2017年06月10日

「HUAWEI P10 Plus」開封のみで我慢

早々に到着した「HUAWEI P10 Plus」ですが、アマゾンからのケースと保護フィルムが届かないので、使用は未だ我慢。ふらふら

2017-06-09 23.56.48.jpg

でも、耐えきれず開封だけ。

たらーっ(汗)2017-06-09 23.59.03.jpg

間違いなく「Plus」の方です。

2017-06-09 23.58.18.jpg

サイドには「HUAWEI DESIGN」の文字が…。

2017-06-09 23.59.57.jpg

肝心の「LEICA」マークも忘れてはなりません。ハートたち(複数ハート)

2017-06-10 00.00.41.jpg

とうとうご対面の「HUAWEI P10 Plus」ですが、「iPhone」にそっくりですね。

2017-06-10 00.03.40.jpg

「HUAWEI P9」の箱が次の記事の通り平べったい箱だったのですが、「 P10 Plus」はiPhoneのような縦に積み上がった形となりました。あせあせ(飛び散る汗)

観音開き?で「iPhone」よりも凝ってます。

なんちゃってライカ「P9」がやって来た

なので、クリアな純正ケースが付属するのかが気になりましたが、ちゃんと入ってました。ぴかぴか(新しい)

2017-06-10 00.05.26.jpg

「iPhone7 Plus」と並べてみると、わずかにiPhoneの方が大きいですね。

2017-06-10 00.08.43.jpg

裏面は、「iPhone」がゴールドなら、もっと似てたんでしょうね。

2017-06-10 00.09.31.jpg

厚みは「HUAWEI P10 Plus」の方が少しだけ厚いようです。

2017-06-10 00.12.16.jpg

でも、手に持った感じは、ほぼ同じです。ひらめき

電源を入れてカメラのテストもしてみたいところですが、保護フィルムが届くまでの辛抱です。もうやだ〜(悲しい顔)
posted by かわいいHERO at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣スマートフォン・タブレット

2017年06月09日

そうだ!ストロベリームーン

今晩、仕事終わりに帰宅しようとして、ふと見た月に昼間見た「ストロベリームーン」のニュース記事を思い出しました。

そこで、帰り道に車を停めて、鞄に常備するソニーのRX100M3で撮影してみるも、月を撮るカメラじゃないですね。

2017-06-09 19.30.10.jpg

最大ズームでこれですから。

では、帰宅してから富士のX-T2に400mmズーム&×2テレコンの800mmで月を狙います。

2017-06-09 20.34.10.jpg

ストロベリー???とは思いますが、いつもよりも少し色がついているのがわかります。

2017-06-09 20.34.47.jpg

いつもの黄色よりもオレンジ色っぽい感じかな。ひらめき

ついでにKENNKOの800mmミラーレンズでも撮影してみましたが、マニュアルフォーカスなので、見事にピンボケでした。ふらふら

2017-06-09 20.56.22.jpg

それに、色もモノクロみたいになっちゃいました。あせあせ(飛び散る汗)

このミラーレンズは色が薄いんです。バッド(下向き矢印)

2017-06-09 20.56.26.jpg

やっぱり手持ちでチャチャっと済ませようとすると駄目ですね。

視力が落ちるとマニュアルフォーカスは厳しいです。もうやだ〜(悲しい顔)

※どうも、ストロベリームーンって赤いってことではないらしいです。
いちごの収穫時期なので、ストロベリームーンと呼ばれるそうです。
色は通常と変わらないんですって…。たらーっ(汗)
posted by かわいいHERO at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣富士フィルム Xシリーズ

アマゾンどうした?

screenshot-consumer.huawei.com-2017-06-07-09-40-10.jpg

発売前のスマートフォン「HUAWEI P10 Plus」をポチってしまったことから、ブツが手元に届く前に、そのケースや保護フィルムを調達しておこうと思い、水曜日7日の夜に手配しました。

ケースについては、おそらく「P9」同様に、クリアタイプが同梱されているのかなと思いつつも、「P9」を落として画面を割ったことがあるので、更に大きな「P10 Plus」では、手帳型を使ってみようと考えています。

国内発売前でも、グローバル版や中国では既に販売中なので、アマゾンでは既に多くの「P10 Plus」対応品が出回っています。

おまけに安い!ひらめき

品質の問題はありますが、失敗しても良いくらいの価格です。

到着時期の問題と送料を無料にする為、アマゾン出荷の商品をチョイスしましたが、安すぎるので、フジの純正レンズキャップも加えて調整しました。

ところが、いつものアマゾンならすぐに出荷され、そろそろ到着を意識するタイミングなわけですが、今回は未だ発送されていません。

amazon01.jpg

当初の8-10日到着という中で、もう10日到着以外見込めない状況です。あせあせ(飛び散る汗)

まぁ、アマゾンに在庫有りとは言っても、何処の倉庫にあるのかにもよるでしょうから、複数の商品を合わせての出荷の場合は、多少時間は掛かるでしょうが、アマゾンからの出荷では、過去最遅であるのは間違いありません。ちっ(怒った顔)

やはり、ヤマト運輸の件が影響しているのでしょうか?

一部では、プライムとの差別化で、プライムでない分は、敢えて遅らせているなんて説もありますが、丁度月単位のプライムが発表されていたりで、妙に納得してしまいます。

そうこうしている内に、「HUAWEI P10 Plus」の方は、発売日の本日中に到着するようです。がく〜(落胆した顔)

※13時40分現在、既に「P10 Plus」到着も、アマゾン未出荷…ちっ(怒った顔)
18時前になって、ようやく出荷のメールが届くも日本郵便の追跡調査は反映されず…。
まぁ、予定通り明日10日には届きそうですが。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ニュース、時事・社会問題

水道管水漏れは怪我の功名

我が家の前面道路は、お向かいさんの新築時に、業者が質の悪いアスファルトを使用したため、アスファルト内の砂利がすぐに剥離してしまうという迷惑な状況となり、1年ほどしてお向かいさんが役所に連絡して舗装のし直しをして貰ったものの、我が家は放置されてしまうという残念な結果となり、綺麗なお向かいさんの舗装に対してデコボコの我が家の前面道路という状態が続いていました。パンチ

ところが、先月、オルビスの前の前面道路に埋められた市の水道管から水漏れが発生し、その工事によって、更に新旧のアスファルトが入り交じってデコボコがパワーアップすることとなりました。バッド(下向き矢印)

ですが、その水道管は老朽化が原因ということで、並びの道路下の配管全体をやり直すこととなり、ついでに、各戸への引込管も古いお宅は太い管、おそらく13mm?に引き直されました。

ちなみに、我が家は建て替えているので、引込み管は比較的新しくやり替えの必要なしとのこと。

その為、並びの本管以外に引込み管部分も新しいアスファルトが盛り上がった状態となって、道路全体がデコボコ状態になってしまいました。がく〜(落胆した顔)

市の水道管が原因ということで、そこは放置されること無く、昨日、並びのアスファルトの殆どが新調されることとなりました。ひらめき

2017-06-09 09.39.17.jpg

やっぱり、新しいアスファルトは気持ちが良いですね。グッド(上向き矢印)

但し、うちのおばあちゃんが道路上に植木鉢をたくさん置いているので、その部分は舗装が新しくなりませんでした。

2017-06-09 09.38.50.jpg

役所からすれば当然なのですが、年寄りのわがままは困ったものです。ふらふら
posted by かわいいHERO at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事

2017年06月08日

SNSとネタバレ

先日、モトGPのライブ中継を観ながら、スタート直後に、焼肉中だという友人に、「ロッシ良いスタート切ったのに、焼肉って…」とメールを入れると、「録画してるから言わんといて!」と返ってきた。

italygp01.jpg

確かに、録画分を観るまでは展開は言って欲しくないものだが、リアルタイムで観れるのに…とは思います。

そう言う私も、SNS、特にツイッターでは情報収集のためにモトGP関係はたくさんフォローしているので、スマホやタブレットを手にすると、嫌でも結果が経過情報が入ってきてしまいます。

待ちきれないし、時間を共有したいという思いもあるからですが、一番はそのために、リアルタイムで観ると決めているところがあります。

そう、色んな情報が次々と入ってくるSNSは、時として、知りたくなかった情報までも知らせてくるのです。

たった今、有村架純ちゃんの朝ドラの展開を、ツイッターで強制認知させられてしまった…もうやだ〜(悲しい顔)




先週末分までの録画分は、頑張って観たので、今週分があと少しって思っていたところに、思わぬネタバレが来てしまいました。ちっ(怒った顔)

日刊スポーツ (@nikkansports)のフォロー外すか…。パンチ

何となく、予想していた展開ではあるけれど、僅かな文字列でそれを悟ってしまうのは悲しいなぁ。

それでも、情報の溢れる現代では、そうやって情報を処理していかなければ追っつかないので、受け入れられるものは受け入れなければならないとも思う。

でも、そもそもそこまで大量の情報を知る必要もないのだけれど…。爆弾
posted by かわいいHERO at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ひとりごと

過剰診療一歩手前

今朝は、右足小指で最後の診察へ。

2017-06-08 08.35.46.jpg

自分自身、もう全く意識していない状態で、行く必要もないと思いつつも、先生から「次は1ヶ月後にもう一度レントゲンを撮って確認しましょう」と言われていたので、律儀にやって来ました。

少しだけ早くに来たので、リハビリの方は複数居られたものの、診察では私が一番乗りでした。

待合室には、おそらく先生が撮影したであろう写真のパネルが飾られていて、改めて興味を持って見たりするのですが、あれ?ここはどんな写真が飾ってあったんだろう?

2017-06-08 08.52.34.jpg

全く思い出せないので、何故外したのかも気になったりします。あせあせ(飛び散る汗)

そうこうしていると、9時になって診察開始となったのですが、最初に呼ばれたのは、私の次のはずのおばあちゃん。

おばあちゃんの方が「先の人がいるのに…」って気にしちゃってましたが、私もせっかく一番乗りしたのに気持ちの良いものでは有りません。ちっ(怒った顔)

でも、すぐに理由はわかりました。

そのままレントゲン室へと案内されたのです。

もう完治しているだろう中では、レントゲンで
それを確認する以外に術はないので、仕方ないですね。たらーっ(汗)

2017-06-08 09.03.24.jpg

審査は、レントゲン写真のみ見てここが折れていた場所とかいう予想通りの説明のみでしたが、

「これから、2ヶ月3ヶ月掛けて、この部分がどんどん太くなって強くなるので、今のこの状態で大丈夫と言っても良いのかという問題もある」

と、今日の診察の正当性を訴えるように、本当は2,3ヶ月後の完治を確認して診察終了なんだと言わんばかりでしたが、一応、今回で診察終了と言ってもらえてやれやれです。グッド(上向き矢印)

もう痛みもなく、本人が忘れてしまってる位の状態ですから、これ以上は過剰診療となります。ふらふら

2017-06-08 09.30.01.jpg

それでもこちらを利用するのは、駐車場がいつもこんな状態で楽ってのもあるんですね。爆弾
posted by かわいいHERO at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事

2017年06月07日

梅雨の洗礼

他の地域同様に、予定通り、近畿地方も本日梅雨入りしました。

そんな今日は、仕事休みの命日墓参り。

お昼前に雨の中を出発し、お花を買うためにグーグル先生にお花屋さんを教えてもらったことで、いつもとは違うルートで北摂霊園へ向かいます。

滝を過ぎた辺りで、久しぶりのお猿さんに遭遇。

2017-06-07 12.54.31.jpg

以前は必ず居たものですが、餌やり禁止で山へ還す活動から、その姿は見れなくなっていたので、ちょっと嬉しかったです。

2017-06-07 12.54.56.jpg

北摂霊園へ着くもシエンタが見えないくらいの凄い霧です。

2017-06-07 13.15.48.jpg

しっかり雨が降るので、お墓参りもスピーディーですみません。

2017-06-07 13.09.32.jpg

この後、おじいちゃん(私の実父)のお墓にもサクッと参って山を降りました。

予定終了で、後はお楽しみのランチタイムです。

2017-06-07 13.54.31.jpg

箕面なので、ブルーノガーデンのカレーも良かったのですが、山の気温が低かったことで、肌寒さから久しぶりのスンドゥブのオッキーにしました。

2017-06-07 14.00.26.jpg

こちらは、スンドゥブ自体はそこそこ良いお値段ですが、美味しい胡瓜のキムチやもやしのナムル、そして大好きな韓国のりがお代わりし放題で、お釜で炊いた御飯も付くので高くはないですね。

2017-06-07 14.09.22.jpg

今回もホルモンのスンドゥブ、美味しいです。

2017-06-07 14.13.08.jpg

うちの奥さんは牡蠣のスンドゥブで、辛さは奥さん普通の2で私はちょい辛めの3でした。

2017-06-07 14.13.16.jpg

キムチや海苔も2回お代わりして満腹です。

2017-06-07 14.52.18.jpg

食後は柚子茶でスッキリと。

何故だか、今回はまた来たいと思える満足感がありました。わーい(嬉しい顔)

食後にユニバーサル園芸へ奥さんが欲しがっている多肉植物でも見に行こうかと誘うも、「雨だから嫌」と一蹴されて、そのまま買い物をして帰りました。

やっぱり梅雨は憂鬱です。バッド(下向き矢印)
posted by かわいいHERO at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お出かけ

秒読み「HUAWEI P10」国内発売

カメラ機能にあの「LEICA」のテクノロジーをまとったHUAWEIのスマートフォン「P9」を使って1年になりますが、カメラが売りの「iPhone7 Plus」の出番を奪うその実力は、手元に一眼カメラが無い環境では、間違いなく主役を張る存在です。

そんな「P9」の正式後継モデル「P10」が遂に9日には国内販売されるようです。

screenshot-consumer.huawei.com-2017-06-07-09-27-03.jpg

「P9」シリーズによって一気にユーザーを増やしHUAWEI社は、他の端末でも満足度やコストパフォーマンスで評判も良く、アップルとサムスンの2強に次ぐシェアを獲得しています。

screenshot-consumer.huawei.com-2017-06-07-09-31-09.jpg

性能的には同等以上のMateシリーズは、サイズが大きすぎるので、丁度良いのが「P10」シリーズです。

そして、その「P10」シリーズでは、ディスプレイが5.1インチ、1920×1080ドットの「P10」に対して、5.5インチ、2560×1440ドットの上位機種となる「P10 Plus」が登場しました。

「P9」シリーズでは、普及クラスの「P9 lite」に「PREMIUM」というモデルがありますが、「P9」は1モデルでした。

iPhone7を画面の大きな「Plus」としていることで、発表当時は「P9」のままで良いと思っていたので、「P10」については、そのまま頭の中では忘れ去られていたのですが、メールでそれを思い出すこととなりました。

screenshot-mail.google.com-2017-06-07-09-17-49.jpg

改めて、「P10」と「P10 Plus」について見直すと、更に磨きのかかったLEICAレンズが、「P10」のF2.2に対して「P10 Plus」の方は明るいF1.8だという。

「P10」自体が性能アップしているだろう上に、「P10 Plus」は更に明るいPROレンズとなると、スイッチが入ってしまいました。

screenshot-nttxstore.jp-2017-06-07-09-22-06.jpg

新色のグリーンも綺麗ですが、無難なのはもう1色の方のゴールドです。

screenshot-consumer.huawei.com-2017-06-07-09-40-10.jpg

「P10 Plus」のイメージカラーとしても、グリーナリーという鮮やかでポップなグリーンのようです。

そのグリーナリーは限定5台が残り2台。

もう一方のよく分からないダズリングゴールドの方は・・・既に完売。

screenshot-nttxstore.jp-2017-06-07-09-20-08.jpg

やはり、無難な色が人気なようですが、この内の1台を確保しました。

おそらく、時間を置いて新色の発売もあると思いますが、電子端末の短い賞味期間を考えると、どうせ使うなら、早くに使い始めた方が良いと判断しました。

カメラだけでなく、バッテリーの持続時間や急速充電の早さ等の魅力もあって、楽しみが増えました。
posted by かわいいHERO at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣スマートフォン・タブレット

2017年06月06日

一眼持参も空回り

明日は雨らしいので、今日は事務所を抜け出してカメラで遊ぼうと目論んでいました。

2017-06-06 15.26.36.jpg

35mmを付けたいつもの「X-Pro2」に望遠とマクロの組み合わせをカメラバッグで持参したものの、午前中で終わる予定の事務作業に間違いが見つかり、手が空いたのが、結局夕方近くなってしまってすっかり出掛け損ないました。

お目当ての被写体でもあれば、今からでも出掛けるところですが、特に思い当たるものもなく、余分な荷物となってしまいました。バッド(下向き矢印)

まぁ、仕事しろよって話なのでそこは良いのですが、じっくり写真を撮りたいと思うと、これまでの経験から、オルビスで出掛けるのが最も満足度が高いんだと感じています。ひらめき

オートバイの機動性の高さも魅力で、思ったところで停まりやすいという側面はあるのですが、荷物が限られることと、都度、カメラを直したりグローブやヘルメットの着脱がネックです。

なので、ついついヘルメットのままファインダーを覗いたりしていましたが、なかなか思った写真にはなっていないのが現状です。

また、遠方へ行くと、帰路が苦痛になってくるので、体力の消耗度が4輪とは段違いで、半世紀を過ぎた身体には正直きついです。

だからと言って、そうそうオルビスで出掛けられるわけでもないので、これから到来するであろう梅雨の季節をどう過ごそうか…。たらーっ(汗)

長期で北海道にでも行けたら幸せなんですけどね。ふらふら
posted by かわいいHERO at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ひとりごと

2017年06月05日

今年のもてぎ遠征は4人体制

2017motegigp.jpg

先日、苦労して確保した10月開催のモトGP日本ラウンドの「バレンティーノ・ロッシ応援席」のチケットですが、友人と私の2枚分のところ、別に2セット計4枚が確保できたことにより、友人にバイク店のお客さん等に声掛けしてもらいました。

その結果、以前、ホテルオルビスにご一泊いただいたY氏が合流することが決まりました。


ホテルオルビスにゲスト


記事内でも既に候補と謳っていますが、スキーが趣味でシーズンに毎週のように乗用車で遠征するY氏にとっては、普通に横になって寝ることのできるオルビスの快適性をわかってもらってのことかと思っているので、それが現実となったということでしょう。

ですが、問題はチケットが2枚単位で確保されていることです。

Y氏の分を確保するために決済しようと思えば、必然的に2枚を決済することとなります。

しかしながら、メンバーの一人であるペンキ屋さんは、ロッシ嫌いで指定券は要らないと言っているので、ロッシ応援席の指定券が1枚余ってしまいます。

そうなると、その1枚を処分するためにはどういう方法があるのだろうか?

普段使用しているヤフオクのシステムでも良いのでしょうが、システム利用料がそこそこ付いて勿体ない。

それに、定価での出品でも、禁止されているチケット高額転売屋と同じように思われるのも嫌です。

チケット専用に「チケットキャンプ」というサイトがあるので見てみると、既にたくさんの「バレンティーノ・ロッシ応援席」のチケットが出品され、取引されていました。

tiketcamp1.jpg

これらは、私と同様にチケットを確保した状態の連中だと思われますが、通知された決済番号を相手に教えて、自分はチケット代を負担すること無く、利益だけを搾取するという奴らです。

1枚に付き

努力して確保したチケットではありますが、こういうことをすると、それ目的でチケットを確保しようとする連中が出てくるので、本当に観に行きたい人間なら、自分で自分の首を締めることとなります。

参考にフリマサイトを確認すると、チケットの権利売買は明確に禁止していますので、チケットキャンプもそうするべきところかと思います。

また、未だ取引されていない高額なチケットもありました。

tiketcamp2.jpg

16,000円の「バレンティーノ・ロッシ応援席」のチケットをなんと27,000円で販売しています。

こちらは決済してから発行されたチケットを送付するようですが、これって違法なダフ屋行為に該当しないのでしょうか?

チケットキャンプ、並びにモトGP運営側は、何らかの対応をすべきだと感じます。

もちろん、私は、次男坊が確保した権利を流すつもりでおりましたが、友人から「Y氏が行くからどっちのチケットを使う?」とのメールが入りました。

私がセブンイレブン店頭のマルチコピー機で確保した分は、友人と私の分として既に決済しているので、もう1セットは、うちの次男坊の分か、友人自身が確保しているもののどちらかとなるわけです。

私は既に1セット決済しているので、Y氏は友人のお店のお客さんなわけですし、連絡も友人がしているので、友人サイドで完結することなのですが、わざわざ私に聞いてきます。

席の番号がわかるわけでもないので、「どちらでも一緒」と答えたものの、次のメールでも再度どちらが決済するかと聞いてきます。

なので、「決済したくないんだろうな」と察して、自分が決済すると申し出たら、しつこく「じゃあ俺は決済しなくていいねんな?」だって…。

ちょっとカチンとは来ましたが、クレジットカード決済ならポイントが貯まるので、そのまま受け流しました。

素直に決済してくれと言ってくれたら気持ちが良いのにと思いつつも、何よりチケット確保してからY氏の参加決定までの時間が長すぎる!

前日の朝に確保しているので、すぐに連絡すれば、その日の内に結論が出ただろうに、翌日の昼過ぎてからの連絡で、万全のテレビ観戦体制で挑むモトGPクラスの決勝のスタート直前にチケット決済の話を言って来たのには参りました。

おまけに「今から焼肉行くから」だって…。

なんか、モトGPへの温度差を感じると共に、残念な気分になりました。

ですが、悪いことばかりでもありません。

1枚余る予定の「バレンティーノ・ロッシ応援席」のチケットですが、よくよく考えると、ペンキ屋さんが買わなければならない自由席チケットでも9,300円します。

「バレンティーノ・ロッシ応援席」との差額は6,700円です。

それなら、私がそれに付属する応援グッズと決勝時の指定席を6,700円で買い取るという選択肢もありました。

望遠レンズと一眼カメラを持参する予定の私にとっては、撮影のために余裕ある自由な空間が確保できるというのは悪い選択肢ではありません。

昨年は、苦労したので…。

応援グッズももう1セットあっても良いと思えたので、イタリアGPの決勝を見終わって、セブンイレブンに決済しに行った帰りに、ペンキ屋さんの自由席券をぎりぎりまで買わないようメールしました。

これなら、万が一、もう一人もてぎへ行きたいという人間が出て来ても、その時点でペンキ屋さんの分の自由席券を買うこともできますしね。

ところが、その後、当のペンキ屋さんから、「ロッシは嫌いやけどロッシ席座るわ」とのメールが入りました。

焼肉店で私の案を聞いたようで、自分がそのチケットを使えば解決すると考えてくれたのでしょう。

わがままですが、根は優しい人なんです…ペンキ屋さん。

なら、応援グッズだけ私が引き取れば解決です。

それにロッシ応援席であるZ1・Z2・Z3席は、下りのストレートから90度コーナーへと一気に減速する見ごたえのある観戦ポイントなので、ロッシファンでなくとも確保する方もいるようです。

結果、チケット問題は丸く収まりそうですが、チケットのカード決済分の総額が駐車場分も含めると7万円を超えるので、早く回収したいところです。あせあせ(飛び散る汗)
posted by かわいいHERO at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣仲間