぼぉと雑談をしていて、今はナッツさんがイケイケだねぇという話になったので、私が「バンテックさんはリチウムに消極的なのが痛いよね」と返すと、なんとバンテック車でリチウムバッテリー搭載車があると言います。

それがこれ。

Scan2021-09-09_1.jpg

「アストラーレ」という日産のキャラバンベースのキャブコンです。

Scan2021-09-09_2.jpg

カタログの中を見てみると…

Scan2021-09-09_2s.jpg

確かに「200Ahのリチウムバッテリー」とありますねぇ。

ラインナップにリチウムバッテリー搭載車が出たということは、今後の他のラインナップにもサブバッテリーのリチウム化が期待できるのでは?と思ってしまいます。

でこの「アストラーレ」の面白いところは、シェルがファーストカスタムのものだそうです。

ファーストカスタムと言えば、一時期はキャンピングカー界の時代の寵児のごとく、あちこちのメディアで取り上げられた東北の急成長のビルダーさんでしたが、2014年に破産して業界に衝撃を与えました。

で、検索してみたら「カムバック」という言葉と共に、会社が復活されているんですね。

最近は業界情報に疎いので全く知りませんでした。たらーっ(汗)

Scan2021-09-09_3.jpg

サイトに詳しく説明が書かれていましたが、バンテックさんに販売を一任しているということのようです。

なので、バンテック車と言っても実際はファーストカスタム車ということになります。

新たに車内に「ファーストカスタム」のロゴが追加されたとのことですが、それって必要???

とは言え、バンテック社で販売とメンテナンスを行っていくとなると、やはり生粋のバンテック車にもリチウム導入しようとなる可能性は高いのかなと思ったりもします。

もっとも、カムロードのフルモデルチェンジがただでさえ値上げとなるので、販売価格としては更にコストアップとなるリチウム化に慎重になる可能性もありますが、今後はリチウムでないと売れないという時代になって来ているように思います。

現状ではビルダーでリチウムに対応していないから選択肢がなく、やむを得ず「趣味の延長で組んでいる」等の説明の上ほとんど個人のような形で責任リスクを極力避けて、自作リチウムバッテリーシステムを提供する販売者に頼らざるを得ない状況なので、業界を担うビルダーには、そろそろきちんとリリウムバッテリーに対応してもらいたいところです。

なお、我が家の時期車にどうだという話でしたが、私も奥さんもオルビスのバンクルームにぞっこんなので、奥さんが「バンクがないから駄目」と一蹴でした。爆弾
posted by かわいいHERO at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣へぇ〜そうなんだ

2021年09月08日

北海道には行けないので…

CCFオオモリにオルビスのサスペンションの交換に行ったついでに、泉北のショッピングモールへ寄りました。

2021-09-08 12.50.00.jpg

オルビスで30分ほど走ってわざわざ「アクロスモール泉北」まで来たのはこのお店へ行くためです。

2021-09-08 12.54.07.jpg

「クレージースパイス」というお店です。

2021-09-08 12.54.26.jpg

お店のレジの所にも掲示してあったテレビ番組で紹介されていて知ったのですが、北海道のスープカレーの有名店が大阪へ出店されたらしい。

2021-09-08 14.01.26.jpg

北海道には行けないけれど、北海道に居るオルビストさん達のSNSの投稿を日々観ているので、せめて気分だけでも北海道です。

2021-09-08 13.03.22.jpg

店内はちょっとお洒落な感じです。

2021-09-08 13.03.48.jpg

でも、スープカレーだけでは無く、インド・ネパールの本格カレーもあって、店員さんもそれらの国の方でした。

2021-09-08 13.04.20.jpg

テーブルの上には、うちの奥様の好きそうなキンキラな箱が…。

2021-09-08 13.02.58.jpg

中にはスプーンやフォークが入ってました。

2021-09-08 13.20.13.jpg

本格カレーも美味しそうでしたが、北海道のスープカレーを食べに来たので、オーダーはもちろんスープカレーです。

2021-09-08 12.57.43.jpg

限定ランチのお得なザンギのスープカレーもありましたが、初めてなので敢えてレギュラーメニューのスープカレーから。

2021-09-08 13.18.28.jpg

私はクリスピーチキンスープカレーです。

3種類から選べるスープの内、少し辛めのものをチョイスしたので、辛さ自体は標準の3のままとしました。

2021-09-08 13.18.57.jpg

ライスかおかわりできるプレーンナンが選べるのですが、事前におすすめとして知ったチーズナンに有償アップグレードしました。

結果、辛さもなかなかでおなかも膨れるナイスなランチとなりました。

食後はショッピングモール内をウロウロしながら、奥さんのドンキホーテやダイソーでの買い物に付き合った後、帰路につきましたが、途中で恒例のセブンカフェとアイスクリームを調達しました。

2021-09-08 16.11.18.jpg

セブンの金のアイスは高いけど美味しいですね。

乗り心地の良くなったオルビスでの束の間のドライブは、延長予定の緊急事態宣言中の良い気分転換になりました。
posted by かわいいHERO at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お出かけ

フロントサスペンションをシャドウ40段に交換

オルビス・イオの新車時に取り付けしたスマイルファクトリーのキャンサス・ハイスペックがオイル漏れによりオーバーホールを予定していましたが、いざ取り外して、送ったものの一向に音沙汰がなく、しびれを切らして連絡してみると、「ショック及びエアバックケース内部の摩耗もありすべて交換になる」と告げられ、一切の連絡がなかったのに「今ショックアブソーバーの製作に入っています」というびっくりの回答が…。

「事前に聞いていた金額と大きく違ってくると困る」と返答すすると、そこで初めて「見積しましょうか?」と言われました。

「ばらさないとわからないところがあったので」とのことでしたが、連絡がないのでこちらから連絡していきなりこの回答には参りました。

結局左右で22万円+消費税ということなので、新たにハイスペックを取り付けるよりは安いものの、もう一度ここまでの金額を出してキャンサス・ハイスペックにする必要があるのか?と考えると、耐久性を含めて最良の選択ではないと判断しました。

キャンサス・ハイスペックを取り外している間の仮付け用にと、オルビストのtakekidさんからいただいた中古のビルシュタインで島根までの往復を経験し、改めてキャンサス・ハイスペックである必要はないと確信しました。

キャンサス・ハイスペックをやめるなら、次期候補としての最有力はここ数年カムロードのサスペンションで定評のある「シャドウ」だろうということで、7月に販売店のCCFオオモリが代理店ということで、CCFオオモリに注文していました。

ところが、タイミング悪くフロント用の40段の在庫が無くなってしまったようで、シャドウのホームページでも、在庫切れで8月末入荷予定となっていました。

まぁ、ビルシュタインを装着しているので出掛けられないわけではないので急ぐわけでもないのでのんびり構えていました。

すると、8月下旬にシャドウのホームページから40段の入荷予定の表示がなくなったので、もう少しだろうと待っていましたが、CCFオオモリからの連絡はなく、シャドウのヤフーショッピング店では即日出荷できるようだったので、9月に入ってからCCFオオモリに問い合わせてみました。

すると、未だ連絡がないとのことでしたが、翌日再度連絡があり、サスペンションはもう届いていたとのことで、本日の予約を入れていました。

2021-09-08 10.54.44.jpg

黄色と水色のビルシュタインが・・・

2021-09-08 10.54.34.jpg

黒と青のシックなシャドウ製になりました。

2021-09-08 12.48.36.jpg

まぁ、見た目は別に良いですが、問題は乗り心地です。

2021-09-08 12.49.07.jpg

同時にバンプラバーも交換しているのでストロークが増しているそうですが、それ以前に乗る前からフロントが上がったような気がします。

先にCCFオオモリ担当者のたかぼぉに指摘されたのですが、言われてみれば確かにという感じです。

2021-09-08 12.49.28.jpg

そして、肝心の乗り心地ですが、私は乗ってすぐに感じたのがしなやかというかスムーズな感じです。

リヤがキャンサス&クライムサスのダブルエアサスという変態なので、乗り心地が大きく変わることはありませんが、ビルシュタインでへたっていたと感じた部分が新品のシャドウのサスで改善されたのでしょう。

すぐには違いが判らなかったらしいうちの奥さんも、しばらく乗っていて「あっやっぱり違うね」と言ってきました。

また、ガソリンスタンドに寄って段差を降りた時の安定感に強く違いを感じたようです。

シャドウさんには、たかぼぉがオルビスの4WDと伝えたそうですが、うちのは2駆なんですよね。

でも、大きく変わるわけでもないですし、そもそもリアダブルエアサスという特殊形態なので、シャドウさんの見立ての設定で問題なかったと思っています。

現状、想像以上の変わり様で大満足なので、あとは耐久性に期待です。るんるん
posted by かわいいHERO at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビス>室外>足回り

2021年09月06日

後半戦が面白い…WSBK&MotoGP

先週末はモトGPはお休みでしたが、スーパーバイク世界選手権(WSBK)がありました。

ドゥカティが反則気味のまんまレーサーのようなベースの市販車両を投入して来ても、カワサキ&ジョナサンレイの前に屈してジョナサンレイの6年連続チャンピオンとなっていたわけですが、今年はちょっと違います。

前戦に続いてジョナサンレイが勝てない…。

そして、その前を安定して走っているのがヤマハのトルコ人ライダー、トプラック・ラズガットリオグル選手です。

先週末のフランス戦では、レース1、レース2、そしてスーパーポールレースまでも、あのジョナサンレイの目を走るという完勝状態でした。

後にスーパーポールレースではわずかにコースを外れたとしてジョナサンレイが優勝と変更されたようですが、内容的にはラズガットリオグル選手の勝ちに異論はないでしょう。

E-lrzjpWQAAqvGU.jpg

ジョナサンレイの天下を崩すことのできる存在のラズガットリオグルですが、元はカワサキのマシンに乗っていて、鈴鹿の8時間耐久レースにサードライダーとして参加したのに、ジョナサンレイとレオンハスラムの当時のカワサキワークスコンビだけで仕切って、ラズガットリオグルにマシンを走らせる機会を与えなかったことで、ラズガットリオグルとそのマネージャーが激怒して、カワサキを離れてヤマハと契約したという経緯があります。

カワサキは、勿体無いことをしたものです。

でも、このヤマハ&ラズガットリオグルの組み合わせにより、長く面白みに欠けていたスーパーバイクにワクワクをもたらしてくれたのです。

先週末のレースでそのラズガットリオグルがポイントランキングでもトップに躍り出たので、ジョナサンレイが巻き返しを図るのは間違いなく、残りのレースは面白くなるのは確実な状況です。

一方で、ファビオ・クワルタラロ選手がポイントでトップを独走することとなっているモトGPの方は、チャンピオンシップとしては、やや面白みに欠ける状況となりつつあるものの、ヤマハとの契約が裏切り行為で解消となったマーベリック・ビニャーレス選手が、来年の契約チームの予定であったアプリリアのマシンで、今週末のアラゴンGPから参戦するというから興味深いです。

2021-09-06 18.07.45.jpg

ヤマハに不満を持っていたものの、アプリリアも急激に仕上がったと言っても、問題が無いわけはないので、アプリリアでもマシンに原因を求めるようにならないかが心配です。

テストではなかなかの走りを見せていたようですが…。

その不満を持たれたやヤマハも、テストライダーのカル・クラッチローだけでなく、昨年ドゥカティを去ることとなり、今年は浪人生活を過ごしていたアンドレア・ドヴィチオーゾとの契約が決まり、こちらも次々戦のミサノを走るということで、こちらもワクワクする展開となっています。

もちろん、残りのレースでの私の推しであるスズキのジョアン・ミル選手の活躍にも期待していますし、今季が最期となる我らがバレンティーノ・ロッシの好成績も見たいものです。

ということで、楽しめそうな今年の秋ですが、横目で阪神の優勝や大谷選手のホームラン王なんかも期待してたりします。るんるん
posted by かわいいHERO at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣レース関係

2021年09月05日

オルビス手付かず

我が家のキャンピングカー「オルビス・イオ」について、色々とこなすべき作業があるものの、夏の暑さもあって手付かずのままズルズルと時間だけが経過しています。

来週、また三男坊を島根へ送ることになったので、最低限のことはしないといけませんが、何より先月オールナイトで迎えに行った時のままの状態だったので、フロント周りに虫の死骸がこびり付いていました。

今日は久しぶりに雨が降らなかったので、先ずはフロント周りを中心にオルビスの洗車だけは済ませました。

ここ最近の暴風を伴う悪天候もあり、屋根付きガレージに置いていても屋根の高さがあるので屋根上もなかなかの汚れ様でした。

本当はその後に前々からの課題であるサブバッテリー室の熱対策をしないといけないのですが、その場凌ぎの作業でお茶を濁します。

IMG_20210905_200540_resize_20210905_202945.jpg

セカンドシート下のバッテリー室手前の蓋にしていた板を取り外すことにします。

IMG_20210905_200607_resize_20210905_202945.jpg

板の裏に付けているアクティブセルバランサーは、現在はスマートBMSのみでの管理としていて配線を外しているので問題なしですが、インバーターのスイッチは移設が必要です。

IMG_20210905_201017_resize_20210905_202945.jpg

スイッチの取り付けはすべきですが、熱対策としてはこの開口部だけでも充分な気がしますので、その内裏側からアルミのメッシュでも貼り付けようと思います。

もう少し涼しくなったら、もう少しは行動力が出て来ると思うのですが・・・。ふらふら
posted by かわいいHERO at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビスのある日常

2021年09月03日

ダイソーでお買い物

今日は仕事帰りにダイソーで買い物をしてきました。

そして買ってきたのはこの3つ。

2021-09-03 20.25.15.jpg

いきなり一部があやめにおもちゃにされていますが、この箱が欲しくなったのです。

2021-09-03 20.25.49.jpg

コーヒードリッパーですが、ツイッターで知って、ネットのレビュー記事なんかも読みましたが、問題もあるようですが、一応実用にはなるようなので気になります。

カップとミル、そしてドリッパーがセットになっているのですが、これがなんと1,100円(税込)です。

実は2件廻って置いてなかったので、知っている限りで最も大きなダイソーに行ってみたらありました。

2021-09-03 20.26.02.jpg

そもそも金額が金額なので過度な期待は禁物ですが、性能以前にミルまでセットになった商品を見たことがないので自家焙煎マニアとしては希少なので持っておきたかったわけです。

これ1つあればソロでの出先で珈琲を入れる時には便利そうです。

もっとも、お湯を沸かしたり水を用意する必要がありますが…。

2021-09-03 20.26.14.jpg

カップが2つあっても1回で淹れることができるのは1杯みたいなので、わざわざキャンピングカーで使用することはないでしょう。

なので、実際の使用はいつになるかわかりませんが、こちらはすぐに使用します。

2021-09-03 20.25.31.jpg

テント型のペットハウスです。

メイとさつきを想定して2つ買ってみました。

2021-09-03 20.36.11.jpg

早速1つを組み立ててみたところ、いきなりさつきが入りました。

2021-09-03 21.37.33.jpg

そして、2つとも組み立てて並べて置いてみたら、やはりさつきが入りました。

2021-09-03 21.37.46.jpg

気に入ってくれたようです。

2021-09-03 21.51.52.jpg

と思っていたら、今度はメイもやってきて…

2021-09-03 21.52.25.jpg

目論見通り2匹で入ってくれました。

2021-09-03 21.57.27.jpg

高いところが定位置のメイはちょっと違和感があるようですが、それもそのはずで…

2021-09-03 22.11.33.jpg

あやめがとうとうテレビボードの上に上ることが出来るようになったので、てくてくワゴンの中に居ても邪魔されるようになったのです。

2021-09-03 22.12.51.jpg

なので、仕方なく床に置いたテントに入ってみたのでしょう。

なので、今後は入ってくれないかも知れませんが、それでも良いんです。

1つは寝室でエアコンの風を受けてしまっているかも知れないさつきが寒くないように寝室に置こうと思います。

しかし、百均ダイソーのはずなのに、3点で二千円越えとは・・・。あせあせ(飛び散る汗)
posted by かわいいHERO at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ★癒しのメイとさつき+あやめ

2021年09月02日

関西スーパー

先日の関西スーパーがH2Oリテイリング傘下のオアシス&イズミヤと経営統合するというニュースを見て、色々と思うことがありましたが、さっき見たニュースではディスカウントストアのオーケーが買収提案をしたとか…。

6877F2C1-2F02-49D0-9BFB-3B2E4EADAAC0.jpeg

オーケー、関西スーパーに買収提案 H2Oと争奪戦 ー 日本経済新聞

先日見た記事では、以前にあったオーケーからの提案はブランド色の違いから蹴ったとありましたが、さてどうなることやらです。

関西スーパーマーケットと言えば、以前にも書いたことがありますが、私が昔勤めていた団体の会長企業であり、1ヶ月間の実務研修なんかも経験させていただいた馴染み深い企業です。

スーパーマーケット

当時は会長企業ということで、会員企業が皆関西スーパーから学びを得るために参加していたものですが、私の退職後は、勢力図も一変したようで、今は名前がなくなっているスーパーマーケットもあります。

東京のサミットと共に当時副会長企業だった医療機器のニプロの子会社のニッショーもH2Oリテイリングのオアシスに吸収されたわけですが、関西スーパーも同じ道を辿るとしたら、当時を知る人間としては何とも複雑な気持ちです。

オアシスやイズミヤも子供の頃から馴染みのあるスーパーマーケットではあるのですが、学問としてスーパーマーケットというものを学んだ関西スーパーは、また別格の特別な存在ですからその行く先を見守りたいと思います。
posted by かわいいHERO at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ニュース、時事・社会問題